Hatena::ブログ(Diary)

うつせみ日記 (Utsusemi Nikki) このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記のはてなブックマーク数      人気blogランキング    

2008-12-14

[]Wiiで面白かったゲーム

2ちゃんねるWiiに面白いソフトがないというコメントが載っていたのと、結構な数のWiiソフトが貯まっていたので、まとめてレビューしてみようと思う。

26 名前: 名無しさん必死だな Mail: sage 投稿日: 2008/12/14(日) 19:03:47 ID: JVexv3+U0

本体は売れるけど年末のwiiってソフトなにもないんだな

新規の人がwiiFitwiiスポとか買ってそれだけか

今までに本体買ってる人はなに買うんだろ、それとももうソフトはいらないのか

2ちゃんねる error 3001


1.オーバーターン(Wiiウェア

配信開始日:2008年12月2日

価格:800 Wiiポイント

とにかくネット対戦が面白い。

FPSは好きじゃないし、最近のアーマードコアもやっていないがコレはまったく別もの。

限られたフィールド内で銃弾やミサイルの雨を高速移動でかわしながら、敵にねらいを定めてトリガーを引く。武器には複数の種類があるが、参加者はそれぞれ好みの武器を選び参戦し、撃墜数と撃墜された数で順位を競う。撃墜されてもGame Overにならないので暇になることがない。

キャラクタとかロボットのデザインは古くさい感じがするかもしれない。でも、そんなのはゲームを始めれば関係なくなる。スーパーマリオブラザーズのグラフィックに文句を言う人がいるだろうか。そういう本質的な面白さをこのゲームは持っていると思う。

バランスWiiボードを持っている人はぜひ使ってみて欲しい。でも、自分の場合は1時間もやっていると足が言うことを聞かなくなってしまい、ゲーム続行不可能な状態に。

D



2.428〜封鎖された渋谷で〜

弟切草でサウンドのベルノベルのファンになり、かまいたちの夜サウンドノベルとは縁を切った自分が、サウンドノベルの認識を改めされられた作品。サウンドノベルというマイナーなジャンルで敬遠している人も、先入観は横に置いて試して欲しい。テレビドラマが好きな人なら間違いなくはハマると思う。Xbox360なんかのように体験版を配信できればいいのだが、そういう仕組みがWiiにないのがもどかしい。

D



3.みんなで投票チャンネルWiiチャンネル)

これはもちろんゲームじゃないが、Wiiを買った理由の一つ。

やることは、アンケートに答えてその結果を見るだけ。アンケートには国内限定と世界共通の2種類がある。自分が興味があるのは主に世界共通の方。

世界中には習慣も考え方も違うたくさんの国がある。その一面を単純なアンケートを通して垣間見ることができる。もちろん、Wiiというゲーム機を使っているので科学的な統計とは言えないし、公開されている情報も少ない。それでも、分かることはいろいろあり、ときどき興味深い結果を見ることができる。

右側のカテゴリーWii投票を選べば該当エントリーが表示されます。

D



4.スカイクロラ

スカイ・クロラ イノセン・テイセス

スカイ・クロラ イノセン・テイセス

一言で言えば、紅の豚のような空中戦(ドッグファイト)が楽しめるゲーム。

自分の場合、昔から飛行機ゲームに興味はあったのに、フライトシミュレーターエースコンバットは好きじゃなかった。今考えると、飛行機を操縦したいわけでもなく、飛行機ゲームがしたいわけでもなく、こういう空中戦がしたかったんだと思う。この感覚はオーバーターンにも共通している気がする。

Wiiヌンチャクを操縦桿に見立ててプロペラ機を操作し機体を自由に操ることができる。武器は基本的に機銃なのでなかなか敵に当たらないが慣れれば次々と打ち落とすことができるようになる。

誘導ミサイルに物足りなさを感じている人には是非、試して欲しいゲーム。

D



5.ブームブロックス

ブーム ブロックス

ブーム ブロックス

簡単に言うと、いかに少ない投球数で積み木を崩せるかを考えるゲーム。ボーリングのピンの代わりに積み木が置いてあると考えると分かりやすいかも。他にジェンガシューティングなどのゲームもある。

巨大な建造物の「弱点」にうまくボールが命中し、建造物がガタガタと崩れていく様は気分がいい。爆弾でビルを解体する動画を観たことがあるが、あれをゲーム化したものとも言える。

D

※注意:この動画のステージは入っているわけではありません。(手間と暇と情熱と才能があれば、作るのことは可能なのでしょうけど。)



6.小さな王様と約束の国 FFCC(Wiiウェア)

配信開始日:2008年3月25日

価格:1,500 Wiiポイント

ファイナルファンタジーの世界でのシムシティー。プレイヤーは「小さな王様」となって街作りや冒険者の任命、探検を指示したりする。

たぶん好みで評価は分かれるゲームだと思うが、ハマればとことんハマれる。自分は冒険しないのでレベルは上がらないが、冒険者はどんどんレベルが上がっていく。一応、ストーリーもあってエンディングもあるが、前回の冒険で獲得したポイントを冒険者に引き継がせて2週目、3週目と繰り返せるので特定の冒険者をどんどん育てることができる。この仕組みが分かったとき、際限なく深みはまりそうで、少し怖い気さえした。

D



7.WiiSports

Wii Sports

Wii Sports

Wiiの定番とも言えるタイトル。二人以上で遊ぶのも確かに楽しいが、一人でも十分なやり込み要素がある。

自分の場合、テニスが面白く、一時期は毎日やってWii肘になってしまった。ボクシングはほとんどやっていないが、ブログなどによるとコツはカウンターらしいので、いつか挑戦したい。

D



8.フォーエバーブルー

フォーエバーブルー

フォーエバーブルー

海中散策ソフト。ゲーム開始早々、ブリッジの映像を観て騙されたかと不安になったが、海中は別ソフトと思えるほど一変しWiiとは思えない美しい光景が広がる。

見所はいろいろあるが、大きなところとしては深海と古代遺跡クジラなどの巨大生物との遭遇だろうか。特に深海はとても雰囲気が出ていて良かった。あれは下手なホラーゲームよりよっぽど怖い。

続編も出るらしいのでたぶん買うと思う。

なお、今、VGchartzで売上を見ると、米国/その他で売上が急上昇している。凪状態の日本との対比が興味深いかも。

D



9.ストリートファイターII ターボバーチャルコンソール

配信開始日:2007年8月10日

価格:800 Wiiポイント

1993年スーパーファミコンで発売されたゲームのダウンロード版。10年以上前に発売されたゲームだが、その辺のゲームよりずっと面白い。今でも、たまにやると十分に楽しめる。

D



10.バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ Best Price!

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ Best Price!

ゲーセンにある様なガンシューティングゲーム。ただ、難易度がちょっと高いかも。

ひたすら敵を銃で倒していくゲームが好きな人にはお勧め。そういうのが嫌いな人はやめておいた方がいいですよというゲーム。自分の場合、バイオハザード本編は苦手なのだが、こっちは単純に面白かった。

D



以上、10タイトルをリストアップしてみた。上位に最近のタイトルが多いのは、最近、遊んだので印象に残っているという理由より、今までWii向けに面白いソフトが供給されていなかったという理由が大きいと思う。Wiiは買ったが、正直、マリオ系ゲームは好きじゃないし、任天堂系ゲームも合わない気がする。だからといって、PS2Xbox360PS3のゲームもやる気がしない。そういう感じは上記のリストを見て貰えば分かると思う。そういった任天堂系もダメ、ハイエンド系もダメな人でも楽しめるようなゲームがこれからWii向けに充実してきそうな感じがする。

本当は面白いソフトだけでなくつまらなかったソフトも紹介する予定だったが、かなり長くなってしまったので、続きはまた今度書くことにする。



関連



改版履歴

2008/12/14 初版

2009/08/01 動画を追加

2009/12/10 関連を追加

2011/02/11 関連を追加

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hidematu/20081214/1229265297