Hatena::ブログ(Diary)

hikaru149の日記

2018-06-16

自宅PCの縦置化

15:14

PCを縦置にすれば良いだけと思いきや、いろいろとすったもんだが発生。

PCを縦置にした途端、BDWドライブが開かなくなった。

もともと横置きの時も開閉にもたついていたが、

ケースの正面カバーがドライブを覆うようになっており、

このカバーをしない時は問題無く開閉していたので、

ケースカバーのせいだと思っていた。

調べてみると、このドライブはそもそも開閉が渋くて、

縦置きにすると、カバー無しでもかなりの頻度で開閉しないことが判明。

つまり、そもそも、ドライブのせいだった。

そこで、保管していた古いBDWドライブと交換した。

これで、BDWドライブの縦置き問題は解消。

ところが、この後、HDDの不具合が頻発するようになった。

HDD(8T)のマウントが外れ、フォルダが見えなくなってしまう。

最初はブート直後は問題なく動作していたのが、そのうちに、症状が悪化。

ブートが怪しくなった。さらに、よく観察していると、モータ音がおかしい。

モータが、立ち上がったら停止、立ち上がったら停止、を繰り返している。

はじめはケーブルの接続不良やHDDの不具合を疑っていたのだが、

これは、どうも電源の容量不足のようだ。

ようするに以前使っていた新しいBDWドライブだとギリギリ大丈夫だったが、

古いBDWだと必要な電源容量が増して、アウトになっていると判断。

確認のため、BDWの電源ケーブルを外してPCを起動してみると、問題なし。ビンゴだ。

今度は、BDWとHDDを両立させるために、グラフィックカード撤去

IntelのOnChipグラフィックスで我慢することに。

しかし、OnボードグラフィックスにはHDMI端子がない。急遽VGAに。

HDMIからVGAにしたとたんに画面がぼやけた。

ONボードグラフィックスにはHDMIはないがDVIはあるので

そのうちにDVIにしよう。ケーブルを探さなきゃ。

BDWドライブ、HDDドライブを新調して省電力化を図るのもありか。

2018-06-15

UBUNTU 18.04 の日本語入力

12:02

fcitxでの日本語入力がなんかいまいちだったので、推奨のIBUSに変更したら、

システム環境では少し改善して快適になったのだが、QtCreatorでの日本語入力ができなくなった。

いや、厳密には違う。ショートカットキーctrl+spaceがqtcreatorのショートカットとかぶっていて

qtcreatorに先に食われてしまっていて機能していないだけだ。

この際だから、設定を変更してWindows共通にするか。

2018-06-13

「特異値分解と行列の低ランク近似」でもろ画像圧縮できる話

23:58

行列の低ランク近似で画像圧縮できるっていうのは、

なるほど、そういうことか。

たしかに、

幅W高さHの輝度画像= H行W列の行列

とみなせる。

この行列を特異値分解を使って低ランク近似する。

大きい方からk個の特異値と対応する左右の特異ベクトルだけを残して、

行列を再構成すると、差のフロベニウスノルムが最小な近似が得られるそうだ。

ここ参照。

http://lab.astamuse.co.jp/entry/2017/06/14/114500#%E8%A1%8C%E5%88%97%E3%81%AE%E4%BD%8E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E8%BF%91%E4%BC%BC

2018-06-07

導入したパッケージのファイル配置

17:59

apt でパッケージを導入した時、パッケージに含まれたファイルはどこに保存されるのか?

調べる方法は?特にドキュメントのパッケージを導入した場合、読めないと意味がないので。

ここによると、

http://d.hatena.ne.jp/hiro_nemu/20090327/1238168139

dpkg コマンドでーLオプションをつけてパッケージ名を指定すると、

パッケージに含まれるファイルの格納先をリストしてくれる。

下記の例を参照。

$ dpkg -L sun-java6-source

/.

/usr

/usr/share

/usr/share/doc

/usr/lib

/usr/lib/jvm

/usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.10

/usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.10/src.zip

/usr/share/doc/sun-java6-source

ROS喪失

14:48

いつの間にか導入したはずのROSが動かなくなっている。

catkin_make するとcatkin_makeを導入せよと言われる。

roscoreを実行しようとするとroscoreを導入せよと言われる。

これは一体どういうことだ?

いつ喪失したんだろう。

2018-06-06

UbuntuのAP化

12:45

Ubuntu PC を AP 化して、その上で点群処理をするようにすれば楽ちんと思われる。

UbuntuAP化はたくさんの記事が見つかった。

でも、Ubuntu16.04から簡単になったらしいので、古い記事に注意。

新しい記事に従いましょう。

たとえばこことかここ。

https://qiita.com/ishihatta/items/c95308265af0c2ddfea1

http://tatanaideyo.hatenablog.com/entry/2017/07/16/072209

なんだ。超かんたんじゃん。

ホントかよ。試してみよ。

通信が遅くなったときはエントロピーに注意?なんじゃこれは。

WiFi アドホックモード

12:18

WiFiアドホックモードについて調べてみた。

RobotにRealSenseを搭載して点群処理をしようとしたら、やはり重すぎるようなので、別PCで分散処理を考えた。しかし、通常のインフラストラクチャモードだと点群データをトピック通信する時、なんか二度手間で非効率に思える。PCにWiFiドングルを搭載したらRobotと直接通信できるはずと思って調べてみたら、確かに可能で、アドホックモードと呼ばれていることがわかった。

次は、Ubuntu PC とロボットアドホック通信をどうするかだな。

Network Manager を止めて、使うコマンドは iwconfig か。

たとえば、ここかな?

http://d.hatena.ne.jp/propella/20110522/p1

これが正式文書か?

https://help.ubuntu.com/community/WifiDocs/Adhoc

ここによると、

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1506/17/news024.html

「なお、iwconfigコマンドでESSIDおよび暗号化キーを登録することはできますが、これは一時的なもので、システムを再起動すると情報は失われます。恒常的に無線LANを利用する場合は、無線LANインターフェースの設定ファイル(CentOSの場合「/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-wlan0」など)に設定を記述する必要があります。ただし、CentOS 7以降では「NetworkManager」を利用したネットワーク管理が前提になっています。直接設定ファイルを編集することは推奨されていません。」

なるほど iwconfig での設定は一時的なもので、

恒久的にするには設定ファイルをいじらないとだめなのね。

アドホックモードに関して少し。。

ここによると、

http://u-kipedia.hateblo.jp/entry/2013/06/18/003749

ーーーーーここからーーーーー

Wifiアドホックモード

そもそもWIFIアドホックモードとは?

WIFIのモードには大きく分けて3つあります。

1、インフラストラクチャーモード(Master)

2、アドホック(Ad-hoc)

3、クライアント(Managed)

インフラストラクチャーモードは、APとして振る舞うモードです。

アドホックモードは、端末と端末同士で通信するモードです。

クライアントモードは、インフラストラクチャーモードとして振る舞っているAPに接続するモードです。

通常、クライアントモードになれる端末は基本的にはアドホックモードにも対応しています。

しかし、AndroidではWifiアドホックモードがあえてできないようになっています。

それを出来るようにしようというのが今回の話です。

その前に、これができるとどんないいことがあるのか?

率直に申しますと、アドホックモードだからいいことはそんなありません。普段スマホを使う上でAPを介さずに通信したいなんてことはほとんどありませんからね。

じゃあなぜ、わざわざアドホックモードをONにするのか?

それは、

例えば震災が起きてAPが使えなくなったとき、アドホックモードを使って端末同士をつなぎ他の人と通信をすることができるというメリットがあるためです。これらについて研究されてるのがDTNと呼ばれる遅延耐性ネットワークです。詳しくはググってください。

ーーーーーここまでーーーーー

まてよ、Ubuntu PCをWiFiルータ化できればそれでOKのように思えるぞ。

これは可能か?YES.可能だ。

Ubuntu PCのAP化だ。

Ubuntu PCのAP化に続く。