Hatena::ブログ(Diary)

外国語散策

2018-11-02

印旛・沼の語源、魚が棲む沼

07:43

「k-inu=鬼怒」川の「鬼怒」には「inu

水のある所、泉」が含まれていて沖縄には

「inw=イヌ」バーと言うフエフキダイ

一種が居る事を知っていましたが「印旛

沼との繋がりを意識していませんでした。

アッカド語ヒエログリフ」が分かる

と「水と魚」の言葉を含む「印旛」沼に

は「魚が沢山居た」と推測されます。



 ヒエログリフアッカド語のアルファベット

 表記は次の通りです。




 ヒエログリフ(H) 日本語   英語

 アッカド語





 inw  (H)  イヌ・     bulti

         バー     fish

         

         チヌ、    fish

         魚の

         種類

      注: 語尾の w は複数を表す




 i'nu     泉     spring,


        水が    fountain

         湧く所


         水がある  well

         所、井戸








Middle Egyptian Dictionary

2018

Mark Vygus

(15.3 mb)

 205

1145


Akkadian Dictionary

by

Association Assyrophile

de France

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hetakes0/20181102/1541112220