はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2009-09-30

[]ザ☆FYI(2009.09.30)

Perfumeやハロプロと何が違う!? ゲイに人気が出ないAKB48の謎(サイゾー的な)

ふーん。

ところで、ここ読んでるAKB48に詳しい方(誰でもOK)に質問なのですが、AKB48はもともとタレント育成プロジェクトでしたよね?...で、その育成プログラム的なものの中に、「CM出演」は組み込まれていないのでしょうか?

公共系の企画CMとか、自身のスポンサー系のCMは存じ上げておりますが、例えば化粧品とか自動車とか家電とか食品とかのCMに、メンバー単体で出演するタイプのものが、記憶にないんです。

これは何故なんでしょう?

答えはなんとなくわかりますが...過去の発言のリンクでも良いので、教えていただけると幸いです。
コメントがアレでしたらメールでも構いません。

-----

フジ松尾アナ、コスプレで「エヴァ」を熱唱(TVLIFE)

見ました。録画しなかったのが残念。
彼女は確かアニメゲームオタクなんですが、それを前面に出さないところが良いですね。

あ、顔と体は大好きです。

[]埋もれ情報(2009.09.30)

女の子の中に埋もれ隊。

それはさておき、例のFC入会申し込み紛失の対策がアップされています(参考)。

-----

それと、里田まいBackstreet Boysに会えたらしいのですが(参考)、森咲樹ちゃんが彼らの大ファンだってこと、まいまい知らないよね...

2009-09-29

[]それっぽい曲

先週の金曜日、同僚が新型インフルエンザにかかったため、土日はおとなしくしてました。発症するかもしれないしね。
とりあえずは、なんとかなってます。

コラム用にYouTube漁りをする毎日ですが、アイドルものが一段楽したのか昭和歌謡やら1970年代洋楽が結構アップされていてうれしい。
ネタ探しやら、提案系やら、いろいろ出来そう。ま、自分だけが楽しいコーナーなんですけどね(苦笑)。
暇なので適当にアップしてみます。

続きを読む

[]ザ☆FYI(2009.08.29)

ブサヲタ芸人・岩尾の純愛を結んだハロプロ愛(livedoorニュース)

ヲタカップルってヤツですね。
やっぱり趣味が合うってのが一番最高かなと思いますよ。
俺も若い頃は嫁と二人でよくプロレス観戦したっけ...しみじみ(苦笑)。

-----

赤崎夏実さん"おは朝"エレクトーンお姉さんデビュー(スポーツニッポン大阪)

ウチでは見られないけど、なんとなく気になるね。

-----

09ミスマガ佐武がバスタオル一枚で登場(サンケイスポーツ)
佐武宇綺、卒業ピンチも今は仕事が命(スポーツ報知)
佐武宇綺 初主演ドラマPR(デイリースポーツ)

いや別にセーラー服だから貼った訳じゃなくって、ジェイクラス時代から気になっていた子です*1性格とか知りませんけどね(苦笑)。
やり方次第ではもっと上に行ける子ですよ。

[]埋もれ情報(2009.09.29)

一般的なニュースサイトに載らないものを中心に。

まず「はぴてん♪」のCD発売日変更です(参考)。
10/1→10/16の模様。

付随して、イベントの紹介。10/3にその「はぴてん♪」のイベントがあります(参考)。
こちらはずらせなかったんだね...
俺は予定があるのでこれは行けないなあ...こういうイベントは結構好物なんだけど(苦笑)。まったりしていそうだしね。

-----

能登有沙小倉唯が出演した「ファンタシースターポータブル2」の追加記事(参考)。
文体が妙になれなれしい気もするが、気のせいかな。
こちらも含め、それ以外に記事があれば教えていただけると幸いです。

その他にマニアックな記事があれば、お気軽にコメントください。
(メールでもOKです。)

*1:つーか、まだジェイクラスだった気もしないでもないな。苦笑

2009-09-28

[]のっちサイリウムの今後をうらなう

つんく♂ちゃん。

最後はファンのみんなの粋な計らいで客席が紫色のサイリュームでいっぱいに。

ちょっと遅くなりましたが、のっちサイリウム企画のみなさまお疲れ様でした。
大成功でしたね。

今回は卒業企画でしたが、私的にはもうひとつの効果があったのかなあ...なんて思っています。

それは、彼女イメージカラーである『紫』を広く知らしめたことです。
これって今後の活動に活きてくるかもしれません。
ってのは、これを見るとわかっていただけるかも...

ライブ/イベントの必需品「サイリウム」(ケミカルライト)と色別声優リスト!(アキバ総研)

「色別声優リスト」って何?
簡単に説明すると、声優さんのファンはサイリウムペンライトの色を常に統一する傾向があります。声優さんによっては「アイドルノリは嫌っ!」って人もいますので、総てがそうではありませんが。
合わせる場合のもとになるものは、自身の好きな色だったり、芸名・本名に関わる色だったり、代表曲に関わる色だったり、出世作のユニットでのカラーだったりです。
能登ちゃんの場合は音楽ガッタスヲタTの色ですね。他にも真野ちゃんの「赤」もそう。メロン記念日ユニット名から。
もし、桃子さゆソロデビューしたら「ピンクじゃなきゃ嫌!」みたいなことになるでしょうね(笑)。*1
それとは別に、普段はバラバラな色の現場であっても、特定の曲だけ色を合わせるといった声優さんもいます。これは我が軍からのインポートかもしれません。

まあでも、ゲーマーズに「能登有沙の色は紫」ってのが貼られるのは、能登ちゃんの活躍次第。最低でも脇役級の仕事がポンポン入って、キャラソン出しまくり、イベント出まくりにならないといけませんので、順調に行っても最低5年はかかりそう(苦笑)。

ただ、そこまで行かなくとも、何かの番組ユニットを組んで、イベントをやりますなんて話になった時、他の声優さんのファンから「能登さんのサイリウムの色を教えてください!」といった質問は来るかもしれません。というのも各メンバーのソロコーナーではその声優さんの色で統一させることもあるからです。ってことは逆に相手の色も知っておく必要がある。とはいえ、そこまで統一性の高いユニットじゃないかもしれないですけどね(苦笑)。*2

ちなみに、メンバーソロで色を変えるやり方は、ハロ現場でも少しずつですが浸透しつつあるかも。*3

その他にもコールを考えて配布したりと、ハロプロとは多少違う世界が展開されるかもしれませんが...まあ、そういうのも逆に楽しいかもしれませんね。

-----

おまけ。

あちらの現場で気をつけなければいけないのが、ウルトラオレンジ(UO)の使い方。
これは、双方で使用法が異なります。

アニソン・声優系では「神曲キタコレ!」でUOを振ります。ってのは、単発ライブが多くて何をやるか分からないワクワク感があること、声優さんによっては持ち歌が(キャラソンを含め)膨大になるので、なかなか自分のお気に入りをやってくれないこと...などがあると思います。振ることで主催者側へのアピールにもなるので、反応が良ければ次回もやってくれるかもしれません。そして、人気曲ともなると、その数が半端ないです。

ハロではツアー形式のコンサートが中心ですから「○○ちゃんキタコレ」でUOを振ることが多いですが、アニソン・声優系ではその声優の色のサイリウムがあるのですから、そちらを振ればいいんです。
で、こちらでもそれに気付いたのか、ハロではUOが終息気味。禁止云々の以前の話で。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.09.28)

伊藤沙菜

なんてったって

℃ーute大好きですから。

ほほう。
どういう感じで観覧していたんだろう???

でも、変なヲタ臭がないので、「俺のマイマイたん、はぁはぁ」てな表現ではないね。

-----

矢口真里

最近グイグイ仲良し中

これは「我が軍つながり」なのか「番組共演つながり」なのか、それとも「旦那つながり」なのか???

気になったり気にならなかったりですなあ。

[]埋もれ情報(2009.09.28)

土日の情報からいくつか。

まず、藤本美貴がアメーバブログ企画に登場(参考)。「アメーバデジタルカメラ広場」なんだとか。

-----

能登有沙(オフィシャルサイト開設おめでとう(笑))と小倉唯が出演したゲームショウセガブース「ファンタシースターポータブル2」イベントの記事(参考)。他にあれば教えていただけると助かりまふ(能登ちゃん風)。

-----

その小倉唯ですが、またまたゲーム関係のお仕事、「萌え萌え2次大戦(略)2[chu〜♪]」というゲームの声優なんだとか(参考)。
えっちな要素満載みたいですが、エロゲじゃないんですよね?
おにいちゃん的にはそのあたりの境目が良く分からないのですが、ま、気にしなくてもいいよね?

-----

つつみかよこたんが来年CDリリースする模様です(参考)。わーい!苦笑

とりあえず、そんな感じで。

*1:近々では、℃-uteソロイベントでの動向が気になるところです。

*2:それはイベントの会場の規模でも判断できます。規模が大きくなると、それこそアリーナクラスの会場でやっちゃうこともありますので。

*3:今のところは「各メンバーの色を用意する」よりも「他のメンバーの色は振らない」といったマナーが浸透しつつある感じですね。

2009-09-27

2009-09-25

[]ザ☆FYI(2009.09.25)

例のスレッドでライブドアの名前が出ていたので、参考程度に、一応貼っておきます。
これは、私を含めた最初期のファン以外、全く知らないエピソードかもしれませんね...

http://web.archive.org/web/20060204173458/http://blog.livedoor.jp/takapon_ceo/archives/50041938.html

この頃はピュアで可愛いかったです。顔じゃないんですよね、可愛らしさってのは。
これから数日後に警察が介入します。>ライブドア

あの流れでこれを紹介すると、「逮捕されなければ堀江氏が食べちゃってた」風の話になりそうですが、私が言いたいのはそうじゃなくて、スタート早々にして、大スポンサーのひとつが消滅したということです。私はこの時点で青写真想像できませんでしたが、その後の流れからみると、同時中継サービス的なものは既に考えていたのかもしれません。順調にいけば、今のようなスポンサー探しの自転車操業みたいな状況にはならなかったでしょうね。

ただ、順調に行ったとして、それが正しい方向に進むか、間違った方向かは、今となってはわかりませんが...

ちなみにハロプロとライブドアの関係は、判っているもので、6期オーディションの国民投票システムがあります(オン・ザ・エッヂ時代、参考)。でもあれは番組(テレ東)主導かもしれないですね。というのは、当時のテレ東モバイルサイトはオン・ザ・エッヂ制作ですし(参考)、また、そのものズバリの結果にはならなかったですので。

その6期オーデは2002年の暮れですよね?
あれが2005年12月スタートで、A氏はあれを構想2年程度で作った的なことを、とっても高価な業界誌で発言していた記憶があるのですが、直接繋がるかなあ...ちょっと分かりません。

ちなみに最初期の正式な読み方は「アキハバラフォーティーエイト」です。得たい情報のちょっとしたヒントになるかもしれません。取り扱いには注意してくださいね。

2009-09-24

[]ザ☆FYI(2009.09.24)

「【一芸アイドル百花繚乱】歴ドル、落ドル、株ドル、農ドル…」:イザ!

 ほかには、幼少時に入院したときの臨死体験で霊感を身につけたという「スピリチュアルアイドル」の疋田紗也さんや、落語家の桂歌春を父に持ち、自身も高座に上がる「落(らく)ドル」こと田代沙織さんもよく知られたところだ。

知らん。
「スピリチュアルアイドル」は北原沙弥香でしょ!...って、このネタ、新人公演に行っていないと知らない話だったりする。ま、つまりは、そういうことですかね。

一応、私はアイドルに詳しい人扱いをされてますけど、こういう「○○ドル」的なのって、昔も今も興味が無い。
いわゆるタレント予備軍としての、グラビアアイドルやU-15に興味がないのと一緒。

あるひとつジャンルに根ざした活動をするのなら、その方が良いかなとは思うのですが、一般大衆に向けて売り出すのであれば、それが通用するのは最初の紹介の30秒だけで、あとは殆ど役にたちません。

、必要なのは性格やちょっとした機転。

ただ、これも、グラビアアイドルの不遇時代と重なっているのかもしれないですね...

[]℃-ute/「℃-uteコンサートツアー2009夏秋〜キューティーJUMP!〜」@栃木県総合文化センター

そうそう、宇都宮行ってきましたよ。
基本、遠征はしない人ですけど、在来線で日帰りできそうなところには、ぷらっと出かけたりはします。
シルバーウィークだったので、会場付近の餃子店は異常に混んでましたねえ...

っつーことで、俺の可愛いいもうと達を観に行ってきたよ。わーい!苦笑

セットリストここから借ります。
個人的な採番方法とは異なりますけど、面倒なのでそのまま行きます。
あれ、↓に変な記号がついてますね(苦笑)。

続きを読む

2009-09-21

[]川村真洋卒業について

その前に、川村真洋って誰?...ですよね。
アップフロント関西に入った新人さんです。

が...希さんによると。

非公式情報によると(公式情報が出てくることは決してないだろうけど)、川村真洋ちゃんは「方向性の違い」との理由で離籍(移籍?)してしまったとのこと。メディア仕事がなくヲタ相手の地方巡業ばかりという実態を知らされて拒否反応を出してしまったのか…。UFKにとっては大きな失点。今後も採用が難しくなってしまうかもしれない。

わお。

方向性の違い」かあ。
ごめん、ある程度予想できました。
一見して増田絢美さんタイプだったからなあ...
ただ、こちらは求めていた人材だったんだろうな...そこは残念です。

これから歌手を目指す女の子に一言。

自分と同じタイプがいない」と感じたら、それだけライバルがいないってことです。合格したってことは、君を必要としているのだから、それを大切にして頑張ってください。以上。

中にはオーディション商法というか、インチキ会社もあるので、ある程度信頼がおける会社じゃないと、そうは言えないですけどね。
ヲタ相手云々とか言っているとアーティストなんて出来っこないです。1から10まで作ってもらってデビューしても、理想現実の差に唖然として辞めてしまう子はいくらでもいます。長く続けられた者勝ちの世界です。

-----

ついでに...だと失礼だな。ライブにも触れておきます。

SI☆NAステージングは脱アニソン脱アイドルに。後藤真希がG-Emotionで深化していったようなR&Bダンスパフォーマンス路線へ大きくシフト。ただ、京橋ベロニカでの「アニソンナイト」出演は菜々ちゃん卒業後も継続しているため(次回は10/22に参加)、アニソンを今後まったく歌わないという訳ではないだろうが、TANOSINA STAGEでは路線変更をより鮮烈にアピールするためにこういうセットリストになったのだろう。

より実践的になってきた感じですね。
もし、アニソンタイアップデビューするとしても、こういったイメージA-POPにも当然ある。というか踊れる人が決定的に少ないのでね。J-POPJ-POPどちらにしても、幅広く色んな曲にチャレンジするのは、とてもいいことかも。

[]ザ☆FYI(2009.09.21)

なんかネタ欲しいですかね?
状況によっては考えときます。

芸能人ブロガーも集う仮想空間――「アメーバピグ」の可能性(ITmedia)

山崎P 最近で言うと、衆議院議員選挙の際は、ユーザー同士、選挙や、政党のマニフェストに関しての意見交換が活発にされているのが見受けられました。また先日、マイケル・ジャクソンさんが亡くなられた際には、ピグに黒い服を着せて、喪に服す……ということもありました。また「Ameba」と連携していることもあり、芸能人にも多くのユーザーがいます。例えば矢口真里さん、上原さくらさん、千秋さん、意外なところでZEEBRAさんとか……。彼ら(のピグ)に偶然出会える、ということもありますよ。

まだやっているんですかね?
いや、興味ないので無理に調べなくても結構です。

-----

ティーン雑誌人気モデル8人がテレ東新番組に出演!(スポーツ報知)

 女子中学生メーンターゲットにした新感覚情報番組ネクストプリンセス」(日曜・前10時30分)が、10月4日からテレビ東京スタートする。「ニコラ」「ラブベリー」などティーンに人気の雑誌モデル8人が出演。女子中学生が知りたいこと、欲しいものなど流行を発信していく。メンバーの未来穂香(12)は「はやりものがいろいろ出てくるので女の子は見とかなきゃって番組です。男の子は見ちゃダメって感じかな」とアピールしていた。

過去のこの手の番組から新垣結衣とかが出てきましたので、気になる人は録画推奨です。

テレ東のPDF

【出演】
坂田梨香子飯田花歩池田依來沙、井之上史織
木咲樹音佐藤初立石晴香未来穂香

坂田梨香子は「恋するハローキティ」に出演予定。

-----

小林幸恵「念願」ASAYAN歌姫が大阪でジャズライブ(スポーツニッポン大阪)

なるほど。

-----

TBSオリジナルネットドラマ第2弾「bump・y」に美少女ユニット(TV LIFE)

10/6(火)から配信予定のTBSオリジナルネットドラマ第2弾「bump・y」の制作発表に、ドラマと同名のユニットを結成する松山メアリ桜庭ななみ菊里ひかり、宮武美桜、高月彩良、宮武祭が勢ぞろい。本作は“でこぼこ”を意味するタイトルどおり、6人が全く違ったタイプの恋をするコミカルラブコメディ。

 パワフルなキャラクターを演じる桜庭ななみは「実際も年齢や性格がバラバラで、メンバーにぴったりな設定。パワーでみんなを盛り上げたい!」と。英語フランス語語学が堪能な菊里は「bump・yで海外進出を目指したい」と意欲を見せた。

 ドラマ「bump・y」は10/6(火)から毎週火曜日配信予定。1話5分、全12話。(http://www.tbs.co.jp/ko-hitsuji/

なんか歌うんですかね?

[]埋もれ情報(2009.09.21)

金〜月の情報から。

小倉唯が出演しているネットラジオ、「はぴ☆くりRadio・はいぱー!」の第2回配信がアップされています(参考)。
何コレ?ですよねえ...世の中にはこういうのがあるんですよ。

-----

新番組しゅごキャラ!パーティー!」の詳細(?)(参考)
なんかよく分かりません。「くじびきアンバランス」みたいなのが始まるんですかね?

-----

能登有沙三澤紗千香が出演した「第3回 のもぴ〜プラスティックラジオ モデリングライブ〜好きな物を好きに作る!〜」のレポート(参考)
”たかみゆきひさ”ことUFS野口社長カッコいいねえ(笑)。
Robot Watch」は、きしめんさん(コメント)から教えていただきましたが、そういうニュースサイトがあるんですねえ。三澤紗千香は次の仕事が決まっているらしい。おめでとう(笑)。
このほかにもあるかもしれませんが、漏れがあったら教えてくださいね。

2009-09-20

[]久住小春卒業について

土日は私用優先で動いていたので、引用系にすら書かずに申し訳ない。

まずは、ご卒業おめでとうございます...と言っていいのかな。

文章が長くなっちゃうと何が言いたいのか分からなくなるので、アウトラインのままアップします。
(文章の大枠を箇条書きにしてから、その文章を分類(ソート)して、文章に肉付けしていきます。今回はソート段階まで。)

最近彼女について
キャンペーン好きな子なので、モーニング娘。内での活動に違和感や不信感を持っていた訳ではないはず。
とはいえ、「きらレボ」でのパフォーマンスと比較すると、モーニング娘。でのパフォーマンスは大味な方だった。
ただ、これは「きらレボ」の活動の影響であって、最近パフォーマンスには気合が入ってはいた。
なので、この発表にショックを受けた人は相当数いそう。

小春とファッション
小春オーディション情報を知ったのはファッション誌での広告
お姉ちゃん大好きっ子なので、実年齢よりも数歳大人びた感性を持っている。
きらレボ」世代の女の子中高生になったとき、そこに小春がいると、彼女たちにとって頼りになる姉さんになりえる。
(これはモーニング娘。に在籍していた方が相乗効果が期待できると思いますが...とはいえ、二つのことを同時に出来ないタイプかもしれないですしね...)

UFGのファッションモデル戦略(今まで)
ファッションモデルに関しては、何度か試行はしているが、定着化まで至っていない。
(ウォーカーキッズ小学館学習雑誌(田中杏里武藤水華)、ピチレモン(菅谷梨沙子))
アップフロントエッグオーディション」の常設時の初っ端ではモデル募集があったが、数日で削除。
アップフロントスタイル」はネーミング的に当初はモデル事務所を想定していた?

UFGのファッションモデル戦略(今後)
梅田えりかを含め、トップダウン決断で、社内ヘッドハンティング的なものが行われている気がする今日この頃
新たなプロジェクトの予感。

これだけはやって欲しいこと
小春卒業で、MilkyWayをどうするか?
(「復活してほしい」という声は多いはず。他のエッグメンバー目標を見失わないようにして欲しい。)
ハロプロエッグ」ではない「アップフロントエッグ」について、何らかの青写真がみえてくるといいな。

こんな感じです。
以降の余談もアウトラインで(笑)。

メンバーの異動が増え始めてきたのは、8月以降、また体制が変わったこともあると思います。瀬戸采配というか。
栞菜ちゃんへの決断以降、パッパッパと決めているように見える。
決断が早いだけではなく、個人の意見を尊重するタイプかなと。
枠組ありきではない。
(つんく♂さんは枠組み重視なので...)
松浦ブログでの自由な発言も、そういう人がバックについているからこそ出来る。

それでも残念なのはFC分割のおかげで、「娘。卒業ハロプロ卒業」となってしまうこと。
柔軟性のないシステムは変えて欲しいなと。
「やっぱハロプロに一体化するよ、許せ」って言えば済んじゃう話かなと。

以上です。

2009-09-18

[]辻希美講談社「おともだち」連載スタート

辻希美 : UP-FRONT AGENCY - アップフロントエージェンシー

■(株)講談社「おともだち」連載スタート

なんだろう?

少子化対策連載かな?

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.09.18)

久しぶりのコーナーかも。
ちょっと古いネタも入るかもしれん。

続きを読む

[]ザ☆FYI(2009.09.18)

スタッズが似合う犬の首輪専門店が高円寺に−アウトレット中心に販売(吉祥寺経済新聞)

 川村さんはCGキャラクターデザイナーアニメーター。主な作品は、NHKおかあさんといっしょ「こまってしまうま」、CXポンキッキーズ「ゆき(モー娘。)」など。

懐かしいな。
あの衣装は神だった...

-----

酒井被告の友人森高千里、保釈関連に無言(日刊スポーツ)

あっちの話ではなくこっちの話。

森高パナソニックが発売するウイルス抑制・除菌効果の高いナノイーを搭載する商品の新CMに出演する。

もし子役が出てくるなら要注意かも。

[]擬似児童系(その2)

続き
つーか、このコラムはあんまし人気ないかな。業界として存在する2Dは論者が沢山いると思いますが、3Dの世界は(立場を恐れてか)堂々と語る人はまずいないので、どんどん悪いほうへ行く危険性がありますね。

ちなみに、あそこにはハロメン似の子も多少はいました。さゆ似のアロマ女優さんもあったかも。彼女ライバルサイトにもいたな。

そうそう、あちらの世界トレンドは擬似児童タイプよりも、たとえば「めざましテレビ」に出てくるようなお姉さん方に似たタイプに人気があつまるようです。例えば皆藤愛子みたいなタイプですね。

私は保母さんタイプって呼んでますけど。

こちらでは紺野あさ美能登有沙仙石みなみっぽい感じかな。柔らかく角ばっていない感じの子が人気。
一方、擬似児童系はガリ貧乳タイプの子が多かった気がします。

[]埋もれ情報(2009.09.18)

今回も適当ニッチな情報を貴方にお届けします。

ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ モール店」の連休対応について(参考)。
ま、いいんじゃない

ゆいかおり(小倉唯石原夏織)「3 flavors only」の発売記念イベントがあります(参考)。
「3 flavors only」ってのはCDタイトルで、デビュー曲は「恋のオーバーテイク」といいます。よろしくね。

札幌支社の大西暁子が、札幌地区のフリーペーパー「美女美活」に登場します(参考)。

2009-09-17

[]擬似児童系

二つの記事を使って検証します。
あ、花音ちゃんはもう寝なさい。

続きを読む

[]ラップ歌謡大百科

今、お邪魔しているクライアントが新宿西口近辺にあり、その近所に「ブックファースト・新宿店」がある。そのビルNGPでもお馴染みの某専門学校なので、その手の本も充実しているが、キモヲタ的には関係ないなあ(苦笑)。
ただ、学校の方向性に合わせたのか、サブカル系の書籍雑誌が目立つところに置いてあるので、その点では助かります。

それとは別に小出版系の雑誌コーナーもあって、たまに目を通すんだけど、最近、こういう本が売ってますね。

スモール出版

その中の「ラップ歌謡大百科」では、ハロプロ系も何曲か紹介されています。
ネタバレになるので紹介は出来ませんが、「BE HAPPY 恋のやじろべえ」の評価が高いのが嬉しい。

24ページの薄くてちっちゃい本ですので、紹介文は総じて短めですが、切手カタログみたいなコレクターカタログとして楽しめる本ですね。

音頭大百科」にちゃんと「コステロ音頭」が紹介されいるのが通で素晴らしいです。我が軍DD的には「もったいないばあさん音頭」もおすすめ(苦笑)。

2009-09-16

[]ザ☆FYI(2009.09.16)

エディオンに産業再生法(NIKKEI BP)

株式会社エディオンの産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法に基づく事業再構築計画の認定について(経済産業省)

株式会社エディオンから提出された事業再構築計画について平成21年9月15日付けで認定を行いました。
この計画により、同社の100%子会社である株式会社デオデオと株式会社ミドリ電化合併を行います。この合併により、デオデオが行っている法人営業事業をミドリ電化店舗で展開し、ミドリ電化が行っている中古ゲーム中古ソフト販売事業をデオデオ店舗で展開すること等により事業の拡大を図ります。また、ミドリ電化物流網とデオデオの修理・サービス網を統合し、相互に活用すること等により事業運営の効率化を図ります。こうした相互の強みを生かした事業展開と効率化により生産性の向上を目指します。

ちなみに石丸電気もいつのまにかエディオングループ。その結果、石丸独自の面白さや勢いがなくなってきてますね。地方資本に秋葉原は任せられない気がします。

-----

田中美絵子議員 スキャンダル謝罪(デイリースポーツ)

映画でヌードになり胸をもみしだかれていた過去

「もみしだかれていた」という表現がなんとも...

我が軍でこの表現がマッチするのは茉麻くらいかもしれんが、最近はそのジャンル梨沙子が殴りこみをかけてきそうな今日この頃

[]常連と新規と一般人

ホンダ。さん

8位おめでとうございます。
っていうか、俺も買ってるんだけど。
現場の200人でことを済ませないように。

さて、それはそれとして。

続きを読む

[][][][]しゅごキャラエッグ!小倉唯/DVD「ミュージカル『しゅごキャラ!』」特典付き「しゅごキャラ!第10巻」発売記念イベント

わーい!苦笑

という訳で、詳細はこちらにまとめています。ファンクラブの書き方だと混乱しますが、「MALL CITY」購入者限定イベントではありません。

ファンクラブサイト以外にも、ミュージカルのオフィシャルサイトにも情報が出ており、そちらは他社の出演者の情報も掲載されています(柳下花恋たんがいないorz)。

ファンクラブサイトだから他の出演者の責任は持ちませんってのはわかるんですけど、ちょっと冷たい対応ですよね。

[]埋もれ情報(2009.09.16)

三澤紗千香が出演する「シャングリ・ラ」公式ブログが更新(参考)。
当然ながら、収録も終了していますので、これかこの次あたりが最後の書き込みになるのかな...次の番組が決まれば良いんですけど...というか、個人ブログ欲しいかも。

-----

キャナァーリ倶楽部始球式に登場した模様(参考)。こういうのってテレビでは流れてなかったんですかね?...そうか、ハロプロじゃないから自分でチェックしないといけなかったんだな...

-----

キャナといえば、小川真奈のDVDが発売されます(参考)が、そのサンプル動画もアップされている模様(参考)。
「サンプル動画」好きにはたまりませんね。

-----

そういえば、スカパー!の韓国チャンネルMnetで「対東京少女」が始まってますね。もうすっかり忘れていて、当日気が付きました(苦笑)。あと、単独契約(確か1575円)なので今回はスルー。ただ評判によっては再放送で考えてもいいかな。でもリピートの予定は今のところないんですよね...

-----

んで、これですよね。ブース自体の観覧はフリーでしょうが、そこまで辿り着くには「アミューズメントマシンショー」の入場料(前売700円、当日1000円)が必要。ゲーム好きにとっては、入場料だけでかなり遊べるイベントなんだそうですが、もともとゲームやらない人なので...他にも(アーケードゲームに登場する)声優さんイベントもあるようですが、各社情報を絞っているのか、さっぱりわかりません。

-----

能登ちゃんで思い出しましたが、「のもぴ〜プラスティックラジオ」って、Dohhh UP!ではなく、「Dohhh UP! HOBBY」からじゃないと行けないですよね。これは何とかして欲しいな。>瀬戸様

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.09.16)

ゲキハロ関連ブログ
より。

桃子だけピンクなのね。
春のツアーでは、多分背中に「桃子道」って書いてありそうな予感。

-----

小倉唯

体操着

同じく

ルームウエア。

期待を裏切らないクオリティってやつだね。

2009-09-15

[][]Berryz工房佐野香織里/劇団ゲキハロ第7回公演「サンク ユー ベリー ベリー」

劇団ゲキハロ第7回公演 サンクユーベリーベリー(ハロー!プロジェクト)

DVDが2種類出るのは構わないですが...

[9/18より発売]
Berryz工房DVDマガジン Vol.17

俺、観に行くのは17日なんだよね。

んで、よく見たら「9/17より発売」ってのも多いのですが、これって納品スケジュールの問題?
それとも、販売スペースが限られるので調整のため?
はたまた、「いついってもいっぱい人が並んでるよ!わーい!」のため?

うーん...17日は現場到着がギリギリだから、グッズは土日に買いに行こうっと。

[]松浦亜弥の今後について

サイゾー

読んだよ。
私はその現場にいなかったので、空席に誇張表現が無いとははっきり言えませんが、これは果たしてバッシング記事なのかな?

バッシングならば...

並行して行えないものだろうか?

こんな書き方はしないはず。
「参戦」という表現もヲタ独特の言い回しではある。
なので、このライターさんは生粋松浦ヲタなのかもしれない*1
形を変えた事務所へのアピールのようにも感じる。

推測でものを言うのはアレだが、松浦自身が何らかの考えを持っているのかもしれない。ライブが出来なければ困るのは誰か?(どの部門か?)ってのは、このコラムを逆から読めばわかる。逆っていってもモニタをさかさまにするのではなく、卵が先かニワトリが先か的な見方をするといい。

今年4月モー娘。OGらとともに、ハロー!プロジェクト卒業した松浦。この展開にも、ファンのニーズを無視したビジネスが垣間見える。

「今まではハロプロファンクラブに入っていれば、モー娘。現役組からOG松浦など、すべてのメンバーを応援することができました。4月からは、OG松浦メロン記念日がそれぞれファンクラブを作ったので、重複して入会しなければいけなくなりました」(男性ファン)

 しかも、ツアーを休止する松浦の場合は、「チケットの優先購入」というファンクラブへ入会する最大のメリットもなくなってしまう。出費は上積みをさせておきながら、メリットが目減りしたのでは、なんのためのファンクラブだか......。

この部分は特に同意。ウチでもよく書いていることなので。

分割劇で松浦亜弥個人のファンクラブになったとき、私は彼女自身が自ら望んだことだと思ってはいた(希望的観測として)。ただ、会報が送れたことといい、今回の件といい、疑問は募るばかり。

それと、ハロメン自分意見をあまり出さない。なので、こういった発言をした場合、単なるワガママ発言で済ませがちだと思われますが、俺はそうは思わない。

「私はもうおニャン子じゃないから、ハッピとか着て来ないで」みたいなのとは中身はかなり違うんじゃないかなと思います。

-----

そういった内部事情を詮索するするよりも、もっとパーソナルな部分に目を向けると、私的には二面性をいかに保つかってのが、彼女課題だとは思ってます。

デビューから彼女は二面性を持った歌手でした。
分かりやすく説明すると、シングルは主にキャラソン的で、アルバムアニソン的。アニソンってのは作品主義、キャラソンキャラクター主義に置き換えるといい。
盛り上がりたい人は、松浦亜弥キャラソンを求めている。

でも、キャラソンをやりたくないってことはあるのかな?
体力が持たないっていうのなら理解できますが...ただ、一般的に20代は体力気力とも一番充実する時期ですからね。体調を整えたいのならそれはそれでいい。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」って諺があります。
ライブで別の方向性のものを一緒にやるのではなく、ホールライブでは「あやや」を演じて、しっとりとしたものは「ライブハウス」っぽいところで別の機会にやるってのを、例えば春は前者、秋は後者でやってみるとか。作家陣もそれぞれ分けてみるとかね。中途半端ではなく、それぞれを極めていくやり方がいいんじゃないかと思います。

実は後者については、こういうことが起こることを予感して、例の「こんなの歌ったらどうシリーズ」を数ヶ月前に作って封印してあったりする今日この頃

[]埋もれ情報(2009.09.15)

なんかこのエントリ自体が埋もれそうなんですけど。

-----

まず、マーライオンさん(お世話になっております)情報ですが、「うた♪コン」は完全終了ではなく、中止(中断)のようです(参考)。もともとは「東京ワンセグ放送」の制作なのですが、開局準備等での中断の模様です。再開後にMXTVサイマル放送をするのか、司会は同じなのかは不明です。いや、不明の根拠はありませんが、柴ちゃんコメントを見ると、なんか終わった気がしますので(苦笑)。

ちなみに、トップページを見ると「音楽出版」や「所属アーティストタレント」などもありますね。どうやら単なる制作会社ではなさそうです。資本構成が気になったりもします。

-----

ここ読んでる人にはあまり関係ないかもしれませんが、「ヘキサゴンファミリーコンサート 」に託児所コーナーが設けられるようです(参考)。
リンク作を見ると「小学館集英社プロダクション」の運営です。正式名称は「株式会社小学館集英社プロダクション HAS(ハズ)総合保育事業部」とのこと。検索すると「a-nation」や「新国立劇場」が委託しているようです*2。事業自体は昔からあったのでしょうが、こういうサービスが充実すると嬉しいでしょうね。

ハロの場合はどうなんだろう?...ちっちゃい子は逆に見たいのでしょうから、預かるというよりも待機場所的なニーズの方が大きいのかな?

-----

それと、Dohhh UP!NGP!のコンテンツがアップされることになりました。
瀬戸さんありがとうございます(笑)。

とってもいいことですよね。
これで少しでも垣根がなくなると良いんですけど。

というか、もう分ける必要もないんじゃない?
兼ヲタも多いでしょうから、対決軸みたいな演出では弊害は多いですしね。

*1:似たような状況の安倍なつみに対して全く触れていない点もそう。

*2a-nationのimgのalt属性を見ると「GLAY」って書いてあるので、「GLAY」もそうらしい。

2009-09-14

[]THE ポッシボー

ホンダ。さん

あ、いいんじゃないっすかね。

ただ定期公演をオープンにするか?クローズドにするか?
どっちがいいですかね?

私的には、

ヲタ「俺、○○ちゃんから認知されてるんだよな」

よりも、

通りすがりの女子高生「あ、あの子達知ってるよ」

の方が嬉しいけどね。

その一方。 FCイベはズブズブに行えば良い。

FC悪名高きUFIだから、流しの握手会ですけど、いい?

[]「アイドル」の持つ意味(その2)

なるほど、何となくですが、わかってきました。
エレンさんと私は多分に数歳しか違わないのに、かなり印象は異なるんですね。
以下は私感ですよ。

続きを読む

[]真野恵里菜/「真野恵里菜ファーストコンサートツアー Introduction〜はじめての感動〜」@東京厚生年金会館

昨日の話題で申し訳ございませんが、行ってきましたよ(昼のみ)。

ブログによると、夜の部は失敗があったようですね。なんだろう?
でも、君は神じゃないんだから、失敗は気にしないでね。

感想ですよね。
良い意味でレトロ感満載だったと思います。

乙女の祈り」や「世界は サマー・パーティ」でも十分レトロなんですが、「まつ毛の先に君がいる」(表記合ってますかね)のおっさんホイホイ度が凄まじい。まるで中嶋美智代ライブに来てしまったみたいです。そのせいか、ファンのノリもなんだか当時の乙女塾っぽい。PPPHPPPHでしたし、それとどの曲か忘れましたが(「ハッピーバースデイママ」だったかな?)サビでジャンプし「FuFu!」と叫びながら頭の上で手を叩くってのは、ハロプロでは無かったかもしれませんね。だとしたら大復活かもしれん(苦笑)。

ハロプロ以後のアイドルライブは「賑やかさ」を重視する傾向があり、つんく♂さんが抱えるアーティストでは、ライブ披露を目的としたアルバムを出した後にファーストコンサートを行うのが、ある意味セオリーだったのですが、真野恵里菜の場合はそれとは別の方向を狙っているのかもしれませんね。

よって、ハロプロ以後しか知らない世代には、「曲数が少ない」「騒げる曲が少ない」という物足りなさはあったかもしれません。

でも、ここでつんく♂っぽい曲を増やしていくより、おっさんホイホイ度満載なチューンを増やしていく方が最善かもしれないですね。もう存在自体が『様式美』ですから、そのキャラクターを守って欲しいところです。

[]勉強会(その2)

キャラアニ

お一人様 10 個まで。

上記はアニメキャラクターCDを販売している通販サイトです。リンクした商品は適当に選んだもので、意味はありません。
いくつかの商品をチェックしたところ「10個まで」となっているようです。CDもそうなっています。

チャート調査会社によっては常識を超えた点数の取引に対し異常データとしてはじいているようですので、この機能は意外と使えそうですね。

逆に考えると、そのような制限のないサイトや店舗であっても、細かく注文した方が賢明かもしれません。

[]勉強会(その1)

ゴールドディスクとは(「wikipedia:ゴールドディスク」より)。

日本レコード協会が出荷枚数に応じて認定し、日本ゴールドディスク大賞にて賞を授与している。1989年1月21日以降発売の作品が対象。2003年7月度認定分から、邦楽洋楽アルバム洋楽シングルで異なっていた認定基準が以下のように統一された。

これにより、日本レコード協会が認定しているCDは出荷ベースで枚数を押えていることがわかる。つまり、出荷枚数を超える売上はありえないことになります。

次に、メジャーインディーズ(自主制作盤)の違いは(「wikipedia:インディーズ」より)。

日本の音楽業界におけるインディーインディーズ)とは、日本レコード協会に加盟していないレコード会社(会社のみならず、プライベートレーベルとしての事務所等も指す)及びそこに所属するアーティストを指す。

メジャーマイナーの見分け方は「wikipedia:規格品番」および「wikipedia:規格品番の販社コード一覧」が参考になります。
わかりにくいのですが、日本レコード協会に加盟しているレコード会社でも、自主制作盤プレスはやっています。その中でソニーは例外的に自主制作盤であっても規格品番をつけてくれますが、メジャー扱いではありません。ハロプロによくある「TGCS」や「TGBS」はソニープレスした自主制作盤です。

自主制作盤にすると、再販制度から外れ自由な流通手段が可能ですし、直販などユーザーダイレクトに販売することで、流通過程での中間マージンがなくなります。その一方で、日本レコード協会が出荷枚数を把握できなくなります。メリットと感じるかデメリットと感じるかは運用次第かと。

-----

オリコンの音楽ソフト(シングル、アルバム)チャートについて-ORICON STYLE ランキング(魚拓)

デイリーランキングについて
全国約3,370店からの日別売上POSデータを集計し、全国のデイリー推定売上枚数を算出したものです。なお2009年3月2日付集計データより、CD デイリーランキングでも推定売上枚数にて表示しております。またCDデイリーランキングには輸入盤は加算されておりません。なお週間ランキングは、その他約700店舗からのFAX等による週間売上報告や、インターネット通販CDショップを通してのイベント会場などでの売上データも加えて最終集計し、推定週間売上枚数を算出しているため「デイリー推定売上枚数の1週間の合計=週間ランキングの推定売上枚数」ではありません。

週間ランキングについて
音楽映像ソフトを販売している全国約4,070店の小売店CDショップ専門店レンタル書籍などを扱う複合店、家電量販店など)、インターネット通販CDショップを通したイベント会場等での売上調査をもとに、全国の週間推定売上枚数を算出したものです。また集計期間は毎週月曜から日曜までを対象としております。なお週間ランキングFAXなどによる週間売上報告も加えて最終集計し、推定売上枚数を算出しているため、「デイリー推定売上枚数の1週間の合計=週間ランキングの推定売上枚数」ではありません。

■合算集計について
CD ランキングでは、シングルアルバムともに、CDだけでなく、カセットテープ、アナログレコードなどの売上も調査しており、弊社が定めた基準にもとづき、同一タイトルで同一商品とみなせるものに関しては、メディアの違いを問わず合算して集計を行っています。またCD、DVD、Blu-ray Discともに、同一タイトルで特典付きなどの限定・特別仕様盤などと通常盤がそれぞれ発売される場合には、基準に則し合算集計を行うケースがあります。

CDショップを通してのイベント会場などでの売上」は文字通りです。これは「その場で売上→握手会」といったパターンであり、例えば「店頭販売整理券配布→後日イベント」ならば、清算は一般的な店頭販売と何ら変わらないですので、こちらは既にデイリーに反映しています。
しかしながら、実態はいずれにせよ反映していそうです。

ただ、この文章を読む限りは、店頭販売と比較して信頼度が低いと捉えて構わないと思います。店頭販売で使用されるレジにはジャーナル(「wikipedia:ジャーナル_(会計)」参照、7年間の保存義務がある)が付いていますが、イベントコンサート会場にはレジは持っていけませんので、売上は合計ベースにならざるをえません。よって、この売上を細工することは容易だからです。考えられる手段はサクラではなく、伝票操作(仮装売買)かなと。

「イベントおよび音楽・映像パッケージ取扱店以外における売上のランキング反映について」(オリコン)(魚拓)

この件に関して、内部告発があったのか、他社からのクレームがあったのかは推測の域を出ませんが、オリコン自身がオリコン対策について把握している証拠にはなります。しかしながら、オリコンは一企業に過ぎませんので、公平な判断が出来るのかは疑問の余地はあります。見守っていきたいところですね。

インターネット通販については、それよりは悪用度は低いかもしれませんが、送り先が同一のデータが大量にあっても、それを判断する方法は事実上不可能かなと。本来ならば送り状レベルでのチェックが欲しいところですが、第三者に個人情報を渡すことは無理ですよね。ですので、私感ですが信頼度はあまり高くないとは思います。

2009-09-12

[]夏のチャンプルユニットThe Beatlesナンバーを合わせてみた

StereoMonoBOXセット買ったよ。わーい!
っつーことで、思いつきで考えてみました。
ホント思いつきです。ワンユニットあたり1〜2分程度で考えました。

続きを読む

[]オーディションバッシング

おはようございます。
あまり関係の無い話からはじめますね。

現場には存在せず、在宅だけに存在する特定メンバーのバッシング根本は、(あからさまに組織的なものを除き)他のメンバーのキチガイヲタしわざ...よりも、オーデに落ちた同性の嫉妬の線も考えてみてください。

俺たちの想像以上に彼女たちは本気モードオーディションを受けています。オーデ1回につき数千〜数万の応募者がいますから、その中でおかしなことを考える人は全くいないとは否定できません。「私の方が可愛いのに何で?」「あの子コネでしょ?」という不信感がなければ、あれだけのことにはなりませんよね。

新たな追加オーディションが発表されると矛先はそちらに行くとは思いますが、多分に無さそうなので、今後もしばらくは続くかなと。

ちなみに、あちらさんはそれよりは広き門ですから、そういうことにはなりにくいのかなと。「私にも手が届くかもしれない」「今回は受からなかったけど次回は頑張ろう」って気にさせがちな空気はオーデ系の掲示板にはある。これはスタッフの頭がいいのか、偶然なのかは分かりませんが、結果的にそうなってます。でも、それを止めるわけにはいかないでしょうね...一度、合格(研修生だから準合格扱いなのかな?)させて問題があれば辞めさせるという考えかもしれません。そうしたら自分の実力だと何得できるでしょうから。

ただ、終わっちゃうと大量の難民が出ます。ヲタはまたこちらに戻ってくればいいですけど(掛け持ちも多いでしょうし)、残された女の子たちがねえ...この懸念は始まる前から指摘はしているんですが...

2009-09-11

[]埋もれ情報(2009.09.11)

全般的に追加したのは9/109/11。その中からいくつかご紹介。

-----

まず、マーライオンさん(お世話になっております)情報ですが、藤本美貴@NHK新人演芸大賞があります(参考)。司会ですよ。

-----

中澤裕子カジュアルディナーショー」グッズの生写真はイイ感じですね(参考)。この前のZepp Tokyoライブの衣装ですね。

-----

市川利奈枝川みるるMCを務める、エンタ!371「腐女子妄想発信基地」に能登有沙が出演します(参考)。コミケレポでしょうね。

-----

柴田あゆみうた♪コン」終了のお知らせです(参考)。どうしちゃったんでしょうかね?

-----

ハロプロ関西岡田唯SI☆NA川村真洋が出演する「TANOSINA STAGE Vol.2 〜なんやて!?梅田ライブやて!〜」にオープニングアクトがあるそうです(参考)。「tokimino」さんて誰ですか?

-----

札幌で中澤裕子里田まいが出演する北海道文化放送女性のための漢方セミナー」というイベントがあります(参考)。

-----

それと、ハロプロびいきの「デ☆ビュー」のライバル誌の「Audition」誌に市井紗耶香インタビューが掲載されている模様(参考)。気がつきませんでした。しかしブログのサブタイトルが「デビューの前にオーディション!」なのね(苦笑)。

[]近況系(2009.09.11)

お疲れさまです。

今度は体調不良です。
腰をやられました(苦笑)。

デスクワークがたたったのかなあ...
とりあえず、整体に行って体調を整えました。明日以降元気になっていると良いんですけどね(笑)。

さて、昨日の午後から急におとなしくなりましたね。とはいえ今日の20時以降若干ですが活発化しているかもしれませんが。
おとなしく見えているだけで、個人攻撃に切り替えるなど、形を変えてくるかもしれません。道重さゆみといった一般に知られ始めたメンバーが対象になりえます。じゃないとアルバイトレベルで攻撃できないでしょうから。
あるいは、この前指摘したような他愛も無い話を埋めてくるか。
ただ、今年の7月くらいから噂されているリストラが本格化して、それどころじゃなくなる可能性もありますが。

私自身、今回の件については、何度か書いていますが、過去の恨み云々ではなく、「メディア・リテラシー」の観点から興味深くチェックしています。ご存じない方は「wikipedia:メディア・リテラシー」など、いくつかの用語集を読んでみてください。
時間があればプレイボーイ誌の解説もしたいですけどね。いわゆる「記事」と「PR」の違いを各自判断できる能力をつけていかないと、今後の時代を生き抜いていけないかもしれません。
例えば、現在スポーツ新聞の芸能面や朝の情報番組の芸能コーナーの8割方は、報道ではなく宣伝です。
ただ、宣伝だから、虚偽や誇張表現が含まれていいはずはないんです。その部分は広告代理店が自ら自浄すべきと思いたいのですが、残念ながら、そのモラルが欠落しているのが現状です。まあ一部の会社(あるいは部署)だけでしょうけどね。

といった研究は、大学卒論の題材にも向くんじゃないですかね?

覚せい剤問題で揺れる音事協ですが、それに関連するいくつかの問題が明るみにでたら、致命傷になりかねません。というのも、女の子たちが芸能界に夢を見なくなってしまうからです。もうそろそろ何とかしたほうが良い気がする今日この頃です。

2009-09-09

[]ザ☆FYI(2009.09.09)(その2)

お疲れ様です。

100万再生を超えている古い動画がありますよね?
それの「統計 & データ」を拝見すると2007年の中盤あたりから急に再生が増え始めています。例の件はこのあたりからスタートしたのでしょうか?
確か一度、板がのっとられそうになったことがあると思うのですが、その時期と因果関係はありませんか?

[]ザ☆FYI(2009.09.09)

倉木麻衣 伝説創った!平日最多の1万2千人(スポーツニッポン)

 歌手倉木麻衣(26)が8日、神奈川・ラゾーナ川崎デビュー10周年記念ベストアルバム「ALL MY BEST」の発売記念ライブを行った。同所では平日最多となる約1万2000人が殺到。化粧品ブランドエスプリーク プレシャス」のCM曲の新曲「わたしの、しらない、わたし」やデビュー曲「LOVE’Day After Tomorrow」など、おなじみの3曲を披露した。

ここでイベントをやると、もれなく1万人がついてきます。

-----

RIKIが「リーゼン党」を旗揚げ。鳩山氏の応援の中「LOVEマシーン」を豪快カヴァー(BARKS)

そうか、10周年なんだな。

というか、これまさか紅白対策じゃないよね?

いや、これでも出られれば御の字ですけどね。

[]「アイドル」の持つ意味

エレンさん。
遅くなりましたが、ラジオお疲れ様でした。長丁場だったので、途中で寝ちゃいました。サラリーマンには厳しい内容でした。アイマス部分のダイジェストを聴けば十分だったかな。

ただ、その後のコラムが秀逸。
その1
その2

なので軽く思いついた点だけ書いておきます。

続きを読む

[]枝川みるるHAPPY! STYLE Rookies卒業→正式メンバーへ

ネット上のソースは今のところなさそうですが、love432さんコメントによると、枝川みるるHAPPY! STYLE Rookies卒業→正式メンバー化なんだとか。

まずは、おめでとうございます!

こちらのほうは次の仕事が(見えない部分も含め)何も決まってないので
スタッフの不信感も現場で生まれてます・・・

確かに現場ヲタさんの中には焦り的なものはありそうですね。CS番組の出演以外は特に何も展開はありませんので。

ただ、彼女(達)はアイドル志望ではなく、声優系アーティスト志望です。
つーか、「声優系アーティスト」って何?...それは歌える声優...というか声優ですよね。

だとしたら、最初はそんなもんかもしれないです。多分にそろそろ配役オーディションを受けはじめていると思いますが、多分に最初は殆ど合格しないでしょうね。

それより、基礎的なものは身についてますか?

事務所主導というか、事務所パワー(AKBの場合は代理店パワー)で展開するアイドル歌手と異なり、声優さんは(自主制作的なものを除き)オーディションを勝ち抜かないと仕事はありません。
彼女達が歌いたいと願うキャラソンも、オーディションに受かってはじめて実現できることですからね。

ゆいかおりの中の二人は、子役声優というニーズが存在するからやっていけるようなものです。松永真穂の年代も「アイドル的展開が出来る子」として貴重といえば貴重。三澤紗千香もそう。なのでデビュータイミングってありますよね。

ところが、20歳あたりになると、専門学校養成所出身の予備軍がぐんと増えますので、競争が一気に激化します。市川枝川の二人に「エロゲの歌姫なんてどう?」ってお勧めしているのは、彼女くらいの年齢の声優志望者は星の数ほどいるので、仕事を選んじゃダメ!ってことと、何かプラスアルファがないとダメ!ってことを言いたかったりします。歌が得意とかダンスが出来るとか...そうするとユーティリティープレイヤー的に仕事が取りやすくなる。

あの時紹介した榊原ゆいさんは、その昔、鈴木亜美さんのバックダンサーだったそうです。そこで他の歌姫・声優と差別化が図れて人気を獲得している部分は大きいです。まあでも彼女の場合は18禁の声優もしていることも大きいのですが、それは事務所的に難しいでしょう(やってもいいけど(笑))。でも、主題歌ならばOKかなと。とはいえ歌姫志望者も最近は沢山いそうで、これは出会いのチャンスが多ければ多いだけ道が広がります。ここは事務所の腕の見せ所ですね。

それより、演技力が未知数ですから、まずは舞台デビューが先かもしれないですね。

女優もそうですが、声優は、数年後に人気が出てきて、振りかえると、こんなにキャリアがあるのか?...と感じることが出来れば幸せ世界です。それだけ活躍できる子は一握りですので。そこまでたどり着くのには、5年ないし10年かかるかな。

[]埋もれ情報(2009.09.09)

このエントリシリーズの改題のアイディアがふと浮かんだが、えっちマニア向け雑誌からの流用なので自重

まず、大西暁子バスイベントがまたあります(参考)。
もし彼女がUFSの所属だったら「バスマニア向けアイドル」として調教されちゃうかもしれんな(苦笑)。北村製作所のバスを見て感動して泣いちゃうような子なら萌えるよね?>バスマニアのみなさん
つーか、バスマニア女の子って何て言うんだろう?

-----

松永真穂、声優デビューです(参考)。これは決して「18歳以上なんだけど園児にしか見えないエロゲ原作」ではなく、「ヤングガンガン」が原作らしい。
多分に端役ですから、期待はしないでくださいね。みんな最初はそんなもんですから。
つーか、まほちゅの園児姿が見たいな。

-----

小倉唯がオープニングアクトで登場した「ミクFES’09 〜初音ミク 2nd Anniversary〜」のレポートが、ちらほらアップされ始めています(参考)。

2009-09-08

[]ザ☆FYI(2009.09.08)

なんかネタないの?...ってことですよね。
さすがに今回のことを書くと、逆に事実無根と訴えられかねませんので、それは避けたいところです。それすら誘導かもしれませんしね。

なので、他社の例(魚拓)を。
俳優だけではなく声優にも手を伸ばしたため、警戒した声優ファンが声優板にもスレッドを立てたようですが、スレ主らの書いた115-125を除き、あとは何者かによる関係のない文章で埋められています。

この手法は今のところ、我が軍方面には無いようですので、アウトソーシング先が違うんでしょうかね。
それか、目的よって手法を変えているのか?

ちなみにこんなこと(魚拓)もありました。
「○ンターユーザ」なる会社は検索しても出てきません。サクラを斡旋する会社もそうですが、グレーな企業は表には出てきませんよね。

どちらが正しいとは言いませんが、自分たちが間違ったことをしていなければ、工作員を使わずに堂々としていれば良いだけの話です。そうすれば数日〜数週間で忘れ去られるような話だと思うのですが、それを何かの力に頼ろうとすることで、逆にこじれてしまう。教訓にしたいところですね。

[]近況系(2009.09.08)

昨日はPT2の予約をしに、秋葉原のツクモexの4Fへ。ドンキの隣にある黒いビルです。
私は18:00頃でしたが、50番前後でした。
んで、今日も予約をやっているかは不明。

PT2ってのは地上波BS電波PCに取り込むボードのことです。

私はもともとマカーでしたが、それをしたいがためにPC自作。ただ、完成した時にはもうPT1は製造中止という(苦笑)。
なので、今回が初の購入です。決して転売目的ではございません。

でも、政権が変わってB-CAS廃止ってことになったらどうしましょ(笑)。無論そのほうが良いんですけどね!

-----

そういえば、「○○まであと△△日!」みたいなカウンターはてなダイアリー系のブログでよく見かけますが、あれは何ですか?

簡単に設置できて重くなければ、「清水佐紀ちゃん合法ロリ化まであと××日」を設置したい今日この頃政権も変わったことだし。

[]ゆいかおり(小倉唯石原夏織)/「3 flavors only」内「恋のオーバーテイク

引用こちらにまとめておきましたが、「とらのあな」独占販売の企画CD「3 flavors only」の中の「恋のオーバーテイク」という曲が「ゆいかおり」名義でリリースされます。

経緯はこちらで。夏織ちゃん卒業という名のステップアップおめでとう!
チラシもアップしているようですね。助かります。

ところで、これは何かのタイアップなんでしょうか?
それとも何かの企画シリーズ集のひとつ?
そのあたりの情報は私にはわかりません。
(ちなみに名塚佳織さんは今週の「アニぱら」にゲスト出演しますが、ギャラクシーエンジェル系の新作のプロモーションであり、今回の件とは関係ありません。)

-----

以下はお勉強タイム

続きを読む

2009-09-07

[]ザ☆FYI(2009.09.07)(その2)

やっと気付いた「AKBに電通が絡んでる」ではなく「AKBの正体が電通」な件 その3

137 :名無し募集中。。。:2009/09/06(日) 20:41:23.23 0
いぬいぬさんそろそろ自殺しそう

151 :名無し募集中。。。:2009/09/06(日) 21:07:33.94 0
>>137
いぬいぬさんって
元ASA板の常連いぬいぬさんの事?

なんだろうこれは?

このスレッドにこういう書き込みがあるってことは、「彼はキチガイだから、書いていることに信憑性はないよ」「気が狂ってそろそろ死ぬよ」ってことかな?

あるいは「お前はこれ以上、深入りするな」ってことかもしれん。
つーか、俺、深入りしたかな?

ただ、ブラックリストに入っているかもしれないですね。「元ASA板の常連いぬいぬさんの事?」ってのも工作員だとしたら「そのあたりまで押さえているよ」ってことだから。何故ASA板かってのは、ちょっとした理由がありそうですね。

-----

実は過去にも、今はもう活動していない、あるアイドルプロジェクト工作員と思われる連中から嫌がらせを受けたことがあります。

そこは割りと「アップフロントとは犬猿の仲」と噂されやすい事務所で、そこがハロプロみたいなことをやろうとしたのですが、結果的には頓挫。

私はあるとき「これこれこういう理由で失敗するよ」と書いたところ、それから数日たって2chに私の糾弾スレが立ったんです。その時はそのユニットの狂信的なヲタさんが立てたのかな?と思いましたが、今から考えると工作員を使ったある種の脅迫なんでしょうかね。AAばかりで中身なかったですから。

気になるのはAKBが立ち上がって以降、そのプロジェクトがおとなしくなったこと。つながりは今のところ指摘されていませんが、さて...

[]ハピスタメンに何歌わせるか?(大人メン総括編)

これこれの続き。

長くて退屈な文章だと思うので畳みます。

続きを読む

[]柴田あゆみMXTV「うた♪コン」(その3)

久しぶりに見たのですが、、小桃音まいさんが出てました。「松永真穂&枝川みるる」も参加している「もえ☆ダンスpresented byアニメダンス」(ASIN:B0026C8ZSE)で、一緒にやっていた子ですな。こういった番組萌えアーティストは異色の存在ですが、審査員(?)のレコード会社の方々の評判は上々でした。「ビジュアル系ロック同様、ヨーロッパでウケている」「でもこのジャンル競争が激しくなってきている」とよくご存知のようですね。

んで、いまさらかもしれませんが、UFAに加え、「スマイルカンパニー」さんも参加されていたんですねえ(参考)。それとユニバーサルミュージックさんに加え、日本クラウンさんも。MXTVの地味そうなな番組にしては、何気に強力な布陣(笑)。過度にコマーシャルじゃない番組だからこそ、お互いやりやすいってのはあるのかもしれませんね。

[]近況系(2009.09.07)

週末、amazonで、福原遥の予約しました(限定盤通常盤)。この手の通販サイトにはいわゆる「この商品を買った人はこんなのも買ってます」ってのがありますが、それを見たところ、アニソンハロプロ関連ばかり...おまえら...

予約した後に気がついたのだが、オフィシャルサイトをみたら店頭別ポストカードがあるのね(苦笑)。さすがに発売記念イベントまではなさそうですけど。

まいんちゃんフィギュアとかあったら売れると思うよ。着せ替え可能な感じで。

[]ザ☆FYI(2009.09.07)

声優5人が生でハァハァ!? 「(´Д`;)ハァハァCD」発売記念イベント開催(アキバ総研)

よくわからんが、そういうのもビジネスになるんだね。

-----

壮大な世界観が魅力! Kalafina初のワンマンライブに1200人が熱狂(webザテレビジョン)

MCでは、リハーサル後はテンションが上がり、メンバーでモーニング娘。の曲をハモッたりするという意外な話も飛び出し、外見とギャップのある話で会場を沸かせていた。

調べたらスペクラ梶浦由記さんプロデュースで、オデッセーだったみたいです(苦笑)。やっぱり「オデッセーまつり」をやって欲しいよな。

-----

「よなよなペンギン」悪役4人組の声優発表(アニメアニメ!)

 発表されたのは、帝王ブッカ・ブー(田中裕二さん)の家来ザミー(太田光)と共にココとチャリーを困らせる四人組不思議なラップを歌い、踊る、ユニークな悪役たちである。それぞれを松本梨香さん、ダンディ坂野さん、ヒロシさん、小島よしおさんが演じる。紅一点松本梨香さんに、お笑い芸人3人という個性的なチームとなった。
 既にアフレコも行われており、現場では4人のテンションの高さから、りんたろう監督から「皆さんの持ちネタをアドリブで入れてみてよ!」という指令が出されたという。ダンディ坂野さん、ヒロシさん、小島よしおさんが得意の芸をデビルバージョンで披露する場面も登場した。

すごい4人だな。

-----

もうひとつ。
しゅごキャラの出演者の中に、ツンデレちゃんでヲタハートがっちり掴んだ柳下花恋ちゃんという子がいるのですが、「ミュージカル子役memo」さんによると。高橋しげきさんという方とデュエットCDリリースしている模様。

ひろしも負けてられないんじゃない?

2009-09-06

[]ハピスタメンに何歌わせるか?(市川利奈編)

ついでなので、ハピスタメンアダルトチーム、市川利奈と枝川みるるも考えてみたいと思う。

この2名のお仕事は、とりあえず今のところの仕事ゲーム関係が中心であります。来年あたりから、歌などをそろそろ本格的にやっていきそうな予感ではありますが、ゲームといえばエロゲことHENTAI GAMEことアダルトゲームは避けては通れません(笑)。

まあ、本編の声あて(声優)まではしないとは思うのですが(俺は構わんが事務所的に)、OPを歌うことは十分にありえる話だと思いますので、今回は実践(カバー)して欲しい曲をチョイスしています。

上がフルバージョン、下がOP(あるいはデモ)です。18禁ですからきわどい表現はありますがご容赦ください。花音はもう寝ような。昼前だけど。
OPを紹介することには真面目な理由があるのですが、その理由はのちほど。
それと作品名とサウンドクリエイターチーム名、リリース年も併記しておきます。これも後で説明します。
なお、音楽マニアアプローチですから、作品の出来や人気度、評判等は勘案しておりません。

まず、市川利奈向けにいくつか。

続きを読む

[]ハピスタメンに何歌わせるか?(枝川みるる編)

こちらは電波ソング率が高くなります。

続きを読む

2009-09-05

[]℃-uteの今後について(その7)

とりあえず、増員はしない予定なんですよね?

というわけで、今日は暇だったので、「鈴木愛理の今後を占う」みたいなコラムを作ろうと血の汗を流したが、ほどなく頓挫。
難しいね。
っていうのは、前も書いたけど、現行のサウンドイメージが「鈴木愛理℃-ute」だと感じるので、そこにさらに別人格を作るのは難しいってことです。

人格って何?
歌手ってのは、ほぼ二つに分かれます。これはアニメを例にとると分かりやすい。

アニソン歌手
オールマイティに何でも歌いこなせるタイプ歌手

キャラソン歌手
特定のイメージの曲しかこなせないタイプ歌手

「的」ってのがミソです。ジャンルではなくイメージね。民謡歌手レゲエを歌うのは困難でしょうから、そういうインタージャンル的なものじゃなくて、同一ジャンル内での得意不得意ってのは、ほとんどの歌手に存在しているはず。
そうじゃないタイプは逆に無個性であるので、歌唱力というファクターで勝負しないとやっていけない。

現在ハロメン(狭義ね)は、ほとんど「キャラソン歌手」になるはず。嗣永桃子とか道重さゆみ異論ないですよね。田中れいなもこちらなはず。
アニソン歌手」は高橋愛くらいかな*1キャラ志向のファンからすると不気味な存在かもしれん。

鈴木愛理は「キャラソン歌手」のはずなのに「アニソン歌手」をやらされている気がしてならないです。

-----

つーわけで、見切り発車。
愛理の声は、Connie Francisに似ています。

続きを読む

*1:あと、リンリンもその傾向が無きにしも非ず。

2009-09-04

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.09.04)

中澤裕子たん

こういう夢たまに見ます

なるほど。
俺も○○○○○ちゃんのぱんつを脱がす夢ばかり見てないで、こういった建設的な夢をみたいところだな。

-----

里田まい

おはよ。

今日はすっごい長いおしっこする夢を見て起きました。

(もちろんおもらしはしてませんのでご了承ください。)

その2

おしり画像!?

こういうのをマイマイが書いたらドキっとするけど、まいまいだと殆ど気にならんな。

-----

内田由麻

マニア全開でいいですよね。

TNX好きの人に「いぬいぬさんには由麻ちゃんがお勧め」みたいなことを言われた記憶があるけど、ええ、もともと大好物ですよ。顔と体が。
なんだろうな...マニアな子ってホルモンの分泌がマニアックなのか、童顔幼児体型に成長する傾向があったりしますよね。実はそこが我々の狙い目だったりします。

つーか、我々って誰?

それは、これ読んでうなずいている貴方と私です(苦笑)。

[]ザ☆FYI(2009.09.04)

視聴率低迷…TBS「サカスさん」打ち切りへ(スポーツニッポン)

確かアイドルオーディション企画をやってませんでしたっけ?
どうなるんですかね?

-----

アイドル芸人「魔女っこ」歌手デビュー(デイリースポーツ)

お笑い番組テレビがついていたら見る程度の知識しかないので、この子達についての情報は疎いのですが、こういうタイプアーティストに実は名曲があったりするので、音楽マニア的には油断は禁物です。

[]埋もれ情報(2009.09.04)

まず、小川麻琴が演劇にゲスト出演します(参考)。マーライオンさんありがとうございます。

ちなみに、お礼コメントに、娘。の発売日移動の要因となっているであろう*1「北神未海(CV小川真奈) with MM学園」の新作の件も書いてます。私もキャナの「愛称=芸名」には未だに大反対でして、その理由もちょこっと書いてます。調子こいて新人公演にもそのやりかたを浸透させようとしていて寒気がしますね。ハロプロエッグ寺田氏のローカルアイドルじゃないはずなんですが...

で、そのおっさんが、また何かやらかしたらしいです。

*1:あれやこれのせいではないと思いたい今日この頃

2009-09-03

[]しゅごキャラエッグ!アミュレットダイヤオーディション

こーゆーのもあるね。

オーディション情報 | アップフロント「エッグ」オーディション!!

(※未来の君へ(笑)、デッドリンクになっていたらこちらを見てくれ。)

合格者は多分にそのままエッグ扱いになると思われます。今回は抜かりないみたいですな(苦笑)。

[]アイドルと虚構

こちらの続きですが、タイトルを変えます。

エレンさん

ゲームばっかりやってると虚構と現実の区別がつかなくなるなんて考えてるひとはもういないと思いますが、それに関連した話かもしれない。

そもそも、「虚構と現実」ってなんでしょうかね?

「虚構と現実」だと「2Dのロリコンゲームばかりやっていると現実幼女に手を出す」みたいな話にどうしても行きがちですけど、それよりもこういった事件の方がより具体的でわかりやすいです。

続きを読む

[]埋もれ情報(2009.09.03)

(引用ブログ)から、埋もれそうな情報をピックアップするコーナー。早速改題です(苦笑)。

まず、熊井友理奈Base Ball BearアルバムCM(参考)ですが、プレスリリースPRするサイト「PR TIMES」情報がアップされていたので、そちらも引用しました。経緯や今後のCM OA予定情報もわかります。どうやら昨日からみたいですね(苦笑)。

-----

真野恵里菜の「この胸のときめきを」発売記念イベントに、ハロプロエッグの出演はなくなりました(参考)。私はその方が良いと思います。理由は...長くなるので(笑)、近いうちに書きたいなと。

-----

混乱しそうですが、三好絵梨香の演劇は「にゅーたいぷ。」改め「凛として!」(参考)の他に、「君は愛されて...」(参考)と、「アクトリーグ」(参考)があります。忙しいのは良いことです。

-----

THE ポッシボーキャナァーリ倶楽部キャンペーン最近特に増えています。それぞれがシングルアルバムリリースしていることと、夏休みだったこともあるのですが、9月以降もキャンペーンラッシュのようです。私的にはCD買わせまくるイベントなんかよりも全然健全プロモーションなので、継続していって欲しいところです。昨年まではインディーズメジャーというノルマをこなすのに必死だったみたいですが、やっと地に足ついた活動が出来るようになってきた印象です。
あとは、アニメタイアップユニットとのバランス。そちら方面からの取り込みが出来るかどうかもカギかもしれませんが、ちっちゃい子は一過性のものですから*1、それより声優・アニメ好きの大きなお友達ターゲットに出来るかも今後の課題でしょうね。こういうこともありますので、お互いの事務所パワーを上手く使っていけると良いでしょうね。

*1:とも言えない面もありますが、大人になるのには時間がかかります。

2009-09-02

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.09.02)

真野恵里菜様へ

一瞬にして
ずぶ濡れo(><)o

そこで一枚撮って欲しかったです。
キャロットアップルジュース」じゃ想像できません。

[]ザ☆FYI(2009.09.02)

物理学者、ゴミと闘う: 戸崎将宏の行政経営百夜百冊

また、1960年代に、当時の電通PRセンターが作った、「大量生産・大量消費・大量廃棄」の大号令である「戦略10訓」、
(1)もっと使わせろ
(2)捨てさせろ
(3)無駄遣いさせろ
(4)季節を忘れさせろ
(5)贈り物をさせろ
(6)組み合わせて買わせろ
(7)きっかけに投じろ
(8)流行遅れにさせろ
(9)気安く買わせろ
(10)混乱を作り出せ

何かよくわかりませんが、虫の知らせで引用しました。

-----

探偵ファイル/スパイ日記(アーカイブ)

「販売店の新星堂の3千枚のオーダーに対して、ダイキサウンドは返品確約を付けて二次卸星光堂から13倍以上の4万枚を突っ込んだというのです。ダイキでは社員に10〜50枚の買取指令、各イベントでも1会場につき500枚の買取指令があったそうです」(流通関係者
電通の力が動いていました。ダイキCD送料を負担しているので大量の返品はリスクでした。が、今回は買い取り資金が電通持ち(ドコモからの宣伝予算を流用)、返品送料も電通持ち(ダイキHPへの広告出稿にて相殺)。各社のリスクドコモからの宣伝販促費で賄われていたのです」

これもご利用ください...って誰にいってるんだか。

-----

それと近作では、メジャー盤は再販(委託販売)で、自主制作盤は直販(買取返品)ということも、販促活動を容易にするヒントが隠されていそうな気がします。小売・卸売業に明るい方はわかりますよね?

-----

サイゾー

「そもそもプロデューサーの秋元康に、"アイドルを育てる"という意識希薄なんです。おニャン子の昔より彼は、話題性重視のコンセプトだけでアイドルグループを立ち上げ、あとは広告的にどう見せていくか、という"売り方の発想"しかしない。育成する力がないというより、はなからそのつもりもないんでしょうね」(芸能ライター

そうですね。

ただ...ASAYANに登場する「つんく」と呼ばれるという胡散臭いプロデューサーはそのA氏のパロディー(あるいはA氏役割り)だったのかもしれません。彼もA氏同様、実はそんなに「育てる」意識はないかもしれない。私には似たり寄ったりに見える。アイドルは「駒」や「兵隊」。だからハロマゲドンみたいなことも平気でおきる。だから、ハロプロ最近つんく♂シフトは、ちょっとヤバいと思っているんです。

[]埋もれ情報(2009.09.02)

ここ最近オフィシャル情報ですら多方面から流れるようになってきちゃいましたね。なので、ニューサイトも1つではなく複数をチェックした方がよいかもしれません。ウチ(引用サイト)は遅さが自慢ですが、その代わりニッチな情報も扱いたいと努力はしています。あ、ニッチといえども「○○ちゃんの家族構成が判明」なんていうプライベート汁満載な情報は流しませんよ。

ちなみに、ウチはハーモニープロモーションの系のタレントは扱ってません。これやっちゃうと平子理沙まで我が軍になっちゃいますので(笑)。
アップフロント系でも時東ぁみ関係も弱いです。たまに扱う感じですね。

余談はさておき、見逃し易い情報をいくつかピックアップしたいところです。

-----

まず、SI☆NAライブイベントがあるようです。こちらこちら。希さん、いつも、お世話になっております(笑)。

-----

能登有沙が参加したドラマCD(同人CD)「天使の姫ごと。」の販路がいつのまにか決まっちゃっていた模様(参考)。

-----

モーニング娘。ファミリーマート店内放送(参考)はご存知だと思いますが、小川麻琴もロッテリアで店内放送があります(参考)。

-----

「にゅーたいぷ。」改め「凛として!」です(参考)。

-----

はぴてん♪(小倉唯寺門仁美ほか)のwebラジオ「はぴ☆くりRadio・はいぱー」の告知(参考)。

-----

それと、検索キーワードとして多いのが、徳永千奈美写真集「Chinami」(参考)と、熊井友理奈Base Ball BearアルバムCM(参考)ですね。

-----

まあそんなところで。
補足・漏れ・訂正・耳より情報(笑)等あればお気軽にコメントいただけると幸いです。

新譜情報は沢山あるのでアップはもうちょっとかかりそうですが、よろセンのVol.3/4も10/28に出ちゃう見通しです。

2009-09-01

[]近況系(2009.09.01)

すいません。
一時的に多忙になって更新を怠ってます。
あ、家庭内別居とかじゃなくって、お仕事ですよ(苦笑)。
おかげでデリステ最終日も行けなかったですし*1熊井ちゃんこと熊井ちゃんCMも捕獲できてない。
今日でひと段落着きそうなので、まだ少しずつペースを戻していきたいなと。

つーか、書かない間、「ブログのアイディアを練っている」夢を何度か見ました。もう職業病の域だな(苦笑)。まあ、その内容はほとんど覚えてないんですが、モヤモヤスッキリさせたいので、最近こんなことも考えてますというのを2〜3列記してみます。

既成事実を積み重ねていく手法について
娘。学会オフでちょこっと話した件なんですが、「エンタテインメントは『(既成)事実』を積み重ねるものだ」ということ。『虚構』と『現実』とは違う見方かなと。
簡単に言うと、公的というか信頼のおけるルートを通じて報じれば「嘘でも事実になりえる」ということです。これを『(既成)事実』として利用したり、それを積み重ねていくやり方が、今話題のアイドル集団における重要戦略になっているように見えます。まあ、でもエンタテインメントなんて大抵そうですよね。今までみんなそれで騙されてきたわけです。でも、それってそろそろ時代遅れになってきている気がする今日この頃
つーか、具体的にこれとこれがが捏造...なんて書くと、事実無根なのに事実無根と訴えられそう...うーむ...これはアイドル史と同じように過去の事例(終わったこと)について事例を挙げて考えた方が、身の安全が確保できそうだな(笑)。
まあ結果的には、我が軍はそれは目指さないってことの差別化を明確にしていきたいんですけど、そこにいわゆる「ハロプロアーティスト化」を嘆く誰かさんの考え方の分析を重ねると、イイ感じのものが出来そうかもしれませんね。

工作員目的について
某巨大掲示板で話題になっている、工作員の存在。工作員については、過去の事例はウチでも取り扱っています。「○○チーム」ですね。
今回の件について、もし工作員がいるとすれば、彼らの目的は「掲示板の弱体化・無力化」かと。「自分たちにとって都合の悪い情報を広めない」工作に目が行きがちですが、それよりも「敵の情報を広めない」ようにするための工作の方が重要かなと。その点については「ニュースサイト」も「動画サイト」も「あぷろだ」も同じ。止めたら負けです。
それと、SEO技術自分のサイトを検索結果のトップに持ってこようとすることばかりが注目されますが、悪用すると、敵のサイトを下位に位置させることも手段の一つになりうる。なので掲示板の中だけではなく、その外にも注意してみてください。
ああ、もう9割くらい書いちゃったな(苦笑)。
一番いいのはオフィシャルがきちんと漏れのないように情報を伝達することですね。

今後の問題点の整理
真野ちゃんの今後、℃-uteの今後、S/mileageの今後、安倍先輩・松浦先輩の今後、それとエッグのあり方かな。
秋葉原なんちゃらはハロプロを仮想敵みたいな感じで演出しているようですが、私にとってはエッグと同レベルです。スキル云々の話ではなく、どちらも本来はタレント予備軍という意味です。ただ、エッグのありかたが複雑すぎて分からなくっている。初期は「とりあえず有望そうな子を集めてそれから色んな可能性を考えていこう」だったのが、今は「このコースにはこういった子が必須」になりつつある。これだと結局昔の娘。オーディションの延長に過ぎなくなっちゃうね。これは危険だと思う。特にハロプロNGP!化というか、結局はつんく♂主導でこじんまりとまとまって縮小に向かうかな...という気さえする今日この頃。これは何とかしなくちゃだわ。良い意味で「かき回せる」人が何人か欲しい。
これも8割ほど書いちゃったな。

まあ、そんなとこですかね。
もし何か疑問や意見があれば(遅めでも構いませんので)コメントいただけると幸いです。そこから話を広げるほうが楽かもしれないので(笑)。

*1:台風だったから仕事なくても避けてたかもしれない。




参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら

Connection: close