無題 @ はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-07-22

Google One Green Project

Googleさんにはこんなプロジェクトがあります。

Error 404 (Not Found)!!1

地球温暖化防止のためのみんなのアクション&アイデア。そのひとつひとつを集め、みんなに公開し、良いアイデアは応援しよう、というプロジェクトです。ひとりひとりの CO2 削減アクションを継続しやすくし、個人や、企業、団体が考えた様々な CO2 削減アイデアを紹介することで、地球温暖化防止に役立つプラットフォームになることを目指しています。

Error 404 (Not Found)!!1

ということで先日、私のCO2削減アイディアを投稿してみました。昨日まで審査中でしたが、今日ついに審査に通ったようです。

Google One Green プロジェクトのCO2 削減アイデアに登録

わわわ!

2008-07-19

ごはFla京都でFlash一芸披露したよ

7/19の「ごはんとFlash 〜おいでやす京都〜」に参加してきました!

京都の「さらさ花遊小路」であったんですが、なかなかおしゃれなお店でした。

18:45くらいに着くとすでにかなりの人が名刺交換モードに。私も40枚程頂きました。総参加者が67人で、欠席なしという盛況ぶり。


かるーい気持ちで一芸やりますと言ってしまいましたが、結局2人しかいなくてびっくりしました;シナチクさんやオーディエンスのみなさんのおかげで楽しかったですー。

Flashでエコってみようということで、今回うちわを使ったネタを用意しました。ひとりでがんばって扇ぐのも効率が下がるので、インターネット越しの暇な人に扇いでもらいつつ、うちわを通して人と人との新たな繋がりが作れたらおもしろいなーということでFlashを使ってリモートうちわシステムを作りました。

が、WiiFlashとWiimoteとの接続がうまくいかなくて急遽作ったビデオを見てもらうことに。作って良かったデモ動画。2画面(扇ぐ側/扇がれる側)にすればもうちと伝わりやすかったのかなー。

D

このうちわ扇ぎマシーンは、発表の時に「てら子」と命名していただきました。ありがとうございます。

そして、加速度センサつながりということでMacbookをうちわ代わりにしてみましたが、こちらはなんとか動いてくれました。よかたー。

Flashは通信の間にこっそり入っているだけですが、縁の下の力持ちということで。。まー、今年はうちわでエコや!


その後は、とにかくいろんな人と名刺交換ついでにいろんなお話を聞いたり話したり。WCANのyokozunatさんや、てら子花見でお会いしたnondelionさんにも再会できました。わー。あと、有名な方にもお会いできてとても充実した3時間でした。

こんな素敵なイベントを開催してくださったごはFla運営の方々、そして参加者の皆様、どうもありがとうございました。とても楽しかったです。


ごはFlaの次に、IAMASの人とnondelionくんとid:rokazさんとで呑み。IAMASの人はGainerをやっていたり、インタラクティブな何かを考えていたりで、なにかと話が合いましたねー。IAMASは近いので是非とも交流したいところです。「魔貫光殺砲」「けろけろけろっぴ」などの変な名前の楽しいお酒をみんなで呑みながら、12時を迎えてお開き。

その後、nondelionくんといっしょにrokazさんの事務所にお泊まりさせていただきました。rokazさんのお家はおもしろいおもちゃがたくさんあってとっても居心地の良い場所です。あのKORGのKAOSSILATORや、Zizzle のZoundzがあったので、たくさん遊ばせていただきました。特におもしろいのがZoundz。あまりのおもしろさに動画も撮ってみました。

D

まさに予想だにしなかった土曜日になりました。京都++。

2008-07-11

Wiimote→BlazeDS→サーボ

前回(http://d.hatena.ne.jp/hidep22/20080705/1215278011)の続き。

今度はwiimoteでインターネット越しにサーボを動かしてみます。


wiimoteでインターネット越しといえば、Wiimote-over-HTTPがあります。WoHのアーキテクチャ図を見ると、wiimoteを接続したサーバを用意し、それをグローバルに公開することでインターネット越しにwiimoteを操作できるようになっているようです。つまり、グローバルに公開できるサーバにwiimoteを接続しないといけないんですね。「リアルデバイスWebサービス」という名前からわかるように、wiimoteをWebサービスサーバーにしようという向きが強い。

しかし、私が使っているサーバは遠くは慣れた部屋に隔離されているので、wiimoteを気軽に接続するわけにもいかないんです。。もっと気軽に、手元のPCにwiimoteを接続して、インターネット越しからリアルデバイスを操りたいぜ!ということで、実際に作ってみました。

構成はこんなん↓

wiimoteからサーボまでの道のり

前回の構成にBlazeDSを挟んだ形になっています。BlazeDSサーバサーバ室に。wiimoteを接続したPC(Producer)とサーボを接続したPC(Consumer)とがインターネット経由で繋がっています。

サーボの動作的には前回と同様、シャキシャキとサーボがうるさい感じ。この音はどうにかならんかな。。

さあ、次は見た目のハードを作っていこー!ドリルにバンドソー!ぱんぱん!

2008-07-08

マインドストームで作るかわいくてはやく走るワンコ

研究室にレゴマインドストームが届いたのでわいわいと遊んでいます。

今回はこのマインドストームでかわいいワンコを作ってみます!

マインドストームでかわいいワンコ

ダックスフンドみたいでかわいくなりました。

でも、この足ではあまり速く走ることができません。

試行錯誤の末,、

マインドストームでかわいくて速く走るワンコ

かわいくてはやく走るワンコのできあがり!

2008-07-05

flashとwiimoteとサーボ

macでもWiiFlashが使えるみたいです。

404 Not Found


というわけで、納涼企画のアイデアを実現するためのテスト。

wiimoteでサーボを動かすテスト2

Flash(AIR)からWiiFlash経由でwiimoteのセンサデータを読み取って、その値をUSB接続のマイコンに送り、サーボを動かしてみたいと思います。

回路に時間をかけるのもアレですし洞爺湖サミットも近いことなので、昔作って不要になったものをリサイクルしました。

wiimote -> WiiFlash -> AIR -> 通信サーバ -> USB/シリアル -> マイコン(ATMEGA128) -> サーボ

という構成です。


動画も撮ってみました。

D

動きをわかりやすくするため、サーボの上にミラーボールを付けています。

くるくるまわるよ!

それだけ!


WiiFlashの出力みてると、たまにぷっつんとデータが切れる時が!

WiiFlashがデータ取りこぼししちゃってるみたいですね。


めたぼりっくぱんぱーん!

(次→http://d.hatena.ne.jp/hidep22/20080711/1215790081

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |