北の大地から送る物欲日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Webから検索
Google
ブログ内検索

記事一覧
最近のコメント
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/
スカウター : 北の大地から送る物欲日記

track feed あわせて読みたい
[TopHatenar] hejihogu なかのひと

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Facebookにファンページを作りました。
このブログが気に入ったら「いいね!」
をクリック!

2010-06-04

[]ソニーのデジカメがやってきた(二台)


いままでのデジカメ大集合


最近、またというかひさしぶりというか、デジカメを購入したんですが、今までどんな機種を買って来たかな?と思い、一覧にして並べてみました。

f:id:hejihogu:20100604004500j:image:w480


新しく購入したのはソニーのα550なんですが、忘れてるデジカメがなければこれが11台目になります。どんなデジモノでも、進化し続けている最中の製品は買うのが楽しいんですよね。デジカメは、最近は完成度が随分と上がってそうそう買い替えなくてもいいようになってしまいましたが、まあ、それでもいろいろな新機種が出て来て物欲をそそられたり。


上のデジカメ遍歴、赤ラインがメイン機、青はサブ機ですね。まあ、最初の頃はコンパクトタイプのデジカメしか製品がなかったので、ごっちゃですが、途中からは手軽にいつでも持ち運んで撮影できるコンパクトデジカメと、ちょっと大きいけど写真を撮るんだ!と気合いを入れて撮るタイプのデジカメ、最近では値段のこなれたデジタル一眼になりました、となんとなく使い分けてます。


コンパクトタイプのデジカメだと、起動・動作が速くていろいろと細かい設定無しに簡単に写せるもので、出来ればビデオ撮影機能も充実してれば嬉しいってのが選ぶ基準。メイン機はなんですかね、物欲センサーにピピっときたもの、ですかね? 性能というよりかは結構好みで選んでいます。



今回のデジカメ購入のきっかけはソニーのDSC-HX5V


デジカメは最近でこそ買う周期が長くなって来たものの、あいかわらず注目している分野なので、日々、新製品はチェックしてるんですが、最近気になった機種がソニーのDSC-HX5V。

このデジカメは、最近のコンパクトタイプデジカメで実装されてそうな機能がてんこもりな機種で、高感度CMOS、高速撮影、手ぶれ補正、顔認識、HD動画撮影、GPS、スイングパノラマという多くの特長を持つ上にとどめが「メモリースティックだけじゃなくて、SDメモリーカードにも対応」したところ、でした。記憶媒体は重要。


カタログゲットしたり、実際に店舗で触ってみて、ちょっと質感は低いけど、まあこの値段(当初4万前後)でこれだけの機能ならなあ、といろいろ調査してるのを見てたつまのひと(id:lucerne)が「これ、面白そう!」と反応したのが、同じくソニーのコンパクトタイプデジカメで使えるParty-shotって装置。


D

確かに楽しそう! なん、です、が! このUFOみたいな装置(インテリジェントパンチルター“Party-shot”というらしい)に対応してるデジカメはDSC-TX1・DSC-WX1・DSC-TX7の3機種。

なんか調べてるうちに、つまのひと用にTX7とParty-shotを購入することに! ・・・アレ??w

ソニー SONY インテリジェントパンチルター IPT-DS1

ソニー SONY インテリジェントパンチルター IPT-DS1

ソニー SONY デジタルカメラ Cybershot TX7 レッド DSC-TX7/R

ソニー SONY デジタルカメラ Cybershot TX7 レッド DSC-TX7/R


購入したDSC-TX7の実力


Party-shotはいろいろ楽しいものの、顔認識してくれないとうまく機能しないため、いろいろと使う環境をうまく設定してあげなければダメだ、ってのが分かって、とあるイベントで利用しようと思ってたのはとりあえず断念。

たぶん、三脚などを使ってちょっと高めな位置にしないと、見上げる構図になってしまって撮れる写真がいまいちなこと、顔認識しないと撮影しないのでカメラ側を向いている必要がある、顔認識の距離範囲・認識のされやすさで撮影対象に偏りが出る、等が気になった部分。


ま、これからぼちぼちと使い道を試してみる予定です。



カメラ本体のTX7は最初に欲しかったHX5Vと同時期に発売されたコンパクトタイプのデジカメで、こちらは飛び出さない本体内蔵タイプの4倍ズーム、タッチパネル液晶が特長な機種。で、実際に購入したのを使ってみたら、高感度が思いのほか効いてて撮りやすく、しかも動画機能も充実しててなかなかいいデジカメでした。


f:id:hejihogu:20100328170109j:image:w480

三脚を購入して車載動画撮影なんかも試してみましたが、なかなか良さげに写ります。フルHD動画はPCではいじりにくいので、もっぱらmp4撮影(720p)が多めですが。


f:id:hejihogu:20100530115423j:image:w480

シャッター押してくるっと回るだけで手軽にパノラマ写真が撮影できる「スイングパノラマ」機能がとても良くて、つまのひとはことある度にくるくると回っていますw



再びうずくデジカメ購入熱


そんな訳でなんかちょっと思惑とズレて購入したTX7がなかなか良かったのですが、これを見るとやっぱり自分用の新しいデジカメも欲しくなるわけです。ハイ。そこで最初に狙ってたHX5Vを購入しようかな、とも考えたのですが、TX7と兄弟機のようなカメラなので、ちょっと面白みに欠けるかな?とも。



ちらほらとデジカメを見てたら、デジタル一眼のエントリー機ゾーンなら、安いレンズキットなら3万円台からあったりするのを見てるうちに、デジタル一眼の安いのもいいかも?とだんだん物欲に火が・・・。



次にデジタル一眼を買うとしたら、ライブビューが充実してる機種がいいと考えてました。一眼だとファインダー覗いてなんぼだ!ってのもあるんですが、デジカメ、特にスイバル式のQV-10AとかCoolpix 950とかを使ってた身からすると、ローアングル、ハイアングルとか撮影できるのがとても便利。


D70のレンズもあるので、NiconのD5000がいいかな?と思ったけれど、ライブビューのAFが遅くてあまり実用的では無さそう。そこで、はたとソニーのデジタル一眼でα550の存在に気づきます。

ついこないだ購入したTX7が良かったので、近い時期に出てるこれもいいかも。ライブビューもかなり使えそう。あ、昔持ってたDiMAGE 7i(MINOLTA)の流れもくんでるのか?、一応。と、だんだんその気になり、店頭で試したり、近所の店の在庫調べたりするうちにすっかり購入モードに。

ソニーからは、ミラーレスで小型化されたNEXシリーズも発売になりますが、あれはコンパクトデジカメに大きな撮影素子を盛り込んだカメラで、動画はTX7でも撮れるので必要はない。まだレンズが出そろってないので、今すぐ欲しいシリーズではないなってのでパス。


α550はボディ内手ぶれ補正なので、お手軽レンズでも手ぶれ補正効くのは便利。ライブビューはかなり良くできてるぽくて、ファインダーとライブビュー、両方で撮影可能そう。エントリー機の中ではちょっとミドル機に入りそうな位置づけってのがまた微妙でイイw

あと、バッテリの持ちがとてもいいらしいのが○。TX7はいいカメラなんですが、バッテリの持ちが悪いのが最大の欠点なんですよね。



とりあえずは広角〜望遠を一本で間に合わせられる高倍率ズームレンズを最初に欲しくて、カメラのキタムラでオリジナルのレンズセット(α550本体とDT18-250のセット)とかあるのにしようかと、仮予約までしたのですが、もうすでに在庫は無いとのことでそれはキャンセル。


近所のケーズデンキに標準ズームレンズDT18-55とのセットを発見し、特売日10%オフやらアクセサリーとのセットを選択して、メモリカードやらカメラバック、小物類を合わせて7万ちょいでゲット。


購入してすぐの旅行に道東に旅行に出かけて、軽く500枚程度撮影してきました。今時はメモリーカードも随分と大容量になってて、8GBのカードで1200枚弱撮影可能なので、カード入れ替えとかはあまり考えなくても良さそうです。

f:id:hejihogu:20100529162827j:image:w480

f:id:hejihogu:20100530101428j:image:w480

f:id:hejihogu:20100530124227j:image:w480


とりあえず、標準レンズでいろいろと試しつつ、高倍率ズームレンズDT18-250か、手頃な単焦点のレンズを購入してみようかな?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証