北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2005-07-02

[]「交響詩篇エウレカセブン」2nd Season突入記念ネットイベント

http://pc.webnt.jp/hotnews/hot_050701.html

「交響詩篇エウレカセブン」2nd Season突入記念ネットイベントが7月16日(土)〜17日(日)の2日間、36時間限定で、Sony Music Online Japanサイト上で行われるそうです。新OP/ED映像も流れるそうな。要チェック。

[]札幌自転車駐輪事情。

なんでも、7/1から札幌駅周辺(というか札幌市全域?)で自転車の駐輪取り締まりが厳しくなるとのことで、今日札幌駅周辺にでかけて見たら確かに駅周辺のほぼ全ての自転車に取り締まりタグが付けられている。

じゃあ、駐輪場に止めるか、、、と紀伊国屋横の駐輪場に向かうと・・・

f:id:hejihogu:20050702121220:image:w320

f:id:hejihogu:20050702121121:image:w320

分かりにくいかもしれませんが、駐輪率150%。通路までぎっしり自転車が・・・。下手な場所に止めたらもう出せません・・・てか、もう入りこめもしない。

外にはまだまだどっさり歩道に駐輪されている自転車がそのままなのに、すでに駐輪場はどこも満杯超えてあふれまくり。


この状況で自転車の駐輪取り締まりを強化されてもなぁ、とため息。


駐輪場もそう簡単に増やせないだろうし、なんかいい方法ないもんですかね。

[]今日の食事

  • NEWYORK 豚の角煮(ピカンティ)

f:id:hejihogu:20050702114503:image:w320

開店直後を狙って行ったのに、団体客(12人)が前に居ると言われる。でも、オーダー取りにくる段階で団体客が時間かかってて、そこで追い抜いたおかげで長時間待たされずに済んだ。ラッキー。

NEWYORKに初めてトライ。開闢に似た感じの味わいなので、あっさり目が好きな人にお勧め。

[]Windows版iTunes 4.9日本語版

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

アップされたみたいです。

[]モエレ沼公園オープン

札幌市の東区にモエレ沼公園って広大な公園があるんだけど、長い建設期間を経てついにオープンしました。

http://www.welcome.city.sapporo.jp/moerenuma/

数年前、まだ車を持ってる頃に何度か行ったときにはまだ更地な部分が結構あったんだけど、ちゃくちゃくと建設は進みついにオープンです。ここ最近は年に一回程度見に行ってるくらいなので、前に行ったときとはずいぶん変わってるんだろうなぁ。

広大な敷地にいろんな施設がありますが、海の噴水とかガラスピラミッド、高さ30mの人工ピラミッド「プレイマウンテン」やモエレ山なんかが見所でしょうか? とにかくだだっぴろい広い公園です。北海道っぽい。

一応公式サイトあるっぽいんだけど、いまいち?

http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.html

せっかくいい公園なんだから、もっと力入れてサイト作ろう!


昨日のテレビでは結構ニュースになってましたし、実際にグランドオープンに行ってきた弟から海の噴水ショーの動画を見せてもらったりしました。

■無人島市場:モエレ沼公園 噴水すごかった〜♪

■無人島市場:モエレ沼公園「海の噴水」その2

かなりすごそう。そのうち行かねば!!

[]総務省発表の「情報フロンティア研究会」報告書を巡るやりとり

でどころはここら辺りからだったでしょうか。

総務省は27日、自殺サイトなど「有害情報の温床」ともいわれるインターネットを健全に利用するために、ネットが持つ匿名性を排除し、実名でのネット利用を促す取り組みに着手する方針を固めた。

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止

これは総務省発表の「情報フロンティア研究会」報告書の公表を受けてのものだったんですが、上記の共同通信の記事の「ネットが持つ匿名性を排除」という部分が一人歩きを始め、それを見たネットワーカー達が反発しだします。

上記の共同通信記事に対するはてなブックマーク (コメント欄参考)


しかし、この反応を見た総務省は報告書で意図した考えが誤解されているということで、その対応に苦慮しているという記事が昨日付けで出ていました。

「総務省がネットの匿名性を排除しようとしている」――ある報道を発端に批判が広がった。総務省は、ネットの実名性を高める必要はあるとしながらも、匿名性を排除するつもりは全くない、と弁明する。

ITmediaニュース:「ネットに匿名性は不可欠」――総務省

この記事中にもありますが、最初の共同通信の報道に反発したネットワーカーの中には大元の総務省の発表資料を見に行った人とそうでない人が居て、反発、反論するならきちんと元資料を見てからにしようという指摘が。

総務省(報道資料)「情報フロンティア研究会」報告書の公表

この資料、かなーり長いですがインターネットの今後に興味がある人は必読かと。文章の方は大変でも、情報フロンティア研究会報告書骨子の方なら発表資料形式なのでさくっと読めるかも。


大元の資料を読むと、冒頭の引用のような「ネットが持つ匿名性を排除」と言う主張ではなく、「サイバースペース上で実名又は特定の仮名で他人と安全に交流することを自然の術として身につけるための教育が必要である。」というのが今回の「情報フロンティア研究会」の報告の趣旨であることが分かります。

今回の一連の騒動は、報道の際にミスリードがあった部分で一気に火がついたけど、初期消火が良かったのですぐに鎮火したって感じでしょうか。



この一連の騒動を見て感じるのは、たった4〜5日ほどの間である記事への反応で盛り上がった議論が大元も巻き込んでお互いの考えを確認するに至るという反応の早さと、ネタ元を確認せずに反応だけ見て盛り上がることの危険さでしょうか。

ネット上のいろんなサービスの進歩によって、ネットで話題になっていることをキャッチするのが非常に簡単にできるようになって、いろいろとそういう議論を見たりしていますが、まじめに議論をやりとりしている人に混じってただ盛り上げたいだけの人、ひたすら絡む人なんてのも存在してるのがネットの特徴。

そういう人たちからいかに自分の身を守るか、というのが「サイバースペース上で実名又は特定の仮名で他人と安全に交流することを自然の術として身につけるための教育が必要である。」というところに繋がるんではないでしょうか。



現状、攻撃する側と防御する側では攻撃する側の方に有利な状況になっていますからね、ネット上での世界は。

[]気になるゲーム

  • Killer7 出版社/メーカー: カプコン PS2版とGC版アリ
killer7【CEROレーティング「Z」】

killer7【CEROレーティング「Z」】

Killer7【CEROレーティング「Z」】

Killer7【CEROレーティング「Z」】

最初はGC版だけだったはずがいつのまにかPS2版も出るようになったっていう大人の事情がごにょごにょなゲーム。最初に制作中ってなニュースがでてから発売までにかなり時間が立っちゃったんですっかり忘れてたら、いつのまにか発売になってた。

やってみなきゃ絶対分からなさそうな特別な世界観を持つゲームだってにおいがぷんぷんする。んー、気になる,気になるなー。



  • サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版 出版社/メーカー: セガ 発売日: 2005/07/07
サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版

サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版


おっと、気づけば発売までもう1週間切ってるんですね。最近はセガ系のゲームはほんとごぶさてしているけど、一応これはやってみたいところ。なんかいままで体験版やらなにやらいろいろと出てたけど、やっと本編ですね。

ゲームは発売メーカーってより、製作チームの色のがより濃く出るもんで、そういう意味でサクラ大戦を作ってるOVERWORKSの仕事っぷりは毎回期待できるところです。



そういや、セガ系だと、PSOのPS2版??なPHANTASY STAR UNIVERSEは発売いつだっけ? 今冬か。なんで今頃PS2に?ってのが謎ではあるけど、これも一応チェックしておきたいところ。