北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2007-12-14

[]記事や人を繋げるのが好きな人々


りんごの"Grateful Days": ニュースサイトってひとつの舞台なんだってことだ。」(from まなめはうす)を読んで。

自分自身もブログを書いて人に読んでもらおうって思うけど

誰かが書いた素敵な記事を多くの人に読んでもらおうっていう気持ちも同じくらいあって

自分のこのブログのほうは書くのを忘れても

ニュースの方はちゃんと書くようにしている。

りんごの

自分がウェブ上で素晴らしい記事を見つけたとき、それを書いた人に対して素晴らしい記事をありがとうって伝えたい気持ちと、他の人にもこの素晴らしい記事を読んでもらいたいという気持ちが起こる。

前者は、コメントやウェブ拍手、はてなスター、ソーシャルブックマークなどを使って示し、後者は自分のブログで取り上げて紹介したり、ソーシャルブックマークしたりすることでアピールする。

ニュースサイトを運営している人は、後者の誰かにこの素晴らしい記事を伝える場としてニュースサイトをやるんでしょうね。



私は自分で感じたことを残すのが好きなのでこうやってブログを書いていますが、ニュースサイトみたいに自分がいいと思った記事を紹介するってのも好きで、その辺はソーシャルブックマークであるはてなブックマークをヘビーに利用することで満たしています。ニュースサイトみたいにきちんとまとめたりはしていませんが、私の興味の琴線に触れた記事はほぼはてなブックマークに記録しています。(はてなブックマーク - hejihoguのブックマーク



情報を発信していると信じられないほどうれしいものが得られるときがある。ニュースサイトも同様。そんなニュースサイトを私も続けていきたい。場所を提供する感覚、よく分かる。私も以前はオフ会いっぱい開いてみんなの楽しむ姿を見てるの大好きだった。

まなめはうす

場所を提供する感覚、ブログやニュースサイトをやるような人はやっぱそういう意識があるのかな。


以前はオフ会をいっぱい企画・参加したりしてたし、ネットゲームしてた頃はギルドのような知人の集まりを作る手伝いをしてたし、知人だけのクローズドなサイトや掲示板なんかもいくつも運営してた。


記事や人同士が繋がるようなハブとなりうる場所を作るのが好きなんだよなぁ、やっぱ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/20071214/p3