Hatena::ブログ(Diary)

平和をつくる富山県連絡会

ホームページはこちら http://heiwawotukurutoyama.jimdo.com/

2011-04-11 4.10 デモ

4.10 脱原発緊急行動inとやま デモ報告

富山は晴天、街にはたくさんの花見の人たちが注目する中で、100数十名の参加者で集会とデモが行われました。

司会は美谷さん、はじめに地震・津波・原発事故で犠牲となった人とすべての生きものたちへ黙祷しました。主催者のあいさつは宮崎さゆりさん。詩の朗読で原発に対する思いが語られました。石川県からストッププルサーマル・北陸ネットワーク共同代表の中垣さん、福島からはハイロアクション会員の鞍田さん、反原発市民の会・富山の藤岡彰弘さん、シフトエネジーとやまの清水隆之さんからアピールがあり、続いて北陸電力株主でもある和田さん夫妻による歌と、参加者からの3分スピーチが行われました。

集会の様子

http://www.youtube.com/watch?v=83A62AaoEKo&feature=youtube_gdata_player

http://www.youtube.com/watch?v=em2Q2MRQwn0&feature=youtube_gdata_player

http://www.youtube.com/watch?v=ttbSax3H1SM&feature=youtube_gdata_player

http://www.youtube.com/watch?v=EbonPUiu5HU&feature=youtube_gdata_player

デモの映像 http://www.youtube.com/watch?v=0VdyIQr9cnEf:id:heiwa-toyama:20110411001253j:image

f:id:heiwa-toyama:20110411001252j:image

f:id:heiwa-toyama:20110411001251j:image

f:id:heiwa-toyama:20110411001250j:image

f:id:heiwa-toyama:20110410123418j:image

宣伝カーからのアナウンスの一部

富山市民・富山県民のみなさん、私たちは、東海

東南海地震の直撃を受けることが確実な原子力発電

施設・浜岡原発を直ちに停止すること、さらに、私

たちの住む富山県の直近であり風上に位置する志賀

原発の永久的な停止を求めて緊急街頭行動を行って

います。

世界一の地震の多発地帯である日本列島は原発に最

も不向きな場所です。にもかかわらず、この40年

で54基もの原発を造って来ました。今回東北沖で

起こったような超大型地震が、東海沖でいつ起こっ

ても不思議ではありません。その活断層の上にある

のが中部電力の浜岡原発です。今回の大津波による

原発に対する不安を静めるために、中電は慌てて浜

岡原発で防波堤のかさ上げ工事を計画しています。

浜岡原発で最も恐ろしいのは直下型地震です。2

メートルもの地盤の変動があって一瞬のうちに電源

や冷却配管が破断してしまったら、福島事故どころ

ではありません。多分、中部電力の経営者さえ(普

通の経営感覚を持っているなら)毎日はらはらして

いるでしょう。せめて東海地震が過ぎるまで浜岡原

発は停止するべきです。

また、能登・志賀町にある北陸電力志賀原発は、み

なさんご承知の通り、始終事故を起こしています。

今も2基とも停止中です。志賀原発直近にも大きな

活断層があって、いつ大地震に見舞われないとも限

りません。現に一度は金沢地裁における裁判で、そ

の危険性を指摘されて運転差し止めの判決も出され

たほどです。

東京電力のもたらした今回の甚大な被害を経験して

もなおかつ原発を動かし続けて、さらなる原発震災

を引き起こすことがあるなら、それはまさしく故意

による重大な犯罪というべきです。

地震列島で原子力発電をすることに、そもそも無理

があります。電力会社の宣伝にもかかわらず、原発

がなくてもわが国の電力が不足することはありませ

ん。

今こそ、原発に頼らないで暮らせる社会を、脱原発

社会を造り上げようではありませんか。

「やっぱり原発なしで暮らしたい!」

スピーカーでかけた曲

★リピートしまくり 斉藤和義:ずっとウソだった ライブ版

  タイマーズ(RCサクセション):ラブ・ミー・テンダー

  タイマーズ(RCサクセション):サマータイムブルース

  木村弓:「千と千尋の神隠し」〜主題歌 いつも何度でも

  Björk:Army Of Me

  Robert Wyatt:Strange Fruit

★デモ 終了後

  タイマーズ:イマジン

  Bank Band:生まれ来る子供たちのために

ピースウォークのページ

http://peacewalk.seesaa.net/

***************************************************************************************

平和をつくる富山県連絡会会員からの訴え

金儲け原発・電力企業に、環境を破壊する権利などはない

全ての原発を直ちに停止・廃止しよう!

すでに日本は放射能汚染列島になり、地球の北半球が放射能汚染されつつあります。チェルノブイリ型爆発と違い、むしろ長期にわたって放射能汚染を出し続け史上最大の汚染規模になると言われています。海外では今後4世代に遺伝子異常で癌の発生が続くと報道されています。残酷で悲惨な核放射能事故が起きてしまったのです。

< 電力・原発企業と国(政府・官僚)、御用学者、マスコミの連合した犯罪 >

今や永遠にわたって、誰の所有物でない世界中の大気・水(海水や地下水)・土壌が放射能で汚されています。

電力会社は独占企業で様々な法律によって国に庇護されています。私たちから電気料金を取り全国に原発を建てています。今回の事故の賠償について、政府は、東電を救済するため特別に国の税金で行うと発表しました。環境破壊する電力資本は直ちに原発事業を止め、脱原発エネルギーにして被害者全てに補償すべきです。農業・林業・漁業・生産業・科学技術の全てを国家と経済界や官僚機構から私たちの手に取り戻すことです。

< 核燃料サイクル政策は核武装の道 >

福井県敦賀半島には高速増殖炉「もんじゅ」があります。原発から出る放射能廃棄物を再処理と称して、長崎型原発に使われた猛毒なプルトニウムを取り出し、それを燃料として「原発で燃やして電力にする」とトンデモナイ嘘です。核兵器の原料プルトニウム保有が国際的に問題視される中で、世界で日本だけがプルトニウムの「平和利用」の嘘を進めています。

原子炉を動かせば、必ず放射性物質=核のゴミが出ます。放射能汚染が永遠に続くカタマリになっている原子炉の解消は決してできません。せいぜいが分解・解体し、各地に分散して汚染するか、容器で地下深くに埋めるかしかありません。容器自体も時間とともに放射能の破壊で壊れて、水を汚染します。  

また、原発の定期検査や解体作業などに動員される労働者は、放射能汚染で癌になって裁判に訴えても敗訴しています。使い捨てです。

<  能登(志賀)原発をなくせ >

北陸電力は石川県志賀町に原発を作っています。「絶対安全・国と学者のお墨付き」と言い、買収資金をばら撒き、地縁・血縁・有力者を買収し原発を作ったのです。絶対に安全なら富山北電本社敷地に原発を作り、最上階に社長一家が住めばよいのです。志賀原発はひんぱんに事故を起こし、地震に非常に弱いです。停止している志賀原発を二度と動かしてはなりません。

< 原発と核兵器は一体 >

日本では核兵器と原発が別物と考えられています。世界の常識では通用しません。戦後、日本で原発を推進したのは富山に縁の深い正力松太郎です。読売新聞創設者でCIA協力者でもあり、彼は日本人のヒロシマ被曝意識を考え、放射能には抵抗があるので平和の名目で原発を推進しました。佐藤栄作は核武装の研究チームを密かに作っていました。戦前、日本の陸海軍は核爆弾製造を進めていました。福島県石川町で中学生を徴用しウラン燃料発掘が行われていました。当時朝鮮半島の興安に極秘の核兵器施設があったことが、米国文書公開で明らかとなりました。もしも日本はウラン濃縮で核爆弾を作れば実戦に使用するのは当然でした。私たちの世界唯一の被爆国という意識の裏側で、戦後も原爆推進勢力は継続しています。戦前から土壌から、中国に対抗し「核武装すべき」という石原都知事発言が出ているのです。日本が一貫して原発に固執した理由は、「核」開発=核兵器の原料プルトニウム保持政策のためです。

私たちは歴史の岐路に立っています。今こそ声を上げ行動しましょう。

(文責:会員M)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/heiwa-toyama/20110411/p5