Hatena::ブログ(Diary)

himawari1018の日記

2011-12-23

どうやってブルーレイ3Dを3Dスマートフォン用ファイルに変換しますか?

DVDFab 3Dブルーレイリッピング for MacMacブルーレイ3Dを様々な3Dスマートフォンと互換性のあるグラスレス3D動画に変換できる素敵な3Dブルーレイリッピングソフトウェアです。3Dブルーレイリッピング for MacHTC EVO 3D、LG Optimus 3D P920、Sharp SH-12C Aquos 3Dフォンなどのグラスレス3Dスマートフォンをサポートします。

DVDFab 3Dブルーレイリッピング for Macは使いやすいです。簡単なマニュアルを見ましょう。

ブルーレイ3Dを3Dスマートフォン用ファイルに変換する>ステップ1:3Dブルーレイリッピング for Macを起動し、「3D Device」オプションを選択する

DVDFab for Macを起動すると、「3Dブルーレイリッピングオプションを選択してください。インタフェースの左側で「3D Device」オプションを選択してください。このオプションは様々な3Dスマートフォンと他の3Dディスプレイデバイスプロフィールを含まります。3Dブルーレイリッピングにソースブルーレイ3D動画をロードして、自由に動画タイトルと音声トラック及び字幕を選択できます。「プロフィール」ドロップダウンメニューで簡単にスマートフォン適用するプロフィールを選択してください。

ブルーレイ3Dを3Dスマートフォン用ファイルに変換する>ステップ2:お好みの3D動画を作成する

メインインタフェースで「動画効果設定」ボタンをクリックすると、「動画効果設定」ウィンドウが表示されます。「3D」タブで全ての数値がデフォルトに設定されました。

「クロップ」タブで自由に再生エリアをクロップできます。また、トップ/ボトム/左/右ボックスで数値を設定できます。

メインインタフェースで「編集」ボタンをクリックすると、「変換設定」ウィンドウが表示されます。ここでビットレート、フレームレート、フレーム解像度、アスペクト比、チャンネルとボリュームなどの動画/音声パラメーターを設定できます。

ブルーレイ3Dを3Dスマートフォン用ファイルに変換する>ステップ3:設定完了した後、「開始」ボタンをクリックする

設定完了した後、メインインタフェースで「開始」ボタンをクリックしすると、ブルーレイ3Dを3D動画に変換するプロセスが始まります。変換中、詳細情報を監視でき、ソース動画をプレビューでき、お好みに応じてMacを自動的にシャットダウンするように設定できます。

すぐ完璧なグラスレス3D動画を入手できます。DVDFab 3Dブルーレイリッピング for Macについての詳細情報:ja.dvdfab.cn/blu-ray-3d-ripper-for-mac.htm

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/himawari1018/20111223/1324623996
リンク元