Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Heliograph(太陽の描く絵) このページをアンテナに追加 RSSフィード

www.flickr.com
Heliograph’s items Go to Heliograph's photostream
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

 | 

2012-08-02

プリントアウト終了


 2日間、エプサイトのプライベートラボに通って、A0Wで30枚以上プリントしました。
 コンピューターの画面だけで見ていた時は、気づかなかったのですが、やはり、Stitching の時に使うレンズによって画質が違うのです。35mmで撮ったのより、60mmで撮った画像の方が良いのです。60mmの方が画角が狭いので、同じ範囲を撮るとき、35mmで撮る時より、細かく分けて撮影するので、Stitchingすれば画素数が多くなるので、単に画素数の問題かもしれませんが、60mmはナノクリスタルという特別なコーティングがしてあり、ゴーストとかフレアーが少ないので、画面がスッキリしていて、特に夜景を撮ったとき等、違いが大きくでるのではないかと思います。
 
 小さな画面で見ていると、暗い所のディテールが出ていないような気がして、明るめに仕上げて、大判でプリントすると何とも弱々しいプリントになってしまうこと。暗い所も大きくすればチャンとディテールが分かること等色々なことが分かりました。
 
 一度プリントアウトしてみて自分のやってきた方法をチェックできたことは大きかった(出費も大きかった)のですが、こんな枚数をプリントアウトしても家では広げることができません。狭いところで広げるとプリントを痛めそうで怖いのです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/heliograph/20120802/1343874534
リンク元
 | 
プロフィール

heliograph

heliograph はてなダイアリープラス利用中

「heliograph=写真」についてのBlogです

カレンダー
<< 2012/08 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のコメント
Connection: close