Hatena::ブログ(Diary)

yvsu pron. yas このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-01-11

SI業界からはさっさと抜けだしたほうがいい

SI業界日本)のJavaプログラマーにはオブジェクト指向より忍耐力が求められている? - 達人プログラマーを目指して

http://d.hatena.ne.jp/ryoasai/20110109/1294581985

をうけて自分の考えを書いておきます


二年前なら、自分もどうしたらSI業界をよく出来るか真剣に考えていたし、NTTデータ人達と実際に話し合いもしています

NTTデータとの真昼の対決シリーズ

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080612/1213241779

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080828/1219901392


でも、ソーシャルクラウド、スマフォの時代になって、考えが変わりました。

今は、世の中の動きがかなり速くなっているので、その中で素早くチャンスを捕まえたものだけが生き残ります。受動的に待ってるだけじゃ、じり貧なだけ。SIは、受動的なビジネスなので、今後は、生き残っていけなくなるはずです。

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20100823/1282550428


未来のある業界なら、悪いところは改善していくべきだと思いますが、未来のない業界なら、だめでも放置しておけばいいと思うんだよね。情熱は、未来のある分野に向けたほうがいい。


SI業界からはさっさと抜けだしたほうがいい。


サービスを作る側に回ったほうがいい。

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20100825/1282716500


もっといえば、プログラマも良いコードを書いていればいいという時代は終わった。これからは、プログラムいかに金に変えるかどうかをプログラマ真剣に考える時代です。

新しいビジネスを考えることのできるプログラマを時代は欲しているのです。


昔なら、アイディアがあれば、技術がなくても何とかなった。技術の発展する速度がゆっくりだったからね。

しかし、今は違う。技術が急速に発展している今は、技術をちゃんと知っていないと時代にあったアイディアは思いつけない。アイディアを思いついて、直ぐに実装できないと、他人に先をこされてしまう。


2011年は、アイディアを思いつき、それを直ぐに実装することのできるプログラマの時代なのです。

とおりすがりとおりすがり 2011/01/11 13:52 サービスを作る側に回れとあるけど、
サービスを作るのって、プログラミング技術とは別だよね。
技術はあくまでも道後であって、サービス運営が目的。
ここのブログを見てるような人たちは、あくまで技術で楽しむのが目的でしょ

higayasuohigayasuo 2011/01/11 13:55 サービスを作るのとプログラミングの能力が別でも良かったのは、過去の話。
今は、どっちもできる人が求められるということ。

かなり同意かなり同意 2011/01/11 14:04 モバゲ作った人とかその典型例ですよね。
ビジネスを考えて速攻プログラミングしたらしいですね

BlueくんBlueくん 2011/01/11 14:56 >とおりすがりさん
最近はスモールスタートでやる場合、エンジニアだけでチームが組まれてます。
企画とはいなくて、まず自分たちでサービスを1ヶ月程度でバンバン作って試しての繰り返し。

技術しか興味ないプログラマも必要ないけど、プログラム書けないやつも今は必要ない。
もう少し技術の変化が落ち着いてきたら君らの仕事も出てくるかもね。
ただ、それは今ではない。

激しく同意激しく同意 2011/01/11 15:08 おっしゃる通り、ゼネコン化し下請けから搾取する構造を変えられない硬直したSI業は衰退が見えています。
もっと、ユーザーにとって心地よい形で、開発者との距離を近付ける必要があると思います。その最善の方法がサービス化だと思います。

「技術をちゃんと知っていないと時代にあったアイディアは思いつけない」

「サービスを作る側に回ったほうがいい」
に激しく同意します。

時代遅れで、このままでは、すぐに沈没しそうな半SI会社に居る者です^^;

nonaka555nonaka555 2011/01/11 16:15 10年後くらいに読み直してみたいエントリーですね。
いくつかの言葉を置き換えてみると、1999年前後に書かれたといわれても違和感がないかもしれません。

質問質問 2011/01/11 16:25 ISIDってれっきとした大手"SIer"じゃないんですか?

kubokubo 2011/01/11 17:13 おっしゃる通りだと思います。
SI業界は放置しておいて、別の場所で活躍するプログラマがたくさん現れるといいですね。
そうすればSI業界なんて消えていくでしょうし
行く行くは起業する人も増えて、日本が活性化すると思います。

私はもうしがない下請け会社から抜けだしました。

solad社長solad社長 2011/01/11 17:48 なるほど、SIってそういう業界なのですね、勉強になります。
会社を立ち上げたばかりでどういう方向性に行こうかと考えている最中なのですが、SIに行かず、プログラマの方と一緒にサービス開発をしていこうと思います

hogehoge 2011/01/11 23:15 >プログラマも良いコードを書いていればいいという時代は終わった。
プログラマはコーディングしません。コーダの仕事ですよ。

hageyahhoohageyahhoo 2011/01/11 23:19 >サービスを作る側に回ったほうがいい
やっぱりそうなりますかね。
今 SI しながらサービス化も提案したりしているのですが、どうしても後者の方に大きな可能性を感じていて、SI に面白みを見いだせなくなっていたところでした。
自分だけ?と思っていたのですが、同じことを考えている方が他にもいらっしゃって少しほっとしました。
slim3 を色々と試しているので、これを活かしたいなと思います。

BSBS 2011/01/12 00:12 同じ会社の人間ですが、社内(狭い範囲だとは思いますが)を見てる限り、SI以外の仕事をできるような気がしません。
開発本部はそんなに面白そうな仕事があるんですか?

higayasuohigayasuo 2011/01/12 01:23 BSさん
SIしかできなかったら、うちの会社は5年以内には潰れますよ。

通りすがり通りすがり 2011/01/12 05:21 先日とある下請け営業さんと話してましたが、今はスマートフォンの開発が多くて忙しいけど、納期(つまり入って来るお金)が極端に短くなったと言ってました。
但し、組込み技術(ハードにかなり近いとこ)はまだ職人芸的なところが残ってるかな?ってのが自分の意見。ウェブアプリ開発者だけではもう瀕死状態っすね。

とおりすがり2とおりすがり2 2011/01/12 07:30 「技術をちゃんと知っていないと時代にあったアイディアは思いつけない」というのは全くその通りだと思います。親しい知人を見ていると、SI系企業では、ネットも自由に使えず、新しい技術を知る機会も乏しくなるという印象があります。

んこんこ 2011/01/12 08:26 サービス作るのと金儲けるのも別だけどね
いいサービス作っても儲かんないよ
一部の成功例を追いかけて夢見るのはいいけど…

kkmymkkmym 2011/01/12 11:24 もうプログラミング/システム構築って特別なスキルでもなんでもなく、ビジネスを推進/成功させる一要素だってことですかね。すでにあちこちで言われてることではありますが、どうしようもなく顕在化してきた、と。

おおうん○おおうん○ 2011/01/12 12:51 理解出来てないやつがおおいねw
java業務アプリなんか書いてるのはとっくの昔に負け組。

SI屋SI屋 2011/01/12 13:27 技術とアイデアの両方を持って一人前か…。技術のないオレにはハードル高いな。

とおりすがりとおりすがり 2011/01/12 14:55 Blueくんさん
なぜわたしの分野を勝手に決めつけてるのか分けワカラン。
わたしは普段自分でプログラミングしてサービスを作ってる側の人なのに。

んこさんの言うとおり、
サービス作るのと儲けるのは別もの。
あれば便利なサービスは作れば、必要な人には使われる。
けど、それで飯が食えるかとは別。

飯が食えるサービスを作ろうとおもうのならば、
今までプログラミングに割いてきたのと同じくらいの情熱が必要だと思う。

それがプログラマーなら出来るという理由もない。

BSBS 2011/01/12 23:22 このまま続けても今後大きく上向きになることは無いだろうなとは思っているんですけどね。

IT再底辺の俺が通りますよ。。。IT再底辺の俺が通りますよ。。。 2011/01/12 23:28 >1番上のとおりすがりさん
>んこさん

IT再底辺ではたらくとうりすがりのものですが、
企画運営屋さんが金を掛けてサービス(大小問わず)をSIへ仕事を発注し、
サービスインしても儲かるかは・・・である。博打と一緒。
博打に負けた、企画運営屋に残るのは赤字のみ。責任担当者は自決。。。
自信がある企画運営屋さんは、金を使ってSIにどんどん仕事を
なげてください。オブジェクト指向より忍耐力で対応します。。。
IT最底辺の自分も食いつなげますがな。。

現スマートフォン、タブレット時代に求められるもの
(ハードがもっと高次元になれば別だろうが)
「シンプルかつ楽しいUI×おもしろいwebサービス」
これを"アイディア・スモールプロダクト・ローコスト"で
勝負ができる可能性が高く近道なのがプログラマではないか?
崩壊寸前のSIにしがみつより、チャレンジ精神をもて!
というプログラマに対する提言だと感じたのだが。。。
たとえ失敗しても(そもそも成功を前提にしないと思うが)、
プログラマにはチャレンジ精神とスキルがのこる。
※履き違えていけないのは、大規模でなく小規模開発且つおもしろい事であることが重要

PS.
企画運営屋さんもコスト削減を掲げるならば、
自らプラグラミング技術を身につけ、サービス構築を行えば安上がりですよ。
うらをかえせば、「サービスを作る側に回ったほうがいい」といいうことです。

kazumichinkokazumichinko 2011/01/13 02:53 >しかし、今は違う。技術が急速に発展している今は、技術をちゃんと知っていないと時代にあったアイディアは思いつけない。アイディアを思いついて、直ぐに実装できないと、他人に先をこされてしまう。

いや、実は違うんだな。

技術を知らなくても、いや技術を知らないほうがアイデア思考が自由になります。

アイデアが先で、次は最速で実現できる方法論・技術(もしくは世界の人材)をネットでいかにはやく引っ張ってこれるか?が勝負です。

それが本当のオブジェクト指向であったりします。

技術を掘り下げるより、IT以外の業界、世界の需要をしっかりととらえて、大きな需要に適合するサービスをアイデアしないと、
いつまでたっても考え方がSIのままだったりします。。。

粗食系男子粗食系男子 2011/01/13 06:01 サービスを作ると言うよりビジネスモデルを作る言う表現の方がよりしっくりくる。
しかも、1980年代からこの大原則はひとつも変わってないのでなにも今さらというべきか・・・

そうだそうだ 2011/01/13 14:46 とりあえず、これだけエンジニア(と思われる)皆さんが真剣にSIの将来について話し合ってるんだから、営業や企画、あるいは役員とかの"偉い"人はどれだけ何を考えてるか知りたい。

うまんぽうまんぽ 2011/01/13 15:32 SIerが衰退するとしたら、いままでSIerにシステム開発を依頼していたユーザー企業はどうすればいいのでしょう? プログラマを雇って、システム開発は自分たちで行う? そうなればプログラマの評価も上がってユーザー企業に転職して社内SE年収700万円になれるのかな?

ネットワーク系基盤SEネットワーク系基盤SE 2011/01/13 22:00 みなさんプログラミング系の話をされてますが、私のようなSIer所属ネットワーク系基盤エンジニアの未来は、どのようになるとお思いですか?
基盤エンジニアは、社内から軽んじられますが、どうしても技術をやらなくてはならない立場であることが、ひがさんの論考に沿えば多少はメリットがあったと考えられるのでしょうか。
ルサンチマン的発想ですが、SQLしかできず、お客の業務知識を半端に吸収したアプリケーション系SEの未来は、リストラの嵐ということですね。
遂に我ら下流の時代が来るのでしょうか!?
でもたいした技術は持っていません・・・。

良い会社はいっぱい良い会社はいっぱい 2011/01/13 22:09 >うまんぽさん
例えば、こういったサービスがあります。
http://www.nexgate.jp/
http://business.rakuten.co.jp/

この不況でも独自の強みを持った元気のある中小ベンチャーはたくさんいます。

さらりマンさらりマン 2011/01/13 23:27 >うまんぼさん
システム開発と言う仕事はなくならないと思いますが、大きいプロジェクトを受注して人をかき集めて開発、と言う流れではなく
ニーズに合いそうなサービスを開発して売り込んでいく、と言う流れになるんではないですかね。
幸いAWSやらのおかげで既存のアプリケーションも結構な量がクラウド上で動くみたいですし。

ローカルにメール保存しててウィルス感染→情報流出してセキュリティ事故起こすよりGoogleApps使ってGMailでサーバー側にデータ保存するようにすれば流出事故がへりますよーとか。
ユーザー企業は逆にサービス利用するようになる事でシステムお守り用のSEが要らなくなるので、システム開発部とかは減るかも知れないですね。

ヤマサキパンヤマサキパン 2011/01/14 00:51 それぞれのプログラマが各々で考え、作っていくというのは賛成です。でも出来れば、自分や人が喜ぶものを作って価値を創造し、その結果としてお金を稼げるようになりたいですね。

hamlet-rhamlet-r 2011/01/14 01:48 ひがさん>2011年は、アイディアを思いつき、それを直ぐに実装することのできるプログラマの時代なのです。

そうかな、インフラ系のシステムなんかだと、そうも行かないように思えます。個人的にはプログラム至上主義にも懐疑的です。本当に複雑なシステムでは、ちゃんとした検証技術と、システムやそのアーキテクチャをロバストに構成する為の設計力が要求されると思います。昔、凄腕と自称するプログラマの人と一緒に仕事して設計を担当したのですが、設計を軽視するあまり、プログラミング的には先端を行くコーディングだったのでしょうし、性能的にも問題は無かったのですが、そもそも要求どおりに役立つシステムになっていなかったと、言う経験があります。カレーライスを注文したら、天津飯が出てきたような。

エッジなプログラミング技術が存在すると同様に、エッジな設計技術だって存在するんじゃないかな。例えば、例えばProblem Frameとか使って、要求仕様から設計レベルでのパターン化による効率化と品質の向上を同時に図るような先端的な開発とかもしあったら参画したいんですけどね。システム設計者の立場として。・・・

you21979you21979 2011/01/14 06:38 すくなくともプログラマの地位は上がると思いますよ
これからの時代は仲介の仕事がほとんど消えてなくなると思います。
ネットが進化して問屋や仲介に関するものが一部を除き必要なくなるからです。
プログラム組めないのに設計やるSEと呼ばれる人種もです。
(もちろん一部は残ります)
法律が整備されコンテンツを少人数で作りそれを簡単に売る市場が出来るならば
コンテンツの単価が大幅にさがり、仲介の入る余地がなくなります
プログラマがコード組むだけじゃなく今後はSE(設計と用件定義)やネットワークエンジニアなどを一人で兼ねる必要があるとおもいますが。

コモディティの世界によくある売上=数量×単価の世界になると思います。

たたたたたた 2011/01/14 15:33 内製が出来ている会社は伸びる可能性があり、サービスを立ち上げずに受注onlyの所はこれからはダメでしょうね。
大手SIerもプログラマを抱え込んできているみたいだし
上であーだこーだ言っている所は目に見えて落ちていきますよ

技術あってのアイデアだと思うけど、
技術を知らない人間にとっては面白ければ何でもいいのです
技術 = 売上にはならないっす

tt 2011/01/17 09:40 逆にSIerに残るべき人材はどういった人になるんでしょう。SIという業種そのものが消滅するというのも無さそうに見えますが。

なおきなおき 2011/02/18 10:32 今頃、この記事に気付いたのだけど、おんなじことを考えています。
企業の中で閉じる時代は終わり。どんどん外に出たほうがいい。
企業の中の人であろうと、どんどん、社外に情報発信する時代です。

Perlの人Perlの人 2011/03/08 02:47 そうですね。例えば、バンドを趣味でやってたり、動画や写真撮影が趣味だったり、プライベートでFlash職人やってたりするようなプログラマが、自分で会員制HP作って、バックでクレジットやPaypalとかの課金システム連携も自分で作ってみる。Paypalなんかは連携用APIとかも出てるし、PerlやPHPができてクレジットカード持ってればサクッと実現できますよ。フリーミアム的に、公開コンテンツと非公開コンテンツを用意して、非公開コンテンツを見るためにはPREMIUM登録しないといけないみたいな感じ?公開用コンテンツは、youtubeとかnicovideoなんかで晒してコメント欄でHPへのリンクを誘う。mixiやfacebook、twitterとかにもリンクすると面白いだろうね。この時代、素人でもアイデアなんかジャンジャン出てくるでしょうに。ましてやエンジニアだったらなおさら。

tktk 2011/11/18 00:27 7年ほど受注オンリーのSIをやっていた者です。
私の会社は、まさにSI事業を廃止しました。
SI寄りの技術は求められず、
よりビジネスとして儲けの出るサービスをいかに速く作るかの組織に変わっていっています。
といっても、開発者私一人ですが…
若さだけで、なんとかついていけていますが
どっぷりSIに使っていた製造系の技術者はこれから肩身が狭そうです。
SIやっていたころにも閉塞感は感じていたので、
あーやっぱりなっていう感じです。

mdaisukemdaisuke 2011/12/26 16:12 2012年はどんなエンジニアが求められるのでしょうね

GAEはPython派GAEはPython派 2012/12/12 07:14 そもそも、「業界で求められるエンジニア像」を探すようなウケミンでは
エッヂなサービスなんか作れないでしょうよ。絶対無理w

これこれこういうものが「作りたい」から
そのためには「アレ」と「コレ」と「ソレ」とが必要。

じゃあ、まずは「アレ」やろう。次いで「コレ」もやってこう。あれ?何か変だ、ああいう風にした方がいいかも…
って、実際に一人でもいいから手と情動を動かしていかないと。

会社に雇われてても、会社から仕事が落ちてくるのを口開けて待ってるだけじゃ、全く将来がないと思います。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20110111/1294718077