Hatena::ブログ(Diary)

hhamaの雑記

2011-09-15

いろいろ買いました

なんと2年間放っておいたブログですが、いろいろ買い物したのでちょっとメモ。

MacBookPro 13inch

前のMacBookを買って、そろそろ4年半になります。DVDの書き込みができなかったりいろいろ不満が出てきたので、思い切ってMacBookProを買うことにしました。Appleのサイトで申し込んでUSキーボードにして、待つこと1週間ほど(カスタマイズすると中国から来るのでこれくらいはかかるようです)やってきました。

で、まずは古いMacBookからの移行作業。事前にWebで調べるとLANでは失敗するという記事がちらほら。FireWireなら確実なようです。ただ、ケーブルが必要。 LeopardからLionだし、LeopardはちゃんとUpdateしてあるし大丈夫だろうと、有線LANでの移行を決意し決行。結果、1時間半ほどで何事もなく終わりました。Luckyでしたね。

で、早速使い始めたのですが、日本語の入力の仕方がわからない。これもWebでしらべて、KeyRemap4MacBookなるソフトを使えば左右のOptionキーを英数とかなに使えるらしいことを突き止めました。早速やってみると快調、快調。もう一つ、このソフトを使うとキーバインドemacs-likeにできるのですが、そうするとAキーの隣がcontrolキーでないと全然だめ。これも何かソフトがいるのかなあと思ったら、システム環境設定→キーボード→修飾キーで簡単に直せることが判明。

ということで、快適に使ってます。次はiMovieを使って動画編集あたりをやってみようかな。

Canon PIXUS MG5330

もう十年選手になるプリンタが、何も出力しなくなりました。修理という手もあるかもしれませんが、もともと1万円台の代物だし、思い切って買うことに。条件は、

  1. Macから問題なく使えること
  2. 無線LANでつながること
  3. 両面印刷ができること
  4. コピーができること
  5. 写真は時々しか印刷しないので、それほど画質は気にしない

というあたりをヨドバシの店員さんにいうと、これと勧めてくれたのが上記の機種。前のプリンタもCanonで案外しっかり働いてくれたので、これにすることにしました。

重いのを持ってかえってきて早速設定。無線LANに接続するのにMACアドレスがわからなくて、少々手間取りましたが、本体のメニューから無事判明して接続に無事成功。早速写真と両面印刷のテストをしてみましたが、よさそうです。さて、今度は何年もちますやら。

長財布

f:id:hhama:20110915161013j:image:w360

「ズボンの後ろポケットに入れられるし」と、ずっと2つ折の財布を使っていたのですが、妻が長財布を使っているのをみて、カードがたくさん入るのと、お札も折れず気持ちがよさそうだったので、長財布を買うことにしました。そごうに行ってあれこれみてみようと思ったのですが、最初に行ったPaul Smithのお店で早速お気に入りが見つかり、速攻でGET。ついでに財布を持ち歩くためのバッグも買っちゃいました。大事に使いたいと思います。

2009-08-14

iPhoneでアプリが起動しなくなったら

iPhoneMacBookの同期をとったら、iPhoneのサードバーティ・アプリが起動しなくなってしまいました。起動するそぶりは見せるものの、一瞬で落ちてしまいます。こりゃ困ったとネットで調べたら、復活方法発見。どうもDRMが悪さをしているらしい。メモしておきます。

  1. iTunesのメニュー>Store>コンピュータに認証を解除
  2. パソコンの認証を解いたままiPhoneと同期(そしたら全アプリを削除しようとするので×をクリックして中止)
  3. iTunesのメニュー>Store>コンピュータを認証でパソコンを認証させる
  4. iPhoneと同期

みごとに復活しました。よかった、よかった。

2009-07-31

iPhoneに乗り換え

6ヶ月ほどほったらかしにしましたが、久しぶりにエントリーです。

妻が乗り換えたのに合わせて、10年以上使っていたDoCoMoからMNPソフトバンクに乗り換えました。実は孫さんがあまり好きではなく、ソフトバンクにするのはかなり抵抗があったのですが、踏み切らせたのはiPhoneです。約1年前にiPhone 3Gが発売されたときから気になっていまして、今回、より使いやすくなったiPhone 3GSになって我慢できなくなったというわけ。

さて買ってほぼ1週間なんですが、かなり満足しています。携帯電話ではなく、無線でネットにいつでも繋がる小型PCという感覚でしょうか。まず、appStoreから自由にアプリを入れられる。様々なソフトを自由に入れられるのがなんとも楽しくて、実用ものからゲームまでもう10個ほど入れてしまいました。iPhoneにちょっと足りないところ、例えばメールの定型文機能がないなあなどと思っても、それを補うアプリが用意されていて自分で使いやすく作っていけるという面白さがあります。

それから洗練されたUIも大きな魅力です。Webアクセスをしてもメールを読んでも、操作をしているだけでなんだかうれしくなるようなそんな魅力があります。タッチスクリーンは作り方によっては使い物にならないほど不便になると思うのですが、よく考えられていて不便やイライラを全く感じません。

いろいろなところで言われているように、普通の携帯だと思って使うとイライラすると思いますが、私には合っている気がします。まだしばらくは楽しめそうです。

2009-01-25

クルマを捨てるという選択

クルマを手放して7年ぐらいになります。手放した1番の理由は、運転が好きになれなかったこと。きっと慣れの問題だと思って、数年間自動車通勤もしてみましたが、どうしても好きになれず。運転自体が非常にストレスなので乗らなくなってしまって、結局手放したという経緯でした。

で、基本的に徒歩と自転車と公共交通機関(含 タクシー)の生活になったんですが、そうなって考え始めたのは、クルマは理不尽だなあ、ということ。

  • 年間数千人殺しているのに、全く問題にならない。メディアもスポンサーに気を使ってか、全く追求せず。
  • 今流行の「環境」にも非常に悪い。「エコカー」とか言わずに乗らなければいいのに。
  • 道路では基本的にクルマ優先。徒歩や自転車は常にクルマに気を使わないといけない。

と、誰が考えてもとにかく理不尽です。これだけ問題があるんだから手に入れるときに何らかの基準などがあって当然の気がしますが、実際はだれでも取れる免許さえ持っていれば、ノーチェックで購入できます。まあ国の基幹産業ですから、規制するなんてもってのほかなんでしょうね。

こんな当たり前のことなのにメディアは全然取り上げないなあと思っていたんですが、この記事で知ったのがこの本です。

クルマを捨てて歩く! (講談社プラスアルファ新書)

クルマを捨てて歩く! (講談社プラスアルファ新書)

私が考えたことがほとんどそのまま書かれていて、更に、

  • 子供に「クルマに気をつけて」というのはおかしい。クルマが気をつけるべき
  • 子供の遊び場だった道をクルマが奪ってしまった

なんていう子供の立場からの意見も入っていて、そうだなあと納得させられました。

もちろん公共交通機関や流通関係でどうしても必要なクルマもあるとは思いますがそうでもないクルマもたくさんあるはずで、もう少し何とかならないものでしょうか。最近は「クルマはかっこいい」という意識が薄くなってきて、若者でクルマを持たない人が増えたというニュースをみました。なんとかこの意識が広がってほしいなあと思う今日この頃です。

2009-01-24

MacOSXでVPN接続に失敗するとき

会社と接続するのにMacOSX+VPNを使っているんですが、時々なんの理由からか、

Error 51: Unable to communicate with the VPN subsystem

というエラーがでて、VPN Clientが立ち上がらなくなってしまいます。メッセージには「ネットワークにつながってない」とあるんですが、Webやメールは問題なく見られるので接続できていないとは思えず、どうすればいいかわからずPCを再起動していました。

で見つけたのがここサスペンドなどの何らかの原因で、Clientネットワーク接続と通信しなくなってしまうことがあるそうです。で、

sudo /System/Library/StartupItems/CiscoVPN/CiscoVPN restart

VPNのサービスだけを再起動すればいいらしい。こんなの覚えられないので、ここにメモしとこうっと。