Hatena::ブログ(Diary)

ヘタダラ〜下手の考え休むに似たるダラダラ別館〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      雑多感想サイト下手の考え休むに似たるのダラダラするところ
      Twitter  リアルタイム感想書いてます。メインはこっち
      マンガ感想別館  01年〜05年4月上旬までのアニメ過去感想
      amazonマイストア別館
          

2008-11-19 11/19日の感想

[]11月下旬のあれこれ 08:05 11月下旬のあれこれ - ヘタダラ〜下手の考え休むに似たるダラダラ別館〜 を含むブックマーク

苺ましまろ

苺ましまろ encore VOL.01 (初回限定版) [DVD] 苺ましまろ encore VOL.02 (初回限定版) [DVD]

苺ましまろ TV-BOX [DVD] OVA2「苺ましまろ encore」OP曲『苺すぷらっしゅ』

11月21日発売予定。

TV版BOXのあとには新作OVAが09年に発売。

放送当時はまさかこれがTVアニメとして

成立するとはと少し驚いたものだけど、

今から考えるとこれがアリなら他もアリということで

本格的な女の子だらけのまったり萌えアニメ

受け入れられる時代がやってきたのだろうから、

果たした役割は意外と大きかったんだよなぁ・・・。

N・H・Kにようこそ!

N・H・Kにようこそ!DVD-BOX 1【初回限定生産】N・H・Kにようこそ!DVD-BOX 2【初回限定生産】

BOX1は11月28日発売予定。BOX2は12月26日発売予定。

キャッチーな原作と意欲的な作画演出で完成度は高かったものの、

商業的にも話題的にも今一つ振るわずに終わってしまったのが残念。

小説版とマンガ版をミックスした構成になっていたこともあって、

ヘビーでシリアスなテーマとライトな演出のバランスを

取り切れていない印象を与えたのがマズかったのか・・・。

未だに思い返すと勿体ないという感覚が湧いてくる作品。

Canvas2〜虹色のスケッチ〜

Canvas2~虹色のスケッチ~DVD-BOX 1【初回限定生産】Canvas2~虹色のスケッチ~DVD-BOX 2【初回限定生産】

BOX1は11月28日発売予定。BOX2は12月26日発売予定。

隠れ佳作・・・という言葉が真っ先に出てくる作品。

正直、パッと思い出して話の内容やキャラの細かい設定などが

すぐ出てくるほど印象深くはないのだが、

ただ観ている時に色々と楽しくまた心揺さぶられたことだけが

じんわり甦ってくるという感じが面白い。

まあ、オチで何か色々あったのだけは物凄く思い出すのだが!!

トリニティ・ブラッド

トリニティ・ブラッド DVD-BOX 1【初回限定生産】トリニティ・ブラッド DVD-BOX 2【初回限定生産】

BOX1は11月28日発売予定。BOX2は12月26日発売予定。

これも色々と凝っていただけに惜しい作品だったという印象。

ところで東地宏樹の優男演技って、

この作品で披露して定着するかと思ったのに

全然そうはならなかったなぁ・・・。

巌窟王

巌窟王DVD-BOX

11月21日発売予定・・・だったのだが、12月5日に変更になった模様。

NHKBS2で再放送中なのでタイミング的には丁度良いが。

しかしこの作品が傑作であることは疑いようもないのだが、

何が残念ってこの路線がのちのGONZO作品に

特にこれといった好影響残さなかったことなんだよなー。

一応同じ路線を狙ったはずのロミジュリでさえ、

本当にどうにもならなかったから・・・。

古典文学の再解釈という鉱脈を掘り当て

あれだけ斬新な映像を生み出しながら

そこからの発展に失敗したのは本当に惜しい。

21世紀はGONZOの時代と信じたこともあったのに・・・。

しろーとしろーと 2008/11/19 17:19 >ブリーチ
金朋さんの大人ネリエル演技に耳が慣れてきて、あ、このままでも結構いいかなと思い始めたところにこの仕打ち。死神図鑑でも普通に子供ネルだったし……。本当、絶妙なキャスティングです。(笑)

2008-10-21 10/21日の感想

[]10月下旬のあれこれ 07:35 10月下旬のあれこれ - ヘタダラ〜下手の考え休むに似たるダラダラ別館〜 を含むブックマーク

JINKI:EXTEND

JINKI:EXTEND DVD-BOX

10月22日発売予定。

すっかりアニメ化自体が黒歴史みたいな扱いされてる本作だが、

今にして思えば早過ぎたシャッフル構成作品だったのかも知れない・・・。

現在と過去の状況を混ぜて進行するというのは

方法論としては面白くて上手くやれれば歴史に残ったはずなんだよなぁ。

まあ、まったく上手く出来なかったんでそうならなかったわけだけど。

しかし細田直人キャラデザも良かったし

ロボ戦自体も波はあれど見どころは結構多かったので、

勿体ない作品であったことは確か・・・。

監督のむらた雅彦は丁度屍姫でリベンジ中なので、

そちらで頑張ってこっちの不名誉を払拭してくれることに期待。

ノエイン もうひとりの君へ

ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX

10月24日発売予定。

サテライト作画の極限を見せて端正に整えられたキャラ作画至上主義に

一石を投じアニメーター超絶技巧見本市を生み出した隠れ傑作。

何故隠れたかといえば、TVKでは裏にBLACK CAT舞-乙HiMEが被ってたから・・・。

DVDが売れなくて結局アニメーター至上主義的な作画アニメ

受けないのかと悲観していたら、その後グレンラガンを筆頭に

そういう作品も少しずつ日の目を見るようになっていったので、

何だかんだでこの作品が先陣を切ったのは間違いじゃなかったのだと思う。

まあ売れなかったのは作画よりもストーリーや設定の

無駄にややこしい難解さが問題だった気もするが・・・。

ただ、そこでも多元世界や分岐可能性といったテーマの扱いは

やはりそこから二年くらいのトレンドを先読みしていたのかも知れない。

声優陣では当然、工藤晴香の存在感が印象的だけど、

結局工藤晴香は復帰したのかどうなのか・・・。

2008-09-18 9/18日の感想

[]9月下旬のあれこれ 07:51 9月下旬のあれこれ - ヘタダラ〜下手の考え休むに似たるダラダラ別館〜 を含むブックマーク

月面兎兵器ミーナ

月面兎兵器ミーナ 汁実BOX【初回限定生産】 [DVD]月面兎兵器ミーナ 月城 ミーナ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

発売中。

っていうか発売早いよ!! ついこの間放送してた気がしたのに・・・。

ただ、井上麻里奈主演作という考え方でいくと確かにこの作品を分岐点に

その後の広がりがあったようにも見えるので、まとめとしては悪くないか。

あと、川口敬一郎監督作品としてもわりと重要な位置付けなのかな。

NG騎士ラムネ&40

NG騎士ラムネ&40 DVD-BOX 〔初回限定生産〕ヴァリアブルアクション NG騎士ラムネ&40 キングスカッシャー

9月26日発売予定。

個人的に、これがなかったらアニメファンになっていたかどうか

わからないというくらいに重要な作品。

というのも、最終回を初めてビデオ録画したのがラムネだったので・・・。

歴史的にはいわゆるダ・サイダーの「やってやるぜ」に代表される

パロディを主にしつつ王道もやるという80年代的なセンスが極まって

90年代初頭に一気に噴出したって感じの作品なのだろうが、

リアルタイムで観ている当時はそんなこと考えるはずもなく、

ただひたすらに楽しんでいたなぁ・・・。

当時一世を風靡した低身長ロボもののなかでは、

先人であるワタルよりも好きだったかも知れない。

ロボも主題歌も全体の軽いノリも甲乙つけがたいが、

最終的には聖なる三姉妹が萌えるとかいう

当時は良くわからなかった感覚によるところが大きいのかも知れない。

勿論、タマQやヘビメタコにも萌えてましたが。

ちなみに、のちに知ったのだがこれ4クール予定が3クールに短縮されて

打ち切り食らってたのね。道理で終盤の展開が駆け足だと思った。

少女革命ウテナBOX1

少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】

上巻は9月26日発売予定。下巻は11月26日発売予定。

ウテナは正直、変な作品だなとは思いつつ初期にはあまり

引っ掛かるところがなくて真面目に観ていなかったんだよなー。

何がきっかけでどこから真剣に観始めたのか良く憶えてないんだけど、

ともかく前半の学園ものの体裁を保っている部分よりも

後半の果てしなく加速していく感じの方が合っていた模様。

ただ、前半がないと後半のあの展開を心底は理解出来ないよなぁ・・・。