Hatena::ブログ(Diary)

yvsu pron. yas このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-18

ECMAScript4が消える?

Flash Player 9 の発表以来、AdobeActionScriptECMAScript 標準第 4 版として提案された ECMA-262 Edition 4 (ES4) に完全準拠させるという目標を公にしてきました。この ES4 は、Adobe, Mozilla, Opera, それから Google を主要なサポーターとして標準化が進められていましたが、一年ほど前に MicrosoftYahoo! 主導で ECMA-262 Edition 3.1 (ES3.1) のワーキンググループが開始されて以来、2 つの異なる ES3 後継仕様案が並存する状況が続いていました。

先週の発表は、ES4 に関する標準化作業を中止し ES3.1 に集中することが決定されたというもので ECMAScript Harmony プロジェクトと名付けられています。

akihiro kamijo

Adobe, Mozilla, Opera, Googleから支持されていたES4の標準化作業を中止し、MicrosoftYahoo! 主導のES3.1のほうに集中することが決まったみたいですね。


個人的には、相反する二つの思いがあります。

  • AcrtionScript3(ES4の標準化前のAdobe版)が好きだった自分としては、ES4がなくなってしまうのは残念。
  • 標準化案にあげられているES4は、かなり複雑なので、シンプルな(だと思う)ES3.1が標準になったほうがES(JS)のためには良いのではないか。

ES4は、はっきしいって複雑です。仕様的には、Javaをさらに複雑にした感じ。Javaよりも複雑なスクリプト言語ってどうよって気持ちがある。

だから、the Ecma International Technical Committee 39 (TC39) がES3.1に集中するという決定を下したことは、良いことだと思う。


で、Adobeがどうでるか。ここからは想像ですが、ES3.1をベースに機能拡張をしてAS4を作り、ES3.1でもAS4でも、オプションの切り替えで動くようにするのではないでしょうか。いまでも、ES4とAS3モードを切り替えることできるしね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080818/1219032946