Hatena::ブログ(Diary)

no pain no gain

2014-09-21

東京ヒルクライム(成木)

ここのコースは初めてです

噂では後半の路面上に苔が残っていて、滑るらしい・・・

なんて聞いたことがあった


で、当日の天気予報も雨っぽかったのでそれを覚悟していたけど、急に予報が変わっていい天気


そんな天気と、スタッフの方々の路面清掃の努力によって、今までで一番路面コンディションがいいとのこと・・・

本当にありがとうございます

感謝感謝です


そして、ここの運営スタッフの方々は、本当に皆さんいい人達で気持ちがいい

となると、こちらも自然と「ありがとうございます」と言いたくなる

っていうか、沢山言っている

ホントいい雰囲気で頑張ろうと思える



で、駐車場に到着して、そこから受付まで4.5kmくらい?

サッと下って行って、受付を済ませる

f:id:henhao1020:20140927002708j:image

帰りは上りだけど、斜度は大したことがないので、スイスイ


スタートまでは時間があるので少し寝る


で、アップ開始

固定ローラーで・・・と思っていたけど

コースでアップ


このコースだと、優勝する人は25分くらいだろう

そうなると、今日の目標は30分かな・・・と

でも、病み上がり的な体調と練習不足を考慮して32分を目標にする


なんてことを考えて、アップは20分程度

そのなかで、5分間だけ頑張る

80%くらいから入って徐々にビルドアップ

ラストは全開となるように強度を上げて、心拍数も180オーバー


まずまずな感触


で、アップオイルを塗りこんで

スタート地点へ


スタートは4グループに分かれて2分毎のスタート

私は2グループ目

周りを見ると、なんか速そうなオーラの人が多い・・・

とりあえず、斜度の緩い区間は付いて行かないと・・・


コースは10km

で、1km毎の斜度は以下の通り

1.9%、1.4%、2.7%、2.7%、3.7%、4.6%、8.3%、9.1%、10.7%、10.8%

前半の5kmは緩い坂道

ここは先頭集団に居たい

5km〜6kmの4.6%もなんとかくっ付いていければ・・・

その後の8.3%からは、根性で・・・


日差しも強くて、ジッとしていると本当に暑い

そんな中、スタート


いきなり40km/hrオーバー

結構速いな・・・

でも、問題なく付いていける

先頭を走るのは見るからにスプリンターな感じの方

昨年もそうだったけど、最初かっ飛ばして集団を縦に伸ばしてくれる

仲間のアシスト的な走りなのかな?って印象


2kmを過ぎて、少し先頭集団のペースが遅くなって

もっとペースを上げようぜ・・・と

後ろから次々と選手が前へ出てくる


で、ペースは維持されて先頭集団は少し小さくなっていく


4kmを過ぎた頃には最初の半分以下になっていたような・・・


5kmを過ぎてから、左折

道が細くなる


やっぱ、みんな速いなぁ

ペースがそんなに落ちない


とりあえず、6kmまでは・・・


と思っていたけど、徐々に離れて行って

ちょうど、6kmくらいのところで、一人バックアタック


千切れました


あとは、坦々と

残り4kmの平均斜度は9.7%

こないだの甘利山とほぼ同じ


あの時は12km弱だったけど、今日は4kmだけ我慢・・・

と思って、とにかく耐え忍ぶのみ


ここからは、次のヒルクライムの練習だと思いながら

ペースはその時点でのMAXで・・・


ただ、時々猛烈にペースを緩めたくなる

だけど、目標タイムがある・・・緩めるな・・・


そんな葛藤を続けながらラスト1kmへ

通過タイムは29分・・・どうやら目標の32分は難しそうだ

あ〜あ、と思いながらも

ペースは変えずに走り続けてゴール


すでに100台以上は自転車があるな・・・

参加者は320人くらいっていていたから

半分くらいかな?

かなり遅いけど、仕方ない

今はこの結果が実力なんだ・・・

これを受け止めてまた練習をしないといけないな

頑張ろう




で、ゴール付近は正直言って狭い・・・

でも、水やオレンジを思う存分いただけるもてなし

本当にありがとうございます


最終選手がゴールしてから下山開始


コース中程の表彰式が行われる場所に到着し

豚汁を3杯ほどご馳走になる

f:id:henhao1020:20140927002709j:image

表彰式もアットホームな感じで非常に良い




それにしても、このコース

後半になればなるほどキツクなるというコースプロフィール

ドMには持って来いのコースですな・・・

きっと、みんな上りながら喜んでいったに違いない(笑)


もちろん私もその中の1人

ただ、もっと前の方で走りたいな・・・


もっと精進して、いつか必ず先頭争いをするぞ・・・

なんてことも思う訳で・・・



f:id:henhao1020:20140927002710j:image

フレンドリーなスタッフのおじさんにパシャリと撮ってもらった

この相棒のヘルメットとシューズ

彼らにももっといい景色を見せてあげないと・・・


次のレースではもう少し上を目指そう

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/henhao1020/20140921/1411746252
Connection: close