Hatena::ブログ(Diary)

英検準1級ってTOEICで何点ですか?

2018-06-11

うーん。思ったより良くても、900には足らず

5月20日の結果

890

リスニング475

リーディング415

なんだ、それ。である。

予想は850で450の400くらいだったか。

予想よりは良いから良いかというと

そうでもない。

2008年に910取った以来、

900オーバー取れてない。

メモリアルディケイドな2018年だから

900取りたい、記憶力も弱ってきたので

ここは頑張りたい。

つぎは10月受験とするか。。。

2018-05-21

TOEIC受験  2018/5/20

前回3月受験時は、900奪取を目標で行ったのですが、

気持ちチリジリで全然ダメだった。

今回5月、うーん、いちよう1問塗りつぶした以外は終わりましたので

3月よりは出来たかもしれないが、900は無理でしょう、という感じ。


予想は

リスニング450

リーディング400

850くらいではなかったろうか。


前回、金のフレーズの単語集ばかりやっていて

長文読み慣れが1週間前に途切れ、リスニングはほとんど練習しなかった。

今回は、1週間前からリスニングだけボチボチやった感じ。

だから、リスニングはまぁまぁ、、少なくとも前回よりは出来たのではないだろうか。


リーディングの方は、なんというか、つまんない問題が多くて

英文を読解するというよりは、そんなこと問題にする?みたいな

重箱の隅をつつくような、クイズっぽい問題が多かった。

やたら読みにくい問題はなかったし、時間があればそれなりに出来るはず

と思うも、時間があれば出来るのはTOEICではないので、例によって

読み飛ばし。


ここずっと、リーディングは後ろのWバッセージや、トリプルパッセージから

入るけれど 

P7 No180-195 15問25分 13:45〜14:10

  P7 No195-200  は、いったん飛ばし

P7 No147-174 で27問は、25分で 14:35まで

  N0175-179 はいったん飛ばし 

P6 No131-147 16問は、8分で 14:43まで

P5 No101-130 30問は、8分で 14:51まで

P7 No195-200 に戻り5問5分で 14:56まで

P7 N0175-179 に戻り5問5分で 15:01 の1問残しで塗りつぶし

やっぱり、後ろの問題パート7からやるのはやめた方がいいのだろうか。

時間がかかりすぎている気もする。。。

しかーし、前のパート5からやったら パート5 30問に10分かけて

しまいそうな気がする。やっぱり後ろからでいいのかも

パート5は端折れても、長文は端折れない。

しかし、新形式より前は読み終わっていたのに、今全然読み終わらないのは

何故? 問題が増えたせいだと思いたいが違うのか・・・

ただ、昔は全文よんでなかったから。今は全文読んでるからなぁ



それからリスニングの先読みは問題の設問ポイントだけ抑えて

選択肢はほとんど読まなくなった。

今回それはうまくいったかな。ひたすら聞くのに集中できたし。

ただ、イギリス人のあの女のひとが苦手だ。どうも聞き取れない。

問題集でもそうなんだけど、なんでだろう?



2018-05-10

TOEICの前向きすぎるビジネスネタが苦手

仕事で上昇志向的ヒアリング、目標設定と前年度達成度、、、なんてのをやった日は

TOEIC問題によくある「ビジネス成功モデル」関連の本ネタ、スピーチネタ、

誰かの自伝記ネタ、、的な話題がキツい。

たかが練習問題だが重い。

面倒くさい、自分のこれでいいのだ、とこれでいいのか?と葛藤するのが。


なんていうか・・・

仕事って、一生懸命やってもなぁと思うのは、

すごく手抜いているやつはどこにいっても手を抜いて許されて、

中途半端にきちんとやる自分みたいのは「もっと、もっと!」と言われるのが

すごくイヤ。

損してる気がする。

だから、TOEIC新形式公式問題集3のテストパート2の長文問題にあるような

「リスクを取らないうちは、成功がないばかりか、自分の可能性を狭める」みたいな

文言が鬱陶しい。

2018-05-06

パート4の攻略

いいですねー、TOEIC

新聞、ドラマ、You Tube、毎朝の英会話。

毎日、英語に触れない日はなく、英語が語学でなくなって久しいけど

やっぱり、スコアされるものを目標にするのは悪くない。

特に仕事で振り回されそうなときは。

(仕事が嫌いなので、一生懸命やらないようにしているので、そんなときは試験勉強っていい)

さて、

それでも出来ないTOEICパート4。

毎回6問は落とす。ひどいときは10問くらい落とす。

パート4だけ出来ない理由は、パート3より、情報量が多く長いので着いていけないのと

途中で集中力が途切れ易いこと。


それは仕方ない。集中力なんて、もうわたしにとっては体力といっしょ。

そう簡単に着くわけでもない。

そんなわけで、最近は先読みをやめた。


パート4は、先読みはほとんどしない。

するのは、固有名詞がついた問題文と、「   」と言っていますがそれはなぜですか?という

設問のみ。

先読みをすると、「こういう問題が来るなー」と予想がたくましすぎて

その予想を下敷きに英文を聞くので

話し手の内容がうまく頭に入ってこない。

先入観が邪魔をしていることに気づいた。



昔に比べたら進歩しているのだと思う。先読みができないことを悩んだが

今では、先読みが邪魔にさえなっているとは。


とはいえ、パート4ってやっぱり、パート1、2、3に比べたら難しい単語がさらっと使われている。

それでもイデオムなんかは英検などに比べたら少ないのだろうな。

パート4が解けない理由は

英文で話される動詞の意味が取れないこと。

しかも、知ってはいる動詞なのに、よく使われる意味しか知らない為に

耳で聞いていると情報はどんどん流れているので、

こういう意味かなーーーーーでどんどん過ぎていくこと。


たとえば、

情報が漏洩するという意味の

some information was compromised.

compromise なんて 妥協する、って意味しか知らんし・・・



5月20日が次の試験日。

900点取れるかなー。




おまけ

最近ハマったこのひと 

D

しかし、相変わらず英国人の話す英語が聞き取れないっていう片思い。。。。

2018-04-14

公式問題集3ができなかった

バカみたいだなと思うが、仕事のやりとりでのストレスがあるので、それから逃げるために

TOEIC公式問題集を解く、2時間で、本番と同じように。

昨日買った新しい 公式問題集3


ふう・・・出来ない。読むのが遅い。とにかく。

リスニングは毎回同様のことで、集中力が切れやすいので、適当に息を抜きながらやった方が

よいだろう。

集中力は持続しない、集中力って体力が必要だから。

シャドーイングとかもしない、最近は。パート2の後半なんかは意味があるんだが、以前のように

リスニングパート2全部をシャドーイングとかはしない。

ふと、集中力がきれてほかの事を考えたりしてしまう。

たとえば、パソコン修理が必要という同僚の会話シーンで、自分の仕事先で最近あった

使いづらいノートPCをあてがわれた後輩の文句とか思い出してしまって嫌な気持ちになったり。


そんなこんなで

13問間違えて、推定430点前後、まぁいつもどおり。上りも下りもしない。



リーディングはなんか細かいところが読めてないんだなーと思う。

もうちょっと時間があれば読めるんだろうが、

ひととおり読んで設問読んで「あれ、そんな事書いてあったかな?」となる。


TOEICで900を目指すなら、リーディング440程度は当然になるわけで、となると

一度読んで大体わかるではダメで、何が書いてあったかきちんと読み取れてないと

いけないわけだ。

今のところ、一度読んで大体わかるが、設問を読んで細かいところに戻って読み直す。

あれ、こたえがないな、ってなって

また設問を読み直す、、という具合で時間がどんどん過ぎていく。

今回も10問塗り絵である。




何がいけないのだ? 何が足りないのだ?




読み飛ばしは慣れている、読みとばすだけなら結構いける。(日本語の文書でも読み飛ばす癖がついていて

それはそれで仕事への支障があって今、矯正中であるけれど)

単語の意味がしっかり捉えられていない、のは、文法がよくわかっていないから、

誰が主体で、誰が受け手なのかわからないのだろう。

あれ、あれ?ってよくなる。



単語はすごく難しいのはなかったが、動詞がいまいちボンヤリしか意味が捉えられてないのかもしれない。