Hatena::ブログ(Diary)

高安秀樹公式ブログ

2011-04-24

全く残念、岩手県知事、今、リニアコライダーとはなんという見識の低さ

 4月23日土曜に開催された第2回目の復興構想会議で、岩手県知事復興プランのひとつとして、リニアコライダーを北上山地の地下に作る計画を推進するという提案をしたという。これは、絶句するほどひどい。
 リニアコライダーとは、次世代の素粒子の実験の装置で、地下に30km程度の直線的なトンネルを掘り、電子と陽電子を強力な電気的な力で加速し、衝突させる実験をする装置である。もしも、世界が平和で、日本の経済も順調で、国にも借金がなく、蓄財も沢山あり、そして、何より最悪の震災が起こっていなかったなら、私も好奇心からこの実験の結果は見てみたい。しかし、今、この実験を提案することはあまりにも時代錯誤だ。
 まず、この実験装置を作るには、1兆円近いお金がかかる。あまりに高価なため、一国では実験をすることは不可能なので、日本とアメリカヨーロッパで協力し合うプランを立てている。しかし、最近、イギリスアメリカは、国家の財政に余裕がない、経費の割に効果が期待できない、として二の足を踏んでいる。ヨーロッパでは市民レベルの反対が多いようで、積極的なのはノーベル物理学賞で気を良くしている日本だけのようである。
 山の地下に巨大なトンネルを掘るのであるから環境破壊になるし、膨大な電力を必要とするので専用の巨大発電設備も必要だ。建設するときには、一時的に地元の建設業に仕事は回るだろうが一過性であるし、高度の専門性を必要とする加速器の運用には地元の人の雇用はあまり期待できない。実験装置であるから何年かすれば実験は終わるが、その後、この装置を別の目的に再利用できるような可能性もない。実験の副産物として、有用なものが出てくる可能性もなくはないが、それは事前には全く見えていない。100年前の原子の発見とその後の応用(原子爆弾原子炉)が物理学の典型的な成功のシナリオだが、この実験で仮に期待されるような発見ができ、全てが理想的に進んだとしても、それが私たちの生活に恩恵をもたらすようなレベルの応用につながるには数十年の年月が必要だ。ノーベル賞がもうひとつ増える可能性はあるとしても、リニアコライダーは、好奇心を満たすだけのためにはあまりにも高価なおもちゃであり、今、優先度を高くする理由は何もない。
 私は、2009年にパリティという物理学の雑誌に、「経済物理学から見た経済危機」という記事を依頼されて書いた。その中では、2008年の金融危機と同規模の金融危機1929年に起こっており、その後世界恐慌を経て10年後には世界大戦に突入し、否応なく物理学者は兵器の開発をするか銃を持つことになった、という不幸な歴史を振り返った。そして、最後は次のように締めくくった。『このような未曾有の経済危機に直面してもなお伝統的な物理学の問題だけに関心を持っていられる人は幸せである。しかし、それは、母屋が火事なのに離れの2階で読書にふけっている放蕩息子と同じレベルの無責任な幸せと言われてもしょうがない。これからの数年間は一世紀に一度の非常事態である。物理学が今後の社会にどのような寄与をなしうるのか、そのためには今何をすればよいのか、を改めて考えてみて欲しい。』
 ここで言う「非常事態」は2008年秋の金融危機後の景気後退のことであるが、今は、その上に、大震災津波原発事故と世界的な風評被害に苦しみ、さらに、近い将来、増税あるいは国債の乱発が待ち構えているのだ。被災した地域の知事は当面の復旧対策に頭がいっぱいで、長期的な展望を考える余裕がなく、震災前に考えていたプランをそのまま披露することになったのだと思いたい。国家破綻の危機さえ見えている今、まさか、この知事の発言を絶好の機会、追い風だと思うような物理学者はいないと思うが、もしそのような発言が出てくれば、早晩、物理学者全体の見識が社会から問われることになるだろう。私は、一刻も速く良心的な物理学者、特に、直接利害が絡むリニアコライダー研究者が声を揃え、岩手県知事に、「リニアコライダーは重要な実験ですが、今はその時期ではありません、物理学者の知恵はもっと他のことにも使えます」、と進言してほしいと期待している。

PiichanPiichan 2013/03/02 17:24 箱物で地域振興しようというのがむつ小川原開発とかさなってみえるのですよね。

東北は植民地みたいなもので富が中央に収奪されてきたといわれていますが、
これからは地元の産業を振興しなければならないはずです。

KOROKORO 2013/05/25 22:09 はじめまして。岩手県民です。岩手では毎日のようなILC講演会、テレビCM、地元新聞は一面記事でILCよいしょばかりです。小学生や中学生を対象とした学校でのILC講演会に公民館レベルでの講演会など、ホントに毎日「ILC」を聞かない日はありません。一体、月に何本のILC講演会が開かれたことか!!多大な広告予算が注ぎ込まれています。県議や商工会議所はスイスのセルンにまで視察にでかけ、議会では推進を可決し… 前知事の増田寛也氏が深く関わっているようです。放射性廃棄物の半減期を短くする研究をするそうです。

PiichanPiichan 2013/05/25 23:28 東海村の事故ですくなくとも佐賀県にきまったも同然でしょう。東北の放射能アレルギーをかんがえると。

mimitotomimitoto 2013/05/31 09:06 佐賀県民です。数ヶ月前から福岡・佐賀県内でPRがすごいです。ぼんやりしていましたが遅ればせながら非常に危機感を持っております。こちらで貴重なご意見を拝見いたしました。ありがとうございました。

aaaaaa 2013/06/17 18:22 私たちの生活に恩恵をもたらすようなレベルの応用につながるには数十年の年月が必要だ→その数十年先に恩恵をもたらす研究を今までしてこなかったからいつまでたってもアメリカに追いつけないし、重要な産業はアメリカに握られたままなんだよ。今まで日本の政治家やあんたみたいな「何でも反対してる俺カッケー(笑)」の自意識過剰なブサヨクが日本をダメにしてきた。あなたみたいな目先の利益しか考えられない自称知識人(失笑)は日本からでていってほしい。

oooooo 2013/07/08 10:21 >aaa 落ち着け。短気は損気というでしょう。
自分の考えと違う→不愉快→でていってほしい
これはあまりにも単純すぎる思考回路。

tamatama 2013/07/10 04:57 岩手県民ですが、この地震大国で成功できるとは思えません。しかし毎日ILCの講演会のチラシをみます。ポスターだけでも相当な予算をつかっていると思います。もっと欲しいといっているところにお金を落として欲しいです。

a-hearta-heart 2013/08/04 13:22 佐賀県在住の者です。私もリニアコライダーについてはとても危機感を抱いております。分かり易い言葉で、とても納得できる記事でした。有難うございます。

望月笑子望月笑子 2013/08/24 07:42 岩手の人間です。全く愚かな話です。元知事の推進、現在の知事も賛成してしまい、県会議員も全員一致してしまいました。岩手みたいな田舎におとなし過ぎる程の県民性,国家プロジェクトはただ利用して棄てるつもりでしょうね,,

imadesiyoimadesiyo 2013/11/25 19:59 秘密時に、その深い穴は、何に使われるものにすり変わるのか?危機感を持つべきです。

別の意見別の意見 2014/05/09 20:36 別の意見も一つ、国際なので世界各地より数千人の科学者が集まる可能性があります。家族を含めるとその数倍。その方々の数十年の消費も考えると。。。

P太P太 2014/07/13 13:31 記事自体が古いので状況も変わり、今はどの様にお考えになっているかは分かりませんが、
日本の防衛費約5兆、それでも実質効果は疑われているし、お金の流れは固まっていてこれからも変わることはないように思います。国際リニヤコライダー計画がどれだけの成果を上げるのか疑問視されていたとしても、可能性は未知数なのですよね?国際的信頼関係を築き上げることができるかもしれません。それに、1兆円は安い気もするのですがいかがでしょう?パチンコ業界売上げ年間20兆、防衛費5兆円のうち約半分が隊員の給料と食料費。

P太P太 2014/07/13 13:31 記事自体が古いので状況も変わり、今はどの様にお考えになっているかは分かりませんが、
日本の防衛費約5兆、それでも実質効果は疑われているし、お金の流れは固まっていてこれからも変わることはないように思います。国際リニヤコライダー計画がどれだけの成果を上げるのか疑問視されていたとしても、可能性は未知数なのですよね?国際的信頼関係を築き上げることができるかもしれません。それに、1兆円は安い気もするのですがいかがでしょう?パチンコ業界売上げ年間20兆、防衛費5兆円のうち約半分が隊員の給料と食料費。

VoiceVoice 2016/04/17 03:44 リスクとメリットは隣り合わせ。

犠牲の上により多くの利益、更にはより良い未来が生まれるならば、、

平行線の進歩の無い未来を子孫に残すのと、子孫により有益な未来を残す勇気ある一歩も大事ではないかと思われます。

現実的に有益かどうかは判断が不可欠ではありますが…

彦次郎彦次郎 2016/06/16 18:34 素粒子は我々より一段レベルが小さい銀河の集合体です。なので我々を創造した異星人達はこの実験により宇宙のバランスが無限小にも無限大にも影響が出るので注意深く人類の動向を見守っています、当然できるところまで完成しても実験は阻止されるでしょう。それぐらい危険なのです。星(ホシ)とは日本言語でもバランスが取れているという意味でもあります。

知識無し人知識無し人 2016/07/12 14:15 私のようなバカでも1兆÷1億3千万=7692.30………
つまり一人あたり8000円弱、これが診察一回に満たないことがわかります。
社会保障云々言ってる老害は黙って日本の発展の為に金を落として下さい

ただの人ただの人 2016/11/24 11:37 随分と過激な記事ですね。デメリットのみ押し付けるのはどうかと。
雇用が生まれないと断言していますが、目と鼻の先には東北最大の工業団地(北上+金ケ崎)が広がっているんです。もうすぐ東北最大の郵便局(国内4例目のメガ物流局)が誘致されるような場所です。関連企業がさらに増えれば雇用はしっかり生まれます。
費用だけ語って経済効果は語らないのはどうなんでしょうか。
危機感は全く無いわけではないですが、核の最終処分場にはさすがに適しませんし、トンネル掘って環境破壊になる、なんてことは何もILCだけの話ではないでしょうに。

000000 2017/01/21 06:41 まずは復興が先だと思う。その間に危険性はないかとことん調査すべき。
復興より個の儲けが優先になってる。ILC国内に作るの知らなかったよ。
この話題もっとメジャーにするべきだ。知らない間に完成ですってことか?

000000 2017/01/21 06:43 まずは復興が先だと思う。その間に危険性はないかとことん調査すべき。
復興より個の儲けが優先になってる。ILC国内に作るの知らなかったよ。
この話題もっとメジャーにするべきだ。知らない間に完成ですってことか?

望月笑子望月笑子 2017/02/24 13:49 スイスジュネーブのセルンLHCの危険性が訴えられている。ILCは直線実験というだけで人工ブラックホールを作り出すという意味では全く同じだ。バックに闇の悪魔の組織が確実に存在すると思う。

望月笑子望月笑子 2017/02/24 13:57 全く増田はロクなことをしないヤツだ。地獄に堕ちるだろう…

なんだろう君なんだろう君 2017/10/21 01:06 見識の低さと非難するのは小学生でもできる。代案を提示しないところがプロフェッショナルじゃない3流の学者。

富士子富士子 2018/01/18 10:43 宮古市で復興の仕事しているけど、テレビも新聞も見ないけど、インターネットではまったく出てこないマイナーなニュースですよね。30キロのトンネルって、どうやって掘るのかな。普通トンネルは、両方から掘って貫通させるのですよね。片方から掘って安全性や、出てくる残土(産業廃棄物)はどうやって処分するのかな。工事のやり方が具体的に出てきていないのに、賛成も反対もできないね。北上山地が工事用道路だらけで、自然がめちゃめちゃになるのが心配。
なぜ、地下に作るのかな、地上に作れば後から壊すことも可能なのに。オーストラリアとか広い国の砂漠地帯のようなところに作れば、一番いいと思うけどね。

HideHide 2018/07/25 10:33 経済的な面だけでみてもやらなきゃ損な計画だと思います。たかだか数千億円の投資で将来的なリターンは数兆円規模。デフレ脱却に大きく貢献し、科学的な日本の立場は上がります。将来の成長に大きく貢献するでしょう。
私は危険性は感じません。岩盤の下100メートルにあって存在するかしないかの様な小さな粒子を衝突させたところで、出るエネルギーなぞ知れたものかと。
投稿者さんはお金がないとか蓄財がないのにと言いますが、世界で最もお金持ちの日本ですよ?財務省発表で対外純資産250兆円ですよ。これは世界でダントツの一位です。
国の(政府)のシャッキンガーに騙されてはいけません。
注:国の借金と政府の借金は全く違います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hidekitakayasu/20110424/1303678164