はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2009-12-30

[]二次創作的な話

下のエントリーに関連したお話。

今日のコミケで知人からこういった質問を受けました。

「(エッチな二次創作系同人誌について)こういった本を買う人の気持ちって、こちらに例えるとどんな感じなんですかね?」

多分にヲタの共通性みたいな話の延長線上で出てきた質問だったかな(うろ覚え)。

私の答えは「アイコラとかそういう感じだと思えばイイんじゃない?」だったかな。

今の若い衆には解らないかもしれないけど、広く浸透し始めた頃(1980年代前半あたり)のエロパロ同人誌って、当時の人気キャラクターのイラストものが結構多かったです(今でもそうですかね?)。私の高校時代だと魔法少女とか、トラ縞ビキニで鬼の角がついた可愛いキャラとかが、触手にからまれちゃうとかね。あ、調べたら「触手」ものって今でもあるんですねえ...まあいいや、それがこちらか見たらアイコラに見えちゃうことはありました。当時のアイコラは切り張りでしたけど。

「それと、2chなどにある妄想スレッドですかね。で、これが実はとても大事なことなんです...」みたいな話はしたかどうかはちょっと記憶がぶっ飛んでますが、ま、そういうことです。

-----

ちょこっと追記。
アニメ漫画はそういった意味ではうらやましい部分はあります。
実写でこれ(コラージュ)をやったら犯罪...に問われなくても、モラルを疑われるでしょうから。
なので、活字で表現するとか、出来てパロディ漫画とか、そういうところがギリギリなのかな?

というか「怪盗レーニャ」はある意味二次創作的ではある。
特に「府警のっち婦警のっち」はスカートめくりされちゃう訳ですから、ある意味公認ですらある。
結構、参考になるかもしれませんね。

[]NHK「春ちゃんの気象豆知識」

「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん」についてはウチのサイトでも何度か取り上げておりますが、NHKでは他にもこういったものがあります。

春ちゃんの気象豆知識(第0話「はじめまして 春ちゃんです」)│NW9-ニュースウオッチ9

我が家ではよくこの番組見ているんですが、彼女たちが登場すると嫁が実況スレをチェックしたりもする。

で、来年あたりでアニメ化なんてあったりしてね。
まあでも、個人的にはこの4コマあたりで止めておいた方がいいかなとは思いますけど。

それと、既に二次創作(イラストやコラージュなど)もあるようですね。
これ(YouTube)の後半に出てきます。

あ、コミケとかでも売られていたのかな?>春ちゃん二次創作同人誌
それは事前チェックすべきだった(苦笑)。

[]MXTV「遠藤諭の『O-Japan戦略』」

今日は午前中コミケ、午後は嫁と正月の買出しと、ジャンルは違えど必死系の集う二大ゾーンへ行って、もうヘトヘトです。苦笑

レポや今年の総括みたいなのは後で気が向いたら書きますが、正月にこんな番組がありますよ。

こいつ誰?ってひとへ。

UFS社長のたかみさん(特典生写真のシャッフルお疲れ様でした(笑))がリスペクトしている方です(参考) 。

「出演者」がアレ系なので、その筋のマニアの方も、娘。学会の方も(笑)、見といて損はないかな。
徳も無いかもしれませんが。

2009-12-28

[]近況系(2009.12.28)

まず、1/11のアリスタTVのチケット取るの忘れちゃいました。
頭痛で横になっていたらそのまま寝ちゃったという...
もし、余っていたらお気軽に声を掛けていただけると幸いです。

それと、2月のノリメンライブも昼夜とも外れちゃいました。
これってメンバー発表って締め切り後でしたっけ?...なのでオークションあたりでダブつくかな...とは予想していますが、もし、チケ余らして困っている人がいたら声を掛けてくだされば幸いです。

4月の真野スマも昼夜ともチケット持ってませんし、萎え萎えな状況で年を越しそうです。

[]カレンちゃんへ

カレン

境遇的に似ているかどうかは分からないけど、「5+3-1」の中澤姉さんの御母さんの言葉を思い出します。
「贅沢な悩み」だったかな?
歌手になりたい・歌いたいって人の殆どは、ここに至る以前に夢破れちゃいます。

とはいえ、カレンちゃんはまだ若いしな。
心に秘めたまま、ズンズン悩みが降り積もるよりも、適当にガス抜きしてくれた方が、こちらとしても助かるというか。
年頃の子は体型に出やすいしね。

ステージで上手く唄えない。
踊れない。
表現出来ない。
良いステージングが出来ない。
アピール出来ない。

これはカレンちゃんじゃなくって、周辺のスタッフに言いたいことなんだけど。

まず、若いから歌える演歌って他にあるかもしれないよね。もっとそういったレパートリーを増やして欲しい。

それと、ナイスガールのステージはポップセンスを磨く場所だと割り切って、演歌以外に徹した方がいい。民謡との二束の草鞋で頑張った小湊美和さんのようにね。

将来絶対に役に立つよ。

[]ザ☆FYI(2009.12.28)

avexがアイドルユニットオーディション(デイリースポーツ)

 大手エンターテインメント企業・エイベックスが、創設以来初となるアイドルオーディション「avex idol audition 2010」を開催することが27日、分かった。合格者たちでアイドルグループを結成し、来年8月にお披露目イベントを行う。これまでオーディションでモデルや女優、アーティストの人材発掘をしてきた同社だが、満を持してAKB48モーニング娘。らがしのぎを削るアイドル戦線に殴り込みをかける!!

アイドルってのは人気者って意味であり結果論なので、U-15や子役の定年組などを集めてアイドル集団を作ります!みたいなのは、正直あまり興味がない(一時期のアイドルフットサルと一緒)。それよりも時間がかかっても良いので実力派のガールグループを作って欲しい。

つーか、Girl's Styleなんちゃらはどうなったんだっけ?

-----

ぼや騒動で延期“リベンジ試写会”に観客ドッ(スポーツニッポン)

俺は山野ホールに縁がないからなあ...

-----

神園さやか、デイリー来訪し新曲PR(デイリースポーツ)

うーん、これの拡大版が欲しいのだが。

[][]新譜情報系

ガーディアンズ4これこれこれですが、多分に発売延期かなと。ってのはMM学園と同日発売なので。前も一度ありましたよね(苦笑)。確か前回はMM学園がスライドしたので、今回はこちらかなと。
ありゃりゃ発売確定ですか。失礼しました(苦笑)。

-----

ついでに...って訳ではないですが、真野恵里菜シングルVクリップスの発売の影響で、シングルV「春の嵐」(HKBN-50124)が発売中止になっています。残骸はこちら。発売日も変な感じになっていますが、シングル自体もスライドしたのでしょうね。

モーニング娘。シングルVが出ないことから、シングルVクリップスの発売も予想されそうな今日この頃。
(特典DVDが三種出るからという説も無きにしも非ず。)

2010.02.24発売予定です。つーか、こういうこと書くと出て来るんだよねえ...>情報

-----

能登くんのCDですけど、特典はいいので、価格(頒価?)が知りたい今日この頃。
(コミケって販売価格を当日まで伏せておくルールでしたっけ?...税法上とかで。)

2009-12-24

[]ザ☆FYI(2009.12.24)

「かわいいにもほどがある」ベッキーが新ユニット結成−「翼をください」をカバー(アキバ経済新聞)

 今回彼女は、「ベッキー・クルーエル・フィーチャリング・クルーエル・エンジェルス」と題すユニットを結成。メンバーは、ベッキーさんに加え、フランス・リヨン在住のAKB48などJ-POPに影響を受けているというサラ・クルーエルさん(18歳)と、モーニング娘。の大ファンで、日本で本場のお好み焼きを食べるのを楽しみにしているというイギリス・ロンドンのジェマ・クルーエルさん(16歳)で構成。

 来年2月に、徳間ジャパンコミュニケーションズ(渋谷区)から「翼をください」のカバーソングでファーストマキシシングル・DVDのリリースを予定している

せっかく仕掛け(販促)データを散りばめているんだから、ここは「Perfume」って書かないとレコード会社的にはどうかと思うよ。

-----

魔女っこ、ナマ乳「手ブラーマン」(デイリースポーツ)

配信デビュー曲「ねっちょりベイビー」も披露。

これはちょっと聴いてみたいかも。いち音楽ファンとしてね。

そうか、テイチクか。
徳間音工といい、老舗も頑張ってるねえ。
ウチラも負けないようにしないと。

しかし、チェリーパイ解散(参考)でこのジャンルの火が消えるか!と思ってたら、伝承者がしっかり現れた感じですね。アイドルファン的には「BaBeがいなくなってもWinkがいるから悲しくないよ」みたいな気分だな(苦笑)。

[]PR:アイドル同人誌アイドル領域」告知ラジオ

能登有沙自画撮り...いや自画撮りかどうかは不明ですが、同人写真集&CDの販売は12/30らしいのですが、その翌日(12/31)に、私も執筆陣として参加した同人誌がリリースされます。

で、その告知ラジオがアップされている模様

その筋の方はお聞きいただければ幸いです。

[][]北神未海(小川真奈)とMM学園 合唱部里田まいキッズステーションアニメぱらだいす!」

今週(#937)は「MM3」のインタビューとのことですが(参考)、それにあわせてこのイベントのVTRが流れます(時間は短いですが)。

[]近況系(2009.12.24)

昨日の話。

ニュース番組の合間、「おはスタ」に切り替えたらアイドリング!!!の面々が登場していたのだが、それを見た嫁が一言。

こんな女の子達からいたずらされたら嬉しいよね?

と切り出してきた。

その後、ワクワクする二次創作話を聴かされましたが、ここには書けましぇん。
多分にご想像どおりの展開です。

マニアックな嫁をもらって良かったとしみじみと感じる瞬間だな。
もし、のっちが嫁になったら、間違いなくそういう話をしてくれると思うよ。

ま、そんな感じで、今日も一日頑張りましょう。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.24)

まいまい

わたしたちファンのニーズに応えるかのように、
毎回セクシーでかわいいグラビアを披露してくれます。

確かに梨華ちゃんにはそういうニーズはあるよね。
でも、まいまいにもニーズあるんじゃない?

-----

辻田沙織たん他

沙織は俺の嫁!

-----

三澤紗千香

真穂ちゃんとは同い年だし、誕生日まで一緒なんですよ♪

あ、そうなんだ。
じゃ両方推そうっと(苦笑)。

同じく

さっき更新した真穂ちゃんと誕生日同じというのは間違いで、実際は10日違いでした!
申し訳ないです!
13と23を聞き間違えてましたっっっ

あ、そうなんだ(笑)。
でも両方推そうっと(苦笑)。

-----

福田花音

本番の3ヶ月前から
ボイトレ
入りました

発声からはじまって
しっかりと
お腹から声を出すように
1ヶ月くらいびっちりと
レッスンして
いただきました

これは愛奈&ロビンもそうだよね。
基礎がしっかりしていたので、このミュージカルは全く違和感なく観ることができました。
と同時に、演劇に関してはこの4人と他のメンバーと雲泥の差がついてしまい、劇団オンラインが始まった当初は、相当冷や汗ものだったです。

基礎練習はほんと大切だと感じた今日この頃だったな。

2009-12-22

[]TNX

Northern19が約2年ぶりのニューアルバム「SMILE」発表(ナタリー)

TNXの成田迪矩

ん?
ナイスガール系の新メンバーですかね?

恐そうだなあ(苦笑)。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.22)

里田まい

プレイボーイは見たのかなぁ。

きっと「クセになる」んじゃないかな?

-----

伊藤沙菜

ロケバスが埋まった!

すごいな。

-----

能登有沙

たしかにすべて授業での受け売りですが、これって人間の社会にもいえることだと思うんですよね。

自分が一番! を目指すのはとてもよいことだし、向上心があるといわれているけれど、それは自分が努力して自力でてっぺんに立つことが重要なのであり、他者をけちらして1番になることとは違うんだよということ。

私もこれからもっと有名になっても、自分を過信せず、他者を思いやる気持ちをいつまでも忘れないでいたいな、と思います。

なんだか意味深だけど(笑)。
その気持ちを忘れないでね。

[]近況系(2009.12.22)

この脚注なんですが。

そうそう愛理のことを忘れてましたね。

愛理ちゃんは、そうだなあ...日本で一番、裸に白いソックスが一番似合う中学生だと思うよ*1

ちなみに裸にエプロンは、お尻美人の子がいいよね。まーさとかきっかとか。舞美もいいね*2

ま、そんな感じで、今日も一日頑張りましょう。

*1:参考:wikipedia:裸靴下

*2:参考:wikipedia:裸エプロン

2009-12-21

[]矢島舞美鈴木愛理ワニブックス「UTB」メイキングDVDプレゼント企画

こんなメールがきただよ。

お客様 各位

 この度は、小社通信販売をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 お客様よりご注文いただいております『UP to boy Vol.195』ですが、
予想を上回るご注文を頂戴し、現在、特典のDVD製作の進行状況にお時間を
いただいております。
商品ならびに特典の発送は1/15(金)前後を予定致しております。

 商品の到着を楽しみにお待ちいただいているお客様には、ご迷惑をお掛けして
申し訳ございませんが、ご到着まで今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上
げます。

尚、発送日が決まり次第追ってメール・ホームページ上にてお知らせいたします。

※他の先行予約商品と一緒にご注文いただいている場合は、最も発売日の遅い商
品にあわせてのお届けとなります。

※ こちらのメールが重複で届いた場合は申し訳ございません。

2009.12.21

株式会社ワニブックス 通販

これっていつ発売でしたっけ?
12/22かあ。

いや、俺は別に待てるよ。
変にクレームつけて、可愛いいもうとたちを悲しませたくないからね(出たよ)。

[]チームDEKARIS/「恋のデカリス

はい、聴きましたよ(→Amazon)。

王道アイドル真野恵里菜アルバムとはある意味対極的な作品。
でも、どっちが好き嫌いってことではなく、純粋に両方楽しんでます。ある意味、時代の最先端というか両極端というか(笑)、そういうのがほぼ同時にリリースされるって、なんて素敵なんざましょ(苦笑)。

これはゲームBGM集(?)ですが、基本ゲーム(デカリス)をモチーフにした恋愛ソングが中心になってます。「運命は “I” Love You」なんて、この前貼った「X+Y=LOVE」と似た感じだよね。時代変われど基本は一緒。

作家陣はSEGAのサウンドクリエイターチームですよね?
ただ、日本を代表するゲームメーカーですから、手を抜いた印象はなく、プロの仕事は感じさせます。その中で全般的に立ち上がりの早さや軽快感を追求している感はある。

それに見事に応える4人のメンバーは実に頼もしいです。

ってのは、この世界って別に「新人タレントとしての初々しさ」とか「アイドル独特の素人っぽさ」なんてのは要求していない。そんなのゲームやっている人たちにとっては鬱陶しいことこの上ないはず。それよりも「曲の世界観をどれだけ演じきることが出来るか?」だけが要求される。それはクリアしているんじゃないかな?

持ってて損はないと思います。

[]村上東奈他?/フジテレビ「アクトリーグ日本一決定戦」

村上東奈 : UP-FRONT AGENCY - アップフロントエージェンシー

テレビ
フジテレビ「アクトリーグ日本一決定戦」

2010年1月1日26:50〜27:50O.A
フレッシュオールスターのメンバーとして、エキシビジョンマッチに参加!

なるほど。

でも村上東奈ちゃんだけでしたっけ?>出演者

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.21)

大西暁子たん

ああ、地元にしっかり根付いている感じですねえ。

-----

つつみかよこたん

配っているCDはあっという間になくなってしまいました。

へえ、CD配っているんだ。
今度機会があれば...って毎度書いているけど、本当、タイミング合わないんだよなあ。

-----

保田圭たん

寝過ぎたぁ〜 もう昼だぁ〜

いいなあ。このノリ。

[]ザ☆FYI(2009.12.21)

AKB48せめてこの人ぐらいは覚えよう(日刊スポーツ)

大島優子(21) 1988年(昭63)10月17日、栃木県生まれ。96年、TBS「ひよこたちの天使」でドラマデビュー。98年「大怪獣東京に現れる」で映画デビュー。99年フジテレビらせん」。02年日本テレビ東京庭付き一戸建て」。
小嶋陽菜(21) 1988年(昭63)4月19日、埼玉県生まれ。中学生時代からタレント活動を始め、

あそこのプロジェクトが女子高生以上をメインとしているのは、子役・(ジュニア)モデル事務所の放出組の合同トライアウト的な要素があるとは前々から感ずるところでしたが、こうやって隠さなくなってきたのは気にはなっています。

何度か書いていますが、もうひとつの供給源のであるはずの一般人向けオーディションに少なからず影響があるから。
いわゆる「デキレ」とみなされ、オーデ自体の人気がなくなる。

なので、そっち方面は見切りをつけたのかな?
こっちのおこぼれはもう無さそうですし。

2009-12-20

[]Buono!/「Buono!ファーストライブツアー2009〜Winterフェスタ!〜」@東京厚生年金会館

行ってきましたよ。
(夜のみ。昼は落選(苦笑)。)
私の席は2階の後ろから数えた方が早い席でしたが、今年一番の名曲「消失点〜Vanishing Point〜」が聴けただけでも、もう大満足。

前半カラオケ、後半バンド(ガールズバンド)というスタイルは前回同様。
アレンジ的にはあまり奇を狙わずに、いい感じで忠実だったなと。私的にはその方が好き。

各メンバーの印象は以下のとおり。
三人ともそれほど推しじゃないので*1、ドライな印象に感じたらすまん。

桃子は曲によって声が高音寄り・低音寄りの二刀流なんですが、特にバンドモードになったときに、負けじと張り合う感じがより鮮明に浮き彫りになる印象。で、張り合うと歌い方が千秋さんっぽくなるね。普段は「三浦理恵子田村ゆかり」スタイルで、その落差(?)はユニットでは特に気にならないけど、今後ソロ活動を展開するのであれば、生かすか殺すか...悩ましいところかも。

その点、雅はどんなスタイルでもあまり変わらない歌い方(良い意味で)。最近よく書くけど、雅は俺の中での彼女は中森明菜さんのような「不良少女系アイドル」ではなく、ヤマハ石川優子さんみたいな「ニューミュージック系事務所アイドル」のポジションに位置している。声にそういう質感がある。なので、アイドルソングからJ-POPまで幅広くこなせ、ロックでもいい感じに鳴る。この点では胸のふくらみの有無は特に影響なさそう。

同行者曰く「Buono!の愛理ちゃんは℃-uteの愛理ちゃんより活き活きとしている」とのこと。私的にはその意見はイマイチよく分からない(笑)が、プレッシャーを感じてないなあ...とは感じる。
その愛理は、音程は外さないんだけど、声の質感が他の二人より多少やや細く、MC含めて早口なので、バンドモードになると聴き取りづらいこともしばしば。早口だから(いや気を急ごうとするから)MCとちっちゃうんだよね。このあたりは調教が必要かな。
ただ、VTRの書道家スタイルは素晴らしい。あれの企画は何としてもコスプレさせたいというスタッフさんの執念で勝ち取った企画だな。

*1:いや桃子とか好きなんだけどね。ただ同行者と誕生日が一緒なので、推しにくいってのはある。雅はファンのマジ度が高いので、「えっちなおにいちゃん」キャラがウリの俺には合わない。

2009-12-19

[]Berryz工房の各メンバーに合いそうな曲(その4)

こちらの補足。

須藤茉麻向け(追加)
前回は昭和歌謡っぽい曲を除いて考えたのだが、その理由はシンプルで、どうしてもこんな感じの色気ソングになっちゃうので、渋々断念した次第。
でも、やっぱり、アップしたい衝動に駆られ、夜も寝られない日々が続く今日この頃。
今回はちゃんとした歌でいきます(笑)。

続きを読む

[]「ウェブポ有名人」

ハロプロファンの間で話題沸騰中のスワッピングサービス(これとかこれ)って、一説によると「ウェブポ有名人」って言うらしいよ。

参考:ウェブで有名人に年賀状を送れる「ウェブポ有名人」を開始

今後の情報は「」を参照していると出てきたり、出てこなかったりらしい。

尚、MY SPACE系(?)アーティストとのコラボもある模様(参考)。

あれ?
いしよし似の正体不明の二人は?

[][]Amebaなう(その2)

デデのミュージックナウ...じゃなかった、Amebaなうについて、元スパークで皆様おなじみのつつみかよこたんもはじめた模様。

つつみかよこさんの投稿したなう | Amebaなう(アメーバなう)

ところで、これって何かのインサートグッズですかねえ?

ペイントしてたトップウォータールアーのノイジーです

なるほどねえ。

2009-12-18

[]真野恵里菜/「FRIENDS

聴きましたよ。

シングル良曲が多いので、発売都度、繰り返し聴いていましたが、通しで聴いたのはあまりなかったので、良い機会となりました。

随分と歌唱が進歩しましたね。
柴田あゆみほどの別人感はありませんが、それでもかなり違う。上手い!とまではまだ言えないまでも、ヘタウマで売っている歌手レベルの味付けは出来ている。

振り返って聴いてみると、初期の曲は、声に表情がない。まず、正確な音を出すことだけに集中させたのでしょうね。
フジテレビ系列「ビューティー・コロシアム」流にいうと、「一度あごの骨を外して、削って、はめ直す」みたいな作業かもしれない。

ただ、あまりにボイストレーニングに忠実だったのか、今風に言えばボーカロイドっぽく聴こえてくる。特に「乙女の祈り」はまるで「まのっぽいど」だ。もし、本当にそうだったら逆に凄いけどね(笑)。

これが、人間味をおびた声を響かせ始めたのは「世界は サマー・パーティ」あたりから。「はじめての経験」はその中間かな。そして「この胸のときめきを」では殆ど気にならなくなりました。

B.C.流に言うと「手術が成功して、メイクやスタイリングで綺麗に(可愛く)演出する段階」ですね。

その結果、過去のアイドルで比較すると(レモンエンジェル時代の)櫻井智っぽい感じになっちゃいましたが*1。これは予想してなかったです。ビジュアルもロリ気味で、(次回のアルバムに収録されるであろう)最新シングルLove&Peace = パラダイス」もロリっぽい曲だから、そういったものが相乗効果にはなっていますね。

でも、もうひと山超えないといけないかな。
曲に説得力をつけるには、もう一段階上を目指さないとね。
今までの正統派って、みんな歌は上手かったのですから。*2

このあたり、メジャー2年目の来年どうなるか、期待したいところです。

-----

おまけコラム

そういえば、今回のアルバムでは未収録ですが、「Love&Peace = パラダイス」のC/W(「18才の季節 」)のアレンジが「Lady Madonna」+「Ob-La-Di, Ob-La-Da」ですな。この合体技はお見事の一言に尽きます。

パクリを意図していなくとも、過去に似た傾向の曲があれば意図的にそのアレンジを被せて、パクり風楽曲に仕立て上げちゃうって、逆に凄いと思いますよ。ある種の罰ゲーム感覚というか(苦笑)。

それと、どのアーティストだとクレームがこないか?...みたいなのも重要ではありますね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.18)

まいまい

昨日の定休日はさえたんとお買い物。

タレントさんの休みって決まってないだろうから「定休日」とは言えない気がするけど...まいまいは許す(笑)。

-----

大西暁子

おぱんつ(らしきもの)紹介。
あきたんはぁはぁ(苦笑)。

*1:ここでもディストリビューターに配慮モード。苦笑

*2アイドルは歌が下手で当然みたいな傾向は、本当、勘弁して欲しい。

2009-12-17

[]近況系(2009.12.17)

リアル近況。

美味いんだけど人には紹介できない店ってのがある。
それは別に格好をつけている訳じゃなく、古臭くて、見た目汚くて、先入観であまり入りたくないんだけど、でも、いざ食べたらめっちゃ美味いっていう店。

具体的には商店街から住宅街に変わるあたりに点在する中華屋さんとか蕎麦屋さんって、普段は人が入っているのを見たことないけど、何故か潰れない。そういう店は大抵出前で生計を立てている。
その店もそのタイプ。でも家からはちょっと遠いので出前は出来ないので、恐る恐る入ると、若干トイレみたいなにおいはするし(芳香剤かな)、壊れた傘や出前用のバイクの部品(?)が放り投げているようなワイルドな店なんだけど、食べるとこれがスゲー美味い。恐るべし高円寺(笑)。

聞くところによると、本場長崎の味で、地元の人も懐かしい味らしい。

それが何の番組か知らないんだけど最近テレビで紹介されたらしく、グルメサイトのコメントではなんと行列ができたらしい。

やっぱ、気になってはいたが、勇気のなかった人が沢山いたらしいです(苦笑)。

でも、忙しくなるのはいいですけど、おじさんの体力がちょっと心配。

阿佐ヶ谷でもお気に入りのラーメン屋さんが突然繁盛してしまい(ある番組のラーメン特集で1位になっちゃった)、体を壊して廃業ってのがありましたので...

-----

追記。

ああ、これかあ

そう言えば番組録画していたような(苦笑)。

やっぱインパクト強い店ですからねえ。選ばれて当然といえば当然かも。
でも混んじゃうと魅力半減になっちゃう。そこはかとない場末感がこの手のグルメの魅力なので。

似たような汚な美味い名店は中野にもあったんだけど(塩ラーメン専門)、確か閉店しちゃったんだよね...そこは王様のブランチでは紹介されたようなんですが、やっぱりレトロ感漂う店内っぽい表現でした。

ちなみに嫁と一緒に行きました。
嫁曰くもともとその筋のネットワークでは有名な店らしい。なのでそういうネットワークをリサーチして作られたコーナーでしょうね。続編が作られれば視聴者からの推薦も増えていくことでしょう。興味本位ではなく、町おこし...まで大袈裟にならないまでも、ちょっとした経済効果が生まれると面白いかもしれませんね。

それと「汚い」ってのは、古くなっちゃった(店主が高齢化しちゃった)のと、お店が出前中心になったりで、内装に手をかけられなくなったということもあります。
後継ぎがいないとそこでおしまい。
なので、変な外食チェーンでくすぶるよりも、こういうところで修行をして味を守っていくことも、ある意味大切なことなのかもね。

音楽も一緒(笑)。

[]Team DEKARIS/「恋のデカリス」(その2)

続きっぽい感じで。

たかみさん

オビ(サイドキャップともいう)には
ゲーム大好きアイドルユニット登場!」
とあります。
なんかちょっと気恥ずかしいですね(*^o^*)

そっか、声優として参加ではなく、応援企画でしたね。>チームDEKARIS
なのでまだアイドルマター。

昨日はちょっと書きすぎちゃったかな(笑)。
でもあれは一般論なので、頭の片隅に置いておくと「あ、そういうことなんだ」って感じるようになるかもしれません。

ゲームアイドルとかいうと自分的にはすぐ井上麻美とか杉本理恵を思い出しちゃいますが、

森口博子さんも何かやっていたような気がするけど...なんだったっけ?苦笑

作詞作曲ゲームメーカーの制作チームだってのが、ある意味衝撃的だったな。

そして、全曲カラオケ付き!
こういうのって嬉しいよねぇ。
昔は結構あったんだけど、最近はどうなんだろ。

カラオケが付いていると、差分でボーカルだけのバージョンが作れちゃうんですよね。
そういうのを集めたサイトが大昔にあった気がしますが、今はどうなんでしょ?

[][]真野恵里菜/「テレビ朝日 クリスマスキャンペーン」

これって、適当に録画していると録れちゃうものでしょうかね?

それとも放送終了直前あたりを狙った方がいいのかな?

真野ちゃんの代わりにこんなキャンペーンCM*1が録れたりしてね(苦笑)。

[][][][]能登有沙/「コミックマーケットC77」告知

こちらにも書きましたが、つるぺた女子大生こと能登有沙責任編集の同人誌の発売日が12/30(水)に決定した模様。
前回と同じサープル名さんですね。

商品説明はこちら

今回、マンガだけぢゃありませんっ!!!!!!

ほとんど写真集ですっ!!!!

なんだろ?
写真を使った漫画とかかな?

ただ、のっちだと、どういうシチュエーションであっても、合法ロリ写真集化しそうな予感。

現在、会社ぐるみでアグネス抱え込み作戦を展開中らしいので、あまり刺激しないようにね。

[]ザ☆FYI(2009.12.17)

在京阪ラジオ局「IPサイマルラジオ協議会」発足、在京も来年PCサイマル放送(文化通信)

 在京ラジオ7局と在阪ラジオ6局の計13局および電通は、「IPサイマルラジオ協議会」を15日発足した。ラジオ放送のリーチ拡大を目的に、パソコン向けにラジオのサイマル放送の実現を目指す。来年中の開始を予定している。

できたら録音&バックアップ可能な感じでお願いしたいところですよね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.17)

福田花音

チョコレート
かかってる感じが
めっちゃお気に入り

おにいちゃん的には、
○ーメンが
かかってる感じにしか見えないんだけど。

忙しそうなので、昔のようなドッキリ発言は少なそうなんですが(JCとか尺八とか)、徐々に本領発揮して欲しいところです。

*1:変なツッコミが来るとアレなので、念のため。箱根彫刻の森の前のCM?のことです。テレビ局が違うのは気にしないでくださいね。

2009-12-16

[]Team DEKARIS/「恋のデカリス

たかみさん

さて、みなさん、お気づきでないかも知れませんが、
能登くんは別として、小倉、石原、松永の3人は実はこのアルバムでめでたく一般的に言うところのメジャーデビューなのです!
(能登くんは音楽ガッタスでリリースされてるからね)

うん。
でも「Team DEKARIS」としてのデビューですよね。

彼女たちを「アイドル」とみなすか、「声優の卵」とみなすかで、ファンの意識は変わってくるのでしょうが、「声優」とみなすと、個人名義でかつオリジナル作品をリリースしてはじめて、デビューとみなされるかなと。
ってのは、声優は基本、一匹狼ですからね。

最近のスフィアとか、ちょっと前のクローバーとか、声優でも事務所単位でユニットを組むことがトレンドになりつつありますが、それもやがて分かれて独り立ちしていきます。なので個人名義の持つ意味は重い。

「オリジナル作品」の定義は難しいですが、所属レコードからリリースされるもので、かつ、C/W含めそのアーティストだけで独立しているものです。なので(主題歌等の)タイアップが付いていてもOK。但し、挿入歌などのキャラソンはそうみなされない。「キャラクター名(CV:声優名)」の表記では企画モノ扱いにされてしまう。
そう考えると、アニメファンにとっての久住小春は「月島きらり」名義ではソロでリリースしていますが、「久住小春」ではソロデビューには至っていないっていう考え方もある。「あれはキャラソンだろw」みたいな。

でも、「アイドル」業界(って何?)ではユニットもソロもどちらも同等なもの。そこが違いますね。「月島きらり」名義でも久住小春ソロとみなされます。

んで、私の意見は結果論です。そこまで辿り着けない子もいるかもしれませんからね。

-----

それともうひとつ
これも声優アーティストでよくあることですが、もし、能登ちゃんが紆余曲折(苦笑)で25歳くらいでソロデビューして、1stアルバムのリリースとともに、念願のソロライブをO-EASTあたりでやったとします。ファンとしては今までの歴史をなぞるようなライブを期待すると思うのですが、セットリストは1stアルバム中心で、萎えてしまった...なんてこともあるかもしれません。ちなみにその「1stアルバム」とは、コミケで今度リリースするヤツではなく。メジャーレーベルから改めてリリースされたシングル中心にまとめられたものです。

ま、そんな感じにならないように、お願いしますね。>たかみさん

ファンとしてはヤキモキする部分はあるかもしれませんけど(^^;)
すみません!
2年目の彼女たちは非常に順調です。
彼女たちの成長をもうしばらく見守って下さいませ<(_ _)>

30歳になってもアイドルできちゃう業界ですから、私は全然平気ですよん。

[]オーディション落選後のスカウトについて

ヒラヤマさん経由で「AKB48 チームBのファンより」さん。

補足:この雑誌の他の箇所には、高橋みなみがポリプロスカウトキャラバンに落選して帰ってくるところをつかまえて、AKB48のオーディションを受けるように誘った話が出てくる。

しかし、最近、出来レを裏付けるような記事やインタビューが出てくるようになりましたね。バレそうなので早めに仕掛けたのかな?

さて、これと似た光景は、娘。オーデ現場でも目撃したことがありますよ(参考)。

つーか、なんで俺がオーディション会場にいたか?...ですよね。ええ、ご想像どおり「可愛い子がいっぱいだよ!わーい!」なのかもしれないけどさ、確か、先に行われた地方オーディションで「怪しいスカウトマンが会場近でウロウロしているよ」との情報を小耳に挟んだので、見に行ったってのもある。

で、案の定、会場から駅に向かう途中でめぼしい子(見た目可愛い子に)に声をかけ名刺を渡している男性がいました。で、そういうハイエナみたいなことは堂々とは出来ないはずだよね。常識的に考えて。だって他社のオーディションですよ。でも、そういったリスクは公開オーディションならばあるえる話。「ラッキー7」も「HAPPY8期」も事前に会場は割れてますからね。「後はご自由にどうぞw」って言っているのも同然。ただ、打ちひしがれている女の子に甘い言葉をかけるのは倫理的にどうかな?って気はする。だって会場前で号泣して倒れこむ女の子もいるんですよ。それだけ命をかけているってのは感じる。我々の想像を遥かに超えて。

なので、その子たちを集めて何か良からぬことを仕掛ける連中がいないか?...ってのは、しばらくは注意深くチェックしていました。当時はネットアイドルみたいな怪しげなサービス満開でしたからね。なので、AKB48もスタート当初に観に行くことが出来たんです。アイドルファンドなどを取り上げていたスクランブルエッグが注目していたことも怪しさを増していましたし。

ただ、AKBはスタート当初からホリプロが関わっていました(例:テレビ朝日三竹占い」)ので、あちら*1のオーディションの次点やキープ組の子を集めて始めたんだろうな...とは予想はしていました。彼女の落選も容易に検索できましたし。

その意味ではズバリ正解でした(笑)が...ただ、その時点で本当にフリーな状態だったんでしょうかね?

以下は脳内ですが、もしスターティングメンバーのほぼ全員が「プロ素人」だと仮定すると、彼女たちのあの異常なほどの必死さは「これが最後のチャンス」的なモチベーションで動かされていたのかな?...だとしたら当時ほぼ休業中だったと思われる非ハロヲタさんを中心にわーって集まったりしないでしょうから。あの熱気にやられちゃったってのはあるかなと。

ただ、その中で異彩を放っていたのが彼女。スタート当初から告知MCを担当していた記憶があるが、ステージ上の彼女は、ぶっきらぼうで、やらされている感があり、あの中では浮いた存在だった。でも、その態度を見てすぐに「この子は残るな」と感じました。

-----

追記。

この手の話は「『視聴者参加番組』の第一回目に出てくる視聴者って何者?」ってのと似たようなものですから、別段とりたてて大騒ぎするようなものでもありませんが、現在のオーディションは一般の女の子にも門戸を開いている以上、そこは早めにオープンにして欲しかったところです。ってのは今でも聞く話ですので。どこどこの事務所が誰々を送り込んだとか。でも、信頼できるソースが(ネット上に)出てこない以上、書いても嘘つき扱いにされるだけってのはある。

ただ、そろそろ耐え切れなくなりつつあるのか?...感覚が麻痺しちゃっているのか?...それともこれ自体が仕掛けなのか?...本来はタブーであろう話が出てくるのがちょっと気にはなりますね。

[]村上東奈のお知らせ

村上東奈 : UP-FRONT AGENCY - アップフロントエージェンシー

テレビ
NHK総合テレビ「時々おとなも迷々」出演!!
テレビ東京「歴史7大ミステリー」出演!

テレビにも少しずつ露出していくようですよ。

[]時東ぁみ小川真奈/「COACH コーチ 40歳のフィギュアスケーター」

あちらだけではなくこちらでも紹介。

フィギュア安藤美姫が映画に初出演決定!セリフは「先生いこう!」荒川静香、伊藤みどりも出演!(シネマトゥデイ)

 そのほかの出演者には、ライバルフィギュアスケーター役に時東ぁみ、元恋人に金子昇、美和のコーチ役で怪演をみせるのは、ドラマ・バラエティでも大人気の平泉成。また、村主章枝の実妹でプロスケーター・村主千香、写真家・篠山紀信の息子篠山輝信など、バラエティにとんだ面々が名を連ねる。エンディング曲は、つんく作詞作曲を手掛け小川真奈が歌う「MAP〜未来の地図〜」。本作の収益の一部はスケート関連団体に寄付されることが決まっている。

これは何?

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.16)

ωまぁしぃω

パソコンを買うにあたって、ちょいとおたずねしたいんですが、
何か気を付けることはありますか?(ざっくり)

初心者レベルならば、

周りに知っている人がいるか?

かな。
といっても業界(笑)ですから結構いそうですね。
文脈からして、Mac購入は人に薦められてのことでしょうし。

つーか、そこから恋が芽生えたりしてな(笑)。

さて、気になるのはむしろこの部分。

そう!!楽器が出来ないならパソコンで作曲したらいいじゃない!!

どんなソフトを使うのかが気になります。GarageBandでもかなりのことが出来るかもしれないし。

*1:ホリプロに加え、お花を贈った田辺エージェンシーなど。

2009-12-15

[]ハロプロエッグ/「2010年ハロプロ エッグ ノリメンLIVE 2月」

向こうサイドにも貼りましたけど、決まったみたいですね。>出演メンバー

ザ☆肉弾戦という感じで、よろしいんじゃないですかね。
あとは当選するかどうかだ(苦笑)。

ところで、往年の大映ドラマの匂いがする西念ちゃんの愛称ってなんだっけ?

みあみあ?
みあたん?

[][]みんな大好きナイスガールμ情報

【22号電探】」さん。

Nintendo WiiCM「冬休みのWii」に、ナイスガールμの、みのりんが出演している。

ってことで、詳細はリンク先のリンク先参照。

しかし、μって結構前からあるような気がするんだけど、いつまでたっても幼女のままだな。
いつになったら性徴...じゃなかった、成長するんだろう?

でも、かわいいから許す(苦笑)。

[]ザ☆FYI(2009.12.15)

アンダーヘア脱毛が流行 マリエや武藤静香が仰天告白(J-CASTみたいな)

ほらな、だんだんそんな感じになってきましたね。

なので、「毛がない=擬似ロリ」とかで逮捕するんじゃねーよ。

ゆいたいです

というか、やっと日陰者から開放されるよ(苦笑)。>俺

2009-12-14

[]辻希美/日本ユニセフ協会「ハンド・イン・ハンド募金キャンペーン」

なんだそうな

美女放談といいこの件といい、児ポ法に抵触しないように頑張っている事務所の涙ぐましい努力は認めますが、俺はここに募金すると嫁からまーさばりのパンチで半殺しの目にあうので、遠慮しときます。

[]アニメファンとアイドルファン

そろそろコラムっぽいのも復活させたい今日この頃。
やや古い記事ですが...

水樹奈々、平野綾、堀江由衣… 声優は今やアイドルだ(J-CAST)

今って第何次声優ブームなんだろう?

続きを読む

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.14)

福田花音

写メでサキチィー
四つ葉の
クローバー探しを
しています!!

とかいうシチュエーションのエロ画像は、いまどきそうはお目にかかれないので、逆に新鮮。

見えそで見えない、紗季たんのおぱんつ...

花音は久々に、おにいちゃんを手玉に取ってくれたね。

復活した甲斐があったな。

[]モーニング娘。新譜情報

こちらにまとめている、モーニング娘。の新曲。Neowingによると。

1 女が目立って なぜイケナイ
2 泣き出すかもしれないよ

なのですが、ブックオフAmazonでは「泣き出すかもしれないよ」がタイトル曲に昇格している模様。

まだなんとも言えませんけどね。

[][]Amebaなう

今現在、「Amebaなう」に投稿している関係者一覧。

中澤裕子

保田圭

矢口真里

市井紗耶香

辻希美

里田まい

公式発表では矢口真里の名前しかアナウンスされませんでしたが、矢口人脈(笑)を通じて結構やってますね。でもまたアンオフィシャル状態なのか、結構ユルユルで、イイ感じになってます(苦笑)。でも...こういうのを待ってました。リセットしないでね。

で、今後は藤本美貴石黒彩、さらに福田花音能登有沙がそれに続くか...といったところでしょうか。

忙しい合間にさらっと書けるから、ブログより、こっちの方が芸能人向けだったりしてね。

ちなみに。

http://now.ameba.jp/ユーザーID

ですので、始まってないメンバーのファンは、今のうちにアンテナにでもぶち込んでおいた方がいいかもしれません。

2009-12-12

[]キャラソン真野恵里菜(その5)

続き
今回もあんまりキャラソンとは関係ない話...とはいえ1980年代までのアイドルソロがメインでしたし、元々キャラソンのルーツはこのあたりの時代ですしね。

続きを読む

2009-12-11

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.11)

藤本美貴

みどりちゃんありがとう

あ、みどりちゃんだ。
わーい!苦笑

-----

大西暁子

ウーム。

イタイ。

かわゆいのう。

[][]田中れいな能登有沙三澤紗千香/「怪盗レーニャ」告知

応援団にはさらに何か特典がつくようですよ!(参考)

[]同人誌のお知らせ(その2)

下の続き。

エレンさん

ああ、なるほど、当日はアイドル系の同人誌もあるんですね。

当日行けたら覗いてみようかな。
12/31には私用が取り辛いので約束できませんが(苦笑)。

ちなみにハロ同人誌は、あるオフ会で中路さん(現場でブロックで作ったボードを持参している方です)から何冊か見せてもらったことがありますが...へえ、エロ同人誌もあったんですねえ。

個人的にはエロ同人誌は容認派です。
スキャンダル連想させないような内容ならばね。

じゃないと逆に盛り上がらないでしょ。

というかキャラがしっかりしているので、エロ同人誌も作りやすいんじゃないかな?

[]T-Pistonz+KMC関連

メリクリーヨ! T-Pistonz+KMCのクリスマスライブ開催決定!(UP-FRONT WORKS)

おみそちゃんとの合同イベントもあるみたい。

[]HANGRY&ANGRY/「HANGRY&ANGRY Live Circuit 2010」 オープニングアクト募集

HANGRY&ANGRY Live Circuit 2010 オープニングアクト募集 | MySpace

1.女性がヴォーカルバンド、もしくは女性シンガー(プロ、アマは問いません。)
2.上記イベント、1月30日・2月11日・2月13日のいずれかに必ずご参加できる

確か...爬虫類名の女性ヴォーカルバンドがあったような...

[]ザ☆FYI(2009.12.11)

いきものがかり、「時をかける少女」カバー(サンケイスポーツ)

おお「メロン記念日ロック化計画」の逆カバーですかね?

きよえちゃん激キャワですからね(笑)。

ボーカル吉岡聖恵(25)は「まさに時代を越えても色褪せない名曲。今回のカバーはとても光栄!これを歌えばいくつになっても、少女に戻れるような気がします」とコメント。

剃毛したらもっと少女に戻れるよ。
ジャケットも力武さんにお願いしたら良いんじゃない?

ニーズはあると思うよ。

[]おたくの起源

下で中島紳介さんとか「PUFF」(漫画評論誌とは別物)って書いたけど、誰も知らないよね?...とネットサーフィン(笑)してみたら、こんな本が出ているらしい。

「おたくの起源」(ASIN:4757142099)

今年の2月に出たらしいのですが、学会の方はお読みになっていますかね?

ちなみに作者のブログ

こちら書評(?)がありますが、登場人物が懐かしい。

私は地方在住でしたが、とてもませた小学生だったので、「PUFF」などの特撮同人誌は何冊か入手してました。
でももし、その時代に東京在住の大学生だったら、私の名前もそこにあったかもしれません。

ちなみにPUFFには金春智子さんも参加されていた気がします。
ある有名女性声優さんも子役タレント時代に、ある作品専門の同人誌に参加されていました。

その頃の同人誌って、データ集や評論・考察やシナリオ掲載、関係者インタビューなどが主流でした。
特定の作品に特化した同人誌や特集号などは、さらに全話のあらすじを掲載していたので、当時ビデオを持っていなかった私としては貴重な資料でした。その基礎資料が蓄積していたからファンコレみたいなものも出来たんでしょうね。単なる遊びの延長ではなく、必要性があるから作る...という熱意が感じられました。

ただ、同人誌はその後、当時の呼称でいうところの「アニパロ」系に席巻されちゃいました。同人誌即売会の普及によりライトファンの同人誌活動が増え、そこに漫画家志望たちが食いついたこともありますし、バイタリティーのあった評論家たちが商業誌に行っちゃったり、プロのクリエイターになったことも要因ではあります。

それと一人の力で築き上げたわけではないってのも特徴です。
さらに文体が読みやすかった。
今の評論はその意味ではバラバラで非効率かもしれないですね。それと文体が難しくて、読み手を拒否している。
それよりも匿名でも集団で作れば素晴らしい世界が出来る。掲示板+動画共有サイト文化の方がよっぽど今の時代には合っている。

そんな感じかな。
あ、まだ読んでませんよ(笑)。
この後、本屋に行った時にチェックしてみます。

[]同人誌のお知らせ

モーニング娘。学会斧屋さんが中心となって同人誌を作った模様。

私も参加している模様。

最近では珍しい(?)コラム中心の同人誌です。
執筆陣は私がお誘いしたMWAVE(id:MWAVE)さん以外は、斧屋さんとエレンさん方面の人脈みたいなので、どんな内容なのかはよくわかっていませんけどね。多分に硬派なタイプかもしれません。

で、私は「アイドルとは何か?」ってのを書いています。
(残念ながら「アイドルは何故マ○毛が濃いのか?」とかいう内容ではありません。)
アイドル歌手の大雑把な歴史と、アイドルの現在のカテゴリ分け、それとidolの本来の意味を書いてます。12ページに抑えたために固有名詞やエピソードを極力避けて書いたので、結構苦労しました。

気になる方は頑張って入手してみてください(笑)。
短期間で書いたものなので、抜けも結構あると思うので、ご指摘いただけると幸いです。
こういうのは改定してナンボでしょうからね。

私的には...そうだなあ、たかみさんなら富沢雅彦さん中島紳介さんの「PUFF」はご存知ですかね?...そんな感じになれたらいいですね。まあでも私はプロになる気はありませんけど。

2009-12-10

[][]女子校生に関する本に娘。が載るらしい

嘘クサすぎる、モー娘 高橋愛さんの『FF13』プレイ場面(動画あり)(Kotaku JAPAN)

BS11チャンネルの「サッズ/江原正士がナビゲート XIIIの世界に迫る!!」の番組宣伝の動画がYouTubeにアップされてますが、その中のモーニング娘リーダー高橋愛さんのプレイ風景が酷いことになっています。

こちらは良くある話らしいので、別にどうでもいいんですけど、気になるのはむしろ...

ちなみにKotakuのブライアン・アッシュクラフト記者は現在執筆中の女子校生に関する本のために、高橋愛さん含めモーニング娘メンバー数名にインタビューしたそうですが、みんないい人だったとのこと。

この部分。
つーか「女子校生」はAV用語で、正しくは「女子高生」ね。ただJCも扱う本であれば「女子校生」でも仕方ないかな。

それはともかく、確かに、日時は忘れましたが最近の都内のライブ会場で、オデッセーカードをぶら下げた外国人記者らしき人がウロチョロしてたので気はになってました。ハロ系のライブでは外国人のヲタさんも結構見かけますけど、明らかに取材か商談か...なので、謎が解けた感じです。でも別人だったらごめんね(苦笑)。

その人をはじめてお目にした時は(ステージ上のモニタ用の)テレビカメラの裏あたりでつまらなそうに何かボリボリ食ってましたけど、2回目に目撃した際はPAエリア真剣に見ていましたよ。なんでそんなことが判るのかというと、最近取る席(自枠当選ね)が何故かPAエリア付近ばかりなので(笑)。

ちなみに、「」を見たところ、まいんちゃんヲタらしい。俺たちと同じ血が流れているかもしれんな(笑)。

[]ザ☆FYI(2009.12.10)

杏野はるな、AKB48加入の打診を断っていた!!(ザイゾー)

これはヲタ的にはどうでもいい記事かもしれませんが、これからタレントを目指そうとする素人の女の子たちとっては結構重要な記事。

 ゲーム大好きアイドル、通称"ゲードル"として活躍中の杏野はるな。これまで、数々のブログ炎上事件を起こし、"炎上アイドル"としてもネット上で話題になっていた(参照記事)彼女だが、今度は過去にアイドルグループAKB48」への加入を打診され、断っていたことが明らかになった。

 12月6日、日刊サイゾーからlivedoorニュースへ配信された【AKB48版「事業仕分け」敢行!? 8期研究生10人をバッサリ解雇】という記事に、杏野はるなと思しき人物が以下のコメントを投稿。

私も3年前に加入の打診をいただいたのですが、一人でやることの意味を考えてお断りしたのを覚えています。
集団というのはすごく大変だと思いますががんばって欲しいです。応援しています。

 このコメントは本人によるものなのか? その真意は? 本人を直撃した。

杏 このコメントは、私本人の書き込みです。ライブドアさんのニュースには、結構コメントを投稿させていただいています。仕事としてではなく、ニュースに対する感想、意見は個人でしてこそ意味があるのもだと思っているので、個人的に行っているだけです。意図は特にありません。

──コメントにある「加入の打診」とは、AKB48を主催する株式会社AKSから、所属事務所に直接、連絡があったということでしょうか?

杏 もう3年以上前の話ですし、詳しいことは覚えていないのですが、「AKB48というグループを作るという話をもらっているけど、どうしよう?」と、マネジャーから言われました。

──それはオーディションの誘いではなく、正式メンバーとしてのスカウトだったのでしょうか。

杏 すみません、そのあたりはよくわからないのですが......「そういったグループを作るらしいけど、どうする?」というお話だったので、今考えると、オーディションも含めてのお誘いだったのだと思います。
──当時、他の芸能事務所にもAKB48側から同様の誘いはあったのでしょうか?

杏 知り合いのタレントさんも数人、お声をかけていただいたそうです。ただ、そのコたちはすでに芸能界にいないので、お名前はお伝えできません。すみません。

かなり気を使ってますね。
私も具体例で話すとあるメンバーに迷惑がかかるので、一般論のみで話を進めますが、オーディションには公募と業界内オーディションの二種類がある。後者はCMの出演者オーディションなど。で、これが混在になっているパターンもある。例えばヤングマガジンイメージガールがそう。

今回のケースではそもそもオーディションをやっていたのか?という疑問すらありますが、やっていたと仮定して話を進めると、混在型オーディションは女の子たちの間では「デキレ(出来レ・出来レース)」とみなされやすく人気度は落ちる。もし募集要項に「事務所に所属していない人が対象」と書いてあれば尚のこと。

さらに、純粋な素人メンバーとは差はある。プロの子がそこに加入したからといって元の事務所とのつながりは無くならないでしょうから。なので「事務所決定しました」といったアナウンスも、なんだか白々しく聞こえてくる。

ただ、A社→AKB→B社のパターンもあるようで、合同トライアウト的な要素もあるのかなあ...と思われます。

──最後に、AKB48に関して何か思うところがあれば、一言お願いします。

杏 団体というのは、部活でも軍隊でもすごく大変だと思います。AKB48はすごく可愛らしくて素敵だと思っていますので、心から応援しています。

彼女の言いたいこととは違うかもしれませんが、今のタレント業界って高校生が一番金にならないんじゃないかな?
U-15タレントにはジュニアモデルや子役といったニーズがあるのですが、定年は必ずやってきて、次のカテゴリに進めるエリート以外、それ以降の仕事は期待できない。あえて言えばグラビアとキャンペーンガール的な仕事がメインでしょうけど、その分野に乗り込んできているので、もっと悲惨な状況が生まれている。なので、そういったものに頼らない何らかの一芸や知識があることは、大きな武器にはなりますね。なので、これからタレントを目指す方への大きなヒントを与えていると思います。

[][]モーニング娘。/「モーニング娘。コンサートツアー2009秋 〜ナインスマイル〜」関連記事

これに加えこれも。

タカアンドトシは北海道ローカルのレギュラー番組で里田まいUFA札幌支社の三人娘と共演しているので、結構相性が良いはず。番組も登場時間はさほど期待していませんが、それでもインパクトはありそうですね。

[]藤本美貴/アメーバスタジオ「コカ・コーラ パーク TV in アメスタ FIFAワールドカップスペシャル」関連記事

裏話系の記事が掲載されています。

ミキティー、フォローありがとう!(スポーツ報知)

 そんな9日間、「やっちゃった…」失敗と後悔ばかり。でも、内勤時代には触れることのできなかった芸能人の方々の温かさや「プロ根性」に救われ続けています。

 藤本美貴さんの取材へ行ったときのこと。今年入籍したばかりのミキティーに「幸せいっぱいの1年を振り返って…」と質問するつもりが、なぜか「この1年は、幸せでしたか?」と聞いてしまいました。たちまち、その場が凍り付いた空気に…。

 それでも藤本さんは、笑顔で「ケンカも、よくしてますよ」なんてフォローしてくれて。隣では、サッカー評論家の北澤豪さんも「そりゃー、幸せだろうよ」と突っ込んでくれました。お2人の対応に、新人記者は本当に頭が下がる思いでした。

囲み取材だと思うので、手短に質問したいっていう意識もあるんでしょうね。文章にするとそれほど作為的な質問には感じませんが、確かに「お前あえてそれ聞くか?」みたいな雰囲気にはなりそうですね。

[]V.A./つんく♂THEATER 第八弾「スターはつらいよ」

終演後に握手会がある模様です(参考)。

観覧者全員対象じゃないのね。
でもその方が気楽なのかな。

[][]Berryz工房北神未海(小川真奈) with MM学園 合唱部テレビ東京アニソンぷらす ライブ初挑戦SP」

情報系で他のニュースサイトに掲載されていない情報を中心に埋もれがちなものを、今までというか一時的に「埋もれちゃん」というエントリに纏めていましたが、またバラします。ってのは、仕事が忙しくて更新し辛かったということもあるので、コメントを書く暇がなかなか取れなかったってこともある。
それはさておき。

アニソンぷらす

今回はスタジオライブの模様ですが、もし、このメンツで客を入れたら、どのくらいのキャパでいけそうですかね?
「パシフィコ横浜」あたり?

アイヲタ(アイドルファン)は大抵聖誕祭など特別なケースを除けば「人>曲」と「曲数=推しの出演時間」なので、Berryz工房の出演時間によってこちらの動員は決まってきますが、アニオタ*1さんは「曲>人」だったりする印象もあるので、その人にとってのお気に入りの曲が多ければ多いほど、人は集まる傾向にある。ただオリジナルアーティストは重視する。

なので、アーティストライブより客数の見積もりが難しいと思うので、ジャストフィットしている現場を見ると、結構、尊敬しちゃいますね。

*1アニメファンは「ヲタ」ではなく「オタ」表記が多い。

2009-12-09

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.09)

真野ちゃん

初回盤は
ハットを被ってます
なんか自分じゃないみたい

本当、古き良き時代のジャケットですよね。
ただそれは、80年代ではなく70年代のそれ。
木ノ内みどりさんとか、岡田奈々さんとか...

やっぱりNAVっぽい感じをイメージしているんですかね?

ちなみに、西念ちゃんもNAVっぽい。

-----

まいまい

こんちはぁ。

いつもコメントありがとぉ。

ところで早速質問なんだけど、

みんなフラゲしたよってコメントしてくれてるのあったけど

フラゲって何?

まいまい「お兄ちゃん教えてほしいな(はーと)」
俺「これのことかな?」
まいまい「やだ!お兄ちゃんのエッチ!」
みたいな。

-----

辻希美

タクシーに携帯を忘れちゃってて…………

双子じゃないのに双子みたい!な失敗だね。

[]ザ☆FYI(2009.12.09)

テクモ、「Rio」の出演声優によるスペシャルバレンタインイベント(GAME Watch)

 テクモ株式会社は、男性向けコンテンツ「Rio」のステージイベント「Rio Super Carnival」を、2010年2月14日に東京・日本青年館 大ホールにて開催する。入場料はSS席が7,800円、S席は5,800円。主催はオデッセー

2月の日本青年館といえばオデッセーと相場が決まっているようですが(苦笑)、今年はこの日だけなんですかね?

 「Rio Super Carnival」は、主人公「Rio(リオ・ロリンズ・タチバナ)」役の井上麻里奈さんをはじめ、ミントクラーク役の竹達彩奈さん、リナ役のたかはし智秋さん、ローザ・キャニオン役の清水香里さん、リンダ役の日笠陽子さん、アーニャ役の福井裕佳梨さんたちによるステージイベント。

これって結構良いラインナップじゃない?

アイドル声優として現在売り出し中の平野綾(22)やスフィア勢(寿美菜子(18)、高垣彩陽(24)たん、戸松遥(19)、豊崎愛生(23))やアニソン歌手系などを除くと、井上麻里奈(24)はその実力とモデル経験もあるビジュアルから、次世代のアイドル声優として売り出せば絶対にトップの座に君臨できそうな逸材なんだろうけどねえ...事務所的にも(笑)。ただ、本人にその気があるのかってのも重要だね。

ついでに書いちゃうと、井上麻里奈と近い年齢(あるいはキャリア)で、売り方次第でブレイクしそうなのは喜多村英梨(22)と伊藤かな恵(23)と明坂聡美(21)あたりかな。三瓶由布子(23)や(UFS野口社長が個人的に絡んでいそうな)名塚佳織(24)はベテランだけど、オリジナルCD展開はこれからだと思うので年齢的にもここに入るかもね。それと藤田咲(25)にも頑張って欲しいところ。
その中でも、特に伊藤かな恵は「しゅごキャラ祭り」的なイベントを武道館あたりでやってくれたら、Bouno!やガー4・エッグ目当ての我が軍のヲタさんからも爆発的な人気を獲得しそうな予感。だって、こういう顔みんな大好きでしょ?苦笑

今回のイベントに話を移すと、アイドル性は高いがキャリアの浅い竹達彩奈(20)はあまりあせらずその次の世代でもいいかな。そうなると悠木碧(17)や三澤紗千香(16)あたりが入ってくるのでね。

ただまあ、順調と言うか...いや過剰に低年齢化が進んでますよね。私的には28〜30歳くらいでも全然OKなんですけど。いきなりブレイクさせて、その子の人生を潰さないためにもね。

-----

アイドルオールディーズファンの方へ。

カックラキン大放送!!

初登場でしたっけ?
でも多分に相当貴重です。

ちなみに、今、視聴できるオールディズ系番組は...

レッツゴーヤングと、夜のヒットスタジオ(その1その2その3)と、ドリフ系

他に何かありましたっけ?
(「ひょうきん族」は笑いにされちゃうから萎えるんですよね...)

歌番組の再放送が増えるといいですよね。

-----

真鍋かをりが所属契約解除を申し入れ(日刊スポーツ)

今後も芸能活動を続ける意向だが、移籍先などは白紙の状態。アヴィラ

和田薫さんのところにお世話になればいいんじゃない

[]埋もれちゃん(2009.12.09)

まず、買い忘れしやすい貴方へ。

中島早貴写真集「NACKY」の「メイキングDVD 〜特別編集版〜」がe-LineUP!にて予約開始な模様(参考)。

というか、数量限定でも無い限り「○月○日△時より開始」ではなく、こういう告知をした時点で予約開始して欲しいですよね。じゃないと忘れやすいです。

-----

録画し忘れがちな貴方へ。

モーニング娘。テレビ朝日「もしものシミュレーションバラエティーお試しかっ!」に登場する模様(参考)。

この現場にいた人はこの前の番組を見ていたようですね。
私は知りませんでしたが、偶然見てまして、最後の次週予告(?)でライブに乱入的なシーンがありましたが、まさか娘。だとは気が付きませんでした。

俺たち(笑)は、サクラを使わずに盛り上がれる貴重な人達なので、今後も重宝されそうな予感。でもその方がお互いの宣伝にはなるね。

そういえば、土曜日か日曜日クイズ番組娘。クイズ番組の題材に使われてましたね。あれはTBSだったか...ラブマの振り付けにある民族ダンスが入っている云々だったかな???

-----

本人登場ちゃんではない模様ですので、あちらには書きませんでしたが、こんなのもあり。

「音楽戦士」でノースリーブス小嶋リアクション大会(ナタリー)

BoAは、名古屋のひつまぶし屋で藤本美貴に会ったという近況エピソードを語る。

時の人ですなあ。

-----

カレンの「カレン演歌がいっぱい」の一部の告知で「初回仕様盤もあるよ」という間違った案内があった模様(参考)。

俺じゃないよね。

-----

この辻希美イベント夏の矢口真里イベ(?)への対抗意識なのかな?

隣のビルですし。

2009-12-08

[]平野智美に歌わせたい曲

彼女のコンセプトは結果的に「無表情で笑わない美少女」だったりするよね。
そうとは言え、多分に1年後はニコニコした智美ちゃんになるんだろうけど...今の緊張感をパッケージングしたい気分もある。むしろ逆にね。
あのどきどき感がたまらないんだよ。

そこで2曲ほどチョイス。

続きを読む

[]埋もれちゃん(2009.12.08)

感動冷めやらぬ「モーニング娘。コンサートツアー2009秋 〜ナインスマイル〜」の続報

お試しかっ!」連動企画ですかね。

-----

「Amebaなう」関連(参考)。

はてなってこの手のサービスあるんだっけ?
あ、HAIKUがそうなのかな?

-----

内々定らしい

ウチの丸顔でごはんを食べるのがやたらと遅い♀猫のあさ美ちゃんも喜んでます。

もし、順調にアナウンサーとなったとしたら、彼女達はタレントではないので、番宣やナレーション、スポットニュースなどの事前予告は一切期待できない。
24時間・365日対応のテレ東録画マシーン(笑)が必要になるかもな。
さらに、あさ美ちゃん専門情報サイトも必須になりそう。

[]近況系(2009.12.08)

ここで、

私が知る範囲内では春先以降、新規事務所契約がストップしていることもあり、

...とか書いたら、案の定というか、早速新規ご契約が発表された模様。

お返しする際に公表すればいいのにねえ。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.08)

椎名法子さん

今度は一緒にお風呂入った系をお願いします。

----

カレン

記憶力が良くなる方法って無いのかなぁ?

色んなことを経験してみたらいいんじゃない
いやらしい意味じゃなくてね。

同じく

俺は笑点テーマにそれを感じます。

----

寺門仁美

やっぱ、オーディション前とかは緊張するよね。
数打ちゃあたるで気楽に頑張ればいいんじゃない

2009-12-07

[]キャラソン真野恵里菜(その4)

続き
ぼちぼち行きます。

前回でキャラソンっぽい曲で行ったらどう...ということを書いたけど、いや逆にレトロ路線でどこまでいけるかってのも、ちょっと考えてみたい。むしろ逆にね。
なので真野ちゃんに合いそうなアイドルポップスをいくつか選んでみたいなと。

続きを読む

[]埋もれちゃん(2009.12.07)(その2)

下に「埋もれちゃっている情報はありません」って書きましたけど、ありました(笑)。

THE ポッシボー橋本愛奈キャナァーリ倶楽部松井友里絵が「おしゃべりミニブログ『セレンド』」内にブログを開設しています(参考)。

-----

以下は、はしもんって誰?...っていうテクノ好きの人向け。

橋本愛奈の愛称です。
ちなみに、ミキティは美貴+キティから作られた愛称で、無類のキティ好きでも有名ですが、一方、「はしもん」はHASYMOから命名された訳ではありません。イエローマジック歌謡曲からのカバーも今のところは無い。

[]近況系(2009.12.07)

続きみたいなもの。
「追跡!AtoZ」見ましたよ。

続きを読む

[]埋もれちゃん(2009.12.07)

こちらで埋もれちゃっている情報はありません。多分。

以下は、参考情報。
いまのところ本人出演はアナウンスされていませんが、一応参考までに。

h.NAOTO Sixh. ニュース

HANGRY&ANGRY×Sixh. コミケ参戦!
HANGRY&ANGRYとSixh.がまさかのコラボレーション!
12月29日〜31日、東京ビックサイトにて開催の
コミックマーケット77に企業ブースで出店します。

HANGRY&ANGRY出展ブース
日程:12月29日(火)〜31日(木)10:00〜17:00(※ 31日は16:00まで営業)
会場:東京ビッグサイト 企業ブース 333

● Sixh.出展ブース
日程:12月29日(火)〜31日(木)10:00〜17:00(※ 31日は16:00まで営業)
会場:東京ビッグサイト 国際会議場7F・701号室

● Sixh.ライブ / コミックマーケットV系フェス』に出演決定!
日時:12月29日(火)12:30開場/13:00開演
会場:東京ビッグサイト「国際会議場ホール 7F」(あの逆三角形の建物の7Fだよ!)
入場料:無料!!

[]ザ☆FYI(2009.12.07)

歌謡界のアイドルユニット・イケメン3 写真集&CD発売イベントを行う(TV LIFE)

 『イケメン3』とは、北川大介、竹島宏、山内惠介の3人によるユニット。

ふーん。
で、「wikipedia:竹島宏」によると。

来歴の項目にある五輪の華は、男性演歌歌手によって結成されたもので、メンバーは上記のイケメン3に黒川真一朗と松原健之を加えた5人である。

松原健之は我が軍だな(笑)。

2009-12-05

[]モーニング娘。/「モーニング娘。コンサートツアー2009秋 〜ナインスマイル〜」@東京厚生年金会館

小春卒業公演の二日間は土曜日の昼のみ観覧しました。
そこでの追加は「重ピンクこはっピンク」の電波ソングレインボーピンク」でした。本編とアンコールの間でしたね。

私はMC道重さゆみの「豆乳ドレッシングぶっかけ」発言が聞けただけでも、もう大満足です。というか俺が来るとエロ発言連発だな。さすが俺が育てただけのことはある(出た)。

小春卒業DVDを求めて11:30頃グッズ列に並んだら、購入までに2時間かかりました。
列は横の暗い空間(笑)の端まで行きましたね。
おかげで頭痛くなっちゃった。
みんな元気だねえ。

2009-12-04

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.04)

たかみさん

で、そういうことなのかな?

ええ、そういうことだと思います。
明日のスターを夢見る女の子たちの集団という意味でも同じでしょうし。ただ、大きくなるにつれて、いつのまにかそのコンセプトが薄れていくのも一緒かもしれませんね。

それと

私は「科学」をとってましたけど、他の雑誌を取るためにすぐ辞めちゃったな。
その雑誌テレビ雑誌
といっても「TVガイド」とかではなく、「テレビランド」とか「テレビマガジン」とか、「冒険王」とか。小学館が後追いで「てれびくん」とか、その系統。
そんなにいろいろ買えなかったので、仲間内で手分けして買ってました(苦笑)。
確かに貴重な情報源でした。
へんちんポコイダー」とか。

で、アニメージュテレビランド別冊だったんですよね...みたいな話をすると食いつくんだろうなあ。
あとファンコレとか。

-----

能登くん

ロリ誘拐」って「中島早貴ちゃんの舞台を見に行きますた(^皿^)」だと思ったら、違ったみたい。
結構面白い舞台でしたよ。レポは暇なときにあげます。

で、オリジナルの「炉心融解」はSさん宅で聴かせてもらった記憶がある...「ボーカロイドだと音域が広すぎて人間には無理な曲を作りがち」みたいな話題になったときだったか。

-----

カレン

アニメイトや東急ハンズにも行った!

能登くん急接近の予感(苦笑)。

-----

前田有紀どん

熱いな。

そういえば、80年代のアイドルポップス真野ちゃんに歌って欲しい曲があるんだけど、どこにリクエストしたらいいんだろう?

[]ザ☆FYI(2009.12.04)

長いのでたたみます。

続きを読む

2009-12-03

[]近況系(2009.12.03)

MWAVEさんのレポを読んで気が付きましたが、そういえば新人公演のレポート書いてませんでした(苦笑)。
先週のベリコンも。

今週末までに何とかしたいところです。

ちなみに最近のエッグでは、金子りえに加えて岡井明日菜もお気に入りに加わりました。
それを知人に話すと、「やっぱりなw」と一笑されたぞ。
俺が好きそうな擬似ロリ風味なロリとのことで、いつかその発言が出るかとてぐすねひいて待っていたらしい。

でもさあ、俺が好きなタイプは脱力系や学業優先系が多いので、一生ノリメンライブには出てこないかなと。
「頑張ってます!」ってのを、まず表情に出さない子たちなので。
っていうかアーティストでアピール度満点なタイプってうそ臭く感じられるから嫌われやすいでしょ。それは逆にテレビタレント的というか、アイドルっぽいと評されやすい。
そういった傾向は本来、つんく♂さん理解しているはずなんだろうけど...それでもこういう企画を通しちゃうのは、UFGの中で一番アーティスト性の低いであろう部門であるUFIに預けちゃったこともあるのかなと。本当、しょうがないよな。

[]握手会

ホンダさん

イイ感じと思ったのは。

ライブの感想を、その日のうちに伝えられる喜び。

推しがバッチリ決まっている人って、自己満足的なファンもいますけど、エッグ界隈では昼の部と夜の部の間にファンレターで熱心に「こうした方がいいよ」ってアドバイスを書く方を何人も見てきました。NGP!はそれよりも握手会が多いのでストレートに言える機会が多いでしょうから、それを利用するに越したことはないですよね。

逆に考えると、それ以外の目的で握手する...というかアーティストにアプローチする意味は自分にはないです。
だから地下的なものには興味ないんでしょうね。>自分

[]埋もれちゃん(2009.12.03)

まずはNGP!ですが、ライブDVD 「ナイスガールプロジェクト!2009 SUMMER LIVE〜ナイスバケーション!〜」がライブ会場&通販限定で2009.12.25にリリースされます(参考)。

-----

似たような限定盤はハロプロでも。
真野恵里菜の「Love&Peace = パラダイス 真野恵里菜&ハローキティ」なるDVDが、通販およびサンリオピューロランドで販売されます(参考)。

-----

その真野恵里菜シングルは、つんく三浦徳子コンビらしい(参考)。
イベントは例の如くハガキ系。
通常盤に応募ハガキはつかない模様。

-----

真野恵里菜はDVDの他に写真集の発売も予定(参考)。

-----

2009.12.23に時東ぁみアニソンイベントがあります(参考)。

共演される村田あゆみさんは、メロン記念日のユニット内ユニット名...ではなく個人名ですよん。
元アイドルで現在は声優系アーティストです。
近年は5pb.系でよくみかけますね。

-----

録画を忘れがちな貴方へ。
BS11高橋愛(参考)。

そんな感じで。

2009-12-02

[]カレン/「カレン演歌がいっぱい」

ディスコグラフィで視聴可能とのことで、どうやら私がリクエストしたらしい「東京娘」を聴いてみました。

ああ、まさしくこの曲ですよ(笑)。
こんな怪作を選んでいただいてプロデューサーさんの勇気に感謝いたします(苦笑)。

この曲は、いわゆるドドンパです。
昭和が色濃い時代の曲ですので、ちょっとエロいのがアレですけどね。今聴いたらこれはJKJCソングですな(苦笑)。
でも基本は楽しい曲です。
一般的な演歌だとどうしても暗めか、あるいは大人っぽい曲になりがちですからリクエストしてみました。
(エロめの曲は西川峰子でOKだということは判っていたので。)

氷川きよしさんも数年前にドドンパをリリースし、コンサートのラインアップに入れていますが(→YouTube)、実に楽しい感じ。
最近の娘。で例えると「グルグルJUMP」のポジションにある曲なんだろうなあ...ってのは容易に想像つきますよね。
ああ、この人は、演歌歌手というより、ご年配の方々に夢を売る商売をしている人なんだな...ってね。そう思える今日この頃。

で、カレンちゃんの歌い方は、他の曲に比べるとややライトな歌い方なんですが、それでも演歌のセオリーに沿った歌い方をしている。
ただ、私的にはもっともっとライトに歌っても良かったかなと。多分に「天城越え」的な唱法がカレンちゃんのスタンダードになっちゃっているので、カレンちゃん自身、昭和の歌謡ポップス的な歌い方は馴染みが薄いのかもしれない。

それは、「人生いろいろ」や、つんく♂さん作の「未練坂」でも感じる部分。
アップフロントは五木さんも、堀内さんも、前田三姉妹の長女ことゆきどんも、そして中澤姉さんも、ド演歌というより歌謡ポップスシフトなシンガー。一方、カレンはスタンダードな部分がド演歌タイプ。大昔で言えば都はるみさんとかに近い。これがこのアルバムでハッキリした印象はある。

もし、ド演歌オンリーでいくならこれでも良いのですが、氷川きよしさんのような展開を考えているのなら、そのあたりは調教が必要だと感じました。
まだまだ若いので、色んなタイプの歌謡曲を歌わせて、それを自分の耳で聴いて...を繰り返すことかな。

[]埋もれちゃん(2009.12.02)

マーライオンさん(コメント)経由で、東京厚生年金会館の売却のおしらせです(参考)。

今後も使用できると良いのですが...

-----

真野ちゃん公開放送のおしらせ(参考)。

-----

HANGRY&ANGRY LIVE CIRCUIT 2010 “Sadistic Dance”」の先行販売のおしらせ(参考)。

-----

安倍なつみカレンダー販売のおしらせ(参考)。

-----

涙や感動を誘う「ちょっといい話」−NTT西日本が募集(京橋経済新聞)

NTT西日本(大阪市中央区馬場町3)は現在、「第7回 NTT西日本コミュニケーション大賞」として、涙や感動を誘う「ちょっといい話」を募集している。
審査員は、作家重松清さん、歌手音楽プロデューサーつんく♂さん、アナウンサーの中井美穂さん。

ですって。

そんなところで。

[]終わらせ隊(その2)

サイゾーだけどサイゾーじゃないサイトより

私も気がついてましたけど、よく気がつきましたねえ。

まだヒット数を稼げっていう証拠なのかな?
なのでlivedoorの方にリンクしました。

でも最近不景気なのか、ネクストブレイクタレントが減っている状況なので、大変ですよね。
だから、ハロプロバッシングで食いつなごうってこともあるのかな?

2009-12-01

[]埋もれちゃん(2009.12.01)

日産ルークス」スペシャルサイトに辻希美(参考)。

-----

チームDEKARISのオフィシャルサイト(?)が開設(参考)。

-----

2010.02.24発売予定の真野恵里菜新譜「春の嵐」はA/B/通常でCはない模様(参考)。

-----

カレン新譜のオフィシャルサイトのディスコグラフィに追加(参考)。曲目はこれで確定です。

わーい!苦笑

-----

サッポロ支社所属の大西暁子たんのローカルCM情報(参考)。

-----

そんなところかな。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2009.12.01)

飯田圭織

そういえばキティちゃんの作者、山口裕子さんが書いた「キティの涙」(ASIN:4087805441)の最後の方に、藤本美貴夫妻のプロポーズのエピソードがちょこっとだけ載っています。その内容は既出だと思いますが、ちゃんと繋がっているのは嬉しいですね。

-----

そういえばこんな感じの人、普通に会場にいるよね。

実際に本人なのか似た人なのかは、興味ないですが。

----

市川利奈

風邪?
それとも食中毒?

気をつけてね。

[]ザ☆FYI(2009.12.01)

2010年1月1日、エイベックスから7年ぶりにガールズグループが誕生(BARKS)

ふーん。
東京女子流」なんだとか。
英語表記では「TOKYO GIRLS' STYLE」。
GIRLS' STYLE Tシャツ男。

来年の1/1より1人ずつメンバーを明かすらしい。
HAPPY! STYLEの準備中ページを思い出させる演出だな。

私は巷のアイドルごっこではなく、歌手になら興味あるのですが、ビジュアルはともかく曲を聴いてみないと判断できないです。

-----

シャ乱Qまこと・富永美樹夫妻がトークショー(サンケイスポーツ)

まことさんは仕事でこれといった実績を残せていないけど、女を見る目は素晴らしい。
あの体型であの顔であの声、嫁のレベルは俺の中では最強だと思う。
正直うらやましい。

-----

内外タイムス社が自己破産申請(デイリースポーツ)

私的には関わりは無いけど、またひとつ時代が終わったな。

-----

「歴史的オ●ニーの時代が到来」 アキバのお店はどーなのか→全力運転です(アキバblog)

天国にいる奈良林祥さんが悲しむだろうな...

-----

「セ●クス中毒だった」モト冬樹が反省本(日刊スポーツ)

一つ前の逆バイブル

50歳を過ぎてから「友だち以上、恋人未満の関係こそが男女の最高の距離」という境地に達したという。

ハロの場合は在宅はともかく、現場ではプラトニックな愛が前提だから、この境地はわかるよね。
いつもはケダモノみたいな俺でも、雅ちゃんの前では優しくなれる...みたいな。



*タグ

参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら