はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2005-09-30

[][]「恋は発想 Do The Hustle!」よ何処へ行く(笑)(その2)

もうある意味、一番効果的でかつ一番金のかからない新たなプロモーション戦略なんじゃないかとも思えてしまう、今回の新曲「恋は発想 Do The Hustle!」について。

まず、今回の経緯を「パンがなければお菓子を食べればいーじゃない!」さんがまとめられています。
うーん...もしもc/wが「未定かも」って曲名だったらある意味凄いミラクルだと思います。
なんだろう...PILのアルバム「album」がCD化されたら「compact disc」ってタイトルになっちゃった以来の衝撃かもしれないなあ(笑)...まあそんなことは絶対有り得ないと思うけどね。

経緯に関する考察は、「OUTER SPACE Ver.1.2.1」さんが楽しいですね。
つんく♂さんは最強のインタラクティブアーティストだからねえ。
次のライブで突然メンバーが増えていても不思議じゃないかもね。

-----

新曲の感想ですが、個人的には「下味を付けずに焼いてしまった焼き肉」というか、「下茹せずに入れちゃったらアクが出まくった鍋」というか、そんな印象です。
最近の娘。ライブを観に行かれた方の多くが「以前より良くなった!!」という感想をもたれている様です。私もそれは同感ですね。なんだろう...こう楽しくて楽しくて仕方ないですよね。この気分は多分に過去には味わったことがないです。それについてはあとで考察してみようと思っています。
で、当然のことながら曲のグレードも、それに合わせてあげる必要があると思うんですよね。いつも通りのペース配分で走っていたら、娘。達が遥かに先を走っていた...という感覚。なんか曲が置き去りにされてしまった...そんな印象を受けました。
それは既製曲の「THE マンパワー!!!」でも「女子かしまし物語」でも、それに近いものを感じます。

個人的には「ある曲」のグレードアップ(アップグレード?)版の様な楽曲だと予想しています。
さあ、どうなるか???

[]近況系(2005.09.30)

今日は、夢に向かって頑張っている素敵な女の子達に関する情報を松浦亜弥ファンの方から戴いたのでそれを書こうと思っていましたが、今週末に卒業するメンバーを差し置いて「新しいお友達」はねーだろ(怒)と、厚生年金会館周辺で袋だたきにあうかもしれないので、都合により来週にします。お楽しみに!

2005-09-29

[]モーニング娘。モーニング娘。コンサートツアー2005 秋「バリバリ教室小春ちゃん いらっしゃい!〜」@日本武道館

すいません。肝心のレポをアップしていませんでしたね。
私は昼夜観戦しましたが、昼のアリーナの席が狭すぎるわ、前に長身の方がいらっしゃるわで、何も出来ぬまま終了。こんな気持ち初めて(苦笑)。

一方、夜の部は2Fファミリー席でしたが、真横からの観戦。最前もバック席も最後尾も経験がありますが、ハロプロで真横ってのは初めてでしたので、非常に新鮮な気分でライブを堪能できました。

なので夜の部を中心に...

まずスタートの「色っぽい じれったい」ですが、真横だと双眼鏡で一網打尽ですね(笑)。この曲は前後に立体的だから、横のほうが面白い。横顔だと真剣さがリアルに伝わってくるし、前を向いて真剣そうな顔している子が後ろを向いたとたんに「ほっ」とした表情を見せたり、相手の顔をうかがったりというシーンが同時進行で展開される様は圧巻です。

その他の曲中でも後ろを向いたらサイドスタンドのオーディエンスに手を盛んに振っています。ある意味こちらの席の方が美味しいって考えている方も多いんでしょうね(本当に美味しいのは1Fサイドの方かな)。

新曲の「恋は発想 Do The Hustle!」は新垣里沙ハッスルぶりが目立ちました。彼女は全体を把握する眼を持っている感じで、ガキさんはさながらコンサートマスターのようでした。

「恋の始発列車」は横で何かを喋っているようなパフォーマンスが可愛いんだけど、良く見ると本当に何かを喋っているとしか思えない錯覚に陥ってしまう。この世界観は好きですね。

涙が止まらない放課後」は紺野あさ美の足さばきが実に綺麗。FC限定DVDの「ベストショットVol.3」に収録されている「パパに似ている彼」は数少ないマイフェイバリットビデオクリップなんだけど(笑)、それに匹敵するくらいの出来栄え。歌は軽めでイイあんばい。もうちょっと低音にドスを聞かせるともっとドキドキしちゃうかもね。

横から見る「シャボン玉」の収穫は、なんといっても道重さゆみキックの破壊力かも。切れ味が実に鋭いね。蹴られてえ〜〜〜〜〜っ。

「パパに似ている彼」は間奏にちょっとした寸劇の様なものが入るのですが、向かって左側で、いわゆる「よしみき」がバイクを二人乗りする様なポーズをとる。吉澤ひとみが後ろに藤本美貴を乗せているという感じで、確かミキティが実に嬉しそうな表情でよっすぃ〜のおなかに手を回していたような...それが妙になまめかしくていやらしい。
必見。おすすめ

「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」は、これも藤本美貴が素晴らしい。というかあれ以降、どうしても彼女の方に目が言ってしまう(笑)。2番では道重さゆみとペアになるのだが、その時また「実に嬉しそうな表情」をする。彼女って好みの幅が広いんだね。彼女はまるで「つんく♀」だな(笑)

「直感 〜時として恋は〜」「女子かしまし物語2」になると、もうこの頃からミキティ節全開。ここぞという時にパワーを出すってブラジル人プレイヤーみたいだね。

ただ「THE マンパワー!!!」あたりになるとミキティややお疲れモード、前と後ろで踊りのモチベーションが全く違う。そういう君が大好き。ヤベ、俺ミキティファンになっちゃっただよ(笑)

ここにいるぜぇ!」は各自の可愛いダンスの競演が楽しい曲。ここまで小春ちゃんはなんとか乗り切ったけど、まだ可愛いジャンプをしようという域まで達していませんね。先輩の芸を盗もう(苦笑)。

...とまあ、こんな感じです。

-----

全般的にファミリー席では「ガキさーん! が、がーっ、ガアアーッ!! ガアーッ!!」みたいな異様な声援が少ないので、ステージと客席の声が完全に分離して聴こえます。音は変な残響もなく、意外にクリアに音を捉えることができました。
なので、MCでは声援の声量が露骨に判ります。赤丸急上昇な田中れいなファンの盛り上がり感や、高橋愛ファンの一種貫禄的な声援の凄みは感じましたが、総じて昔の様な露骨な差は感じませんでした。

それと、顔はともかく身長やスタイルは均一化されつつあるので、そのお陰で一体感を十二分に感じさせてくれるんですね。なので昔の曲が死なない。それがライブの良さとプラスされて盛り上がりを更に増幅させてくれます。

なので、統一感をパワーに転化させてくれる楽曲に巡りあえたら、更なる飛躍が期待できそう。そんな予感がします。

[]ホリプロタレントスカウトキャラバン@Yahoo!

ホリプロタレントスカウトキャラバン メモリアルオーディション2005
もう合宿の段階まで行っていたんですねえ...

今回は女優系でしたっけ?...オールマイティなのか(笑)
うーん...もし俺が女の子だったら東宝芸能に応募するよなあ普通...と思いながらblogを見てたら、コメントにそのとおりのことが書いてあってびっくり(笑)。生の声ってマジで凄いよね(苦笑)。

また、この日は、いわゆるオーディション掲示板のノリになっちゃてますね。ミラクルだね。

それと、確かに写真写りが悪すぎます。この日だと最前向かって左端の子が俺好みなんだけど、候補者一覧だけ見ても、全くわからん。
多分に「瀧内公実子」さんだと思うけど、趣が全く異なるよね。
まあ、きっとそーゆー狙いだったんでしょう(んなわけね〜。)

そんな劣悪な環境の候補者一覧をパッと見て、この子は行けそうだなあ...と思ったのは「石川ありさ」さんかな。
プロフィールの言葉使いが微妙に丁寧なのがいい。きっとええ家庭のお嬢さんか、アメリカンスクールみたいなところできちんとした文章の作り方を習っているんだろうね。それを想像させる世界観がたまらんちん。
ところが、前出のblogの合宿風景のスナップ彼女が何処にいるのかわからない(多分に2列目の向かって右端か?)。うーむ...困った。

-----

ちなみにオーディション合宿で何かの作品みたいなものを作り上げようという手法は、娘。(ASAYAN)よりもスカウトキャラバンの方が早いです。

[]近況系(2005.09.29)

先日、社内セミナーに参加しました。

内容はISO 14001について。
要は「『環境問題』に会社としてこれだけ取り組んでますよ。」みたいなものだったのですが、イントロで環境省の「STOP THE 温暖化」のパンフレットを紹介。

さすがにエロ...じゃなかったエコモニ。は登場しなかったが、「日本は6%削減予定なんだけど現在は14%にまで増えています。」の説明で思わず℃-uteのみんなを思い出し、萌え妄想モード突入してしまい、以後のセミナーに全く身が入りませんでしたとさ。

とほほ。

2005-09-28

[][]ハロプロDVD☆GOOD-PRICE 2005

いつの間にかこんなページが出来てたんですね...

ハロプロDVD☆GOOD-PRICE 2005(UP-FRONT WORKS)

一覧表もありますね。

32タイトルだから全部購入すると64,000円也。
うーむ...

ちなみに昨年のフェアはWebアーカイブにあります。
今回と比較してみるといいでしょう。

[][][]「恋は発想 Do The Hustle!」よ何処へ行く(笑)

「もっと!はみだしアーティストトピックス」で新曲「恋は発想 Do The Hustle!」がいつの間にかc/w扱いになっているということで、ファンの間で物議を醸し出しているようですが(いや詳しい物議は知らんけど(笑))、「シャレモニ。」さんによると、この件について当事者であるTV Stationへ問合せをした回答がYahoo!掲示板にアップされている模様。

問い合わせたのは「ASAMI STYLE !」さん。
ありがとうございます。
(あさ美ちゃん完治、嬉しいなあ♪)

それによると...

アップフロントワークスさんから、
11/2(水)発売のモーニング娘。シングル内容が未定となったと、 緊急連絡が入りました。

そのためにTVstation本誌ほか紙媒体での記事作成中断とともに、TVstationウェブサイトの情報も修正更新しました。

なお、当初発表されていた「恋は発想 Do The Hustle!」は、 シングルカップリング曲になるようなので、 現時点での情報をそのままウェブサイトに掲載しております。

再度の変更等があるかもしれませんが、 取り急ぎ新曲のタイトルは未定とさせていただきました。

これからも、お気づきの点がございましたらご指摘下さい。

...だったのが...

先ほどのメールの内容は間違いでした。
カップリングも含めて現時点で未定です。

当方としては、
モーニング娘。シングルに関して、
すべてが未定としかお伝えできません。

ご了承下さい。

...となったとか。

で、今の状況は...

11/2(水)リリース
28thシングル
「詳細は未定」
C/W「未定かも」
初回盤:¥1260
通常盤:¥1050
シングルV:¥1575
Zetima

「かも」ってなんなんだよ。
微妙萌えるじゃねーか(笑)

うーん...これって「恋愛レボリューション21」の頃に似ているかな。
あの時はデジタルBSイメージソング「Say Yeah! −もっとミラクルナイト−」や、サルティンバンコ2000のイメージソング「インスピレーション!」の方が確か先行していて、みんなどちらかがタイトルソングになると思っていた矢先に、それを押しのけてタイトルソングの座を勝ち取った曲ですからね。

だから、あの時の興奮をもう一度味わいたいですね。味わえるかな(笑)

-----

それと...
これで「UFWTV Station」という情報ルートが明らかになりましたね(苦笑)。

#次のコンサート、何事も無かったかのように「大阪 恋の歌」に戻っていたらオシャレなんだけど(笑)

[][]会員期限あれこれ

FYIです。

ASA板より。

へー、そうなんだ(苦笑)。

[]NHKが公開番組から受信料不払い者への締め出しへ

さらにFYIです(笑)

NHK、公開番組から受信料不払い者の締め出し行う(サンケイスポーツ)

よろしいんじゃないかと思います。
ついでに、ネットオークションへの対策なども考えてみては?

[]「音楽配信」について

音楽配信メモ」あたりを読んでいて気が付いたんだけど、今までマニア向けのサービスだと思っていたダウンロードサービスが、そろそろ大衆化するこの時期において、「配信」という言葉が一般顧客にどう映っているのかを考えた方がいいんじゃないか?という気がしてなりません。

そもそも「配信」とは...

通信社・新聞社放送局などが、入手した情報を関係方面や支社などに流すこと。

(goo辞書より)

...のこと。
ロイター共同通信社にニュース記事を送ったり、放送業界でいう「素材送り」(主に地方局がキー局宛にNTTマイクロ回線等を使用し、ニュースや情報番組向けの素材映像を送ること)がそうなんだと思うんだけど、そういった言葉が一般化するのにはどうも抵抗があるんだよなあ(笑)

ただ代わりの言葉が思いつかないことも確かで、インターネット上での場合は...

レコード会社および専門業者などが、音楽・映像情報を一般顧客に流すこと。

...という意味になってしまっているのが事実
なので、例えば「音楽配信業者」という言葉は事実上OKだと思っています。要は送り手側の行為を表した用語だということで、どんな手段であろうと配信は配信なんだという理屈は理解できる。
ただ上の定義では、ストリーミング/ダウンロードといった、受け手側が情報を「保持できない/できる」といった条件は問わないことになるので、ここを明確にしておかないと、このサイトは何が出来るの?...という余計な疑問がハードルになりかねない。実際にストリーミングサービスも「配信」いう言葉を使っていますからね。

-----

これからが本題。

何が言いたいかというと、送り手が好んで使う「配信」という言葉よりも、受け手が使う「ダウンロード」という言葉をサイト上で統一的に使用しているかで、その配信サービス業者のポリシーが何となく判断できるということ。

「歯医者さんの看板で血をイメージさせる赤い文字が使われているところはデリカシーに欠けている」みたいな話じゃないけど、顧客サイドに立った「ダウンロード」を使用することが望ましいだろうね。具体的には「本日より配信開始!」じゃなくって「本日よりダウンロード開始!」がよろしいんじゃないかと。

例えば、Yahoo! Musicでは「ミュージックダウンロード」という名称を使っています。
moraでは若干混乱している様子もあるが、「ダウンロード開始♪」という表現は好ましいですね。
iTMSでは「配信サービス」という名称で送り手を表現し、あとは「ダウンロード」となっています。

一方、我らが(笑)Maxmuseでは「配信」と「ダウンロード」が混在しているんだよなあ。う〜む(苦笑)...

2005-09-27

[]フラゲ(2005.09.28発売分)

今週は...

2005.09.28発売分
音楽系DVD
松浦亜弥シングルV「気がつけば あなた」/EPBE-5181
シングルV 「気がつけば あなた」 [DVD]
音楽系じゃないDVD
V.A.(メロン記念日里田まい紺野あさ美道重さゆみ)/闘え!!サイボーグしばた3/EPBE-5179
闘え!!サイボーグしばた3 [DVD]

遅くなって申し訳ない。

昼休み石○電気へ行ってきました。
私は(時間的な都合がつかず)イベントは参加しないため予約はしませんでしたが、確かに「闘え!!サイボーグしばた3」は在庫無いです(笑)。店員に無理言って探してもらいやっと購入。多分もうないでしょう。当然イベント参加券はつきませんでした(笑)

あややの新譜もそうでしたが、売れないってのは、やっぱり発売日当日に在庫が無いってことに尽きるんじゃないですかね。「また来ます」という客が一人いたら、「もう買わねーよ」って客が30人いると思っていいんじゃないかと。なんかゴキブリみたいな表現だけどね(苦笑)。世間はそんなもんだと思いますよ。
もっとしっかり販売戦略立てていただかないと困ります(苦笑)。

なので...ってことじゃないけど、amazonのASINを付けときました。

他のアイドル関連は下記のとおりです。
カレッツァが出てますよ。

2005.09.28発売分
シングル
carezza/5 on 5/YNCD-10009/B
5 on 5
DVD付き2枚組仕様
アルバム
川嶋あい路上集1号/TRAK-0023
路上集1号
音楽系DVD
愛内里菜/里菜・祭り2005/ONBD-7057
里菜■祭り2005 [DVD]

一説によるとガッタスとしてのCDリリースは今のところ考えていない模様。
美記たんがこんこんみたいな衣装を身に纏い、昔の辻加護みたいな髪型で「レモン色とミルクティ」みたいな曲を歌ったら、それこそ最高にミラクルなんだけど...それは永遠幻想なんだよなあ...

[][]韓国ハロー!プロジェクト公式サイトオープン

韓国ハロー!プロジェクト公式サイトオープン!

9月22日に韓国ファンのためのハロー!プロジェクト公式サイトがオープンしました。 韓国のファンのみなさん!これからはハロー!プロジェクトに関してのいろんな情報をハングルで確認してください。
〈韓国ハロー!プロジェクト公式サイト〉
http://www.helloproject.com/hello-han/www/

サイト開設おめでとうございます。
いよいよ国際化への第一歩ですね。

つーか、これもハングルで併記した方がいいと思います(出来れば画像で)。じゃないと導線が上手く繋がらないと思います(苦笑)。

一応、そのサイトを表示しましたが、何かクリックすると「登録フォーム」が邪魔をして先に進めないこと、また「https」(SSLサーバ認証、いわゆる暗号化されたページ)を使用しているところから独自の会員IDで管理する会員限定サイトの様ですね。あちらにはFCが無いのですから当然といえば当然なんでしょうけど。
それと、ニュース等は内容は日本の物とは変わらないようですが、会員が増えれば独自企画とかも出来そうですね。期待してます。

-----

ところで、今一番気になる点といえば、「日本人の俺でも登録できるのか?」なんですが...

ハングルも読めちゃう奥様女王様*1からざっと内容を確認してもらったところ、「日本人不可」とは書いてないとのことですが、韓国では個人を識別する為に広く利用されている「住民登録番号」の入力欄があり、「嘘の登録番号を入力すると反社会的行動とみなされることがあります。」という注意書きもあり(笑)、まあ無理でしょうとのこと。
また「陰陽暦による生年月日」という欄もあるとのこと。うーむ。

また、有料ではないようです。

-----

おまけ。

以下は、ハロプロファンサイト運営者さま向けの推測/一般論です。

オフィシャルサイトは以前から何らかのCMSをカスタマイズして使用している様な気がしていたのですが、どうやらその線が強そうですね。

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とは、要は動的なサイトの構築や運営の手助けをしてくれるシステムです。
(これは、以前からあるチケット予約ページや、FC向けグッズ販売ページとは異なります。)
大抵のファンサイトでは、トップページ、ニューストピックス、プロフィール掲示板、リンク集、用語集、日記がワンセットになっていると思いますが、それらのシステマチックに用意されているので、デザイン等をカスタマイズをしながら構築すれば、コンテンツインプットする側の人間はblog並に簡単に運用することが出来るようになります。
カスタマイズ作業は凝れば凝るほど大変ですが(笑)
今だと日記掲示板はそれ専用のサービスを利用すればいいので、その他のページをCMSで...という流れが賢そうです。

このCMSは特にニューストピックスに威力を発揮します。複数者による運営管理もサポートされており、例えばライターが書いたものをリアルタイム更新せずに、承認者が承認して初めて表に表示させることが出来るというワークフローや、予め書いておいて時間がくると表示されるなどといった芸当が出来るんですね。
オフィシャルサイト対応早すぎw」の正体は多分にこれでしょう。

また、「メンバー限定サイト」も構築することが出来ます。
今回の韓国版はこの機能を利用している可能性があります。
でも「https」にはそーとー驚きました。やる気モード全開ですね(苦笑)。

ただ、私は多言語対応のシステムについては詳しくないので、そこら辺がどんなんかなあ?...ってのは気になりますね。
まあ、多分にデザインは別管理でしょうから、デザイン変更にも柔軟に対応出来るんじゃないかと思われますが...

参考サイト:
Plone
フリーソフト。「プローン」と読む。世界中で広く使われているCMS。
(※ハロプロオフィシャルがこれを使用していると決まった訳ではないので、誤解なきよう(笑)。)
Hello! Plone」とか「Miki Plone」とか作ったらGOODなんじゃないかと(笑)

Ploneをカスタマイズしたサイトの一覧(海外)
跡形もないサイトもありますね。

*1:一応本人の名誉の為に書いておきますが、冬ソナ以前からお勉強をしております。

2005-09-26

[][]「La Festa Mille Miglia 2005」に美勇伝

10/2に開催される「La Festa Mille Miglia 2005」のオフィシャルスポンサーに今年もUFGが名を連ねているとのこと。
リンク先はUFWになっています。

-----

ところで、今年は美勇伝との情報もあります。私は未見ですがCM美勇伝の曲が採用されているとか、美勇伝が表紙に載っているチラシ(パンフレット?)がヤフオクに出品されている...という情報が一部で出回っています。

昨年はBerryz工房ゲストで登場したんでしたっけ?
もうリアルにお寒い状況で、ちょっと可愛そうだったのでですが、今年はピチピチでお色気ムンムンのお姉さんたちなので、きっと頑張ってくれると思います。

[][]モーニング娘。@武道館に美勇伝

おまけの美勇伝情報。

昨日の武道館の夜の部。美勇伝の3名がPAエリア内で観覧しておりました。
私は2階の北東側(ファミリー席)での観覧なので直ぐに気が付きましたが、死角になりやすい場所ですし気がつかなかった方のほうが殆どだと思います。

3名はPAエリアの後ろ(その後ろには誰も一般観覧者はいません)の指定されていた席に着席しての観覧でした。向かって左側から石川梨華岡田唯三好絵梨香

で、3名の手には赤いサイリウムが!...うーむ...PAエリアにサイリウムを持って入ってくるアーティストを始めて見ただよ(苦笑)。

石川梨華は終始にこやかな雰囲気で、拍手をしたり(これがまた女の子女の子していてかわゆいんだよなあ)、サイリウムビートを刻んでいたりしました。ただ自分が話していたパートやセリフとなるとキッと真剣な表情を見せていましたよ。
それと、みなさん気になるのは藤本美貴ソロの時の表情だと思いますが、ご安心下さい、ちゃんと素敵な笑顔拍手していましたよ(笑)
「恋の始発列車」では客席と一緒に歌っておりましたし、「直感〜時として恋は〜」後のMCでは、小春とかさゆの「バリバリ−!」とか「うさちゃんピース!」とかを真似しておりました。素晴らし過ぎです。

りかっちは本当にモーニング娘。を愛しているんですね(嬉泣)。

----

他の二人は曲中は終始真剣な面持ちでした。ちなみに三好絵梨香眼鏡っ娘でしたね。
ただMCの時はリラックスした雰囲気。特に小川麻琴のしゃべっている時に結構爆笑されていた様子で、まこぴは3人の中でのフェイバリットアイドルなのかもしれません(笑)
りかっち以外の2名はサイリウムを殆ど使用しておりませんでしたが、後半になると3名とも周辺のオーディエンスと同様、縦に振ったりしていましたよ。

周辺のヲタに気が付かれたのか、アンコール待ちの最中は近くの控え室へ(夏先生と思われる女性と一緒に)退去。アンコールが始まると再度着席。そしてアンコール2曲目の途中で退席して行きました...とさ。

[]亀井絵里/「JPA CS 四谷大塚」って何?

昨日の武道館ライブテレビ局や大手出版社の沢山のご祝儀の花に紛れて、端っこに「JPA CS四谷大塚 亀井絵里様」という謎のプレートを発見。
尚、「Kyame-Hello!」さんによると、夜の部はプレートだけ撤去されていたのだとか。

「JPA」は知りませんが、「CS四谷大塚」は学習塾ですね。四谷大塚系提携塾なんだそうです。主に小学生を扱っています。

うーん...16歳のえりりん小学校向けの学習塾に通っているとも思えないので、学習塾のCMやパンフレットなどに登場するのかなあ?

詳しい方、こっそり教えてください(笑)

[][]TV娘DOKYU!」の後番組について

燃えろ!番組制作部(2005.09.25付)

10月3日から番組リニューアルいたします
なんと、あの番組が復活!?

こちらもお楽しみに

なんだろう???
ドキドキワクワクですね(苦笑)。

#個人的には「大の大人」たちが「まいまい様」に虐められてひれ伏すみたいな、ヤバめのやつを希望

[]参考:時東あみが「メロンのためいき」を歌う

私は用があって観られなかったのですが、石丸電気で「第一回!時東ぁみ の 秋葉原メガネ祭り」というイベントが週末行われました。
時東あみミスマガジン2005で「つんく♂賞」に輝いたグラビアアイドルで、つんく♂先生プロデュースによるCDリリースのおまけがついています。ガッタスファンはフットサル大会でご覧になったことがあるかもしれません。

さて、イベント詳細は「シェルター」さんでまとめられていますが、驚いたのはデビュー曲ではなく、山瀬まみの「メロンのためいき」を歌ったということ。

しかもその選曲って、いかにもスタッフにアイヲタがいますって感じじゃん(あー、つんく♂か。でもいくらなんでもこんなイベントの選曲までつんく♂が関わってるわけなくない?)。

残念ながら関わっている可能性は否定できません(笑)
ほとんど風化してしまった話題ですが、その昔ある音楽番組で各界の有名人さんがマイフェバリットソングを発表するというコーナーがあって、確か今まで生きてきた中でのベストソング集みたいなコーナーだったかな。そのコーナーつんく♂さんが出演し、色んな曲を押しのけこの曲が見事に1位となっています。今のハロプロがあるのはこの曲があるから...とまでは言えるかどうかは知りませんが(笑)、それだけ大切な曲だとは思います。
つーか、なんか先が読めそうですが、ネタばらしし過ぎると選曲者に怒られそうな予感がするので、とりあえずはここまでとします。

なので、これはある意味℃-uteライブへ行けなかっただよ」級のショックですね。個人的には(苦笑)。とってもうらやましいです。

#個人的には新垣里沙に歌ってもらいたいんだけど。

[]参考:月の雫ぷろじぇくと

Desire for wealth」さん経由で、「やまなこわ」さんの「月の雫ぷろじぇくと」。

先週末、「魔法少女リリカルなのは A's リリカルパーティー SP」というアニメのオープニングイベントが開かれたのですが、そこで歌われると思われる田村ゆかりさんのキュートでドリーミーなポップナンバーLittle Wish〜lyrical step〜」の歌詞に合わせサイリウムの色を黄色に統一させようという実験企画とのこと。
旧作の主題歌なので彼女が歌う保証は何もなく、ドキドキものの企画だったようですが、無事に歌われて何よりです。

以下は私感ですが、声優ライブではそのアーティストイメージによってサイリウムの色が統一されているところが多くて、とても幻想的な空間なんですが、慣れるとちょっとマンネリっぽく感じるところもあったりします。なのでこういったメリハリがあると面白いですね。
とても素敵な企画だと思います。
定着するといいですね。

2005-09-25

[]モーニング娘。モーニング娘。コンサートツアー2005 秋「バリバリ教室小春ちゃん いらっしゃい!〜」 @日本武道館(℃-ute編)

モーニング娘。@武道館に行ってきました(昼夜とも)。

まず開始時に吉澤ひとみのアナウンスが。なんだろうなあ...誰か欠席でもしたのか?...と思って聞き始めたら、なんと℃-uteが出演することに。全く知りませんでした。

娘。についてはレポートが相当数アップされると思いますので、今日は℃-uteターゲットを絞ってアップします。
娘。の方は多分に後ほどアップする...と思います(笑)

まず昼の部は...

01.行くZYXFLY HIGH
02.赤い日記帳
03.幸せビーム!好き好きビーム
04.でっかい宇宙に愛がある

夜の部は...

01.行くZYXFLY HIGH
02.FIRST KISS
03.幸せビーム!好き好きビーム
04.手を握って歩きたい

だったかな。正直かなり興奮してしまったので間違えてたらごめんね。
(前述しましたが)吉澤ひとみのアナウンスがありステージに登場、簡単な挨拶をし4曲を披露、終了後ステージから退場、その後娘。ライブのイントロ映像がスタートという流れです。これはいわゆる「オープニングアクト」「前座」と言われるスタイルです。これはソニンライブではありましたが、ハロプロでは珍しいスタイルですね。

肝心の歌については、「あぁ!」では田中れいなの声らしきものが聴こえたので、数曲(あるいは全曲)口パクだと思われます。アリーナ級でこの観客の熱気の中では仕方ないかな。ダンスはなかなか頑張ってました。
昼の部は花道の先にあるサブステージに近いアリーナ(ステージ向かって右側)で観覧していたので、比較的近くで観ることが出来ました。衣装は「ふれあいコンサート」とは違うもので統一感を持たせながらも各個性を出したスタイル。例えば梅田えりかパンツルックでスタイルの良さをより強調したお姉さんぽい感じだし、岡井千聖はやんちゃな妹っぽさをイメージしたような感じかな。矢島舞美は帽子を深くかぶっており、表情がイマイチ判らない状況でしたが、私の方からは比較的近くでみることが出来ました。足を使う切れ味鋭いダンシングは相変わらず絵になりますね。
夜の部の舞美ちゃんはその帽子をかぶらず、頭に赤い小さなリボンが二つという文字通りキュートスタイル。夜はファミリー席でかつ逆側だったので彼女を真正面でみることは出来ませんでしたが、めちゃくちゃ可愛かったですよ。
それと鈴木愛理は凄く絵になりますね。歌がというよりも「ステージ映えする可愛さ」という点でね。可愛くすくすく育ってます。

オーディエンスの反応については、前回(ハロ☆プロパーティ@春日部)は参加しなかったので、その時の状況とは比較できませんが、全般的に好意的に受け入れられておりました。ふう。
特に、夜の部の「手を握って歩きたい」は尋常でない程の盛り上がりで、なんか妙に目頭が熱くなりましたよ(笑)。本当お邪魔して申し訳ないですm(__)m。

-----

さて。
俺は娘。ファンでもあるので偶然観ることができましたが、他の日記掲示板をみる限り、純粋キッズファンや℃-uteファンは相当凹んでいる様です。

夜の部は舞美ちゃんのオリジナルTシャツを着た方や、オフィシャルの「HAGIWARA」Tシャツを着ていた方を目撃。偶然着て来たとは到底思えないので、「2ちゃんねる」とか友人の連絡網とかで知り慌ててやって来たんでしょうか...

私は「ハロ☆プロパーティ」に(スケジュールの都合がつく範囲で)前座出演するのかなあ...程度で考えておりましたが、娘。紺に出演したことで、もしかしたら他のライブ(例えば安倍なつみ後藤真希の単独ライブ)に突然出演しても全くおかしくない状況が出てきました。
この「オープニングアクト戦略」はすなわち宣伝活動だということは重々承知しています。Berryz工房も昨年の文化祭の同日開催イベントでモーニング娘。ファンを何とかかき集めて3,000人の集客を得たことが、ある意味今の人気の起爆剤になったこともあり、今回の戦略もその延長線上にあるのだとは思っています。
また、ハロプロといっても各ファンのノリは違いますから、色んな舞台に立つことは勉強になるかもしれません。
私も、ファンの獲得の為にはある程度は仕方が無いことだと思っています。

が、その一方で、今まで少ない機会を大切にし精一杯応援して来たファンが、この晴れ舞台を観ることが出来ない矛盾...それは理不尽とか不条理と表現してもいい状況...が生じています。

両者を満足させることは困難かと思いますが、上手い解決策はある筈ですから、なんとか一工夫出来ないものでしょうか?

2005-09-24

[][]℃-ute/「℃-ute3ヶ月連続応援企画!第1弾!」チケット到着

青封筒着ました。
中身は℃-uteイベントのチケット
オールスタンディングではなく座席制なんですね♪
うんうん、その方が℃-ute的にはいいかもね♪

で、俺はどんな素敵な席かというと...

...16列目でしたorz

さてさて、到着したチケットはリアルFCチケット(UP-FRONT INTERNATIONALという印刷があるもの)なんですが、自分の名前が印刷されていないんですよ。
その代わりこんなことが書いてあります。

※このチケットの他に、会員証(紺と黄色)、期限証、写真付身分証明書、チケットをお送りした際の青封筒が必要となります。

FCイベントは久々の参加ですが、いつからそんなルールになったんですか(笑)

-----

さて16列目で例えば40席程度あったとすると640名...とすると私の予想では1,000名程度なのかなあ。
いやいや、ラフォーレミュージアム六本木レイアウトサンプルだと...ん?...あれ...Firefoxでは正しく表示されないみたいだね...IEだとOKみたい...じゃあ仕方ないので画面直リンするけど(笑)、これ...

座席表風画像

...だと...

スタンディング:1300人、椅子席:700人

なので、フルでも700名前後でしょうね。
それでもBerryz工房のスタート時と同程度かな。

[]矢島舞美CMアフラック」30秒バージョン捕獲ポイントについて

前回の「浦島太郎編」はスポット時間帯に捕獲出来ましたが、今回の「摩訶不思議篇」は苦労しました。
本来捕獲出来そうな「お昼〜夕方」の時間帯に、ライバル企業のアリコが猛烈な勢いで食い込んでしまっているのが原因で、その一方で深夜時間帯に露出が多くなっていますが、これは15秒バージョンが殆ど。
ただそれでも番組CMであれば30秒バージョンが何とか捕獲出来そうです。とりあえず、確実に捕獲出来そうな時間帯をお知らせします。

毎週土、テレビ朝日系18:30〜19:00の番組
毎週日、テレビ東京系22:30〜23:00の番組
毎週水、フジテレビ系21:00〜22:00の番組

また、「元祖!でぶや」(本放送の方ね)もアフラックが提供に名を連ねておりますので、念のために録画をしておいた方がいいでしょう。

[][]モーニング娘。女の子カラオケで歌ってほしくない曲は?

「男の子のエンタメLIFE」大調査!(ORICON STYLE)

に「LOVEマシーン」が4位にランクインしているのだそうな。 ふーん。
だからどうした。
終了。
次だ次(笑)

-----

これだけだとあんまりなんで、一応解析。ここはニュース解説サイトだからな(っていつからだよ(笑))。
女の子カラオケで歌ってほしくない」ってことは、逆に考えると今女の子が好んで歌う曲の中に「LOVEマシーン」が入っているってことなんだろうな。
野郎ってのは、割と世間体を先回りして気にするって言うのか、これはイケる/イケてないっていう部分を客観的という名の主観で気にしながら行動するんだよね。彼女らしさとかそんなものは二の次で。
なのでここで大抵喧嘩するよな(笑)
つまんねこと考えてないで「マツケンサンバII」くらい歌わせてやれよ。

[][]Gatas Brilhantes H.P./そろそろメンバー補充しませんか?

「お台場冒険王リーグ以後」練習2日目(Sals)

★練習参加選手
7名……吉澤ひとみ石川梨華紺野あさ美藤本美貴あさみ里田まいみうな

7名か...
少ないなあ...
そろそろマジで誰か入れないとヤバいんじゃない?

[]近況系(2005.09.24)

今日はパシフィコ横浜へ行ってきました。
目的は「A&Vフェスタ2005」だったのですが、入場無料にも関わらず会場は閑散としていました(苦笑)。
おかげでまったりとチェック出来ました。

会場の印象ですが、ここは難所ですね。
「みなとみらい線」が出来、会場までは10分とかからない状況なのですが、それでもビッグサイト幕張メッセよりマイナー存在に終始している状況が何となく判ってきました。
みなとみらい線が意外に空いていること。会場がみなとみらいの奥地で隠れてしまっていること。さらに向こうに何があるということではないため普段は人の流れは全くない(これはビッグサイト幕張メッセも同様)。通常なら10:00に始まりそうなショップが11:00開店といった感じで人が集まる時間が遅めであること...なのでデートコースならば意外に穴場ですねここは(笑)...なんて言っている場合じゃない。

さらに昨年は...

ハロプロエッグオーディションと同日開催
モーニング娘。およびBerryz工房CD購入対象者のイベントも同日開催
・他にもイベント(「次世代ワールドホビーフェア」等)が同日開催

というアドバンテージがあって、そこそこの来場者がありましたが、今回はこのどれも頼ることができません。

ハロプロエッグオーディション参加者にはチケットが配布されたと思われますので、女の子の入場者はかなり多かったのですが、今回はどうでしょう?
9月発売のダブルユー松浦亜弥イベントでもあるのかなあと思っていましたが、それも無し。
同時開催イベントはありません

なので、券が横浜市方面でどの程度ばらまかれているのかは判りませんので、入場者は全く読めませんが、昨年よりも参加数が相当減る可能性もあります。
「いやいやライバルがその分減るのでラッキーwww」なんてヲタがいたら、彼女達が可愛そうなのでファンをやめて下さい(苦笑)。
(上で「おかげでまったりとチェック出来ました。」なんて書いてる奴が何を言う(苦笑)。)

つーか、誰か誘ってきて下さいね。
頼むよ。

-----

ただ自治体やTVの協賛/後援はとりつけているのでポスターは目立っていますね。
文化祭は横浜駅のホームにもポスターがありました。
ウチの奥さんは都営線でも見かけたとか、お陰で「三連休に一緒にいないのは旦那としてどうなのか?」とイヤミ言われまくりです。

それと、東横線某駅で文化祭パスネットカードを購入。
当日は売り切れの可能性もあるでしょうから、今のうちに購入しておいた方が良いでしょう。

-----

で、(無類のつるぺた好きだが二次元専門でハロプロ生理的に受け付けないという)友人と別れたあとで、帰りに渋谷ハロショ是永美記ちゃんの生写真を購入しウキウキ気分で帰宅(苦笑)。

2005-09-22

[]はてなブックマークとか

実験とかいう規模のものではありませんが、仕事もちょっと落ち着いてきたので、色々と「はてな」を中心にオプションをいじったりして楽しんで行こうかなあ...と思っています。

とりあえずは、単なるニュースクリップは「はてなブックマーク」をも利用しようと考えています。

私がしばらく「はてな」から遠ざかっていた間に始まっていた「はてなブックマーク」は、単なるリンク集というよりも時系列にどんどんクリッピングしていこうという使い方の方が向いてそうですね。
またRSSを利用することでダイアリーに組み込むことが出来るので、サイトの上部に固定化することで、ちょっとしたニュースサイトっぽいことも出来そう。但し表示期間はRSS任せになりそうなので使用に耐えられるかは未知数ですが(苦笑)...

ブックマークに入れるものは「○○サイト更新」とかじゃなくって、独立したページじゃないとあまり意味を持たないので、新聞クリップ記事や各商品(CD/DVD/書籍)のPR記事などが中心になる予感。それとやる気だね(笑)。これでも結構飽きっぽい人間で、やる気はいつも最初だけだからなあ(苦笑)。

-----

また、ブックマークに登録したものは、極力それもリンクしていこうと思っています。
理由はこんな感じで「このエントリーを含む日記」がオマケについてくるからなんですが。

さらに、キーワードと同様に引用欄を編集することが出来るので、(東京)中日スポーツみたいに直ぐ消えちゃうところは全文引用しようかなあ...と思いましたが、編集画面の下に小さく...

※ウェブサイトの内容をそのまま転載したり、有名人画像勝手に掲載するなど、他人の著作権や肖像権を侵害する行為は行わないでください。

...と先回りされちゃってるね(苦笑)。

[][]松浦亜弥CD気がつけば あなたインタビュー記事

松浦亜弥『初登場! キュートなあややのホンネに迫る!!』(ORICON STYLE) - (bookmark経由)

――改めて全体を聴いてみてどうだった?
松浦】 つんく♂さんの書く詞って、すごく独特の世界観があるじゃないですか。解説してもらわないと、意味がわからないような。でも今回は日記を読んでるような感覚で。なんで女のコの気持ちが分かるの!?って。多分、つんく♂さんの前世は女性なんですね。そんな気がする。だからつんく♂さんと話をするときは、なんか読まれてるような気がしてドキドキします(笑)

いえいえ、多分、つんく♂さんの前世はニューハーフなんですね。そんな気がする(苦笑)。
(またニューハーフネタかいな?ていうのは無しの方向性で...ってもう誰も覚えてないネタだと思うけど(笑)。)

それはともかく、やっぱり女の子を歌でドキドキさせるってたまんないよなあ。俺もドキドキさせてえ...と思っても相手になる女の子がいませんから、単純にいいなあって思います(苦笑)。メンバーのみんなをもっともっとドキドキさせて欲しいですね。いい意味で...

2005-09-21

[]近況系(2005.09.21)

そういえば、以前、神田明神祭りの一団がザ・コンピュータ館の前を通った時...

おじさん「フイルムが切れた。売ってくれ!」
店員「申し訳ございません。当店はフイルムを取り扱っておりません。」
おじさん「じゃあアレはなんだよ!」
店員「そちらの商品はデジタルカメラと申しまして...」

...なんて会話を立て続けに目撃したが、その時のおじさんたちに「今度はヨドバシで買えるよ。良かったね。」ってゆいたいです

-----

つーわけで、昨日、やっとヨドバシ秋葉原へ行くことが出来ました。
休日にわざわざ秋葉原へ行く気にもなれないしね。

開店当初の混在と比べるとそこそこの人手。新宿の平日と休日の中間くらいかな。

入店して気が付いたが、建物が妙に安っぽい。韓国のデパートみたいに崩落しなければいいんだけど(笑)。災害でパニックになった時に逃げ場が少なそうに感じる。土日はちょっと恐いね。

さて、そんなことよりチェックしたいのは、ヨドバシカメラより上のタワーレコード本屋さんなので、早速7階へ。

店舗面積の私的な予想は「タワレコ有隣堂」でしたが実際は逆でした。
有隣堂は一般人が多いね。びっくり(笑)ジュンク堂ほどではないにせよ割と整然としてて秋葉原っぽさは微塵も感じさせません。客層も秋葉原にこんな人種いたんだと思わせるほどに一般人多し。秋葉原をターゲットにしたのではなく、付近に林立しつつある高層ビルの客層に合わせたんでしょうね。でももうちょっとマニアックだったらローティーンファッション誌とかも楽に買えるんだけどなあ(苦笑)。
一方、タワレコはなんか地方都市のショッピングセンターにお付きあいで出店した様な中途半端な雰囲気。ここは定着しないかもなあ。
松浦亜弥の新譜はフラゲ日にもかかわらず、限定盤は品切れ、通常盤は3枚のみという状況。

その下の6階には、ヨドバシ自身のソフト売り場もありますが、こちらも中途半端な品揃え。すでに諦めムードか(笑)
松浦亜弥の新譜は限定盤が1枚のみ。

イベントスペースもなさそう。

秋葉原は実はソフトの街だってことに気がついていない様子。

-----

他の階について。

オーディオやAVに関しては、かなり力を入れている様子。話題になっているメーカー別陳列は、デパートの「ハコ」に近い陳列方法を採っている。ONKYO,YAMAHA,DENONといった国内メーカーだけではなくBOSEとかQUADとかのコーナーもある。ラインナップもそこそこ豊富。
ただ非常に勿体ないのは、ただそう陳列しているだけで、遮音・防音などがお粗末な点。スピーカー試聴コーナーでひっきりなしに「みなさまいらっしゃいませ〜。只今○階におきまして、×△□を特価にてご奉仕...」なんていう潰れて汚ならしい音が天上から降り注いでくるのにはリアルに閉口するだよ(苦笑)。

それと、メディアはやっぱり新宿並に高く意外に種類は少ない。

ファーストインプレッションはこんなところ。

あ、それとこれは電化製品をメインコンセプトにしたデパートだよね。8階には飲食店街、屋上もあるしね。じゃあ思い切って食料品売り場を地下に作ればよかったのにね。調布のパルコみたいに。

-----

先程、友人から「AV見たいんだけど」というタイトルのメールが...

一瞬「え? 俺は企画モノの怪しい奴しか持っていないんだけど...」と答えそうになったが、よく読むと「『AVフェスタ』というオーディオビジュアルの見本市に一緒に行かないか?」というメールだった(笑)
来月の文化祭の下見も兼ねて行こうかなあ。

[][]「ハロモニ。」6分短縮?

Ya-Ya-Yah プロデューサー日記」より。

あっ!!もっと大事なことがありました…
番組、時間拡大します!!
そう、これまでより6分拡大します。
ハローモーニングがこれまでより6分短くなりますので、東京・関東地方では12時24分からスタートします!!
見逃したり、遅れたりすると、視聴率が下がるので気をつけてください!! (本当にお願いします…)
はっきり言って、パワーアップします。

はっきり言って、こっちはパワーダウンします、とゆいたいです...

2005-09-20

[]フラゲ(2005.09.21〜23発売分)

今週は...

2005.09.21発売分
シングル
松浦亜弥気がつけば あなた/EPCE-5378
キリンビバレッジ"午後の紅茶"CMソング
松浦亜弥気がつけば あなた/EPCE-5376/7/限定盤
上記の初回限定
DVD付き2枚組仕様
2005.09.22発売分
音楽系DVD
Berryz工房Berryz工房ライブツアー2005初夏 初単独〜まるごと〜/PKBP-5039

今週の動向をチェックしようとORICONのサイトを漁っていたらこんなblogが...

ランキンデイズ!」さん。

なるほど全く読めませんね。大塚愛は浮動層の購買意欲次第で相当前後しそう(iTMSにシフトしそう)だし、BENNIE Kは確かノンタイアップなので全く読めません。
最悪、先週の上位組みも交えての争いになる可能性もありそう。
勝算は「ハロプロお得意のスタートダッシュの勢い」を如何に持続できるかなんだけど、「ハロプロお得意の発売日当日の品切れ」で、売上の上積みが出来なさそうな予感もあり、予断は許さない状況。

他のアイドル系(アイドル声優含む)はこんな感じ。

2005.09.21発売分
シングル
Perfume/リニアモーターガール/TKCA-72902
インディーズ・シーンで活躍してきた女性3人組ユニット"Perfume"の、メジャー・デビュー・マキシ・シングル
"中田ヤスタカ(capsule)"サウンド・プロデュース
ほしのあき/にゃぁあ!/CYCG-00002/B
人気グラビア・アイドル"ほしのあき"の、デビュー・マキシ・シングル
DVD付き2枚組仕様
松田聖子/しあわせな気持ち/SRCL-5968
全国AMラジオ47局統一キャンペーン[あなたに伝えたい〜言い出せなかった"ありがとう"]キャンペーンソング
初回盤のみ、セミダブル紙ジャケット仕様+ミニ・ポスター封入+スーパー・ピクチャーCD
アルバム
Chu!☆Lips/聴くクスリ/SNR-5004
アイドルユニット"Chu!☆Lips"の1stミニ・アルバム
石川ひとみ/with みんなの一五一会フォークソング編/TECI-1106
前作「みんなの一五一会〜唱歌・童謡編」に続く、「みんなの一五一会シリーズ第2弾
2005.09.22発売分
シングル
北大路さつき(声優:小林沙苗)/オリジナルDVDアニメいちご100%キャラクターファイル4 北大路さつき/LACM-4219
アルバム
笠原弘子/H.K./GNCA-7019
"ジョー・リノイエ"プロデュース
TAMAGO門脇舞福圓美里)/タマゴロミックス/KICS-1188
堀江由衣/小清水亜美/伊月ゆい/門脇舞 他/『双恋』Best Vocal Album 14×2/LACA-5425
アニメ&ゲーム化され大ヒットとなった「双恋」の、全キャラクターソングにオープニング&エンディングを完全収録したベスト盤
霜月はるか/あしあとリズム〜Haruka Shimotsuki works best〜/LHCA-5015
岩崎宏美/<COLEZO!>岩崎宏美/VICL-41238
石野真子/<COLEZO!>石野真子/VICL-41239
麻丘めぐみ/<COLEZO!>麻丘めぐみ/VICL-41240
海原千里・万里/<COLEZO!>海原千里・万里/VICL-41259
2005.09.23発売分
アルバム
阿井莉沙/ラブ・ハイウェイ/FO-1
ミルフィーユ・桜葉新谷良子),アプリコット・桜葉稲村優奈)/「GALAXY ANGEL」II&I デュエットCD(1)/BRCF-3056

霜月はるかCDについてはここ参照。
多分、その方面に詳しい方からメールがくる予感(苦笑)。
こちらはゲームとか作品とかには興味はないので、俺好みの曲調かどうかだけが知りたいです(笑)

岩崎宏美〜海原千里・万里はディスクよりも音楽配信向きなんだよね。iTMSで聴ければいいのにね。
ちなみにお薦め石野真子麻丘めぐみ石野真子は往年のあややプロトタイプのひとり。麻丘めぐみは今で言う萌えアイドルの原型...というか彼女を超える萌えアイドルは未だかつて見たことないです(笑)
海原千里・万里はアイドルなのか?というツッコミは無しの方向で(笑)

2005-09-19

[][]安倍なつみ/そういう売り方もあるのね

芸能集音マイク(サンケイスポーツ)
長州小力、なっち結婚して(スポーツ報知)
長州小力 なっち結婚して(デイリースポーツ)

「オレは結婚するなら“なっち”がいい。以前より一歩前進している」。芸人ブームに便乗して、勝手に手ごたえを感じていた。

島田紳助が芸能界の厳しさ教えます!芸能人だって恋愛したいスペシャル(ONTV JAPAN)

アンタッチャブル・山崎が安倍なつみに告白

そうきたか!

[][]フットサル関連サイト集

98日記〜ハロプロニュース〜」さん

壮観です。
素晴らしいです。

以下は感想。
うーん...ガッタスのスカスカぶりが目につきますね。逆にいえばテレビ(「娘DOKYU!」)や雑誌・DVDでアドバンテージがあるからなんですが、テレビは全国展開ではありませんので、やはり身近に何か欲しいところですね。
でも、blogを立ち上げたりすると、ガッタスメンバーだけ何か特別扱いしているのはけしからん...みたいな話にもなりそうなので、難しいところなんでしょうね...

[][]松浦亜弥/TV「ハマランチョ」出演予定

ASA板で知りましたが、TVKの昼の情報番組「ハマランチョ」に松浦亜弥が出演するのだとか。

G30とは横浜市が行っているゴミ削減キャンペーンです。30は30%削減っていうことですね。
これ、今回の文化祭とおおいに関係あります。
tvkも文化祭の後援ですから、きっと何かあるよなあ...と思っておりましたが、早速ありましたね。

今後も誰かが出演するかもしれませんので、とりあえずしばらくはこの番組を録画しておこうと思っています。

[][]矢口真里、清水佐紀/映画「ふたりはプリキュアマックスハート2 雪空のともだち」出演記事

ちびっ子たちの憧れ矢口真里、アニメ映画に本人役で登場(サンケイスポーツ)

おお、かわゆいかわゆい清水佐紀ちゃんも出演するとか。嬉しいな♪。
(つーか、いまから初日の舞台挨拶とか試写イベントとかの惨状が想像出来て、恐すぎるんだけど(苦笑)。)

オフィシャル等のリンクはASA板参照。

気になるのは「何故、清水佐紀オンリーなのか?」なんだけど...

同社によると、矢口と清水のキャラクターは、本人の特徴を生かしながら現在作画中。

...に、ヒントがありそう。
特徴かあ...つーか、向うに提出しているプロフィールに『カリスマネーム』は書いてないですよね。それだけが心配です(苦笑)。

それと、Berryz工房が妹分と呼ばれているのは単なる偶然かな?

-----

ついでに。

ハロプロ絡みの映画は大きく分けて2系統ある模様。

一つは東映配給の映画。
「モーニング刑事。」や「ピンチランナー」「青春ばかちん料理塾」「17才」といった作品で、モロにハロプロメンバーをフィーチャーしたもの。

もう一つは小学館プロダクションが絡んでいるもの。
「劇場版とっとこハム太郎」がそう。

中には「仔犬ダンの物語」「ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険!」という、それぞれ別の系統が同時上映で顔を揃えるというパターンもあります。

今回の「ふたりはプリキュア」は原作はないものの東映アニメーション制作であること、また絵本やアニメコミックは講談社から発刊されていることから、前者に近いものだと判断できます。
(「仔犬ダンの物語」も講談社ですね。)

-----

おまけ。

じゃあ、これだけじゃなくって、「モロにハロプロメンバーをフィーチャー」した怪作娯楽作の同時上映とかないのかなあ?...そんなことを期待してやまない今日この頃なんですが、今のところ何もなさそうです。
個人的にはリアル女の子が沢山見に来るんだし、振りつけ講座と物語をメインにした様な作品があるといい感じですね。
メインテーマとなる振付は、「メロン記念日の『肉体は正直なEROS』とカン紺藤の『浮気なハニーパイ』を踊ってお父さんに自慢しよう!!!」みたいなのを希望。講師はオリジナルアーティストの皆さま。生徒は美勇伝で♪
サブテーマとなる物語は...そうだなあ、藤本美貴と紺野あさ美は、全く性格が異なり噛み合わないように見えるが、実はお互いにないものを求め合っていた...みたいなのがいいなあ♪

2005-09-18

[]J-Pop's dream factory引用(その2)

前回続き。
その1

前回同様奥さん女王様翻訳を依頼。出来上がったものをその場の状況にあわせて多少手直しをしています。
ちなみに女王様ハロプロを殆ど知りません。ただ家にいる4名の♀ねこちゃんには全てハロプロの誰かの名前がついています(笑)

[原文]
Despite the emotional send-off at their Yoyogi Park show, the twins are not leaving for good. Aibon and Nonno (their fan nicknames) have already been relaunched as a new singing-duo called W (Double-U) and have released an album. Earlier in the same show they even performed their peppy new single, 'Aa Ii Na!' (Ah, How Nice!), backed by the Hello!Project Kids, a junior wing of budding idols (aged between seven and 10) all dolled-up in their school uniforms.

[Yahoo!翻訳]
彼らの代々木公園ショーの感情的な歓送会にもかかわらず、双子は永久に去ろうとしていません。AibonとNonno(彼らのファンあだ名)は、W(二重の U)と呼ばれている新しい歌うデュオとしてすでに再起動されて、アルバムを公開しました。同じショーの初期に、彼らは彼らの元気のある新しいシングル(『Aa Ii Na』を実行しさえしました!)(ああ、Howニース!Helloによって後退して)!Project Kids(飾りたてて彼らの学生服で全く上に向かう新進のアイドル(7と10の間で年をとりました)のジュニア陣営)。

[手動翻訳]
代々木公園公演の熱狂的な歓送式にも関わらず、この双子達はこれを最後に去るわけではありません。アイボンとノンノ(彼女達のファンからつけられたニックネーム)はすでに新しい二人組としてW(ダブルユー)再結成しました。そしてアルバムリリースされています。同じ公演で早くも彼女達は元気な新しいニューシングルあぁ いいな!」を制服姿のハロープロジェクトキッズ(売出し中の7歳から10歳で構成されたジュニア集団)のバックコーラス付きで披露さえしました。

「のの」ではなく「のんの」。多分にそう聞こえたのでしょうね。本人は「のん」って呼んでますし。これは混乱しそうです。
wing」は「部隊」ですね。私はとりあえず「集団」としておきました。

[原文]
Unlike the West, where radio has traditionally played the primary role in the promotion of popular music, television is J-pop's natural medium. Music is just one facet of the career of a Japanese pop star (variously referred to as 'idols' or 'talent'). Not only do Morning Musume churn out records (at least four singles and an album a year ) but their faces swarm across TV screens every week in serialised dramas, pop shows and even their own Sunday variety show, Hello! Morning

[Yahoo!翻訳]
西側と違って、ラジオ伝統的にポピュラー音楽プロモーションで主要な役割を演じた所で、テレビJ-popの天然媒体です。音楽は、日本のポップスター(さまざまに、『アイドル』または『才能』と称される)の経歴のちょうど1つの側面です。だけでなく、Morning Musumeは、順番に並べられたドラマ、ポップショーと彼ら自身の日曜日バラエティーショー(Hello)でさえ毎週、テレビ画面の向こうで記録(少なくとも4人の一人とアルバム/年必ず)、しかし、彼らの顔群れを濫造します!朝

[手動翻訳]
ラジオでの演奏が主なポップミュージックプロモーションである欧米と異なり、テレビJ-popの通常のメディアです。音楽は日本の(アイドルともタレントともつかない)ポップスターの1側面に過ぎません。モーニング娘。レコードを大量生産(多分に少なくとも年4回のシングルアルバム)するばかりでなく、彼女達の顔は毎週のようにテレビ連続ドラマ、ポップショー、彼女達のバラエティショー「ハロー!モーニング。」で沢山見ることができます。

「without fail」は「確かに,間違いなく,きっと,必ず」ですが、私は「多分に」としておきました。

[原文]
They appear in commercials selling everything from iced tea to acne cream and desktop printers; jingles later turn up as album tracks. But it doesn't end there. Morning Musume also star in their own movies and stage musicals and even have their own football team, Gatas Brilhantes, and sports festival. Everything is filmed for eventual release on CD or DVD. The Hello!Project stable averages one release a week.

[Yahoo!翻訳]
彼らは、アイスティーからにきびクリームとデスクトップ印刷業者へのすべてを売っているコマーシャルで現れます;ジングルは、アルバムトラックとして後で出てきます。しかし、それはそこで終わりません。朝Musumeも彼ら自身の映画で主演して、ミュージカルを上演して、彼ら自身のフットボールチーム、 Gatas Brilhantesとスポーツフェスティバルを催しさえします。すべては、CDまたはDVDの上で最終的なリリースのために撮影されます。Hello! Project安定した平均1は、1週をリリースします。

[手動翻訳]
彼女達はアイスティーからにきびクリーム、デスクトッププリンターといったコマーシャルの中でも見かけます。CMソングは最新のアルバム挿入歌として発売されます。しかしそこで終わりではありません。モーニング娘。はまた彼女達の映画と舞台ミュージカルさらにサッカーチームGatas Brilhantesとスポーツイベントのスターでもあります。すべては最終的にCDやDVDとして発売されます。平均して1週間に1回の安定した頻度で「ハロー!プロジェクト」は何かしら発売しています。

パーフェクト!(セロ風に(笑))。

[原文]
It's a ruthless money-making machine turning over more than £50 million a year in record sales alone. If proof were needed of its effectiveness, one only has to take a look at Morning Musume's male fans, the otaku, whose fetishistic devotion marks them out as a breed apart not only from regular music fans but also from the mainstream of Japanese society. It's estimated that the sale of merchandise to the otaku market in Japan - which covers everything from pop groups to manga and anime - is worth \290 billion (£1.5bn).

[Yahoo!翻訳]
単独で記録的な売り上げで1年£50 100万よりひっくり返ることは、冷酷な金儲け機械です。証明がその効果の必要ならば、1がMorning Musumeの男のファン(オタク)を見なければならないだけで、盲目的崇拝の献身は、普通の音楽ファンだけでなく日本の社会の主流からも離れて種類として彼らを選抜します。日本 ? マンガとanimにすべてをポップグループから守る ? のオタク市場への商品の販売が2900億円(£1.5bn)の価値があると見積もられます。

[手動翻訳]
これは単独でレコード売上が年£50,000,000ポンド(75億円)を超える冷酷な金儲けマシンです。効果の程を証明するために、モーニング娘。の男性ファンでオタク、熱狂的な愛情をもって彼女達を追いかける一般的な音楽ファンだけではなく、日本社会の主流からも離れた人々を見てみる必要があります、日本におけるオタク市場の売上価値はポップグループから漫画アニメも含め2900億円と推定されています。

オタク」=「日本社会の主流からも離れた人々」なんですね(苦笑)。最近どっちが主流でどっちが反主流かなんて全くわからなくなってしまっています。

[原文]
Pre-show, the concourse outside Yoyogi Park is teeming with otaku. They while away the hours in mini-encampments that provide respite from the sweltering summer heat, cooling themselves with fans printed with the smiling faces of Momusu members. Some have travelled hours to get here. One group of lads came nearly 500km from Kobe, in south-west Japan. The mini-stereo on the ground in front of them is blaring out a tinny version of Morning Musume's single, 'Joshi Kashimashi Monogatari' (The Story of Noisy Girls) and the trio mime along, throwing shapes into the air as if communicating in some arcane semaphore. They are imitating the complex dance steps and hand jives that the group perform in their videos.

[Yahoo!翻訳]
Pre -show、代々木公園の外のコンコースは、オタクであふれています。彼ら離れてうだるように暑い夏から一時中断を提供するミニ野営地の時間が熱くなる間、ファンと彼ら自身を冷やすことがMomusuメンバーの微笑んでいる顔で印刷して。いくつかは、ここに着くために、時間を移動させました。南西日本で、一つのグループの若者は、ほぼ500km、神戸出身でした。地面の彼らの前のミニステレオはずっとMorning Musumeのシングル、『ジョーシ鹿島市Monogatari』(Noisy Girlsのストーリー)とトリオパントマイムの薄っぺらなバージョンをわめきたてています。そして、まるで若干の不可解な手旗信号で通信するように、形を空中に投げ入れます。彼らは複雑なダンスステップを模倣していて、グループが彼らのビデオの中で実行するジャイヴを手渡します。

[手動翻訳]
公演の直前、代々木公園外の広場はオタク達でごったがえしています。彼らはうだるような夏の暑さから逃れるためにモー娘。メンバーの笑顔が印刷された団扇で自分自身を冷やしながら小さな陣地でひと時の間をすごしています。何人かはここへたどり着くために旅をしてきました。あるグループの若者は日本南西部の神戸からほぼ500キロかけて来ました。彼らの前の地面には小型ステレオが置かれ、モーニング娘。シングルの耳ざわりな作品「女子かしまし物語」(やかましい少女の物語)が鳴り、3名のパントマイマーはずっと、まるで不可解な手旗信号で何かを伝えているかのように身を投じています。彼らはビデオの中のグループが演じる複雑なダンスステップと手振りを模倣しています。

女王様の訳は当初は「うようよしています」でした。全くそのとおりだと思います(笑)。が現場の状況から「ごったがえしています」にしておきました。
「and the trio mime along, throwing shapes into the air as if communicating in some arcane semaphore.」は状況を知らないと訳せないので、私の方でやりなおしておきました。無言で踊っているだけですから、傍から見たらパントマイマーですね。
「in(into) the air」は「〈雰囲気などが〉漂って,気配がして,そこはかとなくある」なので、「○○みたいなー」みたいな意味でしょうね(笑)

[原文]
A large marquee housing the merchandise stand is the top draw on the concourse. The biggest sellers are large cellophane-wrapped glossy photos of each band member, packaged like trading cards and sold as a lucky dip. The cannier fans lay out their photo collections on the ground attracting crowds who barter for rare photos to complete their sets or simply swap up for more popular members.

[Yahoo!翻訳]
商品売店を収容している大きな大型テントは、コンコースの上の最高のドローです。最も大きい売り手は各々のバンドメンバーの大きなセロハンを包まれた光沢がある写真です。そして、トレーディングカードのようにパックされて、宝捜しとして売られます。より利口なファンは、より人気のメンバーのために彼らのセットまたは単に交換を上で完了するために珍しい写真を求めて物々交換する群衆を引きつけて、地上で彼らの写真コレクションを配置します。

[手動翻訳]
大型テントによるグッズ販売所は公園広場の一番の呼び物です。最大の売れ筋は大型のセロファンで覆われた各メンバーの光沢をつけた写真です。トレーディングカードのように包装されて、福袋の如く、何が入っているかわからない状態で販売されています。封を切ったファンが自分達のフォトコレクションを地面に並べ、自分達のコレクションを完全にするために希少な写真と交換を希望するファンやもっと人気のあるメンバーと交換を希望する群衆の注意を引こうとしています。

「あの状況」をろくに説明していないのに、これだけ訳せるって凄いと思うよ(苦笑)。

[原文]
The hardcore Otaku stand in huddles dressed in brightly-coloured long coats (happi) and headbands(hachimaki), a uniform derived from the organised cheering sections (called oendan) who dominate the bleachers at Japanese baseball games with their rowdy chants. The Morning Musume otaku serve much the same purpose. Their headbands are customised with the names of their favourite band members. Six by four photos (protected in plastic sleeves) of the girls are pinned to their coats like medals.

[Yahoo!翻訳]
中核Otakuは明るく色のついたロングコート(happi)とヘッドバンド(hachimaki)を着ている集まりに立っています。そして、ユニフォームが彼らの乱暴な聖歌で日本の野球の試合で屋外観覧席を支配する組織された元気づけるセクション(oendanと呼ばれる)に由来します。Morning Musumeオタクはほぼ同じ目的にかないます。Theirヘッドバンドは彼らの大好きなバンドメンバーの名前でカスタマイズされます。少女の4つの写真(プラスチックそでで保護される)によるSixはメダルのような彼らのコートにピンでとめられます。

[手動翻訳]
筋金入りのオタクは明るい色のロングコート(法被)を着てヘッドバンド(ハチマキ)をして群集の中にたっています。服装は騒々しく繰り返されるコールを伴う日本の野球の外野席で目立っている組織だった応援団(「おうえんだん」と呼ばれる)に由来します。モーニング娘。オタクは殆ど同じ役割を果たそうとしています。ハチマキは彼らのお気に入りのメンバー名前が入った特製品です。少女達の6インチ×4インチの写真がプラスティックの透明袋で保護されて、彼らの法被に勲章のように貼り付けられています。

ここは状況がわからないと訳せないですね。なので、私の方で手直ししてます。
それと「Six by four」は多分にメジャーなサイズの写真なので、そういう表現になったかもしれませんが、もう一つ「トイレットペーパー(1片)」という意味があります。私もトイレットペーパーを引きちぎって、○○ちゃん(名誉の為伏せときます(笑))に重ねたところ、4インチの方はお見事でした(笑)。6インチの方は(ペーパーの方が)やや足りなかったのですが、切れ目の長さはメーカーお国柄によって違うんでしょうね。

[原文]
One fellow with a round friendly face hands over a business card that reads 'Ai-Risa Club Leader', signifying that his sole mission is to promote the charms of Momusu's Ai Kago and Risa Nigakii. His black happi is wrapped around his bulky frame like a dressing gown. Sown on the back, in an arc that runs across his shoulders and down the seams of the coat, are several hand-crafted sunflowers made of cloth. In the middle are two rows of huge round badges of Aibon that date her physical growth from the time she joined the group up until the present day.

[Yahoo!翻訳]
丸い親しみやすい顔の1人の人は『アイ-リサクラリーダー』を読む名刺を手渡します。そして、彼の唯一の任務がMomusuの加護亜依とリサ Nigakiiの魅力を進めることであることを示します。彼の黒いhappiは、ガウンのような彼の大きなフレームをくるまれます。彼の肩に出会う弧に、そして、コートの縫い目の下に、布でできているいくつかの手を巧みに作られたヒマワリは、背中の上に植え付けます。中央に、彼女が現代までグループに加わったという時から彼女の身体的な成長の年代を示すAibonの2列の巨大な丸いバッジは、あります。

[手動翻訳]
一人の丸顔で親しみやすい容貌の男性が 「亜依里沙 クラブ リーダー」と書いた名刺を手渡しました。それは彼の唯一の使命としてモー娘。加護亜依新垣里沙の魅力を広めることを意味します。彼の黒い法被は部屋着のような大きなフレームに覆われています。光るものがちりばめられた背後、肩から法被の下の隙間の弓状に幾つかの布製の手製のひまわりがあります。中央にはあいぼんのグループに参加してからこれまでの外見的な成長を記した大型のバッヂが2列あります。

ちょっとだけ手直ししました。
「physical」は「身体的な」なんですが、ここでは「外見的な」にしています。 ところで「ひまわり」ってなに?

[原文]
Takeda paid \38,000 (about £200) to get into tonight's show. The best seats sell for more than twice that because tickets are hard to come by. The concerts all but sell out through applications from the official fan club before the public even gets a look in. Hirano had to bid for his at auction using his mobile phone. Now it hangs around his neck in a laminated holder like a prized backstage pass.

[Yahoo!翻訳]
タケダは、今夜のショーに入るために、38,000円(£200について)を払いました。チケットが手に入れるのが難しいので、最高の席は十二分に二回それで売られます。市民が平野が彼の携帯電話を使っている競売で彼のもののために宣言しなければならなかった1観察インチを得さえする前に、コンサートは公式ファンクラブからアプリケーションによってほとんどすべて売り払います。現在、それは重んじられた舞台裏のパスのような積層保有者で、彼の首にまつわりつきます。

[手動翻訳]
タケダは今夜の公演のチケットを入手するために38,000円払いました。良い席はその入手の困難さから少なくとも2倍以上で売られています。公演のほとんどは公認ファンクラブからの申し込みで一般販売前に売り切れます。ヒラノは携帯を使ってオークションに入札しないといけませんでした。今それは彼の首にラミネートのフォルダに入れて掛けられバックステージパスのように大切に取り扱われています。

おお!FCのチケットフォルダーですね。

[原文]
He attends the graduation concerts every year but can't remember much about them because he's usually so overcome with emotion. 'I scream and cry so much that I lose my mind and it feels like I'm about to pass out,' he tells me. 'But it's the only opportunity I get to really let go. That's why people come here, to go crazy - scream, shout and drool over their favourite girls.'

[Yahoo!翻訳]
彼が通常感情でとても参っているので、彼は毎年卒業コンサートに出席するが、彼らについての多くを覚えていることができません。『私は叫んで、私が私の気が狂うほど非常に泣きます、そして、それは私が出て行こうとしているように感じます』と、彼が私に話します。『しかし、それは私が本当に行かせるようになる唯一の機会です。そういうわけで、おかしくなるために、人々はここに来ます?叫んで、叫んで、彼らの大好きな少女に大喜びする。』

[手動翻訳]
彼は卒業コンサートに毎年参加していますが、あまり多くのコンサートの事は覚えていられません。彼はいつも感情に圧倒されてしまうからです。「私は我を忘れて叫んだり泣いたりするから、意識を失ったような気がする。」と彼は言いました。「しかし、これが開放される唯一の機会なんだ。」これこそが、なぜ人々がここにきて、金切り声を出し、叫んで、彼らの大好きな少女達に感動するといった気が狂わんばかりの行動に出る理由です。

俺は一応覚えているけどなあ。
あ、でも姉さんの卒業公演の翌日に声が出なくなって、会社の女の子達から思いっきり嘲笑されまくったので、同じ穴のムジナかorz...
今度の卒業式は泣いちゃうかも。大の大人なのにね...

[原文]
What the girls themselves think of their drooling followers became something of a talking point in fan circles last year when audio footage was leaked of unguarded backstage comments made by Momusu's Rika Ishikawa (nicknamed 'Charmy' for her seemingly unshakeable beatific countenance). 'Look at them,' she shrieked, referring to fans in the front row. 'Grown-ups screaming like that! I can't believe it. So stupid!'

[Yahoo!翻訳]
音声場面がMomusuの石川りか(彼女の一見ゆるぎない幸福に輝いている表情のための愛称で呼ばれた『Charmy』)によって製作される無防備の舞台裏のコメントの漏らされたとき、少女が彼らのよだれを垂らしている支持者の考えるものは昨年ファン世界の話の種の何かになりました。『彼らを見てください』、彼女は悲鳴をあげました。そして、前列でファンに言及しました。『叫んでいる大人は、それが好きです!私は、それを信じていることができません。とてもばかな!』

[手動翻訳]
この少女達は彼女達への崇拝者に何と思っているのでしょう。昨年、モー娘。石川梨華(彼女幸せそうで不安のない容貌から「チャーミー」と呼ばれています)の舞台裏でのコメントが外部に漏れた事があり、ファンの間でその件について何かと取り沙汰されことがあります。「あれみてよ。」彼女最前列のファンに関して言いました。「大の大人の叫び声、信じられない。馬鹿みたい。」

「Grown-ups」は「大人」なんですが、「大人のくせにずるい。」とかの様に子供が大人を比較表現する際にも使用される言葉とのこと。りかっちは大人なのにこの単語を使うってことは、すなわち「大の大人」ってことなんだろうね。
でもモーヲタって精神Mなところがあるから、こういうこと言われても全然平気どころか、「頼む!もっと言ってくれ!!!」ってことになると思われます。少なくても俺はそう(笑)。だからこの舞台裏の音声は広まったのでしょう。なので「りかっちモー娘。=裏表がある人間(たち)」ってストレートな解釈で伝わるのは極めて遺憾です(苦笑)。

とりあえずここまで。

2005-09-17

[]近況系(2005.09.17)

本日チケット到着。アリーナのHブロックでした。
ん?...なんか数字がついてるぞ。「3」ってなんだろう???

早速「日本武道館 -武道館座席解説-」をチェックしましたが...

(c) アルファベット+数字型(2)

...に準じた座席なんだろうなorz
いや行けるだけでも「ありがたい」と思わなきゃね。

-----

Yahoo!のハロプロカテゴリ」に「ハロー!プロジェクト スペシャルユニット決定!!」という登録サイトがあるので、「おお!特設サイトか!」と小躍りしながらクリックしたら、これでしたorz

ただ、多分に特設サイトが出来る予感はします。

あとここも注目しておいた方が良いでしょう(結果的に違うサイト名がなってしまったら申し訳ない)。

[][]石川梨華(美勇伝)/「フルキャスト楽天カップ」に来場

既報とおりガッタスとしての出場が無い「フルキャスト楽天カップ」ですが...

石川梨華、フルキャスト楽天カップを応援!! (オフィシャル)

なーんだ、結局「メンバーの誰か」として出るんですね(笑)
とりあえず大会オフィシャルトピックスの...

石川梨華(美勇伝)来場決定!!

2005年9月16日(金)
当日の大会プレゼンテーターとして、石川梨華さんが会場に応援しに来て頂ける事になりました!
石川梨華さんはフットサルのプレーはしません。
石川梨華さんの写真撮影は禁止させて頂きます。予めご了承下さい。
※詳細は当日会場内にて発表させて頂きます。  

なので、どんな形で登場するのかは定かではないですが、ヲタが大挙して押しかけて、挨拶して帰ったらヲタも帰って、後はガラガラになる様なことだけは避けたいものです(笑)

#将来的には岡田唯ガッタスに入って、GKで「きゅっ!」なんてのはどうですかねえ???

[][]「女の子の取調べタイムアンケート実施

「女の子の取調べタイム♪byハロプロガールズアンテナ」とはカントリー娘。の曲(「女の子の取り調べタイム」)ではなく、「ハロプロガールズアンテナ」を運営している「キリキリマイ!」さんが主催する女性ファンオンリーアンケートです。

第3回目のテーマは...

Hello!Project以外の好きな人」

...とのこと。

私は『♂ヲタ』なのでアンケートに答えることは出来ません。
またキーワード機能を上手くを使って集計する様なのでこちらは意図的にリンクしていません。「[]キーワード[]」とし、さらに「日記を書く」の「キーワードを編集」で「リンクしないキーワードを選択」すると、リンクしないようになりますので(結構大変だ(笑))、そのテクニックを使っています。

女性ファンであればアンテナに登録している/していないに関わらず参加出来るとのことなので、詳細をご覧になりたい方は「ハロプロガールズアンテナの伝言板」から飛んでみて下さいね。

[][][]オフィシャルメンバーTシャツについて

上でも紹介しました、「キリキリマイ!」さんの「もしも私がグッズを作るなら」。

基本的に同感です。
女性の視点に立ったグッズが増えると良いですね。

で、本題は...

モーニング娘。で、「MIKI FUJIMOTO」とか背面にでかでか書いてるんですよ???
何をそんなに大々的に主張してるんですか、とゆいたいです

...についてなんですが、私はあれは応援グッズだからアレだけ派手なんだ...と思っています。
各メンバーの色が違うことによって、ステージ上から応援しているのがわかる。それによってメンバーも素直に嬉しいんじゃないかと、ゆいたいです
(「似ている色があるから判らんだろ」って意見もあるでしょうけど(苦笑)。)

そのメンバーTシャツを採用しているのは、私が知る限りは「モーニング娘。」と「後浦なつみ」と「ハロ☆プロ パーティ〜(メロン記念日松浦亜弥ダブルユー)」だけです。
最近「蛍光ボード」が流行の兆しをみせはじめるなど、スケブ(スケッチブック)を多用した応援風景はエスカレートする傾向にある様ですが、そんなことでアーティストの気を散らすよりも、より好意的にレスポンスを戴けます。
「もともとメロン記念日ユニット名からオフィシャルTシャツを『緑』に統一しやすい為、合同ライブオフィシャルTシャツを着ているとレスが受けやすい。」と、メロン記念日ファンの方からその手お話を聞いたことがありますが、正にそうでした(苦笑)。

ただダブルユーの場合は、辻希美ファンは積極的に着用しておりますが、あいぼんカラーはあまりみかけません。何故なら加護亜依ファンは自前の応援服を好んで着用していることからなんでしょうが、それは双方にとって損をしている様な気がしてなりません。
娘。では藤本美貴の赤Tシャツの少なさが目につきますが、それも同様の理由かな*1。持っている方はライブ中だけで構いませんので積極的に着用することをお勧めします...といっても(娘。では)もう売っていないんだよな。勿体ない(笑)再販して欲しいね。

そう考えると、カラー戦略って結構使えそうなんですよね。
Berryz工房も積極的に展開して欲しいですね。桃子ちゃん=名前から「ピンク」、雅ちゃん=夏の暑い日差しから「オレンジ」か「赤」はすんなりいきそうだけど、友理奈ちゃん=「熊さんだから『茶色』な」なんて決められちゃったら泣いちゃうだろうな。
...まあ今日はこのあたりで(苦笑)。

-----

実は私のこの意見リクナビNEXTの記事を読んだ際に書きかけて頓挫していたものです。機会があって上手くアップ出来ました。マジでありがたいです(苦笑)。
それと、「グッズ必死系」…必死系の王道だと思います。この前のヨン様の来日でも、限定グッズ引換券(?)に群がる様は、正に必死系に相応しい地獄絵図でしたし。他にもラフォーレとかのバーゲンや、海外ブランドの直営店のオープン時の惨状も同系ですね。私はid:inuinuでもキーワード登録出来ますが、ここでキーワード登録出来るようになったらまとめておこうと思っています。「DD」と同様、ライト感覚で一般人でも活用できそうなヲタ用語だからなあ。

[]元気が出る画像二題。

私的には、最近どうしても元気が出てこないので、元気の出そうな画像を。

H.G.〜Handsome Girl〜(0^〜^)」さん(他多数)。

HoneySunny (0^〜^)<はにさに!」さん。

今日は訳あってお留守番ですが、これでお昼寝で安眠出来そうです。むにゃむにゃ。

*1:いや、「ソロ希望」をTシャツで表現しているのかもしれないなあ。

2005-09-16

[][]亀井絵里写真集「DAYS」PR記事

モー娘。亀井絵里がセカンドソロ写真集「DAYS」を発売(サンケイスポーツ)
こだわりのモー娘。亀井です(デイリースポーツ)

やべえ...来るね。今は仕事中なんだよ。
なんで、そんなに俺好みの顔&体型なんだ。教えてくれ(つーか買えよ>俺)。

[][]モーニング娘。/記念パスネット販売

[レールファン東急] パスネット情報 記念パスネット


おお、久しぶりに欲しいものが(苦笑)。

ちなみに商品名は「世界大温暖化(モーニング娘。)」らしい(苦笑)。

[][]モーニング娘。CD恋は発想 Do The Hustle!

タワレコによると、新曲のタイトルは「恋は発想 Do The Hustle!」なんだとか。

明るいイメージタイトルが好印象です。
タイトルからは往年のディスコソング風のイメージも汲み取れそうで、なんか勝負曲の予感(苦笑)。

#そういえは「空耳アワー」で「ズラ外そう!」っていう投稿があった様な記憶があるんだけど...
#まさかつんく♂さんズラじゃないよね。白髪交じりなので染めてますって話は2000年頃のインタビュー記事で読んだことがあるんだけど...

[][]紺野あさ美/冒険王リーグを大いに語る

つーか、ガッタス日記なんだとか。
その1
その2

ひたすら萌えますね、文章が。「貴方に書いてます」っていう見えないコンセプトがきちんとあって、そこに萌える

結構手書き文字もたまんないよね。リアルフォントメーカーにフォント化してもらって、この文章を読みたい気分です。

[]スロービジネス的思考でハロプロをみつめる(その2)

昨日のコラムの続き。

そう考えると、ハロプロが採っている(あるいは自然とそうなっている(苦笑))ビジネスモデルは「スロービジネス」(昨日のリストの4番目だね)に近いものだということがわかってきます。

よく考えると、フォークニューミュージックの世界は正にそうですね。テレビに出ない戦略の一方で、ライブラジオ深夜放送でファンとの対話を大切にして、いやらしい話ですが信者を増やす。要は売り切り商品をポンポン作るのではなく、顧客第一主義なんだということがわかります。
そういう意味ではアーティストブランドなんですよね。

前回紹介した阪本啓一氏のサイト「Plam tree

でいくつか注目すべき箇所があるのでチェックしてみましょう。

-----

ブランド

モーニング娘。松浦亜弥など各アーティストユニットが「ブランド」です。

このページには書いてませんが、ハロー!プロジェクトは「ブランドアンブレラ」という(コーポレート)ブランド戦略と考えていいでしょう。
つんく♂さんは「すっぽんファミリー」をモデルにしたと話されているようですが、これが自然に出来てしまっているってのはある意味凄いことなんですよ(爆笑)。

他社で言えば、例えばavexでは”avexブランドアンブレラ”の傘に入れてもらえるブランド(=アーティスト)は売れるけど、そうではないブランド(=アーティスト)は決して売れないということになります。
また野田社長サンズもこれで売っています。これが自然と身についている企業は志が高く、(歌手・グラビアといった)ジャンルは違うもののお互い通じ合えるものがあるので、フットサルイベントでの好敵手となりえるんですね。
じゃあ形だけ「ブランドアンブレラ」を作れば成功の近道かというと、そうではないんですよね。ハロプロと同様に集団化コンセプトを持ったものはアミューズオスカーにもありますが、最初にそれありきではダメです。
例えば、今牽引役となっている上戸彩があくまでもその集団の中核にいて、そのスピリットを伝承させていくスタイルを採らない限り(そのコンセプトの)意味は伝わらないでしょう。

さらにブランドには「ディフュージョン・ブランド」というものがあります。いわゆる入門編とか普及品とかという意味です。なんか安っぽく感じられますが、そうではなくって確実にその世界へ引きずり込めるパワーのあるブランドのことです。
ハロプロでは今ここが少し弱いです。
松浦亜弥TV向け、メロン記念日は顧客志向というブランドキャラクター性は明確なんですが、じゃあ「松浦亜弥を好きになったからライブに行こう」というところが弱い。いやカラオケがあるじゃないか?ということもあるのですが、信者にするにはやはりライブには足を運んで欲しいところです。
そういう意味ではやはりモーニング娘。をもっと大切にして欲しいなあ...そう思います。
それと若い子はお金をそうは沢山持っていませんから、そういう子達が参加できる環境を如何に作るかも大切なことなんだという印象です。ダブルユーは特にそうですね。

私が事ある毎に「折角パーティ〜であやや&メロ記が堪能できるんだから、『ミンナのテレビ』でもそれをやって欲しい」って言っているのは、それはディフュージョン・ブランドファン向けのコア・ブランドプレゼンテーションになるから...なんだろうね。多分(苦笑)。

-----

サービスマネジメント

正にそこですよね。

-----

インターネットマーケティング

1. 企業と生活者・顧客の間に情報格差がない
2. 生活者・顧客が情報武装し、啓発されている
3. 企業の言うことを鵜呑みにせず、自分で得た情報をもとに判断する
4. 個人と個人がダイレクトにITデバイスでつながっている
5. 企業と生活者・顧客の境界があいまいになっている

ははは。もうそのとおりです。
俺がこんなコラムを書いている事自体、正にそうだな(笑)

「問題点」の...

1. 破壊型技術が出てこない
2. 顧客に密着すればするほど、「過去の延長」の発想になる
3. 開発マインドの放棄につながりかねない

...に関しては、なかなか難しい問題です。「破壊型技術」ってなんだろう。嗣永桃子が小指立てて走ることか?...それとも萩原舞存在そのものか?
過去の延長」「開発マインドの放棄」は...そうですね、既存ブランドを大切にしながらもポスト○○を常に意識していかないと、長くはもたないでしょうね。マジでそろそろお願いします(笑)

「二眼レフの発想」はそのとおりですね。

-----

スロービジネス

読みましたが、私は知に足をついたことをやっていればOKだと思っています。

現在は「届け方(デリバリー)」がやや弱いです。これは歌番組自体が歌番組であることを放棄していること、CDから新たな媒体へ移行が始まりつつあることなどで、左右される面も相当ありますが、ハロプロアーティストが好きなファン層(一般層・ヲタ層問わず)はそれに左右されない何かが欲しいと感じているとは思います。
ひとつヒントですが、「ハロプロUFW」ですよね。変な二重構造になっています。例えばイベントでも「FCイベントではチェックが厳しいのに、CD販促イベントでは引換券がヤフオクあたりに流れてたりしていい加減だ」という意見があります。これは運営スタイルが違うんだから当然だろとは思いますが、ファンにとってはどちらも大切なイベントです。
ただその一方で販促イベントが「気楽に入れる/観ることができる」というコンセプトを放棄したら販促そのもの意味がありません。なのでエクステンションイベントとしてFCイベントを位置付け、販促イベントからFCイベントへのイントロダクション的な道筋を模索しても面白いかもしれませんね。

「ヒットしてはいけない」ってのはユニークな発想ですが、この世界ヒットするにこしたことはありません(笑)。ただこれは闇雲に花火を打ち上げる戦略からブランドイメージを大切にした戦略へ...ってことなんでしょうね。
そう考えると、年末スペシャルユニットに関するファンのある種の抵抗感が見えてくると思います。
これはやはりジャニーズが上手いです。

それと...

社員が、「過去の栄光」にひきずられるのは、人間の哀しい性、「一発屋芸能人と同じです。「昨日のヒーロー/ヒロイン」が組織内にいると、これもまた、健康とは言えません。みんなにとって不幸です。

ハロプロには「一発屋タイプ芸能人はいないでしょうが、それに近い華やかさ煌びやかさはいつでも持って欲しいと思います。
みんな前を向こうね。

-----

リーダーシップ

この図はいいですね。特に...

パイロットは「好きのオーラ(aura)」を持ち、それが揚力となって飛行機を飛ばす。

...ってフレーズは特にいいねえ。
これはスタッフだけではなく、アーティストもそういう志でやっていると思います。少なくとも俺はそう感じますので。

2005-09-15

[][]参考:キングレコードがiTMSに参加

キングレコード、iTunes Music Storeに楽曲を配信(AV Watch)

わーい(苦笑)...とゆいたいところだが...ピッコロタウンは多分除外されるだろうねえ...

[][]つんく♂松浦亜弥「気がつけば あなた」を大いに語る

俺のつんく♂さん(お前はニューハーフ(笑))のProduce Work(ライナーノーツ)より。
今回はリアルに詳細ですね。
前回「大いに語る」なんて書いちゃったせいか(苦笑)?

テーマを考えないと、同じ場所をくるくるまわるな。と思った。
考えた。
私の中でテーマとして「サビが終結編で、Aメロは序章編  Bメロは旅情編」とさかのぼって作っていくことにした。
メロディから作って、歌詞を作り、そしてメロディに変化を加え、歌詞を少し変え・・・。
しかし、テーマが見えてからの工程は自分の中では、かなりスムーズだったと記憶しています。

なるほど、参考になります(何がだ)。

こういうCM先行型の曲って1970年代末期から1980年代に多かったですよね。特に化粧品メーカー世良正則ツイストの「燃えろいい女」とか矢野顕子の「春先小紅」とか。多分に同様のプロセスなんだと思いますけど、職業作家さんではなく、当時のニューミュージック界を代表する活きのいいシンガーソングライターにお願いするパターンが多かったと思います。その方が上手く行くのでしょうね。
(サビばかり豪華で、AメロBメロはガタガタなんて曲も多いですが...)

[][][]「紅白歌合戦」リク頼むぜ記事

NHK紅白アンケート8万6000票(スポーツ報知)

NHKは13日、今年の大みそかの「第56回紅白歌合戦」で聴きたい曲アンケートが8万6000票集まったことを発表した。8月1日からはがきだけの投票で開始。目標の100万票の1割も集まらず、今月初旬からネット携帯電話でも投票が可能にした。

というわけで...

NHK「紅白歌合戦」リクエストをお願いします!(オフィシャルサイト)

...なんだそうな。

組織票が大いにものを言いそう(苦笑)。
頑張りましょう。

ちなみにUFWのオフィシャルではこんな感じになっています。
12曲も(笑)
なんといっても「戦争を知らない子供たち」と「シクラメンのかほり」が強敵です(苦笑)。

[]スロービジネス的思考でハロプロをみつめる

あんまり「売れない」とか「売る気あんのか」なんて言ってても始まんないので、具体的にどうすれば良いのかということと、そもそも今のハロプロってビジネスモデル的に上手くいってるの?っていうのを、そろそろ考えていきたいとは思っています。

で、まずはウチのトイレにあった本を紹介しておきます。

マーケティングサーフィン」(ASIN:4569625290)
(この著者である阪本啓一氏のサイト)

ここのコンテンツにはすべて目を通しておいた方がいいでしょうね。基本的には「もうやってるやん。」的な内容だと思います。ブランドや企業ポリシーその他については、今のところは問題はなさそうです。

ただ、ここにおける...

届け方(デリバリー):コンテンツを、どのように顧客のもとに届けるか

...という部分が今一番目立つ問題点ですね。

「内容(コンテンツ)」「顧客との関係性(コンテキスト)」は細かい指摘はありましょうが、個人的にはかなり満足できるレベルにあると思います。楽曲のよさ、ライブの素晴らしさ、最近ではメンバーTシャツを作るなどグッズも満足できるレベルに達しつつあります。またライブの雰囲気もアーティストによってはアレですが、現場の声がきちんと届いている様で随分と良くなってきています。
そういったコンテンツの質もしっかりした土壌があって、顧客との関係も良好で、今のハロプロがあるのだから、あとは「届け方」次第でどうにでも変化できると思います。

今の主な顧客層はいわゆる「ヲタ層」。彼らは「2ちゃんねる」だの「ASA板」だの「センチュリーランド」や「娘。楽宴」などを熱心にチェックして情報を頑張って仕入れています。
まあ、もともとこのジャンルはそうやって努力しただけの見返りがある世界なんですが、これは「半ばボランティア同然で情報をかき集めて公表する」姿勢や、「ガセ・ネタを嫌い、証拠があることを前提にした情報のみを信じる」姿勢によって成り立っているものです。
なので、この姿勢を崩す行為(この行為は「応援すべき」存在ではなくなるということです)があった場合、現状の様なセールスは望めないということになります。

その一方で、ヲタではない一般層は、そのような情報の取捨選択が様々な理由によって困難になっています。
その層を、上記のヲタ層に近い状態まで押し上げることが出来ればなんですが、「ヲタ」と同じスキルにすることは無理だと考えた方が良いです。なので、まずはそこを集中的に考えていけば良いかと思います。
簡潔に表現すると、新規顧客を呼び込む手段を確立すること、来てくれた顧客に最高のおもてなしをすることだと思います。後者の準備はほぼ整いつつありますが、前者が弱いんですね。

-----

ところで...

リンク先などに良く出てくる「スロービジネス」って言葉、なんだか「ソフトロック」みたいな後付け用語なんですが、大体次の用法で用いられてることが多いです。

  1. 個人事業主/SOHOの新たなあり方。自分を犠牲にしてまで働くことに何の意義があるのか?といった人生哲学。まあスローフードのビジネス版みたいなもんでしょうか。
  2. 環境問題や社会的貢献などをコンセプトにした企業経営および商品開発。スローフード=エコっていう連想(妄想?)なんでしょうね。
  3. 一見のんびりした社風の様に見えるが、それは独自企業ポリシーに則ったものであるということ、そういった企業が現実に伸びてきている。
    (参考文献:ASIN:4140808535など)
  4. ブランドロングセラーなど、長持ちする商品を作り上げることを意識した商品開発手法。これは目に見えない商品にも応用できる。
    (参考文献:ASIN:4532192684など)

とまあバラバラです(苦笑)。

1番目は無視して良いでしょう。
2番目は既にやってますからパス
3番目は企業全体のポリシーハロプロは既に立派なポリシーを持っていますから、その信念を無理に捻じ曲げる必要はありません。
4番目は3番目に近いですが、一般的な企業でも取り入られやすくするために、より論理的に体系化したものです。実際3番目の企業はそういった商品が多いと思われますからね。

なので参考にすべきは4番目でしょう。

[]近況系(2005.09.15)

奥さん女王様からメールがきた。

なんでも海外のある人とチャットしていたら、突然ブラジルの若い野郎が乱入してきたらしい。

で、プロフィールのメールアドレスをみてびっくり。「hello_project2005@〜」なんだとか(笑)。文化祭にでも来る気か(苦笑)?
またプロフィールに貼られていたサイトは(会員制の掲示板で中身を見ていないのでリンクはしないが)J-POP系の掲示板。

浜崎あゆみ、BoA、宇多田ヒカル、モーニング娘。、大塚愛、樋井明日香、W(ダブルユー)などが好きらしい。

いい趣味だと思う。

2005-09-14

[][]モーニング娘。文化祭向けblogスタート

なんか下の項とタイミング良く、文化祭の話題が出てきますね。
まずこんなblogが立ち上がりました。

モーニング娘。“熱っちい地球を冷ますんだっ。”文化祭2005 in 横浜

↑がblogの正式タイトルらしいのですが、長すぎてタイトル(<title>)が表示しきれていません(苦笑)。至急対応願います...って縮めるのは無理かもしれないね(笑)

はあ...いよいよハロプロにもblogの波が...なんて溜息をつくのはまだ早い。それよりも驚いたのが、楽天市場スタッフさんのblog、「楽天広場スタッフBlog - 楽天広場からのお知らせ」では「モーニング娘。ブログ、テンプレート登場!」とのことで、スタッフさん自らそのテンプレートを使用していることなんだよ。
よって楽天市場を使っている皆さんはすべてこれが利用可能な模様。いいんですかねえ...いやいいんです!!!...よね(苦笑)?

よって特別扱いではなく、他のブログと同様の機能を利用しているようです。

プロフィールでは...

モーニング娘。2005さんの特徴

...なんてものもありますね。美貴様の特徴でも書いておくといいかも。

それと「モーニング娘。2005(morning2005)」さんは、どうやら今年の8月にIDを取得した模様。それは何となくわかります(笑)
また、トラックバックコメント無しです。有りだととんでもないことが起こりそうですね(笑)コメントを利用する方がいいひとたちばかりだったら良いんですけどね。

-----

それと...

【楽天市場】モーニング娘。注目のエコアイテム〜楽天市場で始めるエコ 地球に優しいお買い物特集〜

これは各商品への検索画面にリンクしているだけですが、そこそこ楽しいですね(笑)

下部にはプレゼントもあります。ペアチケットはもうちょっと椀飯振舞い(おうばんぶるまい)でも良かったんじゃないかなって煽ってみたりして(笑)

[][][][]「ECOスタンプラリー」レポ集+文化祭いろいろ

昨日リンクしたつんく♂さんの日記
公園を散策する風景が映っておりましたが、やっぱり考えるところあっての行動なんだろうなあ...なんて勝手に想像もしたりして。
俺がつんく♂さんだったら、2〜3日は人里離れた温泉へ浸かりに行くか、滝に打たれに行く(苦笑)か、そんな心境なのかもしれないなあ...

そうだ...思い出した。

ECOスタンプラリー

結構マイナーそうな企画だから、レポとかあるかな?
そうそう、こうするリンクしているダイアリーがわかるんだよね。
あ、レポありました。凄くありがたいですm(__)m。

はぁ、まぁさ・・・」さん(2005.08.26付)
Berryz工房美勇伝メロン記念日の作品を見ることが出来ます。

果樹園の出荷記録」さん(2005.08.30付)
舞波ちゃんのは「自宅で飼っている猫」かもしれないとのことです。

Watermelon Anniversary」さん(2005.08.30付)
カントリー娘。メロン記念日以外のアーティストの作品を見ることが出来ます。
Watermelon Anniversary」さん(2005.09.06付)
そのカントリー娘。メロン記念日の作品がアップされています。

ミヤビアの泉〜素晴らしきロリ意識〜」さん(2005.09.04付)
「まいは作」をクリックすると舞波ちゃん作品のドアップ写真を見ることが出来ます。

10/6までか...といっても10/6は平日だね。10/2の昼にでも思い出を散策しに行ってみるかな...

-----

おまけ。

そういえば、先日、日テレの「ザ!情報ツウ」と「click!」で、”日テレイベントインフォメーション”として「文化祭」のCM(らしきもの)が紹介されておりました。
本人達の出演は(今のところ)ありません。例の”世界大戦争パロディ”ポスターをモチーフにしたイラストやテロップ・ナレーションで構成されたもので、ナレーションの声は番組によって何故か異なっておりました。
尚、その日テレはオフィシャルサイトにリンクされておらず、後援なのかは不明です。が、告知としていきなり本人達が登場するかもしれませんから、しばらく録画をしていおいた方が得策でしょう。

でも意外に後援/協賛がつきましたね。これはある意味販促イベントなんだから、ついでにそういった方面にお願いしてチケットをばらまくなりなんなりして、沢山の人に来場していただきたいですね。

-----

それと...
是永美記ちゃんへ。川島ちゃんの分まで頑張ろうね!!!

[][]Gatas Brilhantes H.P./メンバー脱退のお知らせ

オフィシャルサイトより。

Gatas Brilhantes H.P.メンバーについてのお知らせ

この度、Gatas Brilhantes H.P.メンバーの後藤真希川島幸がチームを離れることが正式に決まりましたのでお知らせします。

後藤真希2004年末ごろからドラマの出演で練習する時間が難しくなり、しばらくチームを離れた活躍をしていましたが、この度正式に離脱することになりました。

川島幸は、本業である学業に専念するためチームを離脱する事となりました。
これまで2人を応援して頂いたサポーターの皆様ありがとうございました。

今週はもう凹みっぱなしです...
エッグも辞めちゃうのかなあ...どうなんだろう...

[][]松浦亜弥CM「午後の紅茶」続編記事

あややの淡い恋の結末は!?…「午後の紅茶」新CM(サンケイスポーツ)
お待たせ!あやや「午後ティー」最終章(スポーツニッポン)
あやや告白です 新CMで「好きです」(中日スポーツ)

現行のCMではCDリリースタイミングがやや遅いかなあと思っていましたが、ちゃんと続編があるのですね。
上手くヒットに結び付けられればいいですね。
勝負曲ですから。

[][]Gatas Brilhantes H.P./女子フットサル公式戦再び

オフィシャルサイトより。

ははは。
やっぱり別件であるんですね。
サイトを読む限りは今回は「トーナメント」の模様。一発勝負なので一回戦で負けたりしたら、会場はガラガラになんてことになりかねない。主催者側からしても相当リスキー大会になりそうです。

つーか...

最終結果

...ってなんだろう?...

[][]安倍なつみCD恋の花

その他 話題作のチャート発表!(ORICON STYLE)

音楽DVD1位(総合11位)は、安倍なつみシングル映像作品『シングルV「恋の花」』(初登場赤丸付、0.9万枚)が獲得し、ソロとして自身3作目の音楽DVD首位となった。

おめでとう。
PVを見ると一瞬「愛の種」から「ふるさと」あたりまでの、あのツンツンした表情が蘇った感じがして、かなりきましたよ。スリムになった甲斐があったと思う(笑)
(個人的にはふっくらした女性的なイメージも好きなので、両方一緒に味わえたら良いなあという欲求はありますが(苦笑)。)

つーか、ここで「皆様のお陰です。ありがとうございます。」だよな。> こんにちわぷろじぇくと@UFW
UFPのセールス手法のダメダメさは後でレポートでまとめる予定です。

2005-09-13

[]参考:フルキャスト楽天カップ

という名称の大会(2005/09/23開催)で「女子タレントチームエキシビジョンマッチ開催!! 」とのこと。
フルキャスト楽天』でおお!って思ったかた残念でした。「TEAM dream」「CAREZZA」「FANTASISTA」のみの参戦です。

[][]石村舞波卒業企画

いくつかのサイトは事件発生後に直ぐに立ち上がったのですが、あの雰囲気にのまれてしまうのはアレなので、ウチでは落ち着いてきたであろう、本日にアップしておきます。

石村舞波卒業企画

現在はサイリウムの色やメッセージに関する調整を行っている様です。

ありがとう舞波〜舞波に卒業メッセージを贈ろう!〜

掲示板に書いた文章を文集にまとめて本人に贈るという企画のようです。

〜がんばっちゃえ!合唱企画〜

キッズ時代のレパートリー「がんばっちゃえ!」をみんなで歌おうという企画です。他の曲(「Bye Bye またね」)も候補に上がっている様です。

以前もどこか(ハロプロではなかった気がする)であった様な気がしますが、もうみんな一杯一杯の状況ですから、歌ってくれるかどうか未知数...だけど頑張るしかないですね。
会場側で流せ!とまではいわないけど、終演後に意味の無い音楽を流すのだけはやめて欲しいですね。

それと、会場の前は広場らしい広場がないので、終演後も最低5〜10分間は客席から追い出さないようにして欲しいです。

[][]ハロプロエッグ(橋本愛奈、ストューカス・ロビン小川紗季、福田花音)/「34丁目の奇跡」詳細

すっかり忘れてた
(このページは初出ですね(前回はチラシだったかな)。俺の愛奈ちゃんカラーですし。)

とりあえず私は会社から相当近い、亀有のリリオホールでプレビュー公演(様はリハーサル公演)があるとのことでそちらをとりました。

席は橋本愛奈ちゃんの回が2列目(中央やや左より)、ストューカス・ロビンちゃんの回が1列目(かなり右端)です。
本来ならば天王洲の会場で5〜10列目の真中でってのがベストポジションだと思いますが、個人的には話なんてどうでも良く(笑)、エッグヲタとしては初々しくも恥らう彼女達の姿をよだれ垂らしながらかぶりつきで見たいので、これは好都合だったりします。

チケットは先程取りましたので、よだれ垂らしたい方はお早めにどうぞ。

[]フラゲ(2005.09.14発売分)

今週は...

2005.09.14発売分
音楽系DVD
W/シングルV「Missラブ探偵」/EPBE-5180
初回封入特典:フォトカード
音楽系じゃないDVD
Gatas Brilhantes H.P./万才!フットサル/PKBP-5032

今週はジャニーズ浜崎あゆみとお笑いタレント系以外はスカスカなのでTOP3は無理でもTOP5は狙えそうな週。誰かねじ込んで欲しかったです。

その他はこんな感じ。
神園さやかタイトルで売れそうな予感。
AAAは通常盤が1コインCD(税込み500円)。浜崎あゆみもジャケット2種(限定盤・通常盤)と明記しているし、avexってこういう手を変え品を変えという試行錯誤の中で産まれたきめ細やかさが上手いよね。

2005.09.14発売分
シングル
神園さやか/おじいちゃん/CRCN-1214
AAA/BLOOD on FIRE/AVCD-30795
劇場版頭文字D THE MOVIE」テーマソング
AAA/BLOOD on FIRE/AVCD-30794/B
上記のDVD付き2枚組ヴァージョン
初回映像特典:「頭文字D THE MOVIE」劇場予告編収録
アルバム
山本サヤカ線香花火AVCD-17719/B
DVD付き2枚組仕様

上記と関係ないけど、avexのDVD込み戦略。これは明らかにCDチャートに上乗せしたいという戦略なんでしょうね。普通の人はDVD付CDを、ファンやコレクターは両方を...という形になるでしょうから...
ただ、個人的にはUPWの様なCDとDVDは別というスタイルの方が取り扱いやすいですね。保管する場所も違うでしょうし。

ちなみに、ごく一部で噂されている”動画も見ることができる”iPodの出現や、PSP用の音楽ソフトの出現で、状況は一変する可能性も無きにしも非ず...なんですよね。
現状PSP動画(MPEG4)を見る場合、DVDやHDDレコーダーからの素材をエンコードというグレーゾーンな方法をユーザーサイドで行っていると思われますが、PSP用ではUMDでの音楽ソフトの供給がソニーでは始まっていますし、メモリースティックでの動画の質も向上してきている。
一方、来るべき次世代iPod用にはiTMSが使われるでしょうね。
多分に携帯用の標準になるであろう320x240で768Kbpsの画像ならば1曲30MB前後でしょうから、回線が著しく混まない限りは、ブロードバンドでの供給は問題とはならないでしょう。

オフィシャルからのムフフ動画携帯動画端末で見てキモ悪がられる...じゃなかった、音声だけじゃなくって映像クリップも「配信サイト→携帯端末」で視聴できる、そんな時代ももうそこまで来ています。

[][]つんく♂/「LOVEマシーン」を大いに語る

Message From Tsunku♂

LOVEマシーンから6年なのかあ...いや、そんなことより例の「メモリアルタイトル入り  ジグソーパズル」なんだけど、乳首ピースとかも当然あるわけだよな。うーむ...

2005-09-12

[][][]Berryz工房石村舞波卒業について

石村舞波 ベリーズ工房卒業(デイリースポーツ)
「Berryz工房」の石村が10月卒業(日刊スポーツ)

ニッカンは相変わらずひどいね。これじゃあ容疑者みたいな扱いだな。

-----

昨夜と今日の昼休みに、はてなダイアリーを中心に他のblog/日記を読みました。

毎度のことですが「俺には関係ないね」とか「学業と両立出来ないなら元からやるな」程度のことだったら、わざわざ日記に書かなくてもいい。読む側のことを少しは考えた方がいいよ。

貴方の大好きな○○ちゃんが今月で引退したらどうしますか?
もう一度じっくり考えて欲しいです。

(リンク集でも作って「晒したろか」と思いましたが、大人げないので止めときます。)

-----

それと...

早くも「増員を」という書き込みをいくつか読みました。それはそれで前向きな意見と感じますが...ただ現状では増員は難しいでしょうね。

先輩格のモーニング娘。は増員が先にきたから「卒業〜加入」のシステムが定着しましたが、果たして卒業先行となってしまったBerryz工房について「新しいメンバーを〜」という話が素直に喜べるか?...そんなファン心理を一番尊重して欲しいと思います。
とりあえずはデイリースポーツの「今後は7人で活動を続ける。」でいいんじゃないかと思います。

ただ、ある程時間が経過し「それならば〜」という気運が盛り上がった時にはじめて新加入という話にはなるとは予想しています。もともと入れ替えを示唆しているユニットですから、今後彼女達が成長を続ける上でのソロデビューや、他の分野で...というメンバーが今後もあらわれるのならば、残されたメンバーとファンが「Berryz工房』というブランドを守っていきたい」と思える様になる時期もやがては来るでしょう。

ただ非ベリ他のキッズメンバーに関しては、折角もうひとつのユニットである℃-uteを立ち上げたばかりだし、ここからスライドさせるのは止めて欲しいです。それだとBerryz工房は一軍、℃-uteはファームというレッテルが貼られてしまうので...

可能であれば、エッグメンバーや一般公募など、明日のステージを夢見ている子は沢山いるので、そういう形が望ましいと思います。
(ちなみにエッグでは小6〜中1世代でも約10名ほどの人材が在籍しています。そろそろハロプロもそういう時期に差し掛かっているのでしょうね。)

こういう時こそ「娘DOKYU!」の出番なんですが...

-----

さらに...

福田明日香さんとオーバラップさせている人も多いですが、明日香さんの場合は多忙のあまり授業についていけなくなってしまって、心の中で一種のパニック状態を引き起こしてしまったのが原因だったと記憶しています。
なので安易に結びつけるのには違和感があります。

キッズカテゴリーの子については現在は学校行事を優先させるなど、それ相応の配慮をしている筈ですし、また同期が大勢いる。これもすごく大きいです。
今回はそういった色んな選択肢や世界を見つめる時間がある中で、自分の将来像を想い描いた時に、それは歌手ではなかったということでしょう。

ただひとつ残念なのは、スターティングメンバーとしてのシステムがここでは全く機能しなかった点です。スターティングメンバーという発想は、舞波ちゃんの様な事例に配慮して...ということだったのでしょうが、現実はそれほど甘いものじゃなかったですね。これは認識が甘かったと言わざるを得ないでしょう。

いまネットを流れている『定説的な噂』では、入学した経緯はどうであれ、現在通っている中学校では芸能活動を一切禁止しており、そのあたりでトラブルになったという話が出回っています。
仮にそれが真実だとしたら、この状況では学業優先のスタイルの範疇をもはや超えているでしょうから、その前に何か手を打てなかったのか?そのあたりが悔やまれるところです。

さらに、それが本人の意思では無い場合に多いと思いますが、新たな目標が無いと虚脱感が支配し、結局ダメな人間になってしまいます。
例えば「将来アナウンサーになって、また一緒に仕事ができるようになりたい。」なんて夢があったらいいですね。いやそれだと両親が怒るのならば「新聞社出版社編集仕事がしたい。」とかでもいいよ。

彼女の夢が知りたいです。

-----

最後に...

俺たちよりもメンバーの方が悲しいに決まっています。

辞めていくメンバーには悔いが残るけど、残されたメンバーには世間に対する理不尽さが強く残ります。こちらのケアも考えてあげないといけないでしょうね...

2005-09-11

[][]Berryz工房石村舞波 卒業のお知らせ

今日から始まったツアーにて発表があった様です。

Berryz工房 石村舞波 卒業のお知らせ

Berryz工房のメンバー石村舞波(中一)は、「Berryz工房 コンサートツアー 2005 秋〜スイッチ ON!〜」の最終日、 10月2日(日)東京厚生年金会館でのコンサートを最後に、 Berryz工房、そしてハロー!プロジェクト卒業することになりました。
今後は学業に専念していきます。

ああ...こんなことがあるんだ...
というのが第一印象です。
(学業専念ならばBerryz工房をお休みする...というか、それがある意味ウリのユニットだったのに、こんなことがあるんだ...という意味です。)

キッズとして加入してもう何年も経つと思うけど、加入当時の自分と今の自分は違うと思うし、周りを取り巻く環境も違う。サバサバしていて男っぽい性格の舞波ちゃんだからこその決断だったんだろうな。

学業が一段落したら戻ってきて...なんて無責任なことは俺には言えません。一度決めちゃったことは貫き通すことが最善の道だと思うよ。

知人はベリ工で一推しは舞波ちゃんなので、この話聞いたらショックだろうなあ...
(ちなみに今はある仕事で外に出ているでこのことは知らないと思う。)
とりあえずその知人とは10/2の最終日に同行することになっています。精一杯応援したいと思います。

#今日の℃-uteイベ(13:00の回)でちょっと不安定さを感じさせるメンバーもいましたが、これのことだったのかなあ...

#今回の青封筒スポフェスが告知されなかったのは、このためだったんですね?...各メンバーのTシャツが発売されるはずだから...

[][]矢島舞美アフラックCMに再び出演

美少女日記」さん。

(ちょっとアップするのが遅れてしまいました。申し訳ない。)
なるほど、今回もそうなんですね。
つーか、まだそれ観ていないんですよ。イベ帰ったら捕獲されていないかHDの中をチェックしようと思っています。

ちなみにアフラックサイトのここの「CMうらばなし」→「あの侍女は誰?」でも名前をチェック出来る様になったとのこと。矢田さんと同事務所佐藤さんが頭にきているがミソですなあ(笑)

[]「ハロ☆プロ パーティ〜」に℃-uteが出演したことについて

今日は℃-uteイベの日。
なので気持ちよい朝を迎えられそう...と思った矢先に、こんなニュースが...

ちょっとこれは酷いんじゃないですか? > UFA&UFP

事務所ハロプロファンはDDが多いからゲスト参加させることによってついでに応援してくれる様になる...との目論みがある様ですが、ライブに参加するファンは必ずしもそうでは無いと思いますよ。これだけ多くのライブが開かれている現状では、多くの方が一推しに絞り込むでしょうし、特に娘。卒業メンバーなどのライブでは必死にその子達のことを応援している筈です。℃-uteに4曲も歌わせるならその分あややに歌わせろって思っているんじゃないかと。
(いや、そのアウェイ感を体験させて、「現実は厳しいんだよ」って教育させているのであれば、私は何も言うことはありませんが...)

同じDD系イベントでもハロコンよりスポフェスに入場者数が多いってのは、チケット代が安いということもそうですが、より「推しを応援出来る」という意味合いが強いからだと思います。

ハロプロが内向きになって久しいのですが、こんな事をしている暇があったらオーディションをどんどん受けさせて、CMでも雑誌でも教育テレビでもいいので、仕事をとってきてあげてきて欲しいです。

-----

それよりもファン心理は複雑です。
安倍なつみコンでは、DVDにも出演していたことから、事実上レギュラーゲストとしてそれ以降も出演を約束されていたので℃-uteファンはヤフオクなどFCが嫌う手段でなんとか参加することが出来ました。

ただ、今回は(そのようなMCはなかった様ですが)9/10の特別編成かもしれません...まあ、それならあきらめがつくのですが、今後の予定が全く掴めないことが気になります。
というのも今月はFCイベが入っているからなんですが...ただ10月以降はどうなるか判りませんよね?...本当困っています。

「応援企画」と銘打ったイベントを開くなど、ファンで一緒に育てて行こうというスタンスをとっている様に見せかけて、その一方で、大切にしなければいけないファンからそのチャンスを奪ってしまう様なこの企画は、もうこれ以上やらないで欲しいです。

今日のFCイベで今後の出演予定を話さないようでしたら、事務所に抗議しようと思っています。

ちなみにこの様な企画でも他事務所はきちんと事前告知していると思いますよ。
ハロプロはファンが他所と比較にならない程多いので、その中では少数派の℃-uteファンが見えてないようですが、ファンの力で盛り上げて行きたいのなら、独自メーリングリストを立ち上げるとか、誰かのblogを上手く利用するとか(笑)、色々手段はあると思いますよ。

追記。
冷静に考えると、(これはあくまでも推測ですが)10月のイベントの入りが...なので、11月のイベントの締め切りに間に合う前に...なのかもしれませんが...
CDデビューを明言していない以上。この様な営業活動をせざるを得ないのかなあ...うーむ...

[][]モーニング娘。/「フルキャストスタジアム宮城でハイタッチ」記事

2005-09-09

[]J-Pop's dream factory引用(その1)

えーっと以前、日本語訳をアップするかも?と予告しておきましたが、我家の女王様の前で土下座して足舐めたりしたお陰で、何とかお願いすることが出来ました。
一応英語が出来き、現在は外資系企業に在籍しているため、通常の会話でも英語を使用しているそうなんですが、流石にイギリスのこの手の英語には苦労した模様。

ちなみに彼女ハロプロを殆ど知りません。なので固有名詞等はこちらで再度手直ししています。

全文掲載はさすがにアレだとおもうので、解説文を入れた形で数回に分けて「引用」するというスタイルにさせてください。

一応原文。
http://observer.guardian.co.uk/omm/story/0,13887,1550807,00.html

Yahoo!翻訳版もあわせて引用しておきます。

[原文]
J-Pop's dream factory

Welcome to Japan's bizarre music industry, where the iron rules governing the production line of boy and girl bands would impress even Britain's biggest Svengali. Chris Campion meets the groups, managers and fans - and tracks down the kingpin who for 40 years has held a nation's lucrative pop world in his grasp

[Yahoo!翻訳]
J-おとうさんは、理想の工場です

日本の奇怪な音楽業界にようこそ、そこで、少年と少女バンドの生産ラインを支配している鉄の規則は英国の最も大きいスベンガーリにさえ印象づけます。クリスキャンピオンは、グループ、マネージャーとファンに会います−そして、40年の間の彼の手で国の有利なポップ界を占拠した中心人物を追跡して捕まえる

[手動翻訳]
J-Pop 夢の工場

日本の一風変わった音楽業界へようこそ。ここではイギリスの黒幕でさえ感銘を受けるであろう鉄の掟が少年少女によるバンドの結成を支配しています。Chris Campionはバンドのメンバーや音楽会社の責任者、ファンにも実際に会って、40年に渡り国内で金になるポピュラーミュージックに関わってきた中心人物について調べてきました。

「-pop」だと(アメリカでは)「おやじ」になるらしい。もう年なんだから「レインボー!!!」なんて言っている場合じゃないよな。

「Svengali」とは、不思議な力で人を操る人.(G. Du Maurierの小説Triblyでヒロイン催眠させる音楽家)なんだそうな。転じて「影の実力者」「黒幕」「ご意見番」といった意味合いで訳される場合もある。日本で言えば『ナベツネ』みたいな感じかな。 ちなみに日本でこーゆー使われ方する例ってあったっけ?...あ、「21時までのシンデレラ」が正にそうだね(笑)

[原文]
Sunday August 21, 2005

Fourteen lissom teenage girls are sobbing on stage. They are the members of Japan's most famous girl group, Morning Musume, and tonight two of their number are leaving their ranks. Ai Kago and Nozomi Tsuji stand side by side in their frilly red prom dresses, clutching large bouquets as if they were security blankets. Their cherubic faces are contorted with grief and streaked by tears.

[Yahoo!翻訳]
日曜日 8月 21、2005

14 人のしなやかな十代の少女は、ステージですすり泣いています。彼らは日本の最も有名な少女グループ(Morning Musume)のメンバーです、そして、今夜、彼らの数のうちの2つは彼らの集団を去っています。加護亜依とノゾミツジは並んで彼らのフリルで飾った赤いプロムドレスに立っています。そして、まるで彼らがお守りであるように、大きな花束をつかみます。彼らの天使のような顔は悲しみでゆがめられて、涙によって走りました。

[手動翻訳]
2005/08/21

優美な14人の娘達がステージの上ですすり泣いています。彼女達は日本でもっとも有名な少女バンドモーニング娘。」のメンバーです。今夜は2名が彼女達のグループから去っていく日です。メンバーである加護亜依辻希美は赤いフリルのついたパーティドレスに身を包み大きな花束をお守りのように握り締めながら並んで立っています。彼女達の丸い顔には悲しみとあふれる涙が刻まれています。

number」は集団、グループと同意でしょう。
「security blanket」は(幼児が安心のためいつも手にしている)毛布、精神安定剤、お守り。大きさ的には「毛布」かなあとも思いますが、意味合い的には「お守り」でしょうね。
「prom dresses」は卒業パーティ(prom party)で着るような派手なパーティドレスのこと、訳としては「ドレス」でもいいとのこと。

文章内容で突っ込むところは特にございません。

[原文]
The two girls are known as the Twins and their kooky personas have made them firm fan favourites since they joined the group four years ago, aged 12. As the other girls line up one by one to blubber heartfelt tributes to their departing colleagues, a saccharine melody is piped in over the PA. The 13,000-strong crowd at Tokyo's Yoyogi Park stadium offer consolation through strangulated roars. The instant formalities are completed, the girls break into song, lifting their spirits by harmonising on a bouncy little number called 'I Wish' whose lyrics brim with naive hope. By now, the venue is aflame, shimmering with the light of thousands upon thousands of red-and-blue coloured glow sticks being hoisted up and down in unison. The atmosphere is so thick with excitement you could choke on it.

[Yahoo!翻訳]
彼らが4年前グループに加わった時から双子座と彼らのばかげた人物が彼らに安定したファンお気に入りを作って、2人の少女は知られています。そして、12歳です。他の少女が彼らの出発している同僚に対する厚ぼったい心からの敬意に一つずつ一列に並んで、サッカリンメロディーはPAの上に中にパイプで送られます。東京の代々木公園スタジアムの13,000強い群衆は、括約された轟きを通して慰めを示します。手続きが完了される瞬間、少女は歌い出します。そして、歌詞が単純な望みにあふれる『i Wish』と呼ばれているはずむような小さいナンバーハーモニーをつけて歌うことによって彼らの気分を高揚させます。今ごろは、会場は燃えています。そして、同時にあちこちに上げられている何千もの赤くて青い色のついた輝きスティックに数千の明りでかすかに光ります。空気は、あなたがそれの上でチョークすることができた興奮で、とても一杯です。

[手動翻訳]
この二人の少女は4年前12歳にしてこのグループに参加して以来、さながら双子のように扱われ、ちょっと天然気味のキャラクターがファンから強い支持を得ていました。グループの他の少女が一人ずつ現れては、泣きじゃくりつつも別れようとする仲間に心からの言葉を捧げています。甘ったるいメロディーが音響装置から流れてきます。東京、代々木公園スタジアムでは13000人強の群集が精一杯慰めようと声を張り上げています。やがて即興の儀式は終了し、少女達が歌う時になりました。元気に合唱される「I WISH」という曲の歌詞は希望に満ち溢れ、その場の皆の気分を高揚させれくれます。この時会場は最高潮に達し、光輝く何千何万もの赤と青の色に彩られたスティックが一斉に振り上げ、振り下ろされています。会場は熱狂的な興奮につつまれ、窒息しかねません。

「strangulated roars」は窒息するような唸り声。

文章内容で突っ込むところは特にございません。
機械翻訳は皮肉たっぷりな表現に感じますが、実際はそうではないようです。女王様曰く「英国の英語だから『アイロニー』に溢れた表現なんじゃないのか。」とのこと。

[原文]
This is not a bizarre pantomime staged for the edification of the audience. The tears and joy are real. The girls have formed a sisterly bond through years of tireless performance and promotional work. The development of their adolescent lives as part of the group has been so meticulously documented for public consumption that their fans identify with them wholly. But Morning Musume's fans are not run-of-the-mill teenyboppers. They are Japanese men in their late twenties and thirties, basking in the ardour of girls young enough to be their daughters.

[Yahoo!翻訳]
これは、観衆の啓発のために上演される奇怪なパントマイムではありません。涙と喜びは、本物です。少女は、長年の疲れを知らないパフォーマンスプロモーション仕事を通して姉妹の絆を築きました。グループの一部としての彼らの青春期の命の発展は、彼らのファンが全く彼らになったつもりになるほど細心に、一般の消費のために文書化されました。しかし、Morning Musumeのファンは、ありふれたティーンの女の子ではありません。彼らは彼らの20代後半と30代の日本の男性です。そして、彼らの娘であるのに十分若い少女の熱意に浴します。

[手動翻訳]
これは観衆の啓蒙のために上演された奇妙なパントマイムではありません。涙と喜びは本物です。姉妹のような少女達は何年にもわたり衰えないパフォーマンスプロモーション活動を続けてきました。彼女達の思春期の発達もグループの1側面として存在し、彼女達のファンが完全に一体化できる対象としてあまりに詳細に提供されました。 しかしモーニング娘のファンはありふれた10代の少年少女ではありません。20代から30代の日本人男性で、彼らの娘程の若い少女達への情熱を浴びています。

直訳すると「彼女達のファンが完全に一体化できる一般消費材として細心の注意をもって報告されました。」なんだけど、ニュアンス的には「彼女達のファンが完全に一体化できる対象としてあまりに詳細に提供されました。」っぽいのでこちらで直しました。すいません。

「public consumption」公共の消費...なんだか良くわかりません。女王様曰く 「対象」でもいいかもしれないとのこと。

文章内容で突っ込むところは特にございません。
情熱を浴びる」っていいね。俺も色んなもの浴びたいです。圭ちゃんとか麻琴の汗とかでも大満足(苦笑)。

[原文]
In the world of pop, Japan is a Neverland where the national obsession with youth has been rigorously commodified into a peculiar brand of entertainment: a luminous teenage daydream in which doe-eyed Lolitas and prettified Fauntleroys frolic at the behest of omnipresent Svengali figures for the delectation of audiences. To the outsider, its mores might seem alien and bizarre but the mechanics of its industry are oddly familiar. Indeed it seems as if many of the marketing techniques used to sell Western pop acts from the Spice Girls through to Britney Spears and Girls Aloud have been taken wholesale from Japan: the re-branding of girl group members as bikini-clad glamour models; the search for new talent through reality TV-style auditions; the introduction of sister and brother acts to established groups. All these have been proven as methods to generate hits in the East for decades. Japan holds sway over the second largest music market in the world. Its sphere of influence extends over much of Asia.

[Yahoo!翻訳]
ポップの世界で、日本は青年についての国家強迫観念が独特な種類の娯楽に厳しくcommodifiedされたNeverlandです:doeの目をした Lolitasと取り繕われたFauntleroysが遍在するスベンガーリの強要で浮かれる明るい10代の夢想は、観衆の楽しみのために現れます。部外者に、その慣習は異質で奇怪なようかもしれません、しかし、その産業の整備士は妙によく知られています。本当に、まるでマーケティング技術の多くが売ったものであるように、西洋のポップがブリトニースピアーズに終わりまでスパイスガールズから行うようです、そして、Girls Aloudは日本から卸売りを持っていかれました:re-brandingすることは、ビキニを着た魅力モデルとして少女グループメンバーです;現実テレビ-スタイルオーディションを通しての新しい才能の検索;姉妹と兄弟の導入は、確立したグループに行います。これら全ては、何十年も東側でヒットを生み出すために、方法として証明されました。日本は、世界2番目に最大の音楽市場を支配します。その勢力範囲は、アジアの多くにわたります。

[手動翻訳]
ポップミュージックの世界では、日本は人々の思春期の強迫観念がそのまま摩訶不思議エンターテイメントの一つとして商品化されている夢の国です。あどけない目のロリータや着飾った貴公子達による明るい10代の白昼夢が事業主により、顧客の楽しみのためという名目で実現されています。外部の人間にとってほとんど宇宙人のように見える不思議なしかしこの産業のメカニズムは奇妙に馴染み深いものです。実際に多くのマーケティング手法がSpice GirlsからBritney SpearsGirls Aloudといった西側ポップミュージシャンを日本で売り出す為に使われたとおもわれます。ビキニを着たグラマーモデル達を女性グループとして再度売り出す方法や、新人を視聴者参加型TVオーディションで見つける方法、既成グループへの兄弟姉妹の採用など。これらの方法はここ数十年のヒットが作り出すことに実績があります。日本は世界で2番目に大きな音楽市場を支配しており、その影響範囲はアジアの大部分に及んでいます。

「Reality Channel」とは、視聴者参加型の番組とのこと。

文章内容で突っ込むところは特にございません。
ここは総論ですね。かなり意味が通じています。よく調べています。

「the introduction of sister and brother acts to established groups」は手直ししときました。

[原文]
Morning Musume - whose name translates literally as 'Morning Girls' (or 'daughters') - are the central figures in an extended family of girl groups and singers known as Hello!Project, comprising around 45 girls aged between seven and 22. The girls are constantly reshuffled into new permutations in order to feed the J-pop market's insatiable demand for fresh looks and faces. Each group has its own specific look, theme and sound. There is Country Musume, made-up of rural girls from Japan's northernmost island, Hokkaido, and Coconuts Musume from Hawaii. EcoMoni, a duo dressed in 'water' and 'tree' shades, were given one oddly-titled song, 'Help! EcoMoni Cool Off the Hot Earth', to protest against global warming. The entry requirements for Mini-Moni were that all members had to be under 150cm tall. Apparently designed to appeal to both infants and infantilists, this diminutive fab four sang helium-pitched nursery rhymes about taking baths, making cakes and playing scissors-paper-stone. They became the most successful H!P sub-group to date, spawning their own cartoon series, comic books and toys.

[Yahoo!翻訳]
Musume ? 名前が字義通りに『朝Girls』(または『娘』)と訳せる ? がHelloとして知られている少女グループと歌手の拡大家族の中心人物である朝!Project、7と22の間で古くなるおよそ45人の少女を含んで。少女は、新たな感じと顔を求めるJ-ポップ市場の飽くなき要求を供給するために、新しい順列に絶えず改造されます。各々のグループは、それ自身の特定の観察、テーマと音を持ちます。Country Musumeがあります。そして、ハワイから日本の最北の島、北海道とCoconuts Musumeから地方の少女の化粧しています。EcoMoni(『水』と『木』陰で服を着ているデュオ)は1曲の妙に肩書のある歌を与えられました、『助けてください!地球温暖化に抗議するために、EcoMoni Cool Off Hot地球』。ミニ-Moniの入場必要条件は、全てのメンバーが高さ150cm未満でいなければならなかったということでした。明らかに幼児と infantilistsに訴えるようにできて、この小さい素晴らしい四つは、風呂に入って、ケーキを作って、はさみ-紙石をすることについて、ヘリウムピッァw)ソの童歌を歌いました。彼らは、最も成功したHになりました!彼ら自身の漫画シリーズを生んで、漫画雑誌おもちゃの年代を示すPサブグループ。

[手動翻訳]
モーニング娘。」〜彼女達の名前を文字通り解釈すると「朝の少女達、(あるいは娘達)」〜は「ハロー!プロジェクト」として知られる7歳から22歳の45人の現役の少女達で構成されている、拡大中の少女達のグループと歌手達の一団の中核をなしています。J-POP市場の見た目と新しい顔への胴欲な要求を満たすために 少女達は定期的に組み合わせを変えています。それぞれのグループは独自の概観と主題と音楽を持っています。日本の最北端の島、北海道からきた地方の少女達で構成された「カントリー娘。」、ハワイからきた「ココナッツ娘。」があります。「エコモニ。」は水と木のイメージをまとった二人組が地球温暖化防止を謳った奇妙なタイトルの歌「HELP!!エコモニ。熱っちぃ地球を冷ますんだっ。〜」を与えられています。「ミニモニ。」の加入条件はすべてのメンバーが身長150cm以下であることです。幼児幼児性をアピールするようにデザインされ、この小さな作られた4人組はお風呂に入ることや、ケーキを作ることやじゃんけんについての幼児唄を舌足らずに歌いました。彼女達はハロー!プロジェクトの中でこれまででもっとも成功したサブグループで、アニメコミック玩具まで売り出されました。

大体合っていますね。
J-POPは新鮮さのみが第一に考えられてしまっているという背景は、正にそのとおりだと思います。

でも45名でしたっけ?...いつの時点で何名なのかなんてのは、俺も答えられないんだけどさ(苦笑)。だってエッグのメンバーで今回ミュージカルに出演する4名や、生写真をリリースした是永美記は正式メンバーなのか?未だにエッグなのか?...なんて誰も答えられないはず。
それと23歳以降はハロプロとは認めない模様。女子の老化が激しい英国ではリアルおばさん扱いなんだろうなあ。
日本の女はこれからが華なのにね...

[原文]
With new groups being formed every few months, only the most ardent fans can keep track of who is in which act. Since their launch in 1997, Morning Musume themselves have been through no less than six line-ups, shedding members at their yearly graduation concerts and taking on new ones through televised auditions. In the process, their number has ballooned from five to 16. None of the original members appears in the current generation, the seventh, which contains 10 girls.

[Yahoo!翻訳]
二、三か月ごとにつくられている新しいグループとともに、大部分の親衛隊だけは、誰がどちらが行うかについているかについて情報を得続けることができます。 1997年の彼らの発射以来、Morning Musumeが6つのラインアップも通してありました。そして、彼らの毎年の卒業コンサートでメンバーを放棄して、テレビ放送されたオーディションを通して新しいものを積み込みました。プロセスでは、彼らの番号は、5から16までふくれました。最初のメンバーの誰も現在の生成(第7)において現れません。そして、それは10人の少女を含みます。

[手動翻訳]
数ヶ月ごとに新しいグループが結成されるとともに、熱心なファンは誰がどこで活動するかを追いかけつづけます。活動を開始した1997年以来、モーニング娘。は例年の卒業コンサートによって離れたメンバーとテレビ放映されたオーディションによる加入者によって、6回に劣らないラインナップを経験しています。この過程で彼女達の人数は5人から16人に膨らみました。現在の7代目の10人のメンバーの中にはもはや当初のメンバーは含まれていません。

親衛隊」って訳は今の時代必要ありません(笑)。> Yahoo!翻訳

Since their launch in 1997, Morning Musume themselves have been through no less than six line-ups, shedding members at their yearly graduation concerts and taking on new ones through televised auditions.」の箇所は修正しました。ラインナップは「顔ぶれ」とか「メンバー構成」といった意味でしょうね。
「shed」は「離れた」と訳していますが、「放り出す」「捨てる」「追っ払う」「(体重を)落とす」といったネガティブな意味合いの単語の様ですので、まあイメージ的にはファン心理に沿ったものかもしれませんね。

とりあえずはここまで。
以降は次回をお楽しみに。

2005-09-08

[][]W(ダブルユー)CDMissラブ探偵レビュー記事

OngakuDB.com」より。

コンセプトはWのミュージカル「ふしぎ少女探偵 キャラ&メル」をベースにした恋愛探偵もの。サウンドはエレクトリックポップ、ユーロビートメロディーにラップ有り!という分かりやすい構成ではあるが、従来のつんく♂印ポップスのイメージはなく、セクシーギャルユニットが歌っても不思議がないダンスナンバーだ。歌詞の面も探偵という設定ながら、“恋愛”をテーマにしたせつない想いが強く伝わる新路線。本人達もその辺は意識しているようで、歌い方もまったく違う。このCDで聴いた限りは、まだ完成の域とは言いがたいが、ライヴ栄えしそうなロックセクシー歌唱に可能性を感じさせる。

確かにそうですね。

昨日おはスタを見たんだけど...
(ハイビジョンで録画したのですが前の数秒欠けちゃったorz。大好きなあいぼんと大好きなのの?ごめんね(苦笑)。)
ハイビジョンで見るとスッキリする反面誤魔化しが効かない。さらに無観客試合なのでやりにくい中での生本番。そんな悪条件の中でも素晴らしいパフォーマンスだったと思うよ。

パーティー」も見たけど、大人だったと思うよ。でもそれってあややとかメロン記念日がいるからこそ、その部分が引き出されたっていう印象が強いことも確か。
みんなに理解されるのはまだまだ時間がかかる、いわゆる過渡期的な要素も入り混じった状況だけど、個人的にはその過渡期感をエンジョイしている姿に惹かれまくっているので、このまま頑張って欲しいですね。

[][]モーニング娘。握手会の「欧米人」について

下のトピック作成中に偶然見つけました。
先日の握手会記事で、スポーツニッポンに「欧米人」云々という記述がありましたが、その真実が明らかにされいた模様。

愛に魅せられて」さん

おお〜!いかにもドイツ人って感じですね。

ドイツの方 『ワタシハ…ディーディーデース。ミンナダイスキデース。』

うわあ!、DDを知ってるんだ。
どこで覚えたんだ?「はてな」か(笑)
つーか、もう国際用語じゃん。

[]はてなキーワードが「現代用語の基礎知識」に掲載

という訳で海外ヲタにも絶大な効果を発揮する「はてなキーワード」。その一部が「現代用語の基礎知識」に掲載されるとというこなんですが...なんか前半にアイドル用語が集中。多分にカテゴリ別に紹介ってことなんでしょうね。
とりあえず、気になる用語のみ解説。

オリキ
ジャニーズファン用語。
これはハロヲタは無理して使う必要はないでしょう。「ヲタ」で充分(笑)

推しメン
ハロプロ用語です。
同じ「おす」でも、ハロヲタさんは「推す」、アイヲタさんは「押す」を使うことが多いです。ほぼ同じ意味でどちらも正しいと思いますが、自分の意志を押し通す...というか自我が強そうな「押す」よりも、相手を思いやる...というか意志の弱そうな「推す」の方が人気がありますね。

DD
DD」は女性アイドルファンの中ではでかなり昔から広く使われている用語です。アイドル声優ファンを通じてアニメファンの間でも使用している方はいらっしゃる筈。
ちなみに俺が80%程度執筆していますorz
具体的には「杉作J太郎によるDDの定義」以外の部分を書いてます。その他の部分は若干修正加筆されていますが、とりあえず残っているのでこれでFIXかな。
一応執筆時に注意したのは、「一方向から見た視点のみでは書かない」ということです。ハロヲタハロプロシーンしか見ていないので理解しづらいと思うのですが、今のアイドルファンシーンに近いものはそれこそキャンディーズ以前から続いていますので。

そして遂に国際用語として使われだしたという事実(前項参照)。
まあリストアップされている用語の中でも一般化する可能性の一番高い用語ですからね...まあ、あんまし一般化して欲しくないけど(苦笑)。

ヲタ芸
狭義ではハロプロ用語...ですが実態はアイドルファンも関わっています。

これも俺も執筆しています...が...

アイドルファンがライブ観覧する際、手拍子や声援だけでは飽きたらず個性的なパフォーマンスをすること。またはその行為自体を指す。

...だけが残っていますね。
(この箇所は単に手直ししただけかもしれません。)

一時期この項は消えかかっていました。まあ理由はファンが皆「ヲタ芸」を快く迎えていないことなんだけど、だから争点がそのままキーワードに載っているんですね。この状態で現代用語の基礎知識に掲載されることいついて、歯がゆい思いをされている方は結構いらしゃると思いますよ。
間違った知識を一般人に植え付けてしまう危険性もありますし...

それと、「ヲタ芸スラング一覧」以降の”意味のなさ”には呆れます。これは「まとめサイト」的なものを別に作ってそれをリンクするにとどめた方がいいんじゃないかと。

それと、狭義の意味に絞ったためか、ハロプロシーンでの解説しかないのも痛い。 まあ「ヲタ」って呼称自体ハロプロが出来て以降のものでしょうから、仕方ないといえば仕方ないのですが、これ...

最近ではジャニーズなど男性アイドルヴィジュアル系バンドのファンにも一部取り入れられつつある。

...はあんまりだと思いますよ。

ヲタ芸」という呼称はハロヲタさん中心で広まったと思いますけど、ルーツになっているパフォーマンスの多くは昔から存在したり、他ジャンルからインポートされているってことを忘れないようにしたいものです。 一段落したら手を入れようと思っています。暇だったらだけどね。

お菓子系
女性アイドルファン用語。これも古い言葉です。
これはアイヲタさんなら通じる言葉です。
ハロヲタではありえないのでね。
(いや、ありえなくも無いのですが、隠しておきたいので...)

全ステ
これもジャニーズファン用語。
こちらで言うところの「コンプ」ですね。

大パ?
これもジャニーズファン用語。

アイドルなどが大多数のファンに囲まれ身動きが取れなくなる事。

単に仕切りが悪いってことだと思います。

ファンレターがたくさん入った袋を大パ袋と呼ぶ。

彼らがそう呼んでるのでしょうか?
ゆかりんならそう呼んでくれるかもしれませんね。

「たん」
なんで「ハァハァ」が選ばれなかったのだろう?
今現在、俺が「たん」付けで呼んでいる女の子は、杉崎美香たんと伊藤さおりたんだけです(苦笑)。

萌え属性
これは遊べそうですね。
嗣永桃子には一体どんな属性が定義されているのだろうか?」...とか。
萌え要素」よりこちらを選んだのは、あちらは造語であることで、こちら方が便利だということなんでしょうね。
ただ、こちら界隈では、フェチと混同されるような利用法は避けた方が良いですね。
(特にグラビアアイドル界では混同しがち。サミット研究してください(苦笑)。)

ツンデレ
熊井友理奈は正にこれですね。
サバサバした性格や行動は嗣永桃子とは対象的で、こが一種ツンツンした感じにとられるのか「友理奈様〜」なんて呼んじゃっているファンもいますが、そのお陰で時折見せる甘い表情がたまらなく愛しいんですよね。

萌え擬人化
清志郎さんの「オレンジ号」は違うと思うな♪

無表情キャラ
ハロプロステージ上では表情を豊かにすることがある種の至上命令みたいな状況なんだけど、個人的にはそうでない子も結構好きなんですよ。
紺野あさ美は喜怒哀楽を前面に出さないようにしよう...という変な抑制器官が身体に備わっているところが重要ですね。

大きなお友達
これはヲタ用語の中では、一番広く使われているものでしょうね。どこでも大体通じるのではないかと...

サークルクラッシャー
うーん...いわゆる「♀ヲタ」さんのサイトでも似たような現象が起こるとも限らないですね。関係者はご注意ください。

じゃじこ?
いえいえ、結構萌えますよ。
萌え」ってのは本来、当事者無意識を第三者が意識することから始まるものですから。

モヒカン族
私も5年ほど前まではそんな感じでしたね。
随分丸くなりました。
今はファンを開拓する時期だからあまり、そーゆー態度をとらない方がいいかなとも思っています。

ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
今回掲載されて一番嬉しかった言葉がこれ(笑)
まさか選ばれるとは思っていなかったです。
俺は声優も好きなので「ゆ、ゆーっ、ユアアーッ!! ユアーッ!!」とかは使っています(使うなよ(笑))。

ベリヲタさんも応用してみると良いよ。
ももこー!も、もーっ、モアアーッ!! モアーッ!!」みたいな感じで。

あさみかわいいよあさみ」→「能登かわいいよ能登」みたく、ハロプロファンシーン→声優ファンシーンという活用がみられますので、その逆もあっていいかなって気もします。
おすすめ

#例の英国の記事でも怪しい表現があったら遊べたんだけどねえ...

ロリィタ
これって「クリィミーマミ」とか「くりぃむレモン」と同じ記法だね。だから特に感じることは無いな。

○ー○ー○ー○
伏せても意味の無い代表格は「石○電気」だと思います。

電柱
北陸地方は元々長身で有名な地域なので、「アルビレックス新潟」あたりはそろそろユース出身からそーゆー選手がぞろぞろ出てきそうな予感。

サザエさん症候群
俺は「笑点」に強くそれを感じます。

テレ東規制
ははは。
ハロモニ。」での水着規制はテレ東じゃなくってBPOだったよな。ハロヲタBPOの方が恐い。

(笑)
いい解説だね。
国会の議事録でも笑う行為は記入されていると聞いたことがあるんだけど、アレも(笑)だったかは覚えていない。

設定マニア
ハロヲタにもいるんじゃない?

アヒル口
上戸彩は違うような気もするが。
今一番旬なのは、王様ブランチレポーターの佐藤弥生。この子は終着駅だね。
いぬいぬ系」の重要要素。これに八重歯が入っていると尚よい。

死亡フラグ
これは知らなかった。でも結構いい言葉だね。

フラグゲーム・コンピュータ用語でこの場合「何かが起こるための見えない条件」といった意。

フラグっていわゆるデータベースにおける属性フィールド(カラム)のようなもの。「○○SW(スイッチ)」とか「○○ステイタス」とか「○○区分」という呼び方もします。
例えばチケット予約システムなんてものがあれば、申込者における当選フラグみたいなものですね。1=当選、0=落選とかね。
動詞は「立つ」。萌え属性テーブル(ファイル)があれば「眼鏡フラグが立ってるぞ。」みたいなものだろうね。

指詰め
20年程前はじめて大阪へ行った時、御堂筋線だったかのこのステッカーに正直驚いた。そう言えば当時大阪出張するたびにホームで喧嘩しているひとを見かけたなあ...

サイトバレ
うーん...嫌な人間が絡んできたら無視する事にしています。
多分コメントトラックバックも削除するでしょうね。

-----

来年は「紅白対策」と「必死系」をねじ込みたいですね。
頑張ろうっと(何をだ?)。

2005-09-07

近況系(2005.09.07)

郵便猫(〒猫)に書籍化騒動があったらしい。

「郵便猫」とは何か?
あるライターさんの自宅の郵便受けに、生まれて少し経った猫が入っていた。瀕死の状態だったが、掲示板アドバイスなどで何とか育てあげ、(事情があってそこでは飼えないので)里親をみつけ、今は里親のもとで元気に暮らしてますよって話。

捨て猫自体はそれ程珍しいものでもない、我家も過去に何匹も保護して、里親を探したり飼ったりしている。

書籍化騒動とは?
ただそれだけのことなんだが、ネット上で繰り広げられているので目新しいのか、安易にヒットを模索しているだけの出版業界が、電車男に次ぐベストセラー作品に仕立て上げようと掲示板管理人にアプローチしてきた。で、管理人はそのメールを掲示板引用したら、掲示板の運営会社が削除してしまった。
その文章の一部はこちら
管理人電話番号等もそのまま載せちゃったから、運営会社は消しちゃったらしいので、圧力とも言い切れないのだが、住人達の反応は新潮社ではなく管理者の方を支持しているようだ。

で、当事者達も出版は考えていないとのことで、現在は落ち着いている様子。
とりあえずよかった。

-----

さて、電車男との一番の違いは何か?
それは命が関わっていること。

掲示板の様な閉じた世界で積極的に関わっている方々は、ペットに関する意識は概ね高い。

ただ、ベストセラー書籍を読む様な人は民度が高いとはとても言い切れない。これによって模倣犯が続出したり、「チワワ」の様に一時的なカジュアルブランドになってしまうのは非常に恐い。

結果それに飽きた人間がペットを捨てる。

信じ難い話かもしれないが、保健所で処分されるペットの中には「他の種類が流行りだから、これはもういらない。」といって捨てられるペットもいるんだよね。

-----

現在ハロプロは政府・自治体主導のキャンペーンはやっているが、チャリティーは行っていない。
その中でも動物愛護関連は比較的ハロプロメンバーも入りやすいジャンルなので、この方面の活動は私は拒まないけど、上の様に儲けようなんて考えちゃあダメだね。

[][]安倍なつみラジオ「やる気MANMAN」で司会役記事

なっち「やる気MANMAN」司会に−8日に3時間生放送(サンケイスポーツ)
なっち、ラジオ1日パーソナリティー(日刊スポーツ)
安倍なつみ 3時間生ラジオ(デイリースポーツ)

なるほど「おまこりん」のピンチヒッターなんですね。

うーむ、伊東四朗が司会だったらもっと良かったのになあ。そうすりゃあ「なっち頑張れ!ピンチヒッターショー」とかいう素晴らしい題名になったかもしれないね(ははは)。

とりあえず、誰かシャレで「恋のピンチヒッター」でもリクエストするといいんじゃないかと...

[]℃-uteに何を歌わせたいか?

旧サイトで「書きます。」と言ってそのままにしていたものです。
まあ夏休みの、自由研究みたいなもんだと思ってください。

さて、そろそろ始動しだした℃-ute...なんですが、今のところ彼女たちには明確なコンセプトはありません。 まあ、まったり系を狙うのならば別にそんなもんなくてもいいんだけど(笑)

ただ、このユニットの中には将来を有望視されている子も少なからずいるはずです。「少なからず」じゃなくって「全員だろ」...まあ俺もそう思いたいです(笑)。で、それは女優なのかモデルなのか歌手なのか...と今のうちから選別する必要はありませんが、現在彼女達が各々持っているイメージとか課題とかをこうあぶり出しておいた方が、個人的には後々楽しめるんじゃないかなあ...と感じています。

で、今回妄想するのは「誰にどんな曲を歌わせたいか?」。
この手の話題は、ちょっと前までは○○ちゃんにハローの××先輩の曲を...という想像が中心でしたが、そんなことは言うまでもなく世の中が自動的にそう動いてしまっているので(笑)、妄想のし甲斐がなくなっちゃいました(苦笑)。

なので、今回は1990年代リリースされたソロアイドル歌手の曲をセレクトしてみたいと思います。

何故1990年代なのかというと、1980年代だと歌謡曲自体がライトな方向に行き過ぎてしまっていることと、また聖子フォロワー的なイメージアイドル歌手が多いため、個人的に今の音楽志向にフィットしないと思えること。
またソロにしたのは、適性をみるには安易にグループにせずソロの方が良いだろうという単純な理由と、「ソロの集合体としての℃-ute」というイメージの仮定を常に私の頭の中で保持していたいという願望があるからです。

しかし、1990年代以降(から今日まで)はユニット形式がメインストリームで、各メンバーにフィットする楽曲を探すのは困難だったりします。

さらに極端なメジャーマイナーは避けましたので、当時のアイドルファンなら「半分程度は知っているよ」というレベルのラインナップに落ち着いています。
ただ多くの曲は残念ながら廃盤です。アイドルCDって中古市場で定価以上になるものが多いので、この手のコラムでは紹介しづらいところなんですよね...再発あるいは音楽配信に期待したいところです(汗)。

それではどうぞ。
(年齢の低いもの順。表記は「メンバー/曲名/オリジナルアーティスト」です。)

続きを読む

2005-09-06

近況系(2005.09.06)

先日、変な夢を見た。
スポフェスの夢。

いや、今年スポフェスが行われるかどうかはまだ判んないところなんだけど、そこにエッグのメンバー31名(岡田唯除く)もフル出場し、総勢(多分に(笑))77名がスタジアムで走り闘い歌い踊るという夢。

まあ、ある意味実現してもおかしくないことなんだろうけど、問題はここから。

ロビーをぶらぶらと歩いていると、なんとエッグの各メンバーごとの応援Tシャツが急遽会場で緊急発売されていた。
そこには人だかりが出来ているのだが、何故か買わずに「一体誰が買うんだろう」とニヤニヤしている様子。
で、突然周りから声がかかり「お前はエッグヲタの第一人者なんだから、全部買っちまいなよ」ということになってしまった(苦笑)。
俺「『ゆいやん』もですか?」、知らない誰かさん達「あたり前だろ。」...

...うーむどうしよう...あ、もしかしたらこの中から第二第三のあややが出るかもしれないからなあ...先行投資としては悪くないなあ...と実にいやらしい考えが急浮上(笑)。購入することにした。

で、価格を見ると...

1枚2500円で、32名だから80,000也。セット割引無し。マジかいなorz

何故かカードOKということで(笑)分割で購入...

というところで目が覚めた。

いやあ、変な寝汗をかきました。
つーか、実際こんなことがあったら買う...かなあ...でも離婚覚悟ってことになりそうだ(苦笑)。

[][]V.A.FC限定DVD「50」って何ですか?

とまあ、こんな心理状態にまで陥ってしまう青封筒(DM)はいつもながらドキドキものなんだけど、とりあえずスポフェス関連の情報は無しでした。ふう...

で、今回もFC限定グッズ販売がありますね。
その中でも特に気になっているのが、なんとも気の抜けたタイトルのこれ...

商品番号: H509-A-01
販売単価: \4,800
商 品 名: A-1:「50(ゴー)Vo.1」

ファンクラブ限定DVD!

つんく♂監修により懐かしいあの名曲や大ヒット曲にのせて贈る、撮り下ろしのイメージビデオ作品のDVDです。

<予定出演者>
松浦亜弥柴田あゆみメロン記念日)、清水佐紀(Berryz工房)、夏焼雅Berryz工房)、徳永千奈美Berryz工房)、須藤茉麻Berryz工房)、久住小春(モーニング娘。)

収録時間:約50分予定

...ですよね。

とにかく気になるのは「懐かしいあの名曲や大ヒット曲」。 これってなんだろう?

まあ常識的に考えればハロプロの...ってことなんだろうけど、50って言葉から昭和50年代か、1950年代のヒットナンバーって意味にもとれる。

まあ、つんく♂先生のことだから、前者...つまり自分のもとを通過していった往年のアイドルたちの曲...例えば榊原郁恵とか石野真子とか菊池桃子とか山瀬まみとか富川春美(おニャン子クラブ)とか...をニヤニヤしながら選曲しているんだろうなあと軽く妄想(笑)

ついでに、俺も考えてみようっと。

例えば、こんなのとか。
茉麻の夢は夜ひらく」とか激しく聴いてみたいんだけど(苦笑)。
いや、それ以前にあややとしばっちは声質がエロいから、全曲楽勝で唄えそうなところがヤバいんだけど(苦笑)。

まあともかく、蓋を開けてみてからのお楽しみですね。
期待していますよ。

[]フラゲ(2005.09.07〜08発売分)

今週は...

2005.09.07発売分
シングル
W/Missラブ探偵/EPCE-5373
初回封入特典:Wフォトカード
音楽系DVD
安倍なつみシングルV「恋の花」/HKBN-50054
初回封入特典:フォトカード

今回のダブルユーは(作家作家だけに)ちょっと洋楽エッセンスを盛り込んだ大人の仕上がりになっています。お子さまの反応が気になりますね。

安倍なつみPVはちょこっとだけ見ましたが、随分とスタイルがすっきりしたような...そういえば最近、筋トレみたいなことをやっているとどこかで聞いたのですが、なっちの体質だとあまりやりすぎると肌とかが老化しちゃいそうに見えるので、気をつけて欲しいです。個人的にはちょっと前の方が丁度いいあんばい。無理しないでね。

その他のアイドル関連は下記の通り。

2005.09.07発売分
シングル
雅〜MIYABI〜/風上ボタン/YECB-10005
福田沙紀花束を下さい/PCCA-02141
ユンナタッチ/夢の続き/ESCL-2705
映画タッチ」挿入歌
初回封入特典:映画タッチ青春胸キュンステッカー付き
LOVE C/恋する Dong Pang 節!/KDSD-00071
國府田マリ子/虹が呼んでる/KICM-91144/限定盤
初回限定生産盤
「虹が呼んでる」のPVを収録したDVD付き
飛田小百合(声優:川澄綾子)/角元れいん(声優:松岡由貴)/極上生徒会 キャラクターシングル Vol.3 飛田小百合&角元れいん/GBCM-6
テレビ東京アニメ極上生徒会」の、キャラクターソング・マキシ・シングル第3弾
アイシア(声優:宮崎羽衣D.C.S.S.ダ・カーポ セカンドシーズン〜 キャラクターソング"アイシア"/LACM-4217
TVアニメD.C.S.S.ダ・カーポ セカンドシーズン〜」のキャラクター・マキシ・シングル
橋本みゆき/Be Ambitious,Guys!/LACM-4215
PCソフト・ブランド"Navel"の新作「Tick! Tack!」OP
アルバム
堀ちえみ堀ちえみの’80s IDOL SONGS COLLECTION(通常盤)/PCCA-02176
1980年代アイドルの名曲をカヴァーしたアルバム
堀ちえみ堀ちえみの’80s IDOL SONGS COLLECTION(期間限定盤)/PCCA-02175/限定盤
上記の期間生産限定盤
メイキングDVD+豪華写真集付き
音楽系DVD
鈴木あみ/BAZOOKA17/AIBL-9111
ソニーミュージックよりこれまでに発売されたすべてのCDアルバム(4タイトル)と映像作品(3タイトル)を完全収録。そして今回の目玉は本邦初公開となる幻のライブ映像!「眩しすぎた17歳」をテーマにこれらを一挙収録!CD4枚+DVD 5枚+オフィシャル・フォト[完全網羅]ブックをパッケージした完全生産限定のメモリアルスペシャル企画
雅〜MIYABI〜/「雅映像の巻」其の一/YEBB-30001
裕木奈江ファーストコンサート「森の時間」"a Tree"/MHBL-1032
活動初期のライブビデオを復刻!1993年6月愛知厚生年金会館。
裕木奈江不思議 CONCERT TOUR 1994 NAE YUUKI/MHBL-1033
1994年4月に行われた中野サンプラザでのコンサート収録。
2005.09.08発売分
シングル
門脇舞/ヒャクマンボルト SHOWTIME/TRCD-10053
◆M-3「komoriuta」は、PS2ゲームソフトふしぎの海のナディア-THE SECRET OF BLUE WATER-」ED

「LOVE C」に関してはこちら参照。
ああ、つんく♂さん司会のポップジャムがまだ続いていたらねえ...ゲストとして呼ばれていたかもしれなかったんだけどねえ...
ヤンママというくらいだからリアル子持ちなんだろうな。イベントとかにかまけて幼児を車の中に入れっぱなしってのはくれぐれも避けてくださいね。

2005-09-05

[]近況系(2005.09.05)

昨日は大変でしたね...

雨水、ドアから滝のように…住民「生きた心地しない」(読売新聞)

自宅は善福寺川から徒歩2〜3分ほど。雨が一段落した午前0時ごろに近くの橋へ状況を見に行きましたが、川岸の低い箇所からは水が溢れ、徒歩1分圏内の道路には水が溜まっている状況。ただここまではひどくは無い。また自宅付近には床下浸水はなし。道には豪雨の際に流されたと思われる物体がぽつぽつと散乱しておりました。
橋の近くにいた(30歳代後半位の男性の)方の話では「これは初めての経験だ!」とのこと。

なので、様子が落ち着くまで寝られませんでした。就寝時間は午前3時頃。 眠い。

ただ、それでもこちら(松ノ木)はまだましな方、上流や下流の方があれだけ氾濫していてこちらは大した事が無かったのは奇跡的だったと思う。

はんらんした善福寺川沿いにある杉並区の都立和田堀公園周辺。
杉並区大宮2丁目の三浦義彦さん(40)は「水が来たと思ったら、もうアウトだった」。

大雨、首都圏を直撃 杉並、中野区などで住宅浸水相次ぐ(朝日新聞)

なるほど、寸前の公園で溢れていたのか...
大宮とか和田とかは隣りの町内だからね...自宅周辺は小刻みな坂が多く、流れやすい(溜まりやすい)ところがあるとアウトなんだろうなあ...

今夏は「東京アメッシュ」のお世話になることが多く、結構三鷹から新宿あたりのエリアに集中的に降ることが多い(まあ環七・環八の影響もあるけど)ので、ちょっと心配だった矢先の出来事なんですよね。

ちょっと前のニュースで、最近の雨の降り方は小雨ではなく”干ばつか大雨か”と極端なものになっているらしく、地球温暖化まっしぐらですね。

こういう時こそ、俺たちの石川梨華の出番なんだけどね。

[][]DEF.DIVAファーストインプレッション

というわけで、早速石川梨華の出番が来たようです。

眠れない一夜を利用して、はてなダイアリーDEF.DIVA(DEF. DIVA)に関するファーストインプレッションをチェックしました。

DEF. DIVA(2005.09.02)
DEF. DIVA(2005.09.03)
DEF.DIVA(2005.09.02)
DEF.DIVA(2005.09.03)

相変わらず凄い量。
うーん...だれか「紅白対策」をキーワード化してくれないかなあ。そちらの方が一気に読めそう(苦笑)。

まず、複数意見なんですが、概ねこんな感じです(順不同)。

・また紅白対策かいな。
・「後浦なつみ石川梨華美勇伝)」でいいじゃん。
・飽きた。
美勇伝はどうした?/石川梨華は参加している場合じゃないだろ。
石川梨華が足を引っ張らなきゃいいが...
・そんなことよりタンポポとかプッチモニはどうなってるのか?
・現役の娘。を入れるとか、他の子を売るって気はないのか?
・今年の紅白リクエスト大会だからこんなことしても無理じゃないのか?
・A(あぁ!)B(Berryz工房)C(℃-ute)の次の「D」ってこれか?
矢口も入れてやってくれ。
ユニット名が「Def Tech」とかぶっているんだけど。

上記の大半はASA板でも論じられていますので、そちらを見るだけで充分かも。
その1
その2

上記意見に関する私の印象。

紅白対策ユニットに関する私の考察はASA板にも書いておいたけど、一体これは誰の為の「スペシャルユニット」なのか?...と言う部分の説明不足に尽きます。
4名のメンバーのファンは年末にかけての仕事が増えたから素直に嬉しい...というボーナス感覚での「スペシャル」なユニットかしれませんが、その他のファンにとっては「スペシャル=特別」ではなく、「特別な事情の」とか「(紅白向けの)専門的な」とかそういうイメージ...つまりファンやリスナー/視聴者ではなく、現場の人達にとってのスペシャルユニットと捉えている様です。
いや、スタッフ広報は素直にとらえてほしいと訴えるでしょうが、斜めに読むファンがこれだけ多いってって事はある意味まだまだ健全な証拠かもしれないですね。

オフィシャルで「ぶっちゃけモロ『紅白対策』ですけど、ここはひとつ宜しく頼んますわ。」的なコメントをさりげなくインサートしてくれると、突き抜けたロック感がでてくると思うんだけどなあ。

頭文字「D」ユニットについては、「Aは〜、Bは〜、Cは〜」なんて語呂合わせを吹聴するから、わざと「DEF」なんて名前にしたのかもしれないですね。ヤフオクのFCチケットに目を光らせている事務所ですから、「甘くみるなよ!」ってことなのかもしれません。
それとDEF.DIVAは略すと「DD」になる。そっちの方にも注目してもいいかな。これだけ個性の異なる4人全員を大好きだったら、間違いなくそのひとは「DD」だろう。はてなキーワードの「DD」を書いた人間が言うんだから、間違いない。
つーか、そういうダブル(トリプル?)ミーニングの可能性も高いね。

美勇伝はどうした?」については、紅白彼女達も引っ張りだす目論見があるならばOKですが、そうでなければ結局何で加入させたの?...でしょうね。

石川梨華に関するネガティブ意見に関しては、「じゃあお前が変わりに歌ってみろよ!」という気持ちで一杯です(笑)。まあこんなことを書くから「大の大人が」なんだろうなあ(苦笑)...
まあ、ある種の心地よい脱力感もまたパワーなり...個人的にはワンランク上の楽しみ方が出来るので、素直に期待はしています。

-----

それと...意外とみつからなかった意見

なっちリベンジだね。

これは、即ち俺の意見だと思って欲しい(大の大人ってズルイね...)。
なっち頑張れ!

ただ、全く真逆の意見を書いている方もいました。
が、リンクは貼りません。女性ファンはこれ以上減らしたくないので(笑)
ちなみに2005.09.03あたりだったかな。

-----

以下はポジティブ意見ピックアップ
(順番は、私がピックアップした順です(笑)。)

ごっちんを聴きながら」さん

正直ソロ活動をね、優先してほしいなぁなんて思ったりもするんですけど、本人たちもがんばってるんだし、応援してる側があまりにもネガティブなっちゃったらダメだと思うし、前向きに応援してかなきゃ。

あの事務所はけっこうネガティブにさせられやすいと思うんですけどw、これからも応援していきたいから自分のモチベーションを上げる努力もしなきゃ。

そうですね。
常に受身なモチベーションじゃなくって、どう転んでもOKな成行感をエンジョイするっていう楽しみ方は忘れたくないですね(って、ちょっと違うか(苦笑))。

脳内さゆヲタ300%「がんさゆ日記」」さん

ある意味、どこかのプロ野球球団を見ているようです。
人気選手だけ集めるよりバランスが取れたユニットがいいなぁ〜♪

確かに。
あれ、「あの子誰だ?」っていうお茶の間の疑問が顧客開拓に繋がっていくと思うんですよね。
「もしかしたら、あややの妹分じゃない?」とかね。
すなわち、美勇伝や他のユニット等を上手く引っ張り出すことが出来るかという腕の見せ所だと思います。> UFA
なんかラッキーボーイならぬラッキーガールが登場して欲しいと願う、今日この頃だったりします。

geometric sequence」さん

そこまで固執して出場にこだわるものでもないと思いますけどね紅白は。ハロプロ18歳以上でカウントダウンライブとかも今のメンバーなら十分できますしね。娘。・W・キッズぐらいでしょ年齢制限に引っかかるのは。

それもアリですね。
紅白はW+キッズに譲った方が良いかもしれないね。リクエスト曲の内容次第では結構ユーティリティプレイヤー的な起用が出来そうですし...
ちなみにUFP(アップフロントプランニングライブ制作会社)は、アイドル声優カウントダウンライブをここ2〜3年で行っていますので、ノウハウはありますし(笑)

※この日記にはタイトルがありません」さん

後浦なつみ石川梨華(元モーニング娘。)」

が俺のハートジャストフィットしました。
やっぱり「元」は今年のトレンドだからなあ、ただ「じゃあ今は誰なんだよ?」っていう突っ込みができる司会者がいるかなんだけど...

OGIクンの戯言」さん

来年初頭に発売が予想されるごっちんあややアルバムに収録される曲がこれで1曲確定ですな。同じ曲を全員のアルバムに収録すると言う効率のいい曲作りには持って来いの企画だしね!

なるほど。
シングルが2曲程度で、この曲を入れて、娘。とかのオールディーズナンバーを数曲収録すれば、残り5〜6曲で済みますしね...

Never Never END 〜ゆりなっ党〜(マニフェスト完成)」さん

おお!、こーゆーのすごく好き。熊井友理奈ちゃんのアップの顔もイイ感じ。
個人的には「G」あたりに期待したいところ。凸凹過ぎて1+1=2にならず0.5位になっちゃいそうなところが逆に新鮮で余裕を感じさせる。小6コンビも果てしなく息合わなさそうでいいですね。

マジレスすると、ZYXの残り3名でユニットってのが俺の野望だったりします(苦笑)。

それと、「丸顔でも脚細くて羨ましい紺野あさ美に、「面長だけど足太い」っていう誰かをデュオにするといいかなと思います。ま、適当に思いついたことを書いているだけですが(笑)...こうでもしないと眠くなるんだよなあ。ところで「面長だけど足太い」ってひといたっけ???

2005-09-03

[]今日の動き

今日はこれから「ハロ★プロパーティ〜!2005〜松浦亜弥キャプテン公演 NEO〜」@八王子です。

DEF.DIVAについての意見(もしASA板にレスがあったらそれも含めて)は帰ってから書く予定です。

2005-09-01

[]近況系(2005.09.01)

またまたまたまた青封筒*1が届くそうで...

いくつかの公演情報がニュースサイトあたりでは流れていますが...あれれ...今回はスポフェスのご案内じゃあ無かったんですね...

[][]藤本美貴/「第33回フジサンケイクラシック」プロアマトーナメント記事

【国内男子】富士桜で百花繚乱…プロアマトーナメント(サンケイスポーツ)

あれ、ミキティってゴルフの経験ってなかったっけ?
つーか、ゴルフ映えする身体だと思いますよ。
変な意味じゃなくって(笑)

[][]松浦亜弥/「ミンナのテレビ」終了、その後は?

日テレとフジの「韓流ドラマ枠」終了(スポーツニッポン)

 日本テレビフジテレビは31日、それぞれ秋の番組改編を発表した。日本テレビは、久米宏氏(61)司会の「A」が6月に低視聴率のため打ち切られた日曜午後8時枠に、新番組「歌笑HOTヒット10」を放送。現在、水曜午後8時台に放送されている「ミンナのテレビ」をリニューアルしたもので、出演者は未定。

とりあえず番組は形を変えて生き残りましたね。
ただ誰が出るのかは不明。「生放送」とも書いていない。

もし日曜日の生放送スタイルだとライブと重なってしまうので、固定メンバーでのレギュラー事実上無理。やるなら持ち回りということになりそうだけど...それでもいいのでレギュラー枠は死守して欲しいところです。

この番組に限りませんが、コントとかも積極的に展開して欲しいですね。

[][]参考:「サイト乗っ取り厨」について

アニヲタモーヲタも同じヲタつながりってことで(笑)一応警告。

引越し記念に、ある方より教えていただきました。
すいません。

【管理人に】サイト乗っ取り厨続出警報28【なってあげます】

元々は同人誌作家のお宅へ「原稿書くのを手伝わせてください」と突然おしかけて、断わられると暴れるという「おしかけ厨」が転化したものらしいのですが、様は上記スレッドの>>1にあるように、サイト管理人になりすますという困った輩がおり、深刻な状態に陥っているサイトもあるとのこと。
(自己中心的で「断わられると暴れる」って、まるで...みたいだね。)

例えば「夏休み帰省から戻って掲示板を覗くと、管理人代理と名乗る連中に掲示板を乗っ取られていた。」とか、「勝手に自分のサイトのイラスト等のコンテンツを、他人が自分のものとして掲載していた。」等です。「掲示板を乗っ取られていた。」といってもシステム的にハッキングするのではなく、他人の家に土足で上がりこんで好き勝手に振舞うということですね。
で、注意すると嫌がらせにメールを大量に送りつけたりと迷惑甚だしいとのこと。

加害者は概ね職についていない者だと思われますが、中高校生の比率が高いのも特徴なんだそうな。また学校に通報しても、教師も同類なのであまり取り合ってくれなく、また親も放任主義的なパターンもあり、傷害事件など具体的な被害にあって初めて動くとのこと。

この件を教えてくれた方曰く「親が放任主義で、なに不自由なく俺様状態で育てられたヤツは、中高校生になった時点で浮いてしまう。そこでこういうことになってしまうんじゃないか?」とのこと。
さらに「仲間までとは言わないが同じ臭いのする連中がそれをマネをしたり、マネじゃないとしても同じ思考回路だから同じ道を歩んでしまう状況が続いている。」とのこと。
おまけに「教師がきちんと著作権などについて教えてくれれば良いものの、それ抜きで『サイトを作ってみよう』とか言い出すからこんなことになるんじゃないか?」とのこと。

上記は同人誌界隈の話ですが、これをハロプロに当てはめると...うーん...あんまし想像できないなあ。
あちら(漫画アニメ)の世界とこちらの世界では、作家(あるいはアーティスト)とファンという立場は同じです。ただ、プロ作家は未だに遠い存在だと思いますが、同人誌作家はある意味近い存在。だからそうなってしまうんだろうという解釈が成り立つとは思います。

ただ、こちらの世界でも、周辺スタッフのblogや、ニュース系サイトを通じてやりたい放題という連中はいないか?...といえば...あ、いますね(笑)

とまあ、ジャンルの違いはありますし、ファンの中でのその手の人間の占める割合にも違いはあるとは思いますが、おかしな人は全くいないとは言い切れませんので、(特に有名サイトさんは)ご注意くださいね。

*1FCからのDMのこと...と書いたもののキーワード登録されておりました(苦笑)。ウザイときもあるけど便利なときもあるね。




参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら