himadatenodeの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

*日記だけど 本人のメモや整理が垂れ流されてるだけなので。誤字脱字だらけで意味不明な電波が送信されてます。まともな漢字で翻訳されたのは、その内どこかにまとめて書くかもしれません。

HimaDataNode bookmark archive

xyzzyを使いたい人向け

2018-05-19 藤井七段 祝賀会は「三段分」

[]niconicoみてると日本発進力低下は免れない気がした


V字回復ってもう遅いでしょ2年前くらいが最後のチャンスだったわけで、そもそも私の見たところ進むべき方向を間違えていたという意味で衰退への道を選択した10年前に既に方向性は決まってしまっていたきがする。

そしてニコニコ動画ニコ生以外がどうしょうもなくなっていたのにニコ生においても収益の配分を間違えて全て懐に入れた事で、我慢していたユーザーの防波堤が決壊していた。それが2年前の話。ぶっちゃけユーザーはちゃんと反応を返していた。なぜか全部スルーして意味不明なサイトの改変やらどうでもいい重くする機能をつけることバカリしていたのか。その間にマッシュアップの文化は衰退した。そしてクリエイターに還元しなかった事で赤字で回転していたボカロ周りは資金と時間がなくなり衰退した。

恐らく運営している側からすると見えにくい事柄だったのだろう。まして収益がでて調子が良い状態では目が眩んでいたとしても不思議ではない。でも第三者の視点で見たときにはこういう風にしか見えなかった。

ちなみに、このニュースになってるVtuberがどうとか投げ銭とかを今からやって挽回できるかという問題はあるが、第三者視点見た場合ほぼ無理なんじゃないかと思う。折角先行していたユーザーを取り込む文化を自ら捨ててしまったことでyoutubetwitchに全てをタダであげてしまった。ブランド価値っていうのは信用問題だからブランド価値が崩壊した流行りものってのはかえって実際以上に価値が下がってしまう傾向にある。そういう意味では abematv とかの方がまだブランドイメージがない分だけ印象面では悪くないけど、あそこはユーザーを取り込む文化がない前時代的なサービスなので上手く言っても下請け会社になる未来図でコンテンツの供給元にならない気がする。くだらないスキャンダル争いをしているうちに結構重要な戦いで日本は負け続けている。

2018-04-27 山口達也、謹慎半年超えか ジャニーズ異例の長期厳罰も

[]テレビの南北首脳会談の解説が適当すぎてびびる

 適当な事ばかり解説しており、ワイドショーの特に朝鮮半島問題に詳しくもない芸能人がアレコレと喋る。というか朝鮮半島の事情に詳しく内どころそもそも外交問題を理解してないばかりか政治に興味もなければ知識もない人がなぜコメントをしているのか。そしてそれをなぜTVで流すのか。

 しかも、その一般人(芸能人)の話を流すだけならまだマシな局であり、他の局はトップ南北首脳会談がある当日にトップニュースとして報道しなかった。ニュース番組が始まって一番初めに報道されたのは、山口達也の事件というゴシップニュースだったのだ。


 どういう判断をしたらこの報道内容に決定できるのか理解に苦しむ。


■そもそも北朝鮮は何のために会談をしているのか

 まず第一に時間稼ぎ、米韓の軍事行動を抑制する為には米国と交渉しなくても韓国と交渉する姿勢を見せれば少なくとも米韓の共同路線でやる演習をある程度抑止できる。そして演習というのは戦争などの軍事行動の一歩手前の段階の動きであり、もう一歩進むと軍事行動を起こすぞという脅しなのである(なぜかこの事実が報道されないが)。そしてトランプは北朝鮮が非核化に向けて行動を見せなければ圧力を強めるし軍事行動も辞さないと発言しているのだ。

 で北朝鮮は日本人が思っているよりは一生懸命そこは考えていて、非核化するとは名言しなくても非核化のための交渉を韓国や中国とする姿勢を見せることで、その交渉期間中は米国が軍事行動に踏み込み難いだろうという戦略なわけだ。いわば牛歩戦術みたいなもので、その間時間を稼げば稼ぐほど、核ミサイルの開発のための時間も稼げるので実際にどこと交渉することになったとしても交渉材料や交渉条件が後になるほど良くなる。そして、交渉が望みどおりにいかなかった場合はまた前のように合意を無視してすき放題すれば言いわけで北朝鮮にとっては実はほとんどデメリットがない。ミサイル開発の停止などについても、既に持っているミサイルの廃棄ではなく新しいミサイルの開発の停止なだけなので実際に非核化するという話ではない。

■会談の結果は実はどうでもよくて会談をするという行為自体が重要

 はっきりいって会談の結果、素晴しい成果がでるなどということは初めから期待できない。というか会談の結果などほとんど初めから見えている。何か合意があったように見せかけつつも実際に非核化やミサイル問題の解決には何もつながらない程度の見かけだけ何か意味がありそうな合意がされる。実際には何も意味がない合意だというところがポイントであり、会談結果を見る前からそれが規定路線だろう。っていうか逆にそれ以外の何か決定的な合意があったとしたらむしろ驚きでしかない。

 なぜかというと韓国の左派はそもそも非核化など重要視していないからだ。むしろ核武装をした状態の北朝鮮と統一することで韓国が核武装するという主張が頻繁に韓国の左派の掲示板などではよく見かける主張だからだ。そして北朝鮮も平和交渉をしているという体で、米国に手を出させないというのが端から一番重要な方針なのだから。何か凄い結果を出す事が目的なのではなく会談をするということ自体が既に結果だといってもいい。

 そもそも韓国との交渉で何か決定的な結果を出す必要が北朝鮮には全くない。この後にある米朝の首脳会談である程度の合意する砲がむしろ余程意味があるのだから。

■日本にとっては何を意味するか

 そしてもしこの程度の北朝鮮の態度で米国が北朝鮮への圧力を弱めてしまった場合日本にとっては最悪の展開だといわざるを得ない。まず米国へミサイルが届かなかったとしても既に日本までは核ミサイルが届く可能性が高いので、日本にとっての核ミサイル問題は全く解決しない状態で膠着してしまう。さらに当然だが拉致問題などの問題も全て放置される。

 この場合、最悪な事は日本に向けたミサイルはまた一つ増えてしまうということだ。しかも米ロ中と違いあまり安定した勢力ではなく何かあれば紛争になりかねない要素がある。特に韓国との関係性は危険極まりなく何かの拍子に砲撃があったり工作舟が入ってきたり、潜水艦を沈没させたりするような国なわけで、中国と比べても不安定要因が大きすぎる。テロ組織への核兵器流出などについても危険性が残る。

 北の核問題を何とかしないと、正直な話日本の核武装について本気で吟味しなければいけない。実際に核武装するかどうかは別にしても、米中がまともに日本への核の脅威を減らすように動いてもらう為には日本の核武装についても吟味しなければいけなくなる可能性が高い。それが日本が好き好んでやるわけではないが、現実的に日本が取れる対策というのは本当に少ない。そもそも通常兵器の装備も中途半端な状態であり、自衛隊憲法問題も依然として残ったままなのだから。やらなければいけないことは山積みだ。なのに国会は去年からセクハラ問題、モリカケ問題ばかりしていて自衛隊や憲法問題のケの字もない。本当に紛争になったら急遽適当な法案が通る事になってしまう、十分に吟味できるうちに吟味した方が野党の主張からしても意味があると思うんだけど謎過ぎる。

2017-11-18

[]細かすぎて伝わらない物まね的なemacsの話

emacsの方はwindowsだとshellも実は苦しくてcmdなのかbashなのかcygwinなのかそうじゃないのかとかで細かく環境が分かれていてそれぞれがまた微妙に違う。そしてそこにVMwareとかターミナルとかの違いがある。そうemacsを動かすのもターミナルから動かす人と、emacsの上でshellを動かすパターンがあって、やたらと実行環境の違いが多い。そしてどのパターンもみんな微妙にアレが動いてこれが動かないとかみたいなのが細かく違うという狂気をはらんでいるのだった。

つまり検索して出てくる環境がみんな違って案外自分の問題に当てはまらないというパターン。

あとやっぱり色々やって気になったのはSKKとIMEのバランスと。本の少し前のバージョンでもIMEだと入力がラインからずれたりとか、IMEパッチをあてると今度は別の問題が出たりとか細かい環境差で結構問題が違ってくる。gitの方のutf-8とかも割りと最近の話なんだよね。日本語を使おうとすると急に不便になる。emacsも実は最近imeがまともになってきたくらいで、前はSKKの方が明らかによかった気がする。SKKだと今もライン行とかの色の設定を維持したりとwindowsのエディタよりも日本語入力がエディタと親和性がたかいところが前からあったんだけど、変換能力がやっぱりIMEの方が随分賢いというか。廃れ行くSKKに依存するのが怖いというか。

2017-10-22 衆院選午後4時現在の投票率26.30% 前回下回る

[]foobarでyoutubeを見たりyoutubeの動画の音質をfoobarでコントロールする話

foobar2000 で Youtube component for foobar2000 使うと youtube 動画を foobar2000 で見れて音質とか変えれる

 裏でブラウザで流すより便利だと思う。何がいいかって言うとfoobarの音の設定がそのまま利用できる。個人的にはCDとかじゃない音源に高音が入ったりしてて耳が痛くなる変な音質の奴をfoobar通してイコライザつかうので20k以上をカットとかしている。長時間聞く作業用BGMは極端な高周波や低周波を一定以下は全部カットすると耳がキンキンしなくて良い。foobarだとWASAPIとかも対応してる。プレイリストがそのまま利用できるので、他のmp3とかCDの音源とかと一元管理できて便利。映像写さない場合はブラウザよりfoobarの方が軽い気がする。

Youtube component for foobar2000

http://fy.3dyd.com/home/


  1. ここを参考にした http://itnow.blog.jp/archives/1023703378.html

イラコライザにはデフォルトのじゃなくてもっと細かく設定できる graphic equalizer を入れている。コレだと結構細かく段階が調整できるので高音や低温だけカットしたいときに極端に音質が変わるのを避けれると思ってる。

2017-07-02

[]GDP的には老人でも生きていた方が良い

■老人でも生きてる方がGDPは増える

 最近老人の話を聞いていて物凄い勘違いをしていたのでなんとなく書いてみる話。その人は高齢化問題とGDP減少を何か無理にからめてしまって「日本の経済の為には老人はもう死んだ方がいい」みたいな事を言ってる人がいたが、これは間違いだと思うんだ。まずGDPが減るのはむしろ人口減少の問題と関係がある。GDPについて考える場合は、老人でも何でもいないよりはいた方がGDPは増える。人が老人になるだけで国が傾くわけではなく、若い人に引き継げていないから高齢化が問題になるだけで。老人だろうが何だろうが人が減る方がGDP減につながる。

 老人が増えて減るとしたら一人当たりのGDPであって、日本のGDPとしては老人でも人口が多い方が増える。

■財政赤字と日本の経済は別物

 こういうと「でも赤字財政がどうのこうの〜」という話になるが、財政が赤字なのは行政や政府の収支バランスの問題で、日本全体の経済問題とは違う。関係はあるけど別モノ。しかも問題になるのは年金と医療費「だけ」の問題と割り切って良いと思う。財政の支出の比率を見るとその他の問題は些細な問題といっても良いと思う。

■年金は税金として考えると高所得者に有利

 年金問題は極端に全ての年金をカットするより、現実的には所得制限で一定所得ある人には支払いを下げて生活保護のような扱いになっていくのではないかと。まあ元々年金を自分の貯金のように勘違いしている人が多いが、強制徴収される税金の部類だと思えばむしろ所得制限は当たり前になるはず。それでは金持ちが損ではないか?と思う人がいるかもしれないが、税金としてみると今の年金や介護系の支払いは実は普通の税金と違って所得が高い人の方が支払い比率が少ない。低所得者の方が負担比率が重い社会保障というかなりの逆進性がある特殊なものなので、実は高所得者にはむしろ相当に優遇されてきていたものだったのだから、それを引き下げた所で行政サービスとしてはむしろ普通になるだけだと思う。

 介護施設などに至っては、そもそも低所得者は高くて利用できない施設が多い。本来は一定以上の金額が必要な施設に公的なお金を投入するべきなのかどうかから考えるべき問題だと思う。