はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2007-05-31

[]菅谷梨沙子ピチレモン卒業

もう出てるんですね。まだ買ってなかった(苦笑)。

ピチレモンのブログに彼女自身が書く事はありませんが、他のモデルのブログには「今日は○○ちゃんと撮影したよ」的な話が結構載っています。そこに彼女の名前が一切書かれていなかったので、実はかなり不安だったんです。

でも...ちょっと早すぎますね。

掲示板ではレベルが云々ということを書いている方もいらっしゃるようですが、この仕事は2〜3ヶ月で答えを出すようなものじゃなくって、2〜3年やってはじめてトップになれるお仕事です。
またこんなに早く辞めちゃうのは前代未聞って書いている方もいますが、ピチフレ(準グランプリピチモ)や事務所斡旋組ならありえます。それとピチレモンが巻末にこのようなモデル紹介ページを掲載したのは割と最近のことなので、過去にこういうことがあっても把握するのが難しいんです(以前はトップモデル級以外は自然消滅)。

なので、ジュニアモデルの実情とUFAの考えが噛みあわなかったのかなあ...
ハロプロメンがモデルとして参加する場合、このようなハードルを越えないといけないですよね。

パッと頭に浮かぶのは、こんなところかな...
UFGは自社で各種権利を保持しておきたいちゃんなので、このあたりがハードルになってしまうだろうと思います。でもこれだと活躍の場はヘアーメイク系の記事だけになっちゃうよね。

んで、そうなるとこのままハロプロモデル化計画(笑)はこのままフェードアウトしてしまうのか?...って不安になっちゃう方もいると思います。

私は別の意味で不安です。というのも、このシステムって地方の有望な女の子をキープしておく最良の手段だからです。
上でも書きましたがモデルって地方在住でも出来る仕事です。エッグだと地方在住の子がいますよね。
また、読者モデルオーディションは全国規模で、下手をすると直近の娘。オーディションよりも多い参加者数だったりするんです。現状のハロプロの人気度では首都圏以外から予備軍を集めることは難しいですので、この道を閉ざしちゃうと後々損をする...って気がします。

2007-05-30

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.30)

北海道・十勝発 花畑牧場通信(花畑牧場)

北海道限定ブランド意味

(以下略)

UFGのアーティストで今一番ブレイクしているのは、実は田中義剛ファミリーだという現実
「カチョカバロ」越えが出来るかどうかが今後の課題だ。> ハロプロつんく♂ファミリー

でも、そういう時にこそ落とし穴にはまらないように、今一度気を引き締めて欲しいところ。
頼りにしていますよ(苦笑)。

-----

見習いっ子ギャルブログ〜Mr&Miss〜

みなさんはそんな時、かくす派ですか?

あ!ちなみに銭湯とか温泉の時わどうします?

ちなみに私わ頭からタオルをかけて顔を隠すタイプ
だって顔が見えてなかったら誰の体かわからないでしょ(^-^)

けっこう仮面」だな。

[]高杉さと美

2007年確実にブレイクする!! 超大型新人・高杉さと美って何者?(BARKS)

いわゆる「○○って誰?」商法ですな。

ただし...

そんな、avexが全社を挙げて猛プッシュする高杉さと美、元々は若槻千夏らとともにアイドルとして活動していた時期があったものの(当時は“高杉さとみ”)、歌手になる夢が捨てきれず、アイドル活動を1年で休止。今回のデビューでその夢を掴むことができたという努力家だ。

...とかいう「アイドルダメだったけど心機一転頑張ります」パターンの時のavexって、「カチョカバロ」以上の底力を発揮するから要注意。

ちなみに、若槻千夏と一緒にやっていたのは「wi☆th」というユニットRQみたいな活動だったっけ?...確かCDリリースしていたよな。んで、こういった過去を隠さないのは、隠すと逆に商売されちゃうってことなのかもしれないね。いや、同じavexからのリリースだったので、ついでに在庫一掃をやっちゃおうってことなの☆カナ
それと、(今はどうかは判らないけど)当時のグラビアアイドルイベントは「○枚購入するとツーショットポラ」みたいな企画があったよね? 確か石丸でこのユニットの次のイベントを待っていたんだけど、ヲタヒートアップしすぎて時間になっても終る気配すらなく、こっちの時間に食い込んでしまったっていう記憶がある。

んで、個人的な印象なんですが、avexのこの手の路線のルーツビーイングをパクったものなので、坂井泉水さんを追悼する意味CMを自粛して欲しいところ。
さらに、この手のアーティストイメージアニメエロゲーアーティストがインポートしており、「高杉さと美」っていう芸名自体、さらにその逆輸入っぽい感じがあって、もういいよって感じです。

-----

参考サイト:
その1

所属事務所からの要請により、「高杉さとみ応援掲示板」を一時閉鎖しました。掲示板の再開は未定です。

確か2002〜3年頃だったか、グラビアアイドル系の事務所サイドが(画像をアップしている)ファンサイト狩りを行ったことがあったのですが、それを思い出しました。
ただ、この事務所もそうだったかは記憶していません。

その2
画像系。

[]大手声優事務所社長が逮捕(その3)

思わぬところからフォローが出てきた(苦笑)。

芸能ジャーナリスト・渡邉裕二のギョウカイヘッドロック

うーむ、被害者に難ありだということは何となくだが判った気がする。
これは「パワーハラスメント」のような一方的な事件ではなくって、色仕掛けで誘惑されてその気になっちゃったのを逆手に取られちゃったのか、あるいは被害者狂言による冤罪...という線もあるってことだな。

「AT」って誰だろう?

-----

2007.05.30、11:30頃追記

1年以上前かなあ...風俗好きの知人(一般人)がこう話していたのを思い出した。

この前歌舞伎町に行ったんだけど、お店の人から「秋葉原にも店出したんだけど」って、どんな店か聞いたら「メイドカフェ」だってさw

これよりちょっと前だったか、リアル嫁から「アレって元風俗嬢もいるって噂を聞いたんだけど?」とも聞いていたので、なるほどな...と思った。

世の中お金がある方に人もモノも流れる。マニアはこれを嫌って秋葉原から抜け出そうとしている動きもある模様。そういった部分も加味して考えないとマズい時期に入っていることは確かなんだろうな。

2007-05-29

[]大手声優事務所社長が逮捕(その2)

まとめサイトも出来てますね。

以下は袋とじで。「枕営業」に興味ある人だけどうぞ。

続きを読む

[]事務所の再教育について(その6)

MWAVEさん。
お友だちとして一度目はスルーしようと思っていましたが、二度目なので一応。

自分の事務所のことを棚に上げて偉そうに語る人や、当事者意識ゼロの人とか、いろいろいますけど、所詮そんな人たちは外野席。ほっときましょうよ。

和田アキ子さんは芸能人なので同感ですが、SSMの中の人はスタッフです。それぞれの立場は異なりますので、一緒くたには出来ないと思います。
スタッフなら不眠不休で一所懸命汗水流して作り上げたものが一瞬の内にパーになるっていう極限状態を何度も経験しているでしょうから、その上での発言ということを考えてあげた方が良いかもかも。

ってことで、事務所がどうたらこうたらとかは忘れましょう。今、好きか否か、それだけです。それだけでファンとして生きていけます。

私的には同感なんですが、それは女優が一匹狼だから言える部分かなって気もします。
1980年代洋楽マニアレーベルアーティストを追っかけていたように、1990年代以降のJ-POPもプロデューサーやファミリーで追っかける時代。こちらもそのレールに乗っかっている以上は、大好きな彼女だけを考えるって難しいんですよね。

-----

追記風の余談(笑)。
和田アキ子さんの様な自身も所属事務所も隙だらけの所がバッシングする側に立っていて、隙のない...というか弱い立場である未成年・児童が多く所属するジャニーズ事務所アップフロントバッシングの対象にさらされやすいっていうのが不思議なんですが、それがこの世界の構図なんです。襟を正せば正すほどキツくなるのが芸能界。なのでしばらくはこういうことが続くと思います。んで、UFAが襟を正す方向に向うのには何らかの理由があるのでしょうね。それを考えていった方が建設的かな。

[]大手声優事務所社長が逮捕

採用ちらつかせ少女にわいせつ 大手声優プロ社長(産経新聞)

 声優を目指す少女(16)に「採用してあげる」といってわいせつな行為をしたとして、警視庁渋谷署は28日、児童買春・ポルノ法違反容疑で、東京都渋谷区の声優プロダクションアーツビジョン」の松田咲実社長(58)=同区初台=を書類送検した。

 松田社長は4月に同法違反容疑で逮捕されたが、病気を理由に釈放。「かわいかったのでやった」と容疑を認めており、書類送検された。

 調べでは、松田社長は昨年12月、面接試験に来た埼玉県の無職少女に「合格させてあげる」などといって社長室に呼び出し、わいせつな行為をした疑い。少女が同署に相談して発覚した。

思いっきり大手じゃないっすか...
常習性があったのか、魔がさしたのかわかりませんが、ダメージ大きすぎます。

ちなみに、これ対岸の火事じゃないです。
UFPがコンサート制作、オデッセープロモーターとして携わっているアーティストがいます。

うーん、色んな意味で困ったなあ...

参考資料:
人物像
会社(その1その2)

[]ザ・フラゲ(2007.05.30〜06.02発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.05.30発売分
2007.05.31発売分
2007.06.02発売分

松浦亜弥シングルはとりあえず「発売中止」ということにしておきました。
仮に延期だとしても通例的にカタログ番号(規格品番)を変えると思いますので、発売が決定した場合、予約状況を再度ご確認することをお勧めいたします。

2007-05-28

[]事務所の再教育について(その5)

続き

前回は「以上。」で終わったまま、まとめ文章を挿入するのを忘れていました(苦笑)。
「自分はひとりしかいない。それを応援してくれているのだから自分を大切にしなさい。」っつーのが多分に教え方としては最適なんじゃないかな?...な〜んて思うんだけどね(苦笑)。

さて、前回の話を具体例に当てはめてみると...

続きを読む

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.25)

のっち BLOG(能登有沙 公式ブログ)

ホント、入りそうで入らないんですね。
こぉ…なんて言うか胃の上のほうで溜まっていってる感じで、胃の下のほうはスカスカなのです。
(↑この意味が分かる方はもぉ”のっちマスター”、ですよ!!^皿^)

ん?...シンプル巨乳ってこと?

まあそれはともかく、のっちから「御主人様」って言われたいですなあ...って、そっちのマスターじゃないか(苦笑)。

-----

Hi! ゆうか放送局です。(前田憂佳公式ブログ)

今日はEGGの
勉強会がありました★☆★
いろいろな話で・・・・
もう頭がぱんぱんです・・・(-▽-;)
でも今日聞いた話を
きちんと頭の中に入れようと
思いますっ(*・∀・)

勉強会って例の再教育カリキュラムなんだろうか。
下のコラムみたいに「お前ら『○○先輩みたいになりたいです』とかつべこべぬかす暇が合ったら、金稼いで来いや」みたいな話でもしたんだろうか?
まあ冗談はさておき(笑)、先日のライブの反省等を含め、色んなアドバイスを受けたんでしょうね。それを暗記するんじゃなくって、自分が正しく理解した上で身に付けないといけないんじゃないかな。頑張ろうね。

[]近況系(2007.05.28)

2ちゃんねる狼ブログ」さんに美勇伝コンレポが。
立ち位置はどうであれ、楽しさが伝わってくる素晴らしいレポだと思う(笑)。

美勇伝ライブの良いところは何も考えずに楽しめるところ。ベリキュー娘。だと(最低でもメンバーのスペックくらいは)予習しないとついていけない部分があるけれども、美勇伝にはそういうものは一切ない(あっても人形劇くらいか?)。

席余っているなら勿体無いので観に行って欲しいところ。「高校生より上はアイドルとして認めない」とか「美勇伝処女っぽくない」とか「俺の雅ちゃんにあんな汚らわしい女どもを近づけたら殺す」とか「佐紀ちゃんの....は飲みたいけど美勇伝のはお願いされても無理」な〜んて思っているひとは抵抗感ありありだと思うけど、そういうひとも行ってみたら意外に楽しいと思うかも。

つーか、アンオフィシャル写真って取材で訪れるカメラマンの小遣い稼ぎだとばかり思っていたんだけど、一般人でも撮っている人がいたんだねえ...

それと自慰行為は流石の俺も目撃したこと無いけど、アナウンスとかで注意するのも恥ずかしいから、もしやってる人がいたら空気読んで欲しいところ(苦笑)。

-----

こっちの愛佳が好きなひとは、ウチの愛佳は無理かもしれないな...

-----

今日は本当は℃-uteのお楽しみコラムを書く予定だったんだけど...ちょっといろいろあるので後日。
内容はこれの1stアルバム編(アルバム曲のみ)。
(リクエストあれば頑張ります。)

[]事故席

ミスケンさん。
美勇伝GAMは今週末以降観に行きます。
どちらがエロいか楽しみだ。俺はおっぱいフェチ美勇伝ヲタなのでフェチGAMには負けたくないな(苦笑)。

さて、今回はこちらの件ですが(苦笑)...

不思議な現象で偽造チケット(?)なんて友達とも話していたのですが、気になったのでこのことを会場責任者の方に聞いたことがあります。
結論としては、チケットの発券システムは完全じゃないそうで、希にこういうことは起きるらしいです。
そのため、チケット完売で満員であろうが会場内には必ず「事故席」という空席が用意してあり、万が一そのような自体が発生したときでも、お客さんに席を用意できるようになっているとのこと。

なるほど。私も気になっていましたが、そういうことだったのですね。
この二つの例から考えると先に座った者勝ちなの☆カナ
どちらにしても解決までそこそこの時間がかかりますので、開演ギリギリに入るより、余裕をもって席を確認した方がいいでしょうね。

-----

以下は追記風。

1席2席レベルじゃない話ですが、過去にはこういうことがありました。
ちなみにBEE-HIVEってのは、アミューズが仕掛けた若手女性ボーカリストプロジェクト集団。ハロプロっぽいものを目指していたのでしょうが、一部ユニットを除いてハロプロよりもダンスミュージック感の強いプロジェクトでした。んで、今はその一部ユニットのみ生き残っています。

まあアミューズさんは良心的なんですけど...

私が経験した最悪な例は、数年前にある若手女性タレントが行ったライブ。整理番号にA〜Dという頭文字がついている場合は通常Aから入場させるものだと思うのですが、アルファベット関係なく一斉に呼び出して入れちゃいました。私はAの600番台を持っていましたが、実質2400〜2699番ってことだな(苦笑)。
それだけではなく、会場内はギュウギュウ詰め。この事務所オープンイベントで実数と大きくかけ離れた参加者数を紙面に公表するところで、当時からCMとか雑誌とかで活躍していた子なので招待客っぽい人達も大勢いましたから、来ない人を見越して大目にばら撒いた結果なんでしょうが、甘く見ちゃっていたのかもしれないです。つーか、あれで事故がおきていたらヤバかったです。

まあここまでには至らないと思いますが、どちらにしてもあまりパニックにならずに、冷静に対処していきたいものですね。

[]事務所の再教育について(その4)

続き

ハッチマンさん

私は芸能関係者じゃないので、何処の事務所との繋がりがどうで...っていうことはわかりません。ただここに書いた通り、黒い関係を嫌っているように見えることもあることから、この手のバッシング報道に狙われやすいかもしれないですが、耐え抜きつつ、所属タレントを守るという責任は放棄しないで欲しいところです。

それと、とりあえず世間一般では、交際が原因で人気下落という流れはないと思います。古くは山口百恵中森明菜の例もあります。それを出すまでも無く矢口真里辻希美で証明されているわけですし...但し、これが不倫とか略奪愛とか愛の逃避行的なドロドロなものならば確実に人気は落ちます。

一方、ファンの意見ですけれども...前もチェックしたけど、大手掲示板バッシングスレッドの情報に詳しく、また自身も積極的に関与しているのは、実はハロプロファンではなく、他のジャンルオタクさんじゃないかな?
(そのあたりに気がつたファンからよく「在宅」と揶揄されているみたいですが、彼女達が好きであれば、あまり肌で触れ合う機会が無くてもCD/DVDなどで感覚的にわかるでしょうから、書斎派ファンではなく、もともとお嫌いな方々なんでしょうね。)

なので、掲示板意見だけを鵜呑みにせず、間違った方向に行かないで欲しいっていうのはある。ファンではなく、事務所の方が(苦笑)。

ちなみに、私の意見は単純に「いままでどおりで良いんじゃない?」です。

-----

さて。 「自覚を持て!」って言われる方が多いのですが、それって何に対してなんでしょう?
アイドルとして」「リーダーとして」...うーん...これじゃあ主観的過ぎて一般人には理解不可能だと思います。
こんな考えはどうでしょう?

役者やタレントとの違い
ここでまた伝家の宝刀芸能タレント通達」を出すことになっちゃいますけど、歌手がこうやって優遇措置を受けられるのは理由があって、それは代役が不可能な存在だからなんです。お上は「役者やタレントは代役可能だから(時間的制約の撤廃は)不要だろw」という言分なんですよね。
また、歌手ってモノマネされる対象なんですよね。役者でもモノマネの対象になる方はいますけど、それは一握りの個性派俳優あるいは昔の役者さんが中心で、トレンディドラマ以降の役者さんがモノマネされるケースはとても少ないのでは。
それを考えると「自分は歌手としてユニーク存在なんだ」ということを、自覚しなければならないんです。

そもそも自覚を持っていたのだろうか?
一般論的な感覚の話をすると、殆どの方は成人になってから仕事をします。シンプルに考えると『お金の為に仕事をする』ってことですよね。ただ殆どの子は児童(18歳未満)から仕事をしているので、『お金の為に仕事をする』という感覚じゃないと思います。単純に『スターを夢見て』仕事をするんですよね。
なので「お金>恋愛」と考えていれば、どうなるかわからない恋愛よりも自分の地位を守ろうとするだろうし、そうでなければそうでもない行動をするっていう単純なことなんだろうと思います。
それは前回書いたことと共通するかな。19歳あたりでデビューする子が女優として生き残りやすいっていうのは、そういうことなのかと。
これって見た目では判断できないですよね。スタート当初の一推しだった俺の石黒彩たんは?...って振り返ると、デビュー当初は意外にお嬢さんだったからねえ...それが子供を育てるうちに自分も大人になったっつーことなんだろうな。

以上です。

2007-05-25

[]AKB48 SEED

AKB48の話題が出たので。

AKB48 SEED

アイドルユニットAKB48」 を目指し、レッスンに励む少女たちを応援するコーナー。」なんだとか。

ハロプロエッグだからAKB48SEEDで行こうなんですかねえ...
つーか、元々AKB48自体「タレント予備軍育成プロジェクト」だったのでは(苦笑)?

[]294(つくし)

来月の新Aiaiミュージックカーニバルに出演される294(つくし)について、ぺてさんがまとめられております。

久しぶりの NKプロデュース、正統派アイドルソングを歌う女の子デュオは "ダサカワな癒し系" 「294」(つくし)

294(つくし)イベント情報

プロデューサーの樫原伸彦さんはハロプロアレンジも数曲担当されておりましたよね。
私的には樫原さんが曲を手掛け小西貴雄さんがアレンジャーとして参加した、市川由衣2ndシングル1980年代ダメダメアイドル風楽曲が印象に残っています(苦笑)。

ちなみに当日は予定があって見にいけません。ぺてさんがハロプロ系の現場にいるという異常事態が見たかったんだけどなあ(苦笑)。

[]今週のダメコラム(その2)

下のコラムだけだとスクランブルエッグダメサイト的な印象を持たれちゃうかもしれないので、もう一つ別の「ちゃんとした」コラム引用しておきます。

AKB48が目指す「ユニット」のカタチ

昨年12月にアップされていたコラムです。
「書き手が変るとこうもサイトの印象が変るのかw」って驚かれるかもしれません(苦笑)。

今日アップした私の教育論の直接の参考にはしませんでしたが、関連した発言がありますね。

例えば...

中学生(ジュニア世代)までの芸能予備軍は、そうした「失う」こと「犠牲にする」ことがどんな意味を持っているかについては、まだまだ頭ではつかめていないかもしれません。
それがジュニア世代の強さでもあり、脆さでもあるわけですが、仮に、ユニットの結束が揺らぎそうになったとき、もし、何らかの「忠告」をしてくれる人がメンバー内にいれば……、年長組最大の存在意義は、ユニット結束の崩壊を食い止める「防波堤」になれることではないでしょうか。

は正に同感ですし、これ...

私自身、コラムや自身のブログで「20歳を過ぎて芸能界を目指すことは厳しい」と事あるごとに言っています。でも、それは本当に正しいのだろうか? もしかしたら、20歳を過ぎても「輝きたい」と思っている人がたくさんいるのに、それに水を差すようなことを言っていないだろうか?

...は、確かに水を差すような発言かもしれません(苦笑)。

ついでに...

ハロプロが長年のキャリアの強さを見せつけたことによって「ハロプロとの勝負」を期待している人もいるかもしれません。でも、今は、AKB48にしかできないことを提示していって、芸能界に独自のスタンスを作ることが最重要課題ではないかと思います。

...については、現状では会社レベルでは繋がりがない(提携等がない)のですが、個々のスタッフが重なっていることで、ある意味お互いの手の内を知りうる状態にはなっています。もし本気で戦いを挑むのであれば、それは向うにとって相当不利なことですから、元々そういうことを考えてもいなかったはずです。
昨年の今頃はファンの先走りによってそういう幻想があったのですが、今は落ち着いているようですから、お互いの本来のコンセプトを守ることの方が大切ですね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.25)

THE ポッシボーOFFICIAL BLOG

最近決意宣言が目立ってきたね。
でも今までを振り返って悩んだり考えたりすることは大切なこと

それと...本人は今日の一連の報道は全く知らずに書いているのだけれども、改めて読むと、色々考えさせられるところがあるね。

今まで知らなかった事や 知らなくてもいい事も
たくさん知ることになるけど

心は綺麗なままでいたいです。

俺も変なことばかり書いているけど、心はピュアでいたいと思う。

よく「釣り童心に帰って楽しめる趣味だ」とかいうよね。まあ「釣り」じゃなくても「ラジコンヘリコプター」でも「レーシングカート」でも「ガンプラ」でも何でもいいんだけどさ。

そういう意味では「ハロプロ童貞に帰って楽しめる」貴重な趣味だと思う。

-----

ともいき 木を植えたい日記
湯徳歩美日記から。

今日は衣装の話〜
私が一番最初に来ていた衣装(まぁなとのツーショット↑の衣装ですね)は
梅田えりかさんの衣装です(*^▽^*)
なんとあの衣装を着ていた中では私が一番最年長!笑
そして最後の衣装は
鈴木愛理さんの衣装ですヽ(o・∀・)ノ
あの衣装,すっごい可愛くてDAWAとかも狙ってたんですよ(*-∀-)ニヒ
そしてアカリ色違い
ちょこLOVEミニ。ストロベリ〜パイの衣装は黄色でのっちとおそろいですよ〜笑
あの衣装ラフな感じでとっても踊りやすかったです(つ∀`*)ノ゛
というわけで,衣装はそんな感じでしたっ

いいなあ。
俺も着たかったよ(苦笑)。

-----

ムッチぃブログ(武藤水華 公式ブログ

昨日携帯一瞬壊れたヵラ更新できませんでした↓↓

「一瞬」って何気に良いフレーズだね。つんく♂さんて多分にこういう何気ないところから、インスピレーションを感じているんだろうね。

[]今週のダメコラム

俺も自他共に認める痛い系テキスター*1だと思うんだけど、これはそれに輪をかけてヒドいねえ。

2007年3月〜5月のコンサート批評 〜梅田えりかから吉川友まで〜(スクランブルエッグ)

ここってもうヲタサイトじゃないんだよね?
いつも思うんだけど、この人のコラムレベルの低さって一体何なんだろう?

さらに追い討ちをかけたのが、今年3月の一泊2日のバス旅行です。800名募集で落ちるはずがない、と高をくくっていた関東のファン中心に落選者が続出。これがきっかけになって、Berryz工房に見切りをつけようとしたファンが、最後の見納めとしてSSAに行ったようです。

入場者全員に配布した、さいたまスーパーアリーナ公演記念CDサクラハラクサ」「桜→入学式」のお陰なのか、見納めにならなかったようです。まだまだBerryz工房も捨てたもんじゃない、これからも応援していこう、という結論になったらしいです。

個人的には、普通の出来のコンサートだったと思います。たぶん、久しぶりのコンサートだったので集団催眠に掛かってしまい、覚めていないだけです。Berryz工房コンサートでは、よく見られる現象です。

相変わらず豪快な脳内結論だ(苦笑)。
地方の人は騙されないように。

私は、客席に向けて打ち出されたビニールテープを記念に持って帰りました。配布されたCDは、いまだに未開封です。聴きたい曲でもないので、開封する気になりません。

↑はレポでもコラムでもなくて単なる日記だな。

柏木由紀は、チームBの中では身長も高く、華もあって、「チームB柏木由紀」という印象でした。分かっていたこととはいえ、逃した魚は大きいものです。いまさら、柏木由紀光井愛佳なんていう話はしません。

してるじゃん(呆)。
つーか、本当に「分かっていたこと」なのかねえ。今そう思っているだけなんじゃないの?
まあただここで焦ってAKB48に入ったことが吉と出るか凶と出るかだよね。まあAKBサイドは話題作りも兼ねて強力にプッシュするかもしれないけど、すればするほどコケたときに致命傷になる。何故なら誰も手を差し伸べようとはしないから。それが秋元康プロデュースの恐さでもある。

ちなみに当時の私の評価です。焦らなかったら俺がTNX宛に推薦状を書いていたと思う(苦笑)。

[]近況系(2007.05.25)

テリー伊藤「モテる予感が満々」(日刊スポーツ)

ヘンタイとさわやかのミックスした自己演出なんてどう?

そう言えば俺のコンセプトは「マジ話も出来る変態さん」だから、似てるね。

普段真面目な人が性的な犯罪を犯すケースは多々ある。以前話題になった手鏡の人も最初から「歌って踊れる経済評論家」ならぬ「変態ビデオに一家言持っている経済評論家」で売っておけば良かったのに...と心底思っている。少なくても日本ではそういった文化を受け入れる土壌があるし、本人のガス抜きになることで犯罪を未然に防止できると思う。凄い理論だが実際そうだと思う(苦笑)。

俺も根は真面目人間だということがわかっているので、意図的にそういうことをセルフプロデュースしている。以前務めていた会社でもそういうキャラクター仕事をしていた。明るい変態さんはセクハラとは違うので、意外と女子社員から嫌われることはない*2。それどころか今の嫁とはその手の話から意気投合してゴールインした。まあ世の中って所詮そういうもんだと思います(苦笑)。なので彼女の彼も実は相当いいヤツなんだと思う(爆笑)。

[]事務所の再教育について(その3)

久しぶりに続きを書きます。

今朝の話題ですが、私的には恋愛自体について、ああだこうだということはありません。
事務所も対外的にはスルーしていいんじゃないでしょうか。後はさんまさんあたりがフォローするでしょうし。

ただ、多くの方は「今まで散々同じようなことを繰り返して何にも成長していないよな」って思っているのかと。さらに他社のご意見番タレントさんが「仕事に対する自覚が足りない」的な話をするかもしれないですね。
でもそれって『本人の自覚』や『事務所の管理が云々』といった表面上のものではなく、内面的に『ここでは自分の将来像に可能性を見出せない』ってことの裏返しなのかもしれません。

要は「私は何やっているんだろう?」「私の最終目標って何?」「今頑張ったって結局報われないんじゃない?」って考えているお年頃のメンバーはもっといると思いますので、これからも雪崩的に発生すると思います。

あまり読む時間もないと思うので手短に書きますが、具体的にはエルダの子でブレイク感がある子が一人もいないことが。こういった状況を生むひとつの要因だと考えています。
あ、でも里田まいがいるか(笑)。ただバラエティという本線ではないところでの活躍ですから、あれだけを見ている小中学生ハロプロに憧れを持ったりなんてしないでしょうね。

また、このようなことが起きないようにすることが『教育の徹底』なんだろうけど、『教育』にはその目標が必要ですよね。目標は「良い子ちゃんになりましょう」じゃなくって「スターになりましょう」ですよね。いくら教育したところで、エルダの状況がこれでは何の効力も発揮しないと思います。

以下はつまらない話なので、お手すきの方だけどうぞ。

続きを読む

*1:って何?...まあ、インターネッターみたいなもんかな(苦笑)。

*2:それでも異常なほど神経質な子もいるので、相手に合わせることが大切。

2007-05-24

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.24)(その2)

Miree’s BLOG(橋田三令 公式ブログ)

最近
悩んでいるのか…
頭が混乱しすぎて、何を考えているのか分からなくなっている自分がいます。
そういう時は、
自分が心から信用できる人に話すことが一番なのかもねっ☆

お仕事のことなのか学校生活のことなのか判んないけど、ネット読んで凹んでいるのかなあ...
まあ、どちらにしても自分の考えていることと、相手が思っている印象って違うんだから、アドバイスを受けるのが一番かもしれないけど...ただそのアドバイスが自分を慰めるためのものだったら、それって悩みを先送りしているだけだから、あんまし意味が無いかもしれないね。
また、キツい事書いちゃったかな(笑)。

-----

おまけ。
上とはあんまし関係ないかもしれないけど、エッグをずっと観察(STKじゃないよ(笑))していて感じたことは、この業界で自分の好きなことが出来るようになるには、まず自分の苦手な仕事を片付けなければいけない。そこでウエルカムな子の方が先に進めるってことかな。
今活躍している子は(成長期の子や年齢・地方の壁にぶつかった子を除くと)大抵そうですね。単純に事務所推しなら既にデビューしているでしょうし。
ウエルカムな子の代表格は諸塚香奈実。演劇で演技下手だと批判されながらもへこたれずに頑張っている。ただこれがもしインチキ事務所だったら相当危険な仕事もこなしちゃっているかもしれないと考えると、本当に運が良かったと思います。

なんで、こんなことを書いているかというと、みんなモーニング娘。松浦亜弥みたいになりたいんですよ。頑張ればいつかはなれるかもしれないのに、直ぐに答えを求めたがる子もいます。

んで、今その壁にぶつかっている子が数名います。ファンに失礼だから書けないけどね(苦笑)。でも俺の杏里もそうかもしんないな...ふう...

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系(2007.05.24)

FMラジオ38局による音楽ポータルサイト“music4u”がスタート。(ASCII.jp)

(株)エフエム東京JFN(全国FM包装協議会加盟38局)は22日、共同で音楽ポータルサイト“music4u”(ミュージック・フォー・ユー)を提供開始したと発表した。URLは“http://www.m4u.jp/”で、ウェブページやPodcast、インターネットラジオによるストリーミング配信など各種配信形式によってFM各局のコンテンツ番組連動コンテンツが視聴できる。サービスの利用は無料

ふーん。んで...

music4uは、FM各局のラジオ番組パーソナリティーらが描かれたカードを選択することでコンテンツの視聴を開始できるユニークなインターフェースを採用したポータルサイト。

...つーことでそのサイトを見ましたが...

うーむ、ローディングに時間がかかるし、カードを移動させるのがいちいち面倒くさい。つーか、知らせたい情報を隠したり逆さまにしてどうすんの(笑)。んで上に「ステーションで探す」「なんちゃらカテゴリーで探す」なんてのがあるけど、会社で使っているブラウザでは選択できません(苦笑)。

日本のソフトウエアインターフェースは他の国と比較して随分遅れているって指摘されがちだけど、本当に好例だよね。一見先進的に見えて実は使い勝手が悪いっていう好例。
これは「もしもシリーズ」級のダメだこりゃだな(ズッチャッチャ・ズッチャッチャ・チャッチャ・ジャーン!)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.24)

THE ポッシボーOFFICIAL BLOG

かえぽよんちゃんの、本当に清く正しいアイドルぶりに本当、心が洗われるよ。

俺も改心して、もう変なことはなるべく書かないようにしよう。

-----

及川夕依の天真爛漫ほんわかblog 「オ〜イ kawa-yui」

その日のロケ女子高生の格好をしました☆

夕依たんはぁはぁ。
写真の下方にあるロゴもエロサイトっぽくって。二重にはぁはぁ(苦笑)。

[]モーニング娘。に何を歌わせたいか(亀井絵里編)

ハロプロメンバー過去アイドルになぞらえてみようという、俺だけが楽しいコーナー(苦笑)。
前回はアップしたとたんに、娘。新メンバー発表となってしまったりと、何かとタイミングが悪いコーナーでもあるのですが、今回はどんな事件が発生するのか楽しみだったりする(苦笑)。
ちなみに、前回はもうちょっと引っ張ろうと考えてました。「結果的にアイドル声優チックな曲が向いている」みたいな感じで。ただその後色んなことが目白押しでしたので、もう何書きたかったのかすら忘れちゃいました(笑)。

今回は亀井絵里編です。

続きを読む

2007-05-23

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.23)

ともいき 木を植えたい

5月22日
第一回ハロー!プロジェクト新人公演
さるの刻・とりの刻
5月13日(日)渋谷C.C.Lemonホール
皆様のおかげで無事公演を終える事ができました♪

ともいき 木を植えたい」のメンバーもそれぞれ楽しんで参加できたようです。
公演の感想は「ともいき木を植えたい日記」からどうぞ♪
近日「映像報告」から公演の様子も公開予定です。
お楽しみに♪

おお、楽しみですね♪

-----

メッセージ(つんく♂オフィシャルサイト)

この先も努力を惜しむことなく、どんどん成長してこの中から新たなるスターが生まれるよう、
僕もプロデュースに努めていきたいと思います。

これからもがんばってね。
俺もがんばるよ(苦笑)。

-----

Hi! ゆうか放送局です。(前田憂佳公式ブログ)

そして今日もお写真を♪♪
シーマンはおもしろい!!優しい!!

澤田由梨cは一説によるといい感じの子らしいので、今のうちに名前と顔を覚えておくことをお勧めいたします(笑)。

-----

THE ポッシボーOFFICIAL BLOG

なるほどねえ。 でもバラバラになるってことはそれだけユニーク存在なんだよね。 自信を持った方が良いね。

-----

かのんのいちごのツブログ(福田花音 公式ブログ)

新人公演や
中間テストの緊張から
ほっとして気がゆるんだんですね。。。

そうだね。
多分に会場でヲタからうつされたんじゃないかな?
俺も風邪ひいたし。
同じ菌が入っているんだね。はぁはぁ(苦笑)。

こう見えて
すっごい健康ちゃんなのです。

上であんなことを書いている俺は不健康ちゃんだな。
女の子趣味マニアックだし(苦笑)。

[]近況系(2007.05.23)

携帯サイトの定例Q&Aコーナーでは「恐い話は好き?」をやっているみたいですね。一緒におフロ入ったり添い寝してあげたいよな(苦笑)。

まあそれはさておき、「あ、このひともうすぐ死ぬな」ということが判る特技を持っているいぬいぬお兄ちゃんでも、恐いものがあります。それはテレビクロージング映像(苦笑)。
OP/EDマニアとしては関東地区の「TBSガラス棒OP/ED」、中京地区の「CBC今様ED」、そして新潟地区の「NSTサイケOP/ED」が3強だと思うのですが、他にも広島とか愛媛とか富山とか恐いのが目白押しですね。放送局EDって臨死体験時のイメージに似ているんですよね(経験者は語る(苦笑))。深夜に見ることをお勧めします。今日徹夜しようって時にお勧め(笑)。寝られなくなります。仕事も出来なくなる可能性も高いですが。

あ、でも、やっぱり楽しいのが一番ですね(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=vEMx01GNS0M

http://www.youtube.com/watch?v=frPegpe9yp8

つーか、モーニング娘。やハロプロの元ネタって、メヌードとか宝塚歌劇団とかおニャン子倶楽部とか乙女塾とかTPDとか制服向上委員会とか南青山少女歌劇団とかじゃなくって「トゥエルブメイツ」だろ...とまでは言わないけどさあ(笑)、ハロプロメンバーでやって欲しいよね。今のはつまらなすぎ。リニューアルの際には、定期的に入れ替えとかもあったらいいよね。

2007-05-22

[]デ・ビュー編集部blog

あんましハロヲタが読んでいないブログではあるんだけど。

デ・ビュー編集部Blog

批判的な文章を書くのは別に構わないのですが...

辻ちゃんの妊娠を知ったある幹部が「引退だ、引退!」と憤った、てな話も。

こういった噂話なのか真実なのかハッキリしないような書き方は、オーディション雑誌の性格上慎むべきだと思います。

オーディションを受ける女の子ネットで情報を仕入れているケースが多く、掲示板もあったりする(2chではない)。大規模なオーディションが行われた際、そういったところでは「ここの事務所って枕営業があるんだって!」とか「社長の好みの子じゃないと干されるよ」とか「グランプリ以外は高額なレッスン料払わされるよ」とか「グランプリは決まっているんだって」とか「参加者数は水増しだよ」とか「素人に混じってプロの子(事務所お抱えの子)が結構受けているらしいよ」などといった発言があらわれる。大抵の場合は参加者数を減らして自分が受かりやすくしたいという、涙ぐましい努力だったりするようだけど、中には過去参加者や元所属者からの忠告もあって面白い。

ちなみにハロプロ系では「キモいオタクの相手しなくちゃいけないんだよ」が多い。残念ながらこれは真実だな(苦笑)。

閑話休題。要はもっと神経質になって欲しいんだよねえ...

[]ザ・フラゲ(2007.05.23〜27発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.05.23発売分
2007.05.27発売分

今日は昼休みに買いに行く予定。久しぶりのフラゲ
一応、本体では俺「美勇伝ヲタ」なので(苦笑)。

2007-05-21

[]「ハロモニ@SNS」入国希望者抽選会

こんな俺にもメールが来た。

こんにちは!ポケットモーニング娘。です。

テレビ東京で絶賛放映中「ハロモニ@番組連動SNS「ハロモニ@SNS」への入国希望者の抽選会をポケットモーニング娘。」で行うことになりました!
周りにハロモニ@SNS王国の国民がいなかった方はこの機会をお見逃しなく!
詳細は「ハロモニ@SNS」入国希望抽選会ページへ今すぐアクセス

適当テキスト整形済

というか、「やっとα版のテストが終わったのでβ版のモニタを20名募集しますw」っぽく読めるんだけど...どうなんだろうねえ?

つーか、数字欲しいだろ?...俺だったらバニー@美勇伝街角レポーターに抜擢するけどな。んで、体操のお兄さんみたいな人か筋肉芸人も帯同させる。で、セクシー体操みたいなのをやる...まあどこかで見たことあるような企画だけど、世代が変ったので気にならんだろう(苦笑)。そうしたら視聴率プラス5%はイケるんとちゃう?

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.21)

北海道・十勝発 花畑牧場通信(花畑牧場)

やっぱり地域の良さっていうのは大切にして欲しいよね。

つーか、カントリー娘。に静岡県出身者を加入させたことについてはどうなんだろう?...俺は結果オーライだと思っているんだけど、兄貴本心どう思っていたのかなあ...?

[][]V.A.オフィシャルニュース系(2007.05.21)

℃-ute Cutie Circuit 2007 〜MAGICAL CUTIE TOUR〜 決定!(Hello! Project)

7月11日(水)発売、℃-ute NEWシングル「めぐる恋の季節」発売記念イベント決定!

下記日程にて、イベントを開催いたします。

NEWシングル初回生産限定盤】及び【通常盤】(初回盤)の中に入っている応募抽選参加シリアルナンバーカードを使って、携帯電話サイトにアクセスPHS不可)!!
抽選で、NEWシングル発売記念イベントにご招待いたします。
※応募締切:7月16日(月)24時

〜MAGICAL CUTIE TOUR〜 日程

●7/31(火)横浜BLITZ
●8/5(日)札幌STVホール
●8/9(木)名古屋ダイアモンドホール
●8/13(月)福岡国際会議場メインホール
●8/18(土)高松DIME
●8/19(日)広島クラブクアトロ
●8/21(火)なんばHatch

開演時間等詳細につきましては、後ほどホームページでお知らせします。

以下は℃-uteとは全く関係ない話。

週末、ちょこっと空いた時間に実験してみた。
単純にリファラの問題だろうと、リファラ偽装でトライしたら上手くいきそうな予感。

こんなJavascriptを組めばいいかもしれない。

  1. オフィシャルページのあるページを別ウインドウ(あるいは別フレーム)で開く
  2. その別ウインドウ(あるいはフレーム)にリンク(あるいはボタン)を埋め込む
  3. そのリンククリックするとそのウインドウ(あるいはフレーム)内に表示する

あくまでもJavascriptを実行しているウインドウ(フレーム)のリファラを引っ張ってくるので、完全自動化は多分無理だろうと思う。

あとはそのJavascriptを作ればいいと思うのだが、時間と労力がない。
誰か出来るひといます?

追記。
これ読んだところじゃあダメみたいだね。

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系(2007.05.21)

スタレビが撮影、録音ご自由ライブを開催(日刊スポーツ)

 通常のライブでは、著作権や肖像権保護のため客席での撮影、録音を禁じているが、この日は三脚を持参した観客向けの「収録席」も用意。ビデオカメラなどを手にした家族連れがライブの模様を楽しそうに記録した。

(中略)

 昨年デビュー25周年を迎え、記念のライブとして「ファンへの感謝のため普段できないことをしたい」と発案。19歳以下は入場料半額、入場者全員におやつをプレゼント、と異例ずくめのイベントで、会場内ではメンバーの出身地、埼玉県の物産展も催された。

 同グループが所属するレコード会社テイチクエンタテインメントは「何でも規制するのではなく、ファンとミュージシャン信頼関係の中で楽しむのがエンターテインメントの理想型では」と話している。

アップフロントアーティスト。初期「Hello! Project」の翌日だったかに同会場でハロプロ以外のUFG系アーティスト合同ライブもやっていたよね(同様にNHK BSでも放送)。

これをハロプロでやるとどうか?
写真撮影については場所と機材によってはテキヤ販売と同じクオリティーに持っていけるだけに、場所取りでは間違いなく乱闘騒ぎになっちゃうのでダメだと思う(マジで警察騒ぎになる)が、録音に関しては何処で録っても音質が悪いのでねえ...

-----

以下、細かいネタ。

FM・PC・携帯3メディア連動のFMラジオ新番組「SMILE JAMAICA」(RBB NAVI)
テレ東さんが何かやりたがっていることは確かだね。
でも、つまらない番組だったら何をしても無駄だと思う。

mixiが日記なら、Twitterは分記(ASCII.jp)
これって「実況モノ」以外に使い物になるの?

「iTunes Store著作権料不払い」、実は分配作業中(ITmedia News)
大変だな。
というか日本にはほぼJASRACしかないから、どんなに遅くても黙ってじっと我慢の子なんだろうね。

2007-05-20

[]ノーマル近況系(2007.05.20)

ノーマルって書いたものの、人によっては「それはどうかと思うw」って言われそうだなあ。

今日アニヲタの友人に誘われて「ルーンエンジェル隊」のライブに行って来ただよ(苦笑)。
ちなみに俺は(アイドルファンに転身してから)アニメ見なくなっちゃった人だが、この手の声優系イベントには誘われるがままに行ってたりしている。まあライブ自体は楽しいからね。

実はこのライブのメイン出演者5名のうち、スペクラ勢が2名参加していて、お目当ては元「ユニット名未定」改めSprings平野綾...じゃなくって明坂聡美の方です(笑)。ある意味良い仕事に納まったね。なんかウチの道重さゆみっぽいポジションだな。つーか、さゆみん娘。オーデに落ちていたら、間違いなくこの方面の仕事彼女に出会っていたんだろうなあ(苦笑)。

ちなみに明坂聡美キャナァーリ倶楽部松井友里絵は「ミュウ・ファイヴ」で一緒だった。この二人はNansho Kidsメンバーでもある。そういえばキャナァーリでは松井友里絵だけだね。Nansho Kidsは(当時のプロフィール)。

ミュウ・ファイヴ」はここを参照。
写真館もある。
緑色の子が松井友里絵で、青が明坂聡美
ちなみにCDは自宅にあったりする(苦笑)。

でも、スペースクラフトの女の子は恵まれているよねえ...というか、雑誌モデルに子役に声優にアイドル歌手に舞台にドラマに映画にと...ウチより10年は進んでいるよな。うらやますい〜。
どういう腹積りでTNXスペクラに接近したのかしらないけれども、エッグ界隈も良い刺激を受けて活性化するといいよね。

-----

ちなみに、ライブ自体は楽しかったが、ライブ終演直後に(主催者の)ブロッコリー会長の退任式があったのには参った。時間にして1時間近く。
例えば後藤真希ライブで「(ぱぱんぱぱんぱん)ごっちん最高!」って叫ぼうとしたその瞬間に「ただいまから山崎会長の退任の挨拶がありますw」なんてことがあったらどうします? まあハロプロメン総出演だったら帰らないか(苦笑)。まあでも常識的に考えたら開演前だよね。普通

[]大人の近況系(2007.05.20)

ハッチマンさん。

高橋愛=「○器」ですか。そうですか。
人相のある部分などでオケケの濃淡は大体わかる様になったのですが、そこまではまだ判んないです。ダメだ。もっと精進しなくちゃ><

ちなみに、俺のお勧めラビちゃんです♪
一応、俺の現キッズ系一推しなんだけど、そのきっかけはあんまし知られていない。
その理由は「度胸がすわっている」だとか「ダンスに迫力がある」とかでは全くなく、このコラムに答えがある。
テレビで見たときはあんまし感じなかったんだけど、実物を一目見てそう思った。「ラビちゃん」の「ラビ」は「うさぎ」とかじゃなくってアレのことだと直感した(苦笑)。
この後のママさんっぷりは皆さんご存知の通り。最近は体型も安産型になってきた(笑)。

岡井ちゃんの胸もそうだけど、この手の予想ってその通りになると嬉しいよね。

ちなみに、℃-uteは以前は合格当時浜ちゃん嫁みたいな顔をしていた子がダントツの「名○顔」だったのですが、彼女なき今はもしかしたら「まいまい」が一番かもしれないですなあ。まああと5年後じゃないと判んないかもしれないけどね。まあこれも「タイムカプセル」として埋めておきます。つーか、問題はどう確かめるかなんだけどね。やっぱり顔で判断するしかないな。

#つーか、なんの近況なんだろう?

2007-05-18

[]SPA!の特集について

SPA!の特集の中に「暴力団芸能界関係」のお話が。

かいつまんで話すと、「昔は確かにあった。手口は『興行チケット売れ残りを捌くから』云々で接近してくる。当時は直接だったが、最近企業舎弟を使う。ただ今は事務所も必死に対処しているからだいぶ切れて来た。」といったお話。

確かに外タレ専門の、あるプロモータースタッフにパンチが多かったなあ(苦笑)。

これを読んだ方へなんだけど、「ファンから『空席祭り』なんて揶揄されても、スルーしている」こと、「JA主催の地方向けツアーで、JA枠に大穴が空いた時に、自分たちで捌こうとした」こと、「ドーム興行は行わない」こと、「興行自体より、それに付随するグッズ中心になっている」こと、「演劇に力を入れ始めた」こと、「洋楽ジャズなどが中心で自身でライブ出来る環境を作っている」こと、「声優のライブにも力を入れている」こと...っつーのは、そのあたりの事情と照らしあわせてると見えてくるものがあるかもしれないね。

-----

また、この特集とは直接関係無いかもしれないが、個人的には、あんましベンチャーベンチャーしているところと繋がらない方がいい。そういった会社が実は...ということがあったりするので。
評判がいい「Dohhh UP!」は、どこまでアウトソーシングしているのかは見えないのですが、UFWコンテンツコントロール出来るし、無料であっても安価システムでまわしていれば、広告宣伝費削減効果が期待出来るので、そういう方がいいよね。

そういう意味では「あぷろだ」も潰さない方がいい。

[]矢口真里/舞台「郵便局物語(仮)」

オフィシャル

郵便局物語(仮)」

【会場】
本多劇場

【料金】
前売、当日共5000円(全席指定

【演出】
ラサール石井

【出演】
矢口真里
春風亭昇太

井之上隆志
大口兼悟
築出静夫
江端英久
月ゴロー
福島まり子
佐藤真弓
吉本菜穂子
風間水希
小宮孝泰

【公演日程】
2007年9月26日(水)〜2007年10月7日(日)

チケット発売日】未定

【お問い合わせ】
ネルケプラニング 03-5469-5280(平日11:00〜18:00)

FC会員の方はチケット優先受付を行う予定です。詳細は後日発送のDM等でご確認ください。

今の彼女彼氏がいるのかは判りませんが、もう一人の主役の方は必死になるかもしれないな(苦笑)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.18)

今日金曜日だし、袋とじで(笑)。

続きを読む

[]嗣永桃子写真集momo

スケジュール:写真集(Hello! Project)

嗣永桃子1stソロ写真集momo
2007年3月3日に結成3周年を迎え、4月には初の単独・さいたまスーパーアリーナコンサートを成功させたBerryz工房
その中でも、ももち愛称で人気の嗣永桃子が初のソロ写真集リリース
今作は彼女らしい、乙女チックなキャラクターが炸裂! シチュエーション、衣装ともに、桃子の夢の世界を再現。お嬢様風の装いでお花に囲まれたり、プールで元気にはしゃぐ様子や、プリンセスモモとしてピンクの世界に入ってしまったり……? いろんな表情がのぞける一冊に仕上がりました。
また高校生らしい、健康的で愛らしい笑顔にファンならずとも癒されること間違いなし。その上、嗣永桃子にしか表現できない“おちゃめ”で“ぶりぶり”な世界観が、存分に楽しめます。

発売日:2007年06月20日(水)
定価:\2,940(税込)
ワニブックス

これって規定のページ数で足りるの?

[]気になる写真

最近、ずーっと気になっている写真があります。

それはリハーサル日記のこれ...


(BackUp→f:id:helloblog:20070518092333j)

...なんですが...澤田由梨cの着ているTシャツ、肝心の部分がヨレちゃってるのですが、これって20番台ですよね...私はディープガッタスファンではないので、これがいつ頃のものなのかはわかりませんが、最近のものなら、もしかして...うーん...ちょっと気になりますなあ。

それとも、単にガッタスヲタなのか?...俺なら「YOUも練習現場に来ちゃいなよ」ってゆいたいです。体つきはモー最高だからね。

それと横にいる「俺の田中杏里」さん(笑)の杏里ちゃんは、どうなんだろうな。受験で忙しくて練習がままならないのでパスしたのか、怪我の回復等が芳しくないのか、それとも他の仕事が入っているのか...こういうのってファンにはいたたまれないよね(苦笑)。

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系(2007.05.18)

森高千里オリジナルソングがネットで配信(BARKS)

ミニモニ。が「ロックンロール県庁所在地」、松浦亜弥後藤真希が「渡良瀬橋」、そして2006年には安倍なつみが「ストレス」をカヴァーするなど、その人気にかげりを見せない森高千里。今後もその存在から目が話せない。

うーむ...

米Amazon.com、DRMフリーの音楽ダウンロード販売を年内開始(INTERNET Watch)

国内のレーベルの動向は不明。UFWはどうするんだろ?
私的には昔のアイドル歌手音源リリースして欲しいね。本当、入手困難なものが多いから。

[]近況系(2007.05.18)

ヲタ界の月曜班(笑)は風邪みたい。

私も風邪ひいてます。
だいぶ直ってきましたが...

2007-05-17

[]アンケート実施中

ミスケンさんのブログにも書いてありますが、「ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net」さんにてアンケートを色々実施中とのこと。

ライブへ行っても会場でアンケート書く機会が殆どありませんし、ミスケンさんが責任を持って事務所に提出するとのことですので、新人公演に行かれた方や、オークションを利用されている方、座席について気になっている方などなど、ご意見を是非どーぞ。

私もこれから考えてみます。

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜 (その5)

続きを読む

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.17)

Hi! ゆうか放送局です。(前田憂佳公式ブログ)

あとこのコンサートでは
グループに分かれてダンスを踊ったり
歌を歌ったりしました♪
グループは月・火・水・木・金・土・日曜日
に分かれてて憂佳月曜日グループ!!!!!!!!!!
さきちゃん、みれいちゃん、さやかっち、
あんりちゃん、憂佳です♪

なるほど。何気に最強の曜日の様な気がするな(苦笑)。
じゃあこれ...

かのんのいちごのツブログ(福田花音 公式ブログ)

は、何曜日班なんだろう?

-----

ムッチぃブログ(武藤水華 公式ブログ)

見に来てくださった方ぁりがとぉござぃました(●0Åo*艸)+゜
まぢドキドキでャバかったです(-”-;)
ァネキが公演が始まる前泣ぃちゃったんです!!
だヵラ手つなぃで一緒に階段昇ったぁ☆★
ゥチがァネキになった瞬間??(*^皿^*)

是ちゃん泣いちゃったんだ。
DVD化希望!!!

最初兄ちゃん達が来るって聞ぃた時ゎビビッたし(*´A`*)o
スポフェスしか来てくれなかった兄ちゃんが!!

兄ちゃんハロヲタじゃないのか。スポフェスは何目当てなんだろうか?...単に近いだけとか。
でもハロヲタだったら別の意味で厄介なので、この方がいいかもね。

[]SSMハロモニ@スタッフを批判

昨日の日記。いつもの内容だろうと思ってスルーしてたら、こんなことが書いてあったんですか。

吉本興業SSMブログ 『燃えろ!番組制作部』:日記 :もろP日記

4月から始まった『ハロモニ@
自分の番組は棚に上げまくった状態で、あえて、言わせてください。

めっちゃくちゃ、つまらない・・・。

ははははは。

でも...

ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!視聴率3.7%げっとお!!
里田まいちゃんの勢いはパネエぜ。(笑)
正直、前にやってる人気番組さん達の影響をモロ受ける視聴率なんですけど・・・

...からして、ハロモニ@は逆に流れが悪いのかも。特に東京12チャンネルの時代からお昼は平日休日問わず再放送ゴルフアワーですしね。> テレ東

それと。
つまらない...というかハロプロレギュラー番組が失敗しやすいのは、単純にUFGがパーソナリティー(司会者)の存在を重視していないからだと思っていましたが、それはやはりプロの目からもそう感じているようですね。手っ取り早く仲良しさんの吉本興業さんかナベプロさんの手助けが必要だと思いますが、裏番組に思いっきりナベプロ制作の番組があるんでねえ...せめて時間帯を11時台にするとか、思い切って平日18時台に変更するといった手段を講じた方が良い気がします。当然内容も変えて。
私的には平日18時をUFA+色々系にして、18時30分を現状の吉本のままにするのがいいかな。金曜日は既にそうなっていますので、次は木曜日、その次は水曜日も...といった感じで増やしていって欲しいですね。駒はあるんですし。内容は思いっきり子供向けでもいいしアニメコント&歌でもいい。

SSMさんは割と活きの良いニューカマーを抜擢してくれて、それが後々全国区化するっていうパターンが多いですよね。そういう人達レギュラー出演してくれると、彼等目当てでも見てくれるので、相乗効果としてもよいですね。

[]安倍なつみの新曲セールスが芳しくない

ハッチマンさんも問題視してますけど、安倍なつみセールスが芳しくない。

これについては、カバー企画盤的な内容だから...っつーことは考えにくいと思います。というのはこのレポートを読んでいただければ納得していただけるかと。
私はもうその段階でショックを受けてますので、ああやっぱりそうなのか...という感想です。アップフロントセールス戦略って、まずライブ(もっといやらしいことを言うとグッズセールス)ありきですよね。そのための新曲でもある。なのでライブ不入りとCDセールスは無縁ではない。また意外かもしれないがどちらが先ということも無い。これは実はジャニーズがそう。最近ハロプロのニューカマーたちはそこが上手く回り始めている。

またライブイベントに行ったら判りますが、ファンの高年齢化が一段と進んでいる印象です。前日のコラムで「おニャン子以降のマニアは辞めない」って書きましたが、それはいわゆるDD(全推しではなく複数推しでのDD)で、そういう連中は既に他の活きの良いユニットに移ってしまっている。またオンリーファンはもともとアイドルが好きと言うよりも「なっちが好き」だから、諸事情によってファンを卒業してしまう。来年の今頃はこの半分もいないかもしれない。

そうなると選択肢としては、今もある知名度を利用し「テレビドラマ女優やテレビタレント」化するか、中澤裕子保田圭の様に主役ではない「ミュージカル女優」化するか、地道に「ディナーショー歌手」になるか、あるいは「もう一度仕切り直す」かです。
ちなみに、こういった話をあるU-15ヲタの知人に問うたら「それよりも、そろそろ適齢期なんだから『結婚して幸せになる』って選択肢は無いの?」って言われました(笑)。ちなみに辻希美結婚報道以前だったりします。「お前さあ、自分が上司になって女性の部下に仕事を与える時に『結婚しろ』って言う?」ってちょっとキツい言葉を返したら思考停止しちゃいましたけどね。俺がなっちオンリーだったら喧嘩になっていたかもしれんな(笑)。

閑話休題。「もう一度仕切り直す」以外は既に(あるいはこれから)試みているところです。時代劇の放映もありますしね。なのでそちらの方面へ向っていくことはある意味確定的なのかもしれません。ただ「もう一度仕切り直す」って選択肢は本当にないんでしょうか?

私の意見ライブレポでも述べましたが、とりあえず同年代より下の男性をターゲットにして考えてみます。
(前回と同じようなこと書いちゃうけど我慢してね。)

ちょっと不潔な話をすると。アイドルって大昔の言葉を借りるとオナペット、今風にいうと「○○たんハァハァ」なんですよね。俺はアイドル生理的に変な気をおこした事が無いので、アレなんだけどさあ*1、やっぱり世間的にはそうなんだと思う。んで、安倍なつみが性的な魅力を感じないかというと、そうではないと思う。

ハッチマンさんの...

埼玉県の交通安全運動イメージキャラとして少なからず媒体露出もあった。

...は、TVS(テレ玉)のニュースで見ましたが、実はアレ凄く良かったです(キャプ画像をアップしたいのはヤマヤマなんですが...)。どうしてああゆうキラーコンテンツが俺の「Dohhh UP!」たんにアップされてないんだろうなあ。YouTubeにも無いよね...アレ見たら「やっぱりお姉さんもいいかも♪」って思うよな。
せっかく昨年「ザ・ストレス」でコスプレを体験したのだから、もうちょっとその方面を突き進んでくれると良かったのにね。ふりかえれば「ティンティンTOWN」の歌のお姉さんっぷりも保母さんマニア(含む俺)にはたまらん番組だったし...そういう妄想ネタが無いのがまずいかもしれんなあ(苦笑)。
家電メーカーでもライオンCMでもいいけど、ドジっ娘若奥さんっぽいニュアンスの格好をさせてもいい。それをポスターで大々的にアピールするだけでも相当違ってくる。つまりCDTV特番にかつてあった「結婚したいアーティスト」の好印象を目覚めさせて欲しい。他社でもこういうことが出来るタレントさんはそうはいないし、キッズには到底真似出来ないし、...あ、俺の仮想愛人須藤茉麻なら可能か(苦笑)。

*1:「俺は生涯一度もイエローカードをもらったことが無いぜ!」くらい信じられない話だよなあ(苦笑)。

2007-05-16

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.16)

Miree’s BLOG(橋田三令 公式ブログ)

今回、私が着たオールスターズ制服亀井絵里さんが着ていた衣装なんですっ☆★

あ、そうなんだ。やっぱり再利用だったのね...
でもそれはそれで嬉しいんだろうな。

俺が着たら確実に「えりりんのぬくもりがするよ。ハァハァ」だな。

-----

かのんのいちごのツブログ(福田花音 公式ブログ)

中間テスト
ある点数以下だった場合
エッグを休む』
という約束を親にさせられました
o(><;)(;><)o

何が何でもガンバラネバ!

聞くところによるとエッグは学業優先とのことですので*1、こういった「休業」も認められなくは無いんでしょうが...これはちょっとかわいそうかな。

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜 (その2)

続き

今回はセットリスト編...と行きたいところなんですが。サキティーこと小川紗季以外にも中学生の部と高校生以上の部で推され系の子がおりましたので、まずはざっと紹介します。

続きを読む

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜 (その3)

勝手トラックバックレス。

ホンダ。さん。

こういう貴重なご意見を待っていました。
貴重な時間を橋田三令のために割いていただいて、本当感謝します。

ええ、確かに追いつかれているのは事実です。もともと体育会系というか運動神経の良い子が揃っていますし、殆ど全員がハロヲタだから、目の色変えて練習していると思うので、気を抜いたらあっという間に追いつかれます。

ただエンタテインメントでは、ダンスオンリーな時間より歌やおしゃべりの時間の方が圧倒的なわけで、それと人となりで差が付けば良い。そのあたりがどうか?なんでしょうね。

私が見た舞台「剣狼」のエッグ4名の中では、一番聞き取りやすく判りやすい演技でした。私的には橋本愛奈ロビンには及ばないものの、福田花音前田憂佳青木英里奈能登有沙大瀬楓よりも上という印象です。ただ9割方のヲタがちっちゃい子に「ぽわわわわ〜ん」なエッグファンシーンで、なかなかそういった話題が伝わり難いのが現実だったりします。

それと、そのタレント性を受け入れる土壌があるか?だと思います。それはステージ=ファンなのか、それとも電波媒体=一般人なのかは判りませんが...そこにハマればデビューな訳で、これは運ですが、それは他のメンバーも一緒ですね。

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜 (その4)

その他のブログの意見を紹介しよう考えておりましたが止めます。

予想以上に、ちっちゃい子組シフトが凄まじい感じ。そろそろ勝負させなければいけない中学3年生以上の子がネット上ではほとんど無視されている。
ライブ前はこれほど酷くは無かった(苦笑)。無闇やたらに意見のサンプル数を多くしても無駄かもしれないなあ。その意味で今回のライブは成功したのだろうか?

まあでも、ちっちゃい子はヲタから金を巻き上げる役で、おっきい子はタレントとして外から金を集めてくる役だという認識であれば良いんだけど、事務所が勘違いして『キッズ第二弾』的な売り方をしちゃうと、本来のタレント育成プログラムポリシーが崩壊しちゃうかもしれないね...

まあでも、もうちょっと我慢すれば落ち着くかな。ただそれまで2〜3年もかかったら、上の子達の将来は絶望的かもしれない。まあウチで頑張ってプッシュするしかないな。こりゃ(苦笑)。

[]たまに出るヲタ芸の話

僕は矢島舞美が好きなんです。」さん。

まったくのオリジナルとも思えませんから何かしらの元ネタはあるのでしょうが、それはさすがにいぬいぬさんあたりじゃないとわからないと思われ。

ハッチマンさん。

そんなわけで、いぬいぬさんならばなんとかしてくれるでしょう!

ごめん、俺も上京してアイドル現場に行き始めたのが1990年前後なので、それ以降のことしかわかりません(苦笑)。
でもせっかく指名いただきましたので、調べてみます。面倒なのでネットで(笑)。

つーわけで、見つかりました(笑)。
184以降がそれ。

191 :昔の名無しで出ています :2006/09/07(木) 23:31:49 ID:9Xts+14w
語源は、あってると思う。
踊りの原型は、
ロマンス真子隊の「アリババダンス
マワリ→奈保子隊の「大きな森の小さなお家」のイントロ
PPPH桃子隊の「卒業」コールが無いから、1・2手拍子の合間に(ソレ!)を入れていた。
ジャンプするようになったのは、美奈子隊が「ヴァージンライブ」でやってから。
この辺がルーツかと思われ

192 :元奈保子隊 :2006/09/08(金) 00:41:28 ID:???
回りながらコールするのは、スマイル・フォー・ミーですね。正直、アレやってて恥ずかしかったですよ。

なるほどねえ...
真子石野真子さん、奈保子は河合奈保子さん、桃子菊池桃子さん、美奈子本田美奈子さんですね。
「ロマンス」はその昔「アリババ」って呼ばれていたってことは聞いておりましたが、ルーツ石野真子だったんですか。古いなあ、もう四半世紀たってるんじゃない?...もう伝統芸の域なんだね(苦笑)。
渡辺美奈代ルーツ」説が出たのは、多分に現存アイドルヲタの最古参世代がおニャン子ファン以降だからなんでしょうねえ...
(要は「アイドルファン=青春時代一過性のもの」から「マニアのもの」に変っていったのが、おニャン子の頃。なので辞められない止まらない状態で現在に至るのではないかと。)
ただ「マワリ」はこちらはコールしないですし、当時手拍子していたのかはこれではわかりませんので、これだけでは判断できないですね。
PPPH」は映像を見る限り「セーラー服を脱がさないで」あたりで出てきます(解散コンサートだった気がします)。なので確かにこの時代あたりからなんでしょうね。
ちなみにルーツは「1・2手拍子(ワンツー手拍子)」*2なんですが、これがジャンプを伴うと「1・2ジャンプ」「三角跳び」などと呼ばれ始め、やがて「ぱんぱぱんひゅー(ぱんひゅー)」と呼ばれ、「PPPH」となったような記憶があります。

よって、時系列にまとめると...

  1. いわゆるアイドルノリ(「PPPH」の原型となる「1・2手拍子(ワンツー手拍子)」など)はキャンディーズあたりから(?)。
    (「全キャン連」といったファンクラブ組織が出来上がるのがこの頃。)
  2. その後次の世代のアイドルが登場し出すと親衛隊組織化し、様々な応援手法が編み出され、ヲタ芸の原型はこのあたりで登場する(1970年代末期〜1980年代前半)。
    ただ一般オーディエンスは手拍子での応援が主流で、この手の技は親衛隊専売特許だった模様(?)。
  3. これがおニャン子世代以降(1985年以降)になると、親衛隊でなくてもディープなファンが生まれてきて、「PPPH」が一般化しだす。乙女塾の頃(1990年代前半)には殆どのオーディエンスPPPHを行っていた。
    (「PPPHヲタ芸」論はこれあたりの事情から。)
  4. その後アイドルが廃れてくる1990年代半ばになると、親衛隊が消滅し、マイナーアイドル現場を中心に親衛隊ノリが一般ファンへ浸透しだす。
  5. モーニング娘。の登場により、さらにそれがメジャー現場にインポートされ(2000年頃〜)、それらを「ヲタ芸」と称するようになる。
  6. さらにそれがアキバ系現場エクスポートされる。

...といったシナリオが出来上がるの☆カナ
あとはWikipediaの中の人達が裏付けてくれればいいかな。よろぴく。

ちなみにハロプロと同じくらいの規模を持つアイドル声優現場マイナー版が、いわゆるアキバ系なんですが、歴史は声優系の方が古く、親衛隊がいた時代からアクティブだったはず。なのに何故親衛隊から直接伝授されなかったのかが不思議ではありますが、多分にそういった親衛隊の介入を嫌っていたのかもしれませんね。
と同時に、ハロプロ親衛隊が出来なかった理由も、このあたりにありそうです。まあでも、これ出来ちゃうと本当に一般客がこなくなっちゃうので、みんなでルールモラルを守って仲良く楽しむのが一番ですなあ(笑)。

*1THE ポッシボーはこの限りじゃなさそうですが...

*2:この頃はジャンプなし。キャンディーズ「暑中お見舞い申し上げます」の頃には、ホイッスル付きの映像を見かけた記憶がある。

2007-05-15

[]THE ポッシボー(秋山ゆりか)/「ガールズ♀ギャラリー」は欠席

ガールズ♀ギャラリー出演者変更 - THE ポッシボーOFFICIAL BLOG

出演を予定しておりました、
THE ポッシボー」の秋山ゆりかは、
学校行事により出演できなくなりました。

個人的にツンツンゆりかちゃんが見られないのは残念ですが、事前に教えてもらえるのは助かります。

[]時東ぁみテレビ出演情報メール

数日前に来たメール。

いぬいぬ サマ

時東ぁみテレビ&ラジオ出演情報

M-ON夢ヶ丘レジデンス』5/29(火)23:00〜23:56※ギャルル
フジテレビ魁!音楽番付』5/23(水)深夜0:45〜1:08※時東ぁみ
TBSオビラジR』5/14(月)深夜0:55〜1:25※ギャルル
Bayfm『ON8』5/14(火)20:00〜21:00※時東ぁみ
文化放送レコメン!』5/16(水)22:00〜25:00※時東ぁみ
フジテレビヘキサゴン?』5/23(水)19:00〜19:57※時東ぁみ
NHKラジオPop Up Japan』5/27(日)14:30〜14:49※時東ぁみ
tvkまんとら』5/25(金)、6/1(金)両日深夜0:45〜1:15※時東ぁみ
TBS『GORO'S BAR』6/21(木)23:55〜0:25※ギャルル
TXドライブ A GO GO』5/27(日)18:00〜18:30※時東ぁみ
NTV音楽戦士』5/25(金)深夜0:50〜1:45※時東ぁみ

頼むから時系列に並べてくれ(笑)。

時東ぁみ」については、今回は諸塚香奈実大瀬楓も映る可能性があるので、念のために録画する必要がありそうですな。
(出ても「音楽戦士」くらいかもしれませんが...)
このあたりポッシボーのブログでフォローしてくれると助かります。

[]ザ・フラゲ(2007.05.16〜20発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.05.16発売分
2007.05.20発売分

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.15)

かのんのいちごのツブログ(福田花音 公式ブログ)

さるの刻には
【千歳月】ファミリー(←勝手に命名)の
みあさん(邑野みあさん)
Naoさん
富士原さん(富士原新さん)
四大海さんが

ふう...
上手くいってよかったですね(笑)。 > ゆたか。さん

2007-05-14

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜 (その1)

行ってきました。
会場に到着したのは開場1時間前ですが、もうすでに会場付近はもの凄い熱気に包まれておりました。
その熱気そのまま、2,084名(渋谷公会堂時代よりも座席数は減ったのかな?)が満杯になりました。

感想を書く前に他のブログの感想を読んでみた
私はスタッフでもないのに、どんな感想だったのか、素直に気になるんですよね。「面白かった、また来よう」なのか「つまらなかった、もういいや」なのか。
で、他のブログでの感想を読みましたが、本当にいろんな立場人達が集結した感じです。
今まで純粋エッグを応援して来た人達ポッシボーヲタ人達有原栞菜が出るから、あるいは光井愛佳がでるから...といった人達。ただ多くは「初物だから」「将来的な推しを探しに来た」という感じだったかもしれないですね。まあ多数派は生写真が売り切れた子からして小中学生ヲタっぽいひとたちなんでしょうけど。まあでも元々みなさんハロヲタですから、変な空気ではありませんでしたが、ただ昼公演開始直前は会場内に期待と不安と緊張感を含んだ異様な盛り上がり感がありました。

ダンスのレベルについて
ただ、その中には「2階のファミリー席にいたら寝くなっちゃった...」みたいな日記も2〜3あるようです。よく読むと知人に誘われて、ほとんど予習無しで入った模様。それだといくら知っている曲が多くあっても、どんな可愛い子がいてもちょっとキツいかもしれないですね。
また「AKBみたい」といった意見も。確かにそうかもしれないですが、AKBはチームによっては助っ人的な子もいると思いますが、入った時期が一緒で、AKBとしてステージに立つ以外の(個人的な)芸能活動には従事しておらず、同じプログラムを何度も練習してステージに立っている。一方、こちらの新人公演はそれぞれの事情を持った子が集結している。なのでレベルにかなりの差があるのが特徴だし、ある意味で最大の魅力になっています。
AKBの話とかは関係なく、「まだまだだなあ」「レベルはこんなもんでしょ」的な意見もありましたが、特に地方在住の子(関根梓前田彩里仙石みなみ)や2期生の中には初めてステージに立つ子もいる(小倉愛実)。ステージに立てるのは小学4年生からという余り知られていない社内ルールにより初ステージの子もいる(新井愛瞳)。受験で休んでいた子もいるし(澤田由梨田中杏里能登有沙)、娘。オーデの次点の子もいる(吉川 友)。他の仕事が忙しく練習に出遅れた子もいる(福田花音前田憂佳)。そのあたりの事情がある程度わかんないと、単に「上手い子と下手な子がいるなあw」や「レベルはこんなもんでしょw」「知名度ほど推されていなかったなあw」で終わっちゃう。まあ、それでもいいかなあと思っていたので、そういった予習的なコラムは、あえて書きませんでした。だってそんなことを書いちゃうと上手い子しか見なくなっちゃうしね(苦笑)。「ああこいつ(ら)まだまだだなあ」って思うのも、ある意味名前を覚えてもらうにはいい手段かもしれませんので。

ステージング構成、特に衣装について
良かったことは、ハロコンの延長的なプログラムで統一されていたところ。まことさんの司会ぶりからもそうですね。最近ハロコンステージシンプルな感じで、衣装で勝負なんですが、今回は衣装を無理に統一させることがなくて良かったです。
最初の衣装は女学生風。他社だと全員の衣装を統一させる方向性に行きがちですが、こちらは数人毎(年齢別ではない)に数種類の制服を自由に選べるタイプの学校風で、それがそのままこのエッグのコンセプトに繋がっているのかもしれないですね。
(あ、最初期の制服向上委員会もこんな感じだったよな(苦笑)。)
その後の衣装は先輩諸氏が今まで着用していたタイプレプリカ衣装が中心。ハロコンお下がりではなく、きちんとフィッティングして作られたものだと思います。エッグの子はもれなくハロプロファンですから、いわゆる強い「あこがれ」からモチベーションを上げていった感もあり、出演メンバーも常にハイテンションな感じでした。ただ自己アピールは忘れていない感じで、そのあたりが今風な子ですね。
また着替えで「しばらくお待ちください」的なものはなく、そのあたり手を一切抜いていない。なので曲と曲間の隙間がほとんど無く、曲の途中まで前曲のメンバーが残って途中まで一緒に歌ったりと、実践さながらで発表会の域を超えていました。いわゆる『インターン』に近い。なので初見の人で立っている人は普段と変わらず大盛り上がり大会でしたね。
(ただそのスムーズすぎる進行感が前出の「眠くなった」原因かもしれません(苦笑)。)

小川紗季について
後で書こうと思っていましたが、気になっている方が結構いらっしゃると思われるので、今のうちに。
ステージはさながら小川紗季とゆかいな仲間達状態で、その後個人別生写真彼女の分が売り切れになると行った現象がおきました。
(売り切れになったのは彼女だけではありませんでしたが...)
ここでも書いてますが、俺は当時小川紗季派(笑)だったので、これはセットリスト見てからとても楽しみにしていたことの一つでした。
今日のこの大抜擢に衝撃を受けた方も多いと思いますが、実はステージ上で肉声が聴けた最初の4名(橋本ロビン福田小川)の内の一人なんです*1。その「34丁目の奇跡」では橋本愛奈とペアを組んでいました。要は子供組のトップに位置している期待のホープで、当時の状況では演技でも歌でも福田花音との差は感じませんでした。
福田花音と差がついたのは単純に年齢の問題。ハロプロエッグ小学校4年生以上じゃないとバックダンサーとしてステージに立てません。当時小学3年生の小川紗季はそこで損をしています。なのでやっと正当な評価をいただいたと思います。
事務所小川推しは今年正月ハロコンからだったかな。曲によっては福田花音と火花散らしてます。まあ二人はとても仲良しさんなので、いいライバル関係が築けるといいですね。

生写真UFWからUFA
(ポッシボー以外の)エッグメンバーの生写真(ゲキハロもの)をお持ちの方は気がついていると思いますが、今回からcopyrightが「UP-FRONT WORKS」ではなく「UF-FRONT AGENCY」となっています。
また会場販売のDVDでも出身地まで公表されています。なのでUFWからUFAマネージメントが移ったの☆カナ?...なんて思っているのですが、本当のことはどうなんでしょうね?...って誰に聞いているんだか(苦笑)。
例の教育云々を含め気になりますね。

気になった点
MC愛称のコールがありましたが、愛称と本名の両方を覚えないといけないので、ちょっとキツいかな。まずは本名を覚えてもらうことに専念した方がいいね。
ボードについてはあからさまなスケブによるボード攻撃は見かけませんでしたが、これから推しに名前を覚えてもらおうとする痛い行為が始まると思いますので、状況をみて適切な対応を取ってもらいたいと思います。
(ちなみに私は彼女達のネームだけが入ったボードならOKだと思っています。ただDVDが発売されたりすると、ファンの「声」が残りますので、声援でアピールすることの方が大切だと思います。)

その他
撮影用カメラが数台設置されておりました。ステージ上のスクリーン用かもしれませんが、FC向けDVD撮影もあったのかもしれません(アナウンスはありませんでした)。その際は昼夜両方欲しいところですね。
それと入場時にチラシが配られましたがグッズの通販チラシはありませんでした。これはDVDが急遽発売されたことなど、グッズの販売が流動的だったからなのかもしれないですね。
(本日以降にハロー!プロジェクトモールシティ、ハロー!プロジェクトモバイルストアにて通信販売が行われる予定です。)

とりあえず書き疲れたのでここまで。
次回はセットリストを追っかけます。
変な事件で俺のモチベーションがぶちこわしにならなければいいんだけどね。今のところ気になるのはギャルルの動向だけかな。

*1:フレッツのハロコン楽屋裏の方が早いでしょうが、あれはバックステージでのインタビューですし...

2007-05-13

2007-05-12

[]Gatas Brilhantes H.P.すかいらーくグループリーグ ガストステージ@幕張メッセイベントホール

行ってきました。

リザルト等は他所をご覧戴けると幸いです。
会場は幕張メッセイベントホール。固定席(3,888席)の8割ほどが埋まっていました。8割といっても、両端のエリア(可動席上の固定席)は閉鎖させておりましたし、空席が目立つのは他のチーム応援席で、FC向けあるいは一般向け席は9割程は埋まっていたと思います。

また先頭一列は立ち入り禁止となっておりました。その理由は...そうだなあ...今回の客席は前方半分がガッタス応援サポーターで占められ、上半分はキッズヲタの多くが占めておりました。で、表彰式&イベント終了後、ガッタスだけのトークコーナー(選手一人一人に試合の感想を聞く)があったのですが、その際に他のチームのサポーター達が殆ど帰ってしまったのです。その時はそのエリアガラガラだったのですが、いわゆる場内一周〜退場時に、スポフェスよろしく後ろの席にいたキッズヲタ連中の相当数がガーッと下りて来てそのエリアを埋めちゃったんですね。連中は身を乗り出さんという感じでしたが、もし最前を開放していたら、数人は落ちていたかもしれないですなあ。逆に考えるとキッズヲタの習性を知っているがための対策なんでしょうね。
一般人を先に帰したことで、こういった醜態をお見せすることはありませんでしたが、ガッタスサポーターでこういうことをしている人はいません。これが他のアイドルとの対抗戦であったら、ファン同士で殴り合いの喧嘩がおきちゃうかもしれない。

ただ、吉澤ひとみが最後の挨拶で「新しいお客さんも増えた」と発言したとおり(よく見てるよね。さすがだ。)キッズヲタはこれからのお得意さんになり得るのですが、あまりにも自己中心的な行動をとり続けると、ガッタス自体が行き場を失っちゃうので、そろそろそういった行為から卒業しないとマズいね。

-----

で、その旧キッズたちなんですが...お世辞にも即戦力となる子はいませんでした。
一応練習をきっちりしているのか、足さばきなど上手い子はいるのですが、ポジショニングが悪い...というか積極性が感じられないんです。
座右の銘が「誰でも大好き」な俺として批判を書くのは忍びないのですが、例えば鈴木愛理中島早貴は割と優等生タイプで、そつなくこなすタイプなんですが、アドリブが利くタイプじゃない。あるいは失敗を恐れているのか。夏焼雅も同様ですね。清水佐紀矢島舞美責任感が先にくるのでとりあえず対応出来るが、まだまだ先が見えている訳じゃない。
一方、須藤茉麻梅田えりかは度胸があったり喜怒哀楽を割と表に出せる子。背格好が大きいだけでGKに選ばれている訳じゃない。そこが大きく違うところだと思います。

つまり「歌とフットサルって、どういう繋がりがあるの?」って聞かれたら、その答えがその場にあったと思う。これは度胸試しだし、アドリブを表現する場所。割とお笑い担当的な役割であった岡井千聖が、エキシビジョンマッチで活躍し、その後レギュラーメンバーとして大抜擢されたところが、正にそれを表しています。
(まあでも、岡井ちゃんは北澤監督と似たプレイスタイルってこともあるかもしれません(苦笑)。)

表彰式の藤本美貴はとっても機嫌が悪かった。「楽しかったです」と発言しても顔は笑っていない。これはこの成績に不満なのか、キッズプレイスタイルに不満なのか、それとも自身の体調面の問題なのか判りませんが、これがキッズに一番足りないものだと言うことが判っただけでも大収穫かな。これだとベリキューが一般視聴者向けに何かやろうとしても、多くの子は自分が何故これをやっているのか判んないだろうし、それが判る一部の子との差が出てくるかもしれないですね。いや、これは(娘。美勇伝の)フットベースメンバーの醜態とも共通するものだから、やはり自分の殻を破る努力をしないと先には進めないな。

-----

ちなみに、よっすの「アイツ」発言は楽屋裏でのインタービューですね。

2007-05-11

[]V.A./第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜

ツアーグッズ:第1回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻〜/〜とりの刻〜(Hello! Project)

恐れていた個人別DVDマガジンとかは無かったので、ほっと一息。
多分俺はパンフレットとTシャツ程度で終了かな。
限定生写真とか買うとキリが無いしね。
投機的な購買も考えてません。

各メンバーのみどころも書こうと思いましたが、差が出ちゃうとまずいので避けます。
ただ添削レポートみたいなのは書きたいですね。エッグは殆ど全てハロプロファンで、ネット活動でウチのブログを見ている子もいるかもしれないので、メンバーが泣かない程度のソフトタッチにすると思います。

一応、個人的な一推しだけ紹介。

フットサル云々関係なく可愛いです(苦笑)。
多分にフットサル活動が順調で、ポッシや演劇が無かったら、エッグの中でもかなりの人気を集めていた子なんだと思います。ただガッタスから漏れちゃったことで、出遅れ感があるのか、なんか元気なさそうなノリなんですが、元気な姿が見られれば再び注目を集めそうな存在です。辞めないでね(苦笑)。

というか、今逆にこのポジションにいることが、将来的に吉と出るのか...それは吉川友推しや澤田由梨推しや真野恵里菜推しといった、アイドル女優シフトマニアの方々が期待していることと同様かもしれないですね。

[]Gatas Brilhantes H.P./グッズ追加

Gatas Brilhantes H.P.:応援グッズ(Hello! Project)

グッズが追加。
アンテナが上がってきて軽く驚きましたが、そうか、明日なんだね。来週かと勘違いしていたよ(苦笑)。時の人辻ちゃんサプライズゲストで登場した「ちゃお」イベント以来の幕張だ(笑)。明日は何時に起きればいんだろう。幕張は遠いぜ(苦笑)。

その辻ちゃん写真も出るんだね。そういえばまだガッタスは脱退していなかったよね。まさかグッズを売り切ってから...なんてことでは無いでしょうねえ(苦笑)。でもママさんになっても戻ってくるところがあるのはいいことだね。

リトルガッタス系の選手生写真が無いのは、まだ流動的要素があるってことなのか、単に全員の撮影が出来なかったのか...???

んで、注目はこれ。

コレティの可愛い系ポーズってこれが最初かな?

女の子に相応しいたとえかどうか判らんが、一皮むけたなあ。素晴らしい。

あ、でも「俺は是ちゃんの飾らないポーズが大好きだったのに...こんなアイドルっぽいポーズをする是ちゃんは、俺の是ちゃんじゃない!」みたいな意見があったら恐いな。気が向いたらちょっとその界隈をチェックしてみようっと。

[]辻希美記者会見記事

例の如くブックマークにまとめておきました。

辻希美&杉浦太陽、結婚会見の一問一答(ORICON STYLE)

【お腹の赤ちゃん女の子だったらまたモーニング娘。?】
辻:それも考えたんですけど、やっぱり自分が12歳の時から芸能界でずっと活動してきたんで、やっぱり中学校、高校卒業してもらってから、やりたいって言うなら。

そうだね。
子供についてはファンは過度に期待しない方がいいかな。
もし仮にお父さん・お母さんと同じ世界に進みたいとしても、自分と同じ苦労はさせたくないのなら、早めに私立の一貫教育校にぶち込んだ方がいいかもしれないな。ただ学校によってはちゃらちゃらしちゃうから、勉学優先っぽいところがいいね。芸事をやりたいとしても学業の支障にならない方がいい。少なくともジャニーズはそうしているはずだからね。
ただ、久住小春が「おはスタ」出演時に必ず7:20前に消えるところをみると、事務所も(娘。であっても)中学生までは一応考慮していると思われます。問題は高校生活が重荷になってしまう現状をどうするかだよね。

【今後の不安は?】
辻:今、暇な時間に何をしていいんだろう?いうのがすごくあります。お母さんに妊娠中に何をしていたか聞いて、ためになることや自分の趣味を見つけて、自分で成長していきたいなって思います。

俺の山田亜弥と仲良くしていると良いかも...とゆいたいところなんだけど、以前何かの番組VTRで自宅の風景が映し出された時に彼女タバコ吸っていたんだよな。それも子供がいるリビングで...それ以外は参考になるかもね。

-----

それと...

杉浦&辻ちゃん会見で“でき婚”否定(日刊スポーツ)

 辻は今後、産休を兼ねて長期休業に入る。出産後の仕事復帰の意思も見せたが、ハロー!プロジェクトからは脱退する方向だ。

辻ちゃんハロプロのママドル1号へ(スポーツニッポン)

 「モーニング娘。」出身のアイドルで、ママになったのは石黒彩(28)と市井紗耶香(23)の2人だけ。所属事務所によると、この会見を最後に辻は休業するが、前の2人は違い専属契約は続行。出産後に復帰すると、モー娘ら「ハロー!プロジェクト」のママドル第1号になる。

昨日も書きましたけど、ありえるパターンの両面を伝えることで、どちらに転んでも結果オーライとしておきたいのでしょうね。

[]「アイドルキーワード変更のお知らせ

モーニング娘。が国際化することもあり、こちらも国際化させました(笑)。
つまり、これ...

アイドル【idol】

  1. 人気者に対して与えられる称号のひとつ。
    辞書に載っているアイドルそのものの意味だが、日本ではTHE BEATLESアルバムの邦題「4人はアイドル」として使われたことから、転じて若者層から熱狂的に受け入れられる歌手アーティストに好んでこの言葉が使われるようになった。しかし「アイドル」という言葉が安売りされている現在、これらの者には「国民的アイドル」「トップアイドル」「人気アイドル」「スーパーアイドル」といった表現がなされていることが多い。
  2. 少年少女の憧れとなる偉人有名人に与えられる称号のひとつ。
    こちらも本来の意味であるが、日本では「ヒーロー」「スーパースター」「カリスマ」という表現が好まれる傾向にある。
    用例:「ジーコは俺たちブラジルのサッカー少年にとって、永遠アイドルなんだ。」
    クエンティン・タランティーノ梶芽衣子を崇拝しているのもその好例。
  3. 相対的に女性の少ないジャンル、あるいは本来女性らしさ(可愛らしさ)を求めないジャンルにおいて、若手女性が活躍した場合、その対象者に与えられる称号のひとつ。
    「○○界のプリンセス」「○○界のマドンナ」「○○界の(ニュー)ヒロイン」の類似表現。
    人気回復のテコ入れ策として利用されることも多い。
    用例:「ゴルフ界のアイドル」「柔道界のアイドル」「囲碁将棋界のアイドル
  4. 主に劇団や大手事務所ジュニア部門、売出し中の新人タレントなど、いわゆるスター予備軍に対する呼称。
    中学生以下は「U15」、「ジュニア(アイドル)」、「キッズ」、「美少女」と呼ばれることが多く、高校生以上はその仕事内容から「グラビアアイドル」あるいは単に「新人タレント」と呼ばれていることが多い。
  5. いわゆるアイドルファンやマニア(オタク)向けにターゲットを絞ったタレントの呼称。活躍の場は地上波ゴールデンタイムであることは少なく、小規模会場でのライブマニア向けの雑誌でのモデル撮影会BS/CS番組・インターネット・様々な接客業などである。その範囲は成人向けコンテンツを含むこともある。
  6. アイドルは○○」のイメージに合致するタレントを「アイドル」と表現することがある。
    ○○は「トイレに行かない」「下品なことは言わない」「歌が下手」「ぶりっこ(裏表がある)」といったコントの題材になりやすいステレオタイプ的なものと、「恋人を作ってはいけない」「処女でなくてはならない」「酒を飲んだりタバコを吸ってはいけない」といったスキャンダル性を含むものがある。

...が、こうなります。

アイドル【idol】

海外での意味

  1. 人気者。
    人気を司るものは主にテレビであることから、英国テレビ番組の「POP IDOL」や米国の「AMERICAN IDOL」といったアーティスト発掘番組タイトルに使用されているとおり、主にポップスター(人気歌手、花形歌手)などの人気者に対して与えられる称号である。
  2. スポーツにおいても、少年時代の憧れだった選手に対し使われることが多い。
    用例:「マラドーナは俺たちアルゼンチンサッカー少年にとって、永遠アイドルなんだ。」

国内での歴史


現在、国内で「アイドル」と呼ばれているもの

  1. 若手歌手
    アイドル」という言葉が安売りされている現在、これらの者には「国民的アイドル」「トップアイドル」「人気アイドル」「スーパーアイドル」といった表現がなされていることが多い。
    またイメージを嫌い「歌姫」といった言葉を使うケースもある。
  2. 可愛らしいキャラクターや動物がブームになった場合、それらを「アイドル」視するケースがある。
  3. 相対的に女性の少ないジャンル、あるいは本来女性らしさ(可愛らしさ)を求めないジャンルにおいて、若手女性が活躍した場合、その対象者を「アイドル」とみなすことがある。
    「○○界のプリンセス」「○○界のマドンナ」「○○界の(ニュー)ヒロイン」の類似表現。
    人気回復のテコ入れ策として利用されることも多い。
    用例:「ゴルフ界のアイドル」「柔道界のアイドル」「囲碁将棋界のアイドル
  4. 主に劇団や大手事務所ジュニア部門、売出し中の新人タレントなど、いわゆるスター予備軍に対する呼称。
    中学生以下は「U15」、「ジュニア(アイドル)」、「キッズ」、「美少女」と呼ばれることが多く、高校生以上はその仕事内容から「グラビアアイドル」あるいは単に「新人タレント」と呼ばれていることが多い。
  5. いわゆるアイドルファンやマニア(オタク)向けにターゲットを絞ったタレントの呼称。活躍の場は地上波ゴールデンタイムであることは少なく、小規模会場でのライブマニア向けの雑誌でのモデル撮影会BS/CS番組・インターネット・様々な接客業などである。その範囲は成人向けコンテンツを含むこともある。
  6. アイドルは○○」のイメージに合致するタレントを「アイドル」と表現することがある。
    ○○は「トイレに行かない」「下品なことは言わない」「歌が下手」「ぶりっこ(裏表がある)」といったコントの題材になりやすいステレオタイプ的なものと、「恋人を作ってはいけない」「処女でなくてはならない」「酒を飲んだりタバコを吸ってはいけない」といったスキャンダル性を含むものがある。

逆に考えると、海外の人たちの方がハロプロを素直に受取れるはず。んで、「アイドル」って言葉を我々に何のためらいも無くぶつけてくるはず。その時に訳のわからないことを言って彼等を混乱させないようにしたいところですね。

[]近況系(2007.05.11)

SSMのこれって、温泉旅館の若い女中さんのが女湯で女の子のお背中流しますシリーズみたいな奴なの☆カナ
でも脱いでも水着なんだよなあ。濃厚な絡みもなさそうだし。つまらん(苦笑)。

#つーか、何の近況なんだか。

2007-05-10

[]CD/DVD関連情報(2007.05.10)

ここ更新

℃-uteの2ndシングルも色々決まってきているみたいで何よりです。
限定盤
通常盤

タイアップも決まったようですが、声優交代劇と関係あるのかな?
通常盤の差替えジャケットは今のところ1種類のようですが、変な気おこさないで欲しいですな。
それ以前に、なんか思わせぶりなタイトルだよなあ(苦笑)...

[]いわゆる時の人系トピック

時の人、辻希美に関連するトピック一覧。

マリエ、同い年の辻ちゃんにエール「私も欲しい」(スポーツ報知)

俺も欲しいよ。愛人が(苦笑)。

濱口優、辻ちゃんに先越された…(ORICON STYLE)

基本に忠実な便乗記事だ。

堀北真希、辻ちゃんのデキ婚に「おめでたいことだったんですね」(サンケイスポーツ)
堀北真希「まねしないでください」(日刊スポーツ) ※コメント無し
堀北真希が辻ちゃん祝福(スポーツ報知)
堀北真希「自分はまだ子供」(スポーツ報知) ※コメント無し
堀北真希 女優魂で特殊ダイエット(スポーツニッポン) ※コメント無し
塩抜きダイエットに挑戦 堀北真希(中日スポーツ) ※コメント無し
堀北真希、辻ちゃん結婚にビックリ(デイリースポーツ)
堀北真希、辻ちゃん結婚報道に「自分はない」(ORICON STYLE)

黒木メイサさんのからみで舞台を見にいった模様。
関係ないけど有田氏のブログ(その1その2)に出てくる××さんて、本当に吉澤ひとみ先輩で間違いないのかなあ?
まあ、それはともかく堀北真希さんとハロプロの思わぬ絡みで、MWAVEさんもニヤニヤしているかもしれないなあ。

やっくんが辻脱退の「ギャルル」入り熱望(日刊スポーツ)
やっくん「ギャルル」新加入を熱望!(スポーツニッポン)
英語で結婚祝福 桜塚やっくん(中日スポーツ)
やっくん自慢?の英語で辻ちゃん祝福(デイリースポーツ)
辻さん代打を直訴?!(日テレNEWS24)
桜塚やっくん、辻ちゃん脱退ユニットに加入?(ORICON STYLE)

アグネス・チャンさんみたいだな。>桜塚やっくんさん

おぎやはぎが新ユニット「ビンゴ〜レ ボンゴレ」(スポーツ報知) ※コメント無し
“達人”おぎやはぎサンバでデビュー(スポーツニッポン) ※コメント無し
おぎやはぎ、サンバの衣装で下ネタ(デイリースポーツ) ※コメント無し

やっぱり事務所からNGが出たのかなあ(苦笑)?
スポニチの...

つんく♂さんが、サンバをやるならおぎやはぎしかいないだろうと言ってた」

俺もそう思う。

ギャル曽根 ユニット即破綻に戸惑い(スポーツニッポン)
辻“寿脱退”でも「ギャルル」継続(デイリースポーツ)

そねねたん。はぁはぁ(苦笑)。
つーか、「寿脱退」って凄い表現だな。

以上。

つーか、いつも無駄に多い産業アイドル系や、アイドル女優系のトピックがここ2〜3日ほとんど音沙汰なしなのが凄いね。
ただそれが原因なのかスパムがやたらと多い。こういうのアップするとまた沢山くるんだろうなあ(苦笑)。まあ漏れなく削除しますが。

[]札幌チェルビーズ関連

多分既出なんだろうけど、ついでに。

Sapporo CERBIES:スケジュール

JFA トライアルFA
Lady 's Futsal Novice League(レディース フットサル ノービス リーグ

★ 1st ステージ
・ 第1節 6月24日(日)  於:札幌サッカーアミューズメントパーク
・ 第2節 7月22日(日)  於:札幌サッカーアミューズメントパーク
・ 第3節 8月19日(日)  於:札幌サッカーアミューズメントパーク
・ 第4節 8月26日(日)  於:札幌サッカーアミューズメントパーク
・ 第5節 9月30日(日)  於:STVスピカ

★ 2st ステージ
平成19年10月〜 平成20年2月 (5節)  詳細日程 未定

[]DTMマガジン2007年6月号

おまけ。

DTM MAGAZINE

2007年05月08日
DTMマガジン2007年6月号本日発売

インタビュー
鈴木Daichi秀行

なるほど。
機会があれば読んでみようっと。

[]MEGA TRANCE歌姫オーディション

ギャル3,000人が選ぶ歌姫が誕生(BARKS)

オフィシャル

リアルギャルだよな。
本家ならば話題先行型企画ユニットではなく、ここまでやらないとダメなんだろうね。

[][]辻希美結婚報道抜粋(その2)

続き

昨日の記事の感想ゴシップ誌風にまとめました。週刊新潮より読み応えがあると思います(笑)。
長いので袋とじで。

続きを読む

2007-05-09

[]オリラジ番組ヲタ芸

先ほど、オリラジ番組ヲタ芸やってましたね。
ザッピング途中で見たので録画し損ないましたが(笑)。

ヲタ芸は(発祥地点はそれぞれでしょうが)ハロプロ現場で発展しアキバ系現場に流れていきましたが、アキバ系の流儀でやっているようです。
んで、OADをAメロでやってましたけど、アキバ系はもともと声ヲタさんらの現場で、そこでは既にイントロは「Oi」にジャンプを加えるという行為が一般的で(ハロプロでも一部でやっている人はいますね)、BメロはPPPH(左1拍右2泊の奇麗なPPPHでしたね)も古くから行われていて(「○○○、ハイ!」の「ハイ!」は声優現場特有だと思います)、サビは曲毎の声援が細かく決まっているので、Aメロしか空きエリアがないんじゃないかな。
サビのマワリ藤本美貴が発祥ではなく、その前からマイナー現場であったらしいのですが、声優現場でもメジャーどころでは見たことは無いです。なので比較的新しい曲/アーティストでは入れやすいんでしょうね。

あと、ケチャって言葉は残っていたんですね。

[][]V.A.オフィシャルニュース系(2007.05.09)

昨日の夜から変なトラップが入っているのか、ブックマークに登録できないよね。
意図的なものだったらかなり悪質だね。
はてなにお願いしようかしら。

5/24・5/25 吉澤ひとみ・里田まいカジュアルディナーショー延期について

新聞掲載のお知らせ

保田圭・飯田圭織カジュアルディナーショー一般発売のお知らせ

つんく♂コメント

[]久住小春月島きらり情報

あにてれ:きらりん☆レボリューション:新着情報(テレビ東京)

きらりちゃんがなんと!
5月11日(金)のゆうがた6時30分から
「ロンブーの怪傑!トリックスター」にゲスト出演するよ。

なのでこの日は、
きらりん☆レボリューション」から1時間、
たっぷり楽しんでね。

わーい。
「俺は久住小春じゃなくって、月島きらり三次元バージョンが大好きなんだ!!!」という残念な知人にも教えてあげようっと。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.08)

ムッチぃブログ(武藤水華 公式ブログ)

先輩に癒し系って
言ゎれたぁ☆★
なんかゥチみたぃな妹がほしぃらしぃです(●0Åo*艸)+゜

俺も欲しいんだけど。はぁはぁ。

[]W44S with OSX

続き

GW中に携帯を買い換えました。
高円寺のアナクロな世界に染まって今まで生きてきた俺にとって、道具に振り回させる人生なんてまっぴらごめんだぜ!男ならバーボンを飲め!!!ってな感じで、携帯電話もメールと電話が出来ればそれで良いというポリシーでしたが、割引キャンペーンauポイント+量販店のポイントで6Kほどで納まったので、ワンセグ携帯にしちゃいました。わ〜い。
(文体がメルトダウンしているな。)
ショップによっては1円というところもあるんだとか。MNPの検討対象にどうぞ(笑)。

んで、お目当てはワンセグなんですが、この機能は買ってから気が付きました(苦笑)。

PC に取り込んだ動画再生できる
ビデオプレイヤー

リンク先をチェックするとPSPとかなり同等な動画ビューワ環境が構築できそうです。これは遊べそう。
Windowsの人たちは純正ソフトウエア「Image Converter 3」で変換出来るのですが、マカー(OSX)ですといくつかのソフトを組み合わせる必要があります。もう数ヶ月経った機種ですし「このURLを参考に、以上。」で終了しても良かったのですが、OSXでの手順が見つからなかったので、フリーソフトを使用した方法をアップしておきます。

続きを読む

[]辻希美結婚報道抜粋

まず、例の如くブックマークにまとめてあります。
公式発表以前はこちら
公式発表後はこちら

次に注目記事の紹介です。
(長いのでたたみます。)

続きを読む

2007-05-08

[]地下アイドル(その2)

確か昨日の深夜番組地下アイドルが扱われたと思います。俺もザッピングしていたらちょこっと見かけました。テレ朝だったかな。
そのせいか、その直後にYahoo!検索などで100件程度の来訪者がありました。ありがとうございます(笑)。

そのときのコラムこれ
丁度、書いてるとき村上愛さんの件があったんだよね。うーむ...まあ、それはそれとして、ちょっと付け加えます。

いわゆるアイドル予備軍商法的なものは、「スター誕生!」といったオーディション番組や、「レッツゴーヤング」のサンデーズ(あ、これは一応デビューしている子達ばかりだったかな?)や、「夕やけニャンニャン」といったテレビの中の世界だったりしたのですが、ごく一部のコアなアイドルファンは平尾昌晃音楽学院の発表会などをチェックしたり、大小の公開オーディションを見にいったりしていたようです。ここまでは1980年代*1。ただ、こういったスクール系ファンは少数ながら現在も地道に活動しています。

1990年に入り、アイドル歌手CDセールスが不振となると、大手レコード会社が新人育成にファンを巻き込むような仕掛けを組んできます。これが東京パフォーマンスドールです。初期はライブハウス「原宿ルイード」で定期的にライブを繰り返し、ほぼ口コミでファンを広げていきます。このプロジェクトソロシンガーの育成が目的だったと記憶しています。確かメンバーの所属事務所もバラバラだったような。彼女達自身はEPICソニーですからインディーズアイドルではありませんが、2軍・研修生的な子達に興味を持ったファンもいます。これは今のハロプロエッグファンに通じる部分がありますね。

同じく1990年代初頭、市場縮小によりデビュー枠が絞られてくると、デビュー予備軍を集めたイベントが開かれるようになります。代表的なものは「歌姫伝説」といわれるもので、当初は本当にメジャーデビュー目標にしている女の子達だったと記憶しています。当時はまだ「アイドルアイドル歌手」であり、そのためにはレコード(CD)デビューが必須であることから、彼女達はプレアイドルと呼ばれるようになります。インディーズという言葉歌謡曲ジャンルでは馴染まないもので、いわゆる自費出版的な扱いではデビューとは見なされない時代でした*2
ところが、イベントが順調に進み出すと、インディーズでも食っていける事務所が出始めてきます。まあ、女の子達は生活できませんが(笑)...それでもステージに立てることの満足感があるんでしょう。
また、そうこうしているうちに、アイドルの定義が「CMモデル→女優→CDデビュー」という流れになってしまう1995年頃から、このルートでのメジャー化の道はほぼ絶たれてしまいます*3。よって「プレアイドル=自主制作盤アイドル」ということになってしまいます。要は同好の志の集まりに近い状況です。ただ呼称は「プレアイドル」のままでした。

さて、SPEEDモーニング娘。らの力によって、再びポップスターが復活すると、ファンシーンが再び活性化するのですが、今現在はこういったタイプの若手女性歌手(ユニット)が共存しています。

A)メジャーデビューした人気女性歌手
B)メジャー事務所だが諸事情によりインディーズにいる歌手
C)メジャーデビューしても人気が出ない女性歌手
D)インディーズ歌手
E)何かのクライアントの要請で生まれた企画歌手
F)インディーズ風だけど実態はスクール
G)いわゆる「同好の志」的な歌手

アキバ系A)以外全てそれになりえます。
エッグB)です。
ロコドル(地方アイドル)はD)E)F)です。
Aiai Music carnivalに出てくるのはA)G)以外です。

本来はG)のみが地下アイドルです。彼女達の曲はドロドロとしたアングラ系...ではなく(笑)、過去のヒットナンバーを歌っています。ビートルズバーのコピーバンドに近いノリかもしれないですね。
プレアイドル」→「地下アイドル」となったのは、単に言葉意味を知っている人が少なくなってしまったのが原因じゃないかな...と推測しています。より意味的に判りやすくなったというか。

まあ、でも言葉は生き物ですから「A)以外全部地下だろw」って言われれば、まあそれも間違いじゃないんでしょうね。

[]近況系(2007.05.08)

単なる偶然かもしれないけどハード系のコラムを書こうとするタイミングで、事件がおきちゃいますね...

あ、ハード系といってもハードコアエロ話(含む変態系)ではなく、ハードウエア(とソフトウエア)の方ね。
まあどっちも得意分野だけど、さすがにここは良い子も見ているブログだからねえ...

3月末の時は、「iTunesの人気プラグインをハロプロ系楽曲に使用すると、逆効果になってしまう」的なコラムを書こうと思っていたんだよな。
一応画像も(前もって)用意してたりもする(その1その2)。

んで今回は、機種変更割引キャンペーンにより数千円で購入したワンセグ機種の話で、PSPと似た感じのMPEG-4動画ビューワを搭載していることを購入後に知り(苦笑)、マカーなので試行錯誤の末、手持ちのライブDVDをアレしてコレして電車の中で楽しんでます(はぁはぁ)。画面は小さいけどワンセグだから16:9なのが嬉しいね。メモリースティックも安価になってきたし(1GBで3〜5千円台)、世代落ちしそうなのか店によっては1円で新規購入できそうなノリなので、今が買いどき☆カナ...なんてコラムを書こうとしていた矢先なんだよな。

そんな話、書いても面白くないよね?

[]ASAYANは終わった

これも妙にタイミングがいいね。

吉本興業SSMブログ 『燃えろ!番組制作部』:日記 :もろP日記 〜ASAYANが完全になくなった日〜

当時のバックステージとか、レッスンとか他にも懐かしいVTRがいっぱいSSMには残ってるけど、・・・もう出す機会はないのかな?

お願い!Dohhh UP!(苦笑)。

つーか、「Dohhh UP!」使って今の娘。を追っかけてくれないかなあ?
浴びるほど見たいんだけど。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.05.08)

Miree’s BLOG(橋田三令 公式ブログ)

◆近所のお店で、『小夏のど飴』を発見!!
思わず、「こなっちゃんだぁぁ〜(◎o◎)」って叫んでしまいました…(笑)
あたしは、『ゆずのど飴』が大好きなんですけど、小夏のど飴もいいかもねぃヽ(´▽`)ノ

小夏ちゃんの味がするよ。はぁはぁ...

[]辻希美結婚報道

辻希美に妊娠&結婚報道、お相手は俳優の杉浦太陽(オリコン)

元モーニング娘。辻希美と俳優の杉浦太陽が近く結婚することが、本日発売の一部スポーツ誌で報じられている。

(中略)

なお、今朝の段階では両者所属事務所ともに「事実関係を調査中」としている。

どこが流したんだろうね?

とりあえず、オフィシャル発表待った方がよさそうかな。
あるのかどうかも分かりませんが...

[]ザ・フラゲ(2007.05.09〜10発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.05.09発売分
2007.05.10発売分

[]女性アイドルと男性アイドルの違いについて

このコラムでは(少なくとも今回は)女性特有の問題は無視して考えることにします。タイムリーなんですが我慢します(苦笑)。

デ・ビュー編集部Blog

確かに70・80年代アイドルといえば、“マルチ”という言葉を持ち出すまでもなく、3ヶ月ごとにレコードを出せば、大映テレビとかのドラマにも出て、ドリフとコントもするのが当たり前。
そういうアイドルが昨今、めっきり少なくなっていて。

ハロプロなら「明日からそうしろ!」と言われればすぐに出来ると思います。例えば、そうだなあ...美勇伝は曲だけそうなんだよね(笑)。こういうことが出来る子が沢山いるのに、ちょっと売り方が勿体無さすぎ。ナベプロに頼らなくても吉本という手もあるし、どちらとも仲良しさん(笑)なんだから、なんとかして欲しいところだよねえ。

でも考えたら、それは女性アイドルのみについての話。
男性アイドルは、というか、ジャニーズアイドルは相変わらず、歌に演技にバラエティにと活躍している人は多々。

女性タレント歌手と女優に専業(分業)化しているのが勿体無い系の理論ですよねえ...それは私も同意見なんですが...ただ、ふりかえると、歌って踊れる若手タレント系はジャニーズ寡占状態で手が出しにくく、他社の多くは男性俳優を育てていくしかない状況下で、その男性俳優に見合う女優を...という流れがあって今があると思います。例えば女優の長身長化とかね。
宝塚でもそうでしょうが、娘役で客を呼べる(視聴者のハートを掴める)かというと、難しいと思います。なので女優である以上は男役主導であることは避けられない部分です。現状ではね。

女性アイドルでは、なぜ二宮くんのような存在が出ないのか。
女性のほうが“アイドル”としての賞味期限がより短い印象があったりで、イチ早く“女優”なり何なりの肩書きを欲しがる。

俳優事務所の多くは下部組織的なものがあり、それが例えば児童劇団的なものだったり、養成所的なものであったり、モデル事務所的なものであったりします。またそういった下部組織が無くても、それオンリー事務所から将来的に有望な子を買うこともある。そういう流れの中で、業界標準的な女性アイドル適齢期(16〜18歳あたり)のそれは「下積み」...ごめん言い方が悪いかな(苦笑)...「お披露目」仕事ということになる。まあいわゆるひとつの「プロモーション」だと思えばいい。
例えばそれが「YOUNG〜」のような青年誌のグラビアだったり、「王様のブランチ」の様な情報バラエティリポーターだったりする。
(逆に考えると、この子はどの立場で今ここにいるんだろうか?...って考えることがアイドルウォッチャー的な醍醐味だったりするんだよね。)

ちょっと戻ります。

昨日の『情熱大陸』でクローズアップしてたのが、二宮和也くん。
硫黄島からの手紙』が公開されたドイツでの記者会見で「この映画で俳優としてしたことは?」との質問に、「自分は俳優だと思ってません。5人組で歌って踊ってます」と答えてました。
自分の将来像の話になった時も「30歳までは全然アイドル」と。

まず「アイドル」という言葉が海外では(というか本来は)「ポップスター」とほぼ同義なので、日本よりも海外で使用した方が理解されやすいこともある。
それとジャニーズ事務所の場合、CDデビューが比較的遅いことで、それまでに個々の可能性を引き揚げていく上でのプロモーションを行っていく必要がある。そのプロモーション手法は俳優業とは逆で、子役・俳優→歌手だったりする。
実際、俳優業でもU-15で活躍した子がそのまま大人になって活躍しているケースは一握りに過ぎない。なのでジャニーズはその流れに実に上手く乗っかっている。

そのあたりを考えると、エッグの育成方法をどうすればいいのかが解ってくるだろうし、あるいは月島きらりのような活動は理に適っていると解ってくるのかもしれない。
要は、いわゆる業界内の女優コース的な流れに乗っからず、ジャニーズ同様、いかにハロプロ流を確立させられるかがカギ...ってことだと思います。

*11990年代に片足を突っ込んでいる「乙女塾」もこの中に入れていい。

*2:今でもそうかもしれませんね。

*3:「プレイアイドル→声優」といった流れの説明も必要かもしれませんが、そのあたりはさほど詳しくないので割愛します。

2007-05-07

[]モーニング娘。ライブモーニング娘。 コンサートツアー2007春 〜SEXY 8 ビート〜」@さいたまスーパーアリーナ

レポですが...感想等はまだまとめきれていないので、それは後ほど。先に周辺的なものをまとめておきます。
ちなみに昼夜参戦しましたが、夜公演ではファミリー席(ステージ上手真横付近)で見ておりました。

ニュース記事はブックマーク参照。

集客状況
SSAのサイトによると...

■エンドステージ2
コンサート、集会、格闘技…約16,000席

...ですので、単純計算で昼夜合計約32,000席入ることになります。今回は公式発表で昼夜合計約3万人ですから、(300レベル以上空席の)昼公演14,000人、(ほぼ満員の)夜公演16,000人となりそうです*1。この差約2千人。目算でも中野サンプラザ程度の人数のキャパはありそうだったので、まあこんな感じだったと思われます。
ちなみに昨年の春公演では300レベル以上閉鎖で*2、印象的にはもうちょっとスカスカだった気もするので、今年は2〜4千人程度は増加していると思われます。
増加した理由はいわゆる卒業公演効果だからかもしれません。
それと、月島きらり効果ミニモニ。レベルとまではいきませんが、徐々に出てきたと思います。
SSA集客数に幅がある場合、最終公演の客数に合わせることでSOLD OUTによる売り逃しがない利点があると思われますが、その結果昼夜の差が露骨に出てきます。私的には昼夜両方に客を入れたいのなら、昼夜でプログラムを変えるか、Berryz工房の入場者全員プレゼントCDのような企画を立てることがベターかな?と思いました。

いわゆるVIP
遠目だから殆ど把握出来ませんでしたが、髪型などからメロン記念日の4人は間違いないと思います。美勇伝らしきメンバーも座っておりました。他は帽子などから判断つきませんでした。何しろ遠すぎますので...でも十数名はいたんじゃないかなあ...
で、卒業式には、(何処から入手したのか)みんな白いサイリウム振っているんですよ(2本持っていたメンバーも)。それだけでもスゲー感動ものでした。

高橋愛の足の状態について
ステージ左右どちらかの端の方で黙々とパフォーマンスをしており、下半身は軽いステップする程度で主に上半身のみでダンスをしていました。歌唱はいつも以上に声を張り上げていたと思います。端にいたのはフォーメーションなどでお互い負担をかけないこともあるでしょうが、衣装チェンジなどでステージからはける際に一人だけ横の階段から降りたりしていましたので、控室までの最短距離を考慮していたのかもしれませんね。暗転しゆっくり階段を降りるシーンは痛々しかったです。
衣装は他のメンバーと同じですが、靴が違いました。最初の衣装では黒のヒールの高いロングブーツでしたが、彼女だけはヒールのない黒い短め(?)の靴を履き、ふくらはぎには黒いフードみたいなものでブーツっぽく仕立てたものを着用していました。その他のシーンでは白いヒールのないものを履き、くるぶしあたりに肌と同色のテーピングがまかれておりました。
夜公演のMCでは「昼公演で動きすぎてスタッフさんに怒られました」旨の話をしており、最初は大人しくしていたようですが、最後の方では跳びこそはしませんでしたが結構アクティブに動いていました。
本当、無理しないでね。

ライブが21時を超えた件
私が会場の外に出たのが21:25、終演後10分程度は場内の余韻を楽しんでいたので、まあ間違いなく21時を超えていたと思います。
ただ、以前もちらっと書きましたが、彼女達は「芸能タレント通達」により労働者ではありませんので、本来は時間の制限はありません。
自主規制運用は主に放送局がメインだと思いますが、舞台・ライブなどでも自主的に行っています。まあただ年に数回もないことですので、大目に見てあげて欲しいところです。
ただ今回予期せず注目されているようですので、自主規制の件は再度取り上げた方がいいかな(苦笑)。

続きは後ほど...
多分、高橋愛新垣里沙の二人の話中心になると思われます。

*1:単純計算なので花道などは考慮していません。

*2:4/1のBerryz工房と同じく天井が下りていました。

2007-05-01

[]菅谷梨沙子ピチレモン2007年6月号

見ましたが、P31,P77とP114くらいかな、出番は少ないです。
でも新人さんはこの程度でしょうね。年齢的にも誌面のプロフィールの順位も下から2番目ですし、他に仕事があったりするとこうなっちゃいますね。出ない月は全く出ないパターンが多いのがこの世界ですから、これでも恵まれてるかも。

ただそうこうしているうちに、高校受験で休んでいた有力メンバーがそろそろ復活してきています。例えば個人的に一推しの太田彩央里(P65,66など)がそうですね。そして「おはガール」に抜擢された前田希美(中2)が将来のエースとして徐々にクローズアップされていきそうな予感です。

でも焦りは禁物。もしUFA自身が長くやる気があるのならば、長い目でみて彼女高校1年生くらいで中心メンバーになっていれば良いと思います。
巻末のモデル一覧をみるとタンバリンアーティスツ(=読者モデルオーデ出身者)は高1と中2に強力な(個性的な)メンバーがいる反面、中3と中1はいい人材が集まらなかったのか、他の事務所からの斡旋組が中心です。なので現在中1の彼女は丁度いいポジションにはいます。
それまでには水着特集など試練が待っていますが、ワガママ言わずに頑張って欲しいですね。

ちなみに来月号がその水着特集です。グラビア誌とは異なり、子供向けの水着ですので全く色気はありません。まあでも「高校生小学生向けの水着着てるよハァハァ」なマニア連中(含む俺)にはたまんない瞬間だったりします(苦笑)。
ただピチレモンのオフィシャルサイトのブログでは沖縄ロケがそうだったようですが、そこにはりしゃこはいなかったようです。
来年以降に期待しましょう。

それと、ピチモのプロフィール更新。今月も新人さんが加わっています。
読者モデルオーディション出身者3名と、事務所所属タレント1名。
注目はプロダクション尾木からやってきた篠原愛実(しのはらつぐみ)さん(笑)。
中3からの参加はやや遅いよね...つーか、アップフロントがやり始めたから「俺も〜」...だったりしてな(大苦笑)。

それと読者モデルグランプリの子が新加入。
宮坂亜里沙さん、蒲田華恵さん、清野菜名さん。
かわゆいよね。
3〜5年後くらいにミスマガつんく♂賞で眼鏡っ娘になってるといいな(ははははは)♪

[]THE ポッシボー/「つんく♂THEATER 第三弾THE ポッシボー初主演公演」@高田馬場

無事終わったようですね。
みんな、お疲れ様でした。

私は4/29の大瀬楓バースデーの日に観覧しました。
全体的に面白かったですよ。

第一部の演劇は終わってみれば結構ハードでしたね。みんな熱演だったと思います。
同行者曰く「橋本愛奈ってあんなに上手かったんですか!」。ああ、そうだな...私的には「34丁目の奇跡」で思いっきりときめいちゃったからねえ。あれ以降芝居らしい芝居は経験していなかったことを考えると、あの頃と変っていないのは素晴らしいです。セリフをきっちり喋り切る姿勢に対しては、好き嫌いある方もいらっしゃるかもしれないけれども、聴き取りやすさはU-15の中でも抜きん出ているところがある。他の子も上達はしているのですが早口になって聴き取りにくい箇所もあった。この違いがまだまだ大きいかな。
でもみんな、ここは笑わせてもいいところ、ここはきっちり演じきるところ...っていう舞台勘みたいなものが無意識にわかるようになってきている。ある程度歌をやらせるとミュージカルがこなせるようになる娘。メンバーと似たパターンになっているところがいいですね。

それとキャラクターが上手く作用していたかな。プチ怒った顔がとってもチャーミングな秋山ゆりかは演劇でも、MCロビンのゆりかいじりでも充分に堪能できました。
大瀬楓のコスプレ好きキャラは、ちょっと意図的なものがあるの☆カナ?なんて思ってみたりもしています。
今度は後藤夕貴メインでも面白いかもしれないですね。正統派な感じで攻めていただけるのなら。

それと第二部のマジックショーも空気感が凄く良かったですし。その後のミニライブも楽しかったです。今までのイベントでアドリブOKなMCをさせてきたことがプラスに作用していますね。それがなにより良かったと思います。

ただ...
時東ぁみ新曲用と思われる女子野球コスチューム風衣装、秋山ゆりか橋本愛奈ホットパンツがちっちゃいのか、かなりいやらしいことになっています。もうちょっと下までずり落ちるとオケケが見えそうなくらい(苦笑)。
ファン的には見えて欲しいのかもしれないけれども、個人的には生えていない見えないほうが好きなので、その辺りはお願いしたいところ(苦笑)。

[]近況系(2007.05.01)

土曜日安倍なつみコンのレポで書き忘れてしまいましたが、4/28(夜)の2階ファミリー席に、元カントリー娘。あさみさんがおりました。なっちりんねさんは仲良しさんだったと記憶していますが、あさみさんとも仲良かったんでしょうね。

実はハロプロ全体で一推しだったので、変っていないそのお姿に、俺の中のキャプテンが感動しました(苦笑)。

[]ザ・フラゲ(2007.05.02発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.05.02発売分
2007.05.03発売分

今週からTNX「ガールズ♀ギャラリー」系アーティストも扱うことにします。
ハロプロも絡んでいることから、ハロヲタ彼女達に流れてきていますし、事務所も私的には3番目に好きなところですし(苦笑)。
(2番目に好きな事務所ってどこだよ(笑)。)

それと、ヲタ系で話題になっているのが中川翔子アニメカバーミニアルバム(限定盤=ASIN:B000NVL0MI通常盤ASIN:B000NVL0MS)。
私的にはタイプの子ではない(ヲタであることを売り物にする姿勢は好きではない)*1のでスルーしようと思ったのですが、太田貴子の名曲「BIN・KANルージュ」のカバーがあるので、買わざるをえないなあ(苦笑)。
多分にDJ OZMAの中の人もこの曲だけ目当てで買うんだろうなあ(笑)。

*1モーヲタなら「バラライカ」をカバーしないとダメなんじゃない?



*タグ

参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら

Connection: close