はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2008-03-31

[]能登有沙ハロプロ関西、他/「HAPPY! STYLE Communication Circuit 001」(その5)

コメントレスです。
アニオタさん以外、興味ない内容だと思うので閉じます。

続きを読む

[]「ナイスガールμ(ミュー)」

つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」

それに、今日からナイスガールμ(ミュー)と言う研修生たちが参加します。

ん?
スペクラ
田辺エージェンシー

エッグオーデ合格者の横流しじゃないよね?

-----

追記。
コメントキーワードによると、とりあえず今のところ6名。
名前や年齢は不詳だが、どうみても小学校低学年以下とのこと。
ハロプロエッグ小学校4年生以上じゃないとステージに上げない暗黙のルールがあるんだけど、NGP!は治外法権だな。

というか、児童ポルノ規制強化の昨今、(その槍玉にあげられるであろう)秋葉原で幼女ユニットはマズいんじゃねーの?
誰か、アグネス・チャンさんに話通した方がいいと思うよ。

[]THE ポッシボー/「初単独ライブ2008春〜横浜☆恋のキャッチボー〜」

私は行きませんでしたが、レポは巡回先で堪能中です。お疲れまでした(笑)。

ただ、残念ながら、ひとつつトラブルがあったようです。

どーなつさん

次回公演販売ならともかく、参加者数より少ない枠をヒートアップした会場で売るのは無謀ですね。
どうしてもここで売りたいのなら、FC入会者のみ(FC入会時に)購入とかすればいいのにねえ...

[]ハロプロエッグ/「2008 ハロー!プロジェクト 新人公演3月 〜キラメキ横浜〜」(その1)

遅くなりましたが、レポの様なものです(笑)。

続きを読む

2008-03-30

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.30)

福田花音

すごく悔しい
ミスをひとつ
してしまったので

かなり落ち込みましたが

ああ、確か夜の部で歌詞飛ばししたんだっけ。
気にする事は無いよ。
今回はマニアックな曲が多くて無言だったけど、持ち歌で歌詞飛ばししたらオーディエンスが代わりに歌ってくれるし、ある意味いい思い出にもなる。
そのくらいクレバーハートであった方がいいかもね。

[]能登有沙ハロプロ関西、他/「HAPPY! STYLE Communication Circuit 001」(その4)

下の続き。

能登ちゃんをこのプロジェクトにアサインしたのは、アニメ好きとか、「腐女子キャラ*1だから...という方向に行っちゃいがちですが...

もし、何らかの「アイドル好き」声優さん黒幕にいるとしたならば、その黒幕さん(たち)はもれなく「可愛い女の子大好き」属性を持っています。
なので、能登ちゃんにも同じ匂いを感じたから...だと思うんだよなあ(苦笑)。

-----

それと...下で「過去歴」云々と書きましたが、「過去歴」ありの子を否定しているものではありませんので、誤解なきよう。
(「本題」以降読めば解りますよね?)

[]能登有沙ハロプロ関西、他/「アップフロントスタイル情報」改め「Happy Style」改め「HAPPY! STYLE Communication Circuit 001」(その3)

続き
次回は「HAPPY! STYLE Communication Circuit 001」(その4)にしようっと(苦笑)。

続きを読む

*1:「腐女子」って本来ホモネタ小説漫画好きな女性のことなので、彼女に対してあんまし使って欲しくない感じではありますが。

2008-03-29

[]2008 ハロー!プロジェクト 新人公演6月 〜赤坂HOP〜

次回公演情報です。
本日のライブ会場で配布されていたチラシをスキャンしときました。相変わらずサイズでかくてごめんね。Firefoxなどの画像を調整表示できるブラウザでご覧ください(苦笑)。
軽くメモります。

2008.06.22(日)
赤坂BLITZ
(1)開場14:30/開演15:30
(2)開場17:30/開演18:30
1F:全自由(整理番号付)
2F:ファミリー
3,000円(税込)
※別途ドリンク代が掛かります。

今月末のDM(青封筒)に詳細が載る模様です。

-----

以下は雑感。

実は赤坂の方が小さいんです。
横浜は...

1Fスタンディング → 1400人
1F着席 → 548人
2F着席 → 300人

赤坂は...

1Fスタンディング → 1147人
1F着席 → 484人
2F着席 → 120人
2Fスタンディング → 151人

今日の夜の部は売り切れではないにせよ、目算9割以上の入りでしたので、ちょっと心配ですね。

肝心のレポは今から書きます(苦笑)。

2008-03-27

[]「アップフロントスタイル情報」改め「Happy Style」(その2)

続き

オフィシャルサイトにもバナー貼られた謎のサイト「Happy Style」ですが、判っているのは「アップフロントスタイル」(以下「UFS」)が絡んでいるってことのみです。

UFSの事業内容(定款?)は...

アーティストタレント、声優の育成、マネージメントキャスティング及びプロモート業務
音楽映像ソフトの企画・製作・販売
アニメーション映画などの制作、販売
ライブコンサートイベントなどの企画・制作
・その他制作業務全般

...ですので、この中から逸脱したものではなさそうです。

サイト名称や、代表取締役さんの得意分野から勘案すると、考えられそうなのは「直営ライブハウス運営」か「新たなライブシリーズ展開」か「ライブに重点をおいたアイドル声優展開」といったところですかね...単なる会社宣伝サイトだったらどうしましょう(苦笑)。

[]動画共有サイト系(その2)

「ニコ動」ドワンゴ会長がJASRACシンポに 著作権やビジネス語る(ITmedia)

こちらの方が先にリリースされましたが、下のエントリを待っておりました。
ホリプロと比較すると随分まともなことを言ってはいますね。
まあでもJASRAC関連イベントですので、発言に「?」のある部分もあります。本音はちゃうだろみたいな。

2008-03-26

[]Gatas Brilhantes H.P./「ガッタスハワイツアー第2章」

私は諸事情で行ってませんが、ミスケンさんのレポを読むと行った気になります(笑)。そしてさらに満足して帰ってきた気にもなる(苦笑)。

次回は参加者増えると良いですね。

しかし「ミキティ権限」って凄いな。
次期社長候補かもしれん(笑)。

[]ハロプロ関西/「本橋ストリートフェスタ アイドルちゃんぷる」(その4)

希さん

先日の信長書店イベントセットリストについて、他出演者ファンの貴重な声を間接的に聞くことができた。それによると、「ハロプロってついてるから知ってる曲をやってくれるのを期待したのに…いつもこんな曲ばっかり歌ってるの? SEXY BOYとかノリのいいのを聴きたかった」だとか。

なるほど。
こういった話はとても助かります。

以下は、希さんへのレスでもあるのですが、現場から遠い方にも分かるよう、解説込みで展開していきます。なので希さん的には判りきった話を繰り返しているかもしれませんが、ご了承願います(笑)。

続きを読む

[][]セブンアンドワイ売り上げランキング(2008.03.24付)

セブンアンドワイ売り上げランキング(2008年3月24日調べ)です。

momo16 嗣永桃子写真集
全体(指定なし)で33位。
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。21位以下は全て「圏外」となります。
購入者男女別では、男性7位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満12位、20代20位、30代11位、40代圏外、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏16位、北海道・東北圏外、中部13位、近畿圏外、中国・四国圏外、九州・沖縄圏外。
ア イドル写真集カテゴリ別では5位、同男性5位、女性16位。

参考:Oh!スザンヌ スザンヌ1st写真集
全体(指定なし)で 9位。
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。21位以下は全て「圏外」となります。
購入者男女別では、男性2位、女性圏外。
購入者世代別では、 20歳未満9位、20代5位、30代5位、40代2位、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏6位、北海道・東北7位、中部6位、近畿6位、中国・四国5位、九州・沖縄4位。
アイドル写真集カテゴリ別では1位、同男性1位、女性8位。

今週も低調でした。今回は「角川+アップフロントブックス」でしたっけ?...発表〜発売までの期間が著しく短いことが問題なのかねえ...
それと地方戦略テレビ展開が出来なければ少年漫画誌などでPRしてから発売すると、全く違ってくるかもしれませんね。というのはBerryz工房の20歳未満の売れ行きが他のユニットより良いからなんですが...一方、℃-uteヲタ優先で売ってきましたので20歳未満が弱い。その流れを見ると矢島舞美戦略が何となく読めそうな気がしますよね。

比較対照としたスザンヌTVでの知名度がモノを言っています。彼女一人では厚生年金会館は一杯に出来ないでしょうが、知名度で売るタイプですので、写真集は強いです。全国展開も写真集の構造的弱点(東高西低)を補うにはもってこいですし。

この連載(?)を何度かやって感じたことは、写真集は得てして「知名度のあるタレントスキャンダル性を持ったタレント(お騒がせタレント)>固定ファン数のあるタレントマニア向け」といった感じにはなりますね。
「知名度のあるタレント」という意味では、最近では新人フリーキャスターモノ(≒お天気お姉さん)もそれと似た傾向で、この辺りが売れ線になっているようですね。ただ飽きられるのも早そうです。

それと、他にもいくつか新刊が出ているようですが面倒なので割愛(笑)。こちらも「知名度のあるタレント」性が出てきましたが「お騒がせ」的なニュアンスもあります。
ただ、10代のセールスが良いのが気になりますね。「20歳未満」をクリックすると「team A」が1位、「team K」が3位、「team B」6位、「Reserch Student 48」が8位となっています。この辺りはこの後(上)のコラムで少し触れるかもしれません(笑)。

2008-03-25

[]つんく♂/嫁妊娠(その2)

つんく♂よりお知らせ

昨年の10月に妊娠がわかった時、すぐにでもファンの皆様や
関係各位の皆様に報告するつもりでございましたが、
その時、双生児ということが判明いたしました。

なるほど...これはある意味宿命だね。

とはいえ、ご承知の通り、
先の報道でもございましたので、 妻にも相談し、
「皆さんに報告してもしっかり頑張れる」とのことだったので、
文書にて、事実の報告をさせていただきました。

わかった、応援してあげるよ。ピリピリした事はなるべく書かないように心がけよう(苦笑)。

[][][]ザ☆フラゲ(2008.03.26発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2008.03.26発売分

[]つんく♂/嫁妊娠

核心に触れる前に。
最近ブログライナーノーツ転載しているけど、これって結構良い事だと思うよ。引用しやすいしね。
んで、ここの...

M-5 ほめられ伸び子のテーマ
人間ってほめられたいし、評価されたいじゃないですかぁ!!
そうなんです。大人になればなるほど、
ほめられなくなっちゃたりするもんですよ。
当たり前のこと、毎日やってること、なかなか評価されず、
「もう、やめたろかな」って思ったりするものです。
さあ、みなさんも、ちょこっとほめあってください。

わかった、わかった、ほめてあげるよ。

よく頑張ったね!

つーわけで、ブログ(その1その2)でも報告があった通り、つんく♂さんの嫁が妊娠した模様。

つんく♂パパになる!結婚2年目で待望の第1子に大喜び(サンケイスポーツ)

昨年10月掲載のサンケイスポーツインタビューで、つんく♂結婚生活について「見るテレビが変わった。情報番組のスイーツやデパ地下特集を見て『一緒に行ってみようか』とか、今まで自分が省いてきたものが見えるようになった」と“効果”を告白。

 また、うどんやみそ汁に入れるためのネギ夫婦で育てていることを明かし、「夜中に夫婦で『3センチまで伸びた』とか言いながら見るのが好きで、リフレッシュできるんです」と仲むつまじい様子もみせていた。

うーむ、こういうのもブログで展開してくれると良いかも。
(ハロメンに悪影響を及ぼさない範囲で。)
まあ、すべては出産後だね。
んで...

 5月に誕生する第1子が女の子だったら、モー娘。入り?させ、男の子だったら、シャ乱Qのようなロックアーティストとして英才教育を受けるのだろうか。つんく♂のDNAを受け継ぐ2世の将来が楽しみだ。

女の子はともかく、男の子想像すると...確かにシャ乱Qみたいな感じになるかもしれないね。でも親と同じ道を歩ませると(海老名家のように)比較されちゃうので、他のメンバーみたいになるんじゃないかと予想。ただ脱退した○○○さんみたく、社会的に迷惑をかけないのなら、それで十分かなと思う今日この頃

[]「ブカツの天使

ここ読んでいる方の中で、こういうのが好きそうな方がいそうなのでアップ。

“部活アイドル”TVデビューだ!(デイリースポーツ)

 綾瀬はるか宮沢りえらを輩出したCMでおなじみの「ポカリスエット」(大塚製薬)が全面バックアップする新人アイドル5人が一気にデビューすることになった。

 同社が看板スポンサーとなり地方テレビ局25局で、各地域の高校の熱血運動部員とその女子マネジャーの姿を紹介する約3分間のミニ番組「ブカツの天使」が4月5日からスタート。財前光希(14)(北海道・北東北地区)、三原勇希(17)(中部・南東北地区)、米村美咲(15)(日本海地区)、橘美緒(17)(中国・四国地区)、寺本來可(15)(九州地区)の5人が各地区ごとに進行役を務め、“部活アイドル”として出演する。

一応、森高先輩もそうなんですけど(笑)。

出演者のプロフィールはこちら。

財前光希
wikipedia:三原勇希
米村美咲(ミスセブンティーン2007他)
wikipedia:橘美緒
wikipedia:寺本來可

いわゆる業界オーディションだと思いますので、米村美咲さんもどこかに所属していると思われます。

ちなみにテーマソングも地区ごとに異なる模様(その1その2)。

放送日時は良くわかりませんので、気になった方は頑張って調べてくださいね(苦笑)。

つーか、「中部・南東北地区」とか「日本海地区」とかって、NTTマイクロ回線時代では発想すら出ない感じだと思うんだけど、今はどうなんだろう?

2008-03-24

[]深谷愛

アーティスト一覧(株式会社アップフロントグループ)

NEW!で追加になっています。
プロフィールこちらディスコグラフィもちゃんと書いてます。

「提携会社アーティスト」ではありませんので移籍と考えるべきか...でも時東ぁみもここに入っているんだよな...ちょっと不明というか曖昧ですね。
さらにハロー!プロジェクトの一員とみなすべきかも、今のところ不明というか曖昧です。
まあ、それが芸能界というものかもしれません(苦笑)。

[]「ベリキュー

吉本興業SSMブログ 『燃えろ!番組制作部』: 『もろP日記』

まのえりのこれ...

なんだが、やはりハイビジョンレコーダーを買ってくるべきなんだろうか?
どこがお勧めなんだろう?

[]MIX(その2)

巡回先のご意見勝手にトラバ。

続きを読む

[]℃-ute/「LALALA 幸せの歌」発売記念イベント@東京厚生年金会館

ついでに。

最近「東京厚生年金会館」でイベントが増えましたが、このクラスの会場ってもともとこんな稼働率だったのでしたっけ?
2000人級のライブが減ってきているのかな?

内容はさておき、萩原舞にょきにょきしていました。岡井千聖は超えており、中島早貴とほぼ一緒。有原栞菜に迫る勢いといった感じでしょうか。
もうそろそろ、その程度でストップしてくれると助かる(苦笑)。

2008-03-22

[]ハロプロ関西/「本橋ストリートフェスタ アイドルちゃんぷる」(その3)

希さん

本題に戻りますが、ハロプロ関西の歌は、原曲のオリジナルカラオケを使用していました。直前のMarry Dollまでと比べて音質が悪くなったので、まさかとは思いますがカセットシングルをマスターに使っていた可能性が。当時はCDシングルカラオケがつくことが一般的ではありませんでしたので。いや、でも90年代入るともうカセットシングルも廃れていたか…。

また、歌はすべてテレビサイズで披露されました。ワンコーラスフェードアウトではなくて寸詰めですので、アップフロント関西のどなたかが内職されたんでしょうか。お疲れ様です。これが時東ぁみポッシボーみたいに自前カラオケを制作していたのであれば、「インディーズデビューフラグキター」とか色めき立ったかもしれませんが。

なるほど。ダブルユーとかTHE ポッシボーでもそうですが、本物そっくりに作るってハロプロの得意技なので、何か仕組んでいるのか気になるところですよね...

共演者についても自分のオリジナル曲でないカバー曲は原曲のカラオケを使用していました。当然、Marry Dollが歌った℃-uteBuono!曲についても。ハロ関目当てのヲタを狙い撃ちするのが目的ではなく、元からハロプロとAKBはレパートリーに入ってるらしいです。

そういうの結構あるようですよね(苦笑)。

率直に判断して、ステージ度胸やパフォーマンスは、昔から"ポンバシ"で活動してる他出演者の方が上回ってた。

それは仕方ないですかね...かつてのTHE ポッシボーもそうでしたので。
OJTじゃないですけど、デビュー前にクリアしていって欲しい部分ですね。

あとさらにもうひとつ。この会場は実に酷いな(苦笑)。

ハロプロとは直接関係ない話で恐縮ですが、ジュニアファッション誌のモデルがグラビアデビューというパターンが近年よくあるのですが、大阪だとそこがイベント会場になるようで、レポを見ると当時のファン(つまり読者の女の子)が訪れるのだとか。その度にレポを書いている方々(アイドルファン)が、希さんと同様のコメントをよく書いてます(苦笑)。

ちょっと戻って...

ハロヲタって本当にハロプロ以外のアイドルは(ハロプロ誕生以前でも)わからないものなんですかね(^^;

ハロヲタさんの前世(笑)は、ASAYAN経由の純粋音楽ファンか、あるいは「おニャン子乙女塾」経由かなとは思います*1ハロ関で取り上げたアーティストってそれよりも、ややマイナーアーティストが多いですよね。
私もCoCoヲタだった頃、某パソコン通信のアイドル関係フォーラムで「私アイドルライブ初めてなんです、みんなどうやって楽しんでいるんですか?」みたいな質問があり、私が「PPPHとか楽しいと思うよ」とか書いたら、マイナーアイドルファンの方から「そういうノリはウザい」と言われ軽い論争になった事があったりしましたけど、メジャーとそれ以外でファンが違うってのは今も昔も変わらない気もします。
だから保っているって解釈も出来るんですよね。

*1:ああでも今のファンだと「おニャン子乙女塾」は年齢的には厳しいかな。

2008-03-21

[]ハロプロ関西/「本橋ストリートフェスタ アイドルちゃんぷる」(その2)

ところで、これらの曲のカラオケってオリジナル(自作)なんだろうか?

ロコドルによってはカラオケ音源をそのまま使うところもある(あった)らしいのですが、さて...

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.21)

森咲樹

舞台、お疲れさまでした。
ブログ続くと良いですね。

自分の劣った部分もかなり発見できまして…
今後、成長していく為の、
良い参考になりました。

これからは心の中も頑張ってにょきにょきしないとね。
森ちゃんは努力キャラなので、そういう「私、頑張ってる!」ってのを前面に出していいよ。

-----

寺田少年

俺は、小学3年生から深夜ラジオのファンで、
関西で言うところの毎日放送で毎日生でやってた
MBSヤングタウン」のヘビーリスナーでした。

俺も大体その年齢からハマりました。何故かオールナイトニッポンの第二部が好きでしたね。あの頃の小学生はとにかく早く寝かされていたので、午前3時頃に一度目が覚めるってのが単純な理由なんですが(笑)、当時から「第一部聴いているヤツはダメ」みたいなことを平気で言うマニアック人間だったなあ(笑)。好きだったのは近田春夫さんですね。あの人は何故か男性アイドルマニアでした。
松山千春さんも二部で存在を知ってファンになりました。ただザ・ベストテンに入る頃には「松山は終わったな」と勝手に思ってましたね。1位を獲得してファン終了。「俺の役目は終った」ってヤツだね(笑)。
糸居五郎さんはあの独特の口調が眠気を誘いました(苦笑)。

僕の場合はとんねるずのオールナイトニッポンです。

当時の知り合いに「○○しながらこく」というコーナーがやたら好きなヤツがいて、そいつの家に遊びに行く度に必ず聴かされてました。

なんか、一対一の会話しているみたいなんだよね。

以降はTNXではなくハロプロ関連の意見ですが、のっちみたいな子がソロラジオ始めたら、5年後には武道館でライブやれそうですね。自身もマニアックヲタの気持ちを理解しているし、女の子好きだし、言うことないですね(苦笑)。

あと、ラジオが好調な地区は写真集の売れ行きも良いようなので、中国四国&九州沖縄あたりも攻めて欲しいところ。得意分野を延ばすのではなく、苦手な科目を克服して平均点をあげていけば良い...って話でしたよね。ねえ、つんく♂さん(苦笑)。

[]ハロプロ関西/「本橋ストリートフェスタ アイドルちゃんぷる」

昨日行われたイベントです。私は毎度の事ながら諸事情で行けませんでした(苦笑)。

日本橋でんでんタウン」発のいわゆるロコドルイベントハロプロ関西も参加...という流れらしいのですが、希さん(いつもお世話になっております(笑))のセットリストを見て驚きました(苦笑)。

なんか俺がたま〜に展開している「○○ちゃんにこれ歌わせたい」系のコラムから3曲入っているよねえ...なので「いぬいぬさんが裏で余計な入れ知恵を注入したんじゃねーのか?」って疑われても仕方の無いセットリストだなあ(大苦笑)。でも俺だったらここに島田奈美とか酒井法子とか北岡夢子とか山口弘美とか西野妙子を入れると思うので、俺じゃないです。秋元康に金落としたくないのでおニャン子系も殆どチョイスしませんし。うしろ髪ひかれ隊じゃなくって「桜っ子クラブさくら組」やTPDでも良かったような気がしますね。

ちなみにその3曲「陽春のパッセージ」「もっとHurry Up!」「ロコモーション・ドリーム」は、岡井千聖夏焼雅須藤茉麻向けに紹介しました。上の検索コーナー(笑)で適当に検索すると出てきます。が、YouTubeの仕様も若干変りましたので、希さんのリンクを辿った方がいいですね。

以下はどうでもいい話。
ハロプロ(というかTNX)絡みだと水谷麻里さん*1以外ほぼ接点ないですね...ちなみに水谷さんの曲は1998年頃の矢口真里に歌わせるべきかなと(笑)。
Qlairは別曲を「梅田えりか向けにどう?」とは書きましたが、今回の(CMソングにもなりQlairの中ではいちばん有名だと思われる)「SPRING LOVER 大作戦」は代表曲といより勝負曲で、結果的に彼女達の歌手人生を短くしちゃった曲でもあるので、個人的にはあんまし好きじゃないんですよね。ただ他の曲は総じてまったりor重いので、爽快さを求め、この曲になったのかな?
「Fight!」は「東京イエローページ」からの映像ですが、TBSチャンネル再放送されていたお陰もあって、比較的入手しやすい映像かなとは思います。今もやってたらチェックしておくといいですね。高橋由美子の曲の中では好きな方です。当時は元気さで売っていましたね。曲以外のコンセプトは真野ちゃんが参考にするといいかもしれませんが、「アイドル冬の時代」でもあり小粒感がやや難点ではありますね。
中山忍は「中山つながり」ですかね。でも今のファンは知らんでしょうなあ(苦笑)。

そんなどうでもいい話はさておき...
他のアーティストのセットリストでも判りますが、場所柄「(大阪)日本橋アキバ系」とすると、「M/W」さんのような選曲が中心になると思うんですよね。
ただハロ関の選曲だけが異彩を放っていて、これ大手プロダクション所属じゃなかったら、どう考えても「亀戸→四谷Live inn Magic」という地下相互乗り入れ路線ですよね(笑)。でも彼女達にメジャー感を認識させるだけのオーラと力量があれば大丈夫かなとは思います。選曲の妙と質で「個性を引き出せるか?」と「埋もれている名曲の発掘」の両面が満足できればベストですね。

アイドルポップスやらせるなら、もうちょっとネームバリューのあるアイドルナンバーを...と考える方も大勢いらっしゃるかなとは思いますが、私的にはこれで良いかなとは思います。1985年までだとネームバリューはあっても今風の楽曲ではないので、ダンスアレンジも困難でしょうから、時代的にはこのラインナップから以降...という感じにはなりますね。

[]岡田ロビン翔子丹羽未来帆CBCハイパーナイト火曜日

ホンダ。さん

CBCラジオ放送、ハイパーナイト火曜日パーソナリティーをみっき〜ロビン担当
今日の夜イベ、ラストMCマネージャー氏から告知があったょ♪

なるほど、それは凄い(笑)。
知名度の殆どない二人がこの時間を取れるのは凄いと思います。

後は番組名と時間帯ですな...3分番組とかではないよね?
まあこのあたりはその道のエキスパートの方がいらっしゃいますので、私はこの辺で(苦笑)。

-----

2008.08.21、15:00頃追記
オフィシャルに情報出ました。

ラジオ レギュラー情報 - THE ポッシボーOFFICIAL BLOG

4月1日スタート
CBCラジオ 毎週火曜日 23:30〜23:59
ハイパーナイト
THE ポッシボーロビンキャナァーリ倶楽部みっきーポッシきゃな?」

30分番組のようですね。

[]アイドルブレイクした後の悩み

同じくホンダ。さん

うーむ、何があったかは知らないんだけど、ブレイクした部分の筋書きは違えど、℃-uteポッシに入れ替えても話が通用する様な...当然、娘。にしてもBerryz工房にしてもメロン記念日にしても...もしかしたらAKB48Perfume中川翔子に入れ替えても(ある程度は)通用する様な話かもしれませんね。

他のアーティストはともかく、今はポッシを同ブレイクさせるかが大切かなとは思います。ただ、ハロとは規模や会社の体制・力量が異なりますので、その体制にあったやり方で何を狙ってくるかですよね。ただ(大人の事情もありハッキリ見えないまでも)ある意味経験値が上がっているヲタさんなら「こうなるかな?」ってのは判りますので、その目標に導いてあげるのもヲタの力量かな?...なんて思ってはいます。要は「それが出来たのが昨年までの℃-uteであって、今は何?」ってことですかね?

ただある程度目標に到達すると、事務所戦略も変ってきますし、新たにファンになった人たちの考え方は変ってきますので、そのあたりは2000〜1年くらいの娘。っぽい感じに落ち着くのかなとはみています。そしてそれはやがてポッシにも訪れます。まあブレイクしてからですけどね。まあブレイクした後の贅沢な悩みってことですかね(苦笑)。

[]嗣永桃子

はっちまんさんさん。

著作権とか肖像権云々の話は置いといて、これは素敵ですね。

「ありのままの自分をさらけ出すのが本当のプロフェッショナルだ」ということを、幼少の頃、長嶋茂雄さんから教わったような気がしますが、今の若い子は彼女から教わるんだろうな。

[]MIX

同じくはっちまんさん

同感です。
MIXは2004年頃に一度あちら(非ハロ)方面で静かなブームになって、私も何度となく見かけましたが、その当時はハロに定着どころか相手にもされなかったところを見ると、今回もせいぜいヲタ芸と同様に片付けられちゃう可能性大ですね。

私は推進派でも否定派でもありませんが、MIXは「Oi!」や「Fuwa!Fuwa!」のようなノリではなく、(覚えないと使えない)「技」なので、大人数レベルで一体感を求めるハロプロシーンには相応しいか?...という部分では疑問を感じてます。それと、ハロプロファンの多くは親衛隊的な動きには敏感なので、そういう徒党を組んで行う行為は割と白い目で見られがち...ってのもあります。その昔、Tシャツ軍団がいましたよね。あんな感じです。

ちなみにエッグファン界隈はリアルエッグ系とTNX系に分化しちゃいましたが、リアルエッグ系(の常連さん)の間では(「デリステ03」では)消滅しかかっております。あとは℃-ute界隈でどうなるか?...ですね。

*1時東ぁみが「21世紀まで愛して」をカバー

2008-03-20

[]アイドルノリ講座

先日、とある知人から「今のアイドルのノリっていつ頃に出来たの?」みたいな質問がありました。
YouTube漁っていたらちょうど良い素材があったので、これで説明します。

続きを読む

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系(2008.02.20)

長文なのでたたみます。
音楽産業系新規事業風味3題。

続きを読む

2008-03-19

[]もしかしたら将来的に関係あるかもしれない系EX(2008.02.19)

EX」バージョンなので袋とじで(苦笑)。

続きを読む

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.19)

つーわけで、リアル児童の森咲樹ちゃん

確かに、
演技などの勉強にもなっていますが、
それよりもっと大切な事を学んでいます(o^^o)v

一杯、学んでね。ダンススキル云々を除くと、今までの3年半よりここ1ヶ月間の方が充実しているかもしれないね。
それと...

集合写真

ピンボケ写真でも可愛さ満載だよね。
右端が由梨なんだが、この髪型がまたいいのだよな。

-----

リアル準児童(苦笑)の能登有沙たん

中野ブロンディーズ」関連の話。

2日くらい前からマネージャーやモリサキ本人から「絶対のっちなら楽しめるよ!!」といわれていて、『どぉいうことだぃ?』と思っていたのですが…
なるぽど…笑

なるほど(笑)。

そう言えばのっちって切手収集が趣味だよね。「郵子」ちゃんだな。
一言に切手収集っていっても様々に細分化されるけど、一体どんなジャンルなんだろう?
私的には自身の小中学生時(昭和40年代中盤〜50年代中盤頃まで)に切手ブームがあったのですが、それをランク分けするとこんな感じになるかな...

海外の可愛いデザインの切手集めてます系→日本の記念切手適当に集めてます系→≪シートで集めてます系→初日カバー系→中国切手専門→コイル切手専門→戦後普通切手系≫→戦前普通切手系→軍事・占領下の切手系→≪菊切手専門→エンタイア(エンタイヤ)系→エラーや版違い専門≫

...といった順番でディープになると思うのですが...ただ≪≫内は人によって前後するかな。今はカスタムメイドの切手や地方発行の切手もあるので、それがどのレベルに位置しているのかはさっぱりわからんちんだけどね。

んで、彼女はどの今レベルで、目標はどこなんだろうか?
ちなみに当時の俺は「戦前普通切手系」でした(笑)。ただ小中学生が手が出せるのはせいぜい田沢切手まででしたね。軍事以降は値が張ります。版違いになると数千万円なんてのもあったり、未使用より使用済のほうが高くなったりしますよね。

[]写真集

AKB48生写真 「全部集めなきゃ意味がない!」 最低172冊=43万円(アキバblog)

メロンブックス秋葉原店 見かけず
とらのあな秋葉原1号店 見かけず
K-Books秋葉原新館 見かけず

普通見かけないでしょ(笑)。人種が違うんだし。

ただキャラクタービジネスには変らないんですよね。違いは「生もの」かそうじゃないか違い。だからなるべく早く投資を回収したいんでしょうね。
ただ、全部集めたいと思う人は少数派かな。大抵の場合は「推し」メンがいます。なのでその子だけを交換できればOKなはず。ただ人気度によって難易度は相当異なると思われます。なので私的にはあまり内部的なクレームはないかも。逆に「必死系」と思わせる仕掛けで人目を惹く作戦っぽく感じますね。

[]コール表JASRAC許諾

ミスケンさん

あと、自分が感心した点として、以下のページでちゃんとJASRACの許諾を取って歌詞を載せているところ。

ハロプロ界隈ではあまり見かけないとは思いますが、それよりも古い歴史を持つアイドル声優のファンサイトシーンでは、こういった部分に神経を使っているところもありますよん。
JASRAC許諾しているファンサイトの例はこちら(下の方を見てください)。

j-music.fuzzy2.com - 萌える声優ソングファンサイト

ここで紹介した「Love Destiny」だとこんな感じです(カッコ内がコール部分)。

声優系のアーティストライブ回数が少ない為、こういったガイダンス的なものをサイトに公開したり、それらを集めた小冊子をイベントライブ会場で無料配布したりしているケースも多々あります。会場内(ロビーや入場口付近)でも配布しているケースもあるようですので、間違いなくスタッフの了承を得ていると思われますが、JASRACの許諾を取得していれば活動も楽にはなりますね。UFP&オデッセーアイドル声優ライブをいくつか手掛けていますので、そういうことには慣れているはずですし。

ちなみにこのおかげで、現在アイドル歌手シーンでは消えてしまった種類のコールなども多少は残っています。

それと...声優ファン(サイト)は著作権だけでなく肖像権においても参考となる部分はあります。
まあでも動画共有サイトの影響か、世代によってはだいぶ薄れてはきているかもしれません。

2008-03-18

[]THE ポッシボー/「家族への手紙

特典過剰気味なので、いままでのおさらい。

限定盤
通常盤

問題はこれ↓だな...

全国CDショップ別 購入者特典のお知らせ(TNX)

メジャーデビュー=全国展開する気があるのなら、画像ベースの告知じゃなくってテキストベースだろ普通

というか、アクセシビリティ無視なのが気に入らないんだよね。これも嘘っぽく感じられるんだよな。普段からボランティアやっている会社とはとても思えん。

[][][]ザ☆フラゲ(2008.03.19〜21発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2008.03.19発売分
2008.03.21発売分

[]著作権保護関連

週末、ある方とメールでやり取りしている最中著作権保護の話になったので、ついでにここにも置いておきます。
当事者以外何が言いたいのか判らないかもしれませんが、ご容赦ください(苦笑)。

DRM(wikipedia:デジタル著作権管理
その昔ハロプロも参加していたフレッツ限定の動画や、GyaOやYahoo!動画がそうですね。主に配信モノやオンラインストアで採用されています。
コピー制限や、期間制限が可能となりますが、対応していない機種(Macintosh OSXなど)では視聴不可であったり、半永久的に保持することが困難であることが問題視されており、amazonAppleEMIなどではDRMフリーでの販売もスタートしていることから、海外では排除の方向に進むとは思います。

wikipedia:CPRM
現在デジタル放送(BS地上波)で採用されているコピーガード方式です。現行のデジタル放送は対応機器および対応メディアがないと録画や保存が出来ないようになっています。さらに現行ではHDD→メディアへはムーブ(移動)しかできませんが、規制がやや緩くなり「ダビング10」(wikipedia:ダビング10)という9回コピー&1回ムーブという方式が初夏(2008.06.02、午前4時)からスタートします。
ハロプロ絡みでは、THE ポッシボーイメージビデオを販売している「DVDバーニング」はこの技術を応用しています。
こちらも対応していない機種では視聴不可であったり、ムーブした媒体不具合が生じた際の復旧が不可能なことが、問題視されています。

現在、どちらも除去する方法があります。それはコンビニで売られている「DVDコピーテクニック」系のムックでも比較的楽にノウハウが判りますが、CPRMの方がハードルが高いですね。ただCPRMに関してはそのものズバリを除去し録画する機器が台湾で製造販売されており、それが軌道に乗れば実質CPRMは意味を持たないものにはなるかなとは思います。
また、CPRMは対デジタルには堅牢なセキュリティですが、対アナログでは従来同様のコピーガード信号を付加するだけですので、画像安定装置をかませて信号を除去したものを録画する方も結構いらっしゃいます。

海外運用が上手く行かない場合はスパッとやめたり、別の方法を探る方向に行きますが、日本の場合、こういった技術を提供するメーカーが国内に存在する都合もあるのか、とかく技術で押さえ込もうとする傾向があります。
鉄道に例を例えると、手動検札コストや手間を省くため、欧米では「信用乗車」(wikipedia:信用乗車方式)というものが一般的でありますが、日本の場合は非接触型ICカードの普及で賄う方向に進みます。それと一緒です。

著作権保護音楽マニア不快感をあらわにしたものは、CCCD(コピーコントロールCD)が代表的ですが、UFWは一貫して導入を避けました。もしあの時点でこれを導入していたら、もしかしたら今の状況よりもっとずっと悪化していた可能性もあるので、そのことを忘れてはいけません。

コピーガードを採用するのは結構ですが、ダビングやコピーに不都合が生じると、不正・偶然問わず上手く複製できたものが重宝されることから、逆に裏流通を促す方向に進むのかなとは思います。例えば...目の前の可愛い女の子が「携帯プレイヤーに落としたいんだけど...上手く出来ないよ〜><」と泣きついてきたら、頑張りますよね。残念ながらそういうものだと思います(苦笑)。

-----

今回のコラムとは直接関係ありませんが、こんな記事もありますね。

音楽業界の過去最大の失策は「ネット戦略」(ITmedia News)

[]近況系(2008.03.18)

日曜にアップした森咲樹コラムですが、あれは急遽書いたもので...本当は℃-uteネタにしたかったのですが、週末に秘宝館バスツアーがあったそうで、それに被せちゃうと単なる空気読めない人になっちゃうので避けました(苦笑)。
今週末は都合(苦笑)により暇になる予定なので、その時に改めてアップしようかなとは思います。いわゆる「『ジンギスカン』に対抗してこういった奴をカバーしたらいいんじゃね」系と「洋楽のこういったエッセンスを取り入れて欲しい☆カナ」の両面から攻めていきたいな...なんて思っています。

それとまのえり系のコラム中途半端になっちゃってますね。
なにぶん花粉症が絶好調なので、思考能力の低下が著しいのですが、頑張って仕上げたいです。

2008-03-16

[]森咲樹に歌って欲しい系統の曲

「某アイドル声優」に似ていると言われている森咲樹ちゃん。
もし森ちゃんがアイドル声優だったら、こういう系統になるのかなという...といった感じで、その筋の人達には割と有名な曲を中心にセレクションしています。「カバーしろ!」ではなく「こういう系統の曲がいいんじゃね」ってことです。
以降は袋とじで。多くの人は多分につまらないと思うので、コンペやってる人(笑)とか、そういう方面に興味のある人だけがみてくれれば良いや(笑)。コメント作家志望者向けに最適化...されているかどうかは分らんけど、そんな感じで。

続きを読む

2008-03-15

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.13)

つんく♂

五木ひろし聖誕祭ですなあ(笑)。

能登有沙

福田花音聖誕祭だね。

つーか、魚座多いね。
個人的な感触では、アイドル歌手って魚座、山羊座が多い印象。ハロはここに蟹座が入る感じかな。

-----

大西暁子

チェルビーズのコスプレ似合うね。
あ、選手だったよね(笑)。
ちなみに、この子も山羊座。エッグに同じ誕生日の子がいた様な...

-----

中野ブロンンディーズ

隣の人が突然コール始めたので、ウゼエなあ...と思っていたんだけど、コール表があったのね...
やっぱ文化的にはそっち系ですなあ(苦笑)。

森咲樹

きつめのメイクがクルね。

なぜ
『1107』
と言いますとね…
『いいおんな』
って読むの!!♪
『いいおんな』目指して頑張んなくちゃね。笑

若干方向性変わってきた様な。誰の影響なんだ???

2008-03-14

[]森咲樹/「中野ブロンディーズ」(その2)

下の(その1)を先に読んでね(笑)。

続きを読む

2008-03-13

[][]森咲樹/「あっ!とおどろく放送局」にて「中野ブロンディーズ」舞台稽古映像配信

落合祐里香も出演する舞台「中野ブロンディーズ」稽古映像が配信(Broadband Watch)

ティー・アンド・エムが運営する動画配信サービス「あっ!とおどろく放送局」は、ミュージカル「中野ブロンディーズ」の舞台稽古映像3月12日から期間限定で配信する。視聴は無料

手元では見られませんので森咲樹ちゃんがどの程度映っているのかは判断できませんが、参考まで。

[]つんく♂/お好み屋情報

つんく♂、「ハロプロ」「NICE GIRL」に続く新プロジェクト始動か? / BARKS NEWS

丁寧に「フォトアルバム」までありますね。

しかし、そんなことはともかく、曲名をフィーチャーしたレポが冴えまくっているね。

たとえるなら、「愛の種」「モーニングコーヒー」の後、いきなり洗練された「サマーナイト タウン」を放ったモーニング娘。を見た時と同じくらい衝撃。

なるほど。
さらに。

また、インタビュー中には、美勇伝石川梨華からリアルに予約が入っているという話が飛び出したり、THE ポッシボーキャナァーリ倶楽部メンバーが取材中に来店するなど、食べることが大好きな「ハロー!プロジェクト」や「NICE GIRL プロジェクト」のメンバーたちからもこのお店、かなり熱い視線が注がれている模様。

グッズ作戦がダメとみるや、今度は現物作戦ですか(苦笑)。
マスコミ向けのお披露目日だからこの状況であって、実際は普通の飲食店ですので勘違いしないでね。

[]つんく♂インタビュー

【楽天woman】エンタメ - スターの履歴書 第3回ゲストつんく-後編-

から、3ページ目の誰をプロデュースしたい系の話。

Question 3 つんく♂さんが、今後プロデュースしてみたいタレントさんはいますか?(33歳・大福さん)

つんく♂ 去年、作詩大賞をいただいたこともあり、今後は演歌などのスタンダード路線もやっていきたいですね。過去には五木ひろしさんや山川豊さんに楽曲を提供したり、元モーニング娘。中澤裕子に『カラスの女房』という演歌を歌わせたこともあったけれど、今度はデビューから演歌歌手を手掛けたい、という気持ちはあります。

あとはアニメソングとか。アニメ声優が歌を歌う、というんじゃなくて、本当にアニメ主人公が歌を歌ってるという感じにしたい。たとえば、ドラえもんしずかちゃんが歌ってる、というような。誰が歌っているのかは謎のままで(笑)。それができたら、おもしろいよね。

前半部分について、平成の(あるいは21世紀の)筒美京平を目指すならば、それもある種の宿命ですね。
後半については、「ドラえもんヒット曲集」みたいなアルバムキャラソンが入っていますよね。こんな感じかな。そこに謎(覆面歌手)のエッセンスを注入する感じですかね。
謎(覆面歌手)については、ハロプロファンなら「千」アイドルマニアなら「芳賀ゆい」を思い出しますが、それは置いといて(笑)。子供向けでは、あるキャラクターの「○周年記念」モノで、実写でのイメージ写真(合成写真)をつくり、さらにセッションシンガーを使って覆面で売るってのがありました。これで判ったら相当なマニアなんですが(苦笑)。

さらに...

Question 4 つんく♂さんがプロデューサーになって、女性を見る目は変わりましたか? (31歳・池ポチャさん)

つんく♂ 「この子は歌手になったらブレークするな」という目と「この女性はいい女だな」という目線は全く違いますね。いい女というのは「いかに一緒にいる時間を楽しめるか」ということだけど、歌手となると「見ていて飽きない、繰り返し歌を聴いても飽きない」という魅力は大事。見ていてどんどん興味がわいてくる魅力があるかどうか、プロデューサーとして見極めようとしますね。

全く持って同感ですね。
プラス「瞬時に覚えてもらえる顔」ですね。このあたりもお笑いと歌手の共通事項。女優は数十分の時間の猶予がありますが、歌手は3分間が勝負。

ちなみに私は普段エロいことも書いてますけど、それも彼女達の魅力を引き出すためのことで、自身の欲望を満たす為ではありません*1

*1:お前はヲタなんだから無理すんなよ。

2008-03-12

[]アップフロントスタイル情報

株式会社アップフロントグループ:関連会社

楠本柊生さんという方が所属第一号となっています。「アーティスト一覧」でもNEW!マーク付いてますね。
(参考:wikipedia: 楠本柊生)
声優ではなく舞台系の方なのかな?...CBCラジオのレギュラーを持っていることもあり、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

それと「 Enjoy your Happy "Live" Style!!」というサイトが近々お披露目されるかもしれません。
http://happy-style.cc/
なんだろう...声優さんライブイベント情報が中心なの☆カナ

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.12)

福田花音

13歳になった記念に身体チェック(笑)。

デリステ03の衣装

↑はデリステの衣装なんですが...胸よりおなかの方が膨らんでいそうに思わせるポーズが、全国各地のつるぺたファンにはたまらないと思われます。

[]五木ひろし紫綬褒章受賞パーティUFAへ移籍

ニュースこのあたりで。

紫綬褒章おめでとうございます。
というか...

五木、還暦から再出発!事務所移籍で心機一転「歌手に専念」(サンケイスポーツ)

 個人事務所「五木プロモーション」の代表取締役から退き、今月1日から所属事務所を「アップフロントエージェンシー」に移籍。新天地はつんく♂(39)プロデュースハロー!プロジェクトら、多彩なタレントが所属する。

wikipedia:五木ひろしでは「アップフロントエージェンシーマネジメント契約」という表現なので、移籍なのか、時東ぁみの様な業務提携なのか、会社がグループ傘下に入ったのかは知りませんが、ともかく、これには驚きました。

私は目の前につんく♂さんがいてもさほど驚きませんが、もし同じ会社に五木さんが在籍されていたら間違いなくビビりますね。中川翔子松田聖子ビビりまくるような感じで(笑)。
私的には演歌歌手とは思っていません。私の小さい頃(昭和40年代)の印象はソフトなポップセンスを持っている大人の歌手というイメージでした。これからも多彩な曲を歌い続けて欲しいですね。

ハロプロ絡みでは、前田有紀どんのプロデューサーですよね。となると、藤本美貴を含め、第2第3の波もきそうな予感。
エッグでもこの辺りを視野に入れた子が入ってきたら面白いですね。長山洋子藤本美貴の様に若いうちはアイドルポップス志向で、将来的には演歌や歌謡ポップスも視野に...って子が入ってくると結構楽しいかもしれません。
というか既存エッグメンもまた一段と選択肢が広がりそうな予感です。

2008-03-11

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.11)

森咲樹

それに…
たくまさんと、つんく♂さんのご両親が、
とても仲が良いとか☆

素敵な情報ありがとう

つーか、これだけ頑張ってるんだからねえ...少しでも席が埋まってくれるといいね。

-----

福田花音

つんく♂ネームと本名を併記しているところに健気さと好感がもてますね。

でも最大の思い出(?)は
東京タワーの大展望台まで
階段で昇った事!!!
 
DAWAと二人で昇りました☆
 
目安は15分だそうですが
花音達は
もっと早かったカモ(^^)
何せ
陸上部のDAWAですからッ(ゝω・)

(中略)

こみねっちと
アカリ
アイスクリームを
食べていたそうですo(^-^o)(o^-^)

いいな〜(・∪・*)

キャラ設定ありがとう
ただ、いぬいぬお兄ちゃん的にはソフトクリーム食べている画像が見たかったな。ソフトクリームとは明記していないけどさ。お兄ちゃんの脳内ではそうなってます(苦笑)。

[]真野恵里菜(その1)

真野恵里菜について、色々と考えてみたいと思います。

続きを読む

[][][]ザ☆フラゲ(2008.03.12発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2008.03.12発売分

[][]℃-ute/「3rdLOVEエスカレーション!〜」発売記念イベント告知

こちらにも書きましたが、3/7にこういった文章が書き足されております。

●ご来場されたお客様が会場の定員を越えた場合、ご入場をお断りすることもありますので予めご了承ください。

芝生席(リアル芝生ゾーン)って開放しないのかな?
開放するようですね。単純に予約数が見込みより多かったってことなのかな?

[]THE ポッシボー/「里子たちの門出を祝う会」記事

THE ポッシボーが<里子たちの「門出を祝う会」>に出席 / BARKS NEWS

BARKS記者(編集者?)はヲタとしか思えないので、いや逆にファンとして支持してくれるから同行できた部分もあるのでしょうけど、スポーツ紙での報道はありません。いい姿勢だと思います。

ホリプロなんかは自身の義援金を届ける際に、ホリプロスカウトキャラバン合格者を使いさらに報道陣も連れてくるみたいなことを平気でするんだよね(ソース)。新人プロモーションの一環に組み込んじゃうみたいなのはちょっと感心しませんよね。

それ以前に、下手にカメラマン連れてきちゃうと、テキヤに売り飛ばされちゃうだろうしね。>生写真
恒例の「写真編」がないのも、自重している部分はあるかなとは思います。

2008-03-10

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.10)

寺田さん

最近は、食べ物改善してきているので、
鼻水や涙と言う現象はほとんどありません。

その他の部分(森林の話など)はOKですが、食物系の話は医学的に証明されているものではないので、取り扱い注意ですね。具体的な品目挙げてないのでセーフですが、調子に乗らないことを祈ります(笑)。
ただ「誰々さんのメニューに従った」「この本(雑誌)を読んだ」的な、他人に責任をなすりつける系なら大丈夫かもね(苦笑)。まあでも影響力のある人ですから、怪しそうな人物のアドバイスなら避けた方がいいですね。

-----

能登有沙さん

最後には「やってみたいなぁ」とまで言っておりましたが…たぶん、のっちさんが思うに絶対難しいと思うんだよね(^皿^)
でもそれを成し遂げるのが、まのえりだと思うんで、マスターして今度やってみせてね!(ニヤリ)

これは彼女なりのエールなのかな...なんて思ったりもする今日この頃
上手い具合にまのえり調教してやってください(苦笑)。
恋愛禁止とかも調教してあげてね。

また、仙石みなみさんはまっさらな白いコートにチョコパイのチョコを袖口にべっちょり付けてました。Σ(゜д゜;)
しかも、付いてるのに気が付かないで色んなところ触るもんだから、中に着てたセーター(これまた可愛いやつ。)にまでチョコがべちょって…( ̄▽ ̄;)

ドジっ娘」なんだね。>仙石ちゃん
的確なキャラ設定ですな。流石はのっちさん。
つーか、それと自分含めて「さん」付けしていますが、音ガタ内で流行ってんのかな?

プロフィール写真が新しくなって、みんな可愛いですよ〜(*^v^)/

やっぱたまらんちんですよね。

おねえさんっぽく写ってるんですよ!!!!(゜ロ゜屮)屮笑
すっごく嬉しいけど、今度は逆に幼いイメージもまだ捨てたくないなぁとか思っちゃったり…Vv

そうだね。もし歌手だけじゃなくて女優さんも...ってことになった時、演じる年齢幅が広くなるので武器になると思うよ。永作博美さんとかはそうだね。

[]ビルボード日本版(その2)

希さん
亀トラバで申し訳ない(苦笑)。

同発他曲と違って18位が初登場だから、発売前のエアプレイでのランクインはできなかったということになる。やっぱりBillboardだとハロプロは厳しいな。ちなみにBillboardシングルセールスのみのチャートでは12位(オリコンでは6位だったが)。

なるほど。
どの局のどの番組かが判れば対策がとれそうですね(苦笑)。

あと、Billboardの集計方式でもやっぱりランキングの乱高下は発生するな。これが今の日本の音楽市場特性だとしたらしかたないことだな。

そうですね。チャートの比率(売上枚数:ラジオOA数)を調整したり、新たな指標を作らないと個性と信頼は生まれなさそうですね。

-----

以下は参考まで。
ビルボードに関する情報はwikipedia:ビルボードを読むと理解できそうですが、ちょっとややこしそうなので要旨をまとめます。
米国の場合、人種によって音楽文化が大きく異なるようですね。

白人
支持するロックミュージシャンの多くがアルバム志向のため、シングルはあまり買わない。
CHR局*1を好む。
ビルボードは永らくシングルカットしないとチャートインできなかったことから、アーティストアルバムリリースと同時(あるいは事後に)シングルカットする傾向がある。が、あくまでもアルバムプロモーションとしての位置付けである。シングルレコード安価でさほどの利益が出ないため重視されない。

黒人
彼らが好むダンスミュージックには、アルバムコンセプト的な要素は少なく、逆にシングル志向が強い。

いわゆる50'sなどのオールディーズナンバーシングル曲中心でしたが、これがアルバム志向となったのは自作自演の楽曲を揃えていたビートルズ時代の1966〜8年頃からで、ブラックミュージックアルバム重視のアーティストが有利ではありました。マイケル・ジャクソンなんて正にそうですね。
私自身1980年代の中頃に3ヶ月間ほどロスに滞在しておりましたが(保険金目当てとかではない(苦笑))、確かにレコードショップに行っても「シングル売場は何処?」って感じでした。CDも量販店で$11〜13でしたし、私自身ビートルマニアなので米盤シングルを買い漁った際も1枚$2程度か、それ以下のものあった様な。
そして、順位が上昇していくカラクリはCHR局へのリクエストがモノを言う感じですかね。ロスだと「KIIS」ですね。ヒットチューンを軽快なDJとともにひたすらガンガン流しつづけるといった感じです。

ただ、1991年チャートの比率を変えた以降、ロック系よりシングルセールの良いダンスミュージックが有利になったことで、白人層向けのCHR局がライバルの「ラジオ&レコーズ」(テレ朝の「ベストヒットUSA」で使用されているチャート)に切替え、ビルボード離れが進んだのだとか。一方ビルボードチャートの比率を調整したり、「ラジオ&レコーズ」を買収したりと試行錯誤を続けている模様ですが、Wikipediaを読む限りは上手く行っているか疑問ですね。

日本の場合はラジオ局が(あちらから見ると)極端に少なく(米国の放送局数はwikipedia:北米と中米のラジオ放送局の一覧参照)、さらに多くはネット局ですので、レコード会社プロモーション寄りで、民意が充分に反映されていないかもしれません。また米国では「AMはニュースやトーク中心、FM音楽中心」ですが、日本の場合はそのあたりがはっきりしません。さらに「演歌歌謡曲はAM局、J-POPFM局」という癖を理解していない可能性もあるし、気付いてもバランスが問題視されるかなとは思います。
さらに、私的には地方局や有線放送のリクエストチャンネルコミュニティFM局まで視野を広げないと難しいかなとは思います。

ちなみに、日本のチャート1980年代まではオリコンよりもTBSの「ザ・ベストテン」の方が広く知られており、この番組の復活を望んでいる人が未だに多いようですが、それは番組へのリクエストハガキウエイトが高かったことが大きいと思います。なので日本の現状ではこういったチャートを仕掛けていかないと、音楽産業的にはジリ貧になるかもしれないですね。
ただ、番組が復活したとしても、固定ファンの強いところが上位...というか常連にはなりそう。下手したら年間の殆どの週の1位をジャニーズ勢が独占して、ハロプロ勢は常に3〜6位あたりをウロウロする...という感じにはなるでしょうから、固定層があまりにもやりすぎると視聴率で苦戦しそうですね。でも生で歌ってくれるのは魅力的で、「このアーティストの歌う姿を見たい」という純粋な欲求があれば上手くいくと思います。最近UFWに移籍(?)した「アツキヨ」は正にそうなるかなとは思います。
仮に木曜21〜22時放送ならば、自主規制も緩和しないといけませんね(苦笑)。

*1:「Contemporary Hit Radio」の略で、ヒットチャートを中心に流す局。「TOP40局」とも言う。

2008-03-08

[]ハロプロエッグ/「ハロプロエッグ デリバリーステーション!03」@サンストリート亀戸

行ってきました。
感想は他のサイトを見ていただくとして(笑)、状況説明中心。

整理券について
15:30の整理券順の入場の際、300番の方の入場が完了した後も約70〜100席近くが空いておりましたが、引換時間以後に会場に到着した方は、妙な光景に感じたかもしれません。何か不正があったのかと勘違いされている方もいらっしゃるかもしれません。
これは単純に引換時間にその程度の人数しかいなかったからです。
抽選会は予定通り9:30にサンストイベント担当者の元で行われ、10時過ぎには列が無くなりましたが、実は列が途切れた時点でスタッフは配布を打ち切りました。その際、私と知人がスタッフに「余った整理券はこの後もどこかで配布しますか?」と尋ねたところ「それはしません」とのことでした。確か事前告知によると整理券は「整理番号付座席優先券」という名称でしたよね。つまりはこの券を持っている方が先に座れますよ...という意味合いの様です。なので確実に着席されたい方は9:30には現場にいた方が良いと思います。とはいってもエッグ現場常連さんでも立って観覧したいという方も結構いらっしゃいますね。
ちなみに抽選BOXに入っている整理券を手で引くという完全ランダム方式なので、徹夜・始発組が有利ではありません。とはいえループしている人はゼロとは言えないかもしれませんが...ただ交流の広い方は「後ろでもいいよ」って知人と上手く交換しているようですね。

グッズ販売について
前出のサンストイベント担当者さんに、イベント終了後のグッズの列の作り方を失敗するとトラブルになるよと、ちょっとしたアイディアを添えて伝えました。無事に列が出来てほっとしました(笑)。
16:30頃から販売開始で、終了が18:00。サンストでよく行われるインディーズアーティスト(マイナーアイドル含む)のような手売りではなく、スタッフが売るだけなのに、これだけ時間を要するって凄いです。もしかしたら観覧よりグッズ列の人数の方が多いんじゃないかくらいな勢いでした。確か佐保ちゃんと古峰ちゃんが売り切れだった様ですが、刷っている数が一律じゃないってのはありますね。次回があれば販売すると思います(今回も過去のグッズもありました)ので、それに期待しましょう。
ちなみに私はグッズ列には並んでませんが、次から次に田中杏里生写真が集まってくるんですけど(苦笑)。

福田花音誕生日企画
知人の知人が誕生日企画を考えて来たとのことで、ウチワと説明メモを配布しておりました。ただ事務所側には伝えていなかった様で、前出のサンスト側の担当者に声をかけ企画内容を伝え、直ぐに音楽を流さないようお願いしたようです。
上手く伝わったのか、そうはなりましたが、ただメンバーリアルに全く知らされていませんし、なんせはじめてのMCなので隙間無くテキパキ進み過ぎて、入れるタイミングがなかなか見つからない...MCが終り最後の曲が流れる寸前のタイミングに知人が「せーの!」と音頭をとり、なんとか入れることが出来ました。お疲れさまです(笑)。感激した花音ちゃんは泣いちゃいましたね。

とりあえずこんな感じで。
まともな感想は...書けるかなあ(苦笑)。気が向けば書きますが、他の方のレポ見た方が早いかも。

2008-03-06

[]ルーツオブミュージック系(その13)

続き

魑魅魍魎ハロプロの楽曲の『ジャンル』的なルーツを探っていくコーナー。
今回は℃-uteめぐる恋の季節」です。

続きを読む

[]「大御所ジャパン!」

「ズバリ-」後番組は演歌バラエティ(デイリースポーツ)

TBSは5日、(中略)の後番組として、4月から新番組大御所ジャパン!」(火曜 後9・00)をスタートさせると発表した。演歌大御所によるバラエティーで、「ズバリ-」に出演していたくりぃむしちゅーと滝沢秀明は、新番組にも出演する。

「(中略)」はトラックバックスパム防止のためです(笑)。
この文章だけでは、タイトルの「演歌バラエティ」というより「演歌大御所を司会においただけのバラエティショー」にも読めますね。
一方、3/1付の日刊スポーツでは...

 制作陣も「ズバリ−」のメンバーがそのまま引き継ぐ。石橋孝之プロデューサーは「我々は3年半も細木さんと番組をやってきて、大御所タレントの魅力を引き出すノウハウを築いてきた」と話す。初回のゲストは、細川たかし(57)山本譲二(58)高橋英樹(64)が内定済み。石橋氏は「ベテランは、地方のコンサートや新宿コマ劇場などでステージの場数が多い。話術も磨かれている。今までのテレビ界では宝の持ち腐れだった。そこを引き出していきます」。

 番組最後には名曲を歌うコーナーも。演歌歌手ゴールデン帯に曲を披露する機会がなくなっていた昨今では、斬新な企画だ。TBSでは「番組から再びフィーチャーする人が出てくるはず」と期待している。

ですので、演歌だけとは限らないようですが、堀内さんの出演があれば美貴ちゃんもついでに...となればいいですね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.06)(その2)

能登有沙@ともいき

窓口のお姉ちゃんがほんわか系で、とっても可愛かったれす☆
いつもよく見るお姉ちゃんなのVv
仙石タイプかなぁ^^

能登ちゃんって可愛い女の子チェックが大好きだよね。
それをニヤニヤ見つめている能登ちゃんもまた可愛いんだろうなあ。たまらんちん(苦笑)。

[]「モールシティ」リニューアル関連(その2)

続き

マーライオンさん

ファンクラブチケットスペシャルカード選択出来ます?

(中略)

青封筒に書かれている案内を何回読んでもチケットの方ではカード決済が出来る感じには見えないのですが(グッズの方は使用可能っぽいですけど)

先ほどチェックしたところ、グッズではOKでしたが、チケットの選択項目にはありませんね...
この文章を書いた時点ではまだ受付開始前であり、モールシティのトップページにある「Hello! Projectカードがご利用いただけます MALL CITYリニューアル」の画像から全てOKと勘違いしておりました。大変失礼致しました。

[]田中杏里と新人公演

下のエントリー関連ですが、田中杏里は元気にしているかなあ...

同期でデビューしている子もいる中、焦っている部分もあるかもしれないけど、自分のペースで頑張って欲しいね。
学業が忙しかったら、目標高校卒業からでもいいよ。
そういう子は芸能界でも沢山います。大学卒業からって子もいるよね。菊川怜さんが代表格かな。
私的には、歌なし舞台なしでいきなりテレビタレント系でもいいかなとは思っています。それまでファンは俺一人でも充分です。

-----

新人公演。
今回はもしかしたら期待していることがあるんですけど、それは常設オーディション結果発表&お披露目。
風の便り(笑)では昨年12月からレッスンを始めたということで、まだ人前で踊るまでには至っていないと思いますが、顔見せ程度は期待したいところですね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.06)

青木英里奈

稽古はまだ台本がない状態で演技の基礎的なことを教えてもらってます!
初めて知ることとかいっぱいあって、毎回勉強
悩んだりすることもあるけど,頑張ります★彡

大丈夫。頑張るといいことあるよ。
それと画像ありがとう(苦笑)。

-----

福田花音

第四回新人公演
キラメキ横浜
の公式サイトが
明日、、、
オープンしますっ♪

3/5付けの日記なので、本日オープンですかね。

[]近況系(2008.03.06)

花粉症のせいか、頭を回転させないと書けないコラム系のエントリーが目に見えて減っている今日この頃
いつも通勤途中や自宅でアウトラインを考えているのですが、目が痒くてねえ...
構想はあるんですけどね。

エッグデビュー組への熱い想い(笑)
真野恵里菜北原沙弥香吉川友ですね。
その時点で書こうと思いましたが、北原&吉川は娘。ツアーの途中からゲスト参加する可能性があります。なので事務所は早めに「出る出ない」をハッキリして欲しいところですね。

ルーツ
めぐる恋の季節」あたりを。ソフトロックジャケットと実際の曲調のギャップ辺りを追跡妄想したいなと。

こんな曲歌わせたい系
ジンギスカン」に触発されて「洋楽リアルカバーでこんなのあったら面白いね系」を妄想していますが、今までの「洋楽で言うとこんなイメージオリジナル楽曲があったらいいね系」とごっちゃになっていて、それを整理している最中です。
とりあえず思いついたのは、℃-uteBerryz工房Buono!松浦亜弥藤本美貴音楽ガッタスあたり。
あやみき」は多分に歌謡曲のディーバになって欲しいと業界が願う感じになると思うので、アダルトテイストで考えたいな。アダルトと言っても「後ろから前から」とか「熟女B」とかではありません(笑)。
それと真野恵里菜も考えてみたいけど、スゲー難易度高いねえ。
んで、このコラムは結構重要なものだったりします。それは今後増えるであろう外部の作家起用に対する意見として。いわゆる既存のJ-POPの焼き直しみたいなものを展開されると困るんですよね。表現は悪いですが、近親相姦的なものではないフレッシュなものが聴きたいんです。かといって最近洋楽もあまり参考にならない。つんく♂さんはその辺りに注意を払っていると思われますが、作家がコンペ漬けになっているとそれが判断できないだろうなあ...とは思います。

Cafe Buono!」検証
つんく♂サウンドとどう違うのか?」みたいな比較論ですが、殆ど考えてないです(笑)。
ただひとつ言えるのは、つんく♂さんはライブイメージし曲を組み立てているのですが、俺予想でコンペっぽい感じの楽曲が多いので、そこまで考えて曲作っているのかなあ?...という疑問もある。それは振り付けのノリのよさで判断できるので、これはアルバムイベントを見ないとなんとも言えませんけどね。というかイベントに当らないとコラムが書けません(苦笑)。

キーワードDD」のリライトと、最近の「DD」事情について
TNXの登場でマイナーアイドル現場を経験し始めている方の「DD」と、ハロプロファンの「DD」の違いを考察。それを元にキーワードの内容もリライトしようかなと。

こんな感じかな。

2008-03-05

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.05)(その2)

能登有沙

日本の警察ってすごい!って思っちゃったり…笑

これが原因で警察マニアになると嬉しいですね。tatsuさん(笑)。

ところで、警察マニア女の子って何て言うんだろう?...「警子」か?

それとツアーお疲れさま。
文体を見ると、「120パーセント」頑張ったせいか、燃え尽きちゃった感もあるね。
有沙は有沙のペースで頑張ろうな。ソロだろうがユニットだろうが有沙が輝いている時が一番だね。(^皿^)

[]「歌謡曲倶楽部」

KYさん

UFWの中に「歌謡曲倶楽部」なるものがあるらしく、その入会案内みたい。

ああ、確かにUFWのトップに「歌謡曲倶楽部」ってのがあるのは知っていましたが、単なるキャンペーン企画だと思い込んでスルーしてました(苦笑)。ファンクラブに準じたものだったのですね。

堀内さんはもちろんのこと、ゆきどんも入っているみたい。
ゆきどんハロプロのFCにもちゃんと関連してるから、こちらとダブル関係しているってことですね。

(中略)

今は参加アーティストの中に美貴ちゃんの名前は入ってないんですけど、もしかしたらそのうち入るのかもしれないねー、これは(笑)

前田有紀どんが入っているということは、ハロプロと掛け持ちが可能でしょうから、美貴ちゃんが参加する可能性はゼロではないでしょうね。ゴルフコンペもありますし(笑)。
こちらの「カラオケ大会」は「リアルカラオケ大会」なのかもしれませんね。

ちなみに、CD特典の方の「カラオケ大会」についてはこちらにまとめてあります。多分にこれに準じた内容かなと。まあでもこれは発売日近くになってから動いても良いかなとは思います。近くのカラオケ屋さんなどで録音サービスをやっていれば、ハードを買わなくても済むかなとは思いますし。

[]「モールシティ」リニューアル関連

モールシティがリニューアルしましたね。
これでやっとスペシャルカードが使用できる、わーい!...と言いたいところなんですが、私的には26日決済というのがネックになっているのと、チケットは同行者(連番者)との共同購入だったりするので、やっぱりコンビニ決済中心になっちゃうかもしれません(苦笑)。

マーライオンさん

セレクトショップが相変わらず携帯では利用出来ない(これって、PCを持たない人への販売機会を逃してますよね)など残念な部分はありますが、

そうでしたね。
早速、携帯サイトをチェックしましたが、まずファンクラブ向けには「Hello! Projectファンクラブチケット」、「Hello! Projectファンクラブイベント」「Hello! Projectモールシティ限定チケット」のみでした。

一般向けには「チケットセンター」がありますが、は私の機種(au W44S)では文字化けしますね。

グッズ系に関しては別途「ハロー!プロジェクトモバイルストア」という携帯サイトがありますが、こちらはほぼライブグッズのみを扱っておりますので、「セレクトショップ」とは内容が異なるんですよね。確かここは別法人(多分にここ)の運営だと思われるので、その兼ね合いなんでしょうかね?...ハロプロは結構色んな手段を通じてグッズが販売されていますが、複雑化しているのは結局いくつかの法人が絡んでいるからなんですよねえ。

パスワードについては同感です。パスワード自己変更可能だと、忘れてしまった場合の対処がありますね。ただ一般的にはヒントに答えさせて再度メールにて仮パスワードを発行させる...といった手順をとりますので、さほど人件費をかけずに出来そうなんですけどね。

[]V.A./「ベリキュー!

吉本興業SSMブログ 『燃えろ!番組制作部』: 『もろP日記』

ハロモニ@の赤チン国王キャベツ大臣って必要なん??正直いらんやろ(笑)

言ってやった。

ありがとうございます。
実際の番組ならば、プロデューサーなり決断力を持った方が判断すれば良いのですが、あの番組は若手スタッフの実習的なものを兼ねていることもあり、SNSなどの連動コンセプトもあり...と、それなりのコストと権限の無さで、身動きがとれないのかな...なんて想像しちゃいますね。そういう時は周りのアドヴァイス重要なのかなと。

...あ、今回はこの話がメインではないですね(苦笑)。ちょっと戻ります。

ベリキュー!に大抜擢されるハロメンについて。

話できず・・・。
これも公式で発表されていたとおり真野恵里菜ちゃんです。
毎日番組のはじまりで、タイトルコールなど、いろんなことをしてくれちゃいますよ。

なるほど。インパクトのある内容を期待しています。
それと...当初「ハロプロエッグ」とだけ伝わっておりましたが、当初から彼女オンリーだったのかが気になるところですね。
それと、両角さんも「ハロメン」という言葉を使うのですね(苦笑)。
さらに戻ります。

そして、
モーニング娘。Berryz工房℃−uteの新曲リリースタイミングで、PV密着やPV披露。また、ベリキューの合同コンサートドキュメントなどをランダム放送する日がございます!!

ありがとうございます。
出来れば「レコーディング」や「ダンスレッスン」の密着なども欲しいところですね。そうすればASAYANっぽくなるかも(笑)。
それと、出来ればDohhh UP!と連動した企画があるといいですね。「ハロプロ関西」×「Kiss-FM KOBE」が参考になるかなと思います。

[]つんく♂/「日経ビジネスAssocie

今週号の「日経ビジネスAssocie」の特集が「ビジネス大格言」というタイトルなのですが、その中につんく♂さんのインタビュー記事が載っています。60ページあたりだったかな。

これを、この雑誌に載せた経緯も気になりますね。日経ですので、テレ東つながりなんでしょうか?...昨年彼を追ったドキュメンタリーもありましたし...
というのも、彼の事務所の内部を知らないと気がつかないからなんですが...その内容とは、彼が産みだしたオリジナルの格言たちを、社内(多分に「J.P.ROOM」か「TNX」)のトイレに貼ってあるとのこと。写真男子トイレの便器でしたが、多分に女子トイレにもある模様。字の綺麗な社員が短冊(たんざく)に自筆(居酒屋メニュー風)で書いたものが20〜30ほど貼ってあります。それらに至った経緯や関連するエピソードも2〜3紹介しています。後は読んでからのお楽しみ(笑)。コンビニにも置いてあります。*1

さらに、まとめて一冊の本にしようと考えているのだとか。

いいんじゃないですかね。
営業マン必須の書みたいになれば格好いいですね。

ビジネスマンなら誰でも経験があると思いますが、営業マンには概ね二つのタイプがある。ひとつはガッツや人柄で乗り切ろうとするタイプ。もう一つは数字を駆使して理詰めで乗り切ろうとするタイプ。前者は部下というより上司の個性に強く出ますし、それで部内が左右されるなんてことも多いです。一方、部下は前者を古臭く感じており、後者っぽい人も多いですが、経験を積む上で前者っぽくなる。それに上司ガチガチ後者だと部内が息苦しくなるってのもありますね。
両者兼ね備えた人間経営者としてはベストですが、なかなかそういう人物はいませんし、つんく♂さんもそこで苦労しているところかなとは思います。そんな時は四谷学院じゃないですが二人の講師がいて育つみたいな環境があるとベストですね(笑)。後者は経理畑の人間と上手く連携をとるなんて方法もあります。ちなみに私は以前そういう立場で仕事していました。なのでUFWの通称「元経理」さんのような存在はとても貴重ですよね(笑)。

-----

ついでに私から格言チックなものを書いておきます。
一般的にカリスマ社長のもとに集まる社員はイエス☆マンになる傾向がありますが、この格言が取り上げられたことで、そうなってしまう危険性がさらに高まるかもしれません。が、そうなって欲しくは無いですね。
私が「経営者として」の貴方に割と冷たく接しているのは、そういうことだと思っていただければ結構です(苦笑)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.05)

キャナァーリ倶楽部Official Blog

毎年、この時期になると
涙目になりながら花粉とたたかっている香子ですが、

俺の香子たん*2が可愛そう...
出来ることなら代わってあげたいのですが、俺も花粉症なんだよな(苦笑)。

*1:近所のファミリーマートで確認。

*2:会ったこと無いけど、一人称を自分の名前で呼ぶ女性は原則的に好き(苦笑)。

2008-03-04

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.04)

つんく♂

来る3月15日より、新宿のコマ劇場の裏手にございます、
「江戸一 」「小江戸 」さんの一角を間借りしましての
OPENでございます!

おめでとうございます!
今度こそ、生写真とか箸袋とかではなく味で勝負していただけると幸いです。

-----

中山菜々(ハロプロ関西)

突っ込み汁満載なんだが、それはさておき、合格おめでとう!
それと生写真撮影があったみただね。

まぁそんな感じで撮影終了。みんな売り出されてたら
10枚ゎ買ってねハート(>3<)

ははははは。商魂たくましいなあ(苦笑)。
それと音楽ガッタスライブ見学した模様。

それで中山の大好きな憧れの石川梨華さん

なるほど(笑)。

中山も近いうちに先輩みたぃに
なりたいなあ〜

さすがに時期までは約束出来ないけど(笑)、頑張ればきっとなれると思うよ。
あきらめない気持ちが大切だね。

[][]セブンアンドワイ売り上げランキング(2008.03.03付)

セブンアンドワイ売り上げランキング(2008年3月3日調べ)です。

Re: 田中れいな写真集全集
全体(指定なし)で19位。
以下はコミック系(ティーンズ向け小説含む)を除いたランキングです。21位以下は全て「圏外」となります。
購入者男女別では、男性3位、女性圏外。
購入者世代別では、20歳未満圏外、20代9位、30代7位、40代14位、50歳以上圏外。
購入者地域別では、首都圏8位、北海道・東北12位、中部12位、近畿19位、中国・四国圏外、九州・沖縄圏外。
アイドル写真集カテゴリ別では1位、同男性1位、女性10位。

「全体」ランキングコミック優位ですので19位に甘んじておりますが、男性では3位ですので、問題なしかな。
ちなみに、写真集ランキング2位の「森下悠里 digi+KISHIN MAG」は全体ランキングの100位以内には入っていない。そのくらいの差があります。
年齢別では40代の14位ってのはいい感じですよね。
地域別では東高西低は相変わらず。こんな可愛い娘を知らないなんて、もったいない

[]キャナァーリ倶楽部シングルV「FAITH!PR記事

キャナァーリ倶楽部「地元は落ち着く」(中日スポーツ)

ブックマーク一番乗りみたいですけど、需要無いのかな(苦笑)。

中日新聞社にて撮影されたもののようですが、いつ撮影されたんだろう?
(地元出身の2人組ですな。)

それと...

 3月にはデビュー1周年を控え、りっぽんは「ファンの方たちと一緒に、自分たちも成長していきたい」と意気込む。

デビュー日って一体いつなんだろう(苦笑)?*1

追記。
オフィシャルブログに告知でてましたね。お騒がせしてすいません(笑)。

[][][]ザ☆フラゲ(2008.03.05〜07発売分)

今週発売されるCD/DVDは下記のリンク先を参照。

2008.03.05発売分
2008.03.07発売分

*1:俺的には3/18かなと思うのですが...

2008-03-03

[]NGP!/いつのまにか発足1周年の模様

つんく♂

イベントに社長が出てくるって、そこだけアキバ系っぽいよね(笑)。
でも、凄く良い姿勢だと思います。新しい門出(船出?)が一段と引き締まった感じです。

ただ、記事(→ブックマーク)を読むと気になることが...

中日スポーツ

 同プロジェクトは、新しい歌姫集団をつくろうと昨年3月に発足。1周年を記念して3日、ファンクラブも発足する。

そうだったのか(苦笑)。でもBARKSにも...

冒頭で「NICE GIRL プロジェクト!」発足1周年を記念して、

...って書いてあるね。
いつの間にそうなったのだろう?
確かキャナァーリ倶楽部がそろそろ1周年だったような。プロフィールには...

2007年3月3日に発足したつんく♂プロデュースのニュープロジェクト

ん?
俺の外部記憶(笑)だと、2007.02.19に初レッスンで、お披露目が2007.03.18の「Aiai Music Carnival」なんだよな。これだと3月3日にかすりもしないんだけど...

ま、細かいことはどーでもいいや。
NGP!の事実上1周年おめでとう!!!

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2008.03.03)

福田花音

どうかツブログ読者のあなた。

「読者」と言う言葉を使ったらある意味一人前だね(笑)。

ストーンズTシャツを着ながら
ビートルズの歌を口ずさんでいた
お父さん…(-_-)

そういうの
許せないタイプ花音ですがなにか? (-_-メ)

花音ちゃんの前世は、学生運動にのめりこんでいた日大生とかだったりして(笑)。
ビートルズ派」と「ストーンズ派」のどっちなんだろう?

-----

今日のオッス君

三越スタッフの皆さんも、メンバーの行儀や、お客さんの愛情
ルールを守る紳士的な行動に、えらく感心されてました。

それって昔の殺伐としたアイドルイベントとの比較だったりして(苦笑)。

[]Milky Way/「アナタボシ」(その2)

「きらりん☆レボリューション」から新ユニット「MilkyWay」が誕生!!(Hello! Project)

大好評のテレビ東京アニメきらりん☆レボリューション」から新ユニット
「MilkyWay」が誕生!!

月島きらり(久住小春)に加え、この春から登場する新キャラ、スポーティー少女/雪野のえる役に北原沙弥香ハロプロエッグ)、不思議少女/花咲こべに役に吉川友ハロプロエッグ)が大決定!!

3つの星が織りなす新ユニット「MilkyWay」の4/30発売デビューシングルアナタボシ」は、もちろんアニメの新オープニング曲になります。

3年目を迎えた月島きらり(久住小春)共々、応援よろしくお願い致します!

わーい!
イベント希望(笑)。

#「MilkyWay」グッズが出たら買います?

[]「しゅごキャラ!」関連イベント情報

あくまでも参考情報です。

デジなか−アニメ情報

● 「アニメ しゅごキャラ! イベント しゅごキャランド!」開催決定☆
日時:3月22日(土) 10時〜18時(予定)
場所:イオンモール大和 1階ウォーターコート

アミュレットフローカード交換会やNintendo DSゲームソフト体験会も予定!
春休みの思い出に、みんな遊びにきてね☆
 
● 「東京国際アニメフェア2008」でもポニーキャニオンブースで『しゅごキャラ!』のコーナーが登場するよ!

日時:3月29日(土)、30日(日)
場所:東京ビックサイト

※ 3月29日(土)にはしゅごキャラ!Webラジオ公開収録も予定しています。
詳細は、しゅごキャラ!スペシャルサイト http://shugo-chara.com/ にて。


2008.03.22は、大阪にてアルバムイベントがありますので、Buono!は無理ですね。

2008.03.29〜30も今のところはBuono!の出演は予定されておりませんが、念のため。
(参考:ブースタイムテーブル29日30日)

[]Berryz工房℃-ute真野恵里菜/「ベリキュー!」

3/31より新番組『ベリキュー!』がスタート!(Hello! Project)

それゆけ!ゴロッキーズ」+「美少女日記」っぽい内容なのかな。気になりますね。

真野恵里菜に関しては、レッスンも大切ですが、女性は常に見られているという意識がないと可愛さが失われてしまうので、この選択は問題なしです。なので撮り溜めとかは無しでお願いしたいところですね。

[]NGP!/「おもいッきりイイ!!テレビ

休み中の巡回で気がつきました。

wA記者さん

NICE GIRL プロジェクト!ひな祭りイベント『巨大雛人形の祭典〜家族への手紙〜』
ですがイベント終了後いろいろな取材を受ける中、日本テレビおもいッきりイイ!!テレビ
の取材を受けているのが現場で確認出来ました。

なるほど。
念のために録画しておいた方がいいでしょうね。

...とはいっても、会社勤務中の俺自身は録画出来ませんが(苦笑)。

[]高橋愛亀井絵里道重さゆみ田中れいな/「おじぎ30度 オン・ステージ」@シアターアプル(その2)

俺の麗子のブログより。

その1
その2
その3

当日、私はその場にはおりませんでしたので、発言内容については知りえませんが、「どんな発言に傷ついたのか?」には興味がありませんし、「可愛そう」という感情もあまり沸かないんです。

何故こんなことを書くかというと、彼女は今回が舞台初進出なんです。私が観覧した2/28のカーテンコールでは「アウェイだったらどうしよう」といった発言もありました。だから心の中では不安のまま臨んでいたはずです。で、実際こういうことが起きたと...

ただこれは、ハロメンに限らず歌手にせよ、役者にせよ、芸人にせよ、誰でも経験することなので、いわば通過儀礼のようなものです。
どんなアーティストのファンにも色んな人がいます。音楽ファンから入った人もいれば、メンバーの誰かが気になって...という人もいる。何らかの困難を抱えた方々の心の支えになっていることもある。そういった沢山のファンの中には相手を傷つけずに表現することが困難な人もいます。好き嫌いをストレートに表現してしまう人もいます。なので経験値を上げていくしかないかなと。

振り返れば、彼女を世間的に有名にした恋人志願発言も、いわばファンの存在を殆ど気にしていないからこそ言えたことなんだと思います。これをハロメンがやったらファンの心を傷つけることは必至ですが、そういうことすら理解していなかったのかな...と。確かに雑誌モデルイベントなどで読者と触れ合う機会がなければ、自宅と現場を往復するだけの仕事ではある。
この舞台を見て何十人かに一人かわかりませんけど、彼女にも興味を持った人っていると思うんですよね。そういうことの積み重ねや、写真集エッセイを出版し集まった人達を見て、はじめて自分のファンをハッキリと意識し出す。今はそういう段階にあるのかなと。それは同時にプロ意識の芽生えでもあるので、これを乗り越えていって欲しいところですね。

以上、マジヲタ目線でした(苦笑)。

[]本日発売の週刊誌報道について

単なる私の脳内整理なので、タイトルを見て不快と思われた方はスルーしてくださいね。

続きを読む



*タグ

参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら