Hatena::ブログ(Diary)

Hertz’s Memo

2008-10-12 責任者未定のままニコマスでのお祭りの実行方法が発見されました。

[]あとは投稿者による勝手CM待ちですね、アイマス架空-taleパーティ(勝手CMバナーできたっぽいです)

以前、予想以上に盛り上がった企画として、ネタ☆MADが、開催されました。

この成功はひとえにオーキドPというすばらしき「素材」にあったのだと、思います。

そしていま、「素材なし?」のまま、ひとつのお祭り企画が着々と進行しています。

その名も「アイマス架空-taleパーティ

D

最後まできちんと見た人には「嘘企画」であることは明らかなのですが、

どうしてもお祭りが好きな人たちにとって、このネタはあまりにもおいしすぎました。

本来の企画としては、架空シリーズ製作者のシリーズを「支援」するはずの企画なのに、

早速と投稿され始めた支援MADは、よりにもよって、各シリーズ作者自身のものがちらほらと。

一覧は タグ名 アイマス架空-taleパーティ か

http://www.nicovideo.jp/mylist/8803016

を参照してみてください。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%B9%E6%9E%B6%E7%A9%BA-tale%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3

とりあえず、11月3日は正座PC前待機となりそうです。

2008年10月13日追記

D

これで大会告知CMをニコマス系のところに投稿者コメントで張れるので

あとはランキングにあがりそうなニコマスの作者に協力依頼してもらえば、知名度がさらに向上しそうですね。

以下雑記

今回この企画自然発生的に拡大している要素としては、いままでのニコマスの歴史が関係していると思われます。

そもそもアイマス架空-taleパーティ自体のネタは2008年2月11日にはすでにありました。

ただ、そのときは皆「嘘企画」と受け止めて消化していたのですが、

・カクテルパーティー大会のフォマートの一般化

・ネタ☆MADによる、お祭りの騒ぎ方の確立

・各お題の適切さ

・開催日の選択の適切さ(ほどほどに準備期間があり、当日仕上げも可能な休日の選択)

・本編が休業中のPにとっての息抜き可能な2分というお題

などの要素により、各人が暴走していると思われます。

あと、このお祭りを広める(包囲網を完成させる)には

主催者の選定(押し付けとも・・・)

CMによる視聴者へのPV(CM枠に流せる告知素材の準備、および、ニコマス系動画への貼り付け)

・週間アイドルマスターランキングでの告知(これは多分今週末にあるかな?・・・というかもうとりあげられていました。)

ランキング系への露出

でしょうか?

最後に一言。

みんな、本当にお祭り大好きなんですね!!!