とうすみ日記

2009-02-13 歌壇賞・俳壇賞授賞式

f:id:higashinaoko:20090215000222j:image:left

本阿弥書店主催の俳壇賞、歌壇賞の授賞式に出席しました。

歌壇賞受賞の佐藤羽美さんは、社交ダンスの先生らしく、あざやかな赤いドレスが印象的。

佐藤さんは、昨年の柳澤美晴さんと同じく「未来」の加藤治郎門下の「彗星集」の人。勢いありますね、彗星集。

・キヨ先生と清瀧ゆきは別人のようでひしゃりと萎びる白菊      佐藤羽美

・母親の翳ごとにぎられおむすびは半ばで昆布を飛び出させたり      〃



塚本理加さんの連作は、6人の選考委員全員が点を入れていたのに、受賞を逃し次点。こんなこともあるものなのね。

・呼びかけの幾たびかのち光合成なかばのように振り向いたひと   塚本理加

・眠りより君は静かにもどりくる此処は雨から最も遠い        〃


俳壇賞の受賞者は、七十七歳の田中一光さん。

・海鞘食し夢の中まで水びたし     

・向日葵の種の数だけ蟲になれ

・舌よりも大きな切手雷逃す

・置き手紙あり唐黍の茹でてあり

・名月やでんぐりかえりもうできぬ


物語性のある作品が好きでした。


back to Home Page