北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2008-08-27

[][]地方でネットの利用が進んでいない話(3)


地方でネットの利用が進んでいない話 - 北の大地から送る物欲日記

地方でネットの利用が進んでいない話(2) - 北の大地から送る物欲日記

で、地方でネットの利用が進んでいない話をしてきたけど、どんな状況かってのを知りたいって人向けに最近見つけた事例を紹介。



第二回やきとリンピック in 室蘭


2008年の8月30日(土)、31日(日)に、全国各地のやきとり屋が参加して評判を競い合う「やきとリンピック」というイベントの第二回目が室蘭で実施されます。


私がこのイベントを知ったのは、8月12日に室蘭観光をしてて、そのときにこのポスターをみかけたから。

f:id:hejihogu:20080812140315j:image:h320


じゃ、この「第二回やきとリンピック in 室蘭」をWebで調べようとしたらどうか。


GoogleやYahooで「やきとリンピック 室蘭」と入れて検索すると、

に簡単にたどり着けます。


去年のブログを見ると、結構マメに情報発信されていたみたいだけど、今年はちょっと元気が無く8月1日を最後に更新がありません。



一番情報が多そうな「やきとリンピック:やきとリンピックの公式サイト」の中味を見てみると。

  • トップ
    • 開催概要を含めた簡単な「やきとリンピック in 室蘭」の紹介
  • イベント情報
    • 項目がいくつかあるけど全て「詳細は準備中です。」のまま。ちなみに今日はイベント開催3日前。
  • ニュース
    • ブログとかぶってるし更新止まってるので、どちらかにまとめてよかった?
  • 参戦やきとり屋
    • 肝心の部分だけあって、さすがにここはしっかり情報書かれてる。ENTRYへのリンクは申し込み終わったらその旨書いてあったらいいかな?と思うけど。
  • ブログ
    • 8月1日で更新止まってるけど、今後更新あるのかな?
  • 大会概要
    • このサイトを検索して来た人は、ここをもっとよく知りたいって人が多いと思う。室蘭へのアクセス情報しかないけど、現地の詳細地図とか、開催スケジュールとか、スワンフェスタと合同開催ならそれへのリンクとかは必須かと。ちなみにスワンフェスタの情報は新聞社による告知(スワンフェスタ’08 協賛道新花火大会)くらいしか見つからない


他の検索結果や新聞から見つけてきた情報を載せるとこんな感じ。

f:id:hejihogu:20080827143402j:image

  • 会場はJR室蘭駅より徒歩10分。
  • 当日のイベント開催時間は北海道新聞の8月26日紙面によると以下の通り。
    • 30日(土)午前11時〜午後9時
    • 31日(日)午前11時〜午後6時
  • 初日(30日(土))にやきとりコンテストが行われる。来場者が味や雰囲気などから「ナンバーワン」のやきとりを決め、会場本部に置かれた用紙に店名を記入、投票箱に入れる。結果は31日午後5時からの表彰式で発表される。
  • 室蘭港フェリーターミナル(入江町)近くの耐震岸壁に2000台分の無料駐車場を用意する。
  • 問い合わせは、くすもとフーズ内の同実行委Tel 0143-43-7000へ
  • 30日(土)には合同開催のスワンフェスタ’08 協賛道新花火大会がある。会場は室蘭港中央埠頭沖での打ち上げで、20:20開始〜21:00終了予定。雨天時は31日に延期。
  • やきとリンピック in むろらん実施概要書および出店募集要項」によると「入場者は30日には5万人31日には2万人を予定しています」という規模らしい。

予想されている規模や開催主旨から考えると、公式サイトはもうちょっと頑張っててもいいかな?と。少なくとも、私が他のサイトや新聞などから見つけて来た情報くらいは公式サイトでカバーして欲しいところ。



ちなみに、これは「ネット上でかなり情報が公開されている」部類の地方イベント。



登別温泉 地獄まつり


登別地獄まつり(のぼりべつじごくまつり)とは年に一度、登別温泉の地獄谷から地獄の釜のふたが開いて、閻魔大王が鬼たちを引き連れて登別温泉に訪れるという祭り。 登別太鼓や登別市立登別中学校の生徒が担ぐ鬼みこし、鬼踊りなどがある。8月の最終土曜日〜日曜日に行われる
登別地獄まつり - Wikipedia

Wikipediaによる「登別地獄まつり」の説明から。

このイベントは毎年行われていて、今年が第45回目。ちなみに今年は登別温泉開湯150周年ってことで、いろいろとアピールには力をいれているはずの年。



GoogleやYahooで「登別温泉 地獄まつり」と入れて検索してみる。


新聞での地獄まつりの告知は見逃したが、チラシが入ってた。

f:id:hejihogu:20080827153031j:image:h320 f:id:hejihogu:20080827153045j:image:h320



これは観光地のイベントなのでもっときちんと告知してもいいと思うのだけど、旅行会社や旅館が告知してるくらいで、登別温泉の公式サイトの類にはあまり詳細な情報は出ていない。チラシは何種類か存在しているようなので、紙媒体での告知は結構行われているらしい。


一番詳しい情報が出ていた「登別温泉 第一滝本館 〜たきもとブログ〜」はちゃんとブログ担当の係を配置してて、きちんと更新して情報発信されているし、ブログエントリについたコメントへの返信も丁寧に行われてていい感じ。



これは、ネットだけで今年の「第45回地獄まつり」の情報を探そうとすると、かなり苦労する部類。



ネットに詳しくない人や他地域の人には厳しいイベント情報の確認


今回紹介した二つのイベント「第二回やきとリンピック in 室蘭」「第45回登別温泉地獄まつり」に関する情報は、地元に住んでいる人で新聞を取っている人ならチラシで、もしくは市内あちこちに貼られているポスターなどで知ることができるが、違う地域に住んでる人、新聞を取ってない人、ネットに詳しくない人がこれらの情報を探そうと思ったら相当苦労すると想像できる。


こうしたイベントでは、参加したい人が欲しい情報っては「開催地、開催日」だけではなく、「実施スケジュール、会場付近の詳細地図、駐車場の有無、現地へのアクセス方法、交通規制情報など、関連イベント情報」なども必要とされている。

チラシやポスターではこういう情報もしっかり入ってるのに、ネット上だとそれが欠けてるってのはなんともったいないことか。せっかく検索してまで見に来てくれている人がいるのに、欲しい情報が得られず客を逃してしまうかもしれないのだから。




今回の二つの例は、情報量の差こそあれどどちらも開催されているという情報を見つけることができたが、場合によってはネット上に情報の痕跡すら無い場合もちらほらみかける。運が良ければ、個人のブログ記事で過去のイベント実施状況を見られることがあるが、今後の予定が分からなければ地元以外の人はそのイベントを知ったり、参加したりするのは相当に困難となる。


今回はイベントの例だったが、企業、医療機関、公共機関の情報でも、情報があるところ、ないところといろいろある。



大手企業が作るような派手な動画や音、動きがついてたり、どこの未来UIだよ!と言いたくなるような豪華なサイトなんていらない。そこを利用しようとする人が欲しい必要最低限の情報がしっかり出ているサイトがあるだけでどれだけ嬉しいことか。

urashinjukuurashinjuku 2008/08/27 18:28 公式情報とかじゃない単なる匿名投稿による地方情報であれば、実際は「まちBBS」に集まってると思います。

shiwasekirarishiwasekirari 2008/08/27 19:32 田舎出の人と話してて驚いた。田舎では「ネットを使う人=オタク」という事を言われた事があるそうな。。。。
こりゃ5年10年処か、永遠に差が埋まらないなあ、、、と

私は旅行好きですが。逆にネットを上手く使ってる観光地は上手く客集めしてると思います。

takhinotakhino 2008/08/27 20:45 アクセス解析をやってる人は、ぜひ、ユーザーがどこから人が来ているのか見て欲しいです。
東京近辺や都市部からのアクセスが異常に多いはず。それも人口比率では説明できないほどの大きな隔たりがあるように思います。
どうもインターネットで情報にアクセスしようという意欲からして既に都市部と地方では天地の差がある感じを受けます。

iroiroattenairoiroattena 2008/08/27 23:37 なんでもネットで・・・と考えなくてもいいような。
田舎イベントは役場の観光化に電話して聞けばなんでも教えてくれます。
紙の情報はFAXしてもらえばいいし。

oyoyooyoyo 2008/08/28 01:40 聞いてないかもだけど、俺はネット知っちゃったんでその情報収集方法はメンドイです。
旅行行くときは候補地をいくらか出して、ネットで調べて、旅行プラン立てて、ホテル予約して、行くって感じ。(じゃらんnetはかなり便利!)
どこかのブログに行きたいところのイベント情報や去年のイベントの写真、イベントポートとかあればばとても参考になる。
どうしても行きたいところでネットに情報ない場合、ガイドブックとか見てみるけど・・・

inmymemoryinmymemory 2008/08/28 02:54 おお!!!。実はついさっきやきとリンピック行こうかってサイトにガッカリし、仕方なく参加店の情報をひとつひとつググッていたとこでした。ホッテントリからここに辿りついて、シンクロニシティしてて驚いた次第です。ここのほうがずっと詳しい上におまけに地獄まつりの存在まで新たに知ってよかったです。こうなったら、id:kokoroshaさんのようにイクラ丼を食べた後にクマ牧場に行ってこの世の天国を味わっている状態で写真を撮ってこよう(http://d.hatena.ne.jp/kokorosha/20080325/p1)と思います

田舎と都会に住んで田舎と都会に住んで 2008/08/28 11:18 小学校の運動会をわざわざホームページで告知しないのと同じです。
コミュニティーが小さく、人と人のつながりが強い田舎では
そういった町のお祭りも小学校の運動会と同じで
チラシや回覧板、口コミを通じて入ってきます。

都会の人から見ると、「早く都会みたいにすればいいのに、
あ〜イライラする」と思われるかもしれませんが、
そもそも都会と田舎ではライフスタイルが違うので
必要とされるものが違うのです。

「地方でネット利用が進んでいない話」というのは
「都会ではマイカー利用が進んでいない話」と表裏一体なんです。

第一滝本館 ブロ担第一滝本館 ブロ担 2008/09/02 18:13 hejihogu様、はじめまして!
当旅館のブログにトラックバックくださり、またご紹介いただきまして
ありがとうございます!心より御礼申しあげます。

地獄祭りレポートもUPさせていただきましたので、お時間ございましたら、
是非ご覧ください^^ 遅くなってしまいましたが、御礼まで。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証