暇暇人の備忘ログ

・プロレス観戦予定(確定分)

8月

「2日:DDTビアガーデン」

「18日:DDT日本武道館大会」

9月

2010-01-06 2009のプロレスメモ

有給消化のため突発で休みになりました。

そんなわけで、やれることをやるよ〜。


明日が締め切りのネットプロレス大賞2009に投票するために、今年生観戦した

興行を全て書き出してみる。

1月

マッスルハウス7(1/3:後楽園

・新春!! 新木場エキスポ2009(1/4:新木場

新北京プロレス Japan Tour 2009 in SHINJUKU FACE(1/11:新宿FACE

アイスリボン35(1/25:イサミレッスルアリーナ

2月

・BOYS3(2/4:新木場

ユニオンプロレス(2/15:北千住

DDT「Into the Fight 2009」(2/22:後楽園

3月

旗揚げ5周年記念興行 STYLE-E WORLD 2009(3/21:西調布

KAIENTAI-DOJO Ωプロデュース興行(3/24:新木場

4月

アイスリボン65(4/2:イサミレッスルアリーナ

DDT「Judgement 2009」(4/5:後楽園

5月

DDTMAX BUMP 2009」(5/4:後楽園

マッスルハウス8(5/4:後楽園

紅白プロレス(5/5:新木場

DDT「NON-FIX 5・21」(5/21:新木場

6月

花やしきプロレス(6/16:花やしき

DDTKing of DDT 2009」(6/28:後楽園

7月

DDT「What are you doing 2009」(7/19:新宿FACE

・第三回アキバプロレス(7/19:UDX

8月

・闘うビアガーデン2009 三日目(男色ディーノプロデュース民明書房Day)(8/5:新木場

・闘うビアガーデン2009 四日目(スクールモンキープロデュースDay)(8/6:新木場

・闘うビアガーデン2009 五日目(マサ高梨プロデュースDay)(8/7:新木場

・闘うビアガーデン2009 最終日(8/9:新木場

DDTプロレス in 京王閣 2009(8/15:京王閣

両国ピーターパン 〜大人になんてなれないよ〜(8/23:両国国技館

戸田ふるさと祭りアイスリボン提供試合(8/30:戸田競艇場

9月

キャンププロレス2009〜両国のあとはネバーランドへ行こう!(9/6:ネイチャーランドオム)

・boyz7(9/10:新木場

DDTWho’s gonna Top? 2009」(9/27:後楽園

10月

DDT「Welcome to the Never Land 2009」(10/25:後楽園

11月

KAIENTAI-DOJOCLUB-K SUPER joke」(11/14:後楽園

DDTGod Bless DDT 2009」(11/15:後楽園

アイスリボン136(11/27:イサミレッスルアリーナ

DDTDDT Special 2009」(11/29:後楽園

12月

DDT「NEVER MIND 2009」(12/27:後楽園

・天下三文の計大晦日スペシャル(12/29:後楽園


えーっと、35興行かぁ。

この中からネットプロレス大賞2009の選考をして、投票しないと。

ふぅ。


投票内容は以下。

MVP

1位 高木三四郎DDT)

2位 さくらえみアイスリボン

3位 元大老新北京プロレス

ここは色々迷ったけど、DDT選手経営者として引っ張った高木三四郎

外せないだろうと。

同じような理由でさくらえみを選出。

最後の1人は飯伏か石川HARASHIMA中澤マイケルか迷ったけど、2試合だけで

衝撃的なインパクトを残した元大老で。


ベストマッチ

1位 飯伏幸太vs石川修司(11/29 DDT後楽園

2位 男色ディーノvsさくらえみ(5/21 DDT新木場

3位 飯伏幸太&ケニー・オメガvs男色ディーノ&ヨシヒコ(5/4 DDT後楽園

できれば見た団体の中から別々の試合を選びたかったんですが、気がつくと

DDTが独占。

1位はこの試合か翌月の石川vsHARASHIMAのどっちかを選ぶつもりで迷いましたが

石川修司初戴冠の感動込みでこっちの試合にしました。

3月のSTYLE-Eの田村vs獅子王様5月ジェット1日復帰戦となった東郷vsジェット

ビアガーデンMIKAMI&木皀ぅ汽vs葛西純竹田誠志、同じくビアガーデン

ケニーvsA.YAZAWADDT両国高木vsサスケ9月高木サスケvsKUDO&ヤス

10月の飯伏vsヨシヒコとか、11月さくらvs日向とか、2位、3位については

色々と迷ったけどこんな感じ。


最優秀タッグチーム

1位 バラモン兄弟

2位 大石真翔&旭詩織

3位 ケニー・オメガ飯伏幸太

あとはSOSとKUDO&ヤスディーノ&高梨、イタリアンフォーホースメンと

チェリーズくらいしか思いつかなかったので、出てきたときに心躍るチームを

順に並べてみました。


新人賞

1位 竹田誠志(STYLE-E)

2位 石井慧介(DDT

3位 マッスルビーナスアイスリボン

1位は真っ先に浮かんだこの人。2位もまぁ、安部選手石井選手かどっちか迷って

実績が派手な方を選んでみました。

迷ったのが3位。アイスリボン選手にすることは決めていたんですが、なにせ

トップのさくらさんは当然違うとして、預かり中の市井真琴、りほ、飛香、

みのりの5選手以外が該当者となってしまい、該当者が多すぎる!

今年試合を見てない赤城はるな、安藤あいか藤野恵実、長野美香の4選手

抜いてもまだ、しまうま和美、星ハム子、志田光、藤本つかさ、松本都、都宮ちいと

6人が残る状況。

無い知恵を絞った結果、エースの試合も初めて見たし、マッスルビーナスという

括りにしちゃえ!ってことで強引に。


最優秀興行

1位 11/29DDT後楽園 「DDT Special 2009」

2位 8/7DDT新木場「闘うビアガーデン2009 五日目(マサ高梨プロデュースDay)」

3位 5/5紅白プロレス合戦新木場紅白プロレス合戦

最有力のDDT両国はメインを途中退席して最後まで見ていないので除外。

アイスリボン後楽園大会を見ていたら、間違いなく2位か3位に入れたんだけど

見てないんだから仕方ない。

そんなわけで、獅子王様が素晴らしかった3月のSTYLE-Eと同じく3月からΩ自主興行

大社長の雨男っぷりが遺憾なく発揮された6月花やしきプロレス。今年は更に

クレイジーだった9月キャンププロレス。大社長&サスケの大人気ないブラザーズと

グレースさんの引退セレモニーが印象的だった9月DDT後楽園。さらに11月

アイスリボンが候補だったんですが、こんな感じに落ち着きました。


最優秀団体

1位 DDT

2位 アイスリボン

3位 STYLE-E

上記の観戦記録を見てもらえば分かるように、3団体以外はDDTブランド

北京マッスル、あとはKAIENTAI-DOJO紅白プロレス合戦アキバプロレス

しか見てないんですよ。1度しか見てないSTYLE-Eを入れるのはちょっと迷ったけど

その1度が素晴らしかったので、おまけ。



マスメディア

1位 アメトーーク

2位 映画スリーカウント

3位 ニコニコ動画

選手マスメディアの方のブログは公共性より私的なものが多いので、個人的には

マスメディアというのとはちょっと違う気がするのでひまひま。としては除外。

となるとひまひま。対象になるマスメディアって週プロ東スポくらいしか

無くなるんだよなぁ。ワールドプロレスリングは見てないし、BS/CSも見れないし。

そんなわけで、他の方の投票を参考にして選んでみました。


今日GNO2

GNO2

ハッテ連邦 レベル 少佐 貢献 戦功 VPランク位 MPランク