Hatena::ブログ(Diary)

himekaguraの日記;ibid. RSSフィード

2017-10-09

中秋の名月

f:id:himekagura:20171004210314j:image

4日の水曜日。中秋の名月、お月見でしたね。私もマンションのベランダから月を眺めた。今年の中秋の名月は十三夜なんだったっけ。お天気もちょうど良くて、すごくきれいな月を眺める事ができた。

「秋風に たなびく雲の 絶え間より もれ出づる月の 影のさやけさ」

そんな歌を思い出す美しい月だった。月を見るとなんとなく心がスッキリする気がするなあ。

f:id:himekagura:20171004205717j:image

とはいえ、やっぱり花より団子、、じゃなくて月より団子の私。

f:id:himekagura:20171004205824j:image

旦那が買ってきてくれた月見団子。中にこしあんが入っていて、もっちりしたとても美味しい月見団子だった。やっぱり年に1回はこの美味しい月見団子をいただかないとね。

近所散歩〜7日土曜日

土曜日。朝のうちの雨もあがったけど、旦那が今週ずっと風邪引いていたので、遠出は自粛。ぶらぶら近所を散歩する事にした。

f:id:himekagura:20171010002519j:image

近所のららぽーとに行ってぷらぷら。まだまだお天気はどんより。外では何か、ヌテラのイベントをしているみたいだった。

f:id:himekagura:20171010002434j:image

ヌテラって言えば、ドイツ人、ヌテラ好きな人多かったよなあ。相当甘ったるい、、って思うんだけど。笑。現在ダイエット継続中の私にとっては、ヌテラって完全に敵。たまにね、こういう甘ったるいものを思いっきり食べてみたいなあ、、とは思うんだけどね。いや、やっぱりやめておこう。

近所の散歩の後、私だけスポーツクラブへ行って汗を流した。ただ、まだちょっと足の甲が痛かったりするので、腹筋を鍛えるクラスと、あとは上半身の筋トレを中心に。リバウンドを避けたいけれど、なんとか頑張れるかなあ。

銀座をぶらぶら〜8日日曜日

f:id:himekagura:20171008121717j:image

日曜日は、銀座と有楽町、丸の内界隈をぶらぶらした。

f:id:himekagura:20171008113142j:image

有楽町&日比谷&丸の内では、東京味わいフェスタっていうのをやっていた。

f:id:himekagura:20171008113158j:image

このイベントでは、かなり高級なお店も屋台カーを出したりしてるのが目玉なのかな。帝国ホテルも出してるし。

f:id:himekagura:20171008113252j:image

なんだかよくわからないけど、日本郵便ゆるキャラ、ぽすくまも来ていたり。

f:id:himekagura:20171008114343j:image

f:id:himekagura:20171008114354j:image

ミクニマルノウチとか、リストランテヒロなんかの屋台カーも出てるから、なかなかの賑わい。お天気も良くてイベント的には成功なんだろうな。こういうのってお天気も大事だもんね。

f:id:himekagura:20171008114743j:image

おなかも減っていなかったので、私たちは何も食べたり飲んだりしなかったけれど、なんとなく眺めてるだけでもちょっと面白かった。おなかを空かせて行けばよかったかな。

f:id:himekagura:20171008125335j:image

街のあちこちでは、ハロウィンの飾り付けがたくさん。今年のハロウィンもいろいろ盛り上がるのかなあ。いつの間にか日本でも一大仮装イベントになってるよね。今年もハロウィンが楽しみなような恐いような。笑

木場公園散歩〜9日体育の日

f:id:himekagura:20171009120618j:image

体育の日は、体育の日にふさわしい、秋晴れの良い天気になった。まだ旦那は風邪が抜けきっていないので、自転車で遠出はちょっとやめておいた。木場公園へ。

f:id:himekagura:20171009113423j:image

木場公園では、コスモスがたくさん咲いていてきれいだった。

f:id:himekagura:20171009113529j:image

でも、コスモスと同時に、まだまだひまわりもたくさん咲いていて。

f:id:himekagura:20171009113558j:image

まだちょっと夏が残っているのかな。夏好きな私的には嬉しい。太陽が好きなひまわり。なんとなく親近感感じちゃうな。だから私もひまわりが大好き。

f:id:himekagura:20171009113739j:image

とはいえ、このカラッとした空気は間違いなく秋だね。木場公園で秋晴れを満喫できた。これで連休も終わり。また明日から頑張らないと、、ね。

3月のライオン

3月のライオンの13巻が出てたのをしばらく見逃してて。旦那が買ってきてくれた。いつの間にかもう13巻なんだなあ。

あかりさんをはさんで、島田八段と林田先生が恋のライバルになるのかな。島田八段大好きだけど、やっぱり私としては林田先生を応援しちゃう。あと、二階堂と宗谷名人の戦いのシーンがとっても面白かった。二階堂、身体は大丈夫なのかな、、ってそこも心配。

3月のライオン【前編】 DVD 通常版

3月のライオン【前編】 DVD 通常版

実写映画もDVDになったし。これ、wowowでやってくれるかな。見なくちゃ。

きのう何食べた

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)

こっちも13巻出てたのに気づいてなかった。日曜日に銀座の文教堂で無事に買えて、早速読みました。

今回も、いろいろ美味しそうで。この影響を受けて、月曜日に春巻きの下ごしらえをしちゃった。火曜日に、春巻きの皮に巻いて揚げればいいまでにしておけばいいかな?と思って。なんだか佳代子さんちの春巻きがあんまり美味しそうだったんだもん。

それにしても、、シロさんってもう53歳なんだ。あの、ジルベールが花束を贈ってきた50歳の誕生日からもう3年も経っていたのね。ケンジも50歳。同年代なんだなあ。だからこそ余計にいろいろ共感するポイントも多いのかな。シロさんがお友達のお葬式に行って、お友達のお子さん達がすでに大人になっていてちょっとビックリしちゃった、っていうエピソードも、なんだかわかる。そう、自分に子供がいないと忘れちゃってるけど、もうお友達のお子さん達って結構大きくなってたりするんだよね〜。

こんなもの食べた

f:id:himekagura:20171002201918j:image

月曜日の晩ご飯。ハヤシライス。赤ワインいっぱいいれて、大人の味。これは旦那ので、私のは木綿豆腐をご飯の代わりに。

f:id:himekagura:20171002201927j:image

それとサラダ。

f:id:himekagura:20171003202119j:image

火曜日の晩ご飯。豚の生姜焼き。それに野菜だけのホワイトシチュー。サラダ。キュウリの浅漬け。

f:id:himekagura:20171004202707j:image

水曜日の晩ご飯。鱈のムニエルに、パパイヤチャンプルー

f:id:himekagura:20171005202909j:image

木曜日の晩ご飯。鶏の骨付きもも肉。スパイスをつけてグリルで焼いただけですごく美味しかった。素材の味が良かったんだろうな。

f:id:himekagura:20171005202910j:image

それに豚汁。だんだん気温が下がってくると豚汁が食べたくなるね。

f:id:himekagura:20171006200127j:image

金曜日は豚しゃぶ鍋。もう金曜日は鍋で決まりの我が家。

f:id:himekagura:20171007180241j:image

土曜日の晩ご飯。ホウボウのお刺身。ホウボウってやっぱり美味しいなあ。

f:id:himekagura:20171007180438j:image

それに、マグロのカマの塩焼き。これも、マグロのカマに、適当に塩をまぶして焼いただけ。ちょっとレモンを搾っていただいた。

f:id:himekagura:20171007180238j:image

それとパパイヤチャンプルー。青パパイヤって炒めるとすごく美味しいな。

f:id:himekagura:20171008184948j:image

日曜日の晩ご飯。ビーフシチューと、水菜のサラダ。水菜のサラダには、温泉玉子と、油揚げの焼いたの、それにベーコンをのっけて。こういうサラダってこの頃居酒屋にあるよね?ちょっとそれ系を目指してみた。

f:id:himekagura:20171009180250j:image

月曜日の晩ご飯。ハンバーグ。前日のビーフシチューの残りをちょっとソース代わりに煮込んで。それに、サラダとまめぶ汁。まめぶ、久しぶりに食べてみたけど、やっぱりこの甘さがちょっとホッとするな。

こんなもの食べた〜ランチ&おやつ編

f:id:himekagura:20171004121902j:image

f:id:himekagura:20171005122900j:image

f:id:himekagura:20171006121341j:image

今週のお弁当はこんな感じ。1個だけ小さいおにぎりをいれた。炭水化物はなるべく避けたいけど、おなかのもちを考えて、ちっちゃいのを1個くらいなら良いかな?やっぱりお弁当箱のおかげでお弁当が美味しそうに見えるな。以前はそれほど容れ物を重視してなかったんだけど、やっぱり容器って大事だなあ、、ってわかった。料理って見た目も大事だよね。

f:id:himekagura:20171003123748j:image

これはお友達にランチタイムにいただいた、茹で落花生。彼女のお母様の茹でてくださった落花生は本当に美味しい。塩加減も抜群。できれば弟子入りしたいな。

f:id:himekagura:20171005232754j:image

週末ブランチのパンは、今回勝どきで発見した新しいベーグル屋さんのベーグルを食べてみた。このベーグルがとっても美味しかった。

もう20年ほど前になるけれど、ドイツから日本に帰国した時に、日本には美味しいベーグルってほとんど無い!って思っていたけれど、いつのまにか、普通に本格的に美味しいベーグル屋さんが増えてきた気がする。かなり嬉しいな。

ゆぅゆぅ 2017/10/10 11:20 お月見こんなに眺められたんですね。ウチはベランダに出ても屋根とかに掛かると全く見えないのが残念です。そちらのベランダは本当に空がきれいに見えますね!お月見団子も都心に出るといろんなお店のを選ぶ事が出来ますね。和菓子屋がないない!と言っていたら駅前に1店舗オープンしました。とはいえ羊羹系ばかりなので思ってたのとちょっと違うようです(笑)ヌテラ懐かしいー!お子さんの居る家庭には常備されてた気がします。今はこっちでも普通に売ってますね。帰国してからドイツの物が何でも入ってきて驚いています。[東京味わいフェスタ]は面白そうですね。ウチの旦那はこういうの大好きだからきっと屋台から離れないと思います。天気が良いと戸外で食事っていいなと思います。高級店が多そうだから食べ比べは出来ないかなあ・・・。「3月のライオン」はAmazonでエコバック付きのが販売されてたんですよ。リスが描かれた可愛いものだけど色が黒だから私でも持てるかな。と思ったけど、まだ悩んだままです。himekaguraさんの旦那様はエコバック付きは選ばれなかったんですね(笑)「きのう何食べた」私もシロさんが53になっていたことに驚きました。ジルベールが花束寄こしたのこないだじゃなかったっけ?って。。。一番のセレブが小日向さんだった。ってのも笑えましたが、相変わらず美味しい物のオンパレードでしたね。いつも真似したいと思ったまま、満足して本棚にしまわれていく本。たまには活躍させないと、とは思ってます。

ハイジハイジ 2017/10/10 14:43 綺麗な満月でしたよね。我が家は珍しく外出していて家族揃って車中からのお月見でした。家族揃って月は眺められたもののお団子が食べられず私としては残念でした。ダンナさまの選ばれたお団子、とっても美味しそうですね。うちは月見団子はきな粉なのですが餡子入りも良いですね。
少し前にやっていたドラマ『三ツ星の給食』で屋台は1品しか出してはいけない(おでんならおでんだけ。たこ焼きならたこ焼きだけ)という決まり(法律?)があると言っていたのですが、こういうイベントは例外なんですかね?そういえば先日行った小さなイベントにも屋台カーが来ていましたが、ワッフル屋さんがかき氷も売っていました。
ハロウィンはどんどん日本に定着しつつありますよね。先日もらったお菓子にハロウィン柄のハッピーターンがあり驚きました。私の地元でもお母さん達が仕切るハロウィン・イベントがありうちの子も参加するのですが、一度しか着ない衣装を買いたくないしどうしようかと悩んでいます。去年は100均で買ったマント・カチューシャ状のデビル耳(?)とデビル・スティック、そしてフェイス・シールで済ませました。芸がないですが今年も同じような感じで済ませようかと思っています。(;^ω^)
20年前にドイツに既に美味しいベーグルが有ったのですね!思えば私はドイツであまりベーグルを食べたことがありません。私はアメリカでベーグルの美味しさに感激し、パン好きの母に食べさせてあげたいと帰国の際にスーツケースに入れて帰って来たのですが、やはり風味が落ちるのかうちで食べるとちっとも美味しくなくてすごくガッカリした思い出があります。

matsukentomatsukento 2017/10/10 17:55 himekagura様、こんばんは。
私は月とか天体を写すのが苦手ですが、himekagura様が撮影された、中秋の名月、見事です(o^_^o)v!!!
ヌテラ、日本にまで販路を広げている?のは驚きですが、ハリボと並んで、ドイツのスーパーでは必ず見ますもんね♪
私もドイツ人のホストファミリーを、何回か引き受けてますが、定番のハリボはもちろん、ヌテラもお土産でもらったことがありまちゅ。
ハヤシライスは日本が誇る、カレーライスとは違う洋食ですが、恥ずかしながら今年で48歳になるのに、ハヤシライスとハッシュドュビーフの違いが、イマイチ分からないのですよ〜。
鶏の骨付きもも肉、クリスマスで売っていて、あらかじめ味が付いている、ローストチキンとは違って、スパイスだけをかけて焼いて調理するとは、まさに食材の潜在能力を引き出す、ドイツ料理のようだっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

あっこあっこ 2017/10/10 19:28 今年はお月見の日はきれいにお月様を見ることができましたよね(^-^)でも私も月より団子でしっかり関西風のこしあんが巻いてあるお団子いただきました。
大阪は昨日あたりから暑いです。ほぼ真夏の服装してます(笑)来週は気温下がるらしいですが。もう秋だと思っていたのでなんだか体がついていきません(^◇^;)
きのうなに食べた?は私にしては珍しく発売日に購入して読みました。私は山田さんのネギごまだれを作ってみましたよ。
自分に子供はいても他所のお子さんの成長はなんだか早く感じるんですよねえ。不思議なんですが。
20年以上前にドイツ旅行した時にカイザーゼンメルが美味しくてでも日本で売っていなくて友達と何か近いものないかって探したらベーグルが近い!ってことになったんですけどベーグルも滅多に売ってなくてやっぱりダメだ〜!って事になったことがあります。カイザーゼンメルは今も手に入りにくいですが、ベーグルを扱うお店は増えましたよね。

himekagurahimekagura 2017/10/10 23:26 ゆぅさん、ちょうどお月見の日は天気が良くて、よく見えたんです。高層階なので、月はよく見えるんですが、周りが明るいせいか、やっぱり星は夜遅くならないと厳しいですね。
ゆぅさんのお近くの駅前に和菓子屋さんがオープンされたんですね。和菓子屋さんも、ちょっと足を伸ばしてデパ地下などに有名店があったりすると、なかなか大変なのかも?と思ったりします。私は、最近購入するのは、もっぱら和菓子ばかりなんですけどね。
ヌテラってドイツでは人気でしたよね。日本でも普通に買えますが、あれほどの人気ではない気がします。
東京味わいフェスタ、いろんな屋台カーが出てて、見てるだけでちょっと面白かったです。食べてみたら楽しみも倍増なんでしょうけど。今ぐらいの季節は戸外で食事も楽しいですよね。
3月のライオン、エコバッグ付きも有ったみたいですね。私のは普通に、コミックスだけです。きのう何食べたも読まれました?本当、シロさんっていつの間にか53歳になってたんだ〜!ってそれが一番の衝撃ポイントでしたね。早速春巻きを作っちゃいました。美味しかったです。

himekagurahimekagura 2017/10/10 23:39 ハイジさん、そちらでもご覧になられたのですね。きれいな月でしたよね。ご家族そろってのお月見、良かったですね。でも月見団子は食べれなくて残念でした。そちらは、あんこじゃなくてきなこなんですね。私の実家の大阪では、餡子を外側に巻いたお団子を食べていました。所変われば、、で面白いですね。
ドラマ『三ツ星の給食』っていうのが有ったのですね。それは見てなかったのですが、屋台では一品しか出してはいけない?って事はない気がします。私の好きなグリーンスペインは、パエリアだけですけど、他のキッチンカーでは、2〜3種類のメニューを出してるお店もあるので、法律では決まってない?のかな、、と思います。確かにカレーならカレー、とメニューを絞ってるお店がほとんどのような気がしますが、、。どうなんでしょうね?
ハロウィン。本当にいつの間にか日本でも根づいてますね。1回しか着ないものにあまり気合いを入れすぎるのもどうかと思う気持ち、すごくわかります。イベントは楽しそうですけど。
20年前、住んでいたミュンヘンに美味しいベーグルのお店が有ったんです。でも、ベーグルの美味しさに目覚めたのは、私もやっぱりアメリカ、ニューヨークでした。
スーツケースに入れて持って帰りたくなるの、すごくわかります。で、やっぱり日にちがたつとちょっと味が落ちちゃうっていうのもわかります。鮮度って大事なんだけど、でもお母様に食べさせてあげたいと思うハイジさん、優しいなあ、、って思います。

himekagurahimekagura 2017/10/10 23:45 マツケンさん、確かに月とか天体を写すのって難しいですよね。私も苦手です。ほめてくださってありがとうございます。
ヌテラ、ドイツでは人気でしたよね。ヌテラをお土産にもらわれた事があるんですね。
ハヤシライスとハッシュドュビーフって明確な違いはないと思います。ハッシュドュビーフをご飯にかけたのがハヤシライスなんじゃないでしょうか?諸説あるみたいですけど、、。
鶏の骨付きもも肉、スパイスをつけてグリルするだけで、なかなかいけますよ。クリスマスのローストチキンも好きですけど。

himekagurahimekagura 2017/10/10 23:51 あっこさん、そちらもお月見の日は良いお天気だったんですね。こちらもきれいな月が見れました。月見団子、関西風のを召し上がったんですね。懐かしいです。関西風も食べてみたいのですが、こちらでは入手困難です。自分で作るほどの気合いはありません。笑
こちらも、昨日今日は結構気温が高いです。半袖を着ていますが、地下鉄の冷房がきついので、上着はかかせないですね。本当に、気温の上下が激しくて体調をあわせるのが大変です。週末は一気にまた気温が下がるようですし。
きのう何食べた、発売日に買われたんですね。山田さんのネギごまだれ、私も作ってみます。蒸し鶏とかに合いそうですね。
カイザーゼンメルは、確かにドイツパンのお店に行かないとないですよね。こっちだと、タンネに行けば買えますが、他の店ではあまり売ってないです。確かに、ベーグルの方がいつの間にか一般的になってきましたよね。ベーグルの美味しいお店が増えたのは嬉しいけど、カイザーゼンメルももうちょっと普及してほしいですよね。

whitewitchwhitewitch 2017/10/11 01:51 お月様もきれいだけど、プルンとしたお団子がおいしそう!お供え用の月見団子て、黄ばんでて硬くておいしくなさそうなイメージだったのだけど、ちゃんと食べることが目的のお団子は違いますね。
歩いて行けるところでいろいろ大きなイベントやってていいですね!ヌテラってヘーゼルナッツのチョコペーストなので、甘いけど、ナッツの香ばしさがあって、好きです。昔はよく、トーストの半分に甘くないピーナツバターを塗って、もう半分にヌテラを塗って折りたたんで食べてました。この歳ではもうしません(^-^;。

GAEIGAEI 2017/10/11 23:27 月の形容詞「さやけさ」は美しい日本語だと思います。清々しさに満ちた歌ですね。私も夏が一番好きなので、9月、10月でも咲いてる向日葵を見つけると嬉しくなります。先日は彼岸花に混じって1本だけ、けなげに咲いているのを見つけて「頑張れ!」と声をかけたくなりました。
堂々としたチキンの骨付きモモをみると、やっぱりちゃんとした鶏肉はご馳走だわって思います。子どもの頃はまだブロイラーが普及しておらず、家庭では骨付きモモ肉がすきやきより価値が高いように思ってました。単に好みかもしれませんが。

himekagurahimekagura 2017/10/12 00:01 whitewitchさん、このお団子、もっちもちしててとても美味しかったです。ついついいっぱい食べちゃいましたよ。
ヌテラ。確かにナッツの香ばしさが有りますよね。甘くないピーナツバターと一緒に食べると確かに美味しそう。でも恐ろしい。
若い頃ってそういう恐ろしい事をしても大丈夫だったりしましたよね。若いって素晴らしい。でも、、もう無理です。笑

himekagurahimekagura 2017/10/12 00:06 GAEIさん、そうですね。さやけさ、美しい日本語だなあ、って思います。
GAEIさんも夏が一番お好きなんですね。私もです。だからひまわりを見ると嬉しくなります。
鶏肉、骨付きのもも肉はすごく美味しいなあって思います。私も、昔から骨付きのローストチキン、大好きでした。すき焼きの肉もすごいご馳走でしたけど。甲乙つけがたい感じでしたね。

ハイジハイジ 2017/10/13 15:40 追伸です。
屋台の一品ルールについてですが、ドラマの中では屋台でコース料理を出し警察に取り締まられていたのでやっぱり法律なのでは?と気になって検索してみたところ、やっぱりありました!
東京都の屋台の場合、給水タンクの容量で品数が決まるそうで、「40リットルなら1品、80リットル以上なら2品以上出せるという保健所のきまりがあります。ただ、リアカーや小さめの軽自動車だと水の量も40リットルというところがほとんど。そうなると1品しか提供できなくなります」だそうです。そういえばドラマでも主人公はリヤカーで取り締まられ、その後ライバルでもある高級店が対抗して屋台カーでコース料理を出していたように思います。

himekagurahimekagura 2017/10/14 23:01 ハイジさん、そうだったんですね。なるほど、給水タンクの容量で品数が決まるんですね。
私の職場に来ている屋台カーは、結構何品も出しているお店が多いので、たぶん80リットル以上の給水タンクを持っている屋台カーが多いんでしょうね。大きな車だと給水タンクも大きいんでしょう。
勉強になりました。教えてくださってありがとうございます。