ウーパーゴン

2014-12-20

セルビアまとめ

20:52

仕事の関係でセルビアに2年間で7回行ってきたので、何となくまとめる。

以下の情報は2014年当時のもの

行った場所は首都ベオグラード近辺のみ

<基本情報>

国の場所:バルカン半島の中央。

北にハンガリー、東にルーマニアブルガリア

少し離れた南にギリシャ、少し離れた西にイタリアがある

日本からの行き方:直行便はないので、ヨーロッパハブ空港で乗り換えが必要。

日本を離陸して、現地入りするまでに大体20時間程度かかる。

通貨単位:ディナール

言語:セルビア

英語の通じやすさ:街中の売店でもある程度通じる位

文字はラテン文字キリル文字の2種類を使い分けている。器用だ。

物価:日本の半分位

<雑感>

対日感情が良いみたいで、日本人だと分かるとなつかれる。

 アジア人が非常に珍しいのか、やたらと声をかけられた。

(特に危ない目には会っていない)

・治安は良く、夜間に出歩いても大丈夫。

・飯は選べば安くてうまい。ただし肉が多い。

ベオグラード駅傍のザビチャイというところが安くて美味だった)

・観光地はそんなにない。NATOの爆撃後とか、カメレグダン公園位しか行っていない。


<その他>

・初海外がこの国だったので、文化の違いやらには悩まされたけど、良い国だと思います。英語が通じやすいのは非常に楽だった。

・海外慣れしていない人が海外長期行く羽目になったら、日本食中華料理屋のまともなところを見つけるのが一番。

(味が違い気力が萎えてしまうので、なじみの味を作るのがベター)

 個人的には日本食よりも、中国人がやっている中華料理屋の方が良いような気がする

・日本の漫画は少しだけ売っていた。見かけたのはうずまきナルトネギま位かな…。

3DSすれ違い通信は現地の人と全くすれ違わなかった。国が違うと厳しい・・・

2013-10-30

アイテム課金とコンシューマゲームの未来

22:59

このツイートを見て、いろいろと考えてみた

続きを読む

量子将棋

22:09

将棋ったーにてプレイ可能となった量子将棋を何回かやってみた。

量子将棋とは、「駒が量子状態にある。すなわち、最初にあらゆる種類の駒である可能性を持っており、移動するたびにあり得ない駒が除かれ種類が定まっていく。枚数配分は先手後手それぞれ本将棋と同じ。駒を取るとその駒が王である可能性が排除される。王に確定した駒をとれば勝ち。二歩・王手放置は許可。」というルールの将棋将棋ったーβより)

続きを読む

2013-05-11

週刊漫画ゴラク2013年5月24日号(2363)

13:03

今号から競輪王ゼロが連載開始。競輪漫画と言えばギャンブルレーサーが有名なところだとおもいますが、これもギャンブルレーサー位長く続くのかなぁ…。

69デナシに引き続き熱い作品になっているので、今後に期待してゆきたい。

先週から始まった「誇り〜プライド〜あれから二人〜同じ想い」は先週タイトルを勘違いしていました。先週分から新連載カウントという形になるのでしょう。

「ファミスポ鈴成さん」が今号で連載終了、

酒のほそ道は初ガツオの回。初ガツオ食いたい

5/24日発売分の表紙はきっと白竜-LEGEND-に違いないと予想。

2013-05-06

電子書籍をいくつか使ってみた

18:07

iPad miniを手に入れ、一寸いい気分になって、

いくつかの電子書籍のサービスを使用してみたので、

以下に雑感を記してみます。

全体:

漫画に限って言えば、最新刊がすぐに電子書籍版で読めるわけではないので、

頑張って最新刊を買っているような作品を追いかけるのには不向き。

未単行本作品や完結済みの作品、在庫切れの作品等を拾うのには向いていると思います。

小説についても大体同じですが、縦と横とで段組が変わるため、

紙の書籍と比べると違和感を覚えることが多い。


1.Kindle http://www.amazon.co.jp/Kindle-%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB-%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D/b?ie=UTF8&node=2250738051

アマゾンが運営している電子書籍サービス。

電子書籍化のリクエストを出すことができるのは○。

品ぞろえ自体は真ん中位?

竹本泉の作品の揃いは極端に悪かったです。

(漫画としては1作品のみ)



2.eBookJapan http://www.ebookjapan.jp/ebj/

漫画が強いと公言している電子書籍サービス。

現在主に利用しているところです。

漫画の品ぞろえは非常に良いようで、手塚治虫藤子不二雄

石ノ森章太郎赤塚不二夫等の単行本はそれなりに揃っています。

(全量を把握していないので何とも言えませんが…)

竹本泉の作品の揃いはそこそこ

まとめ買いすると還元ポイントの割合が増えるが、途中から

まとめ買いをしてもポイントはお得にならないのが残念。

アクションや月刊スピリッツ等の雑誌も来ているので、雑誌を

読むのには悪くはないと思います。

ビューアは可もなく不可もなく。

複数端末で使用する場合がやりにくそうな感じです。



3.Jコミ http://www.j-comi.jp/

全作品無料にて読める電子書籍サービス。

詳しくは分からないけれど、広告収入とかを作家に還元する形で、

無料公開が可能となっている(ようです)

作品の品ぞろえ自体は非常に少ない。また画質もあまりよくない。

新沢基栄の作品がひととおりあるのが個人的にはキモだと思います。

ここで公開しちゃうと他のところで売ることが難しくなるだけな気がします。

ビューアとしてはここのが一番好み。

好きなページをすぐに開けるのがポイント。


4.Renta! http://renta.papy.co.jp/renta/

この中で唯一安価で期間限定レンタルサービスを行っているところ。

今のところタイミングが合わず使っていない。

1回だけ読みたいとかいうようなニーズには一番応えてくれそうだと思います。



現在の課題としては下記があると感じています。今後改善されることを望みたい感じです。


1.紙の本よりも出版タイミングが遅い

 これはいろいろなしがらみがある以上、仕方がない部分はあるけれど、何とか2週間〜1カ月遅れ位で出てもらえると現行作品でも電子書籍で追いかける気になれそうです。

 現状のペースだとどうしても紙の単行本に手を出してしまう形になりそうです。

 文字の本で言うと、単行本と同時期に出してほしいなんてことは言わないですが、せめて文庫本に落ちるタイミングで併せて電子書籍としてもリリースされると良いなぁとは思います

2.複数のサービスを利用するために複数のビューアを使用しなければならない

 まあこれも仕方がないんですが、可能であればひとつのビューアで読めるといいなぁと思います。

2013-05-05

週刊漫画ゴラク2013/5/31号表紙等予測

15:25

5/17日売りの週刊漫画ゴラク予想


表紙:ハルの肴


掲載順

巻頭カラー:ハルの肴

酒のほそ道

競輪王ゼロ

白竜 -LEGEND-

親玉's <マスターズ>

終のすみか

歴女ガイドねね

家電のデンさん

男知る祭〜ダンジルマツリ〜

湯探歩〜ゆたんぽ〜

東京シャッターガール

カブキの不動

銀牙伝説WEED オリオン

江戸前の旬

天牌

ミナミの帝王


備考:

表紙はハルの肴(3号空き)、か白竜-LEGEND-(2号空き)のどちらかと予想。

白竜よりはハルの肴の方が来そうな感じがする。

(漫サンからの読者を引っ張るため)


カブキの不動(前回3/18日号に登場)はそろそろ登板の機会っぽく思える。

あとはいつものラインナップ。東京シャッターガールは隔号連載っぽい気がする…。


ちなみに、5/10発売号から連載が開始される競輪王ゼロは

69デナシの作者の新連載になります。

少し楽しみです

hillsfarhillsfar 2013/05/11 12:28 表紙は当たり
予想は若干外れ、カブキの不動は登板されず。
ホルスの手が代わりに登板。
そして何故か誇り〜プライド〜が定期連載されることに。