Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Heliograph(太陽の描く絵) このページをアンテナに追加 RSSフィード

www.flickr.com
Heliograph’s items Go to Heliograph's photostream
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

 | 

2012-05-31

EOS7D

EOS7Dを借りた、帰り夜道を目白から池袋まで歩きながら写真を撮る。
D7000よりノイズが少ないような気がする。
f:id:heliograph:20120531211717j:image
f:id:heliograph:20120531212313j:image
f:id:heliograph:20120531212451j:image
f:id:heliograph:20120531213137j:image
f:id:heliograph:20120531213244j:image
f:id:heliograph:20120531213301j:image

2012-05-29

作品のコンセプトについて説明はいるか


 帰りの電車の中で、久し振りに見つけた興味深いTwitter上でのやりとり。帰って、まとめようと思っていたのですが、既に@edtion1さんによってまとめられていました。

高橋由一


水野 亮(3)さん (@drawinghell)の高橋由一についての呟きです。











2012-05-27

―光と影の生命(いのち)― 須田国太郎展 没後50年に顧みる


 神奈川県立近代美術館 葉山館へ]『―光と影の生命(いのち)― 須田国太郎展 没後50年に顧みる』を見に行く。
 最終日にやっと行くことが出来ました。黒い犬(絵の題名は単に「犬」です)を描いた画家という知識しかなかった須田国太郎でした。黒い褐色を基調とした絵で、何となく見るのがつらいかなと思ったのですが。山の絵、何回か写真に撮りにいった三川合流地点の山崎で描いたと思われる「工場地帯」の絵など結構親しみをもつことが出来ました。

[今日の写真]神奈川県立近代美術館 葉山館

f:id:heliograph:20120527111849j:image
f:id:heliograph:20120527114121j:image
f:id:heliograph:20120527115019j:image

美術館に関してはこんな呟きがありました。



鎌倉館だけでなく、葉山館もなくなってしまうのでしょうか?

2012-05-26

石元泰博写真展 ―桂離宮1953,1954―

田んぼの仕事も一区切りついたので、久しぶりに、のんびり神奈川県立近代美術館鎌倉館へ行く。
 『石元泰博写真展 ―桂離宮1953,1954―』を見る。
PGIで見たときは確か大全紙か全紙の大きなプリントだったが、今回は11x14位のプリント。最初は小さいなと思ったけれど枚数が多く、同じネガでトリミングが違うもの(もしかしたら、構図を変えた別のネガか)を見ることが出来て非常に面白かった。思い切ってトリミングをして、明らかにフィルムの縦横の比と異なる横長や縦長のプリントとがあった。できるだけノートリミングでプリントをし、仕方なくトリミングする時は、何となく罪悪感みたいなものを感じていたので、「そうかぁ、必要ならトリミングしたっていいんだ」と思い、気が楽になりました。というのも、今、取り組んでいるstitchingによる写真は、つないでからトリミングするのは必須なことなのですか、その結果出来上がる、写真の縦横の比がバラバラになってしまい、そのことが気になっていたのです。作品毎に違う比でも構わないのだ、石元泰博だってやっているんだから。

とにかく美しい白黒のプリントを見ることができて大満足でした。

[今日の写真]神奈川県立近代美術館鎌倉

チョット、桂離宮の写真に刺激を受けて、美術館の建物を撮って見ました。
f:id:heliograph:20120526111419j:image
f:id:heliograph:20120526111653j:image
f:id:heliograph:20120526111745j:image

2012-05-25

飯沢耕太郎さんについて


というcezannismeさんの呟きにはじまった。福居伸宏さんとcezannismeさんの会話。







2012-05-24

新宿ニコンサロンの 重重‐中国に残された朝鮮人元日本軍「慰安婦」の女性たち  中止


 Twitterで「ニコン 慰安婦」で検索すると、「中止にしろ」とか「中止にして当然」みたいな意見が圧倒的に多い。何か気が重くなってくる。ネットの怖さを改めて感じた。



ニコンサロンのホームページを見たら、スケジュールのページに

6/26 (火) 〜7/9 (月)
安世鴻写真展は諸般の事情により中止することとなりました。関係各位の方々にご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。

と書いてあるだけです。

写真展や講演会を企画し、日本軍「慰安婦」被害者女性たちの問題を写真を通してダイレクトに人々の心に訴えかけようとしている、重重プロジェクトのホームページ http://juju-project.net/

2012-05-23

太陽撮影でデジタルカメラの撮像素子は死ぬか


日食の前の日、フジヤカメラのTwitterでの警告



を載せましたが、実際には、どうっだたのでしょうか、そんなのでは壊れないとか色々なことが呟かれていますが、Togetter に次のようなまとめが出ていました。




こんなのもありました。





 

2012-05-22

ストレス


 一時、自分のBlogアクセス数が気になってしょうがなかった。時間ができるとチェックしないではいられなかったし、そのためには、毎日更新しなければという強迫観念みたいものに取り憑かれてたような気がする。
 メールだけは結構チェックしているのですが、頻繁にメールをチェックするのもストレスのもとだという記事がありました。



 Twitter,Facebookのチェックもストレスになるのかなぁと思っていたら、Facebookに関するこんな記事を思い出しました。



私のスマフォの電池はすぐ切れるので、毎日、予備電池を2個も持って通勤していますが、一個で一日持つようだったら、ストレスが減るのでしょうかね。

2012-05-20

田植え

 昨日も今日も田植えでした。天気にも恵まれあっと言う間に作業は終わりました。
田んぼ用のカメラを忘れ携帯で撮影しました。

[今日の写真]田植え

田植えを終えた田んぼです。携帯写真3枚をStitchingしました。
f:id:heliograph:20120520151858j:image
これからは田んぼの周りの生きもの達です。
f:id:heliograph:20120520215602j:image
f:id:heliograph:20120520121403j:image
f:id:heliograph:20120520152130j:image
f:id:heliograph:20120520152427j:image

気を付けよう

フジヤカメラさんがTwitterで警告しています。

2012-05-16

横須賀美術館はどうなるんだろう?


Twitterを見ていたら



という呟きを見た。早速このまとめを読んだ。




横須賀美術館は結構頑張っているなと思っていたのにこんな話になってたんですね。
版一欠さん (@edtion1)さんが、今年の3月の話題をどうして呟いたかは、今日、「ラルクアンシエル」の音楽活動を紹介する特別展が来月から横須賀美術館で開催されることが発表されたからです。運営は電通常設展示の会場も使われるのではという噂もあります。
当然こんな呟きも出て来ました。



もちろん、この展覧会を開催を歓迎する呟きもたくさんあります。

参考 美術館に税金を投入するべきか? から派生してのいろいろ

2012-05-13

代掻き

 今日はお手伝いしている田んぼの代掻き。こちらは先に耕耘機でよく泥をかき混ぜてから、トンボで平らにしました。こちらも来週田植えをします。

[今日の写真]田んぼの周りで

f:id:heliograph:20120513103457j:image
f:id:heliograph:20120513112645j:image
f:id:heliograph:20120513112827j:image
f:id:heliograph:20120513121440j:image
f:id:heliograph:20120513155740j:image
f:id:heliograph:20120513170920j:image

[動画]シュレーゲルアオガエルを捕食するヤマカガシ

先週撮った動画を編集してYouTubeにアップしました。
D

2012-05-12

代掻き

 田んぼの田植えの準備も大詰めです。今日は代掻きです。田んぼの泥をかき混ぜ、高低差をなくして平らにする作業です。水漏れを防ぐことと、水が田んぼ一面に均一に行き渡るようにし苗の成句のむらをなくすことが目的です。

2012-05-11

ついに出た、モノクロフルサイズレンジファインダー機

 
 噂になっていた。モノクロフルサイズレンジファインダー機が発表されました。X1の後継機でAPS-Cサイズセンサーを搭載したX2も発表されたようです。

RAT HOLE Gallery 北島敬三「ISOLATED PLACES」


写真をつないで画素数の大きな写真で東京の風景を撮っているうちに、何でこの方法にこだわっているのか良く分からなくなってきている。
 この迷いから脱出すためのヒントがもらえるのではと思い、Rat Hole Galleryで開かれている『北島敬三「ISOLATED PLACES」展』に行って来た。北島敬三さんは大型カメラで最近はハッセルにデジタルパックをつけて、細部の描写にこだわりながら、日本各地で写真を撮っている。それがどんな写真なのか言うのは難しい。
http://www.ratholegallery.com/exhibitions/2012/02Kitajima/release-jp.htmを見てください。
このPress Releaseで北島さんは次のような

今の日本のどこにでもある風景だが、私たちがその場所に気づくことは少ない。そこは、履歴を忘れ、行く先を見失った、「 ISOLATED PLACES 」だと言える。 ―北島敬三

言葉を載せているだけで、今回会場で発売されている。

北島敬三写真集『 ISOLATED PLACES 』
A4 変型/上製本/96頁
発売日:2012年4月6日
発行:RAT HOLE GALLERY

 に、テキストは一切載せていない。ただ、撮った場所と年が載せてあるのだが、ページが載せてないので、ここはどこだろうと思っても調べるのが大変だ。
 前に、photographers' galleryで見た北島敬三「PLACES」を見たときも思ったのだが、北島さんの、「写真を見ろ、言葉はいらない」という姿勢に惹かれる。
この写真を見て、「自分がやろうとしていることを北島さんもやっているな」っと思えて、少しは自信を取り戻すことが出来ました。とんだ勘違いかもしれませんが、とにかく、この写真集を買って帰ることにしました。

参考:http://d.hatena.ne.jp/heliograph/20100221/1266776219

2012-05-06

畔塗り


今日の作業は「田起こし」の残りと「畔塗り」です。田んぼの淵に田んぼの泥を万能でたたきつけるように持ち上げ、その後、平鍬で田んぼに押しつけ、畔に乗った上の部分と畔の側面を平らにするのです。

[今日の写真]

カエルを咥えるヤマカガシ
f:id:heliograph:20120506120421j:image
f:id:heliograph:20120506120448j:image
f:id:heliograph:20120506120438j:image
エサキモンキツノカメムシ
f:id:heliograph:20120506132021j:image
シュレーゲルアオガエル
f:id:heliograph:20120506141704j:image

2012-05-04

田起こし

5月3日は雨で作業中止したので、予定では今日中にに「田起こし」を終わらせるはずだったのに、出来ませんでした。明日5日は作業はしないので、6日は「田起こし」と「畔塗り」を同時に行うこととなりました。

[今日の写真]シュレーゲルアオガエル、アマガエルタイコウチ、ヒバカリ


f:id:heliograph:20120504120249j:image
f:id:heliograph:20120504135003j:image
f:id:heliograph:20120504135052j:image
f:id:heliograph:20120504135621j:image
f:id:heliograph:20120504141418j:image
f:id:heliograph:20120504141524j:image
f:id:heliograph:20120504142534j:image

 | 
プロフィール

heliograph

heliograph はてなダイアリープラス利用中

「heliograph=写真」についてのBlogです

カレンダー
<< 2012/05 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のコメント