ねこまくら

1900 | 01 |
1999 | 12 |
2000 | 01 | 06 | 07 |
2002 | 01 | 08 | 10 |
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 06 | 07 |
2015 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 03 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
1494352
削除予定キーワード|アニメ|小説|マンガ|映画|はてなグループ|bookグループ|枕猫亭 amazon affiliate avis magica cubiculum

2005-07-31 (日) 仕方ないわねえ、忘れましょう

[]交響詩篇エウレカセブン #16 オポジット・ヴュー

相変わらず調子の悪いエウレカアネモネはコーラリアン的空間を介して同期してるらしい。それに巻き込まれたレントンはピザを腹一杯食べられたようだが、それは現実に戻った後でも有効なのか。しかし放置された廃墟の中に新鮮なリンゴがある時点で不審に思えよ。

エウレカは調子が悪くて不機嫌そうなのかレントンのなにかが気に障ったのか曖昧なままで、レントンのイタい空回りっぷりもちょっと笑えません。でもコーラリアン的空間でアネモネ=タイプゼロにしゃにむにとびかかってったのがよかったのか、少しは修復しそうな気配。

[]おねがいマイメロディ #18 時間がいっぱいあったらイイナ!

海に行く約束の前夜に急な仕事の依頼が入って、時間がほしいと叫ぶお父さん。時間がほしい、永遠の夢とか夢のにおいを発するけれどもクロミは就寝中。なにげに寝顔がかわいいです。一方お父さんを応援しようとして邪魔をしてしまうマイメロとマイメロ婆。「仕方ないわねえ、忘れましょう」「はーい」よいお返事です。マイメロ一家のステキな性格が端的に表れてます。次の日は一家揃ってUFOキャッチャーでぬいぐるみにまじって遊びにきた人からかってるし。

さて朝になってやってきたクロミの魔法でお父さんは動作が猛スピードに加速されて止まらなくなる。コーヒーを飲もうとしてコップを持つと勢いでコーヒーが飛び上がるカットが状況を一発で示して秀逸。ゆっくり瞬きするエピソードがエウレカとかぶったのはすごい偶然だと思った。

最後はなんかどさくさに紛れてお父さんとマイメロ一家が顔合わせ。「そうだったのか」ってひとりで納得してるけど、なにを納得したの。夢野一家の家族のふれあいエピソードとしてはまとまってたんだけど、マイメロたちを受入れるとこまでやるんだったら、途中でクロミとのカラミをもうちょっと多くしてた方が流れがスムーズだったような。子供を助けるエピソードとか余分だし。でも加速してコミュニケーションがとれなくなるのがミソなんで、クロミともうまく絡めないという罠。

2005-07-30 (土) いろいろなものを忘れる

[]シュガシュガルーン #05 ドキドキハラハラ!!家庭訪問

わりと定番ネタを手堅く消化という感じ。

先生に家庭訪問すると言われて揃っていやがるショコラとバニラ、だんだんふたご姫化してるような。おつきのネズミとカエルが代わる代わる留守のロビンに化けて先生の相手をするんだけど、勝手なことを言い出してバレバレというギャグ。それぞれ自分の主人のバニラとショコラを持ち上げて片方をけなすのはいいんだが、カエルのキャラとして仲人口のようなショコラの褒め方は合わないのでは。

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #18 かざぐるまの国vs宝石の国☆気球でバトル

プロミネンスを出さないで問題解決したから二つの国のいがみ合いが解消されたというプロットはプロミネンスの意義に関わる展開。マジカルエミは「だから魔法はいらない」という展開だったけれど、ふたご姫はどうするんでしょ。

かざぐるまの国の人ってみんなあの髪型、なんなのあれ。*1ソフィーの天然なツッコミが相変わらずするどい。プリンスアウラーはまず妹のフォローを考えた方がいい。一緒になって踊ってる場合じゃない。

気球コースの障害はスクロールアクションっぽい。しかしかざぐるまで風を起こすのか。

*1:感想サイト的にはちくわの国といわれてるもよう

2005-07-29 (金) けっこうへたばった

ここ数日「経済学殺人事件」で検索してくる人が多い。せっかくなのでリンク。

http://book.g.hatena.ne.jp/herecy8/20041108

[]ぺとぺとさん #03 ミントもしくはラベンダー

ぺと子のビンボー話。半透明で動いてるのはちょっと面白い。女未の里なので妹がいっぱい。あの青春Tシャツ、OPにも出てるしこれからもずっと着てるんでしょうか。

なんかMIBみたいなん出てるな。来週に続く伏線みたいだけど。とりあえず、ゆるゆる〜っとした雰囲気のままで風呂敷をけっこう広げていけそうな仕掛けになってる。

[]バジリスク #16 懐抱淡画

見ましたか、ドジッ娘ですよ奥さん。時代劇だけにドジも客にお茶をぶっかけるとたいそう古典的。反応して鴨居にとびつく甲賀弾正ナイス。殺伐とした殺し合いとラブコメを両立させるバジリスクならではの味わいでした、

回想編、というか平和な時代の伊賀と甲賀。お胡夷と丈助のセクハラギャグでジャブをかまして、いきなりょぅι゛ょな朧さまです。朱絹が生みの母親だったのね。なんかセルフパロディのようでした。

[]苺ましまろ #03 家庭訪問

シビアな視聴環境だし、一応確認だけして切ろうと思ってたけれどなんか切れずに続けてみてます。ぼーっと見てるとやけに気持ちがいい。感想はえらく書きにくいけれども。

みんなでアナのお屋敷に遊びにいく話。極端に大きい記号的な邸宅を出さないとこがこのアニメのリアリティレベル。

2005-07-28 (木) コンビニのうな重

[]極上生徒会 #17 嘘をつきとおせ!

管理人さんといいシンディといい、なんでボキャブラリーの少ないキャラが多いのかなあ。

田舎(?)の母親に見栄をはってウソついてたら、その母親がやってくることになってさあ大変、みんなでウソがばれないようにかばうという、まあ定番ネタ。昔からあるけど、元ネタってなんだったんだろう。なんか松竹新喜劇っぽいけれど。モリシゲが昔やってた社長シリーズとかであったような気も。

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #16 修好母子

クゼの跡を追って台湾に来た素子は、ヤクザともめている少年を助ける。その少年はクゼに憧れ、全身義体をほしがっていた。

つきまとう少年を素子は邪険にするけれど、まこうと思えばあっという間にまけるだろうにそれもせずに一緒に行動する。親子を装ってホテルに投宿したから、サブタイトルが母子なのか。英語のサブタイがRed dataで、少年は成形コカインをレッドデータアニマルのフィギュアに偽装してヤクザと取引しようとしていた。親子の情愛が絶滅して、別のヤバイものが偽装してるとか、そういう話なのか?

なんだろうと思ってると、野球中継のおかげで後ろ10分切れました。早く延長やめろよ。最後はアクションシーンがあったらしいけど。マカロニウエスタンとか、昔の無国籍日活アクションとか、そんな感じっぽい。

[]かみちゅ! #04 地球の危機

う〜ん、微妙。なんか話を大きくしちゃうんだねえ。ゆりえちゃんは町の神様かと思ってたら、総理大臣からお願いされてしまう。他に神様いないんか。

火星の女子中学生が円盤でやってくる。あからさまに中曽根みたいな総理大臣が火星人をだましてつかまえてアメリカに献上しようとして、神様を利用しようとする。気づいたゆりえが神通力と社会科の勉強をいかしながら火星ちゃんを助けるという話。脚本はキッチリ書いててうまくまとまってる。でもいまいちメッセージが浮いてて落ち着かないような。

2005-07-26 (火) チョコだと思ったらあんこだった

[]ぱにぽにだっしゅ

台風を口実にサッサと早帰りして録ってあったアニメを見たり。台風にはゆりえの顔はついてなかった。

ぱにぽには最初ずいぶん面食らったけど、だんだんリズムがわかってきたような。とりあえず小ネタをここまで詰め込んで畳み掛けると我知らず引き込まれてしまう。空き缶で作ったおざなりな「お友達」の口からなんか垂れてきたのはつい吹いてしまったり。

しかしパロディなんだかイタダキなんだか、どっかで見たようなのが多いなあ。ウサギはくまプーのしあわせウサギに見えてしかたないんだが、どういう行き掛りなんだろう。っていうか猫神さまってねこぢるだし。

2005-07-25 (月) 台風近し

[]杉浦日向子死去

22日、下咽頭ガンのため死去。享年46歳。かなり動揺しています。その活躍をよく知っていた人の訃報を聞いて驚く経験が増えていく。明日はそばでも啜ろう。

[]奥さまは魔法少女 #04 夕立は危険よ、ということ

いきなり部屋に入り込んで掃除を始める大家さんは日本全国で何人いるのか。やっぱり裏めぞん一刻なんかなあ。少女の思い込みで突っ走るクルーゼなんて体当たり八神みたいじゃないですか。

嬉子さんの旦那の純文学のセンセは島尾敏雄みたいなんかと思ってたら、もうちょっとポジティブな作家らしい。

肩を抱きにきた手をかわして、いきなり洗濯物干しっぱなしとか叫ぶ嬉子さん、絶対わかってやってるだろ。

2005-07-24 (日) 塩とバター

[]交響詩篇エウレカセブン #15 ヒューマン・ビヘイヴュア

中南米のバナナ・リパブリックといったイメージのコントロラド、でも表示は日本語。ナレーションは先週に続いてどこか押井節を思わせる。

レントンはマシュー、エウレカと健康食品「パンチャの実」を調達にコントロラドの街におりる。街で買えなかった三人はレントンの親戚のおじさんの農園に盗みに入ってつかまり、オヤジたちの酒の肴にされることになる。レントンはおじさんのおしつけがましい好意に反発したいが、手配書が回っているゲッコーステイツの名前も出せずに黙って耐えるしかない。しかし、酒宴はゲッコーステイツの乗員を捕らえる罠だった。逃げ出したレントンはニルバーシュに戻り、連行された二人を奪還。軍のLFOと戦うレントンのニルバーシュを見ながら、エウレカは「あんなのニルバーシュじゃない」と表情を険しくする。

画面で見てもニルバーシュの動きの違いとかわからないんですが、鬱屈を敵にぶつけているようなレントンの嬉し気な表情で見分けるんでしょうか。後始末は自分でつける、とホランドに胸を張ってましたが、おじさんが捕まったこととかレントンには思いもつかないんでしょうね。ところでおじさんが捕まったのはウソついて身内を庇ったから、それとも甥がゲッコーステイトに関わってたから連座制でしょっぴかれた?

[]おねがいマイメロディ #17 野菜が好きになったらイイナ!

先週に続いて絶好調。ハリネズミ@沢城みゆきの枠外からのツッコミもレギュラー化しました。予告カットはマイメロがまっ赤になってあせりまくってるのかと思ったら、おばあちゃん手作りのいちご模様赤ずきんだったんですね。

マイメロの一家登場。マイペースっぷりはさすがです。おじいちゃんは冒険家なだけあって、おなじみのネコ*1の攻撃からもパラグライダーで脱出。でも電車は知らなくてもバカップルは知ってるのね。

クロミとバクのコンビもますます快調。ついに歌ちゃんにまでツッコまれてます。最後は必死で父親とだじゃれ合戦をするハメになる歌ちゃんでオチ。

複数の感想サイトで指摘されてるけれど、やっぱマイメロ一家、夢野家の描き方に比べると八百屋親子の確執と和解のおざなりさは浮いてました。

クレジット出てなかったけど、手作りのブタさん、野原しんのすけ

ところで、ピューロランドでもやっぱり「みんなも一緒に、おねがい」とかやるんでしょうか。取材レポートキボンヌ

[]キーワード 「企画

「キーワードの有益性」は昔からある問題で、たとえばキーワード「番組」のコメント欄でも似たような議論が繰り広げられてます。「意味」の説明文およびコメント欄などはその歴史的資料と言っていいでしょう。

一般的な語の削除に反対する論拠として挙げられるのは、

  • 登録語の増加そのものが価値
  • 削除行為そのものに反対(トラブルを誘発しやすいなど)
  • ブックマークやフォトライフなどダイアリー以外のサービスでの利用上のメリット

などです。一方「有益性」の観点からの削除提案も繰り返しなされていて、そもそもキーワードに求めるものが違うので、はっきり言ってこれは決着がつかないものと思います。そのへんの違いを図示できないかと、以前キーワードコンパスなるものを戯れに考えました。

http://beta.g.hatena.ne.jp/herecy8/20050504

はてなから運営側の判断が出ればそれが結論になりますが、むしろ運営側は積極的な判断は下さず住み分けツールとしてリンクスコアが導入されました。これはリンクスコアの投票とダイアリ側の閾値設定によって、不要なキーワードをダイアリ側で意識せずにすむ代わりに、キーワードそのものは存続させるという事実上の住み分けになっています。低スコアは現実的に不支持のサインではありますが、それを削除の根拠にするのは住み分けの前提を覆して地雷を踏むようなものだと思います。

>id:UandU

蛇足になりますが、キーワードのAA登録については、「orz」関連の大量のバリエーションが登録・利用されていることなど、不適切とも思えず、一般的にも受入れられていると思います。ただ部外者からは、個人別のAAが認知されているのか、ということに軽い驚きを覚えます。「从 ’w’)」にはチャームポイントの八重歯を'w'で示しているという説明文が入ってますが、それぞれの他のAAについても見分け方というか、それが指し示しているアイドルのどんなイメージを表現しようとしているのか説明があった方が他ユーザーからも受入れられやすいとは思います。

あとたしかUandU氏がどこかにコメントされてたと思うんですが、ハロプロ関係の略称で、登録語よりもむしろ別の略称の方が一般的といった指摘があって、それなりに通用してる略称なのか単に文字列を適当に抜き出しただけなのか判断しづらいという印象があります。略称って、ファンの間で自然と統一されるものだと思うんですが、モーヲタの場合は違うんでしょうか。

*1:ミーちゃんだそうです

UandUUandU 2005/07/24 21:46 貴重なご意見を頂きありがとうございます。ハロプロメンバーのAAは2ちゃんねるを苗床におおよそ決まった形で認識されており、ファンならほぼ完全に見分けが付きます。しかしながら元来が顔文字なので、頬の紅潮を示すアスタリスクが入ったり、半角及び全角スペース、特字を使った発展系が散見され、その傾向はハロプロ系顔文字では顕著です。ゆえに「受け入れられる」「受け入れられない」といった点より、言及リンクが保証されない属性を持つ顔文字をキーワードとして登録するのはどうなのかなと。「完全一致が前提のはてなダイアリーキーワード」としてはどうかな?というのが私の疑問の発端でした。

ハロプロ関係の略称についてはメジャーなものとマイナーなものが混在し、しかも全網羅に躍起になったユーザがいらして困っています。わかりづらいという問いですので簡潔に言いますが、恐ろしく温度差のある局所的単語がありますね。ごまもも(後藤真希の大腿)とかお仕置きキボンヌ(藤本美貴の女王属性から由来する2ちゃんねるスラング)とか。こういった言葉を使う人は毎日念仏のように唱えていますし、知らない人は全く知らない、コアなファンでも忌み嫌う人は言葉としてトコトン嫌っています。ハロコン(ハロプロのコンサート)とかハロモニ(ハロー!モーニング。テレビ番組)は統一された異論の無い略称でしょう。

herecy8herecy8 2005/07/25 00:20 コメントありがとうございます。そうですか、見分けがつきますか。ダイアリーも拝見しました。田中れいなのAAを例にあげられてましたが、どんなに変わってもやはり似たAAの徳永千奈美や道重さゆみとは混同されないんでしょうね。言及リンクについては、それぞれ「含む日記」が少なからずあるので構わないように見受けられます。
略称関連では、認知度自体とは別に好悪の温度差が激しく出ているということですか。「ヲタ芸」に対する賛否両論がキーワードへの評価に反映されている部分があるということでしょうか。「お仕置きキボンヌ」とか認知度はこのところずいぶん上がったようですけれども意味はわかったようなわからないような。

2005-07-23 (土) 強い地震がありました

[]極上生徒会 #16 あなたに此処にいて欲しい

Wish you were hereですね。隠密、矩継琴葉の話。

居間でいきなりワイン飲んでたり、道ばたの電信柱にまとめてくくりつけられてたり、懐かしいマンガ的表現が多い。

神宮司家を巡る事情に話の中心が移ってきて、結局なんでも受入れる奏会長の器の大きさで終わっちゃうパターンが続くと、視聴継続が苦しくなってくる。

[]バジリスク #15 波涛獄門

まるまる壁抜け男霞刑部の話。伊賀忍者に父親を殺され、恨みを晴らすために情けを捨てた刑部が、船上での天膳との戦いに巻き込まれた子供の父親を斬り殺して動揺したスキをつかれて殺される。恨みに囚われてる時点で実は情けを捨ててないというようなこと。時代小説の得意パターンだなあ。

朱絹の血がマーカーになって壁の中に消えられず、板壁ごと突き殺されるというのはよくあるパターンだけれど、そもそもこの原作である山田風太郎小説が元々のネタ元になってたのではないかと思ったり。朱絹の能力ってこのために登場したような気もしたり。

[]苺ましまろ #02 アナ

能登かわいいよ能登。5年の担任の先生がむやみにヒドイんですが、これはギャグなんだろうか。

うる星やつらとかの頃はボケへのリアクションといえばちゅどーんって爆発してふっとぶことだったけど、今どきだと黙って_| ̄|○となる。

[]シュガシュガルーン #04 魔法のリップは恋の予感

オリジナルエピソード?ぬれば真実が口に出る魔法のリップで同級生の恋のお手伝い。なんかちょっとショコラとバニラのキャラが違うような。絵もちょっと崩れてるような。バニラってこんな黒キャラだったか?

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #17 燃えろスポーツ!☆プリンセスパーティ

風車の国のプリンセスソフィーはボケキャラ。プリンセスパーティってしょっちゅうやってるねえ、って今度はプリンセス同士のかけっこかい。っていうか最後は修学旅行のまくら投げ状態。ふたご姫を一番プリンセスらしくないとか言えないよな。あ、ふたご姫のダンスがなかった。初めて?

開会前には吟遊詩人のセレモニー。伏線とか関係なく、意味なく出てくるヘンなキャラってことか。なんかタネタネの国王って、ミンキーモモのダバダバ王みたい。

2005-07-21 (木) 甘夏のモンブラン

[]ぺとぺとさん #02 特定種族

ぺとぺとさんはべとべとさんの末裔で、どんどん薄くなって消えてしまう。半透明の母親も、たしかにぺとぺとさんでした。おでこの文字で会話するぬりかべさん、武士の人はゾンビサムライ、妖怪でも特定種族に指定されてない委員長キャラの赤沢さん、と順番に紹介されてます。

「特定種族」の置かれた立場を暗示するエピソードがはさみこまれて重くなりそうなところを主人公ののんびりした関西弁で、ゆるゆるとした雰囲気にまとめてます。

2005-07-20 (水) 焼きもろこしとか冷やしたぬきとか

[]

昨日は攻殻かみちゅ!もお休みでした。久しぶりにガラスの仮面とか見る。マヤが15歳に見えないなあ。もう嵐が丘のオーデションやってる。舞台あらしキター、恐ろしい子キター、てなもんでした。

[]STAR WARS episode3 REVENGE OF THE SITH

エピソード3 でございます。ヨーダさまがますますカッコいい。

続きを読む

2005-07-19 (火) カラッと暑い

[]奥さまは魔法少女 #03 大人ってコドモよ、ということ

遅れてる担当交代を急かしに来たメリーポピンズもどき少女は石灯籠でミサイル攻撃。いかにも当たれば大変という重さがよく出てました。

万年少女のおばさんはともかく、手土産にケチつけて新人いじめるのだって大人げないっす。「人生は楽しい、善き人で満ちている、力づくでそう思い込むことにした」のは嬉子さんと付き合ったから?

2005-07-17 (日) ネコ缶を変えてみる

[]おくさまは女子高生 #03 今日こそはと思ったのに…/サクラさん親子参上!

せっかく土曜だし、他に見るものもないし、エロを頼りになんとか見てたけれど、もう限界かなあ。ベタなドラマは昔から苦手だったんです。

最後なんでつっこんどくと、広そうな家のわりに部屋数少ないよな。ダンナ、高校の先生なんだし書斎くらい作ってやれよ。

[]キーワードまわり

http://d.hatena.ne.jp/n_kakka/20050717#1121526739

アイドルカテゴリは1ヶ月くらい延々ともめてます。keywordmaniacさんとこにまとめがあったけれど、あちこち飛び火してて読むだけで大変。ブクマしたのをリンクしときます。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/keywordmaniac/searchdiary?word=%2a%5b%A5%F2%A5%B7%A5%AA%A5%AD%A5%AD%A5%DC%A5%F3%A5%CC%5d

内容スコアが低いから削除、ってのはどうかと思うけれど、実際キーワードを使う人たちの間でもめてるんで外から口はさみづらいです。

ツンデレはーう〜ん、この程度じゃ運営側は動いてくれない気がしてます。

[]交響詩篇エウレカセブン #14 メモリー・バンド

総集編。エヴァの二番煎じを避けようとしたら押井守になっちゃった、みたいな。やっぱりLFOは未知の文明の所産なのね。発見した三人の中にレントンの父親もいて、そんでアゲハ構想を推進した。エウレカ連邦軍が極秘裏に管理していた。月光号はホランドが軍をだまして建造させた。

最初、ベルフォレストの空港のエピソードでは軍の権力も相対的な感じだったけれど、他にどんな権力機構があるのかよくわからない。

OP変わりました。これはまたチャレンジングな。EDはカッコいいと思います。

[]おねがいマイメロディ #16 キスできたらイイナ!

サイコー!クロミの魔法が柊先輩にかかってしまう。自分で解けずに仕方なくマイメロに泣きつく。しかしマイメロの魔法も真奈のキックで暴走。柊先輩、思いっきりキャラくずされてます。ハリネズミのツッコミまでついてるし。全員巻き込んでの大騒動に真っ青のクロミだけど、マイメロは相変わらずマイペースをくずしません。マイメロ最強。何度もけとばされてたけど。

最後は黒音符でした。

Σ(゜Д゜)♪y~…★彡(*^・^*)

しかしこれでなんて読むんだ(;´Д`)

2005-07-16 (土) ネコが夏バテ

[]シュガシュガルーン #03 新聞部とつげきインタビュー

純情そうでかわいくったって女はハートを狙う魔女だから気をつけなさいという教訓的な物語。(違う)ぶりっ子ポーズで手堅くオレンジのハートを集めるバニラと、あれこれ手間取って結局ピンクのハートをゲットするショコラ。おかげで新聞部は崩壊しかけるし、ショコラってサークルクラッシャー

メガネとアホ毛ってショタでもやっぱ萌え要素なんかね。

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #16 ミルキー大ピンチ☆エクリプスの正体

ふしぎ星の王室はどこも質素な朝食。でも大臣はなんだっていつでも同席してるんかね。わざわざ陰謀を巡らす必要もないような。吟遊詩人はなんだったの?そういえばティオはどこいっちゃったんだ。

新アイテム登場です。

式船式船 2005/07/16 16:32 初めまして。ふたご姫ですが、ほんとにどこも質素な朝食ですよね。大臣は実は別の下心があるんじゃないかと思ってしまいます。
それと確かにティオが出てませんでした。気がつきませんでした!ありがとうございます!

herecy8herecy8 2005/07/16 17:29 コメントありがとうございます。
パーティでもコロッケ揚げてたしねえ。王宮っぽいのは天蓋ベッドくらい。まあ低年齢ターゲットを意識してるからなんでしょうけれど。
陰謀編はなんだかバランスが悪そうでちょっと心配。けっこう本筋に絡みそうな重要エピソードなのに首謀者の大臣は名無しだとか。

式船式船 2005/07/16 18:41 レスありがとうございます。
今のところ、おひさまの恵の翳りに繋がるのは大臣だけ・・・。なのに名前がない。ということは、どこまでもサブキャラなんでしょうか。まさか最もプリセンスらしくない二人が翳りの原因なんてことは・・・。大臣はそのステップアップに絡む一要素といった具合で。

herecy8herecy8 2005/07/17 00:31 カゲリの原因については伏線らしきものありませんねえ。たしかに二人のステップアップに直接絡めるのが素直そうです。でも正面きって、原因だとか指摘されるのはちょっとツライかも……

式船式船 2005/07/17 01:29 そうですね。話の色合いも変わってしまいかねないですよね。
重ね重ね丁寧なレスありがとうございました!

2005-07-15 (金) 活きタコ、関サバ、メジマグロ

[]バジリスク #14 散花海峡

天膳に襲われてあわやの朧タン。でも海峡に花と散ったのはナメクジおやじでした。

甲賀不利に見えていたのが盛り返してなにやら伊賀不利にも見える。バランスを大きくゆらしながら息もつかせず引っ張っていきます。

[]苺ましまろ #01 バースデイ

原作も微妙だったけど、アニメも微妙だなあ。キャラの魅力、というかイラストの魅力がまず第一にあって、お話はそれを損なわないようにフォローしていく。ギャグマンガで達成されたテンポを違和感なくアニメで再現して、かなり全体としての完成度は高いと思ったけれど、TVKバジリスクと放送時間が重なるというのはちょっと致命的かも。

ケータイのカメラで写しながらのキャラ紹介というのは面白かったけど、元ネタはアメリですか?

現実とは違う、イメージとしての小学生を描くのは構わないと思うんだけれど、そのイメージの源泉がなんかファミリーアニメの子供のような感じがして、今イチ萌えられないかも。なんだかどっかに元ネタがあって、それを丁寧にリメイクしてるという感じがしちゃうんですよね。「親はなにしてるんだ」というツッコミは詮無い今さらなことかもしれないけど、いろいろ排除した結果の閉じた世界の中でキャラの絡み合いを丹念に追っかけてくだけというコンセプトの限界を示す指摘でもある。ぼーっと見る分には見れちゃうアニメなんで、重なんなきゃ見ると思うけど。

liontamarinliontamarin 2005/07/16 04:55 はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
苺ましまろの第1話は「バースディ」ですよね?僕は関西にいるので見られず残念ですが・・・攻殻も見れないし・・・
毎日の更新大変だとは思いますが、これからも頑張ってください。楽しみにしております。

herecy8herecy8 2005/07/16 13:51 うわ、「おはよーさん」ってぺとぺとさんでした。ありがとうございます、直しときます。

2005-07-14 (木) おまけでラムネをもらう

[]極上生徒会 #15 私が此処にいる理由

銀河久遠の回。神宮司家を探るナフレス諜報機関のエージェントとかでてきます。隠密の任務を全うすべく久遠追求に動く琴葉の首につけられた鈴が欄堂りのと桂みなもだったというオチ。みなもってもう二度と倒れないような気がするなあ。

めっきり奏会長の話になっちゃってる。話をどんどん広げてくつもりなのかね。

[]ぺとぺとさん #01 おはよーさん

ゆる〜っとしたキャラデザだけど、けっこうガチ。そんなにのんびりした話じゃなさそう。妖怪と人間が共存する世界では、「妖怪」がPC的に「特定種族」と言い換えされるという設定。ぺとぺと歩く足音は、もしかしてアトムへのオマージュ、とか?

ぺとぺとさんは絶滅危惧種だということなんだけど、半透明の母親もぺとぺとさんなんでしょうか。別の種族に見えるんですが。親と娘が別だと、子孫を残すことが同族を増やすことにつながるのかという疑問が生じます。ぺとるのは男を捉えるワナだと言うんだけれど、そのへんはどうなのよ。

それはそれとして、マジメな顔をして「うちはエロエロ妖怪なんやあ」とうったえるのがかわいかったっす。

[]キーワード「ツンデレ

# Bisuke_tan 『gyozanooshoさんへ。synさん、syamakoさんまでもが手直しする中で、それでも度重なる画像の差し替え、および文言の大部分を削除するその意図をお答え願いたい(゜Д゜) 』 (2005/07/14 22:05)

# Bisuke_tan 『ひとまず2005/07/09 15:09:38のタイムスタンプ時の文言と画像に戻しますが、再度修正される場合はその旨よろしく。』 (2005/07/14 22:07)

# Bisuke_tan 『再度同様の行為が繰り返されたのでやはり戻させていただきますね。すみませんが、意図のほど、お聞かせください。』 (2005/07/14 23:46)

# Bisuke_tan 『うーん。ほぼ同時期に編集していますね。いたちごっこなので仕方ないか・・・。』 (2005/07/14 23:48)

ツンデレとは

なんだかぺとぺとさんにひっつかれたような。gyozanoosho名義で一切コメントなしで編集を繰り返してる。日記は32日でプライベートだし、いわゆる捨て垢というやつでしょうか。経験則から言うと、長くても一月もたずに退会するんで、解説は後から戻してもいいんだけれども、妙な写真はうっとうしいなあ。

2005-07-13 (水) しょうがクッキーとブドウまんじゅう

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #15 Another Chance

きのうは眠くて聞き流してたもんだから、改めて見直してみました。妙に頭に残らないと思ったけれど、セリフがいちいち論文調で、耳で聞く文章じゃないよなあ。

クゼの義体化部隊は難民キャンプを山賊化した人民軍の襲撃から守ろうと戦闘した。しかし、圧倒的な戦力差から一方的な殺戮となり、人民軍を一掃したもののクゼたちの部隊はPTSDに蝕まれることになった。

なんだか無理矢理こじつけたような話で、飛躍してないか?一回の戦闘でそんなに軍規が乱れるものなのか?水パイプ持ち込んでハシシなんか吸ってるし。

[]絶対可憐チルドレン

満を持しての本誌連載。キャラや設定の紹介から主要人物の関係、話が向かうテーマまで全部詰め込んだ54p。こりゃすげえや。

2005-07-12 (火) たこめし

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #15 そこにいること

ずーっと説明の回。つい聞き流してた。クゼが朝鮮半島に駐留して、いろいろ感じることがあったらしいというようなこと。出島の難民居住区が不穏だということ。あとでもいっかい見る。

[]かみちゅ! #03 そんなつもりじゃなかったのに

神さま業をこなし始めるゆりえちゃん。街を貧乏神から守る、ってなんて神さまらしい仕事だ。結局ネコのタマの中に入っていた貧乏神を受入れたゆりえは髪が伸びて神通力を発揮、貧乏神の厄を幸運に変える。ゆる〜い空気を損なわずに事件があったり解決があったり、うまいバランスだなあ。

作画はちょっとヘタレたけど、よいしょっと立ち上がるネコとか、いかにもどんくさいゆりえの走りとか、味があってよかった。小芝居の楽しさは健在。「ゆりえちゃんとのおおざっぱな日々」とか、せりふも素敵です。しかし眉つきのタマはやけに福々しい。

2005-07-11 (月) 焼いても生臭い

[]奥さまは魔法少女 #02 シチューはOKよ、ということ

妙な、というかクセのあるカット割。トリッキーな動きとかは、メディアとしてのアニメを意識させてるのかなあ。

なんか食事シーンが続くね。ダンナはキスできなくて浮気したの?キスすると魔法が消えて世界が変わってしまうっていうのはまたストレートな。下宿人のバイト先は雑誌の編集で、いきなり担当につけられた小説家が嬉子のダンナ。やっぱ、魔女にならなかったお姫さまのためのウテナだよなあ。

水色髪少女のクルーゼは変身バンクでも嬉子とエロを競ってます。世間話しながらの魔法バトルはちょっと面白かった。料理しながらひょこひょこ動いてる嬉子と棒立ちのさやかとかも。

そういえば、一つの街に一人の魔法使いってのは魔女宅だった。

えっと、ホーキ飛行はお尻ふるのが決まりなんですか。あとOPで、無表情のまま踊ってるお友達がコワイです。

2005-07-10 (日)

[]交響詩篇エウレカセブン #13 ザ・ビギニング

墜落したアネモネを助けに一人で飛び出すドミニク。微妙に使えないキャラがレントンといい勝負。「お互いやっかいな女にほれた」とかやけにさわやかな顔で言っちゃってます。どういうキャラなんだ?レントンの名前は雑誌の表紙になったあの写真で知ってたのね。

ニルバーシュとジ・エンドはまた花弁状にまくれ上がった地表が何重にも取り巻く爆心にいます。街がメチャクチャなのもコーラリアンのせいなんだろうけど、なにがあったのかよくわからない。1クール終わったのに、未だに説明らしい説明がないなあ。

なんだか予告の雰囲気がエヴァの最後の頃のそれを思い出させていやんな感じ。

[]おねがいマイメロディ #15 もう一度歌えたらイイナ!

今週の見所はやっぱり中年おやじの揺れる腹でしょうか。スピードグラファーに続けとばかりにたゆんたゆんしてます。さすがに歌ちゃんは引いてますがマイメロは喜んでます。

メチャメチャな捨てゼリフを残して泣いて帰るクロミにナスビの人が無情なツッコミ。

おお、なんだか30年くらい前の歌謡曲みたいな挿入歌も作ったんだねえ。「愛・終列車」はほとんど狩人。フォークっぽい女性ボーカルは「シアワセの朝」?それとも街か、よく見えなかった。

2005-07-09 (土) ショコラアラフォーリッ!

[]シュガシュガルーン #02 かえるとねずみのラブバトル

王子さまを取り巻く上級生の親衛隊と、定番ネタを順調に消化。花を背負った登場カットは中原淳也みたい。家がグングン揺れておおさわぎを表す手法って久しぶりに見たような。

ドジっ子萌えってそんなに一般的なのか。ちょーちんブルマで「いっきまーす」とか言ってます。

しかし赤とブルーブラックの縞模様のカエルってものすごいキャラデザインだよなあ。

へえ野本かりあってキーワード出来てるんだ。テンポでごまかしのきくOPはともかくバラードなEDはどうにかしてほしい。

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #15 月の国☆謎の招待状

いやに質素なおひさまの国王室の朝食。でもエルザ様、そのパンはクロワッサンとは違うのでは。

次々とダンスナンバーを披露するひたご姫を冷ややかに見つめる月の王宮の人たち。やっぱノリが悪いから陰謀とかたくらまれるんだ。

月の王宮の陰謀がエクリプスの正体に絡むんなら構成的には重要なエピソードなんだろうに、その割には首謀者の大臣は名無しなんだ。ファインが落とし穴に落ちても突っ立って見てるだけなのはいくらなんでもヘンだろ。もうちょっとていねいに話を作ってほしい。

[]おくさまは女子高生 #2学園祭でいらっしゃいませ♥/子供ができちゃいました…!

エロければ話がいくら寒くてもいいってもんじゃないだろう。ネコの中の人がやたらとうまかった。最後にクレジット出なかったけれど誰なんだろ。

2005-07-08 (金) ロンドン同時多発テロ

[]バジリスク #13 胡蝶乱舞

朧たんに危険が危ない!

ナメクジおやじは海をこわがってガクブルです。暗い画面と明るい画面と、えらいコントラストが強かった。

[]スピードグラファー #14 人妻神楽

フタコイといい、なんか結婚式に乱入するのがはやりだな。こっちはフォーマット通り誓いの言葉の直前で突入。しかし、銭形のとっつぁんがマスコミ連れて乱入って、カリ城まんまじゃないか。これはパクリと言われても仕方ない気が……お姫様を追いかけてのダイビングもやってるし。

大丈夫か?

2005-07-07 (木) ステーキはわさびじょうゆで

[]物理の常識

Q1.風のない日に10階建てのビルの屋上から大きい鉄の玉と小さい鉄の玉を地上に向けて同時に自由落下させました。さて、どちらが早く落ちるでしょうか? 物理の常識非常識?

(id:adramine:20050707:1120722195経由)

リンク先は空気抵抗をどう考えるかという話になっていくわけだけれど、実は「でも万有引力って相互的だよね」というツッコミ所もある。つまり、球が地球に引っ張られると同時に地球も球に引っ張られるし、球同士も引っ張り合う。

http://homepage3.nifty.com/iromono/PhysTips/fall.html

リンク先は空気抵抗は無視してるけれど、相互の引力を計算にいれると同時に落とす球同士がどのくらい離れてるかで結果が変わるよという説明です。

[]感想率解析

http://rowen.air-nifty.com/rsm/2005/07/2005_d587.html

Rovenさんの二次元散布図。毎度グラデーションのきれいなグラフです。賛否両論の典型がアルティメットガールというのは納得しちゃうなあ。

最後に全体印象のランキングがのってます。1位スクランというのは納得。私はあんまり好みじゃなかったけれど他の感想サイトはのきなみほめてたからなあ。2位が舞-HiMEで3位が巌窟王という順位はちょっと意外。舞-HiMEはあの最終回を批判してたサイトも多かったし、上位陣の中では圧倒的に駄作票が多かったので、もうちょっと賛否両論だったのでは。継続数が圧倒的に高かったから?4位月詠も個人的には嬉しいけれども、意外な高順位。そこそこ好評なんだけど、力入れて推す人はあんまりいなかった気がしたから。6位のファンチルの方が、力の入った感想が多かったんですよね。見切り率の高さが足引っ張ったんでしょうか。まあ、私の巡回サイトが偏っているという可能性については判断しかねますのでネグってしまった上での感想ですが。

2005-07-06 (水) ごくフツーのプリン

[]極上生徒会 #14 極貧生徒会

みなもはやっぱりワケありで、直球というかヒネリのない展開。笑顔に隠れてメラメラと怒りの炎を上げるのはこれまで香だったんだけれど、ぬいぐるみの恨みに燃える副会長がお株をとっちゃった。会長のお願いに逆らえずに前向きに取り組むことになるのも一緒だ。まあそれぞれのキャラクターはずいぶん立ってきたんだけど、おかげでプッチャンが目立たなくなった。

りのは「長いようで短くて」ってまだ言ってる。持ちネタにするのか。

2005-07-05 (火) シュッガッシュガッル〜ン♪

[]はてなアイデア人力検索

はてなアイデア

却下されてしまいました。はてなのコメントは、しっかり確認してから回答するのがスジだろ、と言いたいんだと解釈しました。補足のための二回回答で、一人一回が基本であるということでしょうか。

はてなアイデア

価格1(1000) 売り/買い 1.5/-  のっかり24人

のっかりはかなり多いんですが、上の趣旨から考えると、こちらもリスクが高そう。

はてなアイデア

価格1(1000) 売り/買い 3.0/0.9  のっかり13人

逆にこっちは理念的にはオーケーかと。技術的な問題はわかりませんが。あと、売りが3.0だとちょっと投資としては買いにくいですね。

はてなアイデア

価格1( 81) のっかり7人

質問者からの指名機能。理念が明確になるという点では面白いと思います。もうちょっと人気出てもいいのに。

[]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG #14 機械たちの午後

タチコマの群れとしての面白さ。専用のチャットルームで盛り上がったあとログを回したりとか。個でも集団でもない第三の主体が、なんてネタをふられるとネット右翼とかコメントスクラムとか、はやりな話題を連想しちゃったり。

産みの父親に会ってなんだかしんみりしてるタチコマにバトーがちょっとほだされちゃっても少佐は辛辣。

[]かみちゅ! #02 神様お願い

OPがついた、でも絵はまだ出来てないみたい。

神社の娘は、じぶんちの神社が左前なんで、ゆりえを勧請しようとしていた。でも、もともとの祭神であるヤシマ様は実は家出中。見える見えないは人それぞれだけど、かみさまがそのへんにフツーにいるのは不思議でもなんでもない、そんな世界。

探しにいった神様のリゾートは油屋に比べてもなんか間抜けな風景。狩衣姿のかみさまは、バンドやりたくてメンボしてるし。結局ヤシマ様を連れて帰ってきたゆりえは、無事神社で神様デビュー、神輿にも載るし縁日の屋台も出るし。

今週も変わらすよく動いてました。くるくる変わる表情とか、無造作な座り方とか、妹の顔おもちゃにしたり友達とふざけあったり、細かい芝居がすごく楽しい。マイクの前でお辞儀すると声が遠くなったりとか、とにかく芸が細かいんだ。

2005-07-04 (月) どしゃ降り、でも蒸すばかり

[]奥さまは魔法少女 #01Kissはだめよ、ということ

尻がエロいのはいいんだが、表情が固いなあ。なんか忘却のココを思い出させる変身バンクを見ててつい「いい年して」とか思ってしまいました。でも意外に少女趣味な水色ヘアの少女にも言われてたから、そういう話なんだね。万年少女のオバサンに少女が若さで挑むとか。下宿人と天然系の管理人とか。

えらく力の入った背景美術とか、キレのいいコンテでよく動いてた飛行シーンとか、見所も多くて楽しめました。侮ってたけれどけっこう面白くなるかも。

(追記)

キーワードで一巡してみたけれど、「永遠の17歳」と「鳴り響け、わたしのエロス」ネタばかりだった。

ウテナ」で王子さまと結ばれなかった女の子は魔女になる、という話をして、じゃあ王子さまと結ばれた女の子はどうなるの、という話になるんじゃないかと思ったんだけれど。王子さまはいつのまにかどっか行っちゃって、10年たったけれど女の子はそのままで、魔法少女です、とかそういう話。

最初でいきなり深読みしちゃうと往々にして外すんだけれど、そのくらいはやってもらわんと。

2005-07-03 (日) 梅雨というより夏の雨って感じ

[]シュガシュガルーン #01 チョコとハートの流れ星

言うこときかない奴はぶっとばす!

あくまで強気のケンカ腰でつっ走るショコラちゃん。装飾的な画面と王子さまのいる少女マンガ的世界の枠の中で主人公を元気に暴走させる安野モヨコのマンガの味をうまくアニメ化してます。監督のユキヒロマツシタってアニみてでファンの顰蹙を買ってた人だよね。こういうキャラの動きで見せる話の方が得意なのかな。

OPとEDは庵野秀明。「なかよし」からのアニメ化で、ザ・ピーナッツを思わせる曲調の主題歌はセーラームーンを連想させるんだけれど、この歌手はどうにかならんのか。音程すら覚束ないんでないの。

[]ふしぎ星の☆ふたご姫 #14 プーモの修行☆ケンカしちゃったふたご

プロミネンスって、とっさのピンチにはあんまし向いてないと思うんですが……これまでも何度かあったけど、あわやというところでバンクがはさまるのはひょっとしてギャグなのか。

新作ダンスはおまかせダンス。

[]D.C.S.S. #01 あれから2年…

ダ・カーポ セカンドシーズン

ゲームも前作も知らないので、よくわかりません。固定ファン以外は用なし?

[]おくさまは女子高生 #01 みんなにはナイショだけど…/ラブレターもらっちゃった!

要するに「おくさまは18歳」ね。時代が変わって「ちょっとエッチ」の基準が変わったというような。岡崎友紀は石立鉄男をダーリンって呼んでたけど、こっちはだんな様です。なんだかこそばゆさに拍車がかかってます。

[]交響詩篇エウレカセブン #12 アクペリエンス・1

ゾーンの中で繰り広げられる心理戦闘とコーラリアンを巡る空域での月光号と軍戦艦の空戦が並行して描かれる。アゲハの生態がちらっとでてくるのは伏線か。知覚的な枠組みの選択による世界の選択、とか?

歪んだ粘土細工のような他人に囲まれた自分を見ている自分という繰り返し。悪夢のビジョンにコミカルな味付け。さまようレントンにシンクロするエウレカ。…戦ってるのか?唐突に「名前のない悪意」とか言ったりして、アネモネがなにしたいのか今ひとつようわからん。とりあえず目新しさで見るけど、もうちょっと説明があってもいいような。

艦隊戦に突入して連邦軍の主導権が艦長に移っていくところとか面白い演出でした。ゾーンから切れ切れにもれてくるジ・エンドの通信で「すけべ」とか聞こえて焦ってたり。キャラクタが一つの役割に固定されずに多面的に描写されてます。

OPに出てたレントンとエウレカが手をつなぐシーンがここで出てきました。

[]おねがいマイメロディ #14 ライバルに勝てたらイイナ!

じわじわと噂がひろまっている。ただの通りすがりキャラと思ってたフラットがけっこう話にからんでます。マイメロといい、マリーランドの住人はみんないい性格してる。夢をかなえる代わりにマイメロを封じてくれと交換条件を持ち出すクロミ、ちょっと出番が少なかった。

ポップコーンメーカーって商品化するんですか。

2005-07-02 (土) ペッパーステーキ弁当、とな!

[]スピードグラファー #13銀座番外地

いきなりメスで切りつける医者。ユーフォリアは遺伝子に寄生するウィルスのせいだと言ってます。でも遺伝子とカメラは関係ないから。

なんか妙に絵がのっぺりしちゃったなあ。OPが出来たときには神泉さん退場なのね。

一本気な銀座がだんだん愛おしく見えてくる。

2005-07-01 (金) コンビニ限定大人コパン

[]フタコイオルタナティブ #13 3人でいたい

第1回の最初に出てきたグニャグニャ怪物が登場して、るるららも正体見せて見事にお話がつながりました。お話をつなげることに意味があったのかよくわかりませんが。それでも一瞬夢オチか、と思って急に心配になったので、いいまとめ方だったんだと思う。

落ちながらお姫様をかばうとこはカリ城のルパンだね。飛んでくるミサイルの上を逆に走って向かってくってのはプロジェクトA子、か?いきなり恋太郎が非常識なアクションで戦うんだけれど、父親もイカと非常識に戦ってたからなあ。ミサイル飛び交う派手なアクションシーンは、シノブ伝OPを思い出してしまいました。あれは壮大な引っかけだったからなあ。ここでリベンジか?

しかしながら、ずうっとご町内の話をしてたのに、最後の結婚式がそんなに盛り上がらなかった。毎回ゲストの双子を出してたからご近所さんのキャラが深まらなかったからか。双子にはそれぞれエピソード振らなきゃいけないし、ネギまのひそみにならって最終回のサービスシーンに任せるってわけにもいかなかったろうし、つらいところだ。

途中、妙に思い入れて見ちゃったけれど、もっと肩の力抜いて見てた方が楽しめたなあ。

[]バジリスク #12 追想幻燈

化け物じみた戦いっぷりをさんざ見てきた後だけに、普通に怪我して痛そうにしているのが不思議に思えたりする。仲間を殺した敵の蛍火に少女を見る左衛門とか、視力を奪われて怖れを知る小四郎とか、それぞれの人間的な弱さを見せる回でした。その中で、伊賀の衆でも朧に対する感情が見事にそれぞれ違うのがキレイに表れてました。

[]はてなアイデア〜はてなアイデア

  1. はてなアイデア
    • 価格 1.0(1000) 売り/買い 1.0/- のっかり12人
  2. はてなアイデア
    • 価格 1.0(1000) 売り/買い 3.6/- のっかり1人
  3. はてなアイデア
    • 価格 - (690) 売り/買い -/- のっかり11人
  4. はてなアイデア
    • 価格 - (133) 売り/買い -/- のっかり7人
  5. はてなアイデア
    • 価格 - ((31) 売り/買い -/- のっかり3人

要望の現状の処理速度に対する要望。基本的にはもっと早く、という方向なんだけれども、私は賛成しづらい。いずれにしろ実装のスピードに限界があるのは明らかだし、結果的にはキャンセルや却下を促進して整理していくということになる。しかし、拙速に整理していくことにはアイデアのストックを失うデメリットもある。不要不急の要望であっても、idea:294のように2ヶ月かけてのっかり23人で上場して支持の広がりをアピールできる。また検討中にどんどん滞留させていくことは、その後の議論や取引もしづらく要望中のまま置かれるよりもよくないだろう。

さらに、要望中アイデアはあいぽんを固定化させるわけだが、それは要望乱発の歯止めとしての側面とアイデア提案やのっかりを抑制してアイデア市場を沈滞化させる側面の両方をもつ。検討中のまま放置されることはまがりなりにも採用された提案をしたユーザへの罰として作用し、後者の側面を強くする。しかし要望中のアイデアに固定化させる場合はうまく両方の効果で相殺させることもできる。却下の嵐が新たな不満を産み出すことを考えると、現状は思ったより機能してるといえるのではないか。

とはいえ、増え続ける要望を追いきれないのも確かなので、なんとかふるい分けしたい。

  1. はてなアイデア
    • 価格 3.0(1000) 売り/買い 3.0/- のっかり21人
  2. はてなアイデア
    • 価格 -(132) 売り/買い -/- のっかり10人
  3. はてなアイデア
    • 価格 - (120) 売り/買い -/- のっかり2人
  4. はてなアイデア
    • 価格 - (507) 売り/買い -/- のっかり22人
  5. はてなアイデア
    • 価格 -(595) 売り/買い -/- のっかり10人
  6. はてなアイデア
    • 価格 -(11) 売り/買い -/- のっかり1人
  7. http://i.hatena.ne.jp/idea/3502:3502
    • 価格 - (161) 売り/買い -/- のっかり4人

新着ベット順のような、のっかりが増えたアイデアを時間順に出すage機能は便利だと思うんだけれども。sageはいらない、よね?