Hatena::ブログ(Diary)

お髭処 blog

2016年12月11日

ゲームマーケット2016秋@東京に行ってきた

f:id:higedice:20161211195345j:image

本日開催のゲームマーケット2016秋に行ってきました。

10時開場でしたが並ぶのがわかっていたので、11時に着くようふらりと行きました。

Twitterでゲームマーケットの情報などを見ながら(タイムラインを覗くと大体いつもボードゲームITの情報が流れている)会場に近づくと、なんとまだ行列が。写真最後尾の図。(ちなみにスタッフ多いなと思いました。いいことです。)

f:id:higedice:20161211195352j:image

しかし、列は止まることなく進み続け、4分ほどで会場入りすることができました。

そのとき印象的だったのはカタログをその場で購入する人がほとんどだったこと。普段からホビーショップに行ったり、入念に下調べしてから来る人がほとんどだと思っていたので驚きでした。気軽に当日来る人が増えたのでしょうか。

f:id:higedice:20161211195400j:image

f:id:higedice:20161211195406j:image

今回は東京ビッグサイトの東7と東8という場所が会場です。聞くところによると、新しい建物だそうです。やや駅から距離があります。建物が四角くないのがなんとも記憶に残ります。

f:id:higedice:20161211195418j:image

f:id:higedice:20161211195413j:image

前日までにカタログの開場案内図ページをコピーしたものを用意。行きたいブースに印をつけました。そして、回る順番も書き込みました。情報源基本的にカタログです。

欲しいゲームや本を買ったり、挨拶したり、会場外周にある大きなブースをなんとなく眺めて回ったり。

12時からはゲームマーケット大賞の授賞式を見ました。壇上の皆様の話が予想以上に興味を惹かれるものでした。たくさん売れるものだとは思っていないゲームだったので受賞は嬉しいというコメントなど同人ゲーム的ですね。

その後はオークションを眺めるなどして13時半過ぎに撤退。遅い昼ごはんを外で食べて帰りました。(訂正:オークションには行っていない。)

これは全く個人的なことなのですが、今回のゲームマーケットは2か月程準備・情報収集時間を取るのが難しい状態でした。あまりTwitterなども見ていませんでした。カタログを開いたのも1週間程前です。そのせいかゲームマーケット当日に向けてテンションが上がる感じというか、楽しみな気持ちがどんどん湧いてくる感じが低めでした。よりイベントを楽しむには事前に時間を取るところからですね! もちろん当日会場に行ってしまえばそれは楽しいものでした。過去に貰い損ねたサインを本に書いてもらったりして上機嫌です。

会場全体に美味しそうな肉の香りがしていたのもこれまでとは違うところでした。なんと会場内にフードカー(?)があって、食事ができる区画があったのでした。

f:id:higedice:20161211210749j:image

いわゆる「戦利品」。購入品です。

f:id:higedice:20161211195423j:image

購入してはいませんが、展示してあった「ドラタコ」の巨大ダイスタワーは印象的でした。とにかくダイスを振り込みたくなります。他のダイスタワーも魅力的でした。ここはずっと大変な行列でした。

このブログの関連記事

リンク

ゲームマーケット2016秋 カタログ

ゲームマーケット2016秋 カタログ

ゲームマーケット2016秋 会場マップ

ゲームマーケット2016秋 会場マップ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Amazonボードゲーム新着