ねこまくら

1900 | 01 |
1999 | 12 |
2000 | 01 | 06 | 07 |
2002 | 01 | 08 | 10 |
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 06 | 07 |
2015 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 03 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
1518348
削除予定キーワード|アニメ|小説|マンガ|映画|はてなグループ|bookグループ|枕猫亭 amazon affiliate avis magica cubiculum

2004-09-30 (木) 風邪で倒れる

[]ギャラクシーエンジェル 最終回

Aパートはちとせエピソード。アニメ界でも屈指の悲惨キャラだった烏丸ちとせが、ついに巨大化リリスとなって全てを飲み込むという事態に!最後は2億年後の世界で別のエンジェル隊に暖かく迎えられるという結末でした。GA的なオトシマエをつけたということか。

Bパートは意外にストレートな最終回ネタ。最終回を迎えた人気ドラマ「ギャラクシーエンジェル」の出演役者たちが知らされた軍の最高機密とは!対侵略エイリアン防衛戦の最前線で卓球する緑色した「エースをねらえ!」キャラとかでじこマークの銀河獣とかあって、GAらしい脱力オチ。EDは最終回バージョンで、最後はOPに対応してテレビを消して寝入るミルフィーユで幕。

シノブ伝最終回が盛り上がったんでどうなるかと思ってましたが、期待に応える最終回でした。

[]鉄人28号 最終回

「兵器が道具か」という問いかけに答えを出し、物語として完結させた堂々の最終回。戦時をひきずって戦後の繁栄を憎むビッグファイア博士は京都編の梅小路綾子と重なるモチーフです。鉄人に倒されるオックスの巻き添えになるビッグファイアの最期におもわず哀しそうな表情をする敷島博士もやはり、彼らと同類だったのです。意識的に戦後昭和史のトピックをなぞったこのシリーズは、溶鉱炉から流れ出る溶けた鉄にのみこまれる鉄人の最期を、戦後を脱し戦争を忘れる儀式として描き出しました。

でも、なんで黒部ダムの上に溶鉱炉があるんだ?

[]「トゥインクルスターのんのんじーEX」竹本泉 白泉社

ISBN:4592132505

コミックス未収録3本に、あさりよしとお鶴田謙二久米田康治をはじめとするゲスト作家12名の寄稿を集めた豪華10周年記念本。でも謎はほとんどそのまんま。私的には乙女アトラスの続きが読みたいなあ。

[]「トランジスタにヴィーナス」7 竹本泉 メディアファクトリー

トランジスタにヴィーナス 7 (MFコミックス)

これも最終回。アクションシーンもあったり、往年のスパイ映画をリスペクトしたプロットもいろいろ凝っていて好きだった。百合っぽい設定もけっこう今ハヤリなのに。

[]「魔法先生ネギま!赤松健 講談社

魔法先生ネギま!(1) (講談社コミックス)

id:izuminoさんのところで紹介されていたので、興味をひかれて読んでみました。とりあえず3巻まで。

細かいコマ割りにキッチリ書き込まれた背景、ネームも多いし、目がチカチカしました。もう年なんでしょうか。もっと大きな版型で全ページフルカラーとかだとずっと見やすくていいのにとか思いました。

写真みたいな思い入れのない背景がほとんど省略されずに書き込まれてる。ここぞというシーンでロングになって、密度の高い背景がみっしり入ってるというのがけっこう多い。あとモブがみんなキャラ付けされてるんですよね。なにしろクラス全員裏設定あるわけですから。基本的にその他大勢キャラがいない。結果1ページの情報量がメチャクチャ多い。ラブコメ界の士郎正宗だと思いました。

コマ割りはけっこう少女マンガ的ですけど、イラスト的な処理や心情描写とかは少なく、動きがかなり細かく分節されてます。女の子の全身イラストとかは大ゴマになるけれど、アクションシーンはあまり大ゴマ使ってません。むしろコマを割って動きを細かく説明してます。最近だとキメのコマを大きくとって前後は省略しちゃう方が多いし、語りとしてはクドい感じ。

カラーイラストとかキレイだし、マンガというよりイラストの人なんかなあ。絵もネームもコマ割りもとにかく濃くて、かなり読んでて疲れました。図書館島とか魅力的な設定を次から次へと惜しげもなくつぎ込んでくるんで、もうおなかいっぱい。若い人は元気だなあ。

エヴァンジェリンの入った扉絵って、なんかベタの使い方とかCLAMPっぽい。そういえばオコジョのカモ君ってケロちゃんみたいだ。

[]キーワードトラックバック

キーワードにトラックバックできるようになったというので試してみたが、記録されてないみたいだ。ダイアリーの編集ページから「トラックバックを送信」で送ってみたんだけれど。キーワードをいくつか見てもトラバが記録されてるのが見当たらないし、ホントにできるの?

2004-09-28 (火) ねむい

[]蒼穹のファフナー

路線を変えたんでしょうか。ネットでツッコンでくれと言ってるとしか思えません。このままお笑い三人組に振り回されるそーじ君の奮戦記になるんならそれはそれでいいのかも。あれ、脚本が山野辺一記と冲方丁になってら。「オレのコードネームは、ゴーバインだっ!」ってのは冲方丁が書いたセリフなのか?

[]MONSTER

長編の原作を忠実になぞって淡々と続いている。アニみてのダッシュっぷりを見た後ではなんだか悲しくなります。

2004-09-26 (日) 早起き、というより眠りが浅い

herecy82004-09-26

[]マリア様がみてる〜春〜 「パラソルをさして

やたらと王子様の車、力が入ってたなあ。芝居っ気たっぷりに動き回る瞳子ちゃんが生き生きしてました。

女優志望でいつでも周囲を自分のペースに巻き込める瞳子ちゃんのペースを崩した、祐巳と瞳子の中庭対決は原作通りのフルサイズで見たかったなあ。アニメでは間延びするのかもしれないけれど、要点だけ抜き出しちゃうと祐巳ちゃんが計算づくでやってるように見えて、今までの話の流れと整合性がとれないんだわ。そもそも、山百合会ってお茶会のシーンばっかりだったから、急に忙しいの人手不足だのと言われても唐突だよね。祐巳ちゃんにいきなり手を取られて頬を染める瞳子ちゃんはよかった。

最後、祥子さまの部屋に入ってからはファンタジーで、絵にするのはけっこう難しかったようで。バックに紅薔薇が咲いたのはちょっとどうかと思いましたけれど、祥子さまの告白でエンドクレジットになったのはかなり衝撃でした。世代の違う二組のカップルの和解を重ねて感動的に盛り上げたエンディングは最終回にふさわしかったと思います。

第3期はあるのかなあ。いよいよ「レディ、GO!」が見れるはずなんだけれど。

(追記)柏木さんの車はマセラティだったらしいです。

[]新選組!

どんどん人が死んでいく。まるで富野……

「命にかえて」の言葉が伊達でも洒落でもない世界の物語です。観柳斎の小物なりの意地に河合なりに感じるところがあったのでしょう。土方の前でついかばってしまいます。放つ言葉の一つ一つが桎梏となって隊士たちを縛っていきます。自分の死を実感してしまった沖田には以前の明るさはもうありません。後味の悪い無理心中の後で、斉藤一もうなされるようになってしまいました。先週こそ、憎まれ役は望むところと嘯いた土方でしたが、今週はそれどころではありません。河合の切腹にはなんの意味もないからです。山南の死を無駄にできないという決意が、結局観柳斎の卑しいプライドを守るために利用されてしまうことを防げないからです。伊東相手に、広島で観柳斎を庇う近藤勇も、なんて人を見る目がないんだといわれんばかり。届いた五十両に大喜びする夢のシーンをはさむ演出も凶悪だし。目先の感情で龍馬を売って悪びれるところのない捨助がむしろかわいく見えてしまうほどでした。

河合耆三郎役の大倉孝二の熱演が迫るものがありましたけれど、八嶋智人もえらく難しい役回りをよく演じたよなあ。最初頼りなさげだった山本耕史も鬼気迫る感じが出てきたし。えらく凄いものを見せてもらっています。しかし、これからどんどん陰惨になってくのかなあ、もうこの前みたいなコメディの回はないんだろうか。

2004-09-25 (土) ちょっと雨

[]ブギ浮きイカす邦題100選

「対自核」ユーライア・ヒープ 

ASIN:B00005AFPH

原題: LOOK AT YOURSELF

直訳:自分自身を見ろ

乖離度: ★☆☆☆☆

難易度: B

ピンク・フロイド「原子心母」がアリならこれも、ということで、創作漢語で直訳シリーズ。って勝手にシリーズつくっちゃダメですか。LPのデザインも、大きく銀紙みたいなんを貼って鏡のように顔が映る仕掛けと、なにもかもが直球勝負です。ユーライア・ヒープをメジャーに押し上げた名盤なんですが、個人的には強迫的に繰り返されるリフがホラー映画のBGMみたいで当時けっこう怖かった思い出があります。

[]DearS 最終回

OP、EDなしの最終回特別構成、でも話はほとんど終わってないよな。まあ明らかに時間が足りないのはわかっていたんで形だけまとめるのもアリなんだろうけれど、なんもかんも中途半端で原作のダイジェスト版にしかならなかったような。といっても原作は全然知らないのだけれども、大きな物語の粗筋だけを見せられた感じばかりが残った。

[]ニニンがシノブ伝 最終回

なんか今週はいつになくふくよかな、っていうかこれが作画崩壊の呪い?

最終回ネタ満載で、これでもかとメタなネタの連発でした。ホントのもそうでないのも含めて回想シーンがいっぱい。音速丸が頭領って、まだ引っ張ってたのか。かと思えば最終回でイキナリの新展開。そうか、最初と最後を試験でまとめたのね。ギャグとペーソスの配分が絶妙で、屈指の最終回でした。

hibikyhibiky 2004/09/26 06:02 はじめまして。「対自核」なつかしいです。
コレも見事に「原子心母」みたく、漢字勝負タイプ。見事な邦題と思います、ハイ。

herecy8herecy8 2004/09/26 08:21 コメントありがとうございます。クラブの趣旨にあってるか不安だったので。

2004-09-24 (金) 夏の名残の

[]魔法使いサリー

http://d.hatena.ne.jp/n_kakka/20040925

2番の歌詞でしたっけ、じゃあ「不思議な力で町中に〜」が1番でしたか。よく覚えていない。OPのアニメで、ネズミをおっかけてるネコがサリーちゃんのウィンクでヘアブラシになって転がるというカットで流れていたような。今から思うとトムトジェリーのパクリではなかったか。

初代の白黒の印象が強いんですが、実は18話以降はカラーになってたんですね。せっかくなのでちょっとぐぐってみました。

http://www.begets.co.jp/tvmanga/db/data/034sarry.html

初代のデータ。放送は月曜7時、S41/12/5〜S43/12/30の109回。

http://homepage3.nifty.com/sakapoyosu/sally/

初代/2代目の各話解題付きのファンページ。初代の音楽関係はhttp://homepage3.nifty.com/sakapoyosu/sally/songindx.htm

初代主題歌はテレビ版がスリーグレイセス、レコード版はダイヤモンドシスターズ、あと2代目の朝川ひろこバージョンがあるのかな。

魔法のマンボって、「魔法の国は、い〜いなっ』ってやつだよね。

せっかく調べたのでキーワードでも登録しようかと思ったらすでにできている。流れる石と書いてさすが。

n_kakkan_kakka 2004/09/26 14:07 こんにちは。情報に基づき、キーワードにいろいろ反映させていただきました。

herecy8herecy8 2004/09/26 15:24 補足と整理、ありがとうございました。

2004-09-23 (木) なんだか休まらないなあ

[]忘却の旋律 最終話 「それでも旅立つ君の朝」

少年革命というか、ウテナの少年版という感じで成長を肯定したエンディングでした。キッズアニメではない深夜アニメで、こういうまっすぐに自分を信じられる少年キャラというのは珍しかったと思う。途中、迷宮島編のあたりでちょっと見るのがつらくなったけど、最後はかなり気持ちのいい終わり方で、好印象。

[]ギャラクシーエンジェル

Aパート、烏丸ちとせの扱いが悲惨きわまる話だけど、もしかしたらこれがやりたくて彼女を登場させたのではとも思える。なんてかわいそうなんだっ!

Bパートはヴァニラの呪い。ストーカーなヴァニラがうれしい。

[]鉄人28号

敷島博士はメガネの上からマスクかぶってたんかい!

射殺された黒メガネがぼかされてるけどソ連のスパイを思わせることで、バギウムを巡ってベラネードと対立する謎の男がそのまま「核と冷戦」という戦後の象徴であったという構図が浮き出ました。暴走するブラックオックス、暴れ回るビッグファイア三世、いよいよ最終話です。高度成長に向かってしゃにむに走り出す時代の空気というのは、時期的には昭和30年代くらいまでかなあ。万博を境に、「モーレツからビューティフルへ」とか、余裕がでてくる。

2004-09-20 (月) ネコとゆっくり休む

[]DearS

とにかく録画を消化してかないと。

ハーレム状態の中で主人公が過剰に倫理的だったり禁欲的なのは言うのも野暮な「お約束」なのかもしれないけど、馴染めないなあ。うる星のあたるとか、GS美神の横島とか、ビッグヒットをとばした主人公はだいたい享楽的な設定なのに、フォロアーが続かないのはそれだけむずかしいってことなのか。

[]ニニンがシノブ伝

サスケって学級委員だったのか、っていうかそもそもサスケって個人名なのか。脈絡もなにもあらばこそ、暴走するギャグをつめこめるだけつめこんだ息をもつかせぬ30分。堪能しました。「せめて、脈絡をくれ」というギャグはどこで読んだったかなあ。

来週は最終回。黒シノブってのはどうなったんだ。

[]マリア様がみてる〜春〜 「青い傘」

祐巳ちゃんの顔が妙にかわいいというか子供っぽいな。場面毎に顔は変わるし、背も高くなったり縮んだり、作画はかなり難あり。

先週以来、原作のプロットをただなぞってるだけという感じが拭えない。加東景の下宿のエピソードとか、原作通りにやってたら時間がいくらあっても足りないのはそうなんだけど、サトセイとカトケイの関係とか、細かいそれぞれの気遣いがよくわかんないし。結局由乃が原作にないセリフで祐巳の魅力を説明しなきゃならないハメになっている。細かいエピソードを丹念に積み上げて作り上げている情感とか感情の流れがすっとんじゃってるんだよね。祐巳のもってる生命力というか、ネガティブになりきれない前向きな活力が彼女の一番の魅力だっていうのがはっきり見える話なのに、なんかそのあたりが抜け落ちちゃったなあ。

堂々の登場でタンカをきる瞳子ちゃんがやたらとカッコよかった。でも「筋合いなんてあってもなくても、私は言いたいことは言うんです」ってセリフは瞳子ちゃんらしいいいセリフだと思ってたんでカットされて残念。

2004-09-19 (日) 東京まだ暑いし

herecy82004-09-19

韓国旅行 Jeju

済州島に行ってきました。いろいろ食べてきたけれど、あわび粥とカルビスープが特においしかった。南国で、街並のセンスはけっこうアメリカ風という感じで、風景はわりと沖縄っぽかった。リゾートなんだけど、行き帰りの飛行機やホテル近辺はカタギというには強面なオヤジ系日本人団体がとっても多かった。なんか地下経済が大きい感じ。現地のガイドさんも、名古屋の裏カジノだの新済州のヘンな店だのの話ばかりしてました。観光先が健全方向ばかりだとバックマージンとか薄くて不満なのかしらとか思ったり。街のこととか聞いても、いつのまにか自分の身の上話を延々と喋ってるとか不思議な人でしたけれど、店選びとか仕切り方はめちゃめちゃ有能。

旅程は2泊3日、金曜早朝の便で成田を発って昼には入国。空港や繁華街のあるのは島の北側で、車で島を突っ切って1時間弱かけてホテルのある中文リゾートまで行く。ホテルにはカジノもついてたけど、客いなくて閑散としてた。ちなみに済州新羅、庭に「シュリ」で使われたベンチとかがある。部屋にはADSLのモデムらしきものがついてるあたりが、さすがIT先進国。ただコンセントは220vなんで日本の電気機器は変換アダプター必要。歯ブラシとかひげ剃りとか、環境保護のためだそうだけどなんでも有料で、旅行セットをもってくか近所のコンビニで買うかした方がいい。ちなみに済州島はファミリーマートの縄張り。立ち寄ったファミマの中はだいたい日本と同じ感じの構造だった。雑誌はいろいろ並んでたけど、中は全部ニコリみたいなパズル。

二日目の午前中はスコールで、風は強いは雷は鳴るはだったけど、空はずっと明るいんだよね。晴れるとカラッとしてやたらと暑い。植生は常緑亜熱帯雨林だそうです。蚊が多くてどこにでもいるので虫よけはあった方がいいと思いました。

韓国旅行 食事

ガイドの連れてく観光客相手の店だったからか、たいがいの店で日本語が通じるし支払いも日本円。まあ簡単に1,000ウォン100円で換算しちゃうけど実勢はもっと日本円が強いので、ほんとは円で払うのは損だったりする。それでも食事は八人でさんざ飲み食いしてだいたい3万円いかないくらいだからたしかに安い。焼き肉はカルビの他、皮つきの黒豚とかもおすすめ。ひな一羽まるごと煮込んだサムゲタンは一杯でおなかいっぱい。おいしいけど、配分を考えないと大変なことになります。あと海鮮料理も豊富で美味。ただホテルのまわりはなにもないので、食事は新済州まで出ないとなんない。あと、火山島なのでみかんが特産だそう。日本のみかんと同じで、大きさはこぶりだけど甘くておいしい。ホテルの店で一箱10.000ウォン、露天とかなら一袋100ウォンとかで売ってた。

ただ、コーヒーはどこいっても薄い。お茶系か、アイスカフェオレとか冷たいものにした方がいい。

アカすりはサウナやマッサージがついて2時間弱で100,000ウォン。女性コースは男性コースよりメニューが多くて時間も長いけど値段はいっしょ。言われるほど痛くもなかったし、ホントにお肌すべすべになる。これもおすすめ。ただ、待ち時間はずっとサウナで待たされるのは閉口した。

韓国旅行 テレビ

半島がらみのニュースの多かった時期だったけれど、テレビを見ても韓国語とハングル字幕ばかりでなにがなにやら。Tooniverseというアニメ専門チャンネルがあって、一日中日本アニメを流してたのでホテルの部屋ではそればかり眺めてました。「あたしんち」は「アッタマンマ」というらしい。あとはアンパンマン、キコちゃんスマイル、スラムダンク、エクスドライバー、探偵学園Qポケットモンスターなどなど。カレカノとかどれみの予告がしょっちゅう流れていた。絵の中にでてる日本語はたいがいハングルに書き換えられてたけれど、そのまんまってのも少なくはなかった。OP、EDの曲は全部韓国語訳で、ハングルの字幕が必ずついていた。ときどき広告なのかなんなのか、えらくヘタクソな絵の学生習作みたいなアニメが流れてたけれど、あれはなんだったんだろう。イケメンの男と美少女二人の三角関係らしいんだけれど、途中で女の子の一人が投身自殺して、以降幽霊になって男に取り憑くという、ギャグなんだかホラーなんだか、どういうセンスなのか。

2004-09-16 (木) 怖くない、ぜんぜん怖くない

[]忘却の旋律 世界を貫く矢のように

しばらくぶりに見たら、たいへんなことになってました、っていうかなにがなにやら。でも、話の中身はわかんなくても(多分、ずっと見ててもわかんない)演出というか情緒の動かし方の辻褄があってるから見てて面白いし、気持ちがいい。昔の小劇場演劇みたい。野田秀樹とか。サブタイのセンスとかはもうちょっと古い、清水邦夫とかアレン・ギンズバーグとか、そんな感じか。「生まれ変わった木の葉のように」とか、よくわかんないけどカッコいいの。

「いいか、きみは選ばれたわけじゃない、これからきみが選ばなきゃいけない。

 そして、選ぶなら、覚悟がいる。」

「だいじょうぶ?」

「大丈夫。ぜんぜん怖くない。」

決断するということはひどく孤独な行為です。なにかを選ぶとは、別のなにかを捨てることであり、覚悟とはただ一つ選んだそのことのためにすべてを捨てる決意です。迷いがなければ怖れも消え、従容として運命を受け入れるならば、世界は甘美な歌声に包まれます。

物語がクライマックスに達して、さあどうなる、というところで外して内面描写に向かうのはエヴァ以来ではあるけれど、チャイルドどらごんがカラオケで歌う「てのひらの光」の破壊力には唖然とするばかり。「宇宙」で「そら」と読ませるんならガンダムだけど、「うみ」だったら松本零士か。波動砲でてきてたし。エヴァでは拒絶の言葉が電話の受話器から果てるともなく流れ出てきたけれど、忘却では、部屋のドアを開けては一言毒づいてバタンとしめるいかにも「外野」という扱いでした。なんか鳩時計のハトみたい。

2004-09-15 (水) 肌寒い

[]ギャラクシーエンジェル

Aパートはあのミイラ取りがミイラに!!っていうか、とにかく事態が悪い方悪い方に転がって止まらない話。いや、事態を改善しようなんて気があったわけでもないんでしょうが。ハイジャック犯と同じ宇宙船に乗り合わせたエンジェル隊が、先にハイジャックするわパイロットは投げ飛ばすわの大活躍。面白かったけど、GAというよりはフツーのコメディ映画みたい。

Bパートはミルフィーユのマジなエピソード。

[]鉄人28号

先週とはうってかわってキャラが動きまわる回でしたが、鉄人はまだ出てきません。

ニコポンスキー、さんざんひっぱったわりにはけっこうあっけなく正体明かすなあと思っていたら、思わぬどんでん返しが。先に高ちゃんがあれっと気づく前フリからの急展開は目がはなせませんでした。

2004-09-14 (火) なんか蒸し暑い

[]「のだめカンタービレ」10 二ノ宮知子 講談社

のだめカンタービレ(10) (KC KISS)

いよいよパリ編です。千秋とのだめのコンビは割れ鍋に綴じ蓋というか、異郷の地で腐れ縁を確認してしまいます。見事な自分勝手同士なのに、なぜかキモのところで合ってしまうという。

しかし、のだめは主人公なのに、10巻目まできても全然目標が見えないというか、どこに向かってるのやらわかりません。努力、というより異常な熱中を時々みせるんだけれど気まぐれだし。千秋の方は一歩一歩目標に向かって前進してるのに。コンクールとか「勝負ごと」も多いし、厳しい実力の世界ということでスポ根や教養小説のパターンに持ち込むのはよくあるんだけれど、そういうパターンを絶妙に回避してここまで盛り上げてるのはすごい。

10巻では、指揮者コンクールの会場に向かう列車内で、コンクール参加者の付き添い同士がやりあうとこが一番好き。

2004-09-13 (月) ネコが首輪おとしてきた

[]蒼穹のファフナー

開き直ったのか、いきなりギャグアニメになってます。

東京行ってスターになるって、日本はなくなったんじゃないのか?どうもよくわからん。

しかしやたら狭い世界だなあ。店で売ってる商品とか、どっから来てるんだろう。

2004-09-12 (日) 心のスタンプカードには大量のハンコが

[]BSアニメ夜話 カードキャプターさくら

これはつまらないというよりむしろイタイなあ。岡田斗司夫佐藤心はなんかかみ合ってないし、一番喋れるゲストが高見恭子だし。

原作者のCLAMPが徹底的に関わったとか、日常描写がていねいだとかの指摘はいいんだけれど、BS夜話としては最後に岡田が煽り気味に佐藤にふった萌える側の構造って切り口の先がヤマなんだろうに。

現実から失われた理想の女性像を求める、って佐藤心の分析は本末転倒。木之本桜というキャラクターが提示されて、遡って萌えキャラとしての無垢な少女の魅力が再発見されるんだろう。こういう女の子ってかわいいよね、という一つのモデルとして説得力があったということで、先行作品との比較とか少女像の系譜という感じでそのあたりを突っ込んでいかないとあんまり夜話でやる意味がでないのでは。まあなんも言わず地上波の再放送見なさいってこった。

[]ギャラクシーエンジェル

ミント話と蘭花の純愛。Aパートは「オチ投げっぱなし」というGAの得意技をうまく使ってた。Bパートはガチの純愛ストーリだけど相手は畳。

[]鉄人28号

鉄人裁判。兵器か道具かということにこだわってます。クロロホルムの腕にすがる正太郎が妙に色っぽかったり。

一番いいとこでかっこ良く登場する大塚所長、おいしすぎます。

[]サムライチャンプルー

ルパンIII世最初のテレビシリーズでやりたかったようなことを目指してるのかなあ。どうもエピソードごとのまとまりがわかりにくいけれど、傾向が好みなので悪くはない。

[]ケロロ軍曹

「一体なんなの」「多分、なにかのパロディ」

[]ニニンがシノブ伝

今週はまた可愛い作画で、ネタはおもいっきり季節外れ。楓を熱く見つめる忍、なんか楓もまんざらでもなさそうなのがなんとも。

ギャグのネタとテンポとか演出のバランスは今週くらいのが一番このみ。

音速丸はハダカうろつき。作画崩壊の呪いって……

[]マリア様がみてる〜春〜 レイニーブルー

もしかしてアニメ版スタッフは紅薔薇姉妹がキライなのか?

原作では祥子さまとのデートを楽しみにしてる祐巳の嬉しそうな様子からだんだんに疑心暗鬼になってく件をたんねんに追ってくことで、祐巳ちゃんに感情移入しやすくなってるわけですけれども、アニメ版では落ち込むばっかし。原作の一番いいとこすっとばされてプロットの辻褄だけ合わされてもなあ。最後のシーンが、勝手に思い詰めて煮詰まった祐巳ちゃんが聖さまを選んだようにしか見えないってのは演出としてマズイだろう。

日替わりの祐巳のリボン、変えるたびに瞳子とオソロなんですがこれにはなにか深い意味が?

祥子さまに「次の予定を下さい」とつめよるシーンは原作では志摩子さんが乃梨子ちゃんを追いかけてってロザリオを渡したお茶会の直後なんですが、ロザリオの滴では黄色だった祐巳ちゃんのリボンが緑になってますね。同時進行という原作の設定はないことにしたんでしょうか。

[]新選組!

天狗の正体がバレますが、近藤勇はあいつも数奇な人生を歩んでるってだけで流してしまってます。左之助はなんかヤケ気味にはしゃいでお寺の絵巻みたいなのを破ってます。これは後にどうつながるんだろう。ちょっとバカップル入ってるけどけっこうお似合いなのにね。

横文字の入る伊東の講義に生徒をとられてクサる観柳斎。自分の微妙な立場にとまどう藤堂平助。今後の展開に向けてとりあえず種まき。ストーリー的には薩長同盟に暗躍する龍馬の動きで盛り上がってました。

アベニゥアベニゥ 2004/09/13 03:11 はじめまして。
>■ [アニメ]BSアニメ夜話 カードキャプターさくら
「原作ファンにはこんな意外な不満がっ」
っつーのは、やっぱタブーなんでしょうね(苦笑)。
>少女像の系譜
あんまりやりすぎると、リリアとかハイジとかプティアンジェとかシェーラとか出てきて収集つかなくなりそうだなぁ(苦笑)

herecy8herecy8 2004/09/14 01:28 こんにちは。タブーということもないと思いますが。原作とアニメの違いの話は「あしたのジョー」でやってたし、さくらは「原作者がアニメにこだわりをみせた」という流れだったんで、番組的にやりづらくはあったでしょうけれど。それで、どんな不満が?
>プティアンジェ
アンジェにおまかせとか、ラナちゃんいっぱい泣いちゃうとか……取り乱しました。

2004-09-08 (水) 北海道で暴風

[]BSアニメ夜話 あしたのジョー

オーケン、山田五郎とマンガ夜話でおなじみの面子が加わって、盛り上がりました。話の途中でいきなり全然別の話題が振られたり、かと思うとみんな一斉に発言して結局喋れないでそのままになっちゃう人があったり、いまいち進行が不慣れな感じはするんだけど、それでも今日は面白かった。

ダーマトのぶっとい線でタッチを強調した原画を放逐して、キャラのニュアンスを出さない細い均一なアニメ絵をかかせたのが宮崎駿だった、と北久保監督が証言していた。動画の時点で解釈のゆれが出るような原画では自分の目指すアニメの質は望めない、とカリ城のときに「アニメ界の地均し」をしたんだそうだ。動画と原画の例で出てた資料映像は十二国記でした。

出崎作品で一番好きなのはガンバの大冒険だなあ。この前BSで再放送してましたね。

台風リンク

http://d.hatena.ne.jp/halts/20040908#1094623374

ポプラ並木が倒れる瞬間の動画

2004-09-07 (火) 強風世界

[]BSアニメ夜話 カリオストロの城

マンガ夜話だと仕切らずに話させるんだけど、フツーのテレビ番組みたいにコメント細切れで進行させてた。岡田斗司夫はやっぱり司会にはおさまってられないし。別にオタクアミーゴスをテレビで期待してたわけじゃないけど、どうにも中途半端な感じでした。

大地監督のアニメ撮影関係の話は面白かった。そうか、宮さんに叱られたのか。魔女宅はわたしも好き。

キーワード

げ、日曜夜中のあのロボットアニメでえらい人数来てる。大河ドラマより人気じゃん。感想サイト巡りたくなるアニメ?たしかに、どっかで面白いツッコミしてないかと探したくなるからなあ。

2004-09-06 (月) ずうっと雨

[]蒼穹のファフナー

ファフナーが自爆したときのフェンリルと様子が違ったような。まあ前のときは遠くだったしな。

コウヨウは同化されてなんだか廃人のようになってしまいました。タンクの中に浸かってるのはなんのためかはよくわからない。生命維持なのか、敵として活動したりしないように閉じ込めてるのか。でもとりあえず、病院に犬連れてくるなよ。

コウヨウの親はDQNにしか見えません。「気づくのが遅かった」って、そもそも彼ら自分の性根を隠そうともしてないし。すぐ分かれよ。もっと言えば、パイロットも機体もどんどん減ってってるようだし、今から子供を育ててパイロットにとか言ってられる状況には見えないよ。

2004-09-05 (日) 疲れた〜、っていうかまだ終わってないし

コメント返信

ずいぶん時間があいてしまいました。すでにタイミングを失した議論になっているかもしれませんが、スルーというのも申し訳ないので。>id:keisasu

>個人idキーワードは、ルール上の禁止もしやすいし

ってのがよくわかりません

すみません、キーワードルール改訂の方に論旨がずれていってしまっていました。これは、はてなダイアリーの中でいくつかでていたルール改訂意見で、誤爆被害を制御したり「意味」などの一般的すぎるキーワード登録を抑止しようとしたりして、いろんな法技術的議論を重ねている中で挙っていた他の禁止項目に比べて、ルール上の規定が簡単であろうという意味でした。

もう改定案提出の締め切りもすぎてしまったし、意味のある語句を使ったidについてどう扱うかとか考えると必ずしも簡単明瞭とはいかないこともあり、およそ余計な話でした。

[]ギャラクシーエンジェル

今更感想書いても、という感じだけれどせっかく続けてたので。

Aパートは暗殺者がミルフィーユを何度も殺そうとするんだけれど全然ミルフィーユには通じないという話。スラプスティックでたたみかけたあと、実はもうミルフィーユは死んで幽霊になってたのだというオチが!!ひさびさにGAらしいエピソードだった。なぜかノーマッドは暗殺者の頭の上にのっかり、バニラは代わりにやかんを抱いていた。

Bパートはフォルテとノーマッドであしたのジョーをやってました。なんか今週はノーマッドがフィーチャーされていた。

[]鉄人28号

あっさりやられるロボット軍団を、カニせせりながら見物してる悪者二人。こういう愛嬌は月刊時代の少年マンガの味だよなあ。一方で主太郎の焦燥が年相応にみえて、ドラマにふくらみをもたせていました。

こじあけられて出てきた鉄人の中身が禍々しい壷だったのにビックリ。これが太陽爆弾の起爆装置?

[]サムライチャンプルー

ムゲンの回想シーンとか、力はいってたなあ。チラチラ虫がとんでる森の中とか、ちょっともののけ姫とか思い出したけれど、そこまで言うとさすがにほめ過ぎ。単調なリピートでテーマパークの作り物みたい。

全体にロングの構図とか演出のテンポとか、カッコいいと思いました。

[]ニニンがシノブ伝

オチがアフロって……

なんだかいつもより作画が美人度アップしてた。

[]マリア様がみてる〜春〜 「黄薔薇注意報

原作では気にならなくても、そのままアニメにすると由乃のモノローグがやけに多いように感じるなあ。でも大きな瞳を見開いてキッと睨むカットがあれば満足。

乃梨子ちゃんを交えてのお茶会は、先週の「ロザリオの滴」でやった薔薇の館デビューお茶会のはずなんだけれど、わかんないよね。レイニーブルーにつながる伏線も省かれてたし。同時並行のエピソードだってわからないと、乃梨子ちゃんが妹になってもまだお客様扱いされてるように見えるじゃないの。

[]新選組!

めくらめっぽう刀を振り回す「天狗」捨助の素人剣法に呆れて余裕出してる斉藤一は、いきなり自分めがけて飛んでくる刀にびっくり。思わず「できる」とか言っちゃいます。斉藤さんのギャグがなんかふえてる気がする。源さんも先週以来ふっきれたようにノリが軽くなってるし。

地震

また近畿地方で地震だよ。どうなってるの。19時の震源は紀伊半島沖。0時の方は震源、まだわからない。でも津波警報がでてる。

keisasukeisasu 2004/09/06 16:56 あーどうもです
改定、どうなるんでしょうね
キーワードへの明確なオフィシャルなルール、でてこない気がするなあ
って改定案を読んでないのですが、人力でアンケートでもすんのかなあ

herecy8herecy8 2004/09/07 02:59 いわゆる「明確なルール」というのはわたしも出ないと思います。方向性というか、いろいろ出てたユーザの議論の整理がなされれば御の字。まあ公聴会待ちでしょうけれども。