ヒバリ日誌

2007-06-27 ホースのCD

hibarimusic2007-06-27

ホースのCDが完成しました。まさか出るとはおもっていなかったので、現物を手に取ると感慨深いものがあります。正直なところ自信作です。一聴、ただの暗闇のイージーリスニング?とおもえないこともないですが、全体を通してなんでこんなものが存在しているのか理解できない…と悩めること必至の怪盤になったと自負しております。ライナーノーツ、というか散文詩を、なんと小笠原鳥類君に書いていただきました。聴きながら書いてくれたのでしょうか、曲の長さとテキストの長さが比例しています。ジャケットはもちろん泉君。彼は時間をかけると、素晴らしい原石を摩滅させてしまうという難点があり、すばらしい下絵を清書したら絵といえばキン肉マンとしか理解していない小学生がかいたイラストみたいになってしまったため一旦ボツに。最終的にはHEADZの事務所地下のカフェミヤマで数時間かけて書いたものが採用。しかしながら、走り書きイラストにこそその才を発揮する泉君ならではの鎧ドローイングに、私は感銘をうけました。ジャンプ漫画の好きな絵のうまい小学生のようです。内側見開きには泉君が夢のなかで生活しているという忘れられた都市の一部が描かれています。

店頭での発売日は7/4ですが、リリース元で通販での先行発売が開始されました。少し試聴もできます。

http://www.faderbyheadz.com/

http://www.faderbyheadz.com/onlineshop/shop_index.html

ちなみに、商業主義にまみれたわれわれは初回特典なるものを作ることになり、ジャケットに使われた泉画伯による鎧ドローイングをあしらったポストカードを全6種類用意。HEADZ(4種のうちひとつがランダムで送りつけられるという趣向)、ユニオン、タワーでそれぞれデザインが異なっております。ちなみに地下zineショップLilmagにて、超限定部数6枚セットも扱っていただいております。

http://lilmag.org/

そんなホースですが、今週金曜日29日に渋谷o-nest豊田道倫さんの企画に参加いたします。


豊田道倫 presents ROCK DREAM vol.1

日時 : 2007/6/29 (fri) open 18:30 / start 19:00

場所 : 渋谷 O-NEST

料金 : adv \2,800 / door \3,300 (drink別)

出演 :

豊田道倫 / 久下惠生Flying Rhythms) / ホース / core of bells / DJ PINK DUKE SHAWER Q

チケット予約 : O-NEST, LAWSON 【L-code:34139】


豊田さんのページでメール予約も受け付けています。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/sexy/live_event.html

あと、7月末には去年のFBI以来で関西に行きます。姫路と大阪。詳細は追って。

ホースのホームページも細々と作っています。

http://hose.hibarimusic.com/

江口君が熱のこもった推薦文を書いてくださいました。

http://d.hatena.ne.jp/queequeg/20070626


さて、UNKNOWNMIXからホースと同日発売のルーサーズ、なんでリリースされてしまったのかわからないという点においては、われわれも太刀打ちできないかもしれません。狂気のセッションが延々繰り広げられているだけ!ここまである意味単純明快にわけのわからない音楽は久しぶりに聴いた気がします。普通に考えて絶対売りようのないCD、つよく推薦いたします。ぜひコズミック・ユリネーションで共演したい。

あと最近はshellacの新譜がかっこよかった。相変わらずほとんど骨組みだけ、みたいなアレンジだが、音圧とダイナミクスが矛盾せず、奥行きもあるという理想的な録音がとにかくすばらしいので、音同士の関係がすごくよくみえるというか、隙間に意味がこもっている。

青山ブックセンターに行ったらいまおかしんじフェアをやっていて、脚本集を購入。書き下ろし小説「また、どこかで」に涙。ソフト化されてないシナリオに「ヒバリ」っていうのがあるんですね。

最近映画は『大日本人』と『監督ばんざい』しか観ていない。

下北天狗下北天狗 2007/06/27 23:00 ホース、実に考えさせられます。これぞまさに実験音楽!、って考える人はあまりいないのかもしれませんが。これはただ単に「音楽」としては聴けない自分がいるわけです。私にはできませんね。嫉妬します。とにかく、聴取の新しい可能性を提示していると思いますよ。窓がひとつ開いたんではないでしょうか。

hibarimusichibarimusic 2007/06/28 02:19 ありがとうございます!天狗の頭領にそう言っていただけたら作った甲斐があるというものです。次はカッパの皿で窓を割ります!

nishiogikuchonishiogikucho 2007/06/28 02:20 『ゾディアック』観てみて。で、どこで俺がグッときたか当ててみて!

hibarimusichibarimusic 2007/06/28 03:38 まちがえてゾイドをあつめないように気をつけます!

小笠原鳥類小笠原鳥類 2007/06/28 20:17 「聴きながら書いてくれたのでしょうか、」聴きながら書きました。