Hatena::ブログ(Diary)

星のしずく暮らし

2050-11-11

星のしずく自己紹介&作品紹介

※いつも、このページがトップにくるように設定されています。日々の日記の更新は、記事の一覧をご覧下さいませ☆

日々の制作状況やワークショップの予約状況は、カレンダーをご確認下さい!

オレンジの枠で予定を書き込まれている日は、申し訳ございませんが来訪の受付ができませんので、ご注意下さい。



ワークショップについての記事

http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/archive?word=%2A%5B%A5%EF%A1%BC%A5%AF%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%D7%5D


☆お味噌作りワークショップについて

http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/20151107/1446864561



カレンダー

https://calendar.yahoo.co.jp/hoshinoshizuku_ukiha




はじめまして☆

『星のしずく』です。


福岡県うきは市で、器作りをしながら、自然農で自給用の小さな畑をしたり、パンやお菓子を焼いたり、お料理ワークショップをしたり…

自然と共に暮らすライフスタイルの提案、日々の楽しく幸せな食卓の提案が出来たらいいなぁ〜と思っています。


日々の何気ない出来事や畑の様子、作品達、季節の食品加工、環境や社会的な事…その時々の感じた事を書いています。



この自己紹介や作品紹介のページがいつもトップにくる様に設定してあります。



定番のアロマ作品のご紹介。


「星座のアロマ&茶香炉」

f:id:hikarinowa1123:20100617211655j:image

f:id:hikarinowa1123:20090514150107j:image

f:id:hikarinowa1123:20100602125046j:image

f:id:hikarinowa1123:20100530100122j:image

星座の地図を見ながら、天の川やオリオン座などの星座をある程度正確に写しています。

ガラスのお皿を乗せれば、アロマライトに、陶器皿を乗せれば、茶香炉になります。

5W電球にすれば、常夜灯としても、お使い頂けます。

お祝い、贈り物などに喜んで頂いています♪



セット内容

☆ライト付き本体

☆アロマ用ガラス皿

☆アロマ用電球

☆茶香炉用陶器皿

☆茶香炉用電球

☆茶葉サンプル

☆敷き皿

価格13100円

茶香炉用の陶器皿は、4種類の中からお選び頂けます。


f:id:hikarinowa1123:20091026102039j:image



慈愛

f:id:hikarinowa1123:20100602125153j:image



ティアラ

f:id:hikarinowa1123:20100617211005j:image



えん

f:id:hikarinowa1123:20100617211244j:image




星座のアロマ&茶香炉についてのエピソード・想いなどは、以前の記事をご覧下さい。

星のしずく

http://d.hatena.ne.jp/hikarinowa1123/mobile?date=20110707&guid=on&section=1309997011





『アロマプレート』

f:id:hikarinowa1123:20111123095205j:image


素焼きの丸いプレートにお好みのアロマオイルを数滴垂らして玄関やトイレの壁に掛けて使います。

香りは揮発しますので、ある程度重ねて違う香りのオイルを使用しても大丈夫。

トイレの後に、お客様が来られる前に…

数滴垂らして、気軽にアロマの香りを楽しんで頂けます♪

価格は、大きさや細工によって多少の違いがありますので、お問い合わせ下さい。

写真は、焼く前の生の状態です。

焼き上がりは、うすいピンク色になります。




『木霊-kodama-』

f:id:hikarinowa1123:20111206080034j:image


小さな焼き締めの丸いケースの中にカラー粘土を使用した色付きの素焼きボールが10個入っています。

この素焼きボールにお好みのアロマオイルを数滴垂らして、玄関やトイレ、お部屋などに置いて香りを楽しみます♪

とっても小さいので、ちょっとしたスペースにも置けます。

私もお客様の来られる時には、カウンターに置いて数滴垂らしています♪

ほんのり香る幸せな香りに、お客様もリラックスして下さるようです☆





アロマ作品以外にも日々の器達を作っています。


掘ってきた土を混ぜたり、お風呂を薪で焚いてとれた灰を使った釉薬を使ったり。

出来るだけ自然の恵みを活かして作っていきたいなぁ〜と思っています。


どうぞ、ヨロシクお願いします。



『星のしずく』

福岡県うきは市浮羽町

(うきは駅から1.5キロほど)

お問い合わせ

星のしずく

hoshinoshizuku_ukiha☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて送信して下さい)

2016-11-27

2017年クワサコケンタロウカレンダー

ここ数年、この時期にご紹介させて頂いている長崎の絵描きさんクワサコケンタロウ君の2017年のカレンダーが届きました☆


うちでは毎年、薪ストーブの所と寝室に1つづつ飾っています♪

一年間一緒に過ごすカレンダー☆

月の満ち欠けと優しいタッチのケンタロウ君の絵が見守ってくれてるよう。


今回のテーマは「birds」


雨で暗くて、ちょっと写真が分かりにくいかもしれませんが、お近くの方は実物を見においで下さいませ。

数に限りがありますので、ご希望の方はご予約お待ちしています♪


価格は1,800円+税金です☆

f:id:hikarinowa1123:20161127155325j:image

f:id:hikarinowa1123:20161127154904j:image

f:id:hikarinowa1123:20161127154947j:image

f:id:hikarinowa1123:20161127155023j:image

f:id:hikarinowa1123:20161127155237j:image

2016-11-20

見つかりました!

皆様、今日、携帯見つかりました!


連絡とれずに、ご心配おかけしました☆

f:id:hikarinowa1123:20161028095930j:image

f:id:hikarinowa1123:20161028110152j:image

f:id:hikarinowa1123:20161109092837j:image

f:id:hikarinowa1123:20161109093251j:image

f:id:hikarinowa1123:20161109094054j:image

f:id:hikarinowa1123:20161109152140j:image

f:id:hikarinowa1123:20161109152106j:image

f:id:hikarinowa1123:20161110075747j:image

f:id:hikarinowa1123:20161110091919j:image

f:id:hikarinowa1123:20161112141304j:image

2016-11-17 2016〜17年お味噌作りのはじまり〜

2016〜17年お味噌作りのはじまり〜


暖かい日が続いてましたが、また冷え始めましたね。

黒米の脱穀と篩、唐箕が終わり、ハッピーヒルの脱穀に入ろうとしています。

月末までには、新米が出来るかなぁ〜♪

11月も半ばになり、いよいよお味噌作りの季節になりました☆


有り難い事に、かなりのリピーターさんから今季も地獄蒸しのお味噌を作りたい!と、ワークショップのご予約を頂いています!

毎年恒例の楽しみになりつつある(笑)


11月23日、12月4日、12月7日は、すでに満席になっております。

年内にあと一回!と言う声を頂いていますので、12月中の平日にもう一回開催予定です。

2セットはご予約頂いてますので、あと4セットです。平日ご希望の方がいらっしゃいましたら、こちらで日程調整などしますので意思表示をお願いいたします。

尚、木曜は地獄蒸しがお休みのため金曜日のワークショップは受付できませんので、ご了承下さい。


一回のワークショップの定員は約12キロを6セットです。

お友達等で6名集まってのお申し込みか、個人の場合はこちらで日程の合う方をコーディネイトさせて頂いてますので、○月で日曜日希望(○曜日希望)などのご希望をご連絡下さい。

今、携帯が行方不明になっていて、パソコンでしか連絡が取れません。

すぐに連絡取れずにご迷惑おかけしますが、パソコンメールの方へご連絡下さい。

hoshinoshizuku_ukiha☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信して下さい)



2週間前に麹の仕込みや材料の手配に入りますので、最低2週間以上前にご予約下さい。

仕込みに入りましたら、キャンセルが出来ませんので、お味噌を作ってお渡しとなります。

その場合1000円+になります。


大豆は阿蘇産の無農薬大豆(浸水は阿蘇の伏流水)

米麹の材料は大分耶馬渓産の無農薬米

麦麹の材料は福岡産麦でこちらは無農薬ではありません。(生産者の方を探して無農薬で出来る様に〜と思っています)

塩はオーストラリアのシャークベイの天日塩(ふり塩は天草の自然海塩)

仕込み水は、阿蘇小国の岳の湯温泉の湧き水

岳の湯での地熱による一晩の地獄蒸し


通常、大豆2キロに対して米麹1キロ、麦麹5キロ、塩1200g(+振り塩100g)です。

ご希望により、米麹のみ、麦麹のみ、その他お好みの割合にできます。



お味噌1年分(約12Kg)のワークショップで、たぶん1万円くらいになると思います。

(材料の配合等によって多少違います。)



今後の受付は12月の平日、1月以降の開催になるかと思いますが、参加希望の方はご連絡下さい。

ご希望の有無をご連絡頂けたら、早めにコーディネイトできて助かります。

f:id:hikarinowa1123:20151129112100j:image

2016-11-15 携帯が行方不明!

携帯が行方不明!


昨日の朝から携帯が行方不明になっています。

お味噌のワークショップにお菓子作りのワークショップ、田んぼの等の連絡等、携帯での連絡に一日数十件の連絡をする日々になっていましたので、携帯にメールされて返信がないままの方が多数いらっしゃると思います。

ごめんなさい!

外出はしてないので、家の中か庭にしかないのですが、電源も切れてしまっていて、探しても分かりません。。。

連絡が取れないので、今日は友人が二人様子を見に来てくれて、一緒に探してくれましたが、見つからず。

庭だと雨も降ったし、ダメになってるかもなぁ〜

で、申し訳ございませんが、しばらくはご連絡をパソコンの方にお願いします。

一日一回はパソコンを開ける様にしますので〜

パソコンのメルアド

hoshinoshizuku_ukiha☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信して下さい)

よろしくお願いします!

久しぶりに携帯のない一日。

かなり、いろんな事がはかどった!(笑)

ずっと出来なかった器仕事も、ペーパーがけして窯詰め出来てあと少しで完了〜

これは、天の恵みだったのかも〜♪

旅をしていた頃や携帯やパソコンはもちろん固定電話も付けてなかった旅の後の7年間、懐かしいこのリズム。

パソコンで連絡する。

このくらいな感じの暮らしがいいかもなぁ〜

荷物が届いて、いつもならお礼メールなところをお葉書書いたりして♪

見直すのに、いい時間になってます。

さて、12月のワークショップの方への連絡どうしようかね〜〜〜〜