兼業主夫 ときどき 指揮者 のち ギーク?

2009-01-24

twitterへの写真投稿を考えた

 Wassrは写真も一緒に投稿出来るが、twitterはそれができない。

 それを補うために他のサービスと連携してURLを投稿して見てもらう、という使い方が一般的のようだ。

 自作の夕食についてはいつも(忘れなければ)写真を撮っているのだが、日記に書くほどのものではないので本当はtwitterにも投稿したいのに出来ないという現状を何とかしたくて調べてみた。

 参考になったのは下記サイト。

 携帯の写真 → flickr → twitter にポスト | monaural.net

 大ざっぱに言うと、MovableTypeを経由すれば簡単だよ、という話。

  1. MovableTypeで経由用のBlogを用意する (ここに用意した → http://saku.in/bbft/)
  2. エムロジック放課後プロジェクト」で公開されているプラグイン「PostToTwitter」「PostToWassr」をインストール&設定
  3. flickrのアカウントを取得する(いや、今まで気になりつつ持っていなかったの)
  4. flickr から Movable Type へ写真をエントリーする方法 (CameraCamera BLOG)」を参考にして設定する (「MT cgi-bin」には「mt.cgi」へのパス(ファイル名は不要)を書けばOK)

以上。

 これでflickrにメールで写真を投稿すれば、自動的にtwitterとWassrにも投稿される、はずである。(flickrの設定をした際に「TEST」できるので、そこで一応確認はした)

 余談だが、flickrを介さなくてもこのBlogに何か投稿すればtwitterとWassrに投稿されるので、タイムラインに沿わない発言(「○○なう」等)はこのBlogに投稿すれば良い訳だ。

 それを意図していた訳ではないが、少し便利かも。

※ flickrにメールを送っても、flickrには反映されてもBlogに反映されていない、と思っていたら、単にflickrに投稿するためのメールアドレスと、flickr+Blogに反映させるためのメールアドレスが別だったという罠。

 「Your blog upload email」と書かれている方のメールアドレスに送らないといけないのであった。