Hatena::ブログ(Diary)

hideboxの日記 Twitter

2017-03-02

ノートンセキュリティの自動延長サービスを停止(解約)してみた

ノートンセキュリティの自動延長メールが来る

自作PCAndroidタブレットセキュリティソフトは、シマンテックノートンセキュリティを使っている。

1年ごとにパッケージソフトを買って延長しながら使っているけど、そろそろ延長の時期だと思っていたら、シマンテックストアから「自動課金のご案内(更新期限まで残り37日)」メールが来た。


そう言えば去年の延長は、パッケージソフトを買わないまま期限ぎりぎりになってしまい、シマンテックストアからオンラインで延長契約したんだった。そのときに自動延長サービスを有効にする条件になっていた記憶がある。いま購入サイトを見てみたら、確かに自動的に加入する契約になっていた。


↓契約ページの記述。

f:id:hidebox:20170302211916p:image:w360


●毎度ややこしいノートンのラインナップ

その自動課金の案内メールを読んでみると料金がやけに高い7980円とか書いてある。


f:id:hidebox:20170302210817p:image:w360


そんな高かったか?パッケージ版は5000円くらいで買った気が、ということでシマンテックノートンセキュリティのサイトを確認してみた。

https://jp.norton.com/products


f:id:hidebox:20170302211213p:image:w360


f:id:hidebox:20170302211307p:image:w360


私は1年3台版の契約だけど、その契約名はサイト上で「ノートンセキュリティ デラックス」と呼ばれていて、価格は5480円だった。そしてその上位グレードに「ノートンセキュリティ プレミアム」(1年5台版)があって、それが7980円。自動延長の請求額と同じだけど、契約台数が食い違う。


また、ネット上の契約とは別に、Amazonや店頭でのパッケージ版の購入もできるけど、そのパッケージ版の表記がネット上と食い違っている

ネット上の「プレミアム」は1年5台契約だけど、パッケージ版は「デラックス」がなく、「プレミアム」だけの販売になっている模様。そしてその「プレミアム」は1年3台版+バックアップサービス付きという、ネット版のデラックスとプレミアムを混ぜたような仕様。


f:id:hidebox:20170303085331p:image:w360


ノートンは毎年こんな分かりにくいことをやっている気がする。

かつてのノートンセキュリティノートン360併売のときも違いが分かりにくかったし、去年(2015-2016)に初めてデラックス/プレミアム路線になったときもけっこう混乱した。


ノートンセキュリティの自動更新を停止する

そんなわけで、自動延長で7980円払ったとして一体どんなサービスを受けられるのかよく分からない状態。

勝手にネット版同等の「1年5台版」になってしまうのか。また、バックアップサービスがつくのか。でも5台分なんて要らないので割高な買い物に。

もしも今まで通りのサービスがそのまま延長されて7980円なら、ボッタクリということになる。でも有効期限が残っていても新契約に加算しないノートンなので、その可能性も充分ありそう。


シマンテックに問い合わせてみる手もあるけど、とりあえず今回は一旦、自動更新を停止(解約)することにした。


自動更新メールに停止方法も書いてあったので、指示されたリンクに飛んで手続き。

ただ、解約は幾重もの手続きがあって、一筋縄ではいかなかった。


「解約しますか?」→「はい」

「本当に解約するんですか?」→「はい、しますよ」

「自動更新はメリットありますよ、本当に解約しますか?」→「しますから」

的に、完了表示が出るまで何度もボタンをクリックしなければならないようになっていた。

そして、ちゃんと停止手続きができると「自動延長サービス停止のご連絡」メールが来た。


今回はメール経由で延長停止したけど、ノートンの公式サイト、ノートンアカウントからも停止できそう。

メールのリンクをクリックするのはフィッシングサイトやランサムウェアの可能性があって怖いという人も(その警戒心は正しいと思う)、こっちを使ってみたらいいかも。

https://jp.norton.com/


右上の「サインイン」→「マイノートン」→「アカウントの設定」→「自動延長とサブスクリプション」と進んでいくと、それらしい項目がある。

今回は停止後にアクセスしてみたので延長停止項目はないけど、いま延長契約中の人はここを確認してみるといいと思う。


●パッケージ版ノートンセキュリティを購入

そして、今年はパッケージ版のノートンを買って更新に備えることにした。

ちょうどAmazonで安く売っていたので購入。バックアップ機能つきのプレミアムだけど、ネット版のデラックス並の値段だったのでこっちを使ってみることにした。

これで来年までは安心だけど、また来年ややこしいラインナップが出来たりするかも。


結論。ネットの脅威には油断できないけど、シマンテックノートン)も油断ならない


f:id:hidebox:20170302215607p:image:w360


追記(2017.4.11)

前製品の期限が切れたので「サブスクリプションの状態」→「延長する」から新パッケージ版のプロダクトキーを入力して延長したけど、プレミアムについているはずの新機能・バックアップが使えなかった

そこで一旦プログラムアンインストール、新パッケージのCD-ROMをセット、そこからインストール(Web経由でのインストールを使った)したところ、無事「バックアップ」項目が出てきた。こちらも注意。


f:id:hidebox:20170411174141p:image:w360


投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hidebox/20170302/1488459718
Connection: close