無題 @ はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-04-30

クオリティ高す

Christophe Coenraets

BlazeDSをバンバン使ってかっこよす。

サンプルソースも大変勉強になります。

ああリスペクト。

BlazeDSでGoogle Mapsのグリグリを共有

BlazeDSのテストをかねて、Google Mapsの見てる座標を共有できるものを作ってみた。基本Christophe Coenraetsをリスペクト(笑)

Google Maps Sharing(BlazeDS)(リンク修正しました)

BlazeDSでGoogoleMapsのシェアリング

こんな感じ。

テキストボックスに適当な名前入れてログインするとマップ共有の状態になる。で、もうひとつブラウザを立ち上げて同様に別名でログインしてマップを動かすと、向こう側の人の座標が追従します。共有をOFFにすると、マップの追従はなくなります。

中央座標はBlazeDSのメッセージングで常に共有しています。BlazeDS内のサンプルにあるPublish/Subscribe Messaging(Collaboration use case)と基本同じで、データが座標になっただけです。ProducerとConsumerでデータのやり取りをしています。

GoogleMapsに関してはFlexからExternal Interfaceでゴニョゴニョしています。

次はSeasar2BlazeDSをやってみます。

ソースはこちら

ものすごく参考にしたページ↓

2008-04-29

青空の下で

帰ってきました。

さて、ベタGNDの件ですが、いい材料が見つからず、その場しのぎのアルミ板(t=1mm)を適当に付けてみてチャレンジしてみました。

が、窓際ではやはり衛星をキャッチする事が出来なかったので、外に飛び出してみました。今日は暑いですね。

青空の下で

バッテリから電源を供給しています。(USBの電源を拝借するのがいいかもしれません)

USB-シリアル変換ケーブルを使って、GPSレシーバを接続しています。

電源をつけて、しばらくすると……

衛星キャッチできました

GPS Statueが GPS 3D (3次元測位状態)になりました!

吐かれている経度緯度をgooglemapsにつっこんでみると。。

かなり近くかなりましたが。。

かなり近づきました!

といっても誤差が400mほどあります(笑

そもそも、昨日の地図は経度緯度を間違って入力していたようで

N 34' 41.8650'

このデータは

34度41.8650分

ということで、「度分秒」ではなかったんですねー。いやはや。。結果的には昨日とあまり変わらず、といったところでしょうか。

もう少し回路をちゃんと作れば精度は上がると思うので、試用はこれくらいにして次は本番の回路を作っていこうと思います。

2008-04-28

秋月のGPSレシーバモジュールをとりあえず組み立ててみた

ずっと放置するのもいけないので、朝からがんばって作ってみました。

時間も銅板もアルミ板もないので、無謀にもベタGNDなしでトライ!

外に置きます

部屋の外のサッシに置いてみました。いけるでしょうか。。。!?

ちゃんと衛星を捕捉できていないようです

no fixがとれません。が、ちょろっとデータがでてきました!

すかさず、表示されている経度緯度をgoogle mapsで表示させてみるよ!

海上

これはひどい(笑

若干おしいですが、衛星をちゃんと捕捉できていないようです。

やはりちゃんとGND作れという事でしょうね。

しかしここでタイムアップ。うーザンネン。。。

ま、帰ってきたらゆっくりGND作っちゃいましょうか(・∀・)

(はてなマップってサービスはもう終了してるみたいですね。気付かなかった。。)

2008-04-26

聖火リレー

えらいことになっていますね。長野中国人だらけだそうです。

2008-04-23

インターネットで手に入らない情報

インターネットで手に入れられても良さそうなのに手に入らない情報まとめ - IT戦記

役に立ちそうな情報で、インターネットで手に入れられても良さそ… - 人力検索はてな

これはおもしろい。

びびっときたのをピックアップ。

匂いや感触

富士山に登った時の感動

アンコール・ワットの素晴らしさ

グランド・キャニオンの壮大さ

いくら写真や紹介文を見て読んでも実際に見ないと分からないこともある。

「自分の考え」を導くために参考にする情報

例えば私は学生時代に重度知的障害者は生きる価値があるのかないのかという問いを抱き、

自分の中で結論が出ませんでした。

ネットには福祉施設の職員の話や、保護者の話、ある派、ない派に分かれた2ちゃんねらーの議論、

障害者の生活の写真や動画等、たくさんの情報がありました。

でもそれらの情報を得て自分で考え導かれる結論ってのは、やたら論理的というか、

頭の体操から自動的に導き出された物であって、ジツブツとの距離感を感じざるを得ませんでした。

その後友達のコネで施設で一日働かさせてもらったら、一発で自分なりの結論が出ました。

(中略)

実体験で得られる情報にはかないません。

再確認です。

2008-04-20

インドアプレーン

Indoor airplane world

D

これを見て、インドアプレーンを作りたくなってしまった。

みんなで作ろうインドア・プレーン (電子工作シリーズ)

みんなで作ろうインドア・プレーン (電子工作シリーズ)

こんな本もあるんだー。いいなー!

2008-04-19

ちょい絶vol.3の感想

http://d.hatena.ne.jp/hidep22/20080418/1208538361の続き。

今回は5人の参加。

1番手はll_koba_llさんGainerflashをパブリッシュをしてみたり、ブラウザを動かしたり。

Gainerにはflashで使えるライブラリとか、ソケットサーバがあるみたいなので、何か思いついたらパッとすぐに作れそうでいいですねー!

フィジカル系がもっと流行ればいいなーと思う。がんばれGainer

2番手はyokozunatさん。Box2Dを使って静止画を連続的に表示させてパラパラマンガみたいな要領で映像を作ってみる試み。こういうアートな切り口に憧れますね。送る速度によって見え方が変わるのは驚きです。ICCのオープンスペースにあったJugglerを思い出した。

3番手はPHIRIPさん。いろんなものが壊れたりと災難な目にあったようです。わらびもち研究やホームレスをカウントしたり、おもしろいことをやられていて、いいなーと思いました。flashも和み系でした!あの和み力がほしい。

4番手はocchii105さんです。ベジェで滑らかな円を描く試み。8点指定してやればきれいな円のできあがり。「なぜ円をベジェで描くのか…それは円がベジェで描けるからだ!」名言です。

で、5番目にホラーロボットの応用を発表させていただきました。テーマは「Webからこんばんは」。Webの世界から実世界へあいさつができたらいいなーと。

UstreamIRCの内容をしゃべらせてみましたが、途中からお面の個性を感じてしまうような不思議な感覚がでてきましたねー。いわば実世界のアバターとしてのvendettaです。デコピンされると痛いとコメントしちゃう。いろんな人の言葉がvendetta一人が喋るので、妙な個性が発生するのかなー。メカニカルタークみたいですが、裏で誰かが動かしているとわかっていても、デコピンに対する随伴的な反応があったりして(反応しているのはvendettaの中の人ですが笑)、自然とvendetta自体に個性を感じてしまう不思議。ま、このへんのことはまた後々。。

デコPING通信はちょい絶に行くときの電車で思いついて書いたのですが、もう少し練ったら、もっとおもしろくならないかなー。

余談。このお面ガジェットをUSBVendettaと呼んでますが、実際はVのお面なんですよねー。vendettaは復讐。USBの復讐です。

ちょい絶初参加でしたが、おもしろかったですねー。次回こそはBlazeDSについて話せればと思います。

FxUGとかてらことかいろいろ集まった花見に参加してきた

関西のコミュニティ合同でお花見勉強会が4/12にありました。野外プロジェクターお花見プレゼン。これはすごい。

FxUGとかの合同花見@大阪

ビニールシートに投影しています。

そして、ようこそようこ。

ようこそようこ10周年記念イベント

あとは、ライフハックとかプロジェクトファシリテーションとかやっている人もいらっしゃって、いろいろ勉強になりました。50人くらいいてびっくりしましたが、こういう企画はとっても楽しいので今度機会があれば私も野外プレゼンにチャレンジしてみようかなと思います。

2008-04-18

ActionScript 的ちょい絶技巧発表会 in Nagoya Vol.3に参加してきた

いわゆる、ちょい絶。

あんまり時間なくてBlazeDSを分かり始めたところでタイムアップ。残念ながらAS成分がありません。電車内でプログラミングするのは恥ずかしいですね。アップルップルさんのところではマリオカートをやりました!あれは熱いなあ!!

人数が少なめということで気軽にできました。keynoteにはかなり端折ってしか書いていませんが、これからも実世界とWebを繋げるおもしろデバイスの制作を通して、私の考えるWebの未来を伝えていけたらなーと思います!

あ、PHIRIPさんのヒマガジンがおもしろすぎます。

眠たいので詳細は今度。そういやFxUG花見@大阪の感想も書いてないねー。

参加された皆様、どうもありがとうございました。またお会いしましょう。

2008-04-02

USJの花のヤツ

もう春だなーと実家でくつろいでいた時、ふとテレビのCMを見てみると、そこにはUSJの光る花みたいな機械が。

ああー、去年考えていたロボットに似てるや、と思いながら、あ、忘れてたなと気付くと同時に、USJに先を越されたなーと思い。

まあ、春ですな。

2008-04-01

秋月のGPSレシーバモジュールキット購入

噂のGPSレシーバモジュールキット秋月電子で購入。4800円。GPSレシーバとしては安いけど、財布が寂しくなりました。

新幹線内でちょろっと見た感じ簡単に使えそうな気がしてきました。以下、わかったことまとめ。

GPSレシーバモジュールの特徴

  • ポジション社製GPSレシーバモジュール GPS-52(SiRF社製チップセット使用)
  • 12chパラレル受信方式
  • アンテナ一体型
  • 緯度、経度、方位、高度、速度、時間などのGPS情報が得られる
  • RS232Cで通信する。データはNMEA-0183準拠。
  • 電源電圧+3.3V
  • 静電気に弱い

簡単な回路で通信できそうだ。

データシートチェック

最大定格
  • シリアルデータ入力(/RD0)の定格電圧が-0.3〜+5V
  • シリアルデータ出力(/SD0)の定格電圧が-0.3〜+3.1V

そのへんのマイコンでも使えそうですね。

インターフェース
  • ボーレートは9600bps
  • スタートビット 1bit
  • データビット 8bit
  • ストップビット 1bit
  • パリティビット 無し
注意
  • 電源投入後、3秒間通信が禁止される。

その他

  • コールドスタート、ウォームスタート、ホットスタートというのを知った。

今週は時間がないので、来週くらいからつくっていこうと思います。

こういうのを持つとモバイルしてーと思ってしまうんですよね。ということでモバイル環境を整えるために、e-mobileと契約しようとまた考えています。。またバイトしないとなー。

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |