無題 @ はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-12-25

すごい病院があったもんだ・・・!

某先生に教えてもらったアメリカ-ミネソタ州にあるメイヨークリニック.メイヨークリニックは町まるごと病院になっていて,世界のVIP御用達の病院らしいんです.そもそもアメリカの保険制度は日本と違って数ある民間の保険会社のプランから自分に合ったものをチョイスするのだそうです.その民間の保険にはグレードがあって,保険のグレードによって医療を受けられない病院も出てきちゃうそうです.

その中でもすごい病院がこのメイヨークリニック.なんと,車横付けはもちろん,自家用ジェットも横付けできるように病院横に滑走路があるそうです...!!!おそろしやアメリカ...

wikipedia:メイヨー・クリニック

2008-12-19

心はどこにあるのか

研究室の本棚から.

心はどこにあるのかの答えがすぐとなりにあった

答えがすぐとなりに...

2008-12-17

カウボーイ忘年会

長文日記

ロデオ中

id:shi3zさんの呼びかけで開催されることになったカウボーイ忘年会にいってきました.

カウボーイズの面々や,アイビスの神谷さん,ロボエンジンの中野さんなどのロボット関係方の他,なんと水口哲也さんにもお会いすることができました.

急遽始まったロデオ?では,焼き鳥屋の方がDirectXですごいキレイな映像を作られていたり,田中さんがアリスの等身大映像をつっついたりととっても面白かったです.神谷さんにプッシュいただき,私もメガネ型マトリクスLEDガジェットなどを披露させてもらいました.なんだかマルオくんみたいになってますね.

カウボーイ忘年会(清水氏ご提供)

(清水氏ご提供)

なんだかんだでみなさんに喜んでいただけたようでよかったです;ファンタスティックとは嬉しい言葉です.

中野さんのロボットは,本当に手先が全然振動していなくて驚きました.それにとってもちっさくてスマート.片足立ちもできちゃう.

片足立ち

2次会では,安倍吉俊さんやトロチチさんたちとAKIRAやイヴの時間,ぽにょなどのアニメの話ができ,改めてアニメについて考えさせられました.漫画家の視点というのは全然違うんですね.そのほか,美食倶楽部?などの話も聞けたりと,とっても笑わせていただきました.

また,次の企画も練られているそうなので(合宿?),また参加してみようかな,と思っています.

最後になりましたが,清水さんをはじめ,忘年会を企画運営して下さったスタッフの皆様,誠にありがとうございました.

2008-12-15

超高音vitasなりきりマイクのプログラム

Kansai.ARで歌ってきました - 無題 @ はてな

これで使っているソースコードを公開するのを忘れていました.

動かしているプラットフォームDebian GNU/Linux(sid)です.動かすには別途cwiidとsndobjのインストールが必要です.

vitas.cpp

#include <iostream>
#include <boost/thread.hpp>
#include <boost/shared_ptr.hpp>

#include <SndObj/AudioDefs.h>

#include <stdarg.h>
#include <cwiid.h>

#define CWIID_NUM 50
#define VITAS_TIME 3000 

#define toggle_bit(bf,b)	\
		(bf) = ((bf) & b)		\
	       ? ((bf) & ~(b))	\
	       : ((bf) | (b))

int tone = 0;

using namespace std;

void set_rpt_mode(cwiid_wiimote_t *wiimote, unsigned char rpt_mode);

cwiid_err_t err;
void err(cwiid_wiimote_t *wiimote, const char *s, va_list ap)
{
	if (wiimote) printf("%d:", cwiid_get_id(wiimote));
	else printf("-1:");
	vprintf(s, ap);
	printf("\n");
}

void cwiid()
{
	cwiid_wiimote_t *wiimote;	// wiimote handle
	struct cwiid_state state;	// wiimote state
	bdaddr_t bdaddr;				// bluetooth device address
	unsigned char rpt_mode = 0;
	int cnt = 0;
	int sum = 0;

	cwiid_set_err(err);

	bdaddr = *BDADDR_ANY;

	// Connect to the wiimote
	printf("Put Wiimote in discoverable mode now (press 1+2)...\n");
	if(!(wiimote = cwiid_open(&bdaddr, 0))){
		fprintf(stderr, "Unable to connect to wiimote\n");
		exit(EXIT_FAILURE);
	}

	printf("### vitas ###\n");

	// set ACC rpt mode
	toggle_bit(rpt_mode, CWIID_RPT_ACC);
	set_rpt_mode(wiimote, rpt_mode);

	while(1){
		// get acc state
		if (cwiid_get_state(wiimote, &state)) {
			fprintf(stderr, "Error getting state\n");
		}
		
		sum += state.acc[CWIID_Y];
		cnt++;
		
		if(cnt>=CWIID_NUM){
			sum = sum / CWIID_NUM;
	
			int value = sum - 110;
			if(value<0)
				value = 0;

			tone = value;

			cnt = 0;
			sum = 0;
		}
	}

	if(cwiid_close(wiimote)){
		fprintf(stderr, "Error on wiimote disconnect\n");
		exit(EXIT_FAILURE);
	}

}

void set_rpt_mode(cwiid_wiimote_t *wiimote, unsigned char rpt_mode)
{
	if(cwiid_set_rpt_mode(wiimote, rpt_mode)){
		fprintf(stderr, "Error setting report mode\n");
	}
}

void vitas()
{
	int dur =VITAS_TIME;
	SndRTIO input(1, SND_INPUT);
	SndIn audio(&input);
	Gain gain(-3.f, &audio);
	//Comb comb(0.9f, 0.008f, &gain);	//robot
	Comb comb(0.5f, 0.1f, &gain);
	Pitch pitch(.1f, &comb, 0);

	SndRTIO output(1, SND_OUTPUT);
	output.SetOutput(1, &gain);
	output.SetOutput(1, &comb);
	output.SetOutput(1, &pitch);

	for(int i=0; i<dur*(44100/DEF_VECSIZE); i++){
		printf("tone = %d\n", tone);
		
		pitch.SetPitch(tone);
		input.Read();
		audio.DoProcess();
		gain.DoProcess();
		comb.DoProcess();
		pitch.DoProcess();
		output.Write();
	}
}

int main()
{
	boost::thread th0(&cwiid);
	boost::thread th1(&vitas);

	th0.join();
	th1.join();

	return 0;
}

Makefile

TARGET = vitas

CC = g++
CFLGS = -g -O2 -fPIC -DALSA
LIBS = -lstdc++ -lm -lsndobj -lasound -lboost_thread -lcwiid

SRCS = $(TARGET).cpp
OBJS = $(SRCS:.cpp=.o)


all: $(TARGET)

$(TARGET): $(OBJS)
	$(CC) $(CFLGS) -o $(TARGET) $(OBJS) $(LIBS)

%.o:%.cpp
	$(CC) $(CFLGS) -c $<

clean:
	rm -rf *.o $(TARGET) *~

2008-12-13

WCAN mini AS vol.9で発表してきました

朝に用事があったので,途中から参加.女性率が3,4割だったのがびっくり.なるほどだから参加者募集も1日で満員になっちゃうわけだ!

今回のテーマは「アニメーション」.

山田さんの発表は見逃してしまった.ざんねん...以下みなさんの発表のメモ.

アニメーションの可聴化に挑戦してみる

ll_koba_ll(小林陽介)さん(http://un-q.net/

Tweenerのトゥイーンパターンをランダムに選択して,その動きによってピロピロなる.R2D2みたいな声がでてなんだかかわいかった!ダイナミックサウンドジェネレーションは音響合成処理とか知らないと難しそうだけど,その分おもしろいこともできそうだ!

ローディングジェネレータを作ってみる

occhii105さん(http://hex6.net/blog/

ローディング中に表示されるローディングGIF画像をFlashブラウザ)で作成!保存もできちゃう!

関節フェチ入門 〜CS4のボーンツール〜

bigchuさん(http://d.hatena.ne.jp/bigchu/

インバース・キネマティック(IK)がCS4でできる!タイムラインには緑色1本だけ.繋がったオブジェクトを動かすと関節のようにちゃんとついてくる!CS3で開くとキーフレームに分割される.まいった!

[JavaScriptでゴメン] mario.jsとか書いてみた

issmさん(http://blog.iwa-ya.net/

マリオブラウザで走ったり,ピョンピョン飛んだり.みんなのマリオも一緒に見える!

LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?

DISCOTICA

私の発表です.Kansai.ARから1週間で作成したメガネ型マトリクスLEDガジェット「DISCOTICA」を使って,アニメーションの原理を見たり,Cocomoで共有ホワイトボードよろしく共有マトリクスLEDでコラボりました.

発表資料はこちら↓

WCANディスプレイ

Flashを使って,テキストやカメラの映像をBitmapData化してDISCOTICAに表示するデータを作っています.静止画はもちろん,動画も表示できます.そういえば,パチンコ屋の店の前にあるでっかいLEDディスプレイに表示される動画もflashで作られているそうです.

重いので,後ろでとめてます.ミニピンプラグで.

なんとこのDISCOTICA,重すぎて耳で掛からないんです(笑).だから後ろで止めるということでとりあえず解決.サイバーっぽさを出すためにミニピンプラグでとめるようにしました.まあ,それしか身の周りでとめれそうなものがなかったとも言えますが!

DISCOTICA

作ったは良いですが,まだまだデモが弱く,思い描いていたようなことができていません.ですので,年末にかけてゆっくりじっくりしっかりしたデモを作っていこうかなーと思います.

flashらしいことをしようと,急いで作ったCocomoのデモの共有ホワイトボードはこちら↓

(たまにエラーでますが気にせずゴー)

http://www.embodiedweb.net/flex/minias9/

このコード(MXML)がこちら

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" 
  layout="absolute" xmlns:rtc="CocomoNameSpace">
	<rtc:AdobeHSAuthenticator id="auth" userName="guest"/>
	<rtc:ConnectSessionContainer authenticator="{auth}"
	   roomURL="http://connectnow.acrobat.com/takehide22/minias9">
	   	<rtc:SharedWhiteBoard sharedID="mini"
               width="720" height="350" x="10" y="10"/>
	</rtc:ConnectSessionContainer>
</mx:Application>

ものすごく簡単なんです.

このへんの詳しい説明はこちら↓

Cocomoで共有ホワイトボードが簡単にできる - hidep22の日記 - アクションスクリプト3勉強会@京都

懇親会(2次会)

中華.なんか中華の店ばっかり入っているビルディングでした.店主の方もとっても良い雰囲気の方でした.中華はやっぱりおいしい!

mini AS vol.9 第2部(3次会)

アップルップルさんの会議室に場所を移しminiAS再開.本編はアニメというお題だったので,第2部ではまったりアニメ鑑賞会となりました.アニメ業界に詳しい皆さんから,今までまったく知らなかった(かつ,とってもおもしろい!かっこいい!)アニメ情報をたくさん教えていただきました!おすすめアニメリストはこちら↓↓

  • Noiseman Sound Instect
  • AKIRA
  • Ken Ishii ‘Extra’ Music Video
  • イヴの時間
  • 次世代エコカー「ツリーダ」誕生
  • 水のコトバ
  • MIND GAME/マインド・ゲーム

正月ゆっくり見てみようかなー

最後に

miniASvol.9を開催して下さったminiAS運営の皆様,今回もとっても有意義な時間を過ごすことができました.ありがとうございました.

2008-12-12

けっきょく明日は…

BlazeDSを使わずに,Cocomoを使ってお絵描き=アニメとなりました.

Cocomoはサーバを用意しないでいいから楽ですね.

2008-12-09

マトリックスLED回路完成

回路は完成

なんとか光るようになりました.

かぶせてみた

紙をかぶせると雰囲気がかわりますね..もう少し見た目を良くしていきたい…!

次はflash...

2008-12-07

Kansai.ARで歌ってきました

参加されたみなさん,昨日はどうもありがとうございました.特に,幹事(主催?)をやってくれたmasayashiくんとemaさん,ARについて語り合えるよい機会を作って頂き誠にありがとうございました.

私の発表は,「ARはカメラとかCGだけじゃないんだー,じゃあ違うのやってみようか」というのが発端.

今回はマイク入力に対して,リアルタイムで音声処理を行い,ARボイスを出しながら歌うということにチャレンジしました.

まあvitasなんですが,普通はなかなか出すことができない超高音を,マイクを傾けるという自然な動作で声の高さをコントロールし,調簡単に超高音を出すことができます.HMDやマーカといったAR機器を付けずに,歌うという行為に必ず必要なマイクにセンサを仕込むことで,余計なものを一切体に付けずにARできちゃうんです.何も付けない,あるものでなんとかするというのは結構重要な気がします.といっても,実際にやってみると,自分の声とピッチシフトした声の両方が聞こえてしまうので,なんだか歌いにくい感じになります.この辺は慣れの問題でしょう…か!

歌自体は…でしたが(笑),皆さんが温かく見守ってくれたおかげで歌いきることができました.

発表後,頂いた意見.

  • マイクの傾き以外(頭の傾き)で取ってみるのもおもしろい.
  • 自分の声とアーティストの声のMix度合いをコントロールできるようにして,自分の自信がないパートのときにアーティストの音声の%を上げるようにしたり,自信のあるところは自分の声の%を上げるようにできたらおもしろいんじゃないか.
  • ニコニコの踊ってみた,歌ってみた系でも,AR使っていくとおもしろい.でも技術が大変><
  • 歌って踊れるエンジニアが現れたら素敵…!

そのほかの発表もおもしろかった.研究でやられている方や,テレビ局でARやられている方もいて,すごく内容が濃かったです.非理系の友人が「オリンピックの水泳で,順位がプールのレーンに出てくるのってホンモノだと思ってた!」って言っていたのを思い出しました.いやはやすごいですねAR.懇親会では,カメラのキャリブレーションについて語っていたりとARヲタクが喜びそうな話題がたくさん出て楽しかったです!

次回Kansai.AR#2か,Ginza.ARがあるかと思いますが,そのときはまたよろしくお願します!


#追記#

masayashiくんがKansai.AR#01関連の記事をまとめてくれています.多謝.

ページが見つかりません。 - 王様の箱庭

#追々記#

ソースコード公開しました.

超高音vitasなりきりマイクのプログラム - 無題 @ はてな

2008-12-04

自分のページを更新した

http://www.icd.tutkie.tut.ac.jp/~hide/index.html

大学のページ更新

usbvのやつを研究室の自分のページにおいてみた.

文字を打つと話します.クリックしても光りません.

Kansai.AR #01

ページが見つかりません。 - 王様の箱庭

2008年12月7日 13:30 開始 17:00 終了予定

私も15分程話させて頂きます.発表題目は「 ARを作って考える 〜これであなたも超高音〜」です.AR素人がARを作って,ARについて考えてみようという感じです.内容はとてもユルいです.参加者みんながAR初心者であることを願って!今週末が楽しみですね.

2008-12-03

WCAN mini ActionScript Vol.9があります

404 Not Found

『ボンッ! キュッ! ボンッ! でアニメーション!!』

12月13日(土) 13:00 - 16:30

私もスピーカーとして参加します!

タイトル:「LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?(仮)」

内容:Flashで作ったお絵描きアプリでのドローイングプロセスLEDガジェットに映し出し,

ドローイングという行為をアニメーションとしての側面で眺めてみる.

(時間があれば,BlazeDSを使ってみんなでLEDガジェットに落書きできるようにする(仮))

仮が多いうえに,最後のはtodoみたいになってしまっていますが,おおむねこのお題でやらせていただきます!まだ形もできていませんがどうにかなるようにがんばります.

みなさんもどうぞ!,といういうところでしたが,なんともう定員に達してしまっていましたね…はやいお

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
Connection: close