兼業主夫 ときどき 指揮者 のち ギーク?

2014-01-20

VirtualPCの統合機能有効時にホストOS側でCD-Rの中身が読めない件にはまる

  • Windows7の標準機能でCD-Rにファイルを書き込んだ(マスター形式)ら、書き込んだPCでファイルが表示されない。
  • でもCD-Rの空き容量は減っている。
  • WindowsXPのPCで見るとファイルが表示される。

どういうこと?

と思ってあれこれ調べても、なかなかこれという情報に出会えなかったのだが、突然ひらめいた。

私はWindows7上でVirtualPCを用いてWindowsXPを起動していた。

そして、このWindowsXP側からは問題のCD-Rがきちんと読めていたのだ。

とすると、この「ホストOS側のドライブやUSBをゲストOS側で利用できる」という「統合機能」のせい?

試しにゲストOS側を終了させてみると……。

読めた!

なるほどなるほど、そうなのね。

そもそも論で言えば、上記のような状況にも関わらず「書き込み」はできたところに問題の芽があった訳だ。

(でも、「できないよ」ではなく「できる」事は評価しても良いと思う)


もしかしたら今後同じ事で悩む人がいるかもしれないので、備忘録的にここに書き記しておく。