Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Heliograph(太陽の描く絵) このページをアンテナに追加 RSSフィード

www.flickr.com
Heliograph’s items Go to Heliograph's photostream
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

 | 

2011-05-31

新宿

少し早く家を出て,職場に行く前に新宿で降りて写真を撮る.
 35mm(35mm換算約50mm)+D7000で撮ろうと思うのだけど,なかなか撮ることが出来ない.28mm(35mm換算)の画角に慣れているせいか,すぐに引いて撮ろうとする.もしくはstitchingに逃げようとする.
 夜だと,光が当たる一部だけに寄って撮ることができるのか,それほど苦労しないのだが,昼間だと,どうしても全体を入れて,説明的というか状況が分かるような写真を撮る傾向にあるようだ.
f:id:heliograph:20110531104320j:image
f:id:heliograph:20110531101026j:image
f:id:heliograph:20110531102051j:image
f:id:heliograph:20110531103137j:image
f:id:heliograph:20110531103723j:image
f:id:heliograph:20110531103827j:image

撮ることの方が大事

内原恭彦(@yuchihara)さんの次のtwitterに勇気づけられる.

写真やってる人は、商業系、アート系問わず、みんな必死で出世しなきゃってがんばってる印象がある。実際、「出世」しないと食っていけないし続けられない、というイヤな世界になってしまっているので無理はないけど。ただ、同じ方向に同じ方法でがんばっても上手くいくわけないのにって思う。 via web

展覧会や出版よりも、撮ることのほうがはるかに重要だと思ってるんだけど、違うんだろうか? via web

まあ、展覧会も出版もお仕事も必要だから、まったくやらないつもりはないけど、おれは撮ることに集中したいし、そうやってくよ。 via web

http://twitter.com/yuchihara より

そう撮ることに集中する.

10+1web site追悼:多木浩二

6月号の10+1web siteの特集は追悼:多木浩二 次のような文章が載っています.

  • 「多木浩二さん追悼再論:建築論を通して」 八束はじめ

http://10plus1.jp/monthly/2011/06/yatsuka.php

  • 「歴史空間の航海者」 田中純

http://10plus1.jp/monthly/2011/06/tanaka.php

  • 「多木浩二先生を悼む──零の淵源」 大澤真幸

http://10plus1.jp/monthly/2011/06/osawa.php

特集ではないが書評として
大衆のための建築 
多木浩二『生きられた家』書評 服部一晃
http://10plus1.jp/serial/lats/lats05/

これを読むと多木浩二さんの本をまた何冊か読みたくなりました.

2011-05-30

写真が撮れません

 少しでも写真を撮ろうと,夜でも街を撮っていたのに,終電ぎりぎりまでグスグス仕事をしていました.
そんなわけで,写真撮ってもないし,本もTwitterも読んでないので,日記に書くことがありません.
 明日は,夜,仕事上の集まりがあるし,とにかく今日は速く寝て,少しでも写真を撮る時間をつくろうと思います.
おやすみなさい.

2011-05-28

田植え終了

 雨の中,仲間とやっている田んぼの田植えをした.
 応援の人達が大勢集まったおかげで,14時には終了.
 今日はカメラを濡らすのはやだったので,カメラは田んぼには持って行かなかったので,写真を撮りませんでした。

CaputureNXに挑戦

 夜,Caputure NXのお試し版をダウンロード,D7000の写真のうちRawで撮ったものを現像してみる.Jpegのままでは,自分の撮った時のイメージとかけ離れているなぁと思うのを選んで現像してみました.
 たくさん機能があるので、いじくりすぎると,何がなんだか分からなくなりそうです.このへんはSigmaのRaw現像ソフトSPPはシンプルで私には良かった。
 一応,Raw現像した写真をアップします.
f:id:heliograph:20110525233816j:image
f:id:heliograph:20110527221855j:image
f:id:heliograph:20110525233345j:image

2011-05-26

ホームからの風景 戸塚

 横須賀線人身事故で遅れる。東海道線戸塚駅まで行き横須賀線に乗り換え、電車を待つ間、ホームから写真を撮る。
f:id:heliograph:20110526221934j:image

新宿

 新宿で降り、軽い三脚を探す。夜の写真を撮るにはやはり三脚がいる。もっと絞り込んで撮りたいのだ。
しっかりしたものを買うとなると、結局、かなりの値段のものになる。
 中古で探すことにする。
 この後、新宿の街をうろうろしながら写真を撮る。
f:id:heliograph:20110526210122j:image
f:id:heliograph:20110526205941j:image
f:id:heliograph:20110526205447j:image
f:id:heliograph:20110526205416j:image
f:id:heliograph:20110526205302j:image
f:id:heliograph:20110526203749j:image
f:id:heliograph:20110526203717j:image


 

2011-05-25

逗子

逗子駅についても写真を撮る。
f:id:heliograph:20110525233803j:image
f:id:heliograph:20110525233345j:image

目白->鬼子母神->池袋

今日も職場をでるのが遅くなった。暗い中、池袋まで遠回りして歩くが、ほとんど成果なし。
f:id:heliograph:20110525220552j:image
f:id:heliograph:20110525220523j:image
f:id:heliograph:20110525215025j:image

2011-05-24 梅佳代の写真について

梅佳代の写真について

大嶋浩(@heisodekker)さん、ワカバヤシリョウジ(@ryojiw)さん,石田祐規(@amusing365)さんの梅佳代さんを巡る呟きをまとめました。
http://togetter.com/li/139775
をご覧ください。

目白->池袋

 仕事が長引き、22時過ぎに目白から池袋まで歩く。D7000+35mmで撮る。
f:id:heliograph:20110524223342j:image
f:id:heliograph:20110524224009j:image

逗子

 逗子駅に着き、自宅まで歩く間に撮る。もちろんD7000+35mm
f:id:heliograph:20110525004416j:image
f:id:heliograph:20110525004258j:image

2011-05-23

写真を撮れなかった

 仕事が長引き、雨も降りだし、今日は写真は駅で撮るしかない、前から気になっている東京駅の地下ホームの壁でも撮るかと、東京駅で降りる。
 山手線を降りると、目の前にクレー展のポスターがあった。まず、これからとかばんからカメラを取り出し、シャッターを押すと。液晶上にデモモードという表示、SDカードを入れてなかったのだ!
 (このカメラ、SDカードを入れずに撮ると、液晶にその映像を表示しデモモードいう文字がでる。)
カメラを買ってから、8日連続写真をアップしてたのだが途絶える。

2011-05-22 田植え

田んぼの周りで

 田植えが終わってから、田んぼの周りで写真を撮りました。今日も16-85のズームで撮りました。
f:id:heliograph:20110522144855j:image
f:id:heliograph:20110522142823j:image
f:id:heliograph:20110522143047j:image
f:id:heliograph:20110522143121j:image
f:id:heliograph:20110522143309j:image
f:id:heliograph:20110522144527j:image

田植え

 今日はお手伝いをしている田んぼの田植え。昼過ぎに雨が降るという天気予報だったので、早めに仕事を始めました。田植機も順調に働き、いつもよりずっと早く田植えを終了することができました。もちろん、雨が降りだしたのは田んぼから引き上げた後でした。
 今度の土曜が、もう一つの田んぼの田植えです。あと少しで、田んぼの仕事も一段落となります。
田植えを終えた田んぼです。6枚の写真をICEでつなげました。
f:id:heliograph:20110522232139j:image

2011-05-21 森へ

森へ

 田んぼの作業の終わった後。田んぼの裏の山に入って写真を撮る。今日はズームレンズ(16-85mm)を付けて撮りました。
f:id:heliograph:20110521173357j:image
f:id:heliograph:20110521171631j:image
f:id:heliograph:20110521171431j:image
f:id:heliograph:20110521171258j:image
f:id:heliograph:20110521170757j:image

代掻き

今日は仲間とやっている田んぼの代掻き。今年は、頑張って過去最高の仕上がり。代掻きも田んぼの周りの草刈も終わり後は一週間後の田植えを待つばかりだ。
 さて、田んぼを4枚の写真で撮りICEでつなげてみました。ご覧くださいl
f:id:heliograph:20110521233130j:image

2011-05-20 カメラを持って夜のお散歩

目白->高田->西早稲田->高田馬場

 暗くなってから歩き出す。裏通りばかりを歩いているうちに、自分がどこにいるか分からなくなる。最近、携帯とかで地図を見るようになってから勘が悪くなっているような気がする。今日は、携帯では調べずに、自力で高田馬場まで歩いた。
 今日も、35mm一本で撮り続けた、D7000ならf1.8のレンズを使えば、あまり高感度に設定しなくても、そこそこの画像が得られると思っていたが、やはり被写界深度が浅く、何となくピントが甘い所が出来る。もっとレンズを絞って使ってみたい。やはり暗いところで撮るには三脚が必要だ。
f:id:heliograph:20110520212819j:image
f:id:heliograph:20110520211909j:image
f:id:heliograph:20110520195155j:image
f:id:heliograph:20110520194754j:image
f:id:heliograph:20110520192837j:image
f:id:heliograph:20110520190358j:image

池袋

昨日の池袋の写真をICEで合成しました。
f:id:heliograph:20110521034519j:image

SD1の販売開始発表

 ついにSIGMAのSD1が6月10日(金)に発売される。販売予想価格70万円。
この値段だと、NIKONのD7000を買ったことを後悔せずにすんだ。実はもっと安い値段で出るのではという噂があったので、買うのを躊躇していたのだが、私には縁のないカメラだった。
 今月号のアサヒカメラではライバル対決ということで、NIKONのD7000CANONEOS 7Dとの画質を比べているが、値段的に行って、ライバルはフルサイズの機種だろう。
 この新しいフォビオンX3を使った、DP1xDP2xの後継機が出るのだろうか?

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110520_447248.html

  • ニュースリリース

http://www.sigma-photo.co.jp/news/110520_sigma_sd1.htm

DP2xの販売開始も発表される

 DP2xは5月27日(金)に販売開始、販売予想価格49,800円。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110520_447216.html

  • ニュースリリース

http://www.sigma-photo.co.jp/news/110520_sigma_dp2x.htm
 

2011-05-19 とにかく撮る

ICEは面白い

NikonD7000に35mmf1.8(35mm換算52.5mm)を付けて使うと、以前に撮っていた、壁の落書きなどの写真が撮りにくくなった。一部アップするだけなら問題ないのだが、ちょっと広い壁だと、全体を写すことが難しい。
次の写真は35mmで撮った6枚の写真をImage Composite Editor(ICE)でstitchingしたものだ。
f:id:heliograph:20110518192924j:image

次の立体駐車場の写真は4枚の写真をstitchingしたものです。

f:id:heliograph:20110518193727j:image

こんなごまかしばかりしててはだめだと思っているのだが、結構面白くてやめられない。
そもそも、大西みつぐさんの(300s+35mm)で撮ったスナップを見てこの画角にあこがれたのがきっかけだけど、とてもあんな写真は撮れない。今は、しつこく使い続けるしかない。

参考: 大西みつぐ「標準街景」展へ http://d.hatena.ne.jp/heliograph/20100914/1284483972

2011-05-18 新宿

新宿

 夜、新宿駅に降りて写真を撮り出す。カメラを買えば何となく写真が撮れると考えていたのだが、いざ撮り出してみると、そう甘くはなかった。何をどう撮るか、迷いだす。とにかく色々撮るしかないみたいだ。

f:id:heliograph:20110518191215j:image
f:id:heliograph:20110518192148j:image
f:id:heliograph:20110518192240j:image
f:id:heliograph:20110518194339j:image
f:id:heliograph:20110518194540j:image
f:id:heliograph:20110518194550j:image
f:id:heliograph:20110518195613j:image
f:id:heliograph:20110518200053j:image
f:id:heliograph:20110518202039j:image
f:id:heliograph:20110518202712j:image
f:id:heliograph:20110518212829j:image

2011-05-17 Image Composite Editor(ICE)

「ニューカラー」って言葉を巡って(5)

まだまだ続くニューカラー関係の呟き
『「ニューカラー」って言葉を巡って(5)』http://togetter.com/li/136989
にまとめました。


福居伸宏(@n291)さんが

今日の「ニューカラー」がらみのツイートは、いいかげんな記述や事実誤認、言いっぱなしが散見されるから、メモがわりに書き留めておいたんですが、なぜか☆がちょこちょこついています。この箇所は大丈夫?ってことに同意していただいているのか、ベタにそうした情報を受け取ってしまっているのか……

http://twitter.com/n291より)
と呟います。
ニューカラーって言う言葉がどのように使われてきたかというメモです。「いいかげんな記述」「事実誤認」もありますので注意してください。

パノラマ 「新宿」

 朝、新宿で途中下車。35mmレンズで歌舞伎町方面へ歩いて行く。
35mmの画角では撮りきれないような風景に出合う。16mm−85mmのズームレンズに付け替えて16mmで撮影すればいいのだが、あえて、35mmで分割して撮って、後で合成することにしました。
 持っている Photoshop Elements 7.0 でも合成できるが、メモリー不足か、サイズが大きいとすぐにコンピュータが固まってしまうので、今日はmicrosoftの「Image Composite Editor(ICE) 」を
 http://research.microsoft.com/en-us/um/redmond/groups/ivm/ICE/
からダウンロードして使ってみました。
 結果はこの通りです。最後に四角く切り出しできるのですが、水平線がずれてしまいましたのでそのままにしました。(容量が大きいので、縮小してアップしています。)
f:id:heliograph:20110517104533j:image
ICEかなり気に入りました。

2011-05-16 写真を撮る

2011-05-15

鎌倉へ

 田んぼだけでは物足りなくて、田んぼからの帰り道、駅に自転車を置き、電車で鎌倉へ、暗くなった街の中で写真を撮る。
 
f:id:heliograph:20110515194041j:image
f:id:heliograph:20110515193728j:image
f:id:heliograph:20110515193332j:image
f:id:heliograph:20110515185716j:image
f:id:heliograph:20110515185446j:image

代掻き

今日は代掻き。今年はヘビが出てこないと思っていたのですが、気温が高くなったためか、ヒバカリとヤマカガシが表れました。
昨日買ったカメラの試し撮り、ヘビはもちろんのこと、虫、植物を撮りました。
f:id:heliograph:20110515101457j:image
f:id:heliograph:20110515144759j:image
f:id:heliograph:20110515144601j:image
f:id:heliograph:20110515154004j:image
f:id:heliograph:20110515154156j:image
f:id:heliograph:20110515121637j:image
f:id:heliograph:20110515103430j:image
f:id:heliograph:20110515102601j:image
f:id:heliograph:20110515163705j:image
f:id:heliograph:20110515162518j:image
f:id:heliograph:20110515162420j:image
f:id:heliograph:20110515162226j:image
f:id:heliograph:20110515154923j:image
f:id:heliograph:20110515163024j:image

2011-05-14 ついに買っちゃった.

ついに買った

水道橋から、荻窪へ。ついにカメラ『NIKON D7000、レンズは16mm-85mmのズームと35mmf1.8』を買った。これを、毎日持って歩けるか?疑問だったけど。買ってしまった。NEX−5を最初は買おうと思ったのだが、新製品がでそうだったので、D7000にしてしまった。生まれて初めてNIKONのカメラを買った。(レンズは大判,引き伸ばし用に買った.)
まだ、箱から出していない。これを書き終わったら、取り出して、明日にそなえて電池を充電しよう。

水道橋へ

 田んぼの仕事が早く終わったので、水道橋へ。Gallery Mestallaへ 『金子 泰久 写真展「グレイマン・フィッシュ」』を見に行く。
 評判通り素晴らしい作品。都市の中で、おそらく標準レンズで切り取った。不思議な世界。色調を抑えた暗いプリントがいい。
参考:http://d.hatena.ne.jp/heliograph/20110512/1305214542

 近くのUP FILELD GALLERYへ『「フウケイ」DIVISION-1(畔柳寿宏 相馬泰 中村綾緒 山方伸) 2011年5月13日(金)〜5月31日(火)』を見る。
出品作者のホームページ

  • 畔柳寿宏 Toshihiro Kuroyanagi

http://d.hatena.ne.jp/qjn/

  • 相馬 泰  Yasushi Soma

http://nitijyou.exblog.jp/ http://d.hatena.ne.jp/danntyoutei/

  • 中村綾緒 Ayao Nakamura

http://www.nakamuraayao.com/

  • 山方 伸 Shin Yamagata

http://www.geocities.jp/ymgtsn_p/
です。
UP FIELDのHPhttp://www.upfield-gallery.jp/)より

企画展について
アップフィールドギャラリーでは、好評を博した昨年の企画展「ながめる まなざす」に引き続き今回で5回目の開催となる、風景に係る写真の新たな表現を考察する写真展「フウケイ」を、8名の写真家が参加してDIVISION-1〜2の2会期で開催します。
「視覚の身体性」
各作家が生身の身体感覚を孕んで、自己の視覚と身体の関係を探りながら、世界との境界線に立ち向かう事によって手触りのある写真を表出させ、私達をとりまく状況に実体としての「フウケイ」を立ち上がらせます。

畔柳寿宏さんの、写真をすこしずつ、ズラして横長につなげた作品。山方伸さんの縦位置の写真が印象に残る。
DVISON 2 には横澤進一さんが出品されるようなので楽しみだ。

カエルの合唱

 午前中から、仲間とやっている田んぼに。田起こしが終わっているのだが、水路の整備、水漏れ止め。
3時のおやつを食べた所で、作業終了。明日はお手伝いしている田んぼの代掻き。来週は我々のたんぼの代掻き。

 今年はあまり、見なかったヘビをみなかったのだが、ヤマカガシの死体を発見、傷はない。そういえば、カエルの死体をこのごろよく見る。何もなければいいのだが。とはいっても、たくさんのシュラーゲルアオガエルのタマゴが見られた。雨で、一面水浸しになったためか、田んぼの外にもたくさん生んでいる。それを田んぼの中に入れてやる。
 
 田んぼの中で、カエルの鳴き声を今日も録ってみました。
Download

 

2011-05-12 展覧会情報

金子 泰久 写真展「グレイマン・フィッシュ」

Gallery Mestalla 『金子 泰久 写真展「グレイマン・フィッシュ」』
2011年5月9日(月)−5月20日(金)
13:00-19:00 日曜休廊 最終日-17:00
http://www.gallerymestalla.co.jp/exhibisions/11/kaneko/index.htm
を見たい。
twitterでタカザワケンジ(@kenkenT)さんが

金子泰久写真展「グレイマン・フィッシュ」@ギャラリーメスタージャ(神保町) http://bit.ly/jp4DVN  都市の写真。とくにエフェクトをかけていないのに、えたいの知れない恐怖と、それとは裏腹なはずの爽快感がある。おすすめ。5月20日(金)まで。

http://twitter.com/kenkenTより

怖さの背景には不快感とか、鬱屈した感情みたいなものがつきものかと思っていたが、金子泰久にはそういうものがきれいさっぱり抜け落ちしている。用意周到に準備された殺人計画だったのに、ついその場に靴を脱ぎ忘れてきてしまったかのような奇妙なすっぽヌケ感がたまらない。謎。

http://twitter.com/kenkenTより
と、福居伸宏(@n291)さんも

気になります。ペンタ67で105mm(?)の効果もあるんでしょうか。RT @kenkenT 金子泰久写真展「グレイマン・フィッシュ」@ギャラリーメスタージャ(神保町) http://bit.ly/jp4DVN  都市の写真。とくにエフェクトをかけていないのに、えたいの知れない恐怖

http://twitter.com/n291より
と絶賛しています。土日が田んぼでほとんど写真展を見に行っていない。どうにか時間をつくらねば。

「原爆を視(み)る」展

 ずいぶん前にまとめた、togetterの【目黒区立美術館「原爆を視(み)る1945―1970」の中止の反響】http://togetter.com/li/115560をお気に入りに登録してくれた人がいた。
 どうやら、最近朝日の記事
 「4年で166回展示 丸木夫妻の「原爆の図」初期3部作」(5月11日)http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201105110288.html
 の中で、来年、目黒区美術館で開催を検討している「原爆を視(み)る」展と書かれていた。その影響なのか?

 まだ、正式決定ではないようだが、開催が正式決定されるといいですね。

2011-05-11

カメラが買えない

デジカメWatchのこんな記事が載っていた。

ニコン、「COOLPIX S4100」を発売中止。震災で部品調達が困難(http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110511_444610.html)

確かに、量販店でのWebサイトでは、各社の主要な一眼レフが入荷待ちの状態になっている。

新製品の発表も遅れているようだ。

カメラを買おうとしている私には最悪の状態で、紆余曲折を経て、ある一眼レフにしようとしたのだが、在庫がないのだ。ずっと写真を撮っていない。

カラー写真メモ

一連のニューカラー関連の呟きから始まった。福居伸宏さんの「カラー写真メモ」をtogetterをまとめました。
http://togetter.com/li/134406

2011-05-10

近藤耕人「写真論30年」

晶文社ホームページに近藤耕人さんの【『写真論』30年】という文章がでています。
http://www.shobunsha.co.jp/syasinron.html
を見てください。

写真論

写真論

が出版されて31年たったのですね。

2011-05-08

横澤進一写真展「煙野」銀座ニコンサロン

横澤進一写真展「煙野」銀座ニコンサロンについての、twitterでの呟きを集めてみました。
また、横澤さんのblog http://slyr.exblog.jp/15458132/で展覧会の様子をみることができます。

kenkenT
横澤進一写真展「煙野」 @銀座ニコンサロン。アメリカのダメな南部みたいなサイタマ(じゃないか。比喩としてのサイタマだと思ってください)が、奇妙な迫力を持って立ち上がってくる。綱渡りみたいな写真で、脚を滑らせそうなところもあるけど、見事歩ききった、と感動。4月26日まで。

http:twitter.com/kenkenTより

rachiakira
逆パターンよりは視野が広がりそうな出会い。15時まで!RT @slyl: 横澤進一写真展「煙野」銀座ニコンサロンhttp://bit.ly/gcLr9s 本日最終日。15時まで。 明日からのいしかわなおきと間違って来ちゃってもいいんだぜ

http:twitter.com/rachiakiraより

n291
横澤さんの個展おすすめです。RT @rachiakira 逆パターンよりは視野が広がりそうな出会い。15時まで!RT @slyl: 横澤進一写真展「煙野」銀座ニコンサロンhttp://bit.ly/gcLr9s 本日最終日。15時まで。 明日からのいしかわなおきと間違って来ちゃっ

http:twitter.com/n291より

kenkenT
よかったです。ほんと。@n291 横澤さんの個展おすすめです。RT @rachiakira 逆パターンよりは視野が広がりそうな出会い。15時まで!RT @slyl: 横澤進一写真展「煙野」銀座ニコンサロンhttp://bit.ly/gcLr9s 本日最終日。15時まで。 明日から

http:twitter.com/kenkenTより

n291
@kenkenT 横澤進一さん(http://p.tl/1GhU http://p.tl/yqkz)の今回の展示ですが、写真を見ていてスティーブン・ショアの半逆光の使い方について、僕自身もう一度よく振り返っておくべきだなと考えたりしました。とくに奥の空間に展示されていた作品で。

http:twitter.com/n291より

kenkenT
深いですね。僕はあのタイプの写真をあれだけの数集めたことに感動しました。数点ならともかく、あれだけあって外してる写真がほとんどなかった。@n291 横澤進一さん(http://p.tl/1GhU http://p.tl/yqkz)の今回の展示ですが、写真を見ていてスティーブン・

http:twitter.com/kenkenTより

tamaotto
横澤さんの個展の動画。実家や、大学時代にブラブラしていた土地の写真が多かったこともあり、また、震災後、生まれ育った土地が、何となく愛おしく思われた時期だったこともあって、すごく心に沁みた。 / 820_横澤進一写真展『煙野』(PURR) http://bit.ly/iU5YtT

http:twitter.com/tamaottoより

tamaotto
↓ 横澤さんの写真を、外し方が上手いと評する人もいて、なるほどなと思うんだけど、あんな土地じゃ当てるものがないんだから、外すも何もないんじゃないかなとも思ったりする。未来的な郊外でも、のどかな田舎でもない、微妙な土地。感情込めてスケッチするような場所じゃないからこそ写真が似合う。

http:twitter.com/tamaottoより

参考:http://d.hatena.ne.jp/heliograph/20110423/1303586382

「ニューカラー」って言葉を巡って(4)

 まだまだカラー写真の話が続いてます。

「ニューカラー」って言葉を巡って(4)http://togetter.com/li/133292をアップしました。

「ニューカラー」って言葉を巡って(1)http://togetter.com/li/130544
「ニューカラー」って言葉を巡って(2)http://togetter.com/li/132029
「ニューカラー」って言葉を巡って(3)http://togetter.com/li/132916
も見てください。

2011-05-07 「ニューカラー」って言葉を巡って(3)

「ニューカラー」って言葉を巡って(3)

 ニューカラーの話から、みんなでマニアックな写真年表を作る話が持ち上がっています。実現するといいですね。楽しみにしています。その過程をまとめました。
http://togetter.com/li/132916
をご覧ください。

SD1の発売は10月

震災の影響なのか?SD1の発売が遅れるという噂が流れています。
詳しくは、次のデジカメinfoの記事をご覧ください。
http://digicame-info.com/2011/05/sd1201110.html#comments

2011-05-05 「ニューカラー」って言葉を巡って(2)

[twitter][togetter]「ニューカラー」って言葉を巡って(2)
5月2日にまとめた、「「ニューカラー」って言葉を巡って」をtogetterでまとめましたが、福居伸宏(@n291)さんがこのように呟いていました。

まとめが2つも。こんなことでも少なからず需要があるというのがわかりました。さて… 【「ニューカラー」って言葉を巡って】http://togetter.com/li/130544 【(仮)ニューカラーに関するtweethttp://togetter.com/li/129969

http://twitter.com/n291より
私の他にも、まとめがありました。
 この後、日本でのカラー写真についてもいろいろ呟きがつづいていましたので、またまたまとめました。
「ニューカラー」って言葉を巡って(2)http://togetter.com/li/132029です。ご覧ください。
 

2011-05-03 畔塗り

畔塗り

 今日は、田起こしを終え。途中から、畔塗りの作業に入りました。
 畦塗りを説明するのに言葉では難しいので、動画を探しました。
 
D

 我々の方法は、この動画のように平鍬だけで泥を畦に塗るのではなく、まずマンノウ*1で泥を畦の側面に押し付け。その後、平鍬で仕上げる。

 作業の終了まえ、夕方の田んぼの音をiPod Touch で録りました。
 
 今日はウグイスカエルだけでなくオオルリガビチョウの声も録れました。訂正:オオルリではなくカビチョウでした。
Download
 シュレーゲルアオガエルの会話もどうぞ。
Download
 

アカハライモリ

 今日の大発見。10年くらいまではよく見ていたアカハライモリを見つけました。
 夕方暗かったのであまり鮮明でない携帯で撮った写真です。

f:id:heliograph:20110503171850j:image

2011-05-01 ニューカラー

「ニューカラー」って言葉を巡って


ニューカラーに関する呟きのいくつかに福居さんがきちんと情報出してくれてる。本屋とか雑誌が適当もしくは恣意的に使う言葉が例えセンスがなくても広がってしまうつまらなさを思う。

http://twitter.com/rachiakiraより

という良知暁(@rachiakira)さんの呟きを読んで、色々調べて、福居伸宏(@n291)さんのこのような呟きをみつけました。

山内崇嗣さんによる謎の「ニューカラー」概念。(1)http://p.tl/W9zz (2)http://p.tl/dsjh (3)http://p.tl/h_a_ (4)http://p.tl/ZWFL まあ単なるネタなのかもしれませんが、基礎的な情報の誤りが満載です。

山内崇嗣さんによる謎の「ニューカラー」概念の続きがありました。(5)http://p.tl/6M7i (6)http://p.tl/s4QE これもかなりキテます。逆に巡り巡って新しい着想が得られるのかもしれませんが。。。

http://twitter.com/n291より

 これらの呟きをたどって、Togetterにまとめてみました。
http://togetter.com/li/130544
をご覧ください。


ところで、 今日の朝日新聞(2011年5月1日)のAshi Shinbun GLOBEホンマタカシさんの特集記事で、
「TOKYO SUBURBIA 東京郊外」を

東京周辺のニュータウンの風景や子供たちの姿が切り取られている。決定的な瞬間を負わず、目の前の何げない日常を淡々とカラー写真に収める「ニューカラー」の流れをくんだ作風だ。

と紹介している。
まさしく、良知暁さんが、

本屋とか雑誌が適当もしくは恣意的に使う言葉が例えセンスがなくても広がってしまうつまらなさを思う。

と言っている通り。「ニューカラー」っていう言葉がまた広がっていくのだろう。

 | 
プロフィール

heliograph

heliograph はてなダイアリープラス利用中

「heliograph=写真」についてのBlogです

カレンダー
<< 2011/05 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のコメント