はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2007-09-29

[]ルーツオブミュージック系(その5)

続き
あんまし元ネタが出てこない感じの曲を探してお届けするコーナーです。

というわけで(どういうわけなんだか(笑))、今回はタンポポの「Be Happy 恋のやじろべえ」です。

通路側にならないと踊れない曲ですよね。
ハロプロ系でもドリーミーさでは五指に入りそうな素晴らしい曲ですし、今考えるとメンバーが豪華。このメンバーで普通にホールツアーも組めそうな感じなのですが、前期タンポポファンの反発からか、ハロコンで披露されたときは周りはドン引きで、完全アウェーな中で踊っていた記憶があります。俺が(苦笑)。

基本はヒップホップなんでしょうが、ビートがかなり独特ですよね。
ビートルーツは多分にこれです。

Chuck Brown/WE NEED SOME MONEY

これは映画サウンドトラック版ですね。
聞き取りにくい様でしたら、シングル盤もあります(映像OVAかもかも)。

Chuck Brown最強(笑)。

この最高にソウルフル音楽1980年代あたりから台頭して来たワシントンDC発の「GO-GO」という音楽です。
この音楽の最大の特徴はコールアンドレスポンスです。ボーカルにバックコーラスが反復的にフレーズを重ねますが、バックコーラスと一緒にオーディエンスも歌い踊ります。
ハロプロコールアンドレスポンスが上手く発揮された曲はというと「DANCEするのだ!」がそうですね。残念ながらYouTubeにはなさそうです。

もう1曲。

Trouble Funk/GOOD TO GO

Trouble Funk最強(苦笑)。

この音楽自体は世界的なムーヴメントにはなりませんでしたが、NY中心のヒップホップに多大な影響を与えています。多分にアレンジャーは影響された方の音楽を参考にされたの☆カナ

残念ながらヒップホップにインポートされた際に、コールアンドレスポンスが失われたのか、タンポポアレンジも正直いってグルーヴ感があまり良くないんですよね。メロディーラインは完璧なので凄く残念。上手くコールアンドレスポンスな感じにリアレンジしてくれると楽しいんですけどね。

2007-09-28

[]グッズ系情報(2007.09.28)

ツアーグッズ:モーニング娘。コンサートツアー2007秋 〜 ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB〜(Hello! Project)

※11/11(日)愛知厚生年金会館では公演終了後の販売となります。
※会場内及び会場敷地内での飲食は一切禁止されております。あらかじめご了承ください。

「お前ら、食い散らかすんじゃねーよ」ってこと☆カナ?

[]アップフロントエッグオーディション

オーディション掲示板によると、8月締め切り分の1次の合格不合格の通知がまだ到着していないらしい。
グズグズしちゃうと、せっかくの金の卵たちが逃げてしまうよ(苦笑)。

[]つんく♂THEATERの千秋楽公演

私は現場にいませんでしたので、詳細は知りませんが、つんく♂THEATERの千秋楽公演にて、ファンの一部がカーテンコールの際に壇上にいる出演者に花束を渡そうとしたタイミングで幕が閉まったことに対して、ちょっとした論争がおこっている模様です。
昨日までの当事者達のブログや、掲示板を見た印象はこんな感じです。

  • 花束を渡すタイミングで幕が下りたことで、主催者側が慌てて閉めてしまったように映ったこと。
  • 通常の場合、千秋楽カーテンコールは数回行われるのだが、1回限りだったこと。
  • サイリウム企画の様に公開制でもなく、誕生日色紙の様に広く参加を募った訳でもなく、主催者サイドと交渉したわけでもなさそうなこと。
  • 一個人ならまだしも、特定のファン集団が絡んでいること。

こういった状況証拠的なものから非難が集中している模様です。

背景としてはライブではなく演劇だということもあるかもしれません。
演劇では、ファンが個人名あるいは「ファン一同」として、出演者宛のスタンド花を飾ったりしていることは良くあります。演劇では劇団によっては出演者のチケットノルマ的なものもあったりするので、ファンは大切な存在でもあります。
これはエッグも例外ではなく、小劇場系でエッグメンバーが出演する際、エッグメンバー宛のスタンド花は割と見かけます(エッグメンのブログに出てくる「お花頂きました、ありがとうございます」はこれ)。つんく♂THEATERもこれに倣っていますね(今回は知りませんが)。ただ出来てここまで。
もし今回ステージ上のメンバーに花束を渡すことが成功したとしても、そういった暗黙のルールを守っている人達からみたら非常に腹立たしいことかもしれません。

掲示板ではそういった行為を見たら暴力に訴える...みたいなことまで書いている人もいますが、親衛隊がいた昔のアイドル現場ならさておき、そうなった場合、普通に警察が来ます。それではメンバー達に多大な迷惑がかかりますので、普通に話し合ってくださいね。
あと「もう現場に来るな」みたいなのもやめたほうが良いですね。STKでも無いんだし、思い余っての行為なんでしょうから。

-----

また、今回の騒動には特に関与していないと思われますが、いわゆる「おまいつ」と呼ばれる常連さんにも非難が集まりつつある印象です。
というのも、例えば音楽ガッタスイベントや、ハロプロエッグデリバリーステーションや、「モー。10」イベントといったエッグ絡みのイベントが先々週末から目白押しで、いわゆる古くからのエッグ常連さんや、他の現場でも割と目立ってしまう方々が、徹夜したり、整理券欲しさに列に割り込んだり、場所取り合戦をしたり...といった行為が散見されました。

イベント自体初モノですから、こうなるのは最初のうちだけで、徐々にそれぞれのメンバーを大切にするファン中心の展開に移っていくのだとは思いますが、最初の空気をズルズルと引きずらないようにしたいところです。

こういった常連さんの中には、悪さをしそうな人(大抵若い人)を仲間に取り込んで思い止ませる...といったことをする人もいます。ただ掲示板を見ただけでは一律に悪人にされちゃいがちですね。まあ仕方ないっちゃあ、仕方ないんでしょうけど。金貰ってやっている訳じゃないから、ちょっとかわいそうかもしれませんね。

2007-09-27

[]2007 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜 品川で会いましょう 〜(その4)

MoProGuide」さん。

今回は出演者の個人名が書かれていますので、@ぴあ検索のアーティストページもエッグメンバーが大量に新規追加となりました。この公演に出演しない吉川友以外の、エッグ所属全メンバーのアーティストページが出来たことになります。

なるほど。
ぴあにとっては、すこぶる事務的なことなのかもしれませんが、なんか嬉しいですね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.27)

リバース! 〜私の体どこですか? 〜ハロプロエッグBLOG〜

開設おめでとう。

和田彩花ちゃん
憧れのBerryz工房さんと一緒に出来て良かったね(苦笑)。
ただ、緊張しすぎてボーっとしないようにね。

西念未彩ちゃん
相変わらず朝から飛ばしまくりだね。
今年は鼻血出さないでね。

-----

GOTO MAKI BLOG

あ、そういえばさっき、野良猫五、六匹見た!
めっちゃ可愛いの!だからチクワあげといた。

俺もチクワ食いたいですわん(笑)。

んで、映画好きなんだね。
俺もオススメ映画とか紹介したいけど、リビングを見渡すと女囚モノとか東映ポルノ時代劇とかホモ映画しかないので、紹介出来ないや。全部嫁のだし。
ごめん。

あ、でも「野良猫ロック」とかなら、ごっちん好きになるかもしれないね。
昭和歌謡シアターとかでやってくれないかなあ(笑)。

[]セブンアンドワイ売り上げランキング(2007.09.24付)

セブンアンドワイ売り上げランキング(2007年9月24日調べ)です。

POP 久住小春ソロ写真集
全体(指定なし)で15位。
(コミック系を除くと9位となります。)
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。
購入者男女別では、男性4位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満17位、20代9位、30代8位、40代圏外、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏11位、北海道・東北12位、中部7位、近畿10位、中国・四国圏外、九州・沖縄圏外。
アイドル写真集カテゴリ別では1位、同男性1位、女性8位。

参考:平野綾/1/19 Bpm
全体(指定なし)で16位。
(コミック系を除くと10位となります。)
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。
購入者男女別では、男性6位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満5位、20代7位、30代15位、40代圏外、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏13位、北海道・東北13位、中部13位、近畿13位、中国・四国8位、九州・沖縄18位。
アイドル写真集カテゴリ別では2位、同男性2位、女性2位。

以上。
以下は分析系。

今回はキャナァーリ倶楽部事務所の先輩(とはいっても一部はほぼ同期(苦笑))の平野綾の新刊と比較してみました。平野綾純粋写真集ではなくタレント本に近いんですかね?

ただ、久住小春平野綾も予想外の低空非行です。タレント本で売れ線(韓流スター本、田村裕、イケメンパラダイスZARD関連など)が多数出版されたりロングセールスの兆しがあるのも要因なんですが...

年齢別では、久住小春は20代未満に食い込んではいますが、同時に20位内では一番高価な書籍でもあります。一方の平野綾は5位。価格帯で差が生まれるという考えは変かもしれませんが、この年代ではありえることだと思います。
また40代で両者とも早々に消えますし、20代や30代でも伸び悩んでます。まあ「二兎を追う者は一兎をも得ず」なので、この傾向は仕方がないのかな...

地域別では、出身地新潟県が属している中部の売上が良好です。これは道重さゆみ@中国・四国と同様ですね。
一方、中国・四国や九州・沖縄の圏外は、彼女が加入した時点で「モーニング娘。」が殆ど世間に露出していない証拠でもあります。この地区では平野綾に大きく水をあけられています。やっぱり露出の少なさは、「声優をやっている女子小学生カリスマ」という売り文句だけではカバーできないことを物語っています。
久住小春は東横線渋谷駅のポスター作戦など、外向けの販促もやり始めてきていますが、そのあたりは事務所サイドでも充分に理解しているんでしょうね。

それと女性写真集カテゴリの8位が気になるところです。数的にはたいした問題ではありませんが...とか書いていたら「休憩室@モーニング娘。学会(いまむー)」さんの...

・嫌いな10代アイドル
1位:福田沙紀(20票) 2位:久住小春(9票) 3位:沢尻エリカ 4位:井上真央 5位:長澤まさみ

...と多少リンクしているのだろうか?...うーむ。
これの理由が知りたいところですね。中高生向け掲示板ありがちなジャニーズの○○君目当てで芸能界に入った奴」系のバッシングでもあるの☆カナ

2007.09.27、18:15頃追記
SPA!のP137ですかね。読みました。モーニング娘。久住ではなく「月島きらり」が受け付けないみたいですな。つーか、お前らも7〜10年前はこの手のヤツにハマってたんだろうが(笑)。訳わからんちん。

[]セブンアンドワイ売り上げランキング(2007.09.24付)(その2)

以下は雑感。

ここで取り扱っているのは写真集ですが、CDでも同様の傾向はみられるでしょうね。
現状のモーニング娘。CDセールスが6万枚あったとして、首都圏では1位、北海道・東北・中部では2〜3位でも、近畿で6〜8位、中国・四国・九州・沖縄では10〜12位程度で、結果4位という状況が想像できますよね?
これが他地区でも全て3位以内ならば、全国レベルで1位、そして10万枚は楽々クリアなのかもしれません...というか、これがジャニーズとの差であり、意外にやり方次第では詰められる差なのかもしれません。
首都圏・北海道・東北・中部は合格ラインならば、中国・四国・九州・沖縄を重点的に攻めれば良いわけで、闇雲に攻めるよりも、コストはその分安く済みますしね。

その、私のコラムで割と出てくる「東高西低」のからくりは意外にシンプルで、現場に行くと「名古屋から見に来たよ」という知人が数人おります。また名古屋の方は(お金に余裕があれば)関西にも行きやすいので、他の地域と比較して現場慣れしています。またラジオレギュラーもある。なのでセールスは好調なのかな...とは思います。
ただ近畿以西はそこまでアクティブになれませんよね...
そうするとネットに頼ることになるのですが、ネットは風評被害に遭いやすく、好きになろうとすればするほどネガティブな印象ばかりが目についてしまうのだと思います。

例えば福岡や大阪や四国からも集まりやすい、岡山や広島あたりでイベントを積極的に展開すれば、少しは好転するかな?
どちらも路面電車があったりして、交通の便はいいですよね?

2007-09-26

[]「30代後半以上の男のファン層」について

リアル嫁経由で。
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1187766979/
ウチらが読まない系の板だね(苦笑)。

288 :名無しさん@HOME:2007/09/26(水) 01:11:46 0
イベント関連の仕事している旦那によると
ライブで一番困るファンが多いのは長淵。
矢沢は長渕に比べたら楽なんだってさ。
意外とというか当然と手に負えないのがモーニング娘。とかその部類。
若いファンは比較的いいんだけど
30代後半以上の男のファン層はもう・・・・アパルトヘイト運動ですかい、状態。
会場外で勝手に野営して焚き火はするは、大合唱するは(場所によっては住宅も近い)
仮設トイレあるのに野ションするしゴミは捨てるしで
注意をしても全然ダメ
大好きなアイドルには一番優しい態度が取れるのに
それ以外はゴミ扱いに等しいそうで
そんなのが常々生活で現れてたら、そんな非常識人間、誰も相手にしたくないよね。

うーん...いつの時代の話なんだろう?
相当昔の地方の野外ライブでの話なのかな?

でも、ミスケンさんのところを見ると、まだまだ相変わらずな感じではある。
いくら「今回のツアーは最強」とか言っても、それは会場の外からは決して判断できない。世間の...というか、少なくとも地域住民の『モーニング娘。イメージ』はそのファンのモラルの低さを通じ、最悪なものに映っちゃうんでしょうね。
娘。が好きだったら、サブリーダーのマニフェストを見習わなくっちゃね。

[]秋のラジオ情報(その3)

Brand New Shows Starting in October(InterFM)

FIVE STARS ( Mon. - Fri. 19:00 - 19:30 )

DJ: mon.豚兄(豚骨ピストンズ)/ tue.松浦亜弥 / wed.田中れいな(モーニング娘。)/ thu.中島卓偉 / fri.Emyli

こちらは期間限定じゃないよね。
つーか、ここって外国語メインの放送局だったような...方針転換なの☆カナ
つーわけで、Wikipediaを見ると、テレビ東京系の企業が筆頭株主みたい。ビジネスの予感(苦笑)。

ラジオ戦略って凄くいいよね。
出来れば後藤真希にもチャレンジさせたいところ。
ラジオでも良いし、CS音楽チャンネルレギュラーを持つのもいいのかも。

ついでに、Wkipediaによるとスカパー(STARDIGIO)やPanamsat8でも受信できるとのこと。パンナムサットかあ、懐かしいなあ。

[]秋のラジオ情報(その2)

続き
やはり情報は正しかったんですねえ...

トリコロール」さん。

▼夏のガッタスイベントでは精力的に活動していたようですが、それを彼女が望み、前向きに取り組んでいたとしても、本来はサッカーボールを蹴るためではなく、歌を歌うために芸能界に入り、それによってファンの支持を受けていたのだから、フットサルは二の次であるべきで、およそ歌手活動を伴わないスポーツ稼業など無意味だ。そんなものは大学生レベルサークル活動にしか過ぎず、それのどこに歌手藤本美貴アイデンティティがあるのか見当がつかない。フットサル現場彼女が姿を見せているからといって、それがファンサービスだなんて所属事務所には思ってほしくない。

すいません、お仕事なんですけど(苦笑)。

藤本美貴に関してはまだあります。本来ならばGAM名義で8月にシングル「熱い魂」をリリースする予定だったんです。
DVDはCDよりも情報統制がユルいので、先に発表されていましたが、シングルVも9/19発売予定でした(HKBN-50089、JAN:4942463830892)。
音楽ガッタス不参加は単純にプロモーション時期が重なる予定だったからかもしれません。柴田あゆみも同じ理由だと思います。

ちなみに、ごっちんも11/14発売予定のシングル通販サイトに掲載された後、動きがありません(ASIN:B000VDKXTEASIN:B000VDKXTO)。ただこれは8月の体調不良でレコーディングスケジュールが押しちゃったんじゃないかな?...間に合えば通常どおり発売かもしれませんし、間に合わなくとも順延って感じなのかもしれませんね。なのでこちらは不慮の事故的なもの。

一方、GAMの発言(というより日刊スポーツの余計な補足)は6/20の記事ですから、脱退発表(6/1)から時間は経っています。
この「発売延期未定」が気にはなります。

-----

ちょっと意図的に悪い方へ話を進めますが、今は消化試合をこなしている感じにも見えます。

万一だとは思いますが、こんなこと
ttp://blog.livedoor.jp/hendrixy/archives/50542832.html
を書いちゃう人もいるので、もしXデー騒ぎがあるとしたら、早ければ今月末か来月早々かもしれません。
UFAは割と10〜11月に契約終了(あるいは発表)しちゃう子が目立つ気もしますので。それに目をつけた噂などでイチイチ動揺しないように。年末までは気を緩めないようにしたいところです。

で、Xデー期間を無事に過ぎたとして、彼女の将来を考えた場合、ソロ歌手では限界があるかもしれません。歌は上手いのだけど女性から好かれているキャラクターか?と問われたら、表面的には理解され難いタイプかもしれませんので*1。ただ歌手ではなくタレントや女優を目指すのなら、逆にガッタスであることは不幸中の幸いともいえます。

音楽ガッタスの第2弾があれば、そこでの参加を希望したいところですね。

*1:内面を知ればそうではないと思いますが...

2007-09-25

[]mixについて

先日のハロプロエッグデリバリーステーション01は楽しさ満載の夢の様なイベントでしたが、掲示板では「mixウゼー」みたいな感想が散見されました。
それについてmix発祥の地札幌で長らく(?)それを見続けてきた元スタジオランタイムヲタtatsuさん意見

実際の現場では、他のお客さんやファンの方、そして勿論ステージに立つスクールレッスン生にも決して迷惑のかからない、いわゆる”mix打ってやったぜ”的な自己満足で終わるものでは決してなかった、のを覚えています。

要するに、”叫んで目立ちゃうだけの掛け声”ではなくて”調和している掛け声”だったような、そんな感じでしょうかね?

ステージ上にある返し用のスピーカーの音をすらかき消してしまって、生徒さんが音を拾えなくてタイミングを分からなくしてしまうようなものだったりしたら、正直アレですもんね。。。

確かにそうですね。

この手のコール系やヲタ芸もそうですが、親衛隊のコール(口上)あたりがベースになっていると思いますので、確かに元々後ろで行うパフォーマンスだとは思います。
前で行うのはケチャ(ロミオ)くらいかな...

私がmixを東京で見かけるようになったのは確か2002〜3年頃ですが、そのころのヲタさんは「必死系(新規ファン)は前で常連さんは後ろ」の傾向があったのですが...ただ地下化するにつれて、徐々に自己満足化してきているのかもしれません。

また、今回のイベントは初回だっていうのもあり、常連さんも前にどうしても行ってしまいがちですよね。というか、ハロプロも声優現場も割とえらいひとが前に行ってしまう傾向があるので、東京(特にアキバ系)はそうなってしまう傾向があるのかもしれません。

これは次回には好転していると良いですね。
キレやすいマジファンとのトラブルにならなければ良いのですが。

[]文化祭更新情報(2007.09.25)

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭 in 横浜:文化祭とは

MCに林毅史さんが追加(いつのまに?)。

そして...

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2006 in 横浜:ステージ

SAVE THE SEA
さかなクン

どどーん。
みんなのさかなクンは「10月8日のみ」みたいだよ。歌披露ありかは知らないけど、魚介系mixとかはやめてね。
他にも奥谷喬司博士や中村宏治氏(10月7日のみ)も登場するよ。楽しみだね。

[]ザ☆フラゲ(2007.09.26〜28発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.09.26発売分
2007.09.27発売分
2007.09.28発売分

[]近況系(2007.09.25)

週末行ったところ。

ハロプロエッグデリバリーステーション(22日)
後藤真希コン(23日)
古川小夏前田憂佳えくぼ(22〜24日)
・モー。10のエッグイベ(23〜24日)

行けなかったところ。

娘。コン(22〜23日)
つんく♂シアター(22〜24日)
・モー。10のトークライブ(23〜24日)

これ全て1公演以上行ってる人がいたら誉めてあげます。

-----

娘。コンFC落選したので行きませんでした。
セットリストt-fc8さんはっちまんさんのところで確認しましたが、終始飛ばしまくりな内容で体力持つ☆カナ? > 俺
とりあえず静岡のみチケットおさえてますけど、鈍行やめて新幹線オンリーにするかも(苦笑)。

それと。
つんく♂シアターも見てません。
こちらは土曜日えくぼ」を取らなかったら行けたんですけどね。スケジュール的に無理でした。
知人に聞いた話だとパンチラが結構あったらしい...つーか、何処のレポにも書いてないので半信半疑だったりするのですが...

[]後藤真希後藤真希LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜@パシフィコ横浜国立大ホール(その2)

nozorinneさん

新宿の金券ショップで「9月23日後藤真希誕生日コン2階2列中央3000円」

実は、昼公演は2階のど真ん中にいたのですが。2階中央の前目のエリアは虫食い上に空いていました。端の方は割とぎっしりだったのに...何故か...実は見にくかったです。> 2階中央

通常のホールでは上に行くたびに傾斜がきつくなるのですが、ここの2階って一本調子で緩めな傾斜で、中央座席は互い違いになってもいないので、前に背の高い人がいると見事に視界を遮られます。
私もやられましたが、偶然隣の席が空いていたので、そこに避難して観覧しました。また今回のライブステージが2段になっていて、上の方でのパフォーマンスの方が多いので、それも助かりましたね。 というか、ここは椅子がゴージャスですが、2階中央の前目のみ椅子が簡易型で、床もペナペナなので、元々座席としては中途半端エリアなのかもしれません。チケット屋さんはその辺の事情を知っていたのかなあ...

夜の部も2階でしたが、やや端の方。こちらも傾斜緩めでしたが、斜めに見ることになりますので、視界を遮られることは少なかったです。

あ、つーか、マーライオンさん曰く、ここの「基本形+迫り舞台+置舞台」ってことですよね。だから見にくいのかな...?

[]モー。10 〜モーニング娘。10年記念展〜(その2)

展示会は「休憩室@モーニング娘。学会(つじたか)」さんの写真レポがいい感じですね。

展示会目当てと、エッグ目当てで行動がきれいに分かれていました。私もあの子たちががエッグの子かー、キモヲタうっせーとか思いながら見ていました。

エッグたちは同時間帯にここも含めて3箇所(つんく♂シアター、えくぼ)でファンが分散したので、エッグヲタ大集結ってほどでもありませんが、この日は小学生メンも1名おりましたので、ベリキュー系ファン流れっぽい方が多かった気がします。
ちなみに、舞台系を中心に活動しているコアなエッグファンはどちらかというとまったり系なので、こんなにウザくはありません(苦笑)。逆にポッシボーハロプロ以外のアイドルヲタさんも参加されているので、また違ったノリになっています。

-----

希さん

大阪会場の様子。
トイレ有り」の「入れ替えなし」ですか...いいなあ、まったりできて。

まだTV(スカパー)でしか見たことない、ほわ〜んとした感じの中山菜々ちゃんとか見てみたいですね。まあ関西行けってことだな(苦笑)。ちなみにもし彼女東京エッグだったら間違いなく一推しです(苦笑)。

-----

ENNA'S BLOG(青木英里奈 公式ブログ)
本人レポ(笑)。23日のみ出演。

普段はまったり系のえんなちゃんですが、おっぱいはじけたえんなちゃんも見たかったなあ。

これから友とは,しばらく会えないけど…今日はその分いろいろ話せて良かったあ(*^ー^*)

なるほど。高校受験なんでしょうね。

2007-09-24

[]Berryz工房の再評価について

ホンダ。さん

ベリの“魅力”ってナニなんでしょうね? ℃でも無く、ポッシーでも無く“ベリ”ちゃないとダメな理由ってナニ?

長文なのでたたみます。

続きを読む

[]大手声優事務所社長が逮捕(その5)

続き

「芸能ジャーナリスト・渡邉裕二のギョウカイヘッドロック」(その1その2)

起訴になったのですね。

アップフロント何気にアーツビジョンタレントライブ制作もやっていましたので、一安心かな。

しかも、ここにきて、またATの“オーディション荒らし”が再開された。それにしても懲りない小童である。

過去歴にはうるさいアップフロントはともかく、アキバで商売しているTNXは要注意だな(苦笑)。

[]亀井絵里/デジタルフォトテクニック 2007/11

MWAVEさん

カメラマンの小林幹幸さんは『スクールガール6×7』とか『スマイルカメラ』などをなぜかアップフロントブックスから出しているので、いっそのことハロプロエッグハロプロキッズでこういう写真集を出してみるってのはどうでしょう。スク水?、必要に決まっているじゃないですか(←サイテー)

そうそう、アップフロントブックスからなんか出てましたね。モデル事務所の子ばかりで、アップフロント系の子は誰もいないのが不思議ではあるんだけど...

それと...
スク水というか実用着は、よりリアルでないとダメなので、インダストリアルデザインチックなモデルさんよりも、アーティスティックハロプロメンの方がクルかもしれませんね。

[]モー。10 〜モーニング娘。10年記念展〜

元々DVDマガジン目当てに行く予定でしたが、エッグイベントがあるとのことで、急遽午前中から行くハメに。
昨日は青木英里奈吉川友でしたが、今日森咲樹北原沙弥香小川紗季です。

事前に聞いた話では「再入場が出来ない割に場内にトイレがない」とのこと。まあ防犯対策なんでしょうね。ただイベントを狙っているヲタさんにはかなりキツい感じでした。我慢していた方もいたみたい。んで、我慢したご褒美なのか、昨日のポラ撮影は8名中、知人3名が当たった模様。内1枚は「えくぼ」の会場で見せてもらいましたが、うらやましい...とはいいつつも、DDである自分はこういうのは積極的に参加せず傍観して楽しむ系なんですけどね。その子のファンが優先してもらうべきなので...ちなみに3名ともルドビコあたりからのえんなちゃん推しだったかな(一推しor二推し)。苦節一年半。おめでとうございます(苦笑)。

そのトイレ対策なんですが、招待券を何枚か持っている方がいらっしゃいました。
その方曰く、ある施設経由で招待券を入手できたとのこと。また未確認情報なんですが新聞の折り込みチラシで入手した人もいたらしい(入場券?割引券?)。
つーか、こっちは普通に当日券買っちゃいましたよ(苦笑)。まあでも下手にそんな情報が漏れちゃうと、本来の目的から外れちゃいますので、運良く気づいた方が得する程度でとどめていた方がいいでしょうね。

私は「えくぼ」がありましたので、12:00の回のみ参加しましたが、内容は自己紹介、簡単なトーク(MCの質問に答える)、ゲームコーナー、告知です。
ゲームはくじに書いてある「ある物」を持っているファンを絞り込んでいき、5名以下になったらステージに上がりメンバーを指名し、そのメンバーがジャンケンをし、勝ったら指名したファンがポラロイド撮影に参加できるというもの。知り合いの知り合いが当たっていました。

ちなみに昨日は12:00/13:30/16:30の3回行われ、16:30のみゲームではなく歌披露(「Go Girl〜恋のヴィクトリー〜」)があったそうなのですが、今日もリハ音声が聴こえてきたらしく、多分にあったのでしょうね。

観覧者はもともと狭いスペースであること、出演メンバーは事前告知なし(エッグファンは察しがついていましたが)でトークのみ、また時刻は積極的に聞かない限り教えてくれないっていう状況でしたので、座席50席+立ち見50名程度に留まりました。不思議なもので、娘。展覧会&トークショー目当ての方はそんなに興味なさそうな印象。

昨日は知りませんが、今日は完全入れ替え制でした。ただ入場列を作って...なんてスペースもないですから、混乱があったかもしれませんね。出来れば沢山のひとに見てもらいたいので、一度前で見た方は今度は後ろに...って言いたいところなんですが、ポラ撮影で必死系を煽りまくるイベントだからなあ...

-----

イベント終了後、展覧会も見ました。
かなり昔に渋谷パルコで行われたものよりも大きめでしたが、プレゼンの仕方はパルコイベントの方が良かった気がします。小物類はショーケースに並べているのですが、展覧会に多い「順路」的なものがなく、逆の人とぶつかりそうになりますね。
また、当時パルコでは昔のパンフレット在庫一掃セールみたいなものもありましたが、今回は復刻版にとどまっているようです。

内容に関する感想は特にないです。音楽マニアなので衣装とかグッズには特に思い入れは無いんですよ。ただ、「モーニングコーヒー」衣装は感動モノでした。
あと手形から、○○を推し量るなんてこともしました。俺が(笑)。やっぱ辻ちゃんがNo.1ですなあ。この中では。

[]古川小夏前田憂佳/「スタンダードソングエンタテイメント Presents えくぼ〜people song〜」@東京芸術劇場・小ホール

行ってきました。
とりあえず土曜日今日の2回観覧しました。

古川小夏は似たようなアクション系作品が続いていますね。小夏ちゃんが作品を呼んでいるのか、はたまたその逆か...
ただ前回のような「お人形さん」みたいな役ではなく、打ち解けているし声も大きい。ダンスも上手く、前回よりも数段存在感がありますね。

前田憂佳も前作よりも大きく成長しているね。体型がじゃなくって演技力が。

二人とも合格点あげていい感じですが、まだ「どこに出しても浮かない」「ストレス無く見られる」というレベル。これでも充分なんですが、成長を止めずに、もう一段階上を目指して頑張って欲しいですね。
で、どごが具体的云々...って書いちゃうとネタバレオンパレードになっちゃうので、ライトレポートになっちゃうのは仕方ないかな。でも、うん、やっとみんなコンスタントに出来るようになってきたね。

それと、さりげなく「出来ちゃった結婚ネタ」が出てきたな。
やっぱり今年の流行語大賞が取れそうな勢いというか、世間的なインパクトはもの凄いものがあったから、さりげなく影響を受けているなんだろうな...

2007-09-23

[]後藤真希後藤真希LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜@パシフィコ横浜国立大ホール

行ってきましたさ(笑)。
昼も夜も。

とりあえず空席が気になったので開演30分前にチェックしましたが、3階の後ろのブロックが多少空いてるだけでした(ここの6Fを参照)。おおよそ50〜150席程度。1階も端の死角エリア意図的に空席。5,002名収容の大会場ですから、PAや撮影エリアを抜くと大体4,600名程度は固い感じだと思います。
(掲示板では空席祭りみたいなネタがアップされている様ですが、とりあえず無視して下さい。)

今までバースディライブを意識的にやっているのは中澤裕子のみで、他のアーティスト誕生日に偶然ツアー(の土日)が重なったらラッキー!的な感じでしたよね。だけど今回は大会場で勝負に出てハマったのは見事だと思います。

その原動力は、いわゆるハロヲタ(♂ヲタ)がメインではあるのですが、昼公演終了直後にグッズ列に並んだ際は、大げさではなく周辺の2〜3割は女性でした。いわゆるヲタTシャツ着ているひとたちではなく、一般女性っぽい感じです。
そういえばごっちん今日で22歳。もし同年代の女性であれば、大学生から新社会人になりそうな年齢なのですが、ズバリそんな感じです。当時の中高生達が自分のお金でライブに行けるようななったんだろうな...これって結構感動だわ。

でも本当に事務所が分ってて仕掛けたのなら見事なんだけど、本当はどうなんだろう?
(もう一人のカリスマだった加護ちゃんを見捨てたから、あんまし深くは考えてなさそうな気もするが...)
さらに、積極的に観に来た(=この時のためにFCは辞めなかった)女性たち以外にも、もうちょっとライトな層でも掘り起こしが出来るんじゃないかな? イメージ的に腐ってはいない...ってのは、今日の手応えを見たら感じますよね?

内容について。
今回のツアー今日の2公演だけしか観ていませんが、私的には良かったと思います。
見た目は前回の延長だけど、前回は私的には混沌とした印象だったのが、随分と晴れてきた印象。

まず、新曲がライブと溶け込んでいたこともそうだし、ダンサーが4人体制でもゴージャス感があったこともそう。前回は稲葉さんの代わりにどうですか?みたいな印象だったけど、今回はファミリーっぽさが出ている。
それよりも前回は二部制っぽく感じたんですよね。「今までのライブじゃないとダメ!」みたいな人にも満足してもらおうとしているように感じた。だけど今回は、大人数の客を集めた上で、ワンコンセプトでとことん納得してもらおうってスタイルだから、観ているこちらもモヤモヤは感じなかったです。

あと、誕生日スペシャル(?)のダブルアンコールも良かったですね。スタッフやファンのサプライズ企画もあり、ごっちんのお返しもありで、大きな意味キャッチボールが出来たって感じ。

ライブでは新しい骨格は出来つつあるので、後は純粋彼女の目指す(あるいはイメージに合う)音楽を語り直す必要があるのかもしれないですね。近年は意図的に大人路線(悪く言えばavexフォロワーっぽい路線)を狙っていましたが、懐が深くなってきた今なら、同世代の女性向けのキャッチーな明るい路線の新曲もリリースしてみて、それで売れるのなら、そっちの方が良いんじゃないかなとは思います。

やっと本調子が戻ってきたかな。

2007-09-22

[]ハロプロデリバリーステーション@サンストリート亀戸

知人からのメールで事前把握していたのは「9時の段階で50名程度、徹夜&始発組は20名程度、物販は15時」とのこと。
俺は生写真買わない人なんだけど、とりあえず状況把握のために15時に現地入り。
15時時点ではまだ後方1/3程度のベンチは開いていました。立って見たい人は初めから立っていた感じですね。

続きは長いので袋とじで。

続きを読む

[]2007 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜 品川で会いましょう 〜(その3)

続き
なんだか新人公演に出演しない方の話オンリーになっちゃったね。俺がそういう方向に話を持っていった責任もあるのですが(苦笑)。

そのポッシボーの「増えたり減ったりする」について、ちょこっと訂正。
石丸電気フリーペーパーISHiMARU DASH 2007.10」につんく♂さんのインタビューが掲載されていますが、そこから一部抜粋。

学校との両立もあってハードだし、最初は、インディーズでということもあり、いつやめてもいいような前提を作っておいたんですが、意外ときっちり何でもこなして、「今度は何があるんですか?もっと活動の場を下さい!」と訴えてくる。ハードで眠たそうにしてますけど、彼女たちは真剣です。

これだと辞めちゃうことを前提に補充がありえたってことだね。これが「増えたり減ったりする」の正体のようだ。

ただ、学業優先に関しては、随分手荒い扱いの様にも読めなくはない。特に「ハードで眠たそう...」のくだりは、つんく♂さんのワーカホリックぶりが伝染している気がする。精神面では頑張れるのだろうけど、体力面ではヤバいってこと気がつかないのかなあ?...この人は。

「芸能タレント通達」により児童といえども歌手労働者ではないので、児童を守るための自主ルールはきっちり持たないといけない。
学業を犠牲にしちゃうと最悪ダブルユーのようになってしまう。
最低でもUFGの学業優先の傾向には沿って欲しいよね。
学校にさえきちんと行っていれば、もし彼女達が芸能界で挫折したとしても、生きる道はあるのだから*1

このあたりの企業倫理的なものは10年前に戻っている気がする。> TNX

-----

軽く追記。
音楽ガッタスイベント@亀戸で、吉澤ひとみ学生中心のユニットという話の流れに持っていったのが、ある意味象徴的だったり。

*1:このあたりの身の振り方は、過去歴のある能登有沙田中杏里が上手い。

2007-09-21

[]きらりん☆レボリューション関連情報

きらレボ携帯サイトの「きらりん☆メルマガ」より。

きら☆レボ新OPそくほう!!
10月5日から、きらりん☆レボリューションオープニングテーマが変わるらしい
の♪今度のナンバーは、ポップでキュートな曲らしいヨ!!

なるほど。
そうらしいヨ(苦笑)。

つーか、この曲、文化祭で披露するらしいの☆カナ
東急東横線広告戦略もあるらしいしね(笑)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.21)(その2)

のっち BLOG(能登有沙 公式ブログ)

秘書プレイ秘書検定よりも大切なことを忘れてた。

先日友達に「この前買ったって言ってたあのエクササイズDVD、やってる?」と言われ、「うっ…」と言葉に詰まりました。能登有沙です。

この表現方法は上手いね。
商品名を書かないってのが上手い。良く躾られた娘さんという感じだ。
NHKの昼の情報番組レポーターなんか向いていそうな予感。ちょっと地味目のメイクとかして、地方のおばさんに子供だと間違えられるなんてシーンを想像すると、結構萌えそう。

[]V.A.つんく♂ベスト作品集「シャ乱Qモーニング娘。

メッセージ(つんく♂)

そして、今Berryz工房で、一番なんでも楽しんでやってくれるメンバー須藤茉麻との
直接対決(?)が行われる講演会も行いますので、皆さんぜひご参加ください!
参加するには、ベストboxの中に入っているはがきで応募し、入場券をgetくださいね!

今回の須藤に関しては、俺のたっての希望で、例えばライブリハーサルなんかで、
「ちょっとフリをこうやって変えようよ!」って、一瞬こっけいに見えるようなポーズとかででも、
マジ楽しそうにやってくれたり、発言がかなり極みであったり、
面白い面白い子なんで、ちょっとそのベールを破ってみたいな!って思ったので、
講演会に出てもらうことにしました!
期待しててください。

ウチの茉麻もう、ある意味、底なし沼だと思います。奥が深くて絡みつく感じ。おまけに濃厚。あ、トークがね(笑)。
おまけに締まりも良い。トークのね(苦笑)。

つーか、下ネタは止めてね。風貌は団地妻だけど、中身はとっても多感な中学三年生だから。まあ多分にその手の話をしてもノリノリかもしれんが(苦笑)。

[]ハロプロエッグデリバリーステーション!01

ともいき 木を植えたい日記

9月16日
〜Chapter114 ピンクキャラの座は・・・ 〜

今日は、「ハロプロエッグハロプロデリバリーステーション!01」の初リハーサルがありました。
今回歌う曲は・・・5曲!!!
歌あり、ダンスあり、トークありの約30分間です♪
この日記更新される頃には、もう終わっているのかもしれませんが、
一応詳細を・・・。
9月22日にサンストリート亀戸で16時から行いますぅ!!!!
出演者は・・・青木英里奈ちゃん・吉川友ちゃん・北原沙弥香ちゃん・小川紗季ちゃん・森咲樹です★
結構話やすいメンバーで、安心ですっ。笑
とっても楽しくやってますので、楽しみにしていて下さいね〜(●^□^●)
きっと盛り上がれること間違いなしです☆
しかし・・・
みんなで話をしているとピンク好きな子がもう1人・・・!!!!
紗季ちゃん!!
でも、ハロプロエッグでのピンクキャラの座は、誰にも渡せましぇんっ
(´゜∀゜`*)

なるほど。
情報ありがとう

ちなみにライバル(?)の紗季ちゃんは「34丁目の奇跡」を見て、そのセクシーさにクラクラ来ました。
もしかしたら彼女も「○○」かもしれんな。
咲樹ちゃんも負けないように、女の子を磨かないとね。

[]第2回 妹メガネっ娘♀・姉貴分メガネっ娘オーディション

雑誌掲載情報(TNX)

名前:何 文櫻(カ フミオウ)
生年月日:1988年4月8日
血液型:AB
出身地:中国 福建省
サイズ:身長161cm  体重47kg  
バスト78cm  ウエスト58cm  ヒップ86cm  靴サイズ24cm
    視力 右 0.3〜0.7  左0.1

詳細:小学1年より日本在住。現在東京都内私立大学経営学部在学中

これって、いやらしい話「娘。中国人メンバーを入れたものの、今一ウケが良いのか悪いのか反応が判らないので、とりあえず手元にも置いてみたw」系なの☆カナ

[]つんく♂THEATER第四弾グッズ

全部じゃないと思うけど。

グッズ情報(TNX)

つんく♂THEATER第四弾 パンフレット
[ 商品番号 ] tt20070922
A4サイズ 12ページ
表紙ちゃん

稽古中のメンバーオフショット写真も満載!
メンバーへのアンケートたっぷり掲載!
是非、ご購入下さい。
中に封入された紙に当りが出たら、、、
THE ポッシボー & キャナァーリ倶楽部
生写真セットをプレゼント!(公演限定・非売品)
・4部に1部の割合で当りが入っています。
・当日のみの交換となります。

※通信販売はございません
¥1,400

私は予定があるので行けません。
余ったら誰か適価で譲ってね(苦笑)。

[]モーニング娘。美勇伝/「モーニング娘。コンサートツアー2007秋 〜 ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB〜」グッズ

ツアーグッズ:モーニング娘。コンサートツアー2007秋 〜 ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB〜(Hello! Project)

タイトルはモロ娘。なんだけど、サブタイトル美勇伝寄りなんだよな。

DVDマガジンが2種類(娘。美勇伝)あるんですね。
忘れないようにしなきゃ。

Tシャツ小春ちゃんが赤色をゲットしたのが意味深だったり、ジュンリン(笑)の色がちょっとあいまいな感じ。
それと美勇伝の方がTシャツの自由度が高い。
やっぱりこれ欲しい。

三好友の会

でも、ここで「欲しい」とか書いちゃうと、売り切れちゃうジンクスがあるからなあ(苦笑)。

ところで、私は11月に入ってから観に行くのですが...
今からモバイルストアで買うと、それまでには到着するの☆カナ

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.21)

別名「男のロマンを語るコーナー」。

続きを読む

[]文化祭更新情報(2007.09.21)

MoProGuide」さんによると、月島きらりもメインステージで堪能できる模様。
(詳細はリンク先を。)

というわけですので、いぬいぬさんご安心ください。

わ〜い(苦笑)!!!

昨年のメインステージの客席後方ブロック月島きらり踊り隊みたいな連中が数名いたのですが、その中には何故か俺もいた(苦笑)。今年も頑張らねば。
まあ歌があると決まった訳じゃないけどね。でも月島きらりアイドルソングを歌うために生まてきた奴なので、きっと歌うと思う。つーか、歌わないと泣いちゃいます><

yfcの年会費は1,365円ですので、この2枚だけでも会費分の元が取れちゃいます。
希望者が多数の場合は抽選になるそうなので、これ目当ての会員が増えると困る面もありますが。

そうそう、俺も入ろうとしてすっかり忘れちゃうんだよなあ(笑)。
ただ、ファミリー客の多くはこれでの参加だと思うので、ヲタ客ばかりになっちゃうとリアルキッズが堪能出来なくなるんだよね(苦笑)。まあそのあたり上手くやっていただければ、それでいいんですけどね。

ちなみに昨年はyfcチケットと同じデザインで「当日券(確か赤色)」「yfcでは無い招待券(確か灰色、横浜市ルート?)」といったものありました。ライブイベント会場で売っている券もこのデザインだった☆カナ

[]平家みちよ近況系

みちよ(平家みちよ)ちゃんのブログが熱い。

妊娠されているので結構大変なんだろうけど、ファンが上手く支えている感じが伝わってくる。

ファンっていいよね。
俺が言うのもアレだけどさ(苦笑)。

[]2007 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜 品川で会いましょう 〜(その2)

続き
レスれす。

と、その前に。
最終的には東京国際フォーラムあたりでやりたいのかな? サブタイトル的に(苦笑)。
ただ、5千人程度までもっていきたいのなら、私的には武道館より一回り小さい回遊性のある体育館っぽい会場でやって欲しいところですね。

続きを読む

2007-09-20

[]2007 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜 品川で会いましょう 〜

schedule:tour:ハロプロエッグ(Hello! Project)

2007 ハロー!プロジェクト新人公演 11月 〜 品川で会いましょう 〜

【出演】 ハロプロエッグ
※出演者名:是永美記能登有沙青木英里奈真野恵里菜田中杏里仙石みなみ澤田由梨武藤水華古川小夏西念未彩森咲樹湯徳歩美北原沙弥香古峰桃香和田彩花前田憂佳福田花音佐保明梨岡井明日菜関根梓小川紗季前田彩里新井愛瞳

※開場時間、開演時間、出演者は一部変更となる場合がありますので予めご了承下さい。

吉川友受験かな?

2007.09.21、00:40頃追記
今回はTHE ポッシボーの出演は無い模様です。
誰かが学業で...ならば他のメンバーの出演はあるでしょうし、何か他のイベントがあるのかもしれませんが、「メジャーデビューするからもういいだろw」的なニュアンスなら、何もせず去られるのはとても寂しいものですね。

つんく♂タウンTHEATER(当時名称)の第1回公演(2006.08)でのポッシ目当て客は、ポッシ握手デーですら20〜30名足らずで、その大半は「まずエッグに興味を持った」という方々でした。その人達の殆どは現在ポッシ現場からは姿を消していますが、しかし新人公演には参加しています。そして多くは今でも情報発信をしていたり、仲間を積極的に呼び込んだり、「あぷろだ」を運営したりしています。

しかし今のポッシファンの多くはそのような時代を経験してはいませんので、新人公演やそこに出てくるエッグ達への愛着は薄いかなとは思います。なので新人公演が荒れる要素を含んでいるのかもしれませんし、その人達は切り離すべきなのかもしれません。

ただ、やはり仁義は通して頂きたいものです。
やむを得ず辞めてしまう子に対して「壇上で挨拶しろ」とは言いません。それぞれの事情がありますので、静かに去って欲しいとは思います。
ただ、次のステップに向かう子を送り出す場を作っていくのならば、こちらも喜んで送り出したいものです。

[]ハロプロエッグモーニング娘。10年記念展@東京に出演

9/23・24のモーニング娘。10年記念展 にハロプロエッグが出演決定!(Hello! Project)

☆9/23(土)24(日)に東京で行われるモーニング娘。-10年記念展-にはロプロエッグ選抜メンバーが出 演します!
みんな遊びに来てね!
※開催日により出演者・内容が異なる場合がございます。予めご了承下さい。

誰なんだろう?

モーニング娘。10年記念展

2007.9.20
東京モーニング娘。記念展にハロプロエッグ選抜メンバーが出演します。みんな遊びに来てね!
※開催日により出演者・内容が異なる場合がございます。予めご了承下さい。

だから誰(苦笑)?

[]秋のラジオ情報?

ASA板より。

100%正しいとは限りませんが、一応念のため。

[]札幌チェルビーズ関連

Sapporo CERBIES

Lady's Futsal Novice League
チラシをダウンロード!

でかいね(苦笑)。

でもちっちゃいと詳細が読めないもんね。
ちょうどいい塩梅かな。

2007.11.04の対ガッタス戦は誰が出るんだろう?
それによって遠征する人種が決まりそうな予感(苦笑)。

[]THE ポッシボーロビン魔法エプロン

ホンダ。さん経由で。
THE ポッシボー漫画になるらしい。

へえ〜...素で知らなかった。
コミケとかで出回っているヲタ作品とかじゃなくって、商業ベースのものだよね。
凄いじゃん。

というか、3名時代に「うち水っ娘」イベントに参加した頃、普通にこういう展開をするものだと思っていたので、タイミング的にはちょっと遅い気もしないでもない。
まあ素直に喜びたいところではあるけどね。

で、その作品紹介なんだけど...


つんく♂原案、安達元一原作の大型企画つんく♂プロデュースする平均年齢14.8歳のアイドルグループTHE ポッシボー》のメンバーをモデルにした主人公たちが、なんと、『食』をテーマにしたストーリーの中で活躍します!!
インディーズバンドTHE ポッシボー》のボーカルロビンは、料理研究家の祖母の血を引いているためか、味覚や嗅覚はするどいものの、肝心の料理はというと、バンドメンバーの寮である穂高荘恒例の料理対決で連敗記録更新中の腕前。
ロックスターを目指しながらも料理の道にも心惹かれる少女等身大青春を描く、まったく新しいお料理アイドルマンガ誕生10月15日連載開始です! 乞うご期待!!

ん?
バンドって何?
空想なのかマジなのか?

元ZONEヲタのtatsuさんへ。これってアリですかねえ?

-----

参考
原作:安達元一さんのブログ
大き目の画像あり。

作画:野中友さんのブログ
可愛いらしい絵だね。
18禁とかもあるのかな?

エプロンで変身するのだが、裸にエプロンではないらしい。
でもはしもんの衣装は胸強調らしい。イベントが楽しみだ。
秋山ゆりかリアルツンデレだし、諸塚香奈実リアル姉系ドジっ娘なので、そのあたりの描写も希望したいところ。

[]ボウルズボールBB閉店

石丸電気駅前店改装のためたこ焼き「ボウルズボールBB」も9/23閉店&タコ焼き丼(秋葉原マップ)

ふーん。
確かに石丸電気の秋葉原の家電系の店舗改装の為に閉まっちゃうんだよね(CD/DVD系店舗は大丈夫)。この前奥さんと冷蔵庫買いに行ったから、駅前店も通ったんだけど、華麗にスルーしてしまってた。

つーか...

お店の壁には閉店のお知らせが貼ってあり、石丸電気改装に伴い2007年9月23日に閉店する旨が書かれていました。撤退ではないので、移転先が見つかればHP上にてお知らせすることも書かれていました。

そんなにのんびりしていていいのか(苦笑)?
やる気無いんだろうな。

まあでも新規開店祝いで生写真なんてのはもう勘弁してもらいたいので、このままフェードアウトしてもらえると助かります。
スゲー酷な言い方だけど、外食おまけ商法は方向性として間違っています。

それでもやる気があるのならば、次回は味のみで勝負してもらいたいところ。

[]文化祭更新情報(2007.09.20)

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2006 in 横浜:ステージ

こちらもそろそろ始動気味。

表立ってはいないけど「プリキュア」「しゅごキャラ!」「もったいないばあさん」と講談社がノリノリな予感。
なので、月島きらりオンステージは期待薄かな。

一ツ橋vs音羽みたいな、そういうしがらみ抜きにして、その手の女の子好きキャラ集めまくれば、リアスキッズ必死系も観察できる2WAYなイベントになるのになあ...

...なんて書くとあまりよろしくなさそうな予感なので、これくらいで(苦笑)。

[]秋葉原商法など

スペクラタレントなので一応参考までに。
ポッシ漫画が単行本化...なんて話になれば、このあたりも視野に入れないといけなくなりそうなので、簡単におさらいしておきたいところ。

平野綾フォトエッセイ集「1/19 Bpm」発売! 水着、ウエディングドレス、メガネ、着物姿などを収録した「10代最後の渾身のメモリアルブック」(アキバ総研)

秋葉原のそれっぽいショップで販売すると、それぞれの店舗別にオリジナルの特典をつけるので、ファンは両店で買うってことだね。
ちなみに「お渡し会」って握手抜きだったりする。単純に握手の代わりに特典を本人から渡されるというもの。℃-ute運動会も最後は「お渡し会」だったよね。

まあ、まだおまけで済めばいいんだけど、彼女ではないが、初期の時東ぁみもやっていた石丸限定ジャケット的なものもある。ゲーマーズ限定ジャケットアニメイト限定ジャケット...みたいな感じで売っているアーティストはいますね。

んで、彼女自身アイドルの経験もあるので、事務所的にはスムーズに売れっ子アイドル声優ルートに乗せたいはず。
そうなると、ライブは何処のしきりになるんだろうね?
それが一番の興味だったりするわけだな。

[]近況系(2007.09.20)

なんか周辺でHNの由来のカミングアウトみたいなのが流行っているらしい。

続きを読む

2007-09-19

[]吹奏楽団Sheeps@大宮ソニックシティイベント広場

ハロー!プロジェクト楽曲演奏吹奏楽団「Sheeps」さんからメールが来ました。
ありがとうございます。

それによるとモーニング娘。ライブ開催を記念(?)して演奏会を行うとのこと。

詳細は下記を参照のこと。
(私信みたいな箇所とメアドは除外しています。)

さて、我々Sheepsは昨年5月以来、久しぶりに大宮で演奏会を行うことになりました。

詳細は以下になります。

☆日時☆ 9月23日(日) 16:30頃 ※昼公演と夜公演の間に開催します。
☆場所☆ 大宮ソニックシティイベント広場
     (大きな階段の下にあるスペースで行います)
☆曲目☆ モーニング娘。美勇伝の曲などなど
 
なお、雨天時・荒天時はやむを得ず中止とさせていただくことがございますので、ご了承ください。

つたない演奏でお聞き苦しい点もあるかと思いますが、ハロプロ好きなメンバーが愛を?こめて演奏いたしますので、ご来場お待ちしております。

吹奏楽団Sheeps
http://hellobrass.hp.infoseek.co.jp/

私は残念ながらパシフィコ組なので、とりあえずこれでご勘弁を(苦笑)。
素敵な演奏期待しております。

あそこは隔離スペースっぽい感じなので、最悪の状況(笑)になっても大丈夫かな。

[]セブンアンドワイ売り上げランキング(2007.09.17付)

セブンアンドワイ売り上げランキング(2007年9月17日調べ)です。

モーニング娘。誕生10年記念本
全体(指定なし)で8位。
(コミック系を除くと4位となります。)
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。
購入者男女別では、男性1位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満7位、20代4位、30代2位、40代8位、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏4位、北海道・東北2位、中部5位、近畿5位、中国・四国9位、九州・沖縄7位。
アイドル写真集カテゴリ別では1位、同男性1位、女性2位。

以上。

地域特性は「やや弱い東高西低」で納まりました。
また10代で7位も健闘だと思います。
この本って、いやらしい話「OG目当て購入した読者に現メンバーも覚えてもらう」って目論見もあるよね?
なのである程度は達成出来たのかもかも。

ただ「高い!」って声は周辺でも聞かれました。

残念だったのは女性の圏外。「写真集」ではないから結構期待していたんだけどね...でも「写真集」だと勘違いしちゃっているのかもしれないなあ。
女性へのアピールはもっとするべき。つんく♂さんの本に「長所を伸ばすより弱点を無くす方が平均点は上がる」旨のありがたい言葉が載ってましたけど、正にそれだよね。

[]文化祭更新情報(2007.09.19)

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2006 in 横浜:エコプラーザ

そろそろ詳細が明らかになってきましたね。
その中でも関係ありそうなところをピックアップ

ネポス・ナポス

今年もハロプロメンバーとネポス・ナポスの限定コラボグッズを発売します!

なるなる。
次。

株式会社タカラトミー

Buono!が主題歌を歌うアニメしゅごキャラ!」のお楽しみコーナーです

タカラトミーチーム・マイナス6%に参加しています。そのタカラトミー期待の女児キャラクターしゅごキャラ!」の商品を発売より一足お先に展示。先着100名様(各日50名様)に「アミュレットフローカード」を配布します。(商品がなくなり次第終了となります)

ブース内ではBuono!関連のグッズ等はなさそうなノリですが、メインステージでのアクションが期待できそうな予感(苦笑)。
次。

株式会社東映

この秋、“Yes!プリキュア5”が映画になること決定!


11月10日公開「映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」を記念して、ポスター掲出やチラシを配布。またキュアドリームが遊びに来るよ!

とりあえず今のところは無関係ですが、さて...

次は一部エッグマニア向けの目玉コーナー。

株式会社プラント ア ツリー

ともいき木を植えたいのHAND IN HAND 応援レポート

NPO PTPLは“人と人、人と自然コミュニケーション”の大切さを普及・啓蒙しているNPOです。 活動の1つの柱として、2005年から“子どもたちの自然を取り戻そう”をテーマに HAND IN HAND 活動を展開しています。

出展ブースでは、HAND IN HAND の応援団である“ともいき木を植えたい”の応援レポートの展示、そしてオリジナルグッズの販売などを行います。

オリジナルグッズ」って何?

[]近況系(2007.09.19)

レポ更新
とりあえず、そんなところかな。

ただ、周辺で「音楽ガッタスイベント存在意義」と「紺野あさ美ポジション」について激論が交わされている風味なので、俺も参加したりしなかったり。

というより、このイベントって「現状のモーニング娘。に足りない部分」や「今後のエッグメンの展開」あたりまで含めないといけなさそうな気分。

[]Berryz工房℃-uteの違いについて

ぶるふぉぼ。さん&「ヲタで卒論」さん。

空間と時間の違いかあ...なるほどなあ。

俺は根がエロオヤジだから、お母さんの微乳豊乳の違いなの☆カナ?...とかいうあらぬ妄想オンリーで判断していただよ(苦笑)。

2007-09-18

[]ザ☆フラゲ(2007.09.19〜21発売分)

忘れてた。
ザ☆月曜気分だった...

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.09.19発売分
2007.09.20発売分
2007.09.21発売分

[]テレビ東京系新局について

きゃなーりローカルな話題ですまん。

市長への手紙:全国の政令指定都市所在地区に計画されている,民放5局目テレビ東京系列局の開局誘致の新潟地区の対応の遅れに関して(新潟市役所)

 地上放送が完全にデジタル化する2011年をめどに,テレビ東京が宮城県,広島県といった100万人都市を抱えるエリアへの系列局新設をはじめ,放送圏域拡大による京都府,兵庫県のカバーと,静岡県への進出を目指すという報道がなされております。
 担当課からテレビ東京に詳細を確認したところ,社長会見で言及した地域は例示であり,社の事業計画として公認されたものではないとのことでした。

なるほど。
ハロメンを3人も生んでる新潟を忘れないで欲しいよね。

そういえば、小春マコピも斉藤さんもパワーファイタータイプシンガーだよね。
やっぱりジャイアント馬場さんは偉大だ(苦笑)。

[]音楽ガッタストークライブイベント@サンストリート亀戸(その4)

掲示板で「○○はサンシャイン噴水広場で2,000人も集めたぞ!お前等の負けwww」みたいなのを読んだ。今回はこちらの報道記事はありませんでしたが、単純にCD購入者800人+αと比較したのかなあ?

ただ、サンシャイン噴水広場とかラクーアって大抵「2,000人のファンが...」って記事になりますよね。一々カウントしているのも面倒だろうし、いくらでも誤魔化せるしね。そのためのオープンイベントなんでしょうから。
ただUFG系はファンの目が五月蝿いのでサバが読めない。それだけの話。

んで、実際ファンだけで2,000人も集まると運営困難に陥り中止になると思います(笑)。

現場の(サンストでは)ありえない人数を目の当たりにして、知人と「人集めすぎて中止にさせちゃうのも話題性があって面白い」系の話で盛り上がったりもしました。俺のブログじゃ非力だろうけど、知り合いの力をかき集めて宣伝しまくれば、出来ない話ではない...かもしれない(苦笑)。ただ遠くから来ている人もいますし、紺野ちゃんのファンは待ち焦がれていたと思うので、流石にそれはね...という話に落ち着く。
逆にウチでも周辺でも「荒れないようにしないとね」的なトーンだったし、それ以前にあの物々しい注意事項から、「盛上げるよりまず自制」と考えていたファンも見た限りとても多かった印象でした。
見た感じ報道陣がいなかったのも「痴態を見せたくなかったからでは?」という意見も聞きましたが、そこまで至らず一安心です。
またあるといいね。

[]音楽ガッタストークライブイベント@サンストリート亀戸(その3)

ミスケンさん。

場所取りのため、ベンチ、手すり等にかばん、タオル等を掛けてあった場合、落し物として管理事務所で保管いたします。

これだけだと2階の手すりなのか、300名優先席を囲っている柵なのかは分かりませんが...ハロプロ云々ではなくこの手のオープンスペースでのイベントには多い光景ですね。撮影OKのイベントでは椅子席で撮るのは邪魔になりますので、椅子席の直ぐ後ろの中央ポジションに大き目のカバンが置いてあったりすることは割と見かけます。
ハロプロの場合は撮影禁止ですから、流石にそれは少ないでしょうけど...

追記。
あ、「ベンチ」って書いてありますね(苦笑)。今回は優先入場制で事前にベンチの場所取りは出来ませんけど、フリースペースになっている場合は早めにベンチにカバンだけ置いて何処かへいってしまい、その前のイベントではガラガラなんだけど椅子にすられなくて困っている(その出演者の)ファンを見かけることはあります。
イベント慣れしている人はそういうことはしないと思いますが、必死系な人はエスカレートしちゃいますので、優先入場席を設けたのでしょうね。
なので、これはアップフロントルールではなく、この手の会場ルールをそのままインポートしたのではないかと。

[]音楽ガッタストークライブイベント@サンストリート亀戸(その2)

俺のレポじゃないけど(笑)。

吉澤ひとみと里田まいがファンとロマンス!? 音楽ガッタス初握手会(前編)(BARKS)
石川梨華、実は後輩にキビシイ? 吉澤&里田がポロッと暴露!? 音楽ガッタス初握手会(後編)(BARKS)

音響が悪かったせいで(遠目では)聴き取り辛かったから、こういうのは助かるね。

爆笑PV鑑賞に続いて行なわれたトークショウでは、PV撮影の裏話などを披露。能登有沙PV撮影中の出来事について、「気温がすっごい暑くて、生地の厚いマントを着て、いっぱい踊ったので、暑さとの戦いでした。」とのこと。真野恵里菜は「何回も踊るので、マントの使い方が苦労しました。上手く使わないと顔に当たるんで。」とコメント。するとすかさず、吉澤が「いいんだよ、今日石川梨華さんいないんで。いろいろ、複雑なことを考えずに思ったことを言って。普段は梨華ちゃんがうるさいんだよね。ダメ出しが後から。」とつっこむ。真野が、「いや、やさしいです…」と小さく呟くと、さらに吉澤が「今、(梨華ちゃんを)フォローした?」とかぶせて、さらに里田が「大丈夫だって、ホントに。マジで。東京から離れてるから!」と真剣にも冗談にも取れるようなコメント。観客はそのやり取りに大爆笑だった。

石川先輩は多分にBARKS読んでると思うよ(苦笑)。

なお余談だが、実際に握手会に参加した人たちは、前回のお台場イベントレポートの際にBARKS仙石みなみを推していた理由がわかったことだろう。言わずもがな、彼女は背が低い。そんな彼女握手する場合、必然的に彼女はこちらを見上げる格好、そして少し上目づかいになる。そしてあの瞳だ。クリスタルのように澄んだ瞳が、笑顔で三日月の形になって、じっとこちらを見つめてくれるわけ。
…ね、可愛いかったでしょ?

もーなんか「俺のみなみちゃんが一番可愛いだろ」状態だな(苦笑)。
つーか、握手したのか?>BARKSの中の人

俺も頑張って澤田由梨プッシュ作戦を練らないと負けちゃうよな。

2007-09-17

[]急遽「ガールズ♀ギャラリー」を見てみた

普段忙しいので「こくっちゃん!!」あんまし見ないひとなんですけど、三連休の空いた時間に一気に見てみた。

続きを読む

2007-09-16

[]音楽ガッタストークライブイベント@サンストリート亀戸

常駐客は1,000人超。後方には一般客も多かった。
延べ客数はもっと多くなると思います。
他社は200人を2,000人とか平気でサバ読むけどね。つーか、2,000人も集まったら普通イベント中止ですよ(笑)。それよりも少ない数字で新聞発表されると思いますが、普通ではあり得ない感じです。多分にサンスト始まって以来かも。

とりあえず良かった点。

整理券ランダムだったこと
ランダムとはいえ早いほうが優遇っていうのが今までのパターンだったようですが、今回は完全ランダムだった模様。

イベントが終始和やかだったこと
仕切りにファンが協力的だったこと
知人や周辺からも「次回から使えなくなるのはマズイ」「変な印象を持たれるのはマズイ」という話は聞きました。なのでそういう部分が抑止効果に繋がった感じですね。
ただ、イベント終了時に控室に戻る時がやはり警戒すべきところなんでしょうね。

会場が緩やかな傾斜があるので、後ろでも見やすいこと
何度かここに足を運んでいましたが、すり鉢状になっています。今更ながら気がつきました。センター後方だと恩恵は少ないようですが、下手側のテーブル席ゾーンでは座ってでも観賞出来るようになっている模様です。ただあまりにも観覧者が多いので、結局は立たないと見られませんでしたが...でも、ギュウギュウ詰めのポイントよりもまったり見ることが出来ますね。ヲタ芸師がウザイですけど。

会場にくる一般客がイベント慣れしていること
リピーターが多いショッピングタウンで、かつ様々なイベントが行われているところですので、一般客がヲタ芸を見てもさほど驚いた感じでは無かったです。他のマイナーアイドルでもやってたりしてるのかな?
まあ、でも調子乗ってやっちゃうとマスコミの餌食になっちゃいますので、気をつけないとね...
ただ、MIXの大安売りみたいなのがちょっと痛かった。あの会場であの声だと威圧感があって一般客が逃げちゃう。そもそもMIXって最高に高まった時にやるもので、ラストの定番曲のイントロなどでのみ披露するものだった様な...

-----

悪かった点。

音響システムのせいか、少し離れると聞き取りにくい
こじんまりとした会場ですから、そこまで大規模なシステムじゃないんでしょうね。
もし次回もやるようでしたら、聴き取りやすい感じにして欲しいところです。大音響ではなくてもいいので、ポイントポイントスピーカーを置くとか...

汗臭い
確かに群衆に近付くと臭うポイントがチラホラと。
ちなみに、知り合いの中には2〜3泊した人もいて、そのバイタリティーは凄いものがあるのですが、ちゃんと着替えと銭湯の場所は調べてきたようで、CD引き換え後に銭湯に行ってきたそうな。つーか、女の子握手するんなら当然みたいなノリでした。流石だわ。

何のイベントか今一掴みにくい(一般客視点で)
吉澤ひとみ里田まいといった世間の認知力のすこぶる高いメンバーが登場することで、一般客が足を止める率が高い印象でしたが、何のイベントだかさっぱり分からなかったのでは?

整理券ランダムだったため、柵内に入れない(301以降の番号を引いた)一部のファンが列に割り込むシーンがあった模様
これは聞いた話ですが...

これらの詳細は明日以降。
とりあえず更新しておきました(2007.09.19、11:30頃)。

[]新譜情報系(2007.09.16)

リリース情報

1stミニアルバム
「(1)かなりキャナァーリ
発売日:2007年10月17日
発売元TNX株式会社   販売元:ジャパンミュージックシステム
品番:GFCG-11303
価格:¥ 2,400

Produced by つんく♂

<収録内容>
M-1:ピカピカ! 作詞作曲つんく 編曲:高橋諭一
M-2:青春万歳! 作詞作曲つんく 編曲:鈴木 Daichi 秀行
M-3:Dream on dreams/みっきーいくっちりっぽんおっきゃんうっちぃえり〜な 作詞作曲つんく 編曲:鈴木 Daichi 秀行
M-4:どうにかして! 作詞松井五郎 作曲岩崎元是 編曲:五十嵐宏治
M-5:SWEET&TOUGHNESS(スイートタフネス) 作詞井上秋緒 作曲浅倉大介 編曲:鈴木 Daichi 秀行
M-6:同級生〜押さえきれない夏の恋〜/おがまな 作詞ASAMI 補作詞:坂井美唯子 作曲つんく 編曲:熊谷憲康
M-7:FOREVER〜あなたに会いたい〜/あゆべえ、まっちゃん 作詞つんく 作曲大野愛果 編曲:五十嵐宏治

おめでとう。

ただ気になるのが「同級生〜押さえきれない夏の恋〜」って曲。
調べたらこれですね。
坂井美唯子ってウチにあったかなあ...

「FOREVER〜あなたに会いたい〜」はつんく♂さんの2ndアルバムタイプ2」より。このアルバム愛内里菜さんとのデュエット曲もあったりして、さらにスペクラビーイングとの繋がりもあったので、ちょっと意味深な選曲ではありますね。

2007-09-14

[]文化祭更新情報(2007.09.14)

モーニング娘。"熱っちぃ地球を冷ますんだっ。"文化祭2007in横浜 公式ガイドブック(東京ニュース通信社)

昨年はイベント途中で完売してしまった必須アイテムです。確実に手に入れていただくために、事前予約をお勧めいたします。

...っつーことで、今回はじめて事前注文した。
しかーし。

================================================================
品番/品名 単価 数量 小計
================================================================
EC0701 1,200円 1 1,200円
ハロプロ文化祭公式ガイドブック当日引換
================================================================
商品合計 1,200円
================================================================
消費税 内税
送料(税込) 525円
================================================================
合計額 1,725円
================================================================

「当日引換」としたのに「送料/手数料」の525円をとられた模様(苦笑)。

それと当日引き換えるためには何が必要なんだろう?
(注文番号?)

さてどうなることやら...

[]V.A./モー。10〜モーニング娘。10年記念展〜

ツアーグッズ:モー。10〜モーニング娘。10年記念展〜(Hello! Project)

dvd
モー。10 DVD vol.1
2,500円(税込)
収録時間:約60分

DVDが出るとは思わなかった...
正に盲点。

つーか、「vol.1」って何だよ。

ちなみにオフィシャルこちら

東京は来週か...行けるかなあ...

[]美勇伝/「Oh! DANCING」

オデッセー

日本ジャズダンス芸術協会主催特別公演
「Oh! DANCING」
第1部「義経」 第2部「STAGE DOOR」
出演者:JDAダンサーズ/美勇伝/レ.フレール(PIANO DUO)/坂本あきら

(編注:会場・日時・金額等は引用元サイトをご参照ください。)

美勇伝存在意義を感じさせられそうな舞台になって欲しいね。

[]ハロプロキッズと他社のU-15との違い(その5)

続き
もう他社とかの話はどうでもいいよね。
ポッシに絞ります。

続きを読む

[]近況系(2007.09.14)

唐突な話だが、そもそも「推し」って、「押し」じゃなくって何で「推し」なの?
「推し」の決め手は何?

な〜んてことをまとめようと思いましたが、時間もなく放棄しています(笑)。

-----

ちなみに、俺の推しの決め方は企業秘密
いや、ここにアップできないほどヒドイ理由なんだよなあ、これが。
でもやっぱり男のロマンは大切にしたいところだ(苦笑)。

特にちっちゃい子のうちから、そういう怪しげなことを想像して、現にそういう感じになるのは嬉しいことだね。
でもキッズ一推しはハマり過ぎて辞めちゃったよorz

2007-09-13

[]文化祭更新情報(2007.09.13)(その2)

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2006 in 横浜:エコプラーザ

株式会社東映
この秋、“Yes!プリキュア5”が映画になること決定!

おめでとう!...なんだけど、ハロプロと何か関係あるの☆カナ

オフィシャルサイト予告編を見る限り「ザ・たっち」がスペシャルゲスト以外は特になく、もう既に前売券も発売されている模様。
待て!続報(苦笑)。

-----

そのエコプラーザに「横浜市西消防署」が追加。マニアックだ(笑)。

[]新譜情報系(2007.09.13)

亀井絵里写真集(ASIN:4847040430)やポッシ新曲に比べたら、しょっぱい記事で申し訳ない(笑)。

下記のオフィシャルサイトにDVD情報が追加。
きらりん☆レボリューション
(こちらにも)
ロビーとケロビー

[]青木英里奈吉川友森咲樹北原沙弥香小川紗季ハロプロエッグデリバリーステーション!01

9/22(土)「ハロプロエッグデリバリーステーション!01」開催!(Hello! Project)

9月22日(土)16:00〜より亀戸サンストリートにて「ハロプロエッグデリバリーステーション!01 」が開催決定!
ハロプロエッグメンバーから
青木里奈・吉川 友・森 咲樹・北原 沙弥香・小川 紗季
の5名が出演します

おお!
結構バランスの良いキャスティングですね。

サンストの方も追記が出ています。
今週末の結果を見て追記するのかとばかり思ってました(苦笑)。

イベント・お楽しみ情報 Sun Street Kameido サンストリート亀戸

※諸事情により、出演者が変更になる場合もございます。予めご了承ください。

ほーい。
まったりいきましょうね。

[]ハロプロキッズと他社のU-15との違い(その4)

続き

まず、ガチなんだかエンタテインメントなんだかさっぱりわかんない様相を呈している師弟対決(?)なのですが...
ハッチマンさんが、田園コロシアム石丸電気へ殴りこんだ模様。

個人的感想ではBerryz工房ならばフロント歌唱クラス℃-uteだとちょっとキツイ、娘。だったら確実に上位、みたいな。もっとも、音痴2人と外国人2人ですからほうっておいても、中位ですよね、現状は。

私的にはこの3組だと℃-uteなら一番上位に行けそうな気もしますが...それと岡田ロビン翔子ってそんなに飛びぬけて上手かったっけ?...とか言う俺も私感バリバリ教室だからね(笑)。つーか、こういうことが言えるユニットが増えてきたことが自体が楽しいよね(苦笑)。
ジャニヲタ界(Jr.好きのひとたち)もこんな感じなの☆カナ

それと

この夏のハローライブリハーサルで相当厳しい叱責を受けたというポッシボーメンバーたちの戸惑いや苦悩に、つんく♂あるいはTNXとしてのタレントへの愛情というか想いを見て、皮肉抜きに良い手抜きをしてきたなぁと思ったのでした。

これを読んで、いかにも俺らしい事情通ぶった言い方をすると、メジャーデビューが当初の青写真より随分と前倒しになったのかなあ?...なんて印象もあります。それだけの順調ぶりなのかな?...そんな気もしますね。

ポッシボーのメンバーは新春横浜ではお客様状態だったと思いますが、SSAでは相当厳しくしごかれたらしく、それが相当こたえたようで、三人ずつにわかれて振り付け練習をし、一方の三人が踊っているのをもう一方の三人がチェックし厳しくダメ出しをして、どんどん振りなどの精度を高めていったそうです。

思いっきりASAYANやん(笑)。
こういうのは激しくクルよね。これおかずに三杯飯が食えるよ。
急遽「こくっちゃん!!」か「Dohhh UP!」で見たくなる素材だけど、こういう肝心なのほど撮って無いんだろうな...

-----

話は変って。

僕は矢島舞美が好きなんです。」さん

エッグは君たちの最終目標じゃないはずだ」という指導(というか方向付けの意識)がされてるといいんですけど。いい意味で「踏み台」でないといけない。モチベーションを持続させる方法の一つとして新人公演がある、という形でないといたずらに消耗する子が出るだけですね。新人公演のベテラン、なんてのは本末転倒でしょうし。

おお。
私が言いたかったのは、それです!!!
さすがは本物のプレアイドル経験者(苦笑)。

以降は雑談風。
ちなみにSKiの一推しは前田厚子でした(苦笑)。> 俺
まだメジャー事務所からの出向組がいた時代ですね。
2期生が入ったあたりからファン辞めました。
ガールズ♀ギャラリーで説明すると時東が吉成圭子で、ポッシキャナが1期生風で、GTT倶楽部眼鏡っ娘オーデ組が2期生っぽい感じですよね。なのでちょっと心配です(苦笑)。

[]文化祭更新情報(2007.09.13)

今年のブースに関する情報がそろそろ公開され始めてきています。

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2006 in 横浜:エコプラーザ

※ヱスケー石けん | ※KA・RADA factory | 環境省 | ★キリンビバレッジ株式会社
近畿日本ツーリスト株式会社 | ★樹脂サッシ普及促進委員会 | ★新江ノ島水族館
★財団法人食品産業センター | ★スチール缶リサイクル協会 | 株式会社タカラトミー
帝国繊維株式会社 | 株式会社東映 | ★東京ガス株式会社 | 東京電力株式会社
日本航空 | 日本マクドナルド株式会社 | ※ネポス・ナポス | ★伯方塩業株式会社 | ★橋詰藍友禅
有限責任中間法人パソコン3R推進センター | ブーメランイット・ジャパン
★株式会社プラントアツリー | ★財団法人横浜開港150周年協会 | ※横浜環境創造
★「ヨコハマはG30」推進本部 | 緑化ネットワーク | 株式会社ローソン
(50音順)

勝手に印をつけました(苦笑)。

★印は初出展(あるいは再出展?)。
※印は昨年は「体験ゾーン」として出展。
プラントアツリーやG30も★にしちゃいましたけど、前年も何らかの形で参加はされているとは思います。

目立つところでは常連だったNTTドコモミュージックギフトカードが不参加です。
ちなみに東京ニュース通信社はここには入っていません。但し協賛には入っていますので何かはあるでしょうね。ただ、昨年までは「協賛:TVガイド」でしたが、今年は「B.L.T.」になってます。ここがポイントの模様(笑)。

さらに、国産材等の「体験ゾーン」が加わるかたちなのかな。

----

それと。
気になるのは沿線情報ですよね。

関連イベントはあるのか?
記念カード・記念乗車券(入場券)的なものはあるのか?
記念列車みたいなものは走るのか?

あたりが気になるところです。

-----

さらに。
そろそろyfcチケットオークションに出始めてきていますね(苦笑)。

[]音楽ガッタス/トークイベント@サンストリート亀戸

イベント・お楽しみ情報 Sun Street Kameido サンストリート亀戸 2007/09/16

※当日、ライブパフォーマンスはありません。また、石川さん武藤さんは出演しません。

●当日、TSUTAYAサンストリート亀戸店にて、音楽ガッタス鳴り始めた恋のBELL」のシングル盤をご購入の方に先着で800枚「握手券」を差し上げます。
●整理番号300番までのお客様は、優先スペースにご案内いたします。
●整理番号の配布につきましては、こちらでシャッフルの上、ランダムでお配りします。
●「鳴り始めた恋のBELLシングル盤の販売は、1回のお買い上げにつき1枚の販売とさせていただきます。

以下諸注意など。
つーか、サンストでこんなに諸注意だらけのものは見たこと無いなあ(笑)。一般人が読んだら「物騒な」って思っちゃうだろうね...つーか、一般人がこのページを知っているのかすら疑問だけどね(苦笑)。

で、会場は「ラクーア」や「みなとみらい」よりふた周り小さく、たまにある「おはスタ」収録時に子供向け優先席を設けたけど、長椅子で100名座れたかなあ...というスペースなので(オールスタンディングと予想される)300名でもかなりキツそう。
それに加え、ステージは座って観覧することが前提の高さだと思うので、スタンディングだと後ろの人は多分に「音しか聞こえねーよ」なんて状況になるかもしれませんね。
さらに、残った500名は会場外に別途待機させるつもりなのかなあ?

つーか、なんでこんなところでやるのかねえ...ここはマイナーアイドルの憩いの場なので、まったり系のユニットには慣れているのだけど、殺伐としたメジャーの仕切は未知数。会場側の強いラブコールなのか、エッグの定期出演とのバーター的なものなのか...どちらにしても混乱なきよう、よろしくお願いしたいところです...とは言うものの、娘。ベリキューなら「ユニットに迷惑かけちゃいけない」系の心理が働くと思うんだけど、音楽ガッタスはメインユニットというにはまだ弱く、個々のメンバーヲタエゴの方が強いかもしれないからね。そこが心配。

[]ハワイイベント

ハートプロジェクト管理人のブログNEO!」さんにGAMハワイイベント感想が。

俺はハワイに行っちゃうと他所に行けなくなっちゃうので「この世に存在しないイベント」だと思い聞かせている(笑)*1。なので偉そうなことは言えないのですが...そんな境遇の人間から言わせると「これって必要なイベントなの?」とは思う。

いや、イベント自体の話じゃなくって、問題はその高額さに尽きるかな。もし実態として交通費+宿泊費が高いだけになっているのであれば、安価で都合がつきやすい国内か近隣アジア諸国の方がメリットがあるのでは?

近隣諸国系だと現地でのライブと絡めがちだと思うのですが。ただ私的には国内イベントでも絡めたらいいと思う。(平家)みちよさんが沖縄イベントに現地ライブを絡めた気がするんだけど、あんな感じで。沖縄でも鹿児島でも宮崎でも高知でも松山でもいいんだけど、地方公演を行い、それとは別途ふれあい系イベントを絡ませるみたいな。「コンサートのみ」「コンサート+ふれあいイベント」「コンサート+ふれあいイベント+宿泊先+移動+α」の3コースをチョイスさせれば面白い。
これで、1300〜1500人規模のホールで700人程度は埋まると仮定したら、残りの600〜800席を地元あるいは周辺県のファンや一般リスナーで...なんてことをやればいいんじゃないかな?
ただ、これを5箇所程度やれば金額はハワイ並にはなるだろうし。メンバーには酷かもしれないけどね...でも地方ファンの掘り起こしも兼ねてやったら面白いと思うよ。

ただ航空&旅行会社文化祭に名を連ねている以上、現状維持なんだろうな...

[]PV4

俺はマカーなので関係ないんだけど...

キャプチャカード「PV4」発売 デジタル放送の録画&コピーも

Win系って、何でこの手のイベント販売が好きなんだろう?
メーカー直販(通販)とか店頭予約制にすればいいのにね。

なお、前モデル『PV3』は、realforceさんによると『カードとソフト(独自形式のエンコーダとデコーダのコーデックを含む)を使うと、コピーワンスとなっているデジタル放送をガシガシ録画できてしまうのです』というもので、読売新聞地デジ番組の「コピーワンス規制に抜け道では『むろん、コピーガード外しのための製品ではないが、記録後は何の制限もなく、編集コピーファイル形式変換など自由自在だ』と伝えていた。

つーか、訴えられないの?
そのrealforceさんによると...

とは言っても、専用ソフトでの再生となるので、ボードを買った人がもっている複数台のPC間で自由に再生できるという程度のものです。しかし、このくらいならば「適度なコピープロテクト」と言えるのではないでしょうか。少なくともHDDレコーダーからDVD-Rの移動に失敗してオリジナル録画が無くなるという、現状のコピーワンスよりは良いと思います。

なるほど。
かなり盲点をついているね。

*1:奥さんから「お前、甲斐性ねーなw」と言われる日々(苦笑)。

2007-09-12

[]モーニング娘。ベスト盤モーニング娘。ALL SINGLES COMPLITE〜10th ANNIVERSARY〜」ジャケット写真公開記事(その2)

つんく♂コメント(Hello! Project)

こっちにも。

ん?
これって前にあったヤツだよね?
あ、追伸だ...

追伸です。
先日、発表になりました、モーニング娘。の「ALL SINGLES COMPLETE 〜 10th ANNIVERSARY 〜」ですが、新聞等でも発表がありました、ジャケットに関してコメントし忘れたので、追伸します。

というのもあのジャケットの発想の話ですが、あれのヒントは日本で発売になっているTHE BEATLESのアルバム青盤」「赤盤」からです。

ガキの頃から家にあったアルバム青盤」「赤盤」。
このアルバムがなかったら、僕のビートルズとの出会いがなかったわけで、それがなかったら、ロックとも出会ってなかったわけだから、もちろん今の僕がなかったわけです。

で、何がヒントになったかというと、このジャケット片方青盤リーゼント時代のビートルズがどっかのビルの上から下を覗きこんでいる写真
そして赤盤はひげにロングもじゃもじゃヘアービートルズが10年たった時に同じビルの同じ角度から同じように写真を撮っているのです。

これって、すごい発想だよね!

ま、今回の場合は、メンバーが違うので、あえて同じシチュエーションで、同じような衣装で、撮ってみたわけです。

ジョンだったかポールだったか、既出の「コンプリートビートルズ」というビデオの中のコメントで「僕らは10年持つなんて思ってなかったよ」って10周年の時にインタビューに答えていた台詞を思い出しました(違うビデオだったら違ってたら失礼)。

モーニング娘。にしても同じ。10年なんて続くと思ってなかったですから、その記念に出すアルバムだし、なんか、あの「青盤」「赤盤」をやってみたくなって、

LOVEマシーン」のジャケットメジャーデビュー時の「モーニングコーヒー」のジャケットを再現してみたわけです。

スタッフも楽しみながらやってくれたし、メンバーにとってもよき体験になったと思います。
文化継承、温故知新ですね。

つうことで、長くなりましたが、語っておきたかったので、語ってみました。

では。

なるなる。
やっぱりそうだったのねん
青盤」「赤盤」の元ネタは幻のアルバム「GET BACK」(後の「LET IT BE」)のジャケなのでほぼ正解ですな。 こんな感じここも参考になるかも。

ちなみに「PLEASE PLEASE ME」のジャケット撮影が1963年で「GET BACK」が1969〜1970年頃だから、10年は経っていないのですが...まあ、そんな細かいことは気にしません(笑)。
ちなみに、ジョンかポールコメントNHKでも放送された「コンプリートビートルズ」ではないかな。あのビデオはメンバーのコメントは無かったので...まあ、そんな細かいことも気にしません(苦笑)。

そんなことより、この「GET BACK」のコンセプト(ジャケット含む)が、そもそも1966年以降止めていたライブ活動を復活させようとしたポールアイディアで、原点回帰的な意味合いを含んでいる。だから、モーニング娘。も「GET BACK」させないとね(笑)。その意味での夏休みライブなの☆カナ
つんく♂さんはジャケットにそこまで深い意味を込めなかったのかも知れないけど、つんく♂さんの上の世代の上層部の方々は、もう思いっきり怪しい妄想にふけっている...じゃなかった野望を抱いているのかと思うと、もうたまらんちんだよね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.12)

こなつブログ(古川小夏 公式ブログ)

小夏が見るとみんなやめるんですもんッ(>ε< )ノ 意地悪なんだからッo(>< ;)(;><)o

俺もこいつらだったら、間違いなく意地悪したくなっちゃうと思う(苦笑)。

[]部長桜子って誰?

部長と桜子/吐息のループ(UP-FRONT WORKS)

「謎の覆面歌手」らしいが、誰?

[]第2回メガネっ娘オーディション

イベント(時東ぁみ OFFICIAL WEB SITE)

第2回メガネっ娘オーディション最終選考結果発表イベント

日時:9月17日(月祝)12:00〜
場所:石丸電気SOFT2 7F
内容:時東ぁみミニライブ&第2回メガネっ娘オーディション最終選考結果発表
出演:時東ぁみ
入場方法:入場無料
当日午前11時より、先着順に入場整理券をSOFT2 1F入り口にて配布致します。
イベントの定員に達した場合は入場整理券配布を終了致します。

この子達って何やるんだっけ?>合格
時東ぁみのバックダンサー?...何かのレッスンをするにせよ、これから何かやりますよってアナウンスしていかないと、ガールズギャラリーヲタ記憶から消えちゃうそうな予感。

ちなみに、とある掲示板によると、2次(8/26?)進出者が20名程度。3次(進出人数不明)が9/8に行われていた模様。

[]ステレンジャーって何?

完全に見逃してた。

モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭 in 横浜

09月05日 ファミリーステージに「ステレンジャー」登場!

リンク先を見たけど、ヒーロー便利屋みたいな感じだな。
「共演」ではなく「競演」になっているところはさすが(苦笑)。

2007-09-11

[]紅白予想系

今年のテーマは追悼紅白!?日本一早い「紅白」出演者予想(スポーツ報知)

紅白出場歌手予想◆

(中略)

ハロプロ 

「とりあえず1枠あげるから、あとは気の済むようにやったらw」ってノリだな(苦笑)。

[]ザ☆フラゲ(2007.09.12発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.09.12発売分

[]違法コンテンツのダウンロード違法化

違法コンテンツのダウンロードが“罪”になる(ASCII.jp)

4P目...

 ただ、小委員会を通った後には、ユーザーや企業などの意見を反映させるために、パブリックコメントを募集します。もしそのパブリックコメントで法改正反対の意見が多ければ、官庁側もそれを押し切って通すことは、多少はやりにくくなるはずです。

これはダメ元かな...って気もする。
俺もある自治体にパブリックコメントを出した経験があるんだけど、自治体側は「この提案で問題があれば提起して欲しい」の姿勢に見えて、実態は「この提案に記載ミスがあれば指摘して欲しい」だった。
この人たちは正しいことをやってあげているという正義感で一杯だから、それを否定する文章は相手にしないかもしれない。

まあでも、声が大きければちょっとどうなるかは分からない気もするので、それに期待したいところかな。

ただ決まったところで、向こうから訴えてこないと意味はないから、訴えてきそうなところは相手はしないという方法もある。(過去の行いから)このレコード会社は要注意ってところはある。CCCDとかDRMとかで。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.11)

後藤真希オフィシャルブログ | こんばんは!

今日ライブリハーサル終了…!
しかーし、まだ歌詞覚えきれてないわぁ 焦るわ。
予習復習しないと!

病み上がりで気持ちがノっていないって解釈することも出来る一方で、(今回のアルバムは)彼女の歌いたい歌なの☆カナ?って気もしないでもない今日この頃
その辺りも含め、ライブが楽しみでもある。

[]萌え

週末、暇だったので「萌え」についての雑感をいろいろ書こうかな?...なんて思ったのですが、今、「萌え」って生きた言葉なのかな?...なんて思い始めた途端、萎えちゃった(苦笑)。

マニア的にはNGワードの領域に入りつつあるんじゃないかな?
今、積極的に使ってるのは、秋葉原あたりでビジネスチャンスを掴もうとしているハイエナみたいな人達じゃないかな?

正しい「萌え」のあり方をここに書いても良いけど、その手の人たちに悪用されちゃうのもアレなので、しばらくは静観しつつハロプロが間違った方向にいかない様にしたいな...と。
本体はいまのところ問題ない...どころか非常に好ましい状態にある。一方、TNXは初期にやらかしちゃってくれたのでね...でも今は合格ラインかな。

[]近況系(2007.09.11)

昨日は行きませんでした。>品川

めぐる恋の季節」といった意味深タイトルや、先日のまいまいの意味深発言...

今回の内容はですねェ―――!
1年ぶりに登場の…あッまだ言っちゃ駄目だったんだぁ(〃▽〃)

などで、おっさんの心はもてあそばれっぱなしです。

顔と身体の一推しはまいまいに傾いていますが(苦笑)、心の一推しはまだ変っていないんだよな。

[]CH-DVD

中国独自のハイビジョンDVD「CH-DVD」が登場(AV Watch)

これは何がしたいのだろう?

DVDがシェアを延ばしていった際もVCD(Video-CD)だったし...
(参考)
ライセンス料を抑えて安価タイトル大量生産ってことなのかな?

んで、ちょっと気の早い話だけど、某社が「これで中国向けの独自コンテンツを開発するよw」なんて日にゃあ、たまったもんじゃないな。ソフトは入手できるとして、問題はハード。秋葉原のDUTY FREEショップで売ってくれればいいんだけどね。
ちなみに、秋葉原ではVCDプレイヤーは日本在住者にも販売OKだったけど、海外仕様のDVDプレイヤーリージョン規制関係で日本在住者には販売NGだった。なので地方のショップ通販で購入した(苦笑)。今回はどちらかな?
ちなみにPALだから、テレビモニターPAL対応じゃないとダメだよ。

2007-09-10

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.10)

かのんのいちごのツブログ:「もっともっと喜ばせたい(334つぶ目)」

いや、↓で、いぬいぬお兄ちゃんは充分喜びますよ(苦笑)。

というか、やっぱり大人っぽいの好きなのかな?
あんまり急がない方がいいよ。

2007-09-09

[]BOMB

MWAVEさん

Perfumeブレイクして歌番組キラキラ輝き出したら、それがアイドル☆カナなんて思います。

以前、BOMBに載っていたのですが、雛形さんをBOMBで取りあげるときは「歌わない、演技しない、ただ胸が大きいだけのグラビアアイドルを“正統派アイドル雑誌BOMBの表紙にして良いのか」なんていう葛藤があったそうです。大げさな気もしますし、今のBOMBを読むと違和感がありますが、昔はそんなものだったのかも知れません。

...そうそう。その時読者だった俺もそう考えていた(笑)。

その頃はレコードCDリリースして一人前で、CDを出していない子は二流誌(パンチラ投稿誌)の出番だったったこともあるので、一流誌としてそれなりの『プライド』があったと思います。脱がれても困りますし(笑)。
雛形あきこさんの場合は、その後ビクターからCDデビューをするので、まあ事なきをえたって感じです。
ちなみにイエローキャブサンズですけど、サンズ音楽部門がある筈で、フットサルチームでもいち早くCDリリースしていますし、お遊びでCDデビューさせるという感じではありません。

BOMB現在の形になったのは浜崎あゆみ以降だと思いますが、大手事務所CDを出さない戦略をとり始めたのと、写真集の地位が上がったこと、DVDの登場が大きかったかな...とは思います。
いや、それ以上に購買層が圧倒的に男性だということもあるかな。

[]ハロプロキッズと他社のU-15との違い(その3)

続き
何か自己解決したのようなので、こっちで始めた話の後始末を。

続きを読む

2007-09-07

[]アップフロントエッグオーディション

オーディション最新情報 | アップフロントエッグオーディション!!

「第2次審査のご案内!」がアップ。
また9月の「窓口受付スケジュール」もアップ。

他にもパソコンや携帯や郵送でも随時受付中だよ。
夢をつかめるよう、みんな頑張れよ!

2007-09-06

[]Berryz工房/「劇団ゲキハロ第3回公演 リバース! 〜私の体どこですか?」

スケジュール

大まかな内容は、雅ちゃんが急遽、巨乳化してしまう話だと思う。
最初は嬉しがるんだけど、乳が重くて走れないは、肩がこるは、おまけに足元が見られないので階段から転げ落ち、アイドル歌手の夢を諦めかける。でも元に戻って微乳の素晴らしさを噛みしめるのであった。めでたしめでたし微乳っていいな♪
つーか、「リバース」ってそれしか思いつかないんだけど。

そんなことより、エッグの出演メンバーが決まったらしい。

西念未彩ハロプロエッグ
森 咲樹(ハロプロエッグ
湯徳歩美ハロプロエッグ
古峰桃香ハロプロエッグ
和田彩花ハロプロエッグ

そうだね。

X=エッグメン−ポッシメン−ガッタスメン−演劇メン(青木古川福田前田ゆ)ー地方メン−ちっちゃ過ぎるメン−学業優先メン

だと、Xは大体こんな感じにはなる。

亀戸もこのあたりのメンバー中心に増えたり減ったりってことになりそうかも。

ブログやる気あるかな?
昨年はあったよね?

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.06)

MELON LOUNGE

公式告知が遅いんでビクビクしてます。

いいなあ。
公式コメントの中の人も、たまにはこんなノリで書いてくれると楽しいんだけどね。

-----

つんく♂コメント

やっぱ、キム兄と会うとなんか、心癒えます、俺。
芸人の後輩たちは、やっぱ、ピリっとするようですが、
やっぱ、流派が違うので、キム兄も僕には少し優しいのかな・・?なんて思ったり。

なるほど。
流派の違いでしたか。

僕の場合は、種から行かず、九条ねぎの太いのを京都から根付きで送ってもらって、
で、葉の部分は大阪名物ねぎ焼きにして食して、根っこの部分を残して、
それを土に植えて、新芽が出るのを待ちました。
それが、これです。
ぐんぐん伸びてます。
そして、しかも、もう何度も食しちゃいました。

お前は俺か(苦笑)?
これ細長いネギの方がやりやすいね。
根っこ植えると勝手に生えてくる。
んで途中でちぎっても、そこからまだ成長を続ける。
微妙に太くなっていくので、適当な時に入れ替える...みたいな。

かなりにおいそうですから。。。

確かに、自然な肥料のにおいは強烈だよな。
「○○ちゃんのなら汚くないよ」ってひともいるかもしんないけど、それは妄想の中の出来事で、現実はかなり違うと思う。

つーか、おれはキッズ一推しが...だから、そんな想像したこともないな(苦笑)。

[]中島早貴ロック化計画

ここで書いたことの詳細を膨らませよう...と思った矢先の出来事だったりします(苦笑)。

Neowing

勝利のBIG WAVE!!!

モーニング娘。の"新垣里沙"と"光井愛佳"+℃-uteで人気急上昇中の"中島早貴"と"岡井千聖"が、アニメロビーのために新ユニットを結成! 番組オープニングテーマエンディングテーマを歌う。テレビ東京アニメキッズバラエティー「アニメロビー"ロビーとケロビー"」オープニングテーマエンディングテーマを収録。 24Pカラーフォトブック付き。

いや、まだロックと決まったわけじゃないけどね(笑)。

時代は彼女を可愛いだけの女の子にさせなかった。
なんてな(苦笑)。

つーか、俺の中島は意外に根性論で生きている子だと思うので、そのあたりがシンクロしてくると、凄いことになりそうな予感。
でも可愛い感じでお願い♪

[]嗣永桃子 栄光のへそ番号3

今まで見た中で一番素晴らしいスレッドかもしれないな。

データに裏打ちされた野生の勘」で生きている女の子って感じはするよね。
あとはSANYOコマーシャルを待つだけだな。三洋電機でも良いし三陽商会でもいいや。

[]Buono! in YOKOHAMA BLITZ

℃-uteライブツアー2007秋〜放課後のエッセンス〜9月30日横浜BLITZ公演に「Buono!」ゲスト出演決定!(Hello! Project)

The Beatlesの「EVERYBODY'S GOT SOMETHING TO HIDE EXCEPT ME AND MY MONKEY」並の長さにビックリ
つーか、もっとビックリすることあるだろ。> 俺

ファンの反応は様々らしい。

ハッチマン2号(笑)さん

プロモーション的な立場からみると、ファン総数では「ベリキュー」な状況もあり、ベリファンを連れてくるという手段においては有効かもしれませんね。

それと、「元々同じキッズメンなんだから、そこまで熱くなるなよw」とゆいたいですが、もう実態はそうじゃないところまできていますよね。
お互いライバル心(ファンにとっては嫉妬心含む)と、同じ釜の飯を食った友情...このバランスが絶妙であれば、お互いがブレイクする余地はありそうです。

[]提言系(その5)

俺の文章にマーケティング臭が漂っているかもしれませんが、ご容赦くださいね。

ハッチマン1号(笑)さん

うん。大賛成です。
ついでにエッグもやって欲しいところ。こっちの方がシビアに差が出ると思いますけどね(苦笑)。

それと...

このコンテンツが出来てから商品の購入を躊躇するようになったという話を案外聞かない。結局のところ、PVの出来よりも収拾アイテムとして、あるいはメイキング映像を見たいのでという理由があるからなんだかんだ言って購入する人は一定量を確保できているんじゃないかと思う。

昨日のセブンアンドワイチャート熊井友理奈写真集が「東高西低」にならなかった理由も、もしかしたらDohhh UP!のおかげかもしれません。事務所が目論んでいた特別編集版DVDは買わなくとも、写真集は買ってくれたのかも。
Dohhh UP!にはAmazonリンクがありますが、利用者は普段利用しているサイトに行くはずです。セブンアンドワイはYahoo! BOOKSでもあるので、Amazon並までとはいかないかもしれませんが、それなりのシェアはあると思いますし。

----

ついでに、こちらも

アイドル声優セールス手法に学ぶ」みたいなコラムプロットを練っていたところですが、彼女達は「永遠の17歳教」的なものがあるんですよね。それはお遊びかどうかはわかりませんが。案外セールス手法的には理にかなっています。
松浦安倍なつみ後藤真希もそうですが「アイドルからアーティストへの脱皮」という手法に苦しんでいます。セールス的に。でも「それってそもそもハロプロ支持層が望んでいることなの?」「今までどおりの可愛い路線で何でダメなの?」という疑問もあります。
一方、アイドル声優は「永遠の17歳」、すなわち歌年齢を上げないことでファンを引き止めている(あるいは増やしている)のかもしれません。

アイドル声優の例を出さなくとも、堀ちえみ松本伊代早見優もそうですが、復権した元アイドルタレントは総てあの時の記憶のままのコンセプトです。一方、中森明菜小泉今日子はどうでしょう?

ただ、本人が成長を望んでいるのなら、ファンはついていくしかないのでしょう。ただそれを伝える手段を怠っている気もします。 安倍なつみ期間限定地域限定ながらラジオレギュラーを復活させたことで若干の期待はありますが、残りの二人は伝える手段に乏しい気がします。
後藤真希はブログをアクティブに再開しはじめましたが、まだまだ表面的な印象があって、もっとぶっちゃけた方がいいんじゃないか?...とか、松浦亜弥は「すけだち」ブログにすら登場しないのは何故?...とか、具体的にはそんな感じです。
さらに松浦亜弥矢口真里と同様の問題を抱えています。つまり「TVバラエティで有名であればいい」という考えと、「ファンのそばにいる」という考えは相反するものです。

もし、スタッフベリキューメロンで手が回らないのなら、やる気のある人をアサインするなりして、もっと攻撃的に展開すべきかな。そんな気がする今日この頃です。
今やっているのは「趣味音楽」で「音楽ビジネス」ではありません。趣味の延長で音楽性を高めるのは結構なんですが、売らないとお話になりません。お前どっちに向って歌ってんだよ...ってことです。

そんな時こそDohhh UP!ですが(笑)、今朝のニュース等で話題になっている新型iPodの大画面タイプは、スマートフォンに近いコンセプトの単なる無線LANですが、Webを見ることも出来、さらにYouTubeもダイレクトに見ることが出来ます、ここにDohhh UP!が絡めると良いですね。
ローカルなサイトですから標準装備なんて出来っこありませんが、確かiPodゲームがダウンロードできます。そのノリでDohhh UP!ブラウズのフリーウエアを誰かが作れば、楽しみ方は広がります。
但しYouTubeはApple TV向けサービスを表明したと同時に、FLVだけではなくMPEG4/AVC(H.264)ファイルも用意することとなり、iPodもそれを使用するのではないかと思われます。なのでDohhh UP!もそれに沿わないと実現はできないでしょうね。
(参考)

以上ですが(「ついでに」の方が長くなったな(苦笑))、もうひとつだけ。

僕が大好きだった渡辺美奈代はお世辞にも現在の芸能シーンで活躍している才能ではない。とくにセールスで顕著に落ち込んだのは、おニャン子クラブが終わり、にっくき秋元の野郎とか後藤さんの作品から外れてしまったことが大きかった。若干の迷走もあったが、ムーンライダース鈴木慶一さんのプロデュース作曲や編曲)に出会いセールスとしては往年のそれを越えることはなかったが、アイドルソングという枠組みに於いて高い評価を得るに至った。

ほぼ同時期のアイドルで、美奈代ちゃんの逆で、成長期にヒットを飛ばせず、安定期にブレイクしたひとがいますよね。
この方は「新垣里沙に何歌わせるか?」コラムで登場する予定なのでお楽しみに。

[]アイドル声優セールス手法に学ぶ

アイドル声優セールス手法に学ぶ」は上でもう半分書いちゃったので、ついでに残りの部分を書いておきます。

昨日、平野綾写真集が(特に10代で)好調と書きましたが、これは単に安いからではありません。安くても興味が無かったら買わないでしょう。

10代では、お小遣い&小額のアルバイト料でやりくりします。CDのライバルは携帯電話使用料とコミックライトノベルとDVD(映画音楽DVDなど)となります。割高感のあるCDはそこで負けてしまいます。
その中でも安定しているのはコミックライトノベルかなと思います。

ちなみに、今朝の「めざましテレビ」では音楽産業の購買層は10代メインから、30代以降にシフトしているという話題がありました。ただ10代はやがて20代30代になりますから、この世代をスルーすると、とんでもないしっぺ返しが待っています。

閑話休題
上記から、オリジナル音楽を展開するよりもコミックアニメなどに付随した音楽を展開した方が、より購買意欲をかきたてるのではないか?...という仮説が成り立ちます。で、現にそれで成功しているものがあります。
それはANIPLEXだったり、アイドル声優や歌姫のブレイク展開だったりします。
水樹奈々は次回はSSAですし、田村ゆかりの次回は武道館です。平野綾はまだ日本青年館クラスだと思いますが、まだ若いですし、あと5〜6年かけてじっくりセールスを展開すればそこまで辿り着けるチャンスがあります。
(ここで、先ほどの「永遠の17歳」論がでてくるわけです(笑)。)

アップフロントエッグオーディション」に「声優」という文字が躍っていることや、デ・ビュー誌に「きら☆ぴかインタビューが併載されたことで、ハロプロもこれらを視野に入れはじめてはいます。但し現在マニア向けではなく、子供向けですが。
ただ、5年後あるいは10年後に「あ、そういうことだったのか!」って感じることがあったら、つまりそういうことなのかもしれませんね。

2007-09-05

[]セブンアンドワイ売り上げランキング(2007.09.03付)

セブンアンドワイ売り上げランキング(2007年9月3日調べ)です。

友理奈 熊井友理奈ファーストソロ写真集
全体(指定なし)で6位。
(コミック系を除くと5位となります。)
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。
購入者男女別では、男性2位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満13位、20代4位、30代2位、40代4位、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏3位、北海道・東北5位、中部4位、近畿7位、中国・四国9位、九州・沖縄5位。
アイドル写真集カテゴリ別では2位、同男性2位、女性3位。

参考:ERIKA2007 Paris,Nice,Milano & Tokyo
全体(指定なし)で1位。
(コミック系を除くと1位となります。)
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。
購入者男女別では、男性1位、女性1位。
購入者世代別では、20歳未満1位、20代1位、30代1位、40代1位、50歳以上4位。
購入者地域別では、首都圏1位、北海道・東北1位、中部1位、近畿1位、中国・四国1位、九州・沖縄1位。
アイドル写真集カテゴリ別では1位、同男性1位、女性1位。

以上。

1位は沢尻エリカ写真集(2,200円)。出版社所属事務所系のスターダストピクチャーズ映画とのコラボ風な感じ。映画プロモーションも兼ねて写真集を出したら、思わず当ってしまった系ですかね。つーか、お見事すぎるね(苦笑)。
ちなみに9位の「nachural YUKIHIRO TAKIGUCHI/SHINPEI TAKAGI/JUTTA YUKI/KENTO ONO」も同じ出版社。10代で沢尻1位でこの男性写真集も2位と、同時購入していそうな雰囲気から、相乗効果も狙ったのかもしれません。
具体的なプロモーション戦略は知りませんが、単純に女性が買いやすい写真集を作ったことと、宣伝を女性向け雑誌等で展開したらこうなるのかもしれませんね。これがもし男性向けにターゲットを絞ったら前回の佐藤寛子さん同様、沢尻さんも4〜5位どまりだったと思います。

ちなみに、ハロプロメンが女性向け雑誌広告打っても無駄...ってことはありません。久住小春合格時の娘オーディション(「オーディション2005」)はティーンズ向けファッション誌中心の広告展開により2万人超の参加がありましたので、相当な効果は期待できます。ただ内容がそれに伴わないといけませんけどね(笑)。

で、熊井友理奈ですが、特徴は東高西低がやや和らいできたこと。先週の石川梨華からいきなり改善ということは考えにくいですので、ニューカマーとしての興味や期待心が積極的な購入に繋がっているのだと感じさせます。
それと20歳台未満で健闘したことも光ります。ただ2,800円はこの年代にとって高額ですから、この順位どまりなのかもしれません。これが1,300円程度の戦略的な価格であれば、ジャンプアップが期待できたかもしれません。
少年誌中心のグラビア展開をすると、一気にブレイクする可能性が出てきましたね。あるいは、10代向けの「グラビア+HOW TOモノ」ムックという戦略がほしいところかな。

それと、意外なほど40歳代が高ポイントな点も注目。前にも書きましたが、ベリキューって無修正時代の少女ヌード写真集モデルさんに似た雰囲気の子が多いんですよね。これは他社には感じませんが、何故かベリキューには感じる(笑)。それが勝因かもしれません(苦笑)。

それと平野綾さんの写真集が再浮上していますが、品切れだったのかな???

[]名称未定(多分に「Pabo(パボ)」)/CD恋のヘキサゴン

フジ系「ヘキサゴン」から誕生!“おバカトリオ”CDデビュー(サンケイスポーツ)

 カントリー娘。里田まい(23)らフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」(水曜後7・0)の出演者の中で正答率の低い“おバカ”3人娘で結成されたユニット(名称未定)が、今月26日に「恋のヘキサゴン」でCDデビューすることが4日、分かった。

「4日、分かった」...って、前から分かってるんだけど。
ただ、「すみや」とかに登録されていたデータが一度削除されちゃっているんだよね。
多分に情報漏洩を防ぐ為なんだろうけど、こちらは発売日延期だと勘違いしてリストには入れていなかった。

つーわけで、随分とセコいよなあ。どの事務所が考えたんだろう...いやレコード会社か(苦笑)?

それとグループ名は「Pobo(パボ)」だよね?
どういう意味で付けたのか説明してくれないと夜も寝られません(嘘)。

#Springsに対抗して「いぬいぬキッズ」と名づけようかな...ってキッズじゃねーし(苦笑)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2007.09.05)

別名:残念で厄介なコーナー。
今回は本格的に残念で厄介。
良い子は見ちゃダメ><

続きを読む

2007-09-04

[]ハロプロキッズと他社のU-15との違い

ホンダ。さん
これもそうかな。
これもね。

それよりも気になるのは、余所の界隈とハロー界隈の“違い”について。

わかった。
先にそっちを片付けようか。

キャナ現場。非ハローヲタが主の現場
そんな現場の仲間と話してて意外なコト。
彼らの中には“ハローは全く興味ない”って人もいるンだよ。
。。。そのかわり、おいも屋本舗には行くらしいがw。
“非ハロ”が居る現実
ずっとハローヲタだった身には、意外としか思えない、そんな現実
アイドル好き界隈”に於いて、ハローに興味無いとは、、、

つんく♂THEATERの第二弾に出演されていたスペクラ所属の吉野紗香さん。
いわゆるチャイドルブームが1990年代の中頃から後半にかけてあったのですが、その中心にいたひとりです。この流れが後のU-15に繋がることになります。スペクラのU-15ファンの古参の方は多分にこのあたりからいらっしゃるのではと思いますが、いかがでしょう?

一方、ハロプロキッズ2002年スタート。一方、当時のスペクラ南青山少女歌劇団ジュニアクラス版「ナンショーキッズ」というものをやっていて、もうその中からBON-BON BLANCOだのCEOだのSprings(当時「ユニット名未定」)といったユニットが活動していたんだよね。その時、既にBuono!みたいなこともやっていた。だからハロプロキッズは後発もいいところなんです。

で、将来のアイドル予備軍を育てたいというのも後付けに近く、モーニング娘。オーディションの制限年齢を割ったちっちゃいこの応募が相次いだから...が本音だろうと思われ、積極的な採用とも思えません。その割には15名も採っちゃいますけどね(苦笑)。
その証拠...という訳でもありませんが、他社のような下部組織、つまり「子役劇団」や「モデル事務所」という形態をとっていません。一応映画にも出演していましたが、どちらかというと抱き合わせに近いものが多い。
要は大人になるまでの「養殖」ですね。

以上の点で通常のU-15の主戦場に露出することはほとんどなく、加えて雑誌ピュアピュア」にも登場しない(例外1名)。「おいも屋本舗」には(この目で確認した限り)ハロプロ関係商品が無い。ファン総数が多過ぎて気軽に観に行くには敷居が高い...などで、興味が持てないのでは?と思います。

けど、そんな“非ハロ”なキャナ現場は“暖かい”。
ギスギスした、ハロー現場とは大違い。
そんな風に感じるンだ。。。

確かに「俺の○○」っていう縄張り意識がないのでギスギス感はないでしょうね。
また、情報源が限られるので共有感もあるかもしれない。
ただU-15はサバイバルレースなので、一方でドライな感覚も求められるんじゃないかな?
辞めちゃった子にウジウジしている様な世界ではないと思います。

他社のU-15の子は、子役やモデルだからこの世界にいられるって子も多い。どんなに可愛い子でも将来は保証されません。だから逆にもの凄い美少女も多い。多いけど勿体ない。でも仕方が無い...という世界です。
その様な世界を見続けると、「ハロプロキッズって何?」って感覚にはなります。でも、こちらから見るとそれは表面的なプロフェッショナルに過ぎないのかもしれません。
キャナァーリ倶楽部の子は、百戦錬磨の子もいれば、さほどそうでもない子もいる。スペクラオンリーでセレクトすれば前者ばかりになったかもしれないけれども、実際はそうじゃない。これってどういうことなんだろうね?

とまあ...こんな風味で良い☆カナ

もうひとつの問いかけ(“温室育ち”や“戦える”)については、後ほどじっくり...って、もう何割かは消化しちゃったかな(苦笑)?

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系(2007.09.04)

エイベックスがSecond Lifeに進出(ITmedia)

ハロは進出しなくていいよ。
閉鎖的な方向へ行っちゃうとそこから抜け出せなくなるし。
(「ハロモニ@SNS王国」を作ってしまったが故にその登場人物を無理矢理にでも使わなければいけない悲劇...みたいな感じ。)
そもそも一般向け、子供向けじゃないからね。

とはいいつつ、事務所内には先駆者がいますな(笑)。

シャ乱Qはたけ氏が「Second Life」の極意を語る、デジハリがセミナー(INTERNET Watch)

鉄道マニアフュージョンミュージシャン』的ポジションなら良いんだけど、本職疎かにしないでね。
まあでもコレでメシ食えればいいのか(苦笑)。

で...

はたけ氏はSecond Lifeへ企業が進出している現状について、「よく費用対効果と言われるが、Second Lifeで物を売って儲けるのは今の状態では難しいことは誰もわかってきたのではないか。個人的にはイメージ戦略の1つだと思う」と分析する。

...っつー話なので一安心かな。
会社一丸で...というノリじゃないのが幸した格好なのかも。

んで、これで思い出すのがインターネットショッピング。1996〜8年頃だったかなあ...その頃の俺はある大手企業のセレクトショップの経理&経営企画室みたいなところに居たのだが、そこに大手商社を中心にネットショッピングの話がいくつかやってきた。
そのネットショッピングモールの殆どは、何を勘違いしたか「仮想商店街」のディティールだけにこだわり、商品検索などの使い勝手が非常に悪かった。いわゆる「ゲーム感覚でお買物」ってヤツだね。で、試しに数点の商品を置いてみたんだけど、案の定、全く売れなかった。
で、その後「楽天市場」が出来るのだが、彼等はそれよりも飛躍的に現実的だったことを思い出す。

ハロモニ@SNS王国」みたいに何処にどんなショップがあるかさっぱり分からんショッピングモールと、楽天のどちらを使うか...答えは決まってるよね?
今回は「ゲーム感覚プロモーション」。歴史は繰り返すって言葉あんまし好きじゃないんだけど(苦笑)。

んで、強引にまとめると、インターネットに多くの人が求めるのは「ゲーム感覚」より「クイックレスポンス」。なので一部の「ゲーム感覚」好きが「Second Life」にハマるのは理解できるが、一般層に浸透するのはかなり疑問ではある。が、今後の成行だけは見守りたいところ。軽めにね(苦笑)。

-----

ZOOMの24bit WAVEレコーダ新モデル「H2」を試す(AV Watch)

また強力そうなものが...

もう先回りして公式ライブ音源をPodcast配信したら? > 事務所

[]ザ☆フラゲ(2007.09.05〜07発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2007.09.05発売分
2007.09.07発売分

2007-09-03

[]ハロプロエッグイベント@サンストリート亀戸

いろんなとこ経由で(総てエッグヲタ系)。
9/16のガッタスイベントに続き、9/22にはこんなイベントが...

ハロプロエッグデリバリーステーション!01
会場:マーケット広場  
Information
16:00〜
出演:ハロプロエッグ選抜メンバー
モーニング娘。も所属する「ハロープロジェクト」の中から選抜メンバーによるスペシャルライブをお届けします!

なんというマーベラスなイベントなんだろう。
誰が出るかは当日までのお楽しみ☆カナ
DDなんで誰が出ても対応します。
但し前田憂佳古川小夏は当日舞台があるので出演はまず無いでしょうね。
ポッシつんく♂THEATERですし...

でも、「録音・撮影禁止」はきちんと書いて欲しいな♪...って誰に言ってるんだか。

#意外にポッシみたいなユニット第二弾の序章だったりして...

[]Gatas Brilhantes H.P./新メンバーが加入した模様(その2)

続き

土曜深夜、僅か2時間ほどで600ヒットあったのですけど、なんだろう...
この件なのかなあ???

つーわけか知りませんが「俺の田中杏里」さん(笑)が何か書いてます。
なるほどねえ...って、あっちも俺だけどね(笑)。
随分変った推し方だなよなあ(苦笑)。

その「俺の田中杏里」さんは、「アイドルアイランド」では実は深谷愛がニ推しだった模様(何だよそれ)。
ちなみにその時の一推しは(当時眼鏡っ娘だった)折原みか模様。つーか、実際彼女が一番人気だったんだよね。なんで折原って地上波おりたら眼鏡外しちゃうんだろう。全く理解できないんだよな。あの事務所は...

閑話休題
なので、彼女に対する憎悪の念みたいなものはないのですが、しかしまた中途半端な感じで終わっちゃうのは、彼女の為にならないと思うんですよね。
もし彼女中途半端な感じだったら、遠慮なく怒って欲しい。
それが愛情かな。なんてね。

[]モーニング娘。ベスト盤モーニング娘。ALL SINGLES COMPLITE〜10th ANNIVERSARY〜」ジャケット写真公開記事

記事の一覧はブックマークにまとめてあります。

世間的には「新ラブマの法則」的な話で盛り上がっているのかもしれませんが、私的にはビートルズ大好きっ子なつんく♂さんのことだから、きっと1stアルバムの「Please Please Me」と幻のアルバム「Get Back」のジャケットあたりからヒントを得たのかな?...なんて妄想しています。
「Get Back」のジャケットはその後通称「青盤」と呼ばれるベスト盤採用されます。
参考1
参考2

そうなると「愛の種」か「モーニングコーヒー」の方がより相応しい気もしますが、現在活動していない方もいますし、当時の若々しさを永遠のものにするためにも、今回のアイディアの方がいいでしょうね。

[]メロン記念日/「メロン記念日 ライブハウスツアー2007 〜LOCK ON!〜」@横浜BLITZ

土曜日の夜のみ参加しました。
入場が100番台だったので、高台最前をキープしようと下手側(ステージ向って左側)に向ったところ、女性子供連れ専用エリアになっていました。上手側は一般OKでしたので、そこを確保。両隣や斜め後方(つまり後以外が)が全て女性で、騒いで自慢の加齢臭を嗅がせるのもアレなので、まったりと観覧。

スゲー楽しいライブでしたが、レパートリー的にはプチマンネリ気味かも。
新曲がもうちょっとあると良いですね。ニューアルバムが理想的ですが、シングルラッシュでもいい。いま外部との交流が上手く行っている状況ですので、「俺のメロン記念日はこうだ!」みたいなアーティストさんに作ってもらうと楽しいかもしれません。前回のシングルアンフォゲッタブル」もすこぶるいい曲ですし...そういえばその「アンフォゲッタブル」のポジションがやや弱かったかな。

それと途中で気がつきましたが、2階下手端には前田有紀たんと稲葉貴子たんと、そして紺野あさ美たんがおりました。前田稲葉ゴールデンコンビ斉藤さん応援隊だと思われますが、あさ美ちゃんは誰がお目当てなんだろう...あ、自称ドS柴田さんか(笑)。
その後何度かチラ見しましたが、その控えめな応援風景がつつましやかでこぶる萌えます。まるで「ピュア担当柴田さんに共感しまくりの可愛い女の子ファン」みたいです。プラスあやみき」じゃないけど、この後ホテルとかで一緒にお風呂に入ったりするのかなあ...柴っちがあさ美にプチいたずらとかすんのかなあ...その逆もある意味たまんないなあ...そんな妄想してたら...ヤバい興奮してきた(笑)...と思った矢先、大太鼓がズドンズドン!...下半身に心地よく響きました。ありがとうメロン記念日(苦笑)。

[]ザ☆訂正

私自身、こことかで「avexとかは作りこみすぎるのでダメダメ」ととられても仕方がない発言をしておりましたが、事実無根風でした。大変申し訳ございません。

BBRK」さんを読むと...

その一方で、ボーカルレベルは相変わらず低いですね…(苦笑)。エイベックスという看板を背負っているのですから、もうちょっとなんとかしたほうがいいんじゃないのかなぁと余計な心配をしてしまいます…。

...なのである意味一安心。こっちも全く一緒(苦笑)。
やっぱりこの年代(ここは小学生までですよね?)は無理に作りこまない方が良いかもしれないですね。
リトルリーグピッチャー同様、喉を潰す危険性もあるだろうし、変な癖がついて、大人になった時に苦労しそうな気もしますし...

[]新譜情報系(2007.09.03)

@TOWER.JP

一覧にはありますが詳細をクリックすると出てこないという状況...
他所では、まだ登録されていないところも...

もし、体調不良によってレコーディングずれ込んでいるのなら、多少スライドする可能性もあるのかも...

私的には焦らず万全を期して欲しいところです。

2007-09-02

[]アニメアイドルの関連性

休憩室@モーニング娘。学会(萌えぎのエレン)」さんのコメントに書こうとして止めた部分をこちらに。

私的にはハロプロ再浮上の鍵は「東高西低の解消」や「10歳代向けの商品開拓」でかなりの部分をクリアできると思います。これは丁度適齢期を迎えたベリキューあたりを上手く使えばさほど困難無く実現できそうな気もします。

が、もうひとつ「エルダメンバーの再浮上」という課題があります。そのためにはこの手法が使えないかなあ...なんて考えてはいます。

それは声優をやらせるのではなく(笑)、ブレイクまでの過程を分析すると、何かが見えてきそうですね。

彼女達は20歳くらいから声優としてデビューし、22〜25歳くらいで本人自身もアイドル的な活動を本格化させていくと思います。その中で幸運な女性ライブをする事が出来、さらに武道館まで駒を進める者もいます(最近では水樹奈々田村ゆかり、両者ともUFP&オデッセー(苦笑))。その際の年齢は25〜30歳超。で、そのブレイクまでに行われていたものは何?ってことになる。

それは一体何でしょうね???

[]アイドル歌手展開について

あちらのコメントで済まそうと思いましたが、長くなったのでトラバレスで。

MWAVEさん。
(当初Perfumeの話だったみたいですが、女優系の話の方が面白そうなので、そちらをターゲットにします。)

続きを読む

[][]須藤茉麻THE ポッシボーつんく♂コンピレーションアルバム発売記念イベント(その2)

ホンダ。さん(コメント)。

ちょっとマジレス風味だけど、怒んないでね。

4.須藤茉麻THE ポッシボー加入。  とか、ね。

この手の話は巡回先等で読み、可能性としてゼロでは無いかなとは思いましたが、あえて書きませんでした。

これって正直な話、歓迎できますか?
THE ポッシボーインディーズ活動を、ある意味愛の種」のイメージに被せている方もいらっしゃると思いますが、それに一切関わらなかったメンバーを加入させるということは、ファンとして許せますか?

モーニング娘。の場合、地上波視聴率を取っていた番組ベースなので、当時「モーニング娘。は5人です!」的な反対運動をされたとしても、代替できるファン予備軍は沢山いました。実際「サマーナイトタウン」はカラオケブレイクしたこともあり、路線変更策としての効果はありました。
ただ、ポッシボーの場合は、そういった土壌がありませんので、今のファンが去ったらひとたまりもありません。

ちなみに、須藤茉麻が加入するパターンは2種類が考えられます。

ひとつは、シャッフル的な意味合いです。
ただ、この手のことは「ハローマゲドン」とファンが名付けている一連のアレに対するファンの拒否反応で、事務所は痛いほどわかっている筈です。
直接的な要因ではありませんが、あの辺りから下り坂になってしまったというか、少なくとも娘。ユニットユニットが手詰まりになりました。

もうひとつは、須藤茉麻石川梨華的なポジション、つまり助っ人として参加することです。
これはまず須藤茉麻が世間に認知されていることが最低条件でありますが、その実力はありません。まずはBerryz工房の世間的なブレイクの方が先です。
さらに、これをしてしまうと、ユニットの順列を印象つけることにもなります。つまりポッシボーBerryz工房のコバンザメ的な存在とみなされます。実際、カントリー娘。モーニング娘。ライブの「ゲスト」としての活動が何度もありましたので...

ちなみに「ゲスト」としては、今回美勇伝モーニング娘。ライブゲストとなっていますが、これも美勇伝ファン的には納得されていない方も多いかな...とは感じています。私的にもどうしても順列的な部分を感じさせるので、出来たら避けて欲しかったのが正直なところですね。

2007-09-01

[]須藤茉麻THE ポッシボーつんく♂コンピレーションアルバム発売記念イベント

イベントコミュニティー:つんく♂講演会(TNX)

つんく♂ベスト作品集?「シャ乱Qモーニング娘。」〜つんく♂芸能生活15周年記念アルバム〜の発売を記念して、

つんく♂講演会開催決定!!!

日時:11月24日 
場所:都内近郊予定(当選者の方のみにお伝えいたします)

1部「プロデュース論、オーディション論、PV撮影論、レコーディング論について」
ゲスト須藤茉麻Berryz工房)とTHE ポッシボー

2部「シャ乱Qデビューから現在に至るまでの15年間のクリエイティブエピソード、丸秘裏話など」 ゲストまことシャ乱Q

ここで須藤茉麻を起用した理由を考えてみた。

  1. いぬいぬさんに見に来てもらいたいため
    (俺、キッズ一推しが彼女だからね。あの体型で微乳はあり得ない。つるぺた女子大生体型万歳!)
  2. 二代目プロデューサーに指名
    (彼女の他メンから頼られやすいオーラ(「体型」とも言う)に着目。まことにも見習ってもらいたい。)
  3. 彼女に対するプロモーションも兼ねて
    (間違いなく取材陣が来そうな状況下で、写真集など何らかのお仕事彼女を売り込みたい。)

「2」は今朝夢で見た(苦笑)。
まあ、多分「3」でしょう。

[]Gatas Brilhantes H.P./新メンバーが加入した模様

センチュリーランド」さんによるとGatas Brilhantes H.P.に新メンバーが加入したんだとか。

オーディション経由が藤咲裕美さん(22)、永井沙紀さん(18)、菅原佳奈枝さん(17)。
実技とかどうでもいいので早く顔と身体が見たいです。つるぺた体型か?とか(苦笑)。

問題はもう1名なんだよな。
センチュリーランドさんによると...

事務所所属
深谷 愛(ふかや あい)
22歳・大学4年生
本人希望もあり、北澤監督の実技審査にもパスしたことから、ガッタスに加入

ん?
ああ、もしかしたらスペクラ深谷愛だよな。
http://www.spacecraft.co.jp/fukaya_ai/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E8%B0%B7%E6%84%9B
http://tokyo.cool.ne.jp/preteen/ha/fukaya_ai.html

つーか、「事務所所属」って何だろう?
スペクラUFAに移籍なのか、スペクラから借りてきたのか、スペクラ自身がUFG化したのかは不明。

知っていることは芸歴が長いこと。確かブレイク前の小倉優子磯山さやからとBSフジの「アイドルアイランド」という番組に出ていて(2002年頃だっけ?)、俺も見ていたんだけど、他の子(小倉折原みか除く)が初々しいのに比べ垢抜けすぎちゃっていて人気が出なかった記憶があるんだよな。帰国子女っぽいイメージがあったけどリアル帰国子女かは不明。つーか、俺もそんなに興味が無かった。つーか、いい加減な記憶アップするなよ。> 俺
背はそんなに高くなかったな。

その後、目が出ず格闘技チャレンジしたこともあるようだね。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200504/at00004614.html

私的には口先だけの中途半端イメージしかない。Gatasは不言実行タイプの子も多いので、それを払拭しないとこちらでは人気出ないよ。
とりあえず1年後に在籍しているか...だな。

とまあ、キツいこと書いたけど、一種の手荒い歓迎だと思って欲しいな。

[]TVKファイト!川崎フロンターレ

という番組を昨日だら〜と見ていたら、勝利後、選手数名とサポーターが突然ヲタ芸をやりはじめて驚く。
バックに流れているのは「ロマンティック浮かれモード」だから本格的。

毎回やってんの?と思いネットを見たところ、いわゆる公約だったらしい。



*タグ

参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら