北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2007-10-09

[][]Google AdSenseでどれくらい収益があるのか?


昨日、twitter上でGoogle AdSenseで実際にどれくらいの報酬があるのか?という話題が出ていました。それについて知りたい人もいるのかなってことで、このブログの場合を公開してみます。

ただし、公開内容はGoogle AdSenseの契約条件上、正確な金額のみとさせてもらいます。

ただし、貴殿/貴社は Google が本プログラムに基づいて貴殿/貴社に支払った合計金額については正確な金額のままであれば開示することができます。

GOOGLE AdSense オンライン標準契約条件

AdSense金額ブログのアクセス数(PV)$/PV
3$122.26625200.00196
4$281.091160860.00242
5$368.482032560.00181
6$378.822110140.00180
7$239.66879750.00272
8$93.63348670.00269
9$128.78527100.00244

アクセス数当りの金額は、0.00180〜0.00272ってことで、$1=115円で換算すると、0.207〜0.3128円/PVですね。月によって変化はしてるものの、だいたい同じような額で安定しています。



アドセンスで表示される広告


公開されている文章に応じて広告内容が自動で変わるアドセンス、本文と広告のマッチ具合はかなり適切です。

ただし、あくまでも広告が登録されているものが表示されるしくみなので、広告が少ない分野だとマッチング具合が微妙になったりします。


また、このブログではネットに関することを書くことが多いのですが、そういう文章だと高い確率で情報商材の広告が出たりしていました。設定をいじればある程度は出る広告を制限することもできるのですが、キリがなさそうなのでうちではいじっていません。


最近は、激しくiGoogleの広告が出るようになってて、情報商材などが出やすいキーワードに対抗するようにGoogleが自社の広告を出してるのかな?と思ったり。



誰がAdSenseをクリックするのか?


ネットに詳しい人ほど、ネット上で表示される広告は踏まない気がします。それは、どれが広告であるかの見分けができているから。ネットに詳しい人ほど、ネット上の広告に対する嫌悪感が強いってのもありそう。


また、自分でGoogle AdSenseを利用してる人もAdSenseはクリックしないことが多いと思います。それは、自分のサイトのAdSenseを自分で踏むと、AdSenseの契約を解除されてしまう可能性があるから。それを恐れる余りに、他のサイトのAdSense表示でもなかなか踏むことができなくなります。精神的に。


AdSenseを踏むのは、広告と本文の見分けが付かない人や広告を気にしない人、つまりネットの初心者に多そうな気がします。



AdSenseによる収益の違い


サイトによって、AdSenseによる収益はかなり違います。おそらくサイトによる差は、10倍以上あるでしょう。アクセス数に、クリック率、表示される広告の単価など、いろんな要素があるからです。


クリック率は、AdSense広告の表示の位置、数、記事のジャンルなどに影響を受けて変化します。広告の位置や数は、多くの人がいろいろと試行錯誤しているので、規約違反にならない範囲でいろいろ試してみるといいかもしれません。記事のジャンルによる違いがあるのも間違いなさそうなのですが、アドセンスのために記事を書いている訳じゃないので、これはGoogle AdSenseにおまかせかな。


表示される広告の単価ってのは、記事中に含まれるキーワードがどれくらい高値で宣伝取引されているかにより、高い単価の広告が表示されるキーワードが存在しています。

(参考記事:Google Adsenseでクリック単価の高いキーワードの見つけ方 - GIGAZINE

クレジットカードやローン、保険辺りが単価の高い広告が表示されるキーワードなので、その手の記事を書けば高い単価の広告が表示されるのでしょう。



Google AdSenseを使っていて思うこと


Google AdSenseを使っていて楽なのは、特になんの設定をするわけでもないのに、自動で記事とマッチングする広告を表示してくれるってところにあります。その記事を読みにきた人が知りたい情報を持っているであろう広告を自動で表示してくれるのは非常に助かります。他の広告だと、自分で広告を選ぶ必要があって、それはかなり面倒な行為です。



AdSenseによる収益にばかり注目していると、単価が高い広告が表示されるキーワードを含む記事ばかり書いたり、本文とアドセンスを紛らわしく表示してわざと踏ませるようにするのを規約すれすれまでやってみたり、ってことになります。事実、そういうブログは探せば結構出てきます。


でも、アドセンスによる収益を得るのがブログをやる第一目的ではありません。自分の書きたいこと、伝えたいことを書くのがブログをやってる最大の目的で、アドセンスを設定しておけば、自動でそれから収益が得られるってのがありがたい部分。



アドセンスの収益だけを追求して他の大事なことがおろそかにならないよう、気をつけて使って行きたいものです。

k.natsuk.natsu 2008/02/10 08:38 先週からAdsenseを始めました。とても参考になりました。ありがとうございます。

AdsenseAdsense 2008/11/12 16:07 私も今月からアドセンスを始めました!参考になります!

yoshinoyoshino 2009/03/07 11:41 とても参考になりました。
ありがとうございます!

satosato 2009/05/12 15:34 とても参考になります。

山するめ山するめ 2010/01/14 08:39 96ドルくらいで止まってしまい、なかなか振込額に至らないのですが、確かにクリックしませんね。人のサイトのアドセンスも。欲を出さないで、もう一工夫したいところです。

etradeshopetradeshop 2011/08/24 03:11 広告を掲載する側から見ると、収益目的のブログは著しく広告効果が薄いため掲載を望まないことになる。出稿側から見ると単価が500円とかのキーワードがざらにあり、明らかに費用対効果が見合っていない。

楽天カード審査楽天カード審査 2011/12/12 03:18 アドセンスって聞いたことあったけど、こういうシステムなんですね。勉強になりました。

やっちゃんやっちゃん 2012/07/24 17:12 グーグルで検索して、こちらにたどり着きました。この記事にリンクさせていただきました。大変参考になりました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証