Hatena::ブログ(Diary)

himekaguraの日記;ibid. RSSフィード

2015-12-06

たこパー

木曜日。お友達とたこ焼きパーティをした。

f:id:himekagura:20151205010054j:image

7人集まって、いっぱいたこ焼きを作った。まずはノーマルなたこ焼き。その後、ちくわやキムチ、チーズなんかを使った変わりたこ焼きも作ったりして、飽きずに食べられた。デザートたこ焼きは、ホットケーキミックスで。あんこ入りとチョコ入りを作り、仕上げにアイスクリームをのっけた。これがすごく美味しかった。温かいたこ焼きに冷たいアイス。すごく良いコンビネーションだった。

f:id:himekagura:20151203214604j:image

お友達の差し入れの、苺やリンゴも食べて、それもとても美味しかった。苺は、博多あまおうあまおうってやっぱり苺の中でも一番美味しいかなあ、なんて思ったり。みんなでいっぱいおしゃべりして、いっぱい笑って、とても楽しい時間を過ごす事ができた。何の気なしに買ったたこ焼き器、こんなに活躍するとは思わなかった。たこ焼きパーティって気楽にできるからいいな。こうやってお友達で集まっていろいろおしゃべりするのが、一番の楽しみ。ついつい遅くなっちゃったけど、とても楽しかった。良い忘年会になったな。

都心麻布六本木ポタリング〜5日土曜日

f:id:himekagura:20151205113535j:image

土曜日。快晴だあ。これはどこかに自転車で出かけなければ、、という事で。まずは水浴びさせたMr.ビーンのくまちゃんを日光浴させて、それから自転車で出発。

f:id:himekagura:20151205122425j:image

月島、銀座、新橋を通り抜けて、御成門のあたりへ。快晴の東京タワー。ひときわきれい。

f:id:himekagura:20151205124057j:image

六本木ヒルズに到着。六本木ってかなり坂を登らないといけないイメージがあったけど、なんとか楽な道を選んでくれた旦那に感謝。六本木ヒルズの自転車置き場に自転車を置いて、徒歩であちこち散歩へ。

f:id:himekagura:20151205134727j:image

まずは、一つ目の目的地、デンメアティーハウスへ。相棒の右京さんお気に入りの紅茶店。今回のシーズン14でも、ファンタスマゴリの回で、右京さんと岩松了がこのお店で再会していた。

f:id:himekagura:20151205132352j:image

ちょうどその時右京さんが座っていたテーブルがあいていたので、同じ席に座って、お茶することに。

f:id:himekagura:20151205131354j:image

私はアドベントティとアップルパイ

f:id:himekagura:20151205131701j:image

旦那はローズティをチョイスして、ゆっくりポットのお茶を楽しんだ。私たちが到着した時は、他に3組もお客がいたけれど、そのうちいなくなって、最終的には私たちふたりになり、ゆっくりまったりお茶を楽しむことができた。駅からちょっと適度に離れてるので、そんなにお客さんも多くなく、ちょっとのんびりお茶が楽しめるのがここのお店の良いところだ。

f:id:himekagura:20151205135250j:image

お茶を楽しんだ後は、ぶらぶら歩いて、ミッドタウンへ。ミッドタウンには、サンタがいっぱいのツリーが。とってもきれいだった。

f:id:himekagura:20151205142744j:image

ポルシェのイベントなんかもぶらっと見つつ、ミッドタウンを出て、六本木ヒルズへ。

f:id:himekagura:20151205144609j:image

本日第2の目的地、六本木ヒルズのクリスマスマーケットへ。

f:id:himekagura:20151205150140j:image

土曜日だったこともあり、かなりの人出だった。いろいろ見てまわったけど、結構どれもそこそこお値段してるなあ、、って思った。まあしょうがないよね。

f:id:himekagura:20151205145220j:image

どれにするか迷って、結局ホットアップルワインを一杯だけ。これを旦那と半分こした。ちょびっとで紙コップかあ。フランクフルトだと、この半分の値段でこの倍の量だけど、ま、しょうがないね。ドイツのクリスマスマーケットに行きたいなあ。マリエンプラッツのクリスマスマーケット、夕暮れ時に暗い中、明るく浮かび上がるクリスマスマーケットの灯り、本当に美しかったなあ。幻想的な美しさだった。あの風景、いつかまた見れる日がくるかなあ、、なんて思いつつ、六本木ヒルズのクリスマスマーケットを後にした。

f:id:himekagura:20151205144220j:image

六本木ヒルズでは、ウィスキーのイベントをやっていた。世界五大ウィスキーの飲み比べができるイベント。で、ちょうど肌寒かったので、ティーチャーズを1杯、ストレートで、旦那と半分こした。ウィスキーのストレートってちょっと身体が暖まるよね。

f:id:himekagura:20151205151111j:image

その後、六本木ヒルズ内をぷらぷらと散歩。スターウォーズはもうすぐ公開だなあ、、とか思ったり。

f:id:himekagura:20151205152327j:image

テレビ朝日にもちょこっと立ち寄った。

f:id:himekagura:20151205152634j:image

テレビ朝日前では、M1敗者復活戦のステージも組まれてた。M1かあ。なんか懐かしいな。誰が優勝したんだろ。

f:id:himekagura:20151205152121j:image

六本木ヒルズの自転車置き場に自転車を取りに戻って、そこから帰路へ。

f:id:himekagura:20151205155116j:image

可愛いわんちゃん達を散歩させてる人を横目で見つつ。このあたりのお金持ちが飼ってるわんちゃんなんだろうなあ、、。

f:id:himekagura:20151205163948j:image

麻布十番を通り抜け、日進ワールドデリカテッセンでちょこっと買い物していたら、どんどん夕暮れ時に。夕暮れの東京タワー、きれいだな。増上寺の横を通り抜けて、家へ帰った。本当はスポーツクラブにも行きたかったんだけど、すっかり遅くなっちゃって、残念ながらタイムアウト。でも、そこそこいっぱい走ったり歩いたりして、良い運動になったかな。

ご近所散歩〜6日日曜日

日曜日。近所を自転車でうろうろしたいなあってことで。まずは清澄白河のお気に入りのパン屋さんへ。途中にブルーボトルコーヒーを横目で見つつ。やっぱり日曜はまだ行列なんだなあ、、。いつかのんびりブルーボトルでコーヒーを飲みたいんだけど、まだ無理かな。

その後、自転車で近所のららぽーとへ。年末のららぽはいつもにも増して人がいっぱいいた。

f:id:himekagura:20151206132127j:image

妖怪ウォッチのイベントがあるみたいで。ジバニャンが来てた。

f:id:himekagura:20151206132923j:image

妖怪ウォッチのショップは、入場制限がかかるくらい人気みたい。ららぽーとってなんだかんだ人気スポットを作るよなあ。さすが商売上手。その後、ちょっとステージを見てみたりした。ステージには女の子がいっぱいたかっていたので、なんだろう?と思ったんだけど、とっても可愛い男の子のアイドルがステージにきていた。誰??と全然わからなかったんだけど、ちゃんと追っかけの女の子がついてるのね。後で調べたら、EBIDAN、恵比寿学園男子部、とかいう人達だったようだ。今っていろんなアイドルがいるのね〜。

その後、東雲のイオンへ行って買い物したり、スポーツクラブへ行ったり。まったりのんびり過ごすことができた。

タッチ・オブ・スパイス

旦那がTSUTAYAで借りてきてくれたギリシャ映画。めちゃめちゃ私のツボだった。ギリシャでは、2003年に大ヒットしたらしい。日本での公開は2005年だったらしいけど、私見てなかったなあ。こんなに好みの映画だったのに。ストーリーはこんな感じ。

1960年代、トルコイスタンブール。スパイス店を営むおじいさんの家で、暖かい家族、大好きな友達に囲まれ育った少年ファニスは、屋根裏部屋でおじいさんからスパイスの効用、天文学の話を聞いて育つ。そんなある日、戦争の煽りでギリシャ人強制退去の命を受け、「後で追いかける」と言うおじいさんを残して、一家はアテネへ移住。しかしおじいさんとは会えないまま時は過ぎ、ファニスは料理の上手な子供から青年へ、そして天文学者へと成長する。やがて、いよいよおじいさんから移住の連絡が入る。しかし歓迎の料理を作り、家族皆でおじいちゃんの到着を待つ席で電話のベルが鳴る。おじいちゃんが重い病で倒れてしまったのだ。

スパイスの話が、まずすごく面白くて興味深い。塩、胡椒、クミンシナモン、カルダモン、パプリカ、いろんな調味料が出てきて面白いし、トルコ料理ギリシャ料理がとても美味しそう。何が食べたい?というと、肉団子、と答える幼なじみの子供。そうかあ、やっぱり肉団子が好きなのね。などと、料理にまつわる話がすごく面白い。

そして、トルコギリシャの間の争い、キプロスを巡る戦いなどに翻弄されるトルコギリシャ系住民たち。その問題にもいろいろと考えさせられる。“コンスタンティノープルは世界で一番美しい街だもの。おじいちゃんが離れられるわけがない。”って悲しそうに言う父の姿が、なんだかとても悲しかった。コンスタンティノープルを心から愛していたけれど、だからといって、イスラムに改宗するなんてできないよね。

と、いろんな事がいっぱい詰まった映画で。大人になってからの主人公を演じてる役者さんもなんだか魅力的ですごく素敵だったし。本当に私にはツボの映画だった。いつか死ぬまでにイスタンブールに行きたいなあ、、って、しみじみ思った。

天国のスープ

天国のスープ [DVD]

天国のスープ [DVD]

以前wowowのドラマWでやっていたドラマ。なんだか見逃してしまっていて、今頃見れたんだけど、すごくすごく私好みのドラマだった。ストーリーはこんな感じ。

幻のスープ”を探し求める女性と心に傷を負った料理人。そして彼らを取り巻く人々の触れ合いと再生を描いた心温まるドラマ。WOWOW ドラマWシリーズで放送されたこのドラマの原作は「越境者 松田優作」などの著者である作家・松田美智子。監督は映画「おかえり」でベルリン国際映画祭最優秀新人監督賞を受賞するなど、国際的評価を受けている篠崎誠。出演者は国仲涼子時任三郎。その脇を井川遥田中圭床嶋佳子、丘みつ子、十朱幸代伊藤四朗といった幅広い世代の演技巧者たちが固めている。作品中に登場する数々の”美味しい”料理も見どころ!主人公がひたすら探し求める”幻のスープ”。彼女がそこまで強いこだわりを抱く理由は何か?一方、息子を亡くし妻とも別れた寡黙な男はレストランで料理人として働いている。この2人をつなぐ驚きの事実とは一体…?物語はなぞめいた要素を含みながら現在と過去を行き来する。果たして”幻のスープ”は見つかるのか?登場人物たちの謎は明かされるのか?おいしいスープのように心が温かくなるドラマである。

悲しい話なのに、それでも心の奥が温まるような、優しいドラマだった。時任三郎国仲涼子井川遥、みんな良い味だしていたなあ。ラストも、救いがあってよかった。

天国のスープ

天国のスープ

原作本も機会が有れば読んでみたいな。このドラマに出てきた、オレンジ色のスープ。私も作ってみたいな。スープってほっとするような優しい味だよね。

相棒

シーズン13のラストが「ええ??」って感じだったので。今度のシーズン、どうなるかな?と思ったけど、案外楽しめてる。1回目は、ちょっと暗すぎて、なんだかな、、って思ったけど。2回目以降、なかなか面白いなあって思う。

f:id:himekagura:20151207005823j:image

特に、岩松了の出ていたphantasmagoriaの回は面白かったな。

f:id:himekagura:20151207005337j:image

相棒を見てると、知ってる場所がちょくちょく出てきて。あれ、ここどこだっけ?ってロケ地を探しに行きたくなる。「はつ恋」の回も結構うちの近所が出ていて。この隅田川テラスのこの場所でいっぱい撮ってたなあ、、って思わず確かめに行っちゃった。

f:id:himekagura:20151206133239j:image

いつも行く、ユナイテッドシネマのこの場所も出てきて、びっくりぽんだった。ロケ地巡りをやっちゃったりするのもまた楽しい。相棒は半年続くけど、最後まで息切れせずに、面白いドラマを作ってほしいな。

こんなもの食べた

f:id:himekagura:20151130200227j:image

月曜の晩ご飯。豚の生姜焼き。

f:id:himekagura:20151130200230j:image

それに2日目のおでんも。

f:id:himekagura:20151130200425j:image

こんな風に盛り合わせて。

f:id:himekagura:20151201195613j:image

火曜日の晩ご飯。パクチーたっぷりの肉サラダ。

f:id:himekagura:20151201195616j:image

それに、まだ残っていた三日目のおでんおでんはでもやっぱり美味しい。

f:id:himekagura:20151201132658j:image

水曜の朝ご飯は、旦那が買ってきてくれたフロインドリープのパン。

f:id:himekagura:20151202201144j:image

プレッツェル。

f:id:himekagura:20151202120141j:image

それに、クラプフェン。あ〜。これが食べたくなるんだよね。

f:id:himekagura:20151202194410j:image

水曜日の晩ご飯は、ビーフシチュー。寒い夜にはほっこり温まる。

f:id:himekagura:20151202194300j:image

赤ワインと一緒に。

f:id:himekagura:20151204200747j:image

金曜日は、鍋デー。鱈と鶏の寄せ鍋。やっぱり鍋はほっこりして美味しいなあ。

f:id:himekagura:20151205185728j:image

土曜日は、その鍋の残りもアレンジして、酸辣湯風スープ。

f:id:himekagura:20151205185724j:image

それにチャーハン。

f:id:himekagura:20151206190226j:image

日曜日。ナポリタン。

f:id:himekagura:20151206190229j:image

グリーンサラダ。最近ちょっとお野菜がお安いので助かってる。

f:id:himekagura:20151206190236j:image

それに豚のソテー。ちょっとスパイスとハーブをきかせて。こういうのも美味しいな。

f:id:himekagura:20151205184959j:image

そして、冬はやっぱり赤ワインでしょ。今週もいろいろいっぱい食べたし飲んだな〜。

こんなもの食べた〜ランチ編

f:id:himekagura:20151130130256j:image

お弁当編。月曜は、ゲソ炒めのっけ弁当。

f:id:himekagura:20151201130005j:image

火曜日は、おにぎらずヨーグルト

f:id:himekagura:20151201130038j:image

おにぎらずケースで作ったおにぎらず。簡単にできて食べやすくて結構いいかも。

f:id:himekagura:20151202130245j:image

水曜日は、レンジでチンして作ったゆで細うどんと、おでんの最後の残り。まあ、そんな感じで、いろいろお昼もバラエティに富んだご飯が食べれてよかったかな。

whitewitchwhitewitch 2015/12/07 02:29  たこパ、とっても楽しそうです〜!以前、近所にとても仲のいい兵庫出身の友達がいた時は、毎週のように、お好み焼きパーティとタコ焼きパーティをしてたのに、もう何年もタコ焼き作ってないなぁ…!タコが高くなってから、すっかり作らなくなっちゃった!近いうちにまた作ってみます。甘いのも楽しいですね!
 六本木周辺のクリスマスもキラキラ華やかですよね!
 おにぎらず、大きな1枚の海苔で作ってるけど(himekaguraさんも以前はそうでしたよね!)半分の海苔で挟むのも手軽でいいですね!娘の友達がたくさん来た時に作ると、すぐ海苔がなくなっちゃってたので、次回からは半分にしちゃお(*^_^*)。

matsukentomatsukento 2015/12/07 20:07 himekagura様、こんばんは。
さすがは大阪出身だけあって、たこ焼きは大好きですよね(o^_^o)v!!!
チーズは分かりますが、ちくわやキムチまで入れた、変わり種たこ焼き、面白いです。
ちくわといえば、岡山県在住でパンを焼くのが好きなブログ友がいますが、鳥取市から彼女が住んでいる岡山県の町まで行って、そのブログ友と会った時に、お土産として「ちくわコルネパン」をもらいました。
東京タワーですが、私も何度も昇っているものの、数年前に大展望台よりさらに上の、特別展望台に昇りましたが、人がとにかく多かった(スカイツリーとの相乗効果?)ですよ〜。
ポルシェですが、私がドイツのシュトゥットガルト近郊の友人宅に泊まった時、彼のお父さんがポルシェを持っていて、それに乗せてもらって「メッチャ速い」と思ったものです。
高価なポルシェを「これは私のおもちゃだ」と言っていたのには、ホント驚きました。
妖怪ウオッチ、私も好きで、先日亡くなった妖怪漫画の第一人者である、水木しげる先生(私と同じく鳥取県出身)がいなければ、妖怪ウオッチもこの世に出ることはなかったと思います。
世の中で起こる不思議な現象は、妖怪のせいと、妖怪ウオッチでは語られていますが、マジにその通りだと思いまちゅ。
ブタのしょうが焼きにビーフシチュー、ご飯のお供としてピッタリです♪
ナポリタンですが、これは日本独自のスパゲッティーで、本場のイタリアにはなく、実際にナポリタンを食べたイタリアの偉いさんも、メッチャ感激しとったみたいだっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

himekagurahimekagura 2015/12/08 00:12 whitewitchさん、たこパー、楽しかったです。ご近所に関西出身のお友達がいらした時は、よくたこ焼きやお好み焼きパーティをされていたんですね。たこ焼きはお好み焼きよりもっと簡単ですし、気軽に作れるのが気に入ってます。たこってその時によって結構値段が違いますよね。たこだけじゃなく、ちくわとかいろいろ変わり種もいれたりしたのですが、材料費はとっても安上がりでした。
六本木周辺もすごく華やかでした。ミッドタウンの夜のイルミネーションはとてもきれいらしいので、見てみたい気もしましたが、ちょっと夜まで六本木でうろうろして自転車で帰るのはつらいので、イルミネーションはパスしちゃいました。
おにぎらず、そうです、前は1枚で包んでましたが、半分でも手軽で食べやすい気がします。たくさん作ると特にのりの消費量が多くなっちゃいますよね。いろいろバリエーションがあってもいいかな?と思います。

himekagurahimekagura 2015/12/08 00:16 マツケンさん、はい、やっぱり大阪人なので、たこ焼きはソウルフードです。
ちくわやキムチ、紫蘇など、いろいろいれましたが、変わりたこ焼きも結構美味しかったですよ。自分で作るといろいろアレンジできて楽しいです。
ちくわ入りのパンも美味しそうですね。
シュトゥットガルトのお友達のお父様のポルシェですか。ドイツって結構普通にポルシェが走ってたりしますよね。やっぱり速いでしょうね。
妖怪ウォッチ、やっぱりどこかで水木しげるさんとつながってるかもしれないですね。
ナポリタン、ナポリにはないナポリタンって面白いですよね。イタリア人はパスタにケチャップは使わないですよねえ。

ゆぅゆぅ 2015/12/08 00:26 たこパで忘年会ですか♪と〜っても楽しそう!旦那は鍋奉行・・たこ焼き奉行なのでお任せなんですが、女子だけでこういうのってやったことがないかも。これだけの人数が集まれる事もそうそうないから貴重な時間ですね♪

ヒルズのWeihnachtsMarktやってましたか。あまりのお値段に何でもかんでも・・という訳には行きませんが、せめて行ったからにはグリューワインでも飲みたくなります。ホットアップルワインとやらを召し上がられたようですが、香りの良さそうなワインですね。
グリューワイン、カルディで瓶で売ってはいるけどなかなか家で飲もうという気にならないですねー。

最近は朝晩気温がひとケタ代ってことも多くなりましたので、鍋やおでんがピッタリかと思います。himekaguraさんのところは金曜は鍋と決まっているのですね。旦那はおでんは好きだけど鍋を喜ばないのでぜ〜んぜん鍋が出来ません。鴨鍋は食べてくれるんですけどね(笑)

あっこあっこ 2015/12/08 23:22 タコパ、デザートまで作れちゃうのがいいですね♪とっても楽しそうです(*^_^*)
街はクリスマス真っ盛り(という言い方がいいのかわかりませんが)ですね〜。クリスマスマーケット、新梅田シティでもやっていて一昨年に行ったことがあります。レープクーヘンやプレッツェル、グリューヴァインなど色々あって見ていて楽しいですが、高いですね(^^;

結構な大型犬4匹を連れて散歩とはすごいですね。犬たちが別々の方向に走り出したらどうなるんだろうなどとついつい考えちゃいます(笑)

おー、日曜日ナポリタンだったんですね!うちもランチに作りましたよー。ずっと食べ続けられる定番中の定番ですよね♪

himekagurahimekagura 2015/12/09 01:15 ゆぅさん、たこパで忘年会、気軽で楽しかったです。旦那様はたこ焼き奉行なんですか?たこ焼きを焼くのがお上手なんですね。誰かが焼いてくれると楽ですが、でも、自分で焼くのも楽しいから、やっぱり自分で焼きたいかな〜。わいわい楽しくお友達同士でたこ焼きするの、なかなか面白いですよ。
ゆぅさんは、ドイツのWeihnachtsMarktでアプフェルヴァインはあまり飲まれませんでした?私、グリューヴァインも好きでしたが、あのアプフェルヴァインも大好きだったんで、すごく懐かしいんですよ。
グリューヴァイン、カルディでも売ってますよね。元のお値段を知ってるだけに、なかなか手が出ないのですが、でも、普通に赤ワインにスパイスを入れてたまに作ったりします。美味しいですよね。身体が暖まりますし。
秋になってから、だいたい金曜は鍋なんです。旦那様はあまり鍋がお好きじゃないんですね。うちは二人とも鍋好きなので、助かってます。冬はついつい鍋だのみになっちゃいます。

himekagurahimekagura 2015/12/09 01:32 あっこさん、はい、たこパ、いろいろ楽しめてなかなか良いですよ〜。楽しかったです。
新梅田シティでもクリスマスマーケットをやっているみたいですね。やっぱりそちらもお値段高いんですよね。クリスマスマーケット、見てるのは楽しいんですが。
大型犬4匹を連れての散歩、目立ってました。なんとなく飼い主さんというより、ペットシッターの方かな?と思ったりしました。たぶん、六本木周辺のお金持ちのお家で飼われてるんだろうなあ、、って思いました。実際はどんな暮らしをしてるんでしょうね。わんちゃん達がみんなで別の方向に走ったら大変でしょうね〜。でもよくしつけられてて、お利口さんな感じでしたよ。
あっこさんも日曜のランチはナポリタンだったんですね。ナポリタンはやっぱり定番で美味しいですよね。

YakuちゃんYakuちゃん 2015/12/09 09:48 たこパの写真をじっくり眺めてたら・・・あのオレンジの蓋のソースはオタフクのたこ焼きソースなんちゃう?
それに気付いて冷蔵庫覗いたら、我が家にも使いかけのこのソースが残ってたわ。
後片付けが面倒でもやっぱり近々たこ焼きしなあかんかな〜(笑)
金曜日から母がこっちなので3人でミニたこパするね〜ヽ(^o^)丿

日光浴?というか背筋鍛えてる!?くまちゃんが私の笑いのツボにはまっちゃったよ〜!
今度遊びに入ったら会わせてね〜♪

YakuちゃんYakuちゃん 2015/12/09 09:51 ↑のコメントの最後の行は「遊びに行ったら」の間違い。
他人の変換ミスにいつも(家で)突っ込み入れてるのに自分もやっちゃったわ〜(>_<)

himekagurahimekagura 2015/12/10 00:37 Yakuちゃん、うん、その通り!オタフクのたこ焼きソース。さすがYakuちゃん、わかってるわ〜。
冷蔵庫にあったんやね。お母さんと三人で是非たこパー、楽しんでね。
私たちのたこパーでは、Yakuちゃんも話題にのぼっててんよ。Yakuちゃんと私の関西弁トークがちょっと人気やったよ。
くまちゃん、確かに背筋鍛えてる風に見えるかも。いつもは我が家のリビングでくつろいでるんやけどね。今度また見に来てね!

PeachHoneyPeachHoney 2015/12/10 07:54 お料理、小腹がすいた時に、ちょこっと手軽に食べられる、
そんなつまみ食料理が今回はたくさんあるように思いました!(^-^)

自宅でたこ焼きパーティーいいですね。
たこ焼きなのでタコが定番ですが、 明太子やチーズがたん焼きの上に乗ったのも好きです。

私のブログにコメントありがとうございました。出張で忙しいので落ち着いてからお返事書かせて頂きます。遅くなりすみませんが少々お待ちを。

ユッコユッコ 2015/12/10 21:46 タコパー、懐かしいなあ。実家にいたときは家族で時々やりました。今の家にはたこ焼き器がないので(大阪府民としてあるまじきこと?)やってないです。いろんな具を入れて、楽しいですよね。
おお、六本木!今度行くつもりなんですが。。。朝日放送とか毛利庭園なんて面白そうだし、相棒のティーハウスで絶対お茶したいとは思いつつ、でも人多そうだしなあ。。ヒルズのレストランでランチかディナーなんて、クリスマスシーズンのこの時期、甘い考えでしょうか(-_-;) お茶くらいならできそうですね。頑張ります。
お肉にパクチーを入れたサラダ、ちょとそそられます。我が家では私しかパクチーを食べないので、せっかくベランダで伸びてるパクチーも出番が少ないです。

himekagurahimekagura 2015/12/11 01:32 PeachHoneyさん、おでんなんかは鍋一杯に作っておいてもちょっとずつつまめるのがいいなあって思います。
たこ焼きパーティは、気軽にいろいろ楽しめるのでおすすめです。定番のたこ焼きから変わりたこ焼きとかデザートたこ焼きまで、いろいろな種類を作れるのが楽しいです。
明太子やチーズが上にのったものも、美味しそうですね。明太子は取り入れなかったのですが、今度やってみようかな。
PeachHoneyさん出張でお忙しいんですね。お身体に気をつけて頑張ってくださいね。

himekagurahimekagura 2015/12/11 01:55 ユッコさん、実家にいた時はよくたこ焼きをした?私も実家にいた時はガスのたこ焼き器があって、時々お休みの日の昼ご飯にたこ焼きを作ったりしたよ〜。
今のたこ焼き器はちょっと前に買って、1度やったあとしばらく放置してたんだけど、最近大活躍。大人数でやるたこぱーは楽しいなあって思うよ。
六本木ですが、人も多いけどお店も多いので、ランチとかディナーもどこかには行けるんじゃないかな?と思うよ。ディナーも、行くならちょっと早めに行った方がいいかも。あと、六本木だと、麻布十番が近いから麻布十番あたりも視野に入れるとお店もいっぱいあって楽しい気がするよ〜。ミッドタウンのイルミネーションもせっかくだから見たらいいかも。すごく綺麗らしいし。
お肉にパクチーたっぷりのサラダ、我が家の定番なんだけど、パクチーが好きなら美味しいと思うよ。ユッコさんちのベランダにはパクチーが育ってるのね!いいな〜。いいな〜。私もおすそ分けしてもらいに行きたいよ〜。