Hatena::ブログ(Diary)

hideboxの日記 Twitter

2013-11-12

NVIDIA GeFoece GTX460ドライバアップデート(331.58→331.65)・不具合直らず?

NVIDIA GeFoece GTX460のドライバアップデート通知が来ていたので、数日前に最新版にしてみた。

バージョンは331.65。リリース日は2013.10.28。

前バージョンの331.58から、たった1週間でのリリース。


システムはこんな感じ。

グラボASUS ENGTX460 DirectCU/2DI/1GD5

CPUIntel Core i7-870

マザーボードASUS P7P55D-E

メモリ:16G(4Gx4)

OSWindows7 64bit


1つ前〜4つ前のバージョン(320.18、320.49、327.23、331.58)では、画面がフリーズする不具合が出ていた。

IEでWeb閲覧中に画面が固まったり、ブルースクリーンが出たりする症状。数日使ってすぐ314.22に戻していた。

過去記事はこちら。


NVIDIA GeFoece GTX460ドライバアップデート(314.22→320.18)・不具合発生? (2013.6.5)

NVIDIA GeFoece GTX460ドライバアップデート(320.18→320.49)・不具合直らず? (2013.7.6)

NVIDIA GeFoece GTX460ドライバアップデート(320.49→327.23)・不具合直らず? (2013.10.3)

NVIDIA GeFoece GTX460ドライバアップデート(327.23→331.58)・不具合直らず? (2013.10.30)


数日間使ってみたけど、やっぱり不安定さは直っていない模様。

・1回目、radikoデスクトップガジェットでFMを聴いていてガジェットを閉じたらブルースクリーン

・2回目、IE自動車メーカーのページを見ていたらフリーズブルースクリーン

・3回目、IEで機械メーカーのサイトを見ていたらフリーズブルースクリーン


320.18〜331.58と同じような画面フリーズブルースクリーンという状態。

今回はradikoガジェット単体でブルースクリーンが出たりと、今まで多かったIE使用中じゃない時にも不具合が出た。


というわけで、またまた安定していた5つ前の314.22に戻した

320番台は全滅だったけど330番台も期待薄な感じがしてきた…


NVIDIA

http://www.nvidia.co.jp/

ひでむし提督ひでむし提督 2013/11/22 20:58 以前、問題多発で参考にさせてもらった者ですが、
こんな感じの対処で最新ドライバでも安定しています。
以下の方法でスッキリ解決したのでご報告まで。

OS:Win8.1pro64bit
マザボ:P5QL-EM
グラボ:GTX550Ti

不安定だったので314.22で運用→この対処で331.82にアップ、現在順調。


【問題点と解消方法】
 NVidia系ディスプレイドライバについて、
 C:\Windows\System32\DriverStore\FileRepository\配下にあるOS内蔵ドライバと
 新しくインストールしたドライバが競合するという問題が多数報告されている。

 ・ディスプレイドライバの応答停止と回復が発生する。
 ・PC操作中(特にIE)にブルースクリーンになる。

 新しいnvlddmkm.sysで古いnvlddmkm.sysを上書きする方法もあるが、
 ドライバ更新のたびに実施する必要があったり、ドライバーストアで管理されている
 この場所を直接書き換えるのは危険であるので以下の方法をとる。

 ・OS内蔵ドライバ自体を削除してしまえば、毎回上書きする必要もないし、
  無いものに対して、そもそも競合は発生しない。
  この場合、NVidiaドライバを削除すると「Microsoft基本ディスプレイアダプタ」になる。


1.とりあえずNVidiaドライバをフルで入れる。
  現在使用されているドライバ群はドライバーストア管理でつかまれている為、
  なにがしらのドライバを入れないと、PnPUtil.exeで削除できないため。
  これで、OS内蔵ドライバをPnPUtil.exeで削除する事ができる様になる。

2.OS内蔵ドライバを削除する。
  コマンドプロンプトを管理者で起動。
  PnPUtil.exe -e
   ・・・表示:OS内蔵ドライバの「oem##.inf」を特定する。
         ディスプレイドライバ以外も特定してやる。以下は表示例。
         判断は「クラス」と「ドライバーの日付とバージョン」で。
         フルで入れるとUSBアダプタとかも入っているはず。
---------------------------------------------------------------------------
公開名: oem3.inf
ドライバー パッケージ プロバイダー: NVIDIA Corporation
クラス: サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー
ドライバーの日付とバージョン: 06/16/2013 1.3.26.4
署名者名: Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher

公開名: oem2.inf
ドライバー パッケージ プロバイダー: NVIDIA
クラス: ディスプレイ アダプター
ドライバーの日付とバージョン: 11/11/2013 9.18.13.3182
署名者名: Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher
---------------------------------------------------------------------------
  PnPUtil.exe -d oem##.inf
   ・・・削除:該当するドライバを削除する。
         例でいうと「oem2.inf」「oem3.inf」の2回実施。
  これでnvlddmkm.sysを含むシステムに元から入っているOS内蔵ドライバを安全に削除できる。

3.とりあえず入れたNVidiaドライバを全削除する。
  これで「Microsoft基本ディスプレイアダプタ」の表示となる。

4.ここでセーフモードに移り、NVidia関連のレジストリを削除しておく。

5.通常起動し、目的バージョンのNVidiaドライバをクリーンで入れる。

6.確認のため、システムドライブを「nvlddmkm」で検索。
  以下の部分だけになって更新日付が同一になっていればok。
  (☆部分は環境によって異なる)
  C:\Program Files\NVIDIA Corporation\Installer2\Display.Driver.{☆}
  C:\Windows\System32\drivers
  C:\Windows\System32\DriverStore\FileRepository\nv_dispi.inf_amd64_☆


以降のNVidiaドライバインストール時には「クリーン」で行うだけで、
この3か所は一旦削除され、毎回最新に置き換わるので、以降は競合による不都合は発生しなくなる。

hideboxhidebox 2013/11/27 21:56 私とはかなり環境が違いますが、いろいろ格闘されてますね。
私も数日前に331.82を入れて様子見なんですが、まだ1発目の不具合はなし。
IEを11にしたり環境も変わっているのでこれで安定してくれればと淡い期待…
それにしてもユーザーがあれこれ対処しないとまともに動かない製品とか
困ったもんですね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hidebox/20131112/1384266314