北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2005-09-17

[]子供ブロガー


http://cherry.blog.livedoor.com/

Livedoor blogが「チェリーブログ」という子供〜若者向けなブログサービスを開始しました。ネット好きな層を中心に広がってきたブログも、次第にその対象層が広まる時期に来ているのでしょう。


そんな中、子供に向けてブームを作るなら漫画から!!って訳で新連載ネタを考えた失踪外人ルー&シーさんとこのエントリーが面白すぎ(笑)


決めのポイントは主人公がエントリを投稿する時の決め台詞「ブログシュート!」。

派手なポーズと演出で盛り上げ、子供達に「僕たちもブログをやってみたい。僕たちもブログシュートしたい」と思わせるのが狙いです。

失踪外人ルー&シー - チャンコ増田は君に語りかける

出版社と提携したブログサービスとかできちゃったりして、そのブログではエントリの投稿ボタンにはもちろん「ブログシューーート!!」と。押すと派手な効果音付き。

「テンプレートチェンジ」とか、ホントに商品化できちゃいそうで笑いつつも感心。


第二部闇ブロガー編ではコメント欄やトラックバックを使って敵ブロガーと直接対決する様を描きますが、闇ブロガーは「嘘を書いて人を集めてアフィリエイトで稼ぎ、しかもその儲けで兵器を購入している」という絶対悪として描写するので安心です。

失踪外人ルー&シー - チャンコ増田は君に語りかける

トラックバックスパムコメントスパムを消したり、おとといのおとなり日記スパム対策をしたりとかしてるのって、闇ブロガーと戦ってるってことだったんだ・・・。


必殺技:

炎のping! 一秒間に16サイトに同時にpingを送る。もちろんURLは手でコピペ。

エレクトリックサンダー! 静電気でトラックバックスパムを一気に消去。

のまのしわざ(改め)ガンダム部長: 本格ブログ漫画「ブログシューター翔」

すげー、必殺技まで! エレクトリックサンダー、会得したい!!(笑)



はてブエクスクラメーション:3人同時にはてなブックマークに登録することで、一気に注目のエントリーに押し上げる

とかなら見かけたことあるけど。

[]FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDRENレビュー



元はPSで発売されたゲーム、FinalFantasyVIIの2年後を描いた続編。ゲームではなくて、全編フルCG作品。

前提となるストーリーはゲーム版なので、ゲーム未プレイの人だとストーリーが分からないかもしれないが、一応ゲームのダイジェストムービーが収録されており、前置きを説明してくれる。ゲームはプレイしてましたが、もうかなり前の話なので内容はほとんど忘れてました。


肝心の映像は見事と言うしかない出来。特にアクションシーンがとにかく多いのが今作の特徴で、全編の半分近くはなんらかのアクションシーンなのではないだろうか?どこかで読んだインタビュー記事に「とにかくあの派手に動き回るアクションシーンで、キャラの足場を作るのに苦労した」とあったのが見てて分かる。とにかく飛びまくる。

高速カーチェイス、幾度も出てくる戦闘シーンも現実にはまったくありえない漫画・ゲーム的な動きだが、こういうのが見たかったんだよ!ってのがここにある。ゲームで出てくるキャラとこの作品中でのキャラの違和感をほとんど感じないあたりも地味ながらも重要な点。

ちょっとした音楽だったり、小道具だったりが元ゲームファンのツボをついてて、ファンにはたまらない出来。


ゲームがあったからこの作品が出来た訳だけれども、ゲームをしてない人にも見て欲しい作品。

[]おとなり日記スパム、その後


おととい書いた「■[hatena]おとなり日記スパム」のその後。


はてな質問箱に書いた「規約違反な使用法をしているダイアリーユーザーがいるので、なんとかして欲しい」という問い合わせメールに対して、「指摘のダイアリーユーザーに編集意図を問い合わせた上で、対処を行いたい」という内容の返答がきました。


その後、該当日記はプライベートモードへと移行しており、おとなり日記スパムはなりを潜めたようです。うん、良かった良かった。



でも、今回はわざわざ調べて報告までしましたが、本来ならシステム的にこういうスパムぽい使い方ができないようにするのが望ましいと思います。ほとんどの人は、嫌な思いをしたら、調べて報告なんてしないではてなダイアリーの使用をやめちゃうだけだろうし。


こういうスパムぽいのをはじくには、どういう方法がいいんだろう?

・キーワードが極端に多い日記はおとなり日記から除外する。

・一致率が低い日記は表示しない(今回の場合だと1%よりはるかに下だろうし)

あたりが有効な気がします。


このおとなり日記に関しては、すでにいくつもはてなアイデアにあげられているので、是非スパムをはじける方向で実装してもらいたいなぁ。

idea:589 はてなアイデア

idea:1962 はてなアイデア

idea:3797 はてなアイデア

idea:6033 はてなアイデア

idea:6065 はてなアイデア

Connection: close