3D小説 黒崎リョウ

2013-05-04

Scene23 10:30〜 1/5

 無言で目を覚ます。じんわりと汗をかいていた。
 ベレットの運転席だ。
 フロントガラス越しにマンションが見える。
 曖昧な記憶を繋げてゆく。
 そうだ、オレは――
 ダッシュボードに置かれた銃を確認する。
 ――あの少女に会わなければならない。


back← 全編 →next
back← 黒崎 →next



















.