景色の素材-Every Day- このページをアンテナに追加

2012-04-30 仮定

f:id:hideki_ono:20120430102557j:image

“景色の素材”というとき、さまざまな素材が構成されることで、この景色はあるのだということを前提としています。

2010-08-05

f:id:hideki_ono:20100806003413j:image

待ちに待った、写真家・福居伸宏さんの個展が今週の土曜から

始まります。

初日は5:30よりトークもあります!


もしオープニング、混雑していたら

後日、もう一度行きます。

そして誰にも邪魔されないところで

ただただ、作品をじーーーーーっと見ます。


福居伸宏 展「アステリズム」

2010年8月7日(土) - 9月4日(土)

小山登美夫ギャラリー東京 7F

2010-05-24

f:id:hideki_ono:20100524204719j:image:left

何をどう思い出すかによって記憶の中の景色は変わります。

何をどう見るかによって目の前の景色は変わります。

例えば渋谷の街を歩いているとき、人は何を見ているのでしょうか。

それはどのような記憶になるのでしょうか。

2010-05-13

f:id:hideki_ono:20100514030454j:image

例えば、「色彩が内蔵感覚へ与える影響」といった

テーマを立てて生活をしてみます。

自分の体なので誰にも迷惑をかけることなく、

誰にも気づかれることなく、感覚を磨くことが出来ます。

------------------------------------------------

ただいま、RECTO VERSO GALLERY で

長谷川敦史さんの生の作品を見ることができます。

長谷川さんの生の作品の凄さは

モニター上では味わうことのできないものですので

ぜひ一度、実物を見に行ってみて下さい。

Atsushi Hasegawa

RECTO VERSO GALLERY

2010.5月15日までです!

2010-04-30

f:id:hideki_ono:20100501001746j:image

5月4日

渋谷の丸井からタワーレコードまでの通りが

歩行者天国になります。


渋谷創造公園>

日程:5/4(火・祝) 13:00-16:00

会場:渋谷公園通り(マルイシティ〜TOWER RECORDSにかけた道路)

入場:フリー


http://antenna7.com/art/2010/04/artrepublic-shibuya.html


こちらに参加させて頂くこととなりました。


その辺の時間に

お近くへお寄りのさいには

ぜひ覗いてみて下さい。

2010-04-12

f:id:hideki_ono:20100413032221j:image

テレビの中の、客の頭越しの舞台。

下手より見たことのない鳥が飛んで来る予定、

とのことです。

何故か観客の全員がこれから始まる芝居の内容を

全て知っているようでした。

2010-04-08

f:id:hideki_ono:20100408212836j:image

夜、寝れなくて暇なときの自分への質問。

Q:今日何をしましたか?

絞った方が答えやすいので質問を変えます。

普段あまりされない質問の方が新鮮です。

Q:今日、座った椅子の数はいくつでしょうか?

真剣に思い出します。

Q:それぞれの座り心地はどんなだったでしょうか?

お尻、腰、背中にはね返ってくる硬さや温度。

Q:数分後、体に馴染んだ椅子から立ち上がる瞬間は

どんな感じでしたか?

それぞれについて詳細に思い出します。

Q:この先、椅子に何を期待しますか?

自分へのプレゼンとして「新・椅子案」企画書を

ノートに落書きしているうちに眠くなります。

2010-03-26

f:id:hideki_ono:20100327003604j:image

ただ通りすぎてしまうような

「自分とは関係のないもの」という欄に

一度割り振られたものを

後で取り出そうとしても困難ですが、

ふと気を抜いたときに

頭の中にその欄のものが

ふと浮かぶことがあって

通りすぎることを阻む力とは

そこには別の何かが働いていたのだと

かなり後になって知ることがあります。

2010-03-24

f:id:hideki_ono:20100324060319j:image

ただ通り過ぎようとして、その道に面した家の

窓全開でお茶の間で爪切ってたりされると

オープン過ぎて、こっちが少し緊張します。

2010-03-21

f:id:hideki_ono:20100322022207j:image

何を思い出すかによって

記憶の中の景色は変わります。


何を見ているかによって

目の前の景色は変わります。


何を何のためにどのような範囲で

何と関係づけて捉えるか、というのは

その人の癖のようなもので

変えようと思って変えられるものでは

ないのかも知れません。


他人の癖そのものではなくて

捉え方にはどんな種類があるのかということに

興味があります。

2010-03-19

f:id:hideki_ono:20100320000534j:image

空気が透明なおかげで

手の届かないものも目で確認することができます。


どんなに近くても

透明ではない物にぶつかると

その先は見えません。

2010-02-10

f:id:hideki_ono:20100210155944j:image

只今、フランス大使館旧館で

作品を展示しております。

当初1月31日までの予定が2月18日まで延期となって

別館の方で作家の入れ替えがあり、その隙間へ

参加させて頂くこととなりました。

「No Man’s Land」展

http://www.tokyoartbeat.com/event/2009/48A4.ja

2009年11月26日 〜 2010年02月18日

木〜日 10:00-18:00、休館: 月〜水

別館の205号室を貸して頂いております。

お近くへお越しの際にはぜひ

お立ち寄り下さい。


なお、今回紹介して頂いたサムワンズガーデンが監修をしている本、

 「世界の、アーティスト・イン・レジデンスから

ARTISTS IN RESIDENCIES AROUND THE WORLD」

面白いのでぜひ読んでみて下さい。

2009-12-23

f:id:hideki_ono:20091224012023j:image

来年、2010年の1月に展示を致します。


小野英樹展「空間構成」

トキ・アートスペース


会期:2010/1/25(月)〜1/31(日)

会場:トキ・アートスペース

   東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F

   03-3479-0332

   営業時間 11:30am〜7:00pm

        (最終日は5:00pmまで)



最近は切ったり貼ったりこねたりしています。

絵はあまり描いていません。

2009-11-02

f:id:hideki_ono:20091102223129j:image

ただ今、TOKYO CULTUART by BEAMSにて

小野英樹「風景(以前)」画展 -Just Before View-

という展示を致しております。


http://www.beams.co.jp/labels/beams-arts/tokyo-cultuart.html

http://www.beams.co.jp/news/event/--just-before-view-.html


会期;2009/10/30(金)〜2009/11/19(木)

会場:TOKYO CULTUART by BEAMS原宿

   東京都渋谷区神宮前3−24−7 3階

   03−3470−3251

   営業時間 11:00〜20:00

        (最終日は19:00まで)


お気軽に足をお運び頂けたら幸いです。

2009-03-26

f:id:hideki_ono:20090327003139j:image

Someone's Gardenで武居功一郎さんと

二人展をします。


Someone's Garden

SOMEONESGARDENBLOG

武居功一郎


4/11(土)から2週間、

フリーマガシン"Someone's Garden"同時発行予定です。


パーティー等の詳細は

上記のsomeone's gardenのHP,

またはblogをご確認下さい。


新宿2丁目をより面白い場所へと

計画を練っているところです。

2009-01-15

f:id:hideki_ono:20090115005153j:image

一つの形になるためには

いろいろな規制が必要ですが

あえて不自由を課す作業で

元々あったであろう不自由を

見えなくさせてしまうことも

あります。


その場合

見ないで済ましつつ

ただ形は増えていきます。

2009-01-05

f:id:hideki_ono:20090105024918j:image

前面道路幅員が12m未満の場合は

容積率が低減される場合がある

(法52条2項)

2009-01-04

f:id:hideki_ono:20090104030756j:image

そんな感じで

一度、目の前の景色と

他のものをごちゃごちゃ混ぜてみて

楽しんだ後に

今、現在、ここから見えている

視覚からの情報のみに

焦点を合わせようとしてみます。


視覚以外でもいろいろと

応用、展開ができます。


こういうごちゃごちゃした遊びは

普段の生活には持ち込まないという

ルールが必要ですが

遊んでいるいうちに

視覚等の感覚器への思いが変化したら

(自分の感覚器を疑う習慣がついたら)

普段の生活に直接影響します。


何かが逆になるという意味ではなく

ひっくり返ります。

2009-01-03

f:id:hideki_ono:20090104013349j:image

見るためには

そこにいなければいけません。


今なら

モニターの前にいなければいけません。


思い出すだけなら

場所を選びません。


目の前の絵を見ながら同時に

違うイメージを自在に入れ替えて

思い出すコトが出来ると楽しいです。


これの応用編を普段の生活で

あれこれ試すのは、とくに屋外では危険です。

2008-12-11

f:id:hideki_ono:20081212002256j:image

今日からあさってまで、ということは

12/11〜13までの短い期間ではございますが

「Small Gallery Apartments」という企画に

参加させて頂いております。


場所:トーキョーワンダーサイト アートカフェkurage

時間:10:00〜23:30 (アートカフェ営業時間終了まで)


12日(金)の19:00〜21:00には、アーティストによる

パフォーマンスもあるそうですので、お時間のある方はぜひ。


詳細はこちらです。

http://www.tokyo-ws.org/shibuya/index.html



それと

2008年12月18日から始まる『TOKYO CULTUART by BEAMS』にも

参加させて頂くことになりました。


詳細はこちらです。

http://www.cinra.net/news/2008/12/09/203717.php


近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。

2007-10-12

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20081003020539j:image

普段、道を歩いているときは

何気なく、そのときに必要なところへ

焦点を合わせています。


足元だったり、先の信号だったり。


試しに、瞬きをせずに

(そのままだと乾いて涙がでるので,ぎゅっと薄目をして)

普段、自分はどこを見ているのか

意識しながら道を歩いてみたら

集中力が普段の何倍も必要で

すぐに気持ち悪くなってしまいました。


中学の帰りにも同じことをやって

気持ち悪くなったことを思い出しました。

でも中学生の自分が何故そんなことをしたのかは

思い出せませんが、多分ヒマだったのでしょう。

2007-10-11

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20081001032524j:image

そろそろかかとのひび割れの季節だと

見ていてそんなことを思いました。

2007-10-10

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080929222603j:image

27日は

ギャラリー自体のオープニングだったので

たくさんの方々にへお越し頂きました。


どうもありがとうございました。


多くの方々とお話できて楽しかったですが、なんと言っても

佐原和人さんとECHOSTICSのコラボライヴがよかったです。

完成度が高く、とても即興とは思えませんでした。


佐原和人

http://www.web-sahara.com/


ECHOSTICS

http://d.hatena.ne.jp/video/youtube/FXZH7_LAfTs


なお

Someone's Gardenの営業時間の変更があります。

20:00〜11:30となります。


晩い時間になりますが

仕事帰りに新宿へ行って、一杯やりながら

絵を見るのも一興ではないでしょうか。


どうぞよろしくお願いします。


2007-10-09

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080904002127j:image

今月、新宿2丁目にオープンする

『Someone's Garden』にて展示を致します。

オープニングパーティーも予定しておりますので

お近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さい。


小野英樹展「景色の素材(仮)」

2008/09/27(土)〜10/08(水) -月曜休-

13:00〜0:30

Someone's Garden

2007-10-08

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080825013244j:image

つけたり取ったりしながら

形と重さを調整していきます。

EveryMonday

2007-10-07

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080814234445j:image

湾曲ではなくて

歪曲ですね。

2007-10-06

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080731012702j:image

区画整理によって道が出来ました。

水も電気もガスも使える便利な土地です。


いろいろな条件が重なって

建物はそこに建ちました

2007-10-05

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080727131703j:image

最低でも3つの面を見せてもらわないと

立体だと断定はできません。

2007-10-04

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080727121613j:image

wiiシューズなるものが開発されて

塗れた土や枯れ草の散歩の体感が

できるようになればなぁ、などなど

そんな開発妄想はときに

普段見過ごしがちな触感系伝いの情報を

「楽しいもの」へ押し上げます。

2007-10-03

[] 15:12

f:id:hideki_ono:20080727110304j:image

一度分けてみると

その曖昧さに気付きます。

Connection: close