はろぶろ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


こちらは評論・レポート・雑談系ブログです。

ニュース記事はこちら
新譜情報はこちら

記事一覧へ最新状態

リンク系。
オフィシャル系はアンテナで確認すると楽かも。
番組情報:
MoProGuide(バックナンバー) ライブイベント情報:
ハロプロイベント時刻表 ハロ探!
ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net
ハロプロコンサ申込

2010-03-31

[][]新譜関連

まず、既出かもしれませんが、真野恵里菜シングルV「お願いだから…」(HKBN-50129)が2010.05.19にリリースされます(amazon)。

それと、2010.07.07に「マノスパイ」(PCBE-53540)もリリースされます(2枚組)(amazon)。

さらに、UFWではあまりお馴染みではない、J-POP系のコンピレーションアルバムが2010.06.02にリリースされる模様。

V.A./LOVE〜こいコンピ〜/PKCP-5158/¥2,500(amazon)
V.A./TEARS〜なみだコンピ〜/PKCP-5159/¥2,500(amazon)

収録予定曲については「LOVE〜こいコンピ〜」はこちら、「TEARS〜なみだコンピ〜」はこちらが参考になります。
ただCDジャーナル系情報は二転三転する可能性があるので、確定かどうかは不明です(苦笑)。まあでも新作ではないので多分でこれで行くでしょうね。しかし、アップフロント色の強い内容ですなあ...フリッパーズ・ギターポリスターですし。

[][]和田彩花NHKテストの花道」携帯サイト開設

テストの花道(NHK)

ケータイサイトでは

* 番組の詳しい内容
* 出演高校生のプロフィール
* 出演高校生の部日誌 など

ってことで、現に和田ちゃんも書いてますよん。

[][]北神未海(CV小川真奈) with MM学園 合唱部/「Anime Song Rush」出演

詳細はこちらにまとめてます。

ちなみに...

主人公:北神未海(声優:小川真奈
普段はつんく♂プロデュースのキャナァーリ倶楽部の一員としても活動中。
7月からはソロ活動も始動

ふーん...って、またあの『ボンバーヘッド』(参考)が炸裂するのか!?

それと、これって「B.L.T.」がスポンサーなのか、最近(業界内で)流行りの育成型アイドルユニットの「B.L.T.IDOL COLLEGE」も出演します。やや場違いな気もしないでもないですが、アニメ主題歌でも決まったのかな?...なんて書くとアニオタ・アイヲタ双方から石投げられそうだな。苦笑

2010-03-30

[]梅田えりか/モデル事務所所属のお知らせ

ILLUME Official Site - Erika Umeda 梅田えりか -

とりあえず、所属おめでとう。

「イリューム」とは伊東美咲さんらが所属するインセント系列のモデルエージェンシーのようですね。
ちなみにインセントの方は研音とも業務提携しているようです。良い事務所だと思います。まあ、でもまずはモデル専業で頑張って欲しいところ。

つーか「梅田エリカ」とか「ELICA」とか、ありがちな芸名にならなくて良かったです。

方向性としては、イリュームに所属する他のモデルさんと同系統な雰囲気になりそうですね。もうちょっとナチュラルな雰囲気の子は(グループ内の)また別のモデルエージェンシーに所属しているようですので...まあでもえりかが一人前になるのにまだまだ数年はかかるでしょうから、その頃にはトレンドは多少は変わっているかもしれません。

-----

というか、君たちはこっちの方がいいよね?苦笑

でも、こんなイタイケな子たちが、やがて...みたいな。

2010-03-29

[]JcJkオーディション

Jc&Jk女優オーディション

三次審査が終了いたしました。(3/28)

当初は二次→最終という段取りだったのですが、急遽、間に三次審査が入った模様。

どうやら当初の見込み以上の応募があった模様。

発表は変わらず、4月上旬ですかね?
これは結構期待出来るかも...な模様(笑)。

でさあ...次点をみすみす見過ごしたくないってのはある。だからここに書いたように新人公演でハロプロエッグアップフロントエッグリンクしろ!みたいな意見を書いちゃうんだよね。

[]近況系(2010.03.29)

以前「俺はマノスマコンは落選したので行かない」ってのを書いたかもしれないけど、小川紗季ショートカットを見て、居ても立ってもいられなくなり(苦笑)、急遽チケットを入手しました。
ってのはさあ、俺って「34丁目の奇跡」だと「ロビかの」派じゃなくて「あいさき」派だったからさ。

まあでも1万人はハードル高いし、今回は個人的にはそれほど期待してません。まあダメって考えた方がダメージ少ないっていう大人の腐った考え方なんですけどね。でも内心はドキドキです(苦笑)。

でもさあ、本当に白紙にする気はないでしょ?...ってのはある。デビューは未定なのにエッグ卒業ってのは、どう考えてもおかしな話ではあるしね。

ありがちなシナリオはこんな感じかなと...

つんく♂(PAにいるのに何故かビデオ出演)「笑顔キャンペーンの結果ですが...」

スマメン「ドキドキ...」

つんく♂「.....残念でした〜! イエ〜イ!!!」

スマメン「びえーん><」

山ちゃん(会長)*1「おい!寺田!...お前いくらドSのロリコンだからって、やって良いことと悪いことがあるだろ! ちっちゃい子泣かすなよ! お前が土下座しろ! そしたら事務所パワーでいくらでもコスプレ...じゃなかったデビューさせてやるよ。ウヒョヒョヒョヒョ!」

スマメン「お願いしますう><」

で、つんく♂がPAからステージに上り、山ちゃん(会長)の前で土下座してめでたくデビュー...と。

こんな感じでどう?

いや、今回がもし達成出来なくても、俺たち(笑)とメンバーの絆は強固になってきているので、次回のチャレンジでデビューした方がドカーンときそうな気はします。
でも他社との兼ね合いでどうしても5月にデビューさせたいのなら、別に構いませんけどね(笑)。

[]ハロプロエッグ/「2010ハロー!プロジェクト新人公演3月〜横浜GOLD!〜」@横浜BLITZ

行ってきましたよ。

まず、新加入が3名。

工藤遥(4月から小5)、くどぅー
年齢相応(成長遅れ気味)、宮本佳林の初登場時にそっくりな印象。ユニークな顔の多いハロプロエッグですが、この年齢はやっぱり判別は難いよね。このあたりは違法ロリ好きの方にお任せします。苦笑

長澤和奏(わかな)(4月から中2)、ながさー
やや長身(年齢相応)、天てれに出てきそうなビジュアル。

木沢瑠那(るな)(4月から中2)、るなぷー
背は低い、合法ロリ化しそう。俺ワールドの中に入れたい感じ。

総じてイイ感じです。
ただ、つんく♂さんが愛称を命名していると思いますが、相変わらずセンスが悪い。自分で決めさせるか、命名の大家飯田圭織先生にお願いするか、単純に本名オンリーでいいよ。

歌唱やダンスはみんな安定してきましたね。基本生歌ですが、ほとんど違和感はなし。
なので、ビジュアル中心の感想ですが...まず、吉川友が痩せて綺麗になった。新しい仕事の予感(笑)。もともと東宝芸能顔ですが、あっち方面の長澤嬢より現状のビジュアルではグレードが高いかもしれん。

俺の田中杏里は一時期の黒木真由美っぽさが抜け、香坂みゆき度がより一層増した印象。香坂さんは歌が上手いので尚の事。「香坂みゆきに似ている」と言われるタレントさんは結構イイ感じでブレイクするので、杏里も是非よろしくお願いいたします。苦笑

それと古川小夏が丸くなった。いや太ったのではなくって、「前へ前へ」感がなくなったってきたってことね。これはポイント高いなあ。もう一人「前へ前へ」感が激しい森咲樹は今回は(ミュージカル出演のため)お休みなので、そちらも気になるところ。「歌やダンスが上手い」ってのはプロになると自然とそうなるので、やはり性格のフィット感でヲタは好きになる傾向があるよね。和田ちゃんはその典型かもしれん。
(これは他社ではあまり重視されない部分。)

譜久村聖は相変わらず色っぽい。喋り方も艶っぽい。もう日本酒のCMとか全然OKなんじゃないの?ダメかやっぱり。苦笑

それと気になるのは、ハロプロエッグじゃない「アップフロントエッグ」の活躍の場が全く無いってことかな。新人公演に+15分してもらって、そこで(役者志望のハロプロエッグメンも加えて)寸劇をやるとかね*2。最後のゲームコーナーは総登場でわーい!みたいなね。そういう流れがあってもいいかもしれないですね。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.29)

ちょっと仕事やプラベートでバタバタ中。
なんとか通常運転に戻したいんだけどね。

たかみ社長

アバロンヒル、SPI、GDWなど様々なメーカーから色々なゲームが出ていましたが自分的にはアバロンヒル社の「スコードリーダー」シリーズが好きでした。(高かったんだよねー)

はい。私もSLは持ってます。
でも、これはさすがに誰もついてこれない話題だったかも。現場でもシーン...でしたし。

HJ社の「タクティクス」誌も持ってますよ。
多分にこれはアバロンヒルのクラシックゲーム「タクティクス(II)」から取っているのかなあ?...その「タクティクスII」はヘクスじゃなくて正方形のマスでしたね。確かその後に出てくるシリーズ(スターリングラードあたり?)から、ヘクスになったような。以後(戦略級や海軍・空軍系の一部のゲームを除き)ヘクスが広く採用されています。

SPIは知人が怪獣ゲームを持ってたので、これでさんざん遊びました。SPIモンスターゲーム(駒が3000個以上もあるやつ)に憧れましたねえ。でも日本の住宅事情じゃ無理みたいな。

ガンダム系のゲームの戦術系は、学生時代の昼休みとか放課後によく遊びました。
戦術系は(ルールさえ覚えれば)時間が短くて済むのでいいですよねえ。ただ戦術系はルールが複雑化しがち。SLも難しくて一緒にやってくれる人ほとんどいなかったので、シナリオ1しかやってません...

その後ASLになり複雑化したことと(パンツァーブリッツが難易度6くらいで、SLが8だったけど、これはそれ以上かな?)、HJが撤退し、さらにAH→MMP化しことで多分に日本での愛好者はもうほとんどいないような...
ゲームの複雑化の反省で作られたであろうスターターキットって日本語化プロジェクトがったような気がするので、入手できれば、遊べるかもしれませんね。

ちなみに、現在の同行者(ハロヲタ少女マンガアニメ好き)がTRPGの愛好者だったりします。今でも仲間内で楽しんでいるらしい。

*1:ちなみに『山ちゃん(会長)』は私のオリジナルキャラで実在の人物とは一切関係ございません。あしからず。

*2:若手声優のその手の公演は寸劇が付くケースもあるよね。

2010-03-23

[]ザ☆FYI(2010.03.23)

さきほど「NHK週刊こどもニュース」の来年度の紹介がOAされたが、「かれん」という女の子が出てくる。

どこかで見た顔なんだよなあ...

しゅごキャラ!ミュージカルに出演した、柳下花恋ちゃんに似ているような...

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.23)

ちゃゆ

イエーイ(^_^)v
みなさんも、さゆみの指に、指をくっつけて!

イエーイ(^_^)v
通じ合えたね(o^∀^o)

みんな、我に返っちゃダメだょ!
今みんなは、携帯電話もしくはパソコンに指をくっつけて、
端からみたら少し面白い事になってるから(笑)

さゆみから見たら、そんなみんな、
素敵だょ(^_-)♪

情報化社会(笑)ではなかった過去との比較は困難ですが、こういったことを日常的に出来る子は過去にもそうはいなかったはず。「自身もアイドルマニア」の子はさゆと似た感じにはなるけど、さゆは自己流でこうなった*1ので行動がいつも新鮮。

これからアイドルを目指す諸君(笑)やシゲラーの女の子達にとって、彼女の姿勢に学ぶ部分は多いと思います。

-----

おまけのさゆ情報。
さゆ似のAV女優さん復帰してるみたいですよ。

[]能登有沙小倉唯石原夏織三澤紗千香寺門仁美/「アリスタ!TV vol.3」@パシフィックヘブン(その3)

下の続き。

1部と2部にたかみ社長がステージに上がり、5/2〜3に行われる「HAPPY! STYLE Communication Circuit 007」の主旨や、過去の話などをされていたので、適当に抜粋しておきます。
1部と2部がごっちゃになってるかもしれません。それとメモを取ったわけじゃないので言葉尻が違っているかもしれませんが、ごめんね(笑)。

さて、イベント中に「HAPPY! STYLE Communication Circuit 007作戦会議」なるトークコーナーがありました。1部では(出演予定のない)寺門仁美を除いた4名でスケブに書いた目標などを読上げたりするコーナーだったのですが、終盤辺りで能登くんはが社長を壇上に呼び込みます。そこで社長が一言。

社長「私はアイドルを25年やってますが」

アイドル関係の仕事を25年」と言うべきところを、こういっちゃったので、メンバーがツボにハマっちゃった模様。以後ネタにされてました。

社長「MCとかは台本なしで自由にやらせている。『皆さんこんばんは』みたいなのは誰でも出来るでしょ。それが出来たので、今度は(出演者に)プロデュースしてもらおうと。」

的なことから、今回はメンバーのプロデュースがウリであることを強調。

社長「プロデュースってのは出演者や曲を自由に決めていいってこと。自分が出なくて、他のメンバーのプロデュースをしてもいい。」
能登「つんく♂さんみたいに後ろ(PA)にいてもいいんですか?」

場内爆笑。
と、ここまではまあ想定通りなんでしょうが...

能登「じゃあ、ひとみちゃんに出てもらおうよ!」「ひとみちゃ〜ん!5/2〜3のスケジュール空いてる〜?」
寺門「(ステージに登場し)空いてるよ」
みんな「わーい!」

と、なし崩し的に寺門仁美の出演が決定(苦笑)。
(以後、2部以降は彼女も参加しておりました。)
さらに、ゆいかおりタップ(ダンス)したいということで、「靴が欲しい」ってことに*2
終始こんな感じでしたが、最後に締めの言葉を。

社長「アイドル関係の仕事をして25年になるけど、実は『アイドル』自体は15年前から飽きてしまっている」
社長「なので、10年間戦えるアイドルをやるつもりなので。みなさん10年間ついてきて下さい」

私感ですが、15年前ってのは乙女塾が終わってしまい、もう地下(とアイドル声優)しかなくなっちゃった頃かな。私もあの時点でアイドルファンを一度辞めてます。その後、ハロプロという息の長いプロジェクトが登場し持ち直しましたが、ここ近年またあの頃に逆戻りさせちゃうようなユニットが増えてきましたねえ。

それと私も(声優がらみで)『10年』ってキーワードはよく使ってます。ハピスタだとこれとかこれとかこれとか。アイドルだとせいぜい頑張って2〜3年ですからね。それだけ息の長い(と同時に一人前と言えるまでには時間のかかる)世界ではある。

ただ、社長がおっしゃっているとおり。

ただ、芸能界って大きくて色々な壁がたくさん立ちはだかります。
それをひとつひとつ超えていくのは本人の頑張り次第。
それらを越えて本物に近づいていき、継続できる力と自信になっていく訳です。
もちろん僕らはその壁を越えたり壊したりする方法は教えたり手助けしたりはするけど、基本的には本人が越えなければならない壁。

ですよね。田中義剛さんも言ってますが、売れるより生き残る事の方が大変だと思います。

[]能登有沙小倉唯石原夏織三澤紗千香寺門仁美/「アリスタ!TV vol.3」@パシフィックヘブン(その2)

続き

感想など。

イベントが始まる前のアナウンスを各メンバーが持ち回りで行うのですが、舞台裏から(例えばツンデレな女の子とかの)役になりきって注意事項を読み上げるという結構難しいアナウンスで、意外とそこがキーポイントだったり。昔から見ていると、メンバーの話し方が、徐々に声優さんっぽいイントネーションになってきているのが判ります。歌唱力やダンスだけでなく、こういう部分での成長感が感じられるのはハピスタならでは。

ゆいかおりはまだ滑舌が悪かったり、焦ってつっかえちゃうこともしばしばなんだけど、発声は声優さんそのもの。
能登くんは間違えることは殆どないね。タレントとしてはどこに行っても(どの番組に出ても)恥ずかしくないくらいの構成力&展開力なんですが、あとは声優としての表現力が課題かもしれません。
三澤っち(愛称は「さっちん」だったっけ?)と寺門さんは落ち着いているので、一番声優っぽい。

歌は「卒業」「桜」といったテーマからでしたが、ゆいかおりアイドルポップス能登有沙は子供向け(あるいは子供も楽しめる)作品から、そして寺門仁美は萌系アニメからという割とセオリー通りのものでした。個人的にはAngel Note系のは割と好きなので*3、その路線が堪能しやすい「D.C.」がかかったのは嬉しいです。リクエストは今現在受け付けられてないけど、寺門さんが出るなら歌って欲しい曲が何曲かあったり。それと「D.C.」はエロゲエロ抜きなので、私がやって欲しい系統にまた一歩前進かなと。

一方、萌えソン(あるいは電波系)でもアイドル系でもなく、A-POPっぽい歌唱力を期待されている三澤紗千香中島美嘉を歌唱。ただあまり思い入れのない曲なのか、2部で歌詞飛ばしをやってしまって、ちょっと凹み気味でしたが...まあ誰でも一度二度経験することだから、今のうちにやっておいてよかったと思います。あと歌っている時の表情は鏡で勉強した方がいいかもしれないね(と3部ネタ)。

今回の曲は全曲どこかで聴いたことがあるのですが、歌手と曲名がパッとすぐに出てこないの自分が残念。やっぱり思い入れがあるかないかってのが大きいです。まあでもおニャン子Qlairチェキッ娘はすんなり出てきましたが。
これだと5/2〜3は(アニメファンの同行者が不在なので)ちょっと苦戦しそう。そのあたり詳しい人募集中です(笑)。それかネットブック買おうかな?

-----

あとはリアル社長の話。
「10年戦える」発言はちょっと後回しにして、こちら

「いちごいちえ」という曲は桃井はるこ作詞作曲なんですが、実はこの曲を作る過程でモモーイと電話で打ち合わせしてた時、モモーイと僕の方向性はびっくりするほど完全に一致(笑)。
気持ち悪い程にw
その曲が“Qlair”の「○○」なんですよ。
“AceFileくしよし”の「いちごいちえ」は実は“Qlair”の「○○」のオマージュとして作られた曲なのでした。

Qlair”の「○○」が何なのかは結構簡単なので考えておいてくださいw
これ、テストに出る…じゃなくて、今後のハピスタのどこかでたぶん出ると思うので、要チェックです(笑)。

ああ、漢字二文字でしたら、もしかしたら私が前貼ったあの曲かな?...って調べたら、ハピスタ(でこんな曲歌ったら良いんじゃね系エントリ)では貼ってなかったかもしれん(苦笑)。ライブの終盤に盛り上がるあの曲ですよね? 多分に1990年代アイドルポップスの中で一番好きな曲の一つかもしれない*4。YouTubeではNSTの「アイドル伝説」の動画が出てきますが、あの番組にも関わってたりして???

ああでもその関係は気がつかなかったです。ってのは、くしよしってあんまし思い入れないので(苦笑)。Ace Fileは初期のイベントには顔を出した記憶もあるのですが(おはガール好きとして)、ただCDは持っていたかもしれません。なので曲はなんとなく分かりましたが...もうちょっとハマっておけばよかったですかね? ただもともと私はマイナー志向じゃないのでねえ...

Qlairだと私的には「お願い神様」→「乙女 パスタに感動」ラインかなあ。サウンド的に。

多分続きます。

*1:石川先輩の存在も多少はあったかもしれませんが...

*2:これは2部のエピソードだったかもしれん。

*3:好きと言っても全曲知ってます!みたいなコアなファンじゃないけどね。お気に入りの曲にこの系統が多いってことです。

*4Qlairにはもうひとつ好きな曲がある。Qlair四季感が強いユニットですが、私が好きなのは「秋」です...って言えばわかりますよね?...って誰に言ってるんだか?

2010-03-22

[]道重さゆみ岡田ロビン翔子大浦育子/中部日本放送「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」「ポッシきゃな?」放送時間変更の見込み

取り急ぎ | Hyper!Project | ときどき書くよ。管理人の日記

4月からTBSラジオの新番組『Dig』が始まりますが、
CBCラジオはフルネットで放送するのに伴い、丸9年続いた『ハイパーナイト』が終了。

新たに土曜日の夜9時から深夜1時まで
4時間枠の『サタデーティーンズナイト』を立ち上げ。
23:00-23:30
モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース

23:30-24:00
ポッシきゃな?

リンク先は現地在住のリスナーさんのブログですが、マーライオンさん(id:mopro)曰く信頼のおける方だそうなので、まあ大丈夫でしょう。確定情報が出次第、id:helloblog3にもアップします。

ところで、俺の可愛い妹的存在(笑)のちゃゆは「MBSヤングタウン土曜日」どうするんだろ? 生放送じゃないけど、時間的にはかぶっちゃいますねえ...

2010-03-20

[]能登有沙小倉唯石原夏織三澤紗千香寺門仁美/「アリスタ!TV vol.3」@パシフィックヘブン

そうそう何を歌ったかだけでも書いておかないとね。

01. サクラサク/能登有沙
 (林原めぐみ/「ラブひな」OP)
 (→YouTube)

02. 盗んだハートはここですよ?/小倉唯 with ぷるぷるいや〜ん
 (オリジナル/「怪盗レーニャ」OP)
 (→YouTube)

03. サクラサクミライコイユメ/寺門仁美
 (yozuca*/「D.C. 〜ダ・カーポ〜」OP)
 (→YouTube)

04. 桜色舞うころ/三澤紗千香
 (中島美嘉)
 (→YouTube)

05. いちごいちえ/ゆいかおり
 (くしよし)

06.
1部:はじまり/全員
 (チェキッ娘)
 (→YouTube)

2部:さよならのチャイム/能登・小倉・石原  (Qlair)
 (→YouTube)

3部:じゃあね/全員
 (おニャン子クラブ)
 (→YouTube)

07. Our Steady Boy/ゆいかおり
 (オリジナル/「kiss×sisED)
 (→試聴)

テーマは「桜」とか「卒業」とか。
感想は(その2)で書ければ。

2010-03-19

[]ザ☆FYI(2010.03.19)

アップフロント関西 (UFKstaff) on Twitterさんが、こちらをRTしておりました。

ファミリーWalkerでは、キッズ☆モデルオーディションの参加者を募集しています!応募期間は3/31(水)まで!グランプリは表紙掲載+専属モデルデビュー&賞金10万円です。ぜひご応募ください!詳細は http://changemagazine.jp/ikuzidaisuki

詳細はリンク先参照(笑)。
まあ、我が軍に直接絡むことはないでしょうが、一応念のため。

2010-03-18

[]いっぱいいっぱい

ちょっとこちらは停滞気味ですが、id:helloblog3はサボらず頑張ってます(笑)。

ちなみに今日だけでこんなにあります。

最近のトピックでは、能登有沙小倉唯石原夏織が参加した初音ミクコンサートに関する記事がゲーム界隈のニュースサイトでアクセス数1位だったりしているようで、その関係か、当初取り上げなかったアニメ系ニュースサイトも取り上げるようになったようです(参考1参考2)。やはり相当インパクトがあったようで、今後の展開次第では大化けしそうな予感もありますよ。アイドルマニアを自負しているのなら、ちょっとチェックしておいた方が良いかもね...って誰に言っているんだか。

もうひとつSEGAつながりで。
「オシャレ魔女 ラブandベリー」の後続作品としてアーケード展開している「リルぷりっ」ですが、そのアニメ化が決まってますよね。「ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」っていう糞長いタイトルなんですが(苦笑)。その番組にスマイレージの「オトナになるって難しい!!!」がエンディングテーマで採用されることは皆さんご存知のとおりですが、TV StationのP97の新番組情報で和田彩花福田花音前田憂佳が(多分にメインキャストで)出演すると書いてます。で、それを知ったアニオタさんがそっち方面の掲示板で*1...まあ、何度か見た光景なのですが...ただ、アーケード版でもは既に別の声優さんを使っているので、その気分は分からなくもないです。なので責任重大ですよ。>和田・福田・前田

それに伴ない気になるのが小川紗季の動向なのですが...まあ、別口で何かあるんじゃないかな?...とは思ってます。来年中学2年生ですよね?

[]℃-ute/「℃-uteコンサートツアー2010春〜ショッキングLIVE〜」@松戸・森のホール21(その2)

斧屋さん

やはり自問自答はありますよねえ。>行く前
でもスッキリしたようで。

なっきぃ三原則」は『コスプレさせて、セリフ言わせて、困らせろ』です。

同感。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.18)

数日分溜まったので出す。

藤本美貴
その2

みどりちゃんだ。わーい!苦笑

-----

市川利奈

かわいくてつい
買っちゃいました

お前の方が可愛いよ。

-----

真野ちゃん

写真は
スパイ活動で着た
FamilyMartのユニホーム

もうなんでも着せてあげるよ。

-----

ロリ

口癖は、
これ、カロリー高い?

いや「これ、私よりロリ?」の方がいいと思うよ。>口癖

-----

大西暁子

まいちゃんがプロデュースシタルームウェア

意外とセクシーだね。

-----

保田圭

暴れすぎて
ブレブレ写真ですが

こーゆーのはアップフロントチャンネルでやって欲しいな。

-----

石原夏織

事務所に雑誌
あったから
一緒にパシャリ

それ後半部分が18禁の雑誌じゃん。

*1:兼ヲタさんも結構いらっしゃるので、本来は平和であってほしいのですが、原理主義者的な人も結構いらっしゃるんですよね。なので、向こうの現場に行った際は、なるべく身分を明かさないようにしています(苦笑)。

2010-03-16

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.16)

リアル社長

そして三菱未来館のようなインパクトのある展示

おお(笑)。

何?って方は「wikipedia:三菱未来館」参照。

三菱未来館(みつびしみらいかん)は、万国博覧会、地方博覧会などに三菱グループが出展する場合に用いるパビリオンの名称であり、その名通り一貫して未来テーマとしている。1970年の大阪万博では最も人気のある企業パビリオンであった。この時のテーマは「日本の自然と夢」。円谷英二率いる東宝特撮スタッフによる、火山活動や未来の海底牧場など、迫力ある映像を360度視界に映し出す「サークロマ映像方式」が大変な話題となった。

ここでは全く触れていませんが音楽が伊福部先生なんですよね。
伊福部先生といえばゴジラ関係のマーチで有名ですが、もうひとつの顔であるオスティナートがかなりイイ感じで顔を覗かせます。こういう世界観が「ミニマル・ミュージック」(参考:wikipedia:ミニマル・ミュージック)や、和製テクノポップへと繋がっていきます。wikipediaではゴジラテーマソングを上げていますが、例えばこれとかこれなんかはそうですね。これが、純音楽だとこうなります

で、その三菱未来館で使用された曲の内、何曲かは「ゴジラ対ガイガン」に流用されています(メインタイトル他)。が、YouTubeにはありませんねえ...
そのうちの1曲は怪獣総進撃(こちら)の0:40〜1:15のフレーズオルゴール風にアレンジしたものです。

以上、わからない人には全くわからないヲタ話でした。

-----

つんく♂ちゃん

今回はプレゼン大会の日です。

俺の企画通るかなぁ?
みんなもインターネットで投票してね!

俺がもし芸人だったら「パイパン好き芸人」かな。>企画

そんな感じで。

[]HANGRY&ANGRY/「JAPAN EXPO AWARDS 2010」投票ページ

Twitter / HANGRY & ANGRY

vote for hangry & angry at the japan expo awards now!! lets win! pass this along! http://bit.ly/af6kxe

ですって奥様。

2010-03-15

[]℃-ute/「℃-uteコンサートツアー2010春〜ショッキングLIVE〜」@松戸・森のホール21

私的にショッキングライブと言えば電撃ネットワークみたいなやつなんですけどね...つーか、真空パックみたいなのは絶対無理だけど、蛇の生き血を吸うとか、虫を食べるとか、首が伸びるみたいなショーでもやるんかいな...とぼやきつつ松戸へ。つーのも席が逆最前なもんで(苦笑)。 というか、キワモノ度が増すのかなあ???なんて思っておりました。

しかし、スーパーイリュージョン的な要素はほぼなく(旗振りは別ね)、歌で勝負しました。

いいライブだったよ。

ちなみにセットリストこちら付近。

全般的にシングル曲減、アルバム曲等増。

特にソロコーナーが充実で、さらにキャラにあった選曲がかなり的確。
矢島舞美の「Lonely girl's night」(YouTube)は女優アイドル路線。ただ他社の腐れJ-POP路線ではなく、歌謡センスあふれるつんく♂作なので、いい感じで楽しめました。
岡井千聖は「ダーリン I LOVE YOU」(YouTube)。 彼女は結構甘い声を出すので「きゃぴきゃぴアイドルソング」調に仕上がってます。躍動感あふれる持ち歌が望まれますね。
萩原舞は「Endless Love 〜I Love You More〜」(YouTube)。もともと初期のマイマイR&B or Soft Rock路線だったので、元に戻った感じ。もうちょっと振付にセクシーさがあってもいいかも。
鈴木愛理の「嗚呼 恋」(YouTube)は今までの「℃-ute=鈴木」の延長線上にある80'sアイドル路線(相川恵里っぽいやつね)。あ、「鈴木愛理相川恵里説」ってのは私見です。苦笑
中島早貴は「愛してる 愛してる」(YouTube)。ソロ曲化したので、地声(アニメ声?)寄りになった印象。三浦理恵子っぽいかな。ソロではいわゆる萌えソング担当っぽくなってきたかも。これは私の当初の予想通り。素晴らしい。

まとめると、矢島=女優アイドル路線、中島=萌えソング路線、鈴木=歌謡アイドル路線、岡井=元気系アイドル路線、萩原=R&B(セクシー?)アイドル路線ってことになりそう。村上→萩原って感じかもね。
んで、梅田が抜けたことで、コミックソング的な要素を持っている曲は消えた感じではある。

ペア・ユニット的な曲も増える。矢島・鈴木コンビと中島・岡井・萩原コンビ。これは往年の名アイドルCoCoの瀬能・三浦コンビと、宮前・羽田・大野コンビの力関係コンビネーションに似ているよね(苦笑)。
面白かったのは中島・岡井・萩原の「君の戦法」。CD(YouTube)だとアレンジも含めJ-POP調だが、ライブだと声優ユニットっぽく聴こえる。萩原・中島はもっと高音だし、岡井はもっと甘い声を出す。キャラクター性の高い3人はキャラソン(挿入歌)担当。一方、矢島・鈴木は主題歌担当。アニメに例えるとそんな感じです。

さらに、シングル曲の減少だけではなく、シングルメドレーもなし。その代わりライブのプロトコルと言うのか、はたまた起承転結というのか、ライブらしいライブの流れになってきている。なので、やっと他のユニットに方を並べたという印象も正直ある(あくまでもDD的意見として)。

ライブって代表曲の内の何曲かが消えても違和感がない(楽しめる)ようになったら、そこで初めて成長があったと言えるんじゃないかな? 今回は「大きな愛でもてなして」や「めぐる恋の季節」をやらなかった。こんなの一昔前じゃ考えられないよね?
(ちなみに前回か前々回のベリコンでは「スペジェネ」をやらなかった。一方、娘。は「LOVEマシーン」をまた再び取り上げている。そういう部分で色々解釈するのもまた楽しいかもね。)

5人体制になり、素材の再チェックをし、整理し提示したのが今回のライブであり、アルバムなのかなあ...そんな感じしょうか。
一時期あった「新メンバー待望論」的なものは、とりあえずは鳴りを潜めそうですね。それだけの一体感は感じました。

それと。
MCは最初と最後の定型的な挨拶(「2階席のみなさーん元気ですかー!」みたいなやつ)を除くと、ほぼフリートーク。コーナーも自分たちでアイディアを出し合っている感じもある。もともとイベントのトークに定評のあった子達なので、楽しくないわけがない。特に夜の部の「ショッキングフォト」コーナーは衝撃的だった。アップフロントチャンネルにアップして欲しいほど。

それと...新曲「キャンパスライフ〜生まれてきてよかった〜」も聴きました。今での80年代後期シリアスアイドル路線から一変して、正統派萌え路線だったりします。これはハマると楽しい。期待してくださいね。

2010-03-11

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.11)

能登有沙

朝からうどんは私の胃袋崩壊(←能登は胃弱)するなぁてことでパンデモニウム…違っ、パンだょ

能登くんって少食なのかな。
それだとますますウチの嫁っぽい。

-----

寺門仁美

みなさんも、方言萌えとかしちゃいます(゜▽゜)

AVとかで関西弁の子をみると、なんか情がわきますね。

-----

辻田沙織

昔、お父さんの後ろをついて歩きながら
いつか一人で行きたいなぁと思っていた
青春18切符の旅♪

うわあ、ドキドキもんだな。

-----

和田彩花

本当にやばいらしいでーす

楽しそうだなあ。

同じく

いつも文の確認しないでマネージャーさんにおくってるので、、今度からは文の確認してマネージャーさんに送ろうと思います(^-^)

らしいなあ。

同じく

それで、誕生日ということでケーキをマネージャーさんにぶつけました

すごいなあ。

同じく

朝、愛犬のチーズは雪を踏んで遊んでました
(彩には遊んでるふうにみえました)

アーティストは思い込みも大切だね。

[]能登有沙小倉唯石原夏織/「初音ミク ひる・コンサート 〜こんにちは、初音ミクです〜」@Zepp Tokyo(その3)

ライブ及びイベントの記事はこちら
ゆいかおりメジャーデビュー関連記事はこちら

棲む世界が分かれているのが面白い。

ただ、初音ミクライブは音楽業界マターでもあるので、次回はBARKSさんやナタリーさんも積極的に参加して欲しいところですね。

2010-03-10

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.10)

三好絵梨香

可愛い妹的存在の

そうか。
そう表現方法があるんだよな。

今日から早速使ってみます。

[][]能登有沙小倉唯?/フジテレビTWOファンタシースターポータブル2 全国ファン感謝祭2010〜リトルウィンググランプリ〜」

『ファンタシースターポータブル2』公式大会決勝がフジテレビTWOで放送決定(ファミ通.com)

ですって。奥さん!
ただし、ご本人さんのご登場です!は期待できるかは未知数な予感(苦笑)。

[]近況系(2010.03.10)

とまあこんな感じでまとめましたよ(笑)。

もともと私の書き方っていきなりゼロからスタートするのではなく、小さな文章を細かく書いてそれをブロックのように組み立てるやり方です。
ただ、アウトラインでカッチりって感じでもない。

文章を考えるのは、その場その場、一番集中して考えるのは帰宅途中かな。
そう、最近私のブログが淡白になったのは勤務地移動で帰宅時間が極端に短くなったからです(苦笑)。
電車での移動時間が4〜50分→10分弱になっちゃった。
この状態だとiPodすら使わなくなります。

これは何とかしなきゃだわってことで、昨日、ある手段を用いて実験をしました。その結果が今回のミクコンのレポートです。
上手く行った感じですかね。

ただ、この方法、昔も今もそうなんですが、文章のかなりの部分が無駄になってしまう。

そこで、他の類似する事象に絡めてリビルドしたり、まとめて別のコラムにしたりします。

今回はゆいかおりの今後を占う的な文章がごっそり抜けています。
これは一般論に再構築する予定。

-----

それと、下でアイドルマスターとの対比を行っていますが、別のアンチじゃないのでお間違いなく。
能登くんはアイドルマスター声優さんと何度か一緒に仕事しています...よね。
ただ、能登くんがキャーキャーいって憧れるのは初音ミクの方。アイドルマスターは男性目線なのかなあ...ミクは女性ファンが一杯いますが、アイマス現場はどうなんだろ?...今度行ってみたいですね。

[]能登有沙小倉唯石原夏織/「初音ミク ひる・コンサート 〜こんにちは、初音ミクです〜」@Zepp Tokyo(その2)

で、我が軍ですよね。

能登・小倉・石原は(2/7の地下...じゃなかったGirls Pop Nextでも披露した)「Dear cocoa girls」(歌+ダンス)と、「みっくみくにしてあげる」(ダンス)の2曲を披露しました。
Dear cocoa girls」はGirls Pop Nextでもかなり良い仕上がりでしたが、今回はまた一段上の出来栄えでした。ちなみに人間による生歌は全編を通じてこの1曲のみです。この段階ではまだアウェイ状態でしたが、マイクを置きにいった段階でザワザワとしだし、「みっくみく〜」の曲が鳴った途端「おお〜!」っと歓声が。やっぱり皆さんあの動画はしっかりとご覧のようで(苦笑)。

彼女たちが真価を発揮したのはこれだけじゃなく、無料トークイベント「初音ミク -Project DIVA- 39のひ・み・つ(続)」でも、半ばアイドル的存在になってしまったSEGA馬場教授の慣れない司会のフォローが素敵でした。特に頑張ったのは(前回も出演した)能登・小倉で、石原は馬場さんに影響されたかトチる場面もしばしばでしたが、それでも声優っぽいイントネーションが出てきて、成長感はありましたね。

ちなみに小倉・能登はモーションキャプチャをやっておりますが、無料イベントで「私がやってます」発言はあったものの、メイキング映像の上映はありませんでした。前回のイベントではあったんですけどね。それがちょっと残念かな。あれを見せるともっと共感を生むんですけどね...過去の発言から一応ダンス指導はあったようですが、小倉唯独自のアイディアも入っているんですよ。逆にそういうアイディアが取り込めるのがモーションキャプチャの醍醐味なんでしょうね。

で、そのモーションキャプチャ自体は、彼女たちの所属事務所の関係か現代のアイドル歌手系のダンスハロプロ系なので、ステージ上でのミクのアーティストイメージが割りとアイドルマスターのそれと似た感じにはなっている。ただよりダンサブルでアーティスティックではあるけどね。

そう、アイドルマスターアイドル育成ゲームで、ミクは(少なくともステージ上では)仮想アーティストの再現なので、求めるものは違うとは思うんです。

それと、アイマスは舞台の表裏があると思うんだけど、ミクは中がブラックボックスになっている感覚。純粋に曲作りとそれを楽しむことに没頭できるってところが、両者の異なる点かな。

-----

面白いのは昨日のステージ上で一切告知が無かったこと。その代わりチラシは告知満載。プラスティックラジオの合宿まで載っている(苦笑)。
アニメゲームファンは割と情報を仕入れて準備万端で現場にいく傾向がありそうなので、チラシはかなり有効な情報伝達手段。

というわけで...

能登有沙のプラモ番組はこちら
イベントや合宿の詳細も載っています。
配信はDohhh UP! HOBBY(ド・アップホビー)にて。

ゆいかおりこちら
メジャーデビューシングルの先行試聴も今日から開始しています。

ライブイベントHappy Style007のコンセプトはこちら
過去にやったセットリストこちら。 というか、ここを見ているであろうリアル社長さんへ。どこかにきちんとまとめてくださいな。

事務所がハロプロと一緒なので(元ハロプロメンバーもいるので)、ハロプロ系の楽曲がサンドイッチ状態にはなっていますが、そこにアイドルソングかアニメソングが入るイベントです。最近はアニソン寄りになってきているのかな。そんな気がします。

チケットの事務所先行販売はまだ受け付けているようです。
整理番号は抽選の模様。

ファンクラブ的なものはありません。

初音ミク楽曲群は作家のレベルは高いが自由度がありすぎて、生身の人間では歌えない曲も多い(早口、音域の幅が広すぎるなど)。小倉唯も「恋するVOC@LOID」にチャレンジしたのは良いものの、喉がやられてしまい、夜公演では口パクになっちゃったり...ただ新作の「Dear cocoa girls」を聴く感じは発注には素直に答えてくれる感じもあるよね。

とりあずそんなところかな。

-----

忘れてた。
当日、行けなかったゆいかおりヲタさんへ。

ゆいかおりメジャーデビューシングルC/Wは、やまとなでしこの「もうひとりの私」のカバーです(昨日配られたチラシより)。
やまとなでしこ」って何?...それは堀江由衣田村ゆかりの声優ユニットで、スターチャイルドから2曲のシングルといくつかの未発表曲(ライブで披露)を持っている。この話が出る前から、ゆいかおりは彼女たちのナンバーをカバーしていました(C/W曲)。

ただその当時はスタチャからのデビューの話は無かったのだとか(参考)。

どちらかというと、スタチャ側がやまなこ的なユニットを求めていたのではないか?ってことも考えられそう。

[]能登有沙小倉唯石原夏織/「初音ミク ひる・コンサート 〜こんにちは、初音ミクです〜」@Zepp Tokyo

バーチャルアイドル初音ミク、全39曲に1800人が夢中(日テレNEWS24)

ちなみに「1800人」はほぼ実数。一般的なタレント(ハロ除く)と違って水増ししないのが好感持てます。平日のそれも昼公演、それも追加公演なので、健闘した方でしょう。 観客は女の子が意外と多い。男女比7:3くらいです。私の周り(最前ブロック上手端っこ)は5:5くらい。 というか、整理番号600番台で端最前でした(苦笑)。というのも記事の画像で判るかな...ライブの殆どはステージ上に置かれたほぼ透明のスクリーンに映し出される、ミクの3D動画(誰かのモーションキャプチャによるもの)を見ながらライブを楽しむのですが、端っこだとそれがぼやけちゃうから。

そのスクリーンはほぼ等身大で、それとミク音声(当然合成されたもの)と生演奏シンクロによって実現されるコンサートです。

そのモーションキャプチャは今までの資産(SEGAによるもの)にライブアレンジを加えたもの+新作。既存のものは小倉唯能登有沙が担当しているのですが、新作は一体誰だろう?

ライブ自体は曲がノリがよく、バラエティに富んでいて楽しめるものでした。それと意外と音質も良かった。ただ初音ミク(ライブ)の弱点はMC。「こんにちは初音ミクです」くらいはしゃべれるのだが、「この前の日曜日お母さんと原宿へ行ってお買い物しました」的なものは一切なかったので、曲間の無音状態が度々。そんな感じでMCが入らないので(ゲスト)ほぼノンストップライブ状態でした。 アンコールもありましたよ。

-----

感想。
色々収穫のあったライブでした。

元々、初音ミクは単なる音源+ソフトではある。で、その流れは、実験・(プロアマ問わず)作家のお遊び→ファンダムの形成→そこから新たな才能の開花→「アーティストのとしての初音ミク」が独り立ちしていく...という流れの中で彼女自身がアイドル化していくプロセスを感じます。

ネギは「作家のお遊び→ファンダムの形成」あたりのエピソードかな。
多分にこの段階で止まっている、あるいはそこから先には進まないとナメている人は一杯いるはず。

その感覚を知っていると知らないとでは、見た印象が全く異なる。知らない人は何かの宗教儀式かと思ってしまうだろうが、知っていると「初音ミクというアーティスト(≒アイドル)のライブ」としてきちんと認識できるし自分も楽しめる。そしてそこに来る人の大半はそれを望んでいそうなことも理解できる。
それとは別に神曲(名曲)をこの場所でみんなと共有したいという感覚もある。このバランス感覚は割とアニソン系や声優系ライブに多い空気感なんですが*1、それと近い感じになりつつある。

アーティストのとしての初音ミク」や「アイドル化していくプロセス」にはSEGAさんのProject DIVAの影響もある。彼女がブランド化していく段階で徐々にそれが形成されている最中。

そうなると、「アーティストのとしての初音ミク」に対してどういう曲を作っていくか?...じゃあ他のボーカロイドにはどんな曲を?...という観点も芽生えてくる...いや、もうその段階。アーティストが「曲運」を呼び込むとでもいうのかな?...例えば全盛時代の松田聖子とかね。この子に是非歌って欲しいという感覚がある。

それは直ぐにでも出来る。ミクの良さはコンペがないこと。多分にこれが一番作家のモチベーションを上げている要因だとは思う。楽曲の良し悪しはファンが決めている。そこでブレイクすると追加発注的に仕事がくるという流れ。ただ、変な仕掛けとか、ビジネス臭がすると、とたんにつまらなくなりそうではある。

今は、ライブを前提に作られていない(自由な発想で作られた)曲と、そうじゃない曲(Project DIVAオリジナルなど)が混在している。

ハロプロハピスタもほぼライブを前提に作られているので、これは新鮮な反面、ノリの悪さもある。それは、声優ライブみたいにコール表がなく、えらいひとの統制がないからってのもあるが、いわゆるBメロのPPPHができないとか、そういう部分が大きい。ただそれでも、サイリウムの色分けやUOなど、アニメゲームファンの文化性は感じました。

とりあえずここまで。
能登有沙ゆいかおり(小倉唯石原夏織)については後ほど。

*1:いやハロプロも実はそんな感じです。

2010-03-08

[]BRW108

18禁ネタだから花音はもう寝なさい。

AKB48に対抗!? カリスマAV嬢72人が新ユニット“BRW108”を結成し芸能界に殴り込み!!(芸能ジャーナリスト・渡邉裕二のギョウカイヘッドロック)

残念ながら俺の推しは誰一人入っていなかった...

だが、その活動内容は、ちょっと淋しい。パチンコイベントやキャバクラ・イベント、都内近郊のビデオショップでのイベント、あるいは新感覚パーティー…。もちろん、特別な企画もある。「春爛漫のイチゴ狩り」が4月10日あるらしいが、他にも「マザー牧場の日帰りツアー」「露天風呂での混浴まつり」「水泳大会」、さらには「バーベキュー大会」とか「ナイトクルージング」、2泊3日の「沖縄リゾート撮影会ツアー」とか…。

ふーん。
何かのパロディーですかね?

そんなことよりも、つぼみ主演で「まのえりコス」みたいな作品を作ったら面白いんじゃないかな?
Kiss×2 スキ!恋せつな色」(参考)みたいなオリジナルソングも用意した本格的な内容で。

あとは真野ちゃんブレイク待ち。

[]ザ☆FYI(2010.03.08)

元アイドルレスラー納見佳容、妊娠5カ月(サンケイスポーツ)

つんくファミリーで「キッスの世界」の納見佳容ちゃん、御開帳...じゃなかった御懐妊おめでとう!

-----

友近「1年デートしていない」なだぎ武と破局していた(スポーツニッポン)

これは個人的にはSHOCK!なニュース

2人は12日、NHK東京放送局で「ビバリーヒルズ青春白書」DVD発売会見にそろって臨む予定。

仕事って大変だな。

-----

はなまるなベストアルバム「childhood memories」

松永真穂ちゃんのクレジットはなし。
次回作に期待したいね。

4月には「DJCD はなまる幼稚園 らじお組 いち」ってのも出ますが、こちらはちょっとよくわかりません。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.08)

田中れいな

明日は亀井えりちゃんと
福岡でプロモーションのお仕事してきます
今日はイベント終わって
【イベントお疲れ会】したょ

ふんふん。

ほかのメンバーは東京帰ったけん2人でね……
盛り上がりました(笑)
普段プライベートでは
一緒にご飯行ったりせんけん
新鮮で楽しかったよ゛

でた。
ぶっちゃけトーク。
俺こういうの大好き。

-----

リアル社長

真澄ちゃんとはP-chicks時代から結構マニアックにお仕事させていただいたアイドル

なるほど。

実は私はP-chicksのイメージビデオを持っていたり(苦笑)。
丸顔好きの私は豊岡真澄がお好みでした。もうあの頃から合法ロリ感満載でしたし。
一応、『低身長ユニット』としてはミニモニ。よりも早い結成なんだけど、ミニモニ。に話題をさらわれてしまった...とはいえ、マニアックグラドル志向だったので、ブレイクするとは全く思えませんでしたけど(笑)...ただ、このことと某アイドルのマネージャーの送検が、両プロダクションに見えない壁を作っているような気がしてならない...ま、単なる気のせいでしょうけどね。

ただ、なんだろうな...彼女が鉄子で再ブレークした時もそうだし、他のタレントさんもそうなんだけど「昔から好きだった」「昔から知っている」ってのは実に言いにくい。
ブレイクする子しない子は、一目見て大体分かるんだけど、そういうのはあんまり自慢には出来ないなあ...と思っている。よく「俺が育てた」と言う連中と一緒だと思われちゃうので(経験上)。私はそれをネタとして逆利用してますけどね。

なので、このタイミングでのカミングアウトです。

-----

三澤紗千香

世の中には学ランじゃないと興奮しない人がいるらしいのですが、俺はそっち方面の趣味はないです。

[]ザ☆見学

福田花音

今日は
クイズヘキサゴン
見学させて頂きました!
わたしたちも
今度は出演させて
頂けるよう
一生懸命頑張りたいと
思います(^-^)

ぶっちゃけ、いやらしい話、そういう方向で話を持って行きそうな予感。

実は私も仲間内で「どう売るか?」みたいな話があったとき「ヘキサゴンがいんじゃね?」的な流れになったかな。和田ちゃんとかは実にその才能があるからね。

ただ、当の和田彩花は...

今日は、
ヘキサゴン
の見学に行きました(^-^)
そのあと、
お母さんとラーメンを食べました(^o^)/

これこれ、これが才能ですよ奥さん!

-----

大西暁子たん

キサゴンの
収録を見学してきました

まいまいは俺のいもうと!によると「イロモネア」収録も見学していた模様。

彼女については何度か書いていますが、今はUFA札幌支社の(つまり北海道限定の)タレントさんです。ただ、彼女(あるいは彼女を含めた札幌支社の3名)の売り出しも密かに行われている模様。こちらも含めて気になりますね。

いやらしい話、俺だったら「カントリー娘。」で売るかな。「新・」か「続・」とか付けずに。

いや単に彼女と宮本佳林が一緒に踊るところをワイン片手に見てみたいという、極めてマニアックな欲望なんですけどね(苦笑)。

2010-03-06

[]吉澤ひとみ/「NHKハート展」

こんなのがあるみたいです。

NHK ハート展 | 日本橋三越本店

2010年3月3日(水曜日)から8日(月曜日) 本館7階催物会場 入場無料 午前10時から午後7時 ※最終日は午後6時まで

作画者
新正卓 杏 イ・ソジン 伊藤まさあき IMALU 岩本悠介 宇仁菅真 えぐちりか ena 大森南朋 丘みつ子 奥山佳恵
加藤久仁生 川合俊一 木下隆行(TKO) キャシー中島 KUNTA 小池邦夫 神津善之介 白石隆寛 白鳥十三 杉本洋
鈴木徹 鈴木久雄 関口光太郎 たか田賢三 中田有紀 中村道雄 ナスマサタカ 乃村豊和 花柳糸之 浜崎ゆう子
原田大二郎 伴美里 平原綾香 廣村正彰 深沢幸雄 穂のか ホリ 堀川友里 町田ひろ子 松下進 松下奈緒
森山開次 箭内道彦 山静代(南海キャンディーズ) 大和悠河 吉澤ひとみ 六角鬼丈 渡辺宏 (五十音順)

NHKオフィシャルこちら

2010-03-05

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.05)

長いのでたたみます。

続きを読む

[]ザ☆FYI(2010.03.05)

今日も忙しいので適当にごまかしエントリを。

鉄道アイドル・豊岡真澄が第2子妊娠を報告(オリコン)

元祖合法ロリアイドル豊岡真澄ちゃんおめでとう。

-----

ツイッターで音楽歌詞をつぶやくと著作権料が発生、JASRACが請求を検討・・・朝刊チェック(3/5)(インサイド)

日経産業新聞4面「歌詞つぶやきで著作権料?JASRAC請求の可否検討」
ミニブログ「ツイッター」で歌詞をつぐやくと著作権使用量がかかる。と言う見解が一部ネットで話題になっています。音楽著作権協会(JASRAC)の幹部が動画共有サイト「ニコニコ動画」でツイッターでの貸しの著作権について公及。幹部の発言が巡って使用料請求が事実のように出回っている状態。ツイッターやブログは私的なメディアと思われがちですが、著作権法が規制する「公衆送信」に当たるとして、投稿した瞬間から公にされたとみなされます。無許可で歌詞をつぶやいた利用者に対する著作権使用料請求の可否については現在「検討中」。

うーむ。

[][]「初音ミク -Project DIVA- 2nd」

『初音ミク -Project DIVA- 2nd』が発売決定(インサイド)

セガは、スマッシュヒットとなった『初音ミク -Project DIVA-』の続編に当たる『初音ミク -Project DIVA- 2nd』を7月29日にプレイステーション・ポータブルで発売すると発表しました。

発売スケジュールのアップデートで判明したもので、詳細は明らかにされていません。続報が入り次第、お伝えします。

価格は未定。

ですって。

参考までに前作は小倉唯が、アーケード版は小倉と能登有沙が、モーションキャプチャで参加しています。

2010-03-04

[]沖縄

我等が矢口真里と、俺の妹(笑)前田憂佳が沖縄に映画撮影に言っているらしい。

その1
その2

ん? なんか写ってるな。

シーサーといえばこれですよね普通。

続きを読む

[]V.A./「HAPPY! STYLE Communication Circuit 007

ってのがありますよね。

今回は...

HAPPY! STYLE Communication Circuit 007
今回は2days 4公演!
その内容は4公演それぞれに異なるパートがあります。
その異なるパートはまず
SI☆NA
ゆいかおり
能登有沙
の3組がそれぞれのP(プロデューサー)となって構成や演出を考えます。

ってな感じです。

出演者は...

出演:能登有沙SI☆NAゆいかおり三澤紗千香ほか

なるほど。
リクエスト締め切っちゃったんだよね...三澤ちゃんに歌って欲しい曲があるんだけどなあ。

それと...寺門仁美は出ないのかな?

そういえば寺門仁美はいつのまにか我が軍になったんですよね。

私が知っている彼女はこのあたりから。

続きを読む

[]ザ☆FYI(2010.03.04)

今日は忙しいので、ハロ以外の動向からいくつか。

「どんだけ〜?」から「ゴージャスゥ〜!」へ、IKKOが1年ぶり新曲 (オリコン)
IKKO、つんく♂作詞の新曲は「ゴージャスゥ〜!」(BARKS)
IKKO、つんく♂プロデュースでアゲアゲ「ゴージャスゥ〜!」(ナタリー)
今年は「ゴージャスゥ〜!」で! IKKOがつんく♂作詞で“アゲアゲ”新曲(RBB Today)

新曲はつんく♂が手がけたもので、美容家IKKOならではのモテレシピを収録したDVD&スペシャルブックレット付きで発売。

なるほど。

俗に言う「つんくファミリー」っつーヤツですな。

-----

「スポーツ紙6人娘」名付け親になってネ!(サンケイスポーツ)
スポーツ新聞6紙共同で女性ユニット結成(日刊スポーツ)
工藤菜緒、一肌脱ぐ!スポーツ6紙共同女性ユニット初披露目(スポーツ報知)
スポーツ6紙 女性ユニット結成!名前付けてね!(スポーツニッポン)
スポーツ新聞6紙でユニット結成 ユニット名を公募!!(中日スポーツ)
デイリー担当は新田梢恵、虎カラーで登場(デイリースポーツ)

俗に言う「『ユニット名未定』のままデビュー!」ってヤツですな。
とはいえ、CDデビューみたいなのはなさそう。

-----

「ももクロ」メジャーデビュー!高城れには体重オーバーで仮契約扱い(スポーツ報知)

ガチなのか話題作りなのかは判断つきませんが...こっちでも過去にデビュー条件で似たようなのがありましたけど、結局それはお咎めなしだったです。

お年頃の子に体重制限を掛けちゃうのって、あまり好きじゃないですね。逆にバッシングやよからぬ噂の対象になっちゃったりします。モデル系に多い「あの子ダイエットして生理が止まってるんだよ」みたいなマイナスイメージがつきやすい。こういうのは野郎が出入りする掲示板にはあまり出てきませんけどね。

海外(特に欧米)では問題になりやすいです。

-----

そのモデル系。

「nicola」発のニコ☆モコ、制服で熱唱(サンケイスポーツ)
女子中学生のカリスマは、ますおか増田に大爆笑(スポーツニッポン)
「ニコラ」出身女子学生ユニットがCDデビュー(スポーツニッポン)
ニコ☆モコ、ガッキーに続けCDデビュー(デイリースポーツ)
ガッキー後輩「ニコ☆モコ」がCDデビューイベント(日テレNEWS24)

実は得意分野だったのですが、最近はご無沙汰。
ただJc/Jkオーデの絡みもあるので、そろそろまた復帰しようかなと。
とは言っても在宅で十分出来る趣味ではありますね。>この方面
現場は男子禁制なところも結構ありますし。

で、業界の人へ。
このジャンル(モデルのCDデビュー)ってほとんど金にはなりません。
nicolaは定年があるし、モデルは地方在住者も多く、出入りも激しいので(同一事務所でない限り)同じメンバーで活動するのは困難です。
それに女性ファッション誌は細かくカテゴライズされているので読者も代替わりします。なので「2〜3年かけてファンと一緒に育てていく」なんてのは、ほぼ不可能です。

2010-03-03

[]ハロプロ関連Twitter更新系(2010.03.03)

ブログ更新系から独立。

スマイレージスタッフ

バナーとチラシのPDF用意しました!!ご協力お願いします!RT @Smileage: 「目指せデビュー! スマイレージ笑顔キャンペーン応援バナーとチラシを設置しました。皆様ご協力お願いします。http://www.helloproject.com/egao/index.html

凄いやん。やればできる子やん。>お前ら

-----

アップフロントキクカワ

@***** 申し訳ありません。今日のBerryz工房のイベントはDVD化はない方向です。現在アップフロントチャンネルによる配信は検討中です。

ですって。
公式サイトのアップを待ちましょう。

-----

アップフロント関西

岡田唯SI☆NA、4/17(土)・18(日)臨時店イベント in ダイエー甲子園 決定!時間や商品ラインナップなど詳細は後日公式サイトで発表します。(O.H)

ですって。
公式サイトの情報を待ちましょう。

-----

オッスくん

今日はよくオナラが出る。何かの前触れか?

バッドニュースの前兆かもね。

というか、彼がスマイレージスタッフさんでなくて良かった...

[]ザ☆FYI(2010.03.03)

しょこたん、漫画化!ライブでコラボも(デイリースポーツ)

事務所的に、平成版「漫画ドリフターズ」みたいなものになると予想。

-----

新作3監督による作品紹介!『装甲騎兵ボトムズ』プレミア新作発表会が開催(ZAKZAK)

そういえば以前、UFSのリアル社長がボトムズ大好きっ子宣言していたような...
うーん...まさかねえ。

主題歌ゆいかおりです!」だと、私的にはとっても楽しいかもしれないけどね、ボトムズファンがそれを許すかどうか(苦笑)。

-----

ちゃおニュース

ちゃおガール2010オーディション開催(かいさい)!!
ちゃおガールのブログもはじまったよ♪

ブログはこれだね。
http://ciaogirl.net/

わーい!苦笑

[]モーニング娘。中島早貴他/「ファッショナブル」

ここでもお伝えした通り...って、みなさんもう御存知ですよね。中島早貴が「ファッショナブル」に出演します。

で、これって「テコ入れ」というか「客寄せパンダ」みたいな感じで思っているひとは結構いると思いますが(仲間内でもそんな雰囲気でした)、私はそうではなく、純粋に丹羽多聞アンドリウ氏にお見せしたいメンバーなのかな?...って勝手に想像しています。それはアンドリウ氏が気にかけているのか?...はたまた、事務所推しなのか?...までは知りませんけどね。
(今回のJc&Jkオーディションの出来栄えでも変わってくるでしょうし。KADOKAWA×アップフロント「アイドル声優オーディション」の三澤紗千香のような即戦力とまでは行かないでしょうしね。)

中島早貴に演劇の才能があるってことは、安倍なつみとの「ふれあいコンサート」で彼女が長台詞を流暢にしゃべっているあたりから気にはなっていました。その後、村上さんの後を継いで、イベントなどで進行役的なものを任せられる機会が増えてきます。記憶力が良くて間違えない。プレッシャーに(比較的)強いってことが、彼女をそのポジションに位置づけさせるんだと思いますが、たまに記憶が飛んだり間違えると悔しがるんですよね。そこがまたいい(笑)。

その反面、歌唱力が...これもみなさん御存知だと思います。

さてさて、歌唱力を磨いてその道を突き進むか?
もうひとつの才能を花咲すことができるか?

そこなんだよな。

[]近況系(2010.03.03)

会社を抜け出し花粉症の通院。その帰りに本屋へ。デ☆ビュー誌と、Audition誌、それといくつかのホビー誌をチェック。

デ☆ビュー誌はP69に我が軍関連。一方、Audition誌はいつもどおり掲載なし。あんまり関係ない話で恐縮だが、Audition誌の「YGAアイドリング!!!」記事、朝日奈央と林沙奈恵はやっぱり予想通りのそっくりさん。違いは背の高さくらいか。本人たちは気がついているのかなあ? 双子パワーで頑張ってください(笑)。

HYPER HOBBYは前目のページに矢口真里、巻末(とその付近)に夏焼雅真野恵里菜。中程ににわみきほこと丹羽未来帆...とかなり充実したラインナップ。というか丹羽未来帆も劣化しないねえ。素晴らしい。nicola時代のワクワク感が蘇ってくるようだ(苦笑)。

[]大西暁子CMハウススープカリーの匠」

UFA札幌の大西暁子たん

今日の撮影では

なんと初の
夫婦設定です

なんだろ?

続き

今回は
なんのCMかと言うと…

デデデデン。
これだー

ハウススープカリーの匠』
このCMの放送は4月からです
お楽しみにっ

すごいね。

ただ、これは例のごとく北海道限定CM
それとも全国版?

かなり気になる微妙なお年頃。

[]ハロプロ関連ブログ更新系(2010.03.03)

真野恵里菜

買い物の帰りに
小学生の下校中に遭遇しました☆+゜

ランドセルが
懐かしい(・∀・人)

あたしも
こんな時期あったんだぁ...
って思いました(・∪・*)

いや、今でもランドセル姿OKですけど。

期待して待ってます。

-----

怪盗レーニャブログ

ジャンンケンで負けた人が、
チュー太郎役になって、
レーニャにおしおきされる
とか(≧▽≦)

なんだろう?

尻にロケット花火とかですかね?

こんな感じで報道されないようにようにね。

-----

能登有沙

そう!ストーリが終わってからが本当の始まりだよ♪

なんか、週刊少年ジャンプの10話打ち切り作品の最後のキャプションみたいだな。

ちょうど10回で終了みたいだし。

[]メロン記念日/別冊Rooftop「MELON KINEN-BI ROOFTOP YEARS:2007〜2010(仮)」

ってのが出ますぜ。奥さん!

情報はこちら経由で。

4/11ライブ会場限定発売の模様。

[]HANGRY&ANGRY/「吉祥寺かぶき祭」

ってのが3/14にありますよ。奥さん!

詳細はこちらこちら

コアミックスってなーに?

株式会社コアミックス 事業概要

平成12年6月14日 新潮社をパートナーとし、漫画家原哲夫北条司次原隆二、声優の神谷明、 前「月刊少年ジャンプ編集長根岸忠らが参加し、会社を設立。

なるほどねえ。

2010-03-02

[]Advanced Format

HDDを購入予定らしい某さん向けの情報です(笑)。

以下の注意点は、今のところはWestern Digital社製HDDだけみたいですけど。

WD「Advanced Format」HDD提供開始 - ユーザー領域が7-11%拡大(マイコミジャーナル)

Vista以降向けHDD、XPユーザーは専用ユーティリティが必要

Advanced Formatは、Windows 7/ Vista、Mac OS X Tiger/ Leopard/ Snow Leopardなど、新しい世代のOSの機能にHDDを最適化させる技術である。言いかえれば、旧世代のOSはサポート外になる。「Windows XPやクローニングソフトを利用しているユーザーは、ドライブ本来のパフォーマンスを引き出すためにWD Align utilityを実行する必要がある」とWD。同ユーティリティはWDのサイトからダウンロード入手できる。

XPとそれ以前のOSでは問題が生じる(主にアクセススピードが出ない)とのこと。

WDでは「WD10EARS」「WD15EARS」「WD20EARS」のように型番が「〜RS」のヤツがそうらしい。そうじゃないのは(ノーマルなやつは)「〜DS」とのこと。
ちょっと気になったので自宅の2TBちゃんを調べたら「WD20EADS」でした。ふ〜。

「〜RS」「〜DS」は価格差が殆どないので間違って買いそうですが、店頭で教えてくれるところは結構あるし(ないところもあるけどね)、こうやって通販でもアナウンスしてくれるのは助かるね。
WD社のユーティリティソフトで対処する方法の他には、ジャンパピンを付ける方法もあるらしい。

私はブランドにはこだわりはないので、安くて、その時点で評判の良い型番を買う様にしているのですが、最近は某録画環境のおかげで2ヶ月に1台のペースでHDDを買っているので、事前の情報収集はちゃんとしておかないといけないですな。

[][]田中れいな能登有沙三澤紗千香小倉唯/「怪盗レーニャ応援団決起集会 〜団長、ついていきます!!〜」

詳細はこちらで。
紹介記事はあるかなあ?...探してみます。

場所が気になりますね。
参加人数によって調整するのかな?

日程と参加までのハードルの高さを考えると、あそこかあそこかな?...って気はします。

ちなみにアニメイベントでよく使われるホール(ライブハウスを除く)は、小規模だとパセラ店内のイベントホールとか、東京アニメセンター方面(参考)あたり。でもこれなら赤羽橋で十分かなと。

中規模だとニッショーホール(港区)、九段会館あたり。昔はお茶の水に日仏会館(?)のホールがありましたね。

それより上だと我が軍と変わらないです。日本青年館(新宿区)とか。こちらではあまり使われない東京国際フォーラム(ホールC)も使われたりします。ノリメンライブはここかメルパルクホールを使えば良いのにねえ...

ちなみに能登くん的に憧れのステージは、パシフィコ横浜かな...と思います。ステージと言ってもイベントホールの方かもしれませんが...

[]保田圭朝日新聞朝刊生活面(全国版)

ですって、奥さん!

内容はなんだろ?
写真を武器に芸能界の内幕を暴露みたいな感じだったら読んでも良いかも(苦笑)。

2010-03-01

[]スマイレージ関連(その2)

下の続き。

メンバー&スタッフさんがTwitterをつかって、オフィシャルのトップページに(ニュースだけではなく)「今こんなことしているよ」的な楽しさを伝える試みって素敵だと思います。

ただ...

Smileagestaff

オリジナルコンテンツを充実出来ると良いなと個人的には思ってます!!RT @***** @Smileagestaff アップフロントチャンネルだけでしか見れない動画もこれから増えていくのですか?from:Smileagestaff [02/28 13:58]

これはファンからの問い合わせに対しての回答だと思われますが、こんなやりとりまで表示されちゃってます。

Twitterを使う以上、こうなっちゃうのは自然な流れだとは思いますが、あくまでも一方通行的な情報伝達欄にしたいのなら、業務連絡&ファンとの触れ合い用のユーザーは別にした方が良いかもしれませんよね? 常識的には。

ま、こういったことは事務所判断なんでしょうが、要はTwitterを「一方方向」と考えているのか「双方向」と考えているのか、はたまた全く何にも考えてないのか?...私的には何も考えていない方が、楽しいことがいっぱい起きそうな(出来そうな)気がします(笑)。

[][]矢口真里/「東京国際アニメフェア2010」内「ONE PIECE 10th MEMORIAL STAGE」

ってのがあります(参考)。

[]スマイレージ関連

週末更新サボッちゃうのは仕様です(苦笑)。
情報は若干古いかもしれませんが、週末にあった情報から見逃しがちな部分をいくつかピックアップしていきますね。

まず、スマイレージオフィシャルサイト(URL記事)とブログ(前田小川)・Twitter(参考)、そして1万人企画(URL)がスタートしています。

スマイレージ関連のTwitterはスタッフ関連も含めるとと8つはあります(私が確認した範囲内)。

ちなみにスマイレージ以外では...

アップフロント関西スタッフ
岡田唯

HANGRY&ANGRY

怪盗レーニャ

はたけ

アップフロントキクカワ
(マネージメント担当?)
east azabu
(コンテンツ制作担当?)

他にもあったら教えてください(笑)。

1月あたりでHANGRY&ANGRY怪盗レーニャでTwitterを試してみて、それをスマイレージで爆発させた感じにもみえますね。

一般リスナー(という表現でいいのかな?笑)とスタッフが触れ合う機会が出来たことは良いことなんじゃないですかね。「こんなことやったらどう?」的なものは伝わりやすいと思います。ま、今だけかもしれませんが(苦笑)。

私も嫁の影響でちまちまやってましたが*1ハロ向けに取り直そうかな。
ただ、書き捨てなんですよね。直ぐ埋もれちゃうし、いわゆる検索サイトで引っかからないのが痛い。情報伝達のスピードは速いですので、それこそ「一人で行く○○」的な使い方も出きますが、ログを残しておこう的なものはファンサイトやブログで...という感じで、今まで通りの棲み分け(使い分け)にはなりそう。

*1:私は週末のお買い物の情報収集などで利用しています。



*タグ

参考:タグについて
info:ブログに関するお知らせ/diary:日記・雑談/column:コラム/furage:フラゲ/ranking:ランキング・チャート分析
anime:アニメーション/audition:オーディション関連/book:書籍・雑誌/cd:CD/comic:漫画/dvd:DVD等の映像媒体/event:イベント/fyi:ハロプロやNGP!以外の記事/game:ゲームソフト・遊技等/goods:グッズ類/live:コンサート・ディナーショー/mobile:携帯端末用コンテンツ/movie:映画/online:PC向け動画配信・音声配信・ブログ等/other:ハロプロに関するその他の話題(不祥事等含む)/radio:ラジオ/sports:スポーツ全般/theater:演劇・ミュージカル関連/tv:テレビ番組等

*月別表示
0001 | 02 |
0002 | 01 | 02 |
2004 | 12 |
2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2012 | 01 | 10 | 12 |
2013 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 05 |
2015 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 07 |
旧サイトはこちら