ねこまくら

1900 | 01 |
1999 | 12 |
2000 | 01 | 06 | 07 |
2002 | 01 | 08 | 10 |
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 06 | 07 |
2015 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 03 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
1499916
削除予定キーワード|アニメ|小説|マンガ|映画|はてなグループ|bookグループ|枕猫亭 amazon affiliate avis magica cubiculum

2005-04-30 (土) 玉子まみれのスパゲティ

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #05 今度は優勝☆プリンセスパーティ

メラメラ国主催のプリンセスパーティ。メラメラ国王は猪木ファン?今週のふたご姫ダンスはびっくりしましたダンスでした。もしかしてここぞというときに踊るのがプリンセスらしさなのか。

ファインとレインの違いを書き分けたりするんだけれども、それがあんまり面白さにつながってないような。ふたごがペアで動いたりハモったりしてる方が楽しい。

[]フタコイ オルタナティブ #04 ニコパク ラプソディ

いまどき地上げ屋?かたぎ衆を泣かせるようになった組長に意見したかった娘がゴスロリ仮面になってジャマをするという、なんだか懐かしいような人情ネタ。でもそれをやるなら双子は孫娘だろ。しかし、1話の組長さんにそんな娘いたんかい、つーか設定変わってるような。

とにかくゴスロリ仮面が走りまわる回でした。地上げ屋の凸凹コンビとのアクションは楽しかった。

[]スピードグラファー #04 略奪少女

なんだかんだ言って太ったオヤジのハダカばっかりよく出るアニメだ。デブ専?

雑賀は通いの先生になりすまして神楽救出に乗り込むけど、それはいくらなんでも安易すぎるだろ。

ゴム人間@子安武人はもう退場ですか。

2005-04-29 (金) この忙しいのに連休とかいわれてもなあ

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #04 動機ある者たち

「個別の十一人」は五・一五事件の青年将校のことですか。

http://www.kyo-kan.net/oshii-ig/gits-sac2/05.html

シルベストルは架空の作家だけれど、ここではもともと実在の作家を使うことが予定されていたとか。五・一五と能楽……三島由紀夫

たしかにテロリストがなにを要求してるのかわかりにくいよなあ。難民の置かれた政治的な位置や政府の対応もわかりにくいから、わかりにくいテロリストの思想がますますわかりにくくなってるような。

花束に脅迫状が入ってたり、暗殺者が難なく潜入してたり、妙にセキュリティが甘い感じ。暗殺者が隠れていられたのは光学迷彩?内情の手引きとかあるんでしょうか。

[]極上生徒会 #04 素晴らしく冴えたやり方

「冴えたやり方」といえばティプトリーだが。

いい話系のシナリオに謎解きを絡めてキレイに仕上げていた。いいじゃん。香、有能じゃん。

人形劇の人形がメチャメチャにされて、その犯人さがし。プッチャンがいきなり新入部員を告発。名指しされた部員をりのがかばうのを見越して香に釘を差したのか。香はノラネコ説を披露、話を丸く収める。しかし香は部員たちの憧れの気持ちに慮って真犯人の部長を庇ったのだった。

いつもパペットで喋る人形劇部の部員が登場。バレバレの腹話術で、プッチャンの特異性が引き立つのだが、こういうネタをやるからにはプッチャンの正体っていうネタもあるんだろうなあ。

しかし会長は生徒を街で拾ってスカウトしてきてるのか。

2005-04-28 (木) 寒いとか言ってたら暑くなってる

[]バジリスク #03 凶蟲無惨

萌えとグロをうまくバランスさせてるなあ。

見てる方は伊賀だ甲賀だと言われてもどっちがヒイキということもないので淡々と勝負を見てしまうのだけれども。

とりあえず、タコじいさんがんがれ。

ちょっと忙しくしてるとあっという間に録画が山のようにたまる。困ったもんだ。

2005-04-25 (月) 雨がふったりやんだり

[]創聖のアクエリオン #04 はだしの戦士

ロボット学園アニメ。訓練生をフツーに実戦に出すなよ、とか今さら言うのもなんだなあ。なんだか島本和彦のモトネタを見てるみたいだ。

グランドのアリの足下をアップしたり足跡にこだわったりと、今週もいろいろ面白い絵が見れました。なんかナイキのコマーシャルかなんかみたいだったけど。

CMといえばまさか深夜アニメでマジレンジャーのらくがきんちょとかCMが流れるとは思わんかった。

2005-04-24 (日) そばか、うどんか

[]おねがいマイメロディ #04 おうちがキレイになったらイイナ!

なんだかヘンな話。アライグマが掃除機と戦う。最初の頃のセーラームーンを思わせる。へえ山野辺脚本なんだ。

お父さん役の清水忠って他にどんな役やってた人なんだろ。なんだか茫洋とした声がいい味だしていた。

[]交響詩篇エウレカセブン #02 ブルースカイ・フィッシュ

サトリプログラムって、なんか暴走して塩の柱作ってますが。男の子のワクワクする感じを出したいってことなんでしょうけど、ちょっと展開早いような気がします。信じてるっていうより思い込みが強いだけなんじゃ……

墜落シークエンスが三回繰り返されるのは面白かった。

コンパクドライブって、魂魄ドライブなのね。アミタドライブをかぶせる前にニルバーシュにセットされてたコンパクドライブは誰のなんだろう。女の子は持ってないはずだし、レントンが持ち込んだのか。

2005-04-23 (土) けっこう肌寒い

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #04 すてきなデコール☆がんばっちゃおう

さっそくおもちゃの宣伝から入ります。ビーズの手作りアクセサリって、プリンセスにふさわしいのかとかツッコむのも野暮か。来週もデコールネタなのね。でもあんまりお話には絡ませにくいアイテムなような。アイキャッチにしか出てこなくなるんじゃないのか。

今週はおひさまの国の話。新作ブーブーダンスのお披露目。「よくプリンセスと気がついた」って、フツー自分の国のプリンセスくらい知ってるだろ。ノリのよいニャムルの人たちはイヤイヤダンスにも付き合ってくれます。

[]英國戀物語エマ #04 ミューディーズ

そういえば100年くらい前のイギリス小説って身分違いのラブロマンスがけっこう多いよなとか思ってみたり。

エマもジョーンズ氏を憎からず思ってる風情なんだけど、いつの間に?主人公なのに一番なに考えてるのかわからないなあ。

2005-04-22 (金) こぼれんばかりのチキンカツ

[]フタコイ オルタナティブ #03 エメラルドマウンテン ハイ

そういえば村上春樹短編にも双子ってよく出て来てたよなあ。

実在の地名と一字違いの「二子魂川」に舞台を設定し、実際に行ってみればアニメの背景そのままのアングルが特定できそうなほどリアルにかき込まれた美術を使って、象徴的なカットを幻想的にみせている。いつも一緒の双子、はなればなれの双子。双子の女性が一人づつ、鉄のドアを開けて入ってきては仕事を依頼する。同じ顔、同じ場所、同じカットでも別の女性という繰り返し。少しづつ形を変えて繰り返されるエピソード。三年の月日が流れたんだと繰り返されるたびに、むしろ本当に時間が流れているのだろうかと思ってしまう。

道ばたにずらりと並ぶ自動販売機、なんてのはちょっと忘却の旋律とか思い出すよね。

[]バジリスク #02 胎動弐場

アバンの野生の王国は毎回やるのね。そして伊賀甲賀の十人集の人別帳も。これから一人づつ名前が消されてくんだね。伊賀の影丸横山光輝が使ってメチャクチャ受けたもんで手塚治虫が地上最大のロボットでパクったというやつだ。しかし、忍法勝負は毎週あるけど、勝負がつかないねえ。

[]スピードグラファー #3 写殺爆撮

OPはずっと使い回しカットの切り貼りなのかなあ。けっこうカッコいいからこういうのもいいけれど。

フィルムを1本使ったようですが、なにが写ってるんだろ。っていうか、なんか写ってるのか。でもカメラマンが撮影済みのフィルムおいてっちゃいかんよなあ。そういえば、毎週出てくるポスターの笑ってる少年って、笑ってるように見えないんですけど。

高い塔の奥深く閉じ込められた美少女を助けるために、って宮崎アニメかよ。

なんだかお尻ばかり気になりました。

2005-04-21 (木) トリの照り焼き

[]TOPIX

孕み線かと思ったら、カブセちゃったよ。珍しいチャートな気がする。遅行スパンとか見てると1,120〜1,145あたりでもみたいとこだけれども。ストキャスとか見ててもそんなに下値がありそうに見えないんだけど、なんにせよ1,136〜1,150のマドが全然埋められないんじゃどうしようもないねえ。

もちろん私はただ思いつきの感想をつぶやいてるだけで、なにも勧めないしなにも保証しない。

2005-04-20 (水) どんどん雨が強くなる

[]極上生徒会 #3 極上寮でパヤパヤ

プッチャンは死んだ母親のパペットだったらしい。プッチャンが独りで起き上がったのは夢ということで流していいんだろうか。会長さんはその母親となんか関係があったらしい。そんでそれは秘密らしい。なんか伏線っぽいんだけれど、今後展開されていく本筋として受け取っていいんだろうか。なんか、空気が読めない。

宮神学園はリリアンではないので、けっこう下世話です。

2005-04-19 (火) 豚とキクラゲの玉子炒め

[]TOPIX

1,200までは届いたものの、去年4月の高値までは届かずに急落、抵抗帯もつっきって底が抜けた。で、窓をあけて大陰線、1,109の安値を叩いたあと、孕み線となった。これで戻ればキレイなアイランド・リバーサル。

.382戻しを計算すると1,147、まあ窓埋めくらいかね。1,100割れは去年ずっと固めてたんだし、こっから叩いてそんなに下値があるとも思えないけれど。

もちろん私はただ思いつきの感想をつぶやいてるだけで、なにも勧めないしなにも保証しない。

[]ガラスの仮面 #3 逃げた小鳥

野球で攻殻が繰り下がったのでナマで鑑賞。ほぼ原作通りだけど、亜弓さん地味っ!今さらイマ風な絵柄とか気にしてどうする、それでいてなんか妙にベタっとした花背負わせたりして、思い切りが悪い。もっとハッタリきかせなきゃ。

来週は「女優になります!!」のとこだね。前回のアニメではいきなり雷が光って魔夜峰央も仰天した演出でしたが、今回はどうでせう。

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #03 天敵

タチコマと武装ヘリのおっかけっこ。ホントにハチみたいなヘリだなあ。ジガバチはクモを襲うそうだが、「天敵」ってのはタチコマをクモに見立てたのかね。まあ、9課と内情が「天敵」ってことなんだろうけど。

事件は解決して謎が残る。

スキのないタイトな演出で、いいじゃん。

2005-04-18 (月) 生姜の効いたせんべい

[]続編

ジャンプでデスノートの第二部開始。第一部はLのキャラが絶妙のアクセントで緩急がついたんですが、第二部の探偵はキツそうだなあ。

ヤングガンガンでは久米田康治「いいがかり姉さん」。改造の続編とは違うんですか、そうですか。相変わらずトバしてます。講談社に行ったらやっぱりCLAMPとかネタにするんだろうか。大丈夫なんだろうか。サンデーでデビューしてだんだん掲載誌が微妙になってった作家というと、あさりよしとおとか島本和彦とか安永航一郎とか。

[]創聖のアクエリオン #3エレメントスクール

野生児な主人公って久しぶりだねえ。なんかヒロインはアスカみたいだったけど。戦隊ものフォーマットでカッコよさを追求しようとしてるのね。

[]

  1. 韓国が日本の教科書検定にクレームをつけるのは
    • おかしい 72%(33,067人)
    • おかしくない 27%(12,532人)

ほぼ3:1。

2005-04-17 (日) 朝のパンでちょびっと贅沢

herecy82005-04-17

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #03 ドラゴン退治☆そんなのムリムリ?

メラメラ国王はむやみと熱い。王子は月詠で葉月のお供してた人だね。私でもわかるぞ。

リオーネのイヤイヤダンスは見たかった。

[]英國戀物語エマ #03 告白

エマってモテモテ?特にお話として盛り上げようとしないでいいんじゃないのかなあ。いや、インドから象が来るのはいいんだけれども。ジミな世界の中でハキムって妙にハデだ。

[]交響詩篇エウレカセブン #01 ブルーマンデー

評判に違わない堂々と王道を行く始まり。主人公の少年っぽさ、異世界デザインのSFマインド、カッコいい絵。パイルを打ち込む杭打ち機のショットでカットをつなげるとことか、センスいいねえ。緑色に光るコンパックドライブを印象的に使って説明的なセリフを排しながらも世界の見通しを伝え、うまくテンポよく話に引き込んでいく。「信じる」がキーワードなのね。コンテもいいけど脚本もいいわ。OPの情報量がけっこう多い。フレイザーの金枝篇とかチラリと出てたが、どう関わってくるのか。アゲハ構想ってのは人類補完計画みたいなもんか。

冒頭いきなり記憶とはなんて抽象的な押井守みたいなセリフから入るけど、ギャグタッチの演出の混ぜ方とか全体の印象はなんかガイナっぽい。

原作/制作のポンズってのはカウボーイビバップを手がけたグループでサンライズからスピンアウトしたのね。こういうときに次々ワンクリックで知ることのできるキーワードって便利だとしみじみ思う。

[]フタコイ

ニコタマまで足を伸ばしてフタコイ巡り。今日の画像は「朱雀湯」です。風呂屋風だけど、一応温泉。

f:id:herecy8:20050417210542:image:small

これは多分2話で杉作のおばちゃんがヘッドロックかけてたとこ。

f:id:herecy8:20050417210620:image:small

でそのあとネコさがしを頼まれて無料キャンペーンしちゃったとこ。ちょっと違うけど、電話ボックスとか通りの向こうの店とか同じだし。

f:id:herecy8:20050417210452:image:small

これはまあ、商店街の一部。高架が一番見やすかったんで。放送1、2回見ただけでロケハン行ってもほとんどわからんなあ。

[] 裁判員制度

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050416-00000011-yom-pol

7割が「参加したくない」、その理由は「有罪・無罪などの判断が難しそう」(46・5%)と「人を裁くということをしたくない」(46・4%)と、仕事の都合とか面倒とかじゃなくってそもそも裁判に参加するのがいやだという話。一年前の日本のスイッチでも6割以上が「やりたくない」だったし。id:herecy8:20040507#p2

いったい誰がやりたがったんだ。

2005-04-16 (土) キャラとハートがおおまかカバー

[]バジリスク #01 相思相殺

普通のアニメみたいなOPだ。と思ったら、番組最後のエンドタイトルなんて三頭身キャラですよ。

ヘビとタカの戦いから入るってのは白土三平か?まあ原作小説とマンガがアクの強さで戦ってるとこにアニメーションまで自己主張始めたら収拾がつかないかもね。

[]スピードグラファー #02 唸る札束

GONZO二連荘。OPはDURAN DURAN、絵の方はまだ作りかけか?本編の方もなんかデッサン狂ってたり。しかし鉢植えのイチゴにむしゃぶりつく美少女というのはエロいわ。

なんかヘンな話だなあ。寓話的、というより神話的?なんだろ、手塚治虫のマンガってけっこうこんな感じだよね。

今日のへぇ

ダーリンの頭ン中

ダーリンの頭ン中 英語と語学

語学オタクと国際結婚したマンガ家の生活エッセイシリーズだけど、これは語学ネタ。特に、日本語だって充分複雑な発音という件にはへぇボタンを連打です。「はん」の発音が「反応」「半端」「判子」「判を」「班」の五つで全部違う、というもの。たしかに「ん」のとこで舌の位置を確認するとそれぞれ違ってるわ。外国人からみた日本語の発音のむずかしさ、という話は新鮮で面白い。

2005-04-15 (金) 生姜焼き丼に生卵

[]はてなダイアリーキーワード

question:1113549557

id:hatenadiary:20050415:1113548568

作成ランキングのアンケート。編集履歴公開の時は圧倒的多数が賛成だったけど、今回はダブルスコアで反対が多い。ランキング公表のメリットが私にはよくわかりません。ランキング支持の意見も呼んでみたいんだけれど、いわしは反対意見ばっかりだし。200票近く賛成が入ってるのに、いろいろ廻っても賛成の意見が見当たらない。「キーワードの数の多さそのものが価値なんだ」という意見は前にどっかで見た気がするので、産めよ増やせよ的な発想があるのか、とも思うのだが。

でもキーワード編集ランキングの上位に載るのは恥ずかしいことというはなしもあったりするんですけれどもね。人力検索の回答者ランキング上位者とは受け取られ方が違う気がする。「キーワード厨晒しあげ」みたいな。

ランクインユーザーの合計内容スコア表示、はさすがに無意味でしょう。

スコアを上げるのは簡単で、内容スコアの高いキーワードを軒並み空更新して廻ればいい。「空更新はダメ」となるとさらに問題で、内容を理解しないまま適当に編集して説明文をおかしなものにしてしまう可能性が高くなる。

一方、内容スコアの低いキーワードは敬遠され、誤字修正などのいわゆる「妖精さん」活動に対しては抑圧的な影響を及ぼす。説明文の間違ったキーワードや内容のない説明文なども放置されやすくなる。

モラルの低いユーザーほど有利になるシステムというのは機能しなくなるのではないか。

内容スコアとリンクスコアと、二つを使って自動削除システムを作りたいという方向性はともかく、ランキングは内容スコアを上げる動機付けにはならないのでは。

しかし、辞書の丸写しキーワードとか内容スコア低そうだし、一般名詞とか削除しやすいシステムになるのかもね。

2005-04-14 (木) いい陽気だ

[]極上生徒会 #02 ほとばしる青春

ちよちゃんまで出て来て、ますますあずまんが疑惑が、ってどんな疑惑なんだ。

やっさん風のメガネのギャグをひっぱってましたが、むしろいきなりブッちゃんをはたき落とすのをしつこく繰り返してほしかった。そういえばげんしけんでも第1話で咲ちゃんがいきなりグーで殴りつけるとこが好きだった。

[]フタコイ オルタナティブ #02 ノーネームデイ

なんか大地丙太郎みたいだったな。回想、というより2話目でもう総集編かよ、みたいな。

こういうノリは嫌いじゃないです。事務所は焼けこげたままだねえ。

2005-04-13 (水) 桜、散っちゃったなあ

[]はてなダイアリーキーワード バンor「バン」

自分の考えが固まってないので言及も控えてたんだけれども

id:carrion-crow:20050412#p1

id:naka64:20050414

キーワードには「リンク機能」と「事典的機能」があるんですが、その二つが衝突することがあります。つまり「意図しないリンク」や「多過ぎる捕捉」です。これらは、「一般的すぎる言葉のキーワード化」と「誤ったキーワードリンク」もしくは「誤爆」として問題とされてきました。*1

その解決法として、キーワードモデレーションシステムが導入されました。キーワードのスコアを下げることで、日記上に意図しないリンクを生じさせないようにコントロールできるようになったわけです。多くの人から一般的過ぎるとみなされたキーワードは想定通りにスコアを下げ、日記上に意図しないリンクとして現れることは少なくなりました。大量捕捉の問題は残りましたが、むしろ語彙をふやすことでキーワードの辞書的な価値をあげたいと考える見方が多いようです。ただ、それでも数ヶ月に一回問題になっています。重要番組などのコメント欄が参考になるかもしれません。

一方「誤爆」に関してはスコアがあまり下がらずに誤ったリンクを発生させたり、「誤った」大量捕捉を発生させるためか、モデレーションで解決したという記述はみかけません。同様の事例で、削除されて「」付きに移行したキーワードとして「リマ」があります。(参考http://d.hatena.ne.jp/keywordmaniac/searchdiary?word=%2a%5b%a5%ea%a5%de%5d

私には似たような問題に思えるのですが、リンクが適正であることが重視されていることの現れと受け取っています。私の考え方は以前の日記をリンクしてここでは繰り返しません。

id:herecy8:20040708#p2

私の感覚では、「バン」くらいならいいけれど、ケリ、シメ、ツミと続々と二文字カタカナの鳥キーワードが続くと違ってきそうです。その意味でキーワードコメント中のcarrion-drow氏の

前例は、これが今後の種名キーワードの前例となりうるので譲れません。

という発言は、私が存続支持を躊躇う大きな要因となっています。

キーワード、バンhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%d0%a5%f3について。野鳥が好きな一人として、どうして、バンがキーワードとして認められないのか、悲しくて仕方がない。バンをキーワードとして存続させることは「誤爆」よりも軽いのでしょうか?

よしなしごと

現状では、「誤爆」が優先すると言わざるをえないでしょう。はてなユーザーの中には、鳥好きなユーザーと同様にアニメが好きなユーザー、モーニング娘。が好きなユーザー、その他さまざまな趣味嗜好のユーザーがいます。カテゴリー分けはそのキーワード上での棲み分けに一定の寄与はしていますが目安程度のものですし、細分化して精度をあげていく方向性ははてなの方向性とは違うようです。誤爆の大量発生は広範囲に影響を及ぼすために登録に制限をかけることは避けられないのではないかと思います。

いくつか言及日記を見ると、キーワードを辿って同好の士を発見することが主要な意義として挙げられています。ならば、無関係な日記を大量に捕捉する誤爆キーワードはむしろ不適切ではないでしょうか。フィルタリングのために誤爆回避キーワードを登録することは一つの手段でしょうが、誤爆回避だけを目的としたような異表記キーワードの登録には予め反対しておきます。むしろ精度の高そうなキーワードを登録することを考えるのが筋ではないでしょうか。

ていうか、誤爆を畏れないでいいんなら、わたしも「高町なのは」の下の名前とか登録したいんですが。

*1:「意図しないリンク」は「誤ったリンク」を含む。「誤ったリンク」は単語の一部、または複数の単語にまたがってリンクしたり、同音異義語にリンクするいわゆる「誤爆」、「意図しないリンク」はさらにリンクは適切だけれど、敢えてリンクしたくない、日記の外見が悪くなるなど日記作者の判断を含む概念

2005-04-12 (火) 麻婆春雨定食

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #02 土曜の夜と日曜の朝

怪盗の予告状って、またレトロな。まあCASH EYEとかツッコンでほしいんだろうけど。で、少佐の色仕掛けですよ。怪盗ものというと最近だとオーシャンの11人とかあったけど、あっちはカジノこっちはパーティ会場と似たような感じになりました。ジャンルもののお約束をこなしつつ、9課っぽい見せ場も作ってます。

2005-04-11 (月) 雨だ

[]こいこい7

これはまたわかりやすいアニメ。とりあえずぱんつ見せとけ、みたいな。ベタなギャグにありものネタの組み合わせだけど、変に凝ったり余分な仕掛けとか入れないで、いっそ割り切るがいいや。でも水樹奈々がまた暗そうな女の子やってるな。

しかし、こういうのはパロディというよりパクリと呼びたい今日この頃。

[]エルフェンリート #02 掃討

早速標的に遭遇した撃ちたがりの兵隊さん、なんですぐに撃たないの。二人組の刑事さんたちも、あからさまになんか隠してる高校生をなんでマークしないかな。病室での会話もなんかトンチンカンな感じ。海岸で派手な撃ち合いやってたわけだし、SATから情報はいかないのかもしれないけど、被疑者が海岸にいたことは充分考えられる状況でしょ。まあその場は気づかないフリしてこっそり監視したりってのはあるけれど、どうかなあ、余計な警戒させてるだけに見えた。警察としてどこまで情報を得ていて、現場の刑事としてそれをどう思ってるとかどう動くかとか、ちゃんと設定練ってあるんだろうか。

しかし海岸で撃ち合ってても来るのは女の子だけ。他の班とかどこ行ったの。なんか掃討のサブタイトルが泣くよ。

ルーシーの秘密の重大さや武装集団投入の強引さと、統制の甘さとかヌルさとのバランスの悪さが見ていていちいち引っかかります。

これまで相手を無造作に殺してたルーシーが一転坂東をいたぶり出したのは相手に興味を持ったから?血がとんだり目を潰したりしてるけど、殺人鬼同士でやっててもあんましイタくないです。やっぱスピードグラファー見ちゃうとねえ。なんかショッキングそうなネタの割には視聴者の価値観に直接突っ込んでくのを巧妙に避けてるようなご都合主義の香りが……こういうのを「媚び」って言うんだ。

来週から乗り換えようかなあと思ってアクエリオンを途中から見る。これは河森正治アルティメットガールか?なんだかよくわからないが、映像はとにかくカッコいい。

2005-04-10 (日) 桜のクッキー、桜のメルバ

[]英國戀物語エマ #02 二つの世界

地味な主人公たちの地味なロマンス。いや、もしかして主人公はヴィクトリア朝大英帝国そのものか?お茶を入れるのに火を熾すとこから始めたり、ガス灯つけて歩いてる人がいたり、たしかにここには深い思い入れがある。19世紀末のロンドンってなんか重くて暗いイメージがあったんで明るい画面がなんか新鮮。

ちょっと抜けてる坊ちゃんはブルジョアジーなのね。クラスに一番敏感なとこだよなあ。細かい描写はしても、親切な説明はしてくれないけれど、なんかイギリスの小説の映画化みたいな感じでゆったり見てましょう。

訃報

岡田史子さん、亡くなったんですね。合掌。

物故者の中になじみ深い名前を見ることがだんだん増えていく。

[]新旧雑想 承前

機能の続き。

ファンタジックチルドレンでは、転生して複数の人生を生きるヘルガやベフォールズに憧れる地球人の視点ってのもあって、それがクックス刑事に代表されてた筈だったと思うんだけれど、なんかまさに尺が足りなくって描き切れてないという感じだった。一方でそういう不死というか永続性への憧れがあって、それに対して過去の記憶を抱え込んで転生していくことは想念の軛から逃げられないってことなんだという物語が対置される。クライマックスはそうなる筈じゃなかったのか。

現世の人生を生きるトーマやヘルガにとってギリシアの記憶というのは結局のところふって湧いたように植え付けられた観念だ。本来の魂にとっての現実であると説明され、更にそこに生々しいリアリティが伴っていたとしても、それは観念であって現実ではない。ヘルガを殺さないで、トーマとして生きて、と繰り返し叫ばれるのはつまり過去を過去として葬ることを求めているのだ。閻魔は宇宙の秩序を守る意思と説明されてたけれど、むしろ観念の支配下におかれた肉体による身体性の主張みたいに感じる。

ただ、ヘルガやトーマ、ベフォールズにとっての過去はまぎれもないデュマの現実でもある。想念の軛から逃れた先にはなにもない。刑事とデュマがワリ喰っちゃったよなあ。

しかしまとまらないままに同じようなことを何度も書いてるなあ。思いつきのメモ程度で始めた感想日記でも、キーワードから100人単位で人が来たりすると、妙に一度書いたものに手を入れづらくなってしまう。で、下書きしたりエディターでまとめたりし始めて、急速に負担がふえて更新がつらくなったりする。ワンノブゼムの気軽さで書き散らしてたのがちょっとカウンタが廻ったりするとヘンに意識しだしたりする。

まあ結局ある種の割り切りをして続けてくことになるのではあるけれども。こういうのはよくあるサイト危機なんだろうな。

[]吾妻ひでお失踪日記

失踪日記

失踪日記

仕事から逃げ出してホームレスになって配管工になってアル中になって入院する話。秋田書店の恨みつらみ付き。橋本治評論集*1に取り上げられたのは嬉しかったそうです。

全部実話だそうです。サイバラとは別の意味で身体張ってます。人生の底が抜けてます。最後についてる対談でとり・みきも言ってるけれど、これだけの体験をギャグにして書くってトンでもない才能です。

家出して竹やぶとかに住み着いて、明け方とかシケモク漁ってるのを警官につかまるんですよね。で、若い警官に「ファン」がいて、「先生ほどの人が」とか泣かれちゃう。そんで色紙にサインさせられたりする。「夢って入れて下さい」とか言われて。この身もフタもない遣る瀬なさ。

これこそどんどん翻訳して海外に輸出しなきゃ、と思いました。

*1:熱血シュークリーム

2005-04-09 (土) 身だくさんなふぐの唐揚げ

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #02 メラメラの国☆はらぺこでプロミネンス

おひさまの国はふしぎ星の真ん中に浮かんでるから、他の国には空を飛んで直接行くんですね。クレヨン王国みたいな、王宮のみんなとお別れして旅に出るというプロセスはふまないようです。メラメラの国の王宮へのごあいさつは後回し、なのでプリンセスリオーネの出番はありませんでした。最後にプロミネンスの使い方の採点もあって、きっちりフォーマット作ってるなあ。

ゆるゆるには遠いふしぎ半島のふ●ご姫、やっぱりイヤイヤダ〜ンスがとくい?

[]機動戦士ガンダム SEED DESTINY #25 罪の在所

OP変わった。またなんかavexくさい曲で、OPタイトルも微妙に使い回し。

ブーステッドマンって言うのか、強化人間みたいなやつ、えらいコストがかかってしかも不安定なんだけれども軍用のスペックを満たしてるんだろうか。地球連合にしろザフトにしろ、異様にイデオロギッシュだよな。

[]新旧雑想

舞-HiME第二期というウワサが飛び交ってるけどホントなんかね。新シリーズで「補完」ってのはムリだと思う。舞ヒメや月詠は基本が永劫回帰フォーマットだから、延長したり新シリーズ作ったりしてもエピソードは増えるかもしれないが成長したり深化したりはないだろう、というかそれをやったら違う話になっちゃう。テレビシリーズの劇場版みたいなもんだろう。まあもう一回ひっくり返して別の話で続きをやる、というなら生暖かく見守りたいと思うけど。とにかく両者、毎回レベルの高い作品で視聴者を楽しませて、最後にはなにも残さないというエンターテインメントの王道を行った名作だった。

むしろファンタジックチルドレンの方が、1年かけてじっくりやってほしかったという印象が強い。エピソードの積み重ねが描き出す想いが大きな物語を支える構造だし、エピローグがヘルガのエピソードだけというのもさみしい。

これは今さら続編というわけにはいかないだろうから、むしろ「次」の作品につながってほしいと思う。

巌窟王は思い返してみると結局フランツの物語だったなあ。

新番組は一通り見て、とりあえず攻殻に期待というところ。極上生徒会はギャグで突っ走ってくれれば意外な拾い物かも。フタコイはまだどう転ぶのかわかんないなあ。もしかしてこれってダイコンオープニングアニメとかがやりたい?ふたご星は休日朝の貴重なゆるゆるアニメ。感想は書きづらそうだけど、ある意味一番期待作かも。

エルフェンリートネタアニメっぽい予感。能登麻美子は今期も一杯出てるけど、微妙なのが多いなあ。いちごは主役だし、水樹奈々も出るし一番オトクそうなんだけど、視聴継続はかなりつらそう。スピードグラファーはヘンタイ方向に振ってくれれば面白くなりそうだけど、ちょっと不安。ガラスの仮面はどうしようかなあ。とりあえず「逃げた小鳥」とかの出来次第ってことで。

2005-04-08 (金) ふぐだけでお腹いっぱい

[]LOVELESS

能登麻美子が先生役だ。BELOVED とか言われると、イブリン・ウォーの小説を思い出す。「ソウビ」は草灯か。「セントウキ」はそのまま戦闘機らしい。美少年モノって漢字に凝ってたりするから耳で聞くだけだとわかんないんだよね。ネコミミっていうよりイヌっぽいな。

しかし美少年モノかと思ってたらいきなり戦闘がはじまって驚いた。超能力バトルをファンタジー風味に味付けして、ターン制だったりとか、いかにもゲームっぽいんだけれども。どういう世界観なんだろ。

[]スピードグラファー #01 背徳都市

ゴム人間とか出てきます。ティム・バートンバットマンみたいなのがやりたいのかな。むしろデイヴィッド・リンチみたいだけど。

GONZOカードってなんだ。どういう展開してるんだ。

2005-04-07 (木) お花見メレンゲ

herecy82005-04-07

[]極上生徒会 #01 拝啓、ミスターポピット

うわあ、なんだか全くわからないが面白い。ホントはくじびきアンバランスってこういうアニメだと思ってたんだ。

舞-HiMEマリみてを足してあずまきよひこで割ったような。しかし1回見ただけではキャラクターが次から次へと出て来て誰が誰やら。

とにかく中の人がいないみたいなパペットが面白かった。

[]フタコイ オルタナティブ #01 コロッケとヘリと地下ボクシングと私?

これもなんだかよくわからない。面白いのかどうかもよくわからない。いわゆる微妙?最初の飛行機上でのアクションは後の探偵物語とどういう関係があるんだ。もしかして全然カンケーないとか?まあ深く考えるのはやめとこう。

イキのいいアクションをテンポよく畳み掛けて引っ張ってくのは全然オッケーなんだけど、それでも「一体これはどういう話なんだ?」という疑問を振り切るまでには至ってない。

2005-04-06 (水) 暑いくらいに

herecy82005-04-06

[]いちご100%

能登麻美子がおさげのメガネっ娘やってる。能登麻美子が来週の予告やってる。

おぱんつアニメなのはいいんだけど、主人公の男がバカだとけっこう邪魔に感じる。

ああ、キーワードから来る人はたいがい能登麻美子だ。

DearSとかLOVELOVE?とか、あとコミぱなんかもそうかなあ。桂正和の一連のマンガもたいがいそうだった。主人公の男で見ると、細かいキャラ付けはいろいろ違ってるけれど総じて同じ印象で、女の子キャラのお相手という以上の意味がない。そりゃギャルゲー原作で主人公の男のキャラを立たせろってのはそもそも無理なんだろうけど、これは一応ジャンプの連載なんだし。

逆に、同じようでもネギま!とかだと、ネギは一人でも1エピソード支えられるくらい立ってるなあ。

2005-04-05 (火) そろそろ桜も見頃に

[]こみっくパーティーRevolution

見た。見た、というくらいしか書くことないな〜。女の子キャラが一度にたくさん出て来てお好みでどーぞってのは、それぞれの見せ場が通り一遍になって魅力が薄まってるとしか思えないんだが。

エルフェンリートの感想日記をキーワードから回ってみると、圧倒的にスプラッタアニメとして扱われてる。萌えとグロって食い合わせ悪いと思うんだけどなあ。

ツノの生えたルーシーは無垢で無邪気だから殺人とかもなんの抵抗もありません、という話かと思ったら、殺人鬼と純真な幼女と別人格らしい。どうせならおんなじ人格にした方がグロに走れるのに。

[]ガラスの仮面 #01 千の仮面を持つ少女

美内すずえの絵のようなそうでないような。どうしたって大芝居になるんだから、妙に生々しい絵は合わないと思うんだがなあ。原作は古典に数えられるような少女マンガで、大晦日の配達だってドラマ、アニメ、舞台劇と何度もやってるし、それでもって原作は未完のまま。さぞやスタッフもやりにくかろう。そろそろ大胆な解釈ってのも見てみたい気が。

げ、過去日記にすごい間違いが。

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #01 再起動

人質をとって立て籠るテロリストとの対決、新シリーズはまず定番アクションから。窓から見下ろすと光学迷彩で夜景に溶けていくシーンは必ずやるのね。9課再結成をからめた政治的な駆け引きが面白い。それでも描ききれずに溢れた背景説明が延々と続くってことは、もっと複雑な設定が後に控えてるんだろうなあ。今期一番の期待作、まずは順調なすべりだし。

2005-04-04 (月) 寒いじゃあないか

[]エルフェンリート #01 邂逅

お話は面白そうなんだけれど、なんだか悪趣味だな。ストーリーは厳重に監禁された謎の超能力少女が警備員23人を一方的に虐殺して脱走するところから始まる。

グロや残虐描写はアリでいいんだけれど、そこにドジッ子をまぜる意味があるんだろうか。なんかの伏線かとも思ったんだけれどその場限りのその他大勢みたいだし、危機管理のなってない組織だなあという印象ばかり残ってしまう。どういう組織か知らないけれど公然にできない秘密多そうだし、非現実的なドジッ子を雇っていい組織には見えない。そんなんだからルーシーに逃げられるんだ。お話を盛り上げる演出より悪趣味が優先するアニメなのかなあ。

フツー身元不明の不審な女の子がいたら警察行くだろ。非情な現実に追いつめられる人間、といった話だと「非情な現実」の部分にリアリティをもたせようとするもんだと思うんだけれど、そういう感じでもなさそうだし。やっぱ悪趣味がやりたいだけかなあ。

OPはなんかグスタフ・クリムトみたいだった。

2005-04-03 (日) あ、たまに早起きしたら昼飯食べるの忘れた

[]英國戀物語エマ #01 贈り物

ヴィクトリア朝イギリスというと、坂田靖子のバジル氏とか波津彬子とか。メイド属性はないんで原作は読んだことないんですが、こっからどういう方向に向かうんでしょう。なんだか名作劇場の脇キャラたちのサイドストーリーみたい。美術とか力はいってるみたいだし、とりあえず昔のイギリスの雰囲気に浸るだけでも楽しめるかな。

なんだかおさえた色調の画面とかガンスリを思い出したんだけど、こっちはぴえろ作品なのね。

2005-04-02 (土) 桜はまだかいな

[]

  1. 来春、主要企業が新卒の採用増へ。景気回復は
    • してると思う。 25%(11,240人)
    • まだ実感なし 75%(33,857人)

去年の4月は回復派20%(id:herecy8:20040426)ただ、財布のヒモが緩んだ人は43%(id:herecy8:20040510)

  1. 愛知万博、ペットボトルや弁当の持ち込み禁止は
    • 気にならない 38%(17,077人)
    • 納得できない 62%(27,994人)

小泉首相のツルの一声で持ち込み解禁だそうで。いちいちテロだの食中毒だのと子供の言い訳みたいなことを言うから。

  1. 地下鉄サリンから10年、どこで第一報を知ったか
    • 覚えている 59%(26,790人)
    • 覚えていない 41%(18,317人)

10年たって6割、というのはやっぱり大きな数字。私は会社で知った。というか最初は、なんか救急車が走り回ってるとか、なにが起こってるのかよくわからなかったです。

第一報といえば、さらに遡って湾岸戦争とかも覚えてるな。

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #01 とびきりスマイル☆ふたごのプリンセス

楽しいOPかわいいED、素直なお話。ああ、これは感想とか書かずにぼーっと見てたいかもしれない。おもちゃとか売れるといいよね。

2005-04-01 (金) 歯医者はいつも「あと1回」

[]舞-HiME さて、と

ああ、びっくりした。まさかと思われてたリセットオチからいきなり入りました。鬱展開を「堪忍な」の一言で片付けられてはなんも言えん。

大切な想いをなくしたヒメたちがみんな府抜けてる中で奈緒だけが変わっちゃいない。大切な人が戻るのはいいけど、重篤の患者を路地裏に戻しちゃいかんだろ。呼び戻されると思ってなかった静留となつきはちょっと気まずいかも。自分に酔ってた遥も気まずそうだったり。楯は黒耀の君に斬り掛かって、剣道部出身の設定はこのためだったのかと唖然。

時間が流れてちっとは成長したんだ、と言いたければ言えなくもないけれど、基本的にはなにも変わっちゃいない。いくさヒメの祭りなんかなかったかのように和気あいあい、話の最初に戻っちゃってます。

最後に凪と真白が二三に風華学園の本を託して、闇の中へと去っていく。祭りが終わってゲームマスターは消え、変わらない日常が戻ってくる。先週までの勢いのまま行けるとこまで行ってしまえばネ申、だったかもしれないけど力技で観客を元の地点まで連れ戻して娯楽の本文を全うすることを選んだ。リアルタイムで毎週追っかけてアツく楽しませてもらったんだから、文句を言っちゃあバチが当たる。面白いアニメでした。